ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





植替えで見つけてしまったもの ヽ(ll゚◇゚ll)ノノゲ!

こんにちは! 当ベランダへようこそいらっしゃいませ ( -ω- )y-~

昨日、メアリー地方は 上着のいらない暖かさでした。
こんな日に植え替えをやらずに なんとする 

髪を束ねて、ぼろズボンに履き替えて、がんばりました!

これが、やりだしたら とまらない! 
ウッ かっぱえびせん♪

午後から作業を始めて、8号・10号あわせて6鉢。
ちび苗のポットあげ、16個。
剪定も、半分ほど終わらせました♪ ふ?


カテゴリをわけたいという理由で、
作業は1日に集中してやっているのですが、
ちょっとづつ記事にしていきたいと思います。

ではまず、昨日、最後に植え替えた カフェ 様から。

カフェ 11月8日 
(画像は昨秋のものです)

見たことないものを 見つけてしまいました <(ll゚◇゚ll)>

いや、見たくないものを 見つけてしまったんですの <(ll゚◇゚ll)>
見なかったことにしたいものを、見てしまったんですの<(ll゚◇゚ll)>

これが癌腫?! というものでしょうか。。。?! 



そして、もひとつ。
オマケで なんなの この卵?! というお話です。

写真は、大きなまま「続きを読む」に入れますので、
病気かもしれない根っことか、虫の卵とかノーサンキューという方は
ここから先は絶対 見ないでください!

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← ブログ村の薔薇ブログはこちらから! 
   薔薇を育てている方の楽しいブログがいっぱいです♪



しかし、経験者の方は ぜひコメントお願いしますwww  

去年、1年を通してとってもよく咲いてくださったカフェ様。

IMG_3009.jpg
(画像は昨秋のものです)

鉢苗でお迎えして、1度鉢まし。 
実は、全部土を落として植え替えたことが ありませんでした。

なぜなら、それでも非常によく咲いてくださる!
あ?んど、非常に重たい ジャリジャリっとした感じの
不思議な土に植えてあって、土が落ちないんですよ。

砂っぽい土なのに、がっちり固まってる感じ。

それで、2年前、鉢からぬいたのですが、そのまま戻してしまいました?
(わぁ?メアリーの根性なし!)

それでも、ずっとよく咲いてくださっていたので安心していたのです。


棒でつつきながら、土を落としはじめたとたん

バキッ! ぽろ?ん・・・

こいもちゃん


なんだ、この里芋のようなかたまり?
もしかして 嫌な予感がして、ジェット水流で丸洗い!

白いこぶから根が・・・

白いこぶ? から根が出ています・・・・・


そして、怪しいものの全貌が見えてきました。



どっからどこまで・・・


い、いったい、この塊は?!@*¥? 癌腫なの?!

幹の真下にあって、大きさは子供のコブシくらいでしょうか。
つついてみたら、固い木のような感触です。
塊からは、白根がぼうぼう出ています。

私は、写真でしか癌腫をみたことがないのですが、
これが癌腫なんでしょうか?! 

ブルブル(((=ω=)))ブルブル



癌腫ってぶわぶわしたものだと思っていたし、
病気で膨らんでるところから白根がでたりしないよね?(ノ∀`;)♪


と、見なかったことにしたい気持ちでいっぱい。


植替え中に「処分!」という決断なんかできる訳もなく
いったんこのまま 新しい土に植替えました。
(古土は、袋詰めにして処分予定です)

癌腫になったら その株は廃棄・・・
初期なら切り取るといいます。


皆様のところで、同様の記事をいっぱい目にしてきましたが
実際に遭遇してみると、本当にあわててしまいます・・・
これ、切除してオロナインH軟膏で治るのかしら?!


でも、どうみても これは初期とは思えないし、
どっからどこまで切ればいいのか わからないくらいの存在感...
これを切除したら、もはや カフェ様は生きていけないのでは


で・も・、この根っこ、やはり正常ではないですよね?

鉢だから、他のバラに感染することはないと思うし、
このまま育ていこうと思っているのですが。。。

ぜひ、経験者の方、教えてください

これって太った根っこ? それとも・・・・・やっぱり癌腫でしょうか?

あぁ?あきらめが悪く、現実を直視できないメアリーです////////////○| ̄|_ガックシ


それと、もうひとつ...
これは、夏にコガネ被害にあったジュード様の鉢なんですが、
バークチップをはずした下に、

たまご


これ、卵ですよね?! 何の卵ろう?
白くて、透き通ってて、直径1?2ミリくらいでしょうか。
これは、味方の卵?! それとも敵のたまご?!

まさかコガネ様?! カブトムシ様のたまごにそっくり <(ll゚◇゚ll)>

でも、コガネ様の産卵時期は春だったような・・・


この卵をみた瞬間、植替えの戦意を喪失してしまって
この鉢は 見送りにしてしまいました。
お心あたりのある方いらしたら、ご一報くださいませ?

とか言ってるうちに、明日あたり生まれてたりして!

ブルブル(((=ω=)))ブルブル


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m




     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわぁ~Σ( ̄□ ̄|||
申し訳ないけど、どっちも経験が無いから
何もアドバイスできないけど・・・
卵っぽい方は早めに取り除いて捨てた方が賢明と思うわ。
敵か味方か解らないけど敵だったら怖いもの。
ガン腫・・・
これ本当にガン腫だったら相当だよね・・・
そうじゃない事を祈ってます。

念のため、上の部分、挿し木しておいたらどうかな?

ROUGE | URL | 2010/01/21 (Thu) 11:23 [編集]


Rouge様 ようこそ♪

一応、心の奥底で観念しているのですわ・・・
急に大きくなったのかなぁ~
おうちに来たときから こんなだったのかしら・・・

何も知らずに買ったマダム・プランテイエは別として、
自分から裸苗をお迎えしたことがないんだけど、
ある意味、裸苗は「癌腫がない」ことをすぐに確認できるから
いいかもしれませんね。

あんなに元気に咲いていたのになぁ~
夏ごろに、急に葉が黄色くなって落ちたことがあったけど
あれがサインだったのかしら・・・
でも、秋にも立派な花を見せてくれたしな・・・

卵は、やっぱり危険かしら?
昆虫ケースに取り出してみようかな~

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 11:38 [編集]


うーん、ガンシュっぽいかなぁ。ってあたしも根にできてる実物は見たことないんだけど。
友達の家で株元にできてるガンシュは見たけど、ブヨブヨしてなかったよ。
イモっぽいっていうのが、ガンシュ見た人の感想に多いよね。。。
ガンシュになっても廃棄しない方針の人もいるし、鉢だし。このまま頑張ってくれるといいね。

そんでタマゴはナメ太郎の卵に一票v-353
飼育して何が出てくるか見届けて欲しい気持ちでいっぱいですw

つゆ | URL | 2010/01/21 (Thu) 12:59 [編集]


つゆ様、ようこそ!

なめ太郎ですか!!! まじで!!!
キャー、それは思いつかなかったわ!!!
どっちにしても 怖いので別の容器に取り出しておきますわ。
(観察する気まんまん!)

やっぱり、癌腫ですよねぇ~
でも、あんだけ花を咲かせてくださっていたし。。。
確かにシュートは出ないんですよ。
でもシューとが出にくい品種だと思ってたんですよね。
来年、1年 このまま様子みます。
たぶん、この大きさだと切除したら死んじゃうと思うので~

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 13:04 [編集]


はじめまして

メアリー様、はじめまして。
大きな瘤があまりにも我が家のベランダのミニバラと同じだったのでコメントさせていただきました。
もう何年も育てているミニバラで毎年植え替えもしているのに今年初めてお写真と全く同じような瘤が付きました。
やはり癌種でしょうか。
取り去ると言っても取ったら根が全部なくなってしまうので、私もそのままにして植え替えました。
実はちょっとだけハサミを入れてみたのです。硬くて切り口のお芋っぽさもまるで生の八つ頭そのものでした。
こうしてお写真を公表してくださって、こういうことはままあることで、皆様ショックを受けられるのだ、私だけじゃないんだとわかって、少し元気が出てきました。
この先どうなるかはわかりませんが、できれば最後の最後まで心をこめてお世話をして行きたいと思っています。

まるこ | URL | 2010/01/21 (Thu) 13:17 [編集]


まるこ様 ようこそ♪

初カキコ ありがとうございます!
ウェルカムドリンクですわv-272 
どうぞゆっくり遊んでいってくださいねv-352

今まで癌腫というものに縁がなかったので 腰をぬかしました。
まるこ様の場合は、毎年植えかえて根をご覧になっていたのに
そんなに患部が大きくなっていたのですねぇ~

ひと夏で大きくなることもある・・・というウワサは
本当でしたのね。。。うっうっうっv-409

もし、癌腫なら(まだ認めてないバカ者メアリー)
土で感染するらしいので、古土が飛び散らないように
&つついたハサミは消毒&ガスの火で歯を焼くぐらい
のことをしたほうがよさそうですね~

来年咲いてくださるかもわかりませんが、
私も最後までお世話しますわ~!

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 14:08 [編集]


メアリーさん ご愁傷様です。

それはがん腫に間違いございません><

私が初めて発見した時に 血圧が下がったのですが
そんな感じでしょ?すごくショックでした。

その後 時折 イソジンの原液とか
木酢液の原液を塗ったりしているのですが
根っこについているものはすべて取り除くことができなかったために 時々木酢液を与えています。(効果はまだよく分かりませんが・・)

裸苗はそういう点でも確認できるから良いですね。
私も捨てずにそのまま育てておりますががん腫ゆえ
一人ぼっちにしているところがちょっと可哀想だなと思っております。

卵は処分なさったほうがよろしいかと思います^^

三日月 | URL | 2010/01/21 (Thu) 15:22 [編集]


こんちわ

癌腫のほうは
わかんないけど

私だったら
そのまま育てちゃいます

卵は、間違いなく
ナメック星人っす!

この時期、カブトムシは
まず卵って事、ありませんw
3齢幼虫だよぉ
卵の色からして違います

コガネも卵ってことは無いと思います

下手こきゃ
かなりの終齢幼虫になってるハズだし

ナメック星人っす!

かっぱ | URL | 2010/01/21 (Thu) 15:37 [編集]


三日月さま ようこそ♪

チーン。。。。v-406

やっぱり、癌腫ですよねぇ~ショック!
三日月さまは、切除した場所にいろいろ縫っておられるのですよね。
写真をご覧のとおり、癌腫のできている場所が幹の真下で
これを切除するのはムリと判断しました。え~んえ~ん

一人ぼっちとは、鉢うえかつ隔離ですか?!

卵はね、さっき空き瓶にとってきました。
何の卵か知りたいなぁ~
このまま、捨ててくるべきかしら。。。

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 16:06 [編集]


う~ん…大きい…。
これはウチのネコブと迷う感じではなく癌腫っぽい…!
この位置だと切除も難しいですね(-_-;)

癌腫もヌルヌルグジュグジュしたのと
まるこさんが書かれている八ツ頭っぽいのとあるようですよ。

消毒>私はハサミとか使わなかったのですが
作業中に使ったグローブを捨てました…。
+1000円の損害です(TvT)

土の廃棄も困るんですよね…。

coouume | URL | 2010/01/21 (Thu) 16:11 [編集]


かっぱ様 ようこそ♪

かっぱ様、初コメありがとうございます~v-352
ウェルカムドリンクでもいかがv-273v-274

カブトムシはね6年間かえし続けたもんで
見たことありますよ~v-391
でも、似てるでしょう? 大きさといい、雰囲気といい?
まさか、なめ太郎こと ナメック星人とは思わなんだv-405
これで、ナメック星人に2票。もはや間違いなさそうですね。

さっき、捕獲してきたんですけど
土の中にうまってる卵は さらに透明で 
宝石みたいにキラキラしてましたよv-352
これが ナメ太郎になるとはねぇ~不思議だぁ~v-17

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 16:13 [編集]


coouume様 ようこそ♪

大き過ぎですよね!!!!! 
私が初めて見るということが 全く考慮されていません!

まぁグローブ捨てられたんですねぇ~
悲しすぎます~

他の植物はまったく大丈夫らしいので、
コンテナの寄せ植えとかに使う方もいるそうですよ。
で、自然の土には、どこにでもいると聞きましたよ。

でも、長いこときれいな花を見せてくださったcafe様ですからねぇ
このまま鉢で御育てしたいと思います。。。

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 16:19 [編集]


こんにちはメアリーさん
可哀想に・・・うちで夏に発見したこぶとまったく同じ雰囲気ですわ。
まさしく癌腫・・・
私は鉢もすべてゴミに出してしまいました。(3kがパーになりました)
勿体無かったですけれど、今から挿し木して株を更新しようとしても遺伝子レベルで犯されてるらしいと聞きまして何も残っておりません。
育て続けるとしても、その鉢の世話をする専用のスコップを決めたり完全な隔離をしなければ感染するかもしれないじゃないですか?
縁がなかったと、思うことにして忘れました・・・。

卵は私も見たことありますよ(笑)
草花の鉢で、ナメちゃんのですね!
気色悪いから、即ゴミ行きでした~

しーる | URL | 2010/01/21 (Thu) 16:40 [編集]


こんにちは、imiで~す。
わぁ~癌腫・・・
カフェ様が・・・・・
かなり大きいですよね。
うちも以前育てていたバラ3本に、それも同じ所で購入した同じ品種の薔薇。これは偶然ではなく栽培されている時にすでに感染していたと思い、すべて処分しましたよ。地植えにしていた事もあるので。鉢植えの場合は、そのまま育てておられる方も多いですが・・・どうするのかお気入りの薔薇ほど、決断が難しいですね。

卵・・・これナメクジの卵かしら?

imi | URL | 2010/01/21 (Thu) 17:40 [編集]


癌腫!?

こんばんは~♪
美しいカフェ様の下にこんな悪魔が潜んでいるなんて、ほんとに怖いですね~
私、癌腫の経験ないので、なんとも申し上げられませんが、カフェ様のご無事をお祈りしていますね。
癌と共存して生きていく道はないのでしょうか・・・
お役に立てなくてごめんなさいね。

dreamrose | URL | 2010/01/21 (Thu) 18:11 [編集]


しーる様 ようこそ♪

しーる様、そうでしたよねぇ~ 
鉢もろとも処分されたのですねぇ~

遺伝子レベルで犯されているだなんて。。。つらすぎますわ。
本当に繰り返しお顔を見せてくれて、優秀な子だったんですもの~
そうか、お付き合いするならば
ハサミやスコップ すべて別にする覚悟でお付き合いする必要が
あるのですねぇ。。。v-406わ~ん わ~ん!

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 20:08 [編集]


imi様 ようこそ♪

> うちも以前育てていたバラ3本に、それも同じ所で購入した同じ品種の薔薇。これは偶然ではなく栽培されている時にすでに感染していたと思い、すべて処分しましたよ。

imi様~!!! 実はね、うううう、
癌腫ではないのですが 同じところで購入した別のバラ様にも
驚くべきトラブルがございましたの。(コガネ幼虫16匹入り!)
やはり、管理の問題ですよねぇ~・・・・
処分。。。処分。。。処分。。。重い言葉ですわぁ。。。

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 20:12 [編集]


ようこそ dreamerose様♪

私もこの7年、一度も癌腫にあったことなくて
なんてラッキーなロザリアンなんだろうと思っていたのですよ。。。
それが、初対面で こんな巨大なやつ!!!!!

来春、お花をさかせてくださるかどうかわかりませんが
お世話する際には注意して、もう少し見守りたいとおもっています。
しくしく しくしく しくしくv-406

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 20:15 [編集]


こんばんは♪
これは癌種のように見えるけど・・・
そこから白い根が出てる??
なんとも言えないけど、
「切り取らずに木酢液の原液を時々かけていたら小さくなってきた」という方もいらっしゃるみたいです。
私は株元と根っこにコインサイズ数個の癌種だったので
切り取って鉢でまだ育ててます。といっても最近の事なので春になったらどうなるか、まだわからないけど(泣)

卵?は取り除くのが良いでしょうね。
気になるようなら、虫かごで保育ですかね(笑)

はるちん0707 | URL | 2010/01/21 (Thu) 20:47 [編集]


はるちん様 ようこそ♪

この位置だと、全部土にうまってしまうのだけど
木酢の原液かけてる人たちって 灌水するみたいに
かけるのかなぁ~?

卵ね、
家族に、「ねぇねぇ 見たい?!」って聞いたら
喜んでる(いや、驚いてはしゃいでる)のは私だけで
みんな そんなもん見たくない!ってキッパリ断られちゃった~!
ひど~い! ひど~い!

メアリー | URL | 2010/01/21 (Thu) 20:52 [編集]


立派なガン腫ですわね~

うちのバラ園でも出ましたわ(^◇^;)
師匠曰く、土が乾きにくいと発生
しやすいそうです。

卵は、私もナメック星人に一票(*^◯^*)
暖かいお部屋で、孵りまして?

バジル | URL | 2010/01/21 (Thu) 21:20 [編集]


それは…

トドメの一発を … 

癌腫 ですぅぅぅぅぅうぅぅ (号泣)

うちのドルちゃんと同じです。
カリフラワーか、カッテージチーズが固くなった感じか…
この状態は、まさに癌腫。
固いですよ。つつくとぽろぽろっと取れます。
大きければ、ガシガシ削ると、固まりで ころっと取れます。
(これ 取ることにハマります…苦笑)

私は、ドルちゃんの癌腫をすでに3回、ガシガシ 削ってますが、
年末の鉢増しの際に、土を全部とって、根っこに
どのくらい食い込んでいるか、確認するのはあきらめました。

GAMIさんという方のHP、農薬ぎらいのバラ作りのページ、という
サイトで、癌腫に直接、木酢液をかけて、それを繰り返す
うちに、小さくなった、というのを読み、木酢液を買いましたが、
上にも書いたように、ドルちゃんの土を全部落とすことを
あきらめたので、実行してません~。

でも、癌腫でも、咲きますよ~。
出来ている場所にもよるのだと思いますが、
ドルちゃんは枯れていませんし。
お教室でも、枯死することはあまりない、ということでした。
鉢植えであれば、土から他へ感染もないし、
そのままお世話してあげるがいいのではないでしょか。
うちのドルちゃんも、そうします~。

たまごは … わかりませんっ 

mao | URL | 2010/01/21 (Thu) 21:22 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/21 (Thu) 21:50 [編集]


はじめまして~

はじめましてメアリーさま♪
いつも楽しく、時には感心しながら読ませて頂いてます!!(スミマセン)
私も小さなスペースでバラを鉢で育てていますが、実は何日か前に植え替えた3鉢全部に癌腫が見付かって自分でも驚くほど凹んでいます(´ヘ`;)
去年の1月に各々別のお店で購入しし、うち二本は裸苗ですが思いっきり癌腫です°・(ノД`)・°・
また残りの一本は届いてすぐに植え替えようとしたら癌腫があって、お店に連絡したら返品交換してもらえた苗です(>_<。)
まさか鉢植えで癌腫になるなんて思ってもいなかったのでアノ白いゴツゴツした丸い塊を見た時のショックといったら(((゜Д゜)))ワナワナ・・・
本当はコブを取って木酢液の原液をかけて新しい鉢に新しい土で植え付けたかったのですが、木酢液も新しい鉢もなかったので癌腫が付いていた根ごと切って新しい土で元の鉢に植え付けました(半分ヤケ!)

やはり癌腫の完治はムリなのでしょうか?
どなたかのブログでコブを取らずに木酢液の原液をかけ続けると良いみたいな事を読んだ記憶があるのですが・・・
いずれにしても3株とも非常に元気で良く咲いていたので残念でなりません。これからは大苗はやめて新苗だけにしようかなぁ~と考える今日この頃です(´¬`)
因みに苗は
うらら裸(送料が無料のタキ○通販)
ジャルダンドゥフランス裸(千葉の京○バラ園芸)
オマージュアバルバラ(ルシファーやガブリエルでお馴染みの河○バラ園の代理店?○○ーshop)です。
初めてなのに申し訳ございませんが、勉強熱心なメアリー様なら今回の癌腫についても何か良い策を見つけられるのではないかと勝手に期待しております(ほんと勝手にスミマセン!!)

utako | URL | 2010/01/21 (Thu) 21:51 [編集]


病気と共にー

メアリーさんもとうとう遭遇してしまったのですね。

土を全部落としてみると、結構ガン腫は見つかってしまうのですよね。
完璧に防ぐ方法は無いようなので、どこの苗でも、どんな苗でもありえるのですね。

この塊は相当大きいので取るに取れませんよね。
私も随分ガン腫の株は持っていますが、それで枯れた事はまだありません。
でもだんだん弱ってくるのもありますし、元気なのもあります。
どちらにしても最後まで精一杯花を咲かせてあげようと思うので、
まだ処分したことはありません。

大きくえぐって木酢液を掛けるだけ、毎年やっていますよ。
最近では感染はそれほど考えられないので、処分しないで育てるという先生方が多いですね。

人間もそうですが、”病気と共に生きる”ことを目指したいと思います。

P.S 棘の多いバラ、記事にアップしましたよ~♪

ミエル | URL | 2010/01/21 (Thu) 22:12 [編集]


メアリー様
はじめまして、訪問するのはじつは二度目です。
一度目は去年「コガネムシの幼虫」で検索してたどり着きました。
その節はお世話になりました(ご存じないけど)
私はまだバラ歴3年で初体験大王のくせにバラ100鉢も集まってしまい屋上で全部鉢植えです。
で、うちもカフェのクラウンの横にドデカイ瘤が!
今日で剪定誘引土替え終了しましたがカフェだけ恐くて放ってあります。
中は同じだと思う・・・ううっ。
去年のコガネ被害は物凄くて大デブゴロゴロ、全部ひっくりかえすのは無理でダイアジノン農薬灌水で殺しましたが根が減りました。
絶望的な二株の枝を短く剪定し小さくした鉢に赤玉とメネデール灌水し乾かないように約2カ月、先日抜いてみたら豪華な太い白根がびゅんびゅんです。
土で植え替えたやつは成績悪いです。
メアリー様は今年のコガネ対策はどうなさる予定でしょうか?
初めてで長々と・・・失礼いたしました。

ムー | URL | 2010/01/21 (Thu) 23:02 [編集]


メアリー様、こんばんは。

出会ってしまったんですね。
なんて、恐ろしい・・・
いつか私も出会うのかもと思っただけで、
なんだか、貧血が、、、

何も出来ない私ですが、
メアリー様の奮闘を、応援しています。

シャンねー | URL | 2010/01/22 (Fri) 03:08 [編集]


おはようございます(^-^)。

カフェさん、癌腫ですかねー!?
根っこがモシャモシャ生えているのが不思議です。
我が家ではまだ癌腫の実物を見かけた事は無いのですが、根っこが生えている画像は初めて見ました。

そう言えば、何年か前に我が家にあった初代カフェさんの根っこに根コブ線虫がブラブラしていた事がありました。
結局、そのままお世話したのですが、さよならになってしまいました。
カフェさん、根っこが弱いのかしら??

まるまるのビーズみたいなヤツ、数年前に見た事があります!「なんじゃこりゃ??」ってそのまま捨ててしまったのですが、卵だったのですね。

aolani | URL | 2010/01/22 (Fri) 08:22 [編集]


バジル様 ようこそ♪

> 師匠曰く、土が乾きにくいと発生しやすいそうです。
> 卵は、私もナメック星人に一票(*^◯^*)

そうなんですね! 癌腫菌も生き物ですからねぇ~
水分好きなんですねぇ~
みなさん、ナメック星人の卵 ご存じなんですね! 
卵がかえるの見てみようと思ってガラスびんに入れたのですが
家族に気味悪がられていますwwwww

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 08:41 [編集]


utakoさま ようこそ♪

utako様 初コメント嬉しいですわ!v-352 
いつもご覧いただいているなんて、本当にありがとうございます♪
さ、さ、ウェルカムドリンクでも お飲みになってv-272

私もバラをお育てするようになって7年、万年初心者ですのよ。
しかも、癌腫さまとは初対面。
ドキドキして、そのまま新しい土に植えつけてしまった人なので
有効なアドバイスなんてできませんの。。。ごめんなさいね。

ただ、今回皆様のコメントや生産者さまのアドバイスによると
切り取って株全体を消毒&切り口に木酢液原液をぬると
完治しないまでも 再発はしにくくなるようですわ。
「根力で~」には、初期ならオロナインH軟膏で治ると書いてありました。

メアリーもダメもとで、もう一度掘り起こして
部分的にでも切除できる部分を切除して 
木酢をぬってみようと思います。

木酢液もいろんなものがありますから、
もし購入されるなら 信頼のあるお店で購入されたほうが
よいですよ。結構高いですけど、普通は希釈して使うので長~く使えます♪

UtaKoさまも鉢で管理されているとのこと、
2010年は癌腫元年になってしまいましたが 
大好きなバラ様を 一緒に見守っていきませんか!v-411

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 08:58 [編集]


ミエル様

ミエル様は 癌腫をわずらったバラ様を たくさんお育てなのですね!
先日の根こぶ線ちゅうの記事をみて、
癌腫についても何かご存じなのでは。。。と思っていたのですが
アドバイスありがとうございます!!!

大きくえぐった部分は、大きな傷口のようになると思うのですが
乾かさずに木酢液をかけて すぐに植えつけてしまうのでしょうか?
よかったら教えてください。

感染力も黒★の勢いではなさそうですもんね。
私も「病気と共に生きる」道を選びます!

これから、ミエル様のところにお伺いしますわ~ルンルン♪

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 09:05 [編集]


ムー様 ようこそ♪

ムー様 初コメントありがとうございますv-352
よかったらウェルカムドリンクでも どうぞ♪v-272
ゆっくり、遊んでいらしてね♪♪

それにしても3年で100鉢だなんて、なんてうらやましい!
屋上はバラパラダイスでいらっしゃいますのね!!!


> で、うちもカフェのクラウンの横にドデカイ瘤が!
> 今日で剪定誘引土替え終了しましたがカフェだけ恐くて放ってあります。

ま、奇遇ですわね。ムー様もカフェ様ですか?!
カフェの根が弱いなんてことはないと思うのですが、
素敵なバラ様だけに つらいですわ~。ムー様の心中お察しします。。。


> 絶望的な二株の枝を短く剪定し小さくした鉢に赤玉とメネデール灌水し乾かないように約2カ月、先日抜いてみたら豪華な太い白根がびゅんびゅんです。
> 土で植え替えたやつは成績悪いです。

キャーおめでとうございます! 
少しは私の失敗がお役にたったかしら!
根が傷んだ苗は、ただでさえも窒息寸前なので通気性が大事ですね。

> メアリー様は今年のコガネ対策はどうなさる予定でしょうか?

一番確実でみんなに優しいのは鉢にネットをかけるか。。。
でも100鉢もあるんだったら、
●花実樹さまの「コガネ虫産卵&雑草防止不織布」
なんかが簡単だし、毎年使えるからよいかもしれませんね。

皆様からの情報では、
●ラブリーガーデンさまの「ヤシ繊維マット」
も産卵防止になっているとききました。

メアリーはどうするか、現在検討中。
先日、記事にも書きましたが マルチすることが
非常に重要と思ったので、マルチ剤とあわせて考えてみようと思います。
メアリーはニームオイルを使うので、
ピーキャット様オススメの クリプトモス&ニーム作戦も検討中!

鉢数や、育てている環境、見栄えやお財布(笑)と相談して
お互い、コガネ様の産卵シーズンまでにはなんとかしなきゃね!

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 09:34 [編集]


シャンねー様 ようこそ♪

> いつか私も出会うのかもと思っただけで、
> なんだか、貧血が、、、

あわわわ、本当にお見苦しいものを お見せして
ごめんなさいねwwwwww
でも、きっとこの画像をご覧になっていれば
万が一、実物にご対面になっても大丈夫よ。
いや、そういう問題じゃなくて!!!!!
どうか、シャンねー様のところに癌腫が出ませんように。

「癌腫の縁がちょ!」縁切りしておきました~!

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 09:39 [編集]


Re: タイトルなし

> そう言えば、何年か前に我が家にあった初代カフェさんの根っこに根コブ線虫がブラブラしていた事がありました。

まぁ、その病気もこわいですわv-404
よ~くみないとダメですね。
カフェの根が弱いということはないと思うのですが、
人気のバラ様なので、話題にのぼる確率が高いのでしょうね。

ビーズみたいなやつ、初めてみたんですけど
どうやら なめ太郎みたいですね。
みなさん、よくご存じだなぁ~とビックリしました!

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 09:45 [編集]


育てる方向とはメアリーさんらしいです。
綺麗な花を咲かせてくれた愛着のある鉢は
とても捨てられませんものね…。
見守っていきたいですね(^v^)

オロナイン軟膏は慌てふためいた状況を表す為の
冗談かと思っていたのですが治療法として
本当に本にもあるんですねφ(。。*)メモメモ

coouume | URL | 2010/01/22 (Fri) 09:58 [編集]


coouume様 おはようございます♪

> オロナイン軟膏は慌てふためいた状況を表す為の
> 冗談かと思っていたのですが治療法として
> 本当に本にもあるんですねφ(。。*)メモメモ

そうなの、そうなの 私が去年からはまってる「根力でバラつくり」に
「初期ならこれで完治できる!」と書いてあって。
まさか、自分が癌腫にでくわすとは思わずにねぇv-406

でも、私のはどうみても初期じゃないよね~ しくしくしくv-409

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 10:50 [編集]


傷口

私はすぐに植え付けていますよ。
梶みゆきさんの御本では、布で包帯のように湿布していました。
よく浸透させるためなのでしょうね。

あと、その株を触った道具やハサミ、鉢などは、
熱湯を掛けて消毒してから使っていますよ。

ミエル | URL | 2010/01/22 (Fri) 16:15 [編集]


ガンシュですってー!?Σ(・∀・|||)
初めて見ましたわ!ショック!!
いや、発見したときのメアリーさまの方がショックですよね…。
本では見たことありますが、
こぶから根っこが生えるとは…す、すごい…。
でも、前向きに育ててあげることにしたんですね。
さすがメアリーさま!(・∀・)♪
カフェさんの回復、お祈りしておりますっ!!

卵も初めて見ましたです!
ナメック星人て、こんな卵なんだーφ(`д´)メモメモ...

inka | URL | 2010/01/22 (Fri) 19:53 [編集]


まさしく

ご愁傷様です。我が家のミミエデンと全く同じ状態です。
根元ならず根の先にも瘤が出来てそこから根が出ていましたよ。
一生懸命栄養を吸収しようと頑張っていたんだな~と
泣きそうになりました。
私の周りでは処分する方はあまり居なくてみんな消毒して植え替えています。
私もバイネキトンが無かったのでアグリチンキを薄めた水の中で
よく根を洗って植え替えました。
今のところ枯れては居ませんが春に咲いてくれるかどうか。

あの卵も実家で先日発見しました。
近くにコガネノ幼虫のミクロ版が居たのでてっきり
コガネだと思っていましたが
ナメクジの方が正解かもしれませんね。

マカロン | URL | 2010/01/22 (Fri) 22:04 [編集]


ミエルさま ありがとうございます!

対処の仕方、教えてくださってありがとうございます!
やってみます! ハサミは、今日消毒して火で焼きました。

梶さんの本ってどれだろう? そんなこと書いてありましたか!
きっと、癌種は自分には関係な~いと思って
読み飛ばしているかもしれませんv-411

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 22:31 [編集]


inkaさま ようこそ♪

> カフェさんの回復、お祈りしておりますっ!!

がんばりますわ! 回復は難しそうだけど、
うまく病気と付き合いながら お花さかせてくれると
嬉しいな。。。


> 卵も初めて見ましたです!
> ナメック星人て、こんな卵なんだーφ(`д´)メモメモ...

そうなのよ! みんな何で知ってるの?!って
こっちがビックリしちゃった。
生まれたら、また 情がわきそうだから
すずめのご夫婦にプレゼントすることにしました~♪

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 22:36 [編集]


マカロンさま ようこそ♪

マカロンさまのところのミミエデン様も
ゴッツイ癌種ができていたのですね?! 
きっと、かわいい子を狙って発病するのですわ。憎たらしい!

卵は、どうやらナメ太郎みたいですね。
ちょうど、カブトムシの卵がこんな感じの少し黄色っぽいやつなので
私もコガネ?! と思ったんですけど 季節が違いましたね♪
珍しいので、喜んで家族に見せようとしたら、
みんな逃げてしまいました。。。

メアリー | URL | 2010/01/22 (Fri) 22:43 [編集]


むむむー

こんにちは♪
写真の症状はガンシュっぽいですねぇ・・。
ウチでは今年1つだけ見つかりました。
初期で小さいものだったのでポリっとおって植えましたけど。笑
卵はナメクジでしょうねぇ。さっそくポイですね☆
バラを育ててるといろんな事件がおきますねぇ、本当に・・・。

ぐりこ | URL | 2010/01/23 (Sat) 11:05 [編集]


ぐりこ様 ようこそ♪

まったくです。いろんなことがありますね!
ぐりこ様も小さい癌種が見つかったのですねぇ。
再発しないといいですね!

なめ太郎は、子供の頃からあちこちで見てきましたが
卵を見るのは初めてで、知りませんでした!
いつもは、どこに産んでいるだろう~????

メアリー | URL | 2010/01/23 (Sat) 13:20 [編集]


ふたたび~

こんばんは!
先日買った、病気に強いバラ、っていう本にも、
癌腫は治らないけど、枯死することはめったにないって
書いてありました。自然に枯れてしまうなら仕方がないですが、
それまでは、育ててあげたいですよね。
私も、ドルトムントを見捨てずに、来年もその次も
咲いてくれるようにお世話します~!

mao | URL | 2010/01/23 (Sat) 19:28 [編集]


maoさま ありがとう!

まぁ、本で読んだことを教えてくださって
ありがとうございます(感激涙)v-406

癌種のバラをいくつも育てているという方、
プロの方のアドバイスをもとに、
少し治療を施してみようと思います。
大好きなんですカフェ様。
そして今までずいぶんと楽しませていただいたので
最後まで大事に育てようと思います♪

メアリー | URL | 2010/01/23 (Sat) 22:15 [編集]


まさか…(◎-◎;)

ワタクシも、今年の春であいました。(>。<)
デルバールの、モリナールです
ゴロゴロと…
ものすごいことに(/_;)

元気なくて、ホトンド生長しないし、なんせつぼみの一つもつかないので…
オカシイ(´ー`)???
と思いましたら

ぎょー!(゚Д゚)
です

ワタクシ、スゴイ初心者で
土のかわき具合を小さなスコップでホリホリしながらお水をあげていました(゚◇゚)ガーン

ええ…同じスコップで。
メアリ様、全員感染してるなんて事、ないですよね…?

いやいや、まさか…(..;)ナイナイ

ですよね?(_ _)

ぱんてぃー仮面 | URL | 2013/07/18 (Thu) 11:20 [編集]


v-254 ぱんてぃ仮面さま ようこそ♪

ぱんてぃ仮面さま、

感染はしませんから
大丈夫ですよ~♪♪♪

メアリー | URL | 2013/07/19 (Fri) 17:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。