ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





3度目の正直~やっぱりあなたはロゥブリッター (T▽T)ウゥ

今日もメアリーのベランダ⇒一時避難先の中庭へ
お越しくださいましてありがとうございます♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日ご紹介する方は、
実はこれが3度めの春…

つい、気の迷いでお迎えしてしまった激安苗。

枝は長く伸びていたものの
ビニルポットの中は ほぐせないほど
根詰まりをおこしていていたのです。

新しい土で植え替えるも
翌年の春は ミニバラみたいな
小さな花が2~3輪のみ。


(。-`ω´-)ンー 根詰まりひどかったからなぁ~

そこで、翌年、他の鉢で見つけた
ハナムグリの幼虫(←コガネキッズより太った人)を
根詰まり解消の助っ人として送り込みました。

ハナムグリの幼虫は
生きた根は食べずに、枯れた根や
腐葉土、朽ちた木を食べるんです。


助っ人を送り込んで、
2~3ヶ月後にやってきた春の花は

もしかして品種違いだったのか?!

と、疑いたくなるほど
小梅ちゃんのように
開ききったお顔で、顔色も悪く…

本当にこの方は
ロゥブリッター様なのか?!


と、だんだん、疑惑の目で見るようになり

昨年、長い枝を切り詰めてしまいました。


もう、忘れよう。
きっと品種違いだったに違いない…

そう、諦めかけていたら

ローブリッター1

なに、この愛くるしいコロンコロン?!

しかも、なに? この
「白雪姫と7人の小人」みたいな登場の仕方?!


もしかして、あなたは…
やっぱり、ロゥブリッター様?!


ローブリッター2

まだまだ、カタログのロゥ様には及びませんが
明らかに、今までの小梅ちゃんとは違う…

目があった瞬間のトキメキ

間違いなく ロゥブリッター様だぁ~(T▽T)

ローブリッター3

残念ながら、あきらめの境地で
ぶった切ってしまった
適当に剪定してしまったゆえ
なんともまとまりのない株だ。

なのに嬉しくて、嬉しくて (//∇//)

きっと、事情を知らない通行人Aは
思ったことでしょう。

やめておけ、
どっから撮っても
その花はグダグダだ
撮るだけムダだ


そして、通行人Bはこう思ったかもしれません。

あぁ~あの人、
お花育てるの初めてなのね。
あんな よろよろのお花の写真を
何枚もとって~


ローブリッター6

そんな通行人たちの視線を感じて
ロゥブリッター様は叫んでいたかもしれません。

私は好きでグダグダに
なったんじゃないのぉ!

あのね、この人、私のことを
ずっと疑ってたのよ!
テケトーに剪定されちゃったのぉ!


ローブリッター7

そんな声は私には聞こえず、
ただただ かわいくて (//∇//)

何枚も何枚も写真をとりました。

残念ながら香りはありませんが
とても花持ちがよいバラ様です

ローブリッター5

こんな程度の咲き方でも、
メアリーの3年間の苦労は(疑惑)
完全にメロメロに溶けてしまいました

絶対に大事に育てて大きくしよう!

そう心に誓った春でした♪ \(^o^)/


     お迎えして3年植え替えなし。

     確証はありませんが、
     ハナムグリキッズの活躍が貢献しているのは
     間違いないと見ています (+・`ω・´)ノキリッ
     冬の植え替えで根を見るのが楽しみです♪



 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ローブリッター Raubritter

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして☆

ロゥ様の素敵な開花、よかったですね~(^^)

ハナムグリキッズがこんな風に活躍するとは!
こちらはシロテンかシラホシのような模様のやつらが沢山おりまして、大きな幼虫が地中で活躍、生きた根をバクバク食べている様子。どうやって悪いやつらと純正ハナムグリキッズを見分けるか興味津々です。

ちなみに私は10年ものの植えっぱなし鉢植えモッコウバラの根を食われ、気づいて駆除したタイミングが丁度よかったのか?その後モッコウバラの調子がよくなったという経験があります。

見分けられなくても、入れて取り出すという手もあるかな~。(ちょっとめんどくさいかも。)

それではベランダでのロウ様の活躍、楽しみにしています。

PIKO | URL | 2015/06/05 (Fri) 15:25 [編集]


ハナムグリ

こんばんは(❤◠∀◠)
前にハナムグリとコガネ?カナブン?の幼虫の違いを書いていらしたでしょう!!
あれ読んで、ちょっと検索かけたのですが詳しい事は分からずじまいで・・・
結局幼虫は見つけ次第全て取り除いております。
背中で動く子がヤバイ子でしたかしら?
すみません。もう忘れてしまいました(´ー`A;) アセアセ
ハナムグリの幼虫をあえて入れるなんてすごいわ。
でもそれでこれだけの花を咲かせているのですから悪いわけじゃないようですね。
すごいなぁ・・・

颯歌♪ | URL | 2015/06/05 (Fri) 20:53 [編集]


こんばんは

ご無沙汰しております。

初の屋外でのバラのお世話、大変そうですが メアリーさんらしく
楽しんでいらっしゃる様でなによりです。^^

ローブリッター、我が家では2年前に10㎝あまりの極小苗をお迎えしました。^^;
最初は枝ばかりヒョロヒョロと伸びて大したお花は咲きませんでした。
強引な誘引で株元から折れてしまった事も。。^^;

でも丸2年経った今年は枝いっぱいにお花を爆発させてくれました♪
はい!ローブリッターを見直しました。笑
ガーデンの一番奥の目立たない場所に植えてしまった事を
ちょっぴり後悔したりして。(汗)

それにしてもハナムグリの幼虫を送り込まれるとは!@@
相変わらず発想の転換の素晴らしさに脱帽です。^^

maako | URL | 2015/06/05 (Fri) 22:49 [編集]


v-254 PIKO様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

>こちらはシロテンかシラホシのような模様のやつらが沢山おりまして、

そうそう! うちもその方々ですw

根食べてますか?! (大汗)
もしや、間違ったことを書いていたら
ゴメンなさい~

でも、どこかに生きた根が食べないと書いてあったのと
過去、ハナムグリの幼虫が入っていた鉢で
根がボロボロになったことはないんです。

コガネキッズは2匹残っているだけで
根がボロボロになるのですが…

コガネキッズと、ハナムグリキッズの見分け方は
こちらです↓
http://berandabararose.blog66.fc2.com/blog-entry-792.html

ただ、根は食べないといっても
成虫になれば花芯を食べるので
「いいやつ」とは言えないかもしれません (^_^;)

おそらく、地植えならば
コガネキッズにちょっとくらい根を食べられても
返って刺激になって発根するんだと思うのですが
鉢栽培では命とりですからねぇ~><

ロゥ様、1年に1度の活躍ですので
来年まで大事に大きく育てようと思いますw

メアリー | URL | 2015/06/05 (Fri) 23:08 [編集]


v-254 颯歌様 ようこそ♪

背中で歩く子がハナムグリキッズです♪

よく似てますが、注意してみていると
コガネキッズとは、ぜんぜん違うと
すぐに見分けられるようになります♪

ちなみに、ガートルードジェキル様も
長いこと植え替えてないので
4匹ほど送り込んでいます \(^o^)/

メアリー | URL | 2015/06/05 (Fri) 23:11 [編集]


v-254 maako様 ようこそ♪

maako様のお宅でも3年目で爆発しましたか!

なんだか キタ━(゚∀゚)━!って感じですよね♪♪

お友達のおうちで
大きく育ったロゥ様を見て
ますます ロゥ様の魅力に
とりつかれたメアリーですヽ(*´∀`)ノ

ハナムグリキッズね、
いいお友達になれるかもしれないと
思い始めた今日このごろです♪

メアリー | URL | 2015/06/05 (Fri) 23:16 [編集]


メアリーさん、こんばんは^^
随分久しぶりにコメントしましたので、
どなた?と思われるでしょうが^^;
メアリーさんのブログはいつも楽しみにしています♪

コロンコロンのバラに憧れて、マダムピエールオジェやラレーヌビクトリア、そしてローブリッターも育ててみたいバラの一つです。
悩みに悩み日陰度が高い西向きのベランダなので丈夫そうなポンポネッラを育てています。
こうやって年月を重ねて、可愛く咲いてゆく成長を見守るのもいいですね^^
ハナムグリキッズがそんな活躍をするとは知りませんでした。

cico | URL | 2015/06/05 (Fri) 23:27 [編集]


3年待っていたら、喜びもひとしおでしょう。
可愛い子たちに会えて良かったですね♪^^

一季咲きのバラだから、前年伸びた枝に花芽がつくのかな。でも、昨年までは長い枝だったのだから、何か原因があったのでしょう。(´ε`;)ウーン…

でも、これからは沢山の花を毎年咲かせてくれそうで良かった♪
私もね、実は大好きなんですよ(笑)
だけど、欲しいと思い続けて十数年・・未だに手にしておりません。こうやって見せてもらうとやっぱり可愛くて欲しくなっちゃうんですけどね~(;^◇^;)ゝ



らな | URL | 2015/06/06 (Sat) 05:48 [編集]


花菜ガーデンのつるバラコーナーにも居ます♪

メアリーさん、お早うございます。
ロウブリッター様の復活祭ですねぇ♪

ウンウン、分かりますよ〜〜♪(笑)
私達、ロザリアンが、嬉々としてバラ様の
お写真を撮る時には、目の前にあるバラ様のお姿ばかりでなく、越しかた、有るべき未来の理想像までが、頭の中に浮かんで
「うーん。こりゃ、有望株だ。あれだけ
酷い有り様だったのに、ここまで復活するとは。うんうん。期待出来るぞ!こりは♪」

な〜んて、頭の中で、素敵な未来像を描く
ものですから、ついつい、にやけてしまうというもの。(笑)

私もね。滅多にカタログ以外で出逢えない
バラ様に逢えた時に、花の盛りを過ぎているのに、シャッターを切って、友人から
「うーん。私には、未だ、枯れかかってる
バラの魅力は判らないわ。」
と、呆れられてしまいました。
いや、別に、その花が魅力的と云うより
実物の花色や、花弁の様子を写しておき
後で、確認したかったんですよね。
滅多に出逢えないバラ様だったから。(笑)

花菜ガーデンのつるバラコーナー
「薔薇の海」にも、ピンクのバラコーナーで、思う存分にツルを伸ばして咲き誇って
いますよ♪ 最初は、どなたか判らずに
「あ♪ あそこに、可愛いのが咲いてる〜♪」
と駆け寄って、ラベルを見たら、この方でした。

アッシュウエンズデー様やバタースコッチ様の大人の魅力とは、対極の、素直な
少女っぽさが、開ききらない花型や
あっさりした単純なピンク色の花色と共に
ロウブリッター様の魅力ですねぇ♪

よく似た感じですが、ラレーヌビクトリア様は、ロウ様のピンク色をもっとブルーよりの青みのピンクでパウダーっぽくした様な色味ですよ。ロウ様のお姉さんといった
ところでしょうか?

しか〜し!!!(笑)
転んでもタダじゃ起きないと言うか?(爆)
わざわざ、刺客ならぬ、耕運機代わりの
キッズを根詰まり鉢に送り込むとは!

理系少女のメアリーさんの面目躍如ですねぇ♪(笑)
そんなモンが、足元でモゾモゾして
さぞかしロウ様は、くすぐったい想いを
なさった事でしょう。お陰で、モジャモジャに絡んだ「すね毛」も処理されて
見事なビューティー・ロウ様に復活〜♪

メアリーさんの見事なエステシャン振りに
脱帽です♪♪♪(笑)

minmin | URL | 2015/06/06 (Sat) 08:43 [編集]


ぜーったいおすすめ!

ロウブリッター又はラウプリッター可愛いさ満点ですね

コロンコロン好きのメアリーさんにおすすめなのは……皆さんおっしゃってますけど


ラ レーヌ ヴィクトリア

(ノ´∀`*)
去年お迎えして今年はじめて咲きましたが、可愛くて良い香りで、現代バラにない風情が19世紀のフランスにタイムトリップした気分させてくれます

メアリーさんのツボを押せたかな?

里子に出したおでぃえさんの色違いですな
是非おすすめです

worldofrose | URL | 2015/06/06 (Sat) 09:51 [編集]


v-254 cico様 ようこそ♪

cico様お久しぶりです\(^o^)/

ポンポネッラ様も人気品種ですよねぇ~
一時期、アンジェラ様をお迎えしたくて
色合いがよく似たポンポネッラ様を
お迎えするか?! と、
眠れぬ日々を送っていた時がありましたぁ~

できることなら、お迎えした翌春に
「たわわにカタログ咲きしてほしい!」
というのが、私の願いですよぉ!!!

でも、ほとんどのバラ様は
本領発揮までに3年はかかるように思います。

ロゥ様は遅すぎ!
だって、最初の2年は品種違いとしか
思えないお花だったのですから~

でも、こうしてご本人確認ができたので
今後は精進して立派にお育てしようと思いますw

メアリー | URL | 2015/06/06 (Sat) 15:19 [編集]


v-254 らな様 ようこそ♪

私もね、バラに出会った頃からお迎えしてみたくて
でも、なかなか手を出せないバラ様だったんですよ。
一季咲き、香りなし… やっとお迎えしたら
2年間は品種間違い疑惑…。

でも、やっとロゥ様であることが確認でき、
今季、お友達の家で大きく育ったロゥ様を見てしまい
お迎えして良かった! と思いました♪

私もらな様のように
ガマン強く、大きくなるまでお育てするぞ!
と、襟元を正しておりまする~♪

メアリー | URL | 2015/06/06 (Sat) 15:23 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

やはり、実物を見てしまうと
ダメですよねぇ~(←ハートに火がつくという意味)

私、ラレーヌ様の実物を見たことがないので
今のところガマンできていますが
実物をみたら ダメでしょうね~

まずは、チュッパチャップスのような
ロゥ様を立派にお育てしようと思います♪

メアリー | URL | 2015/06/06 (Sat) 15:30 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

まぁ! worldofrose様まで
私をラレーヌ教の洗脳ですかぁ(爆)

>現代バラにない風情が19世紀のフランスにタイムトリップ

ま、まじでぇ~?!(洗脳入口)

だめだ、worldofrose様に
完全に、ツボを抑えられている (@_@;)

でも私には、ロゥ様だけでなく
ロイヤル様が…

だいぶしっかりしてきましたが
ロイヤル様は、まだまだ美しく咲けるハズ!
まずは、そこをクリアしなくっちゃ~

メアリー | URL | 2015/06/06 (Sat) 15:36 [編集]


メアリーさま☆ おっしゃる通り シロテン&シラホシは白でした!

Wikiで調べたら、私は不正解と書いてありました(汗)
Welcomeドリンクを頂いて、間違っちゃうなんて(大汗)
そういえば、鉢には大小入ってましたっけ。

シロテンたちを黒と思いこんだのは
ぐらっとしたアルメリアを持ち上げた時
背中を下にしたハナムグリキッドと
正にご対面したことがあったから。

てっきり食べられたと思ったら、後片付けだったのね~。

数年前、近所の緑地が更地になり大量に押寄せたハナムグリ。
しかしその翌年には初めて見る強面のアブがやってきて、
今ではハナムグリはそれほど多くはなくなりました。

刺される!とびっくりした巨大アブは多分ムシヒキアブ。
甲虫キッズの天敵、人は刺さないアブでした。

というわけで、虫はみかけによらず。
巨大なアブは人を刺さず、大きなハナムグリキッズは根っこは食べない...

...間違いをフォロー...(^^;)...できてないかナ

これからは私もメアリーさんを見習い
ハナムグリキッズたちに活躍してもらいます(^^)/

PIKO | URL | 2015/06/07 (Sun) 22:01 [編集]


v-254 PIKO様 ようこそ♪

わたしも長いこと知らなくて
ずっと、ハナムグリキッズを見て
わーわーヽ(`Д´)ノ言ってました。

だって、大きな身体で
鉢からゾロゾロ出てきたら
びっくりしますよね!

でも、本当に悪い奴は
もう少し痩せてて、顔がでかくて
ちゃんと足で歩くヤツです~ヽ(`Д´)ノ

メアリー | URL | 2015/06/07 (Sun) 23:05 [編集]


メアリー様、こんにちは。
記事が遡ってのコメント、ごめんなさい。
うちの庭は、全体的に時間の流れが遅いのか、ご近所で咲いている同じ種類のハーブですら、まだ葉っぱ止まり(T_T)
そんな中、バラが、ようやく、咲きました\(^^)/
数少ない名札付きのミミエデンです。
が、しかし、蕾の時から不安でした。
名札の写真もコメントも、白い蕾の中にピンク色の花びらが・・・・・のはずが、蕾からかなりのドピンク。
いざ咲けば、普通にピンク。
・・・・・・こういうこともあるのか、はたまた何かの拍子に名札がとれて、別のバラにつけてしまったか。
他の蕾がまだ色づいていないのでなんとも言えませんが、ショックでした(。>д<)
なので、こちらのコメントに書かせていただきました。
ミミエデン、どこぉo(T□T)o

ゆうな | URL | 2015/06/12 (Fri) 09:30 [編集]


Re: タイトルなし

v-254 ゆうな様 ようこそ♪ 

ミミエデン様、タグ違いだったんですねぇ!
バラ様には罪がない分、
お迎えしたほうとしては辛いですよねぇ (>_<)

それね、写真送って「注文したバラと違う」と
言ったほうがいいですよ。

冬に剪定してしまうと
プロでも見分けがつかないらしく
毎年、タグ違いの悲劇は
あちこちであるんです。

お店も慣れたものですから
すぐに ミミエデン様を送ってくださると
思いますよ(^-^)/

メアリー | URL | 2015/06/12 (Fri) 22:20 [編集]


メアリー様、こんばんは。
お店のタグ違い、よくあることなんですかっ(゜ロ゜)
とはいうものの、もうお迎えしてからだいぶ時間がたったものですし、正直どこで購入したかもアヤフヤなのです(  ̄▽ ̄)

ミミエデンはうどん粉に弱い、というわりに、植え替えも追肥もない環境でなかなか頑張ってたな、と思っていたのですが、カラクリが読めました…

でも、これはこれで可愛いピンクなので、バラに罪はなし、このまま育てていくつもりです。
一年以上も世話を放置して、開花を見ず仕舞いにした私が悪いのですから(T_T)

ところで、ローブリッター様の白雪姫と七人の小人、かわいいですね。
メアリー様の紹介の仕方がツボったので、いつかお迎えしたいと思ってしまいました!

とりあえず、うちのバラが全部咲くのを見届けてから、ですねっ(^_^)v

ゆうな | URL | 2015/06/12 (Fri) 23:30 [編集]


v-254 ゆうな様 ようこそ♪

そうでしたか♪

私は自分の勘違いで
ミミエデン!と思って届いたのがピエール様でしたが
もう、絶対に手放せないバラ様になってしまいましたしね♪

タグ違いで届いたピンクのバラ様が
ゆうな様にとって運命のバラ様になるかも
しれませんよね!

メアリー | URL | 2015/06/13 (Sat) 23:34 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。