ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

連続開花1回目ヽ(*´∀`)ノ チャールズレニーマッキントッシュ♪

今日もメアリーのベランダ⇒ 一時避難先の中庭へ
お越しくださってありがとうございます♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

白いコロンコロンのお次は、
ラベンダーピンクのコロンコロン♪♪

薔薇の町、プレタポルテ会場から
この方をレポートいたします(^-^)/

チャールズ3

季節外れの台風がやってきた
5月12日に咲き始めたチャールズレニーマッキントッシュ様 

翌朝、大丈夫かなぁ~と
心配して見に行ったところ

チャールズ1

細首にもかかわらず、

ぜ~んぜん大丈夫なご様子で
ほっといたしました! \(^o^)/

チャールズ2

朝、9時37分

まんまるで コロン♪ コロン♪

マットな雰囲気のラベンダーピンク
ハートの花びらを何枚も重ねたお顔

あまりの かわゆさに
この場を立ち去ることができず
何枚、同じ写真を撮ったことでしょう。

いかん! いかん!
どのバラ様にも、
水やりしなくちゃ!!! ヽ(`Д´)ノ


と、ジョーロを持って 行ったりきたり。


あっ 朝日が差し込んできた (・∀・)ノ


チャールズ3

朝 10時 8分

30分前に、これでもか!
というほど撮ったチャールズ様を

朝日が差し込む中で、もう1枚

ヽ(*´∀`)ノルルル~ン

チャールズ5

今年、中庭でお育てしてみて
いろんなことを体験しましたが

その1つに思ったことが
太陽の光は、
いいことばかりじゃないってこと。


台風後の数日は
毎日、暑くて日差しが強すぎて
どのバラ様も お花の見頃が
あっというまに過ぎてしまいました…

チャールズ6

ベランダで育てることは制約も多いですが
いいこともいっぱいある

と、再確認した春でした。

( ´Д`) -Д-)ンダンダ 

チャールズ4

どうぞ、ご心配なく by チャールズレニーマッキントッシュ

驚異的な連続開花性のチャールズ様。

これから、マフラーのいる季節まで
何度もご挨拶できると思います (´∀`*)b


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
チャールズレニーマッキントッシュCharles Rennie Mackintosh


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆

楽天スーパーセール開催中 

 バラの家  「え? あのバラが半額?!」

この言葉についつい、つられてセール会場へ。
ブランドローズ20%オフとか、1000円ポッキリとか… ( ̄¬ ̄)ヨダレ
でも、セール苗のなかに狙っていたバラ様は1つだけ…困った。

 園芸用土のイワモト 全品ポイント20倍!

まじで20倍?! そんなこと言われたら、
余分なものまで買っちゃいそう!!!\(◎o◎)/

 ゆうきの園芸  ピキャットクリア 新苗購入でプレゼント♪

ゆうきの園芸の新苗は、驚きの根張りで安心苗♪
購入本数に応じて、ピキャットクリアがついてくるのは
嬉しいですね! 業界屈指の地植え用培養土も優れもの!

◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆




関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/05/31 (Sun) 11:35 [編集]


マッキントッシュ

大家さんからの撤去命令で手放したマッキントッシュ。
養子先にてとても大切に地植えされているのですが
やはりお写真を拝見するとググっとなってしまいますね。

sakae | URL | 2015/05/31 (Sun) 11:55 [編集]


v-83鍵コメ様 ようこそ♪

コメントありがとうございます。
メールいたしますね(^-^)/♪

メアリー | URL | 2015/05/31 (Sun) 12:23 [編集]


v-254 sakae様 ようこそ♪

> 大家さんからの撤去命令で手放したマッキントッシュ。

まぁ…大きくなりすぎたということでしょうか。
地植えにすると、かなり大きくなるようですものね。

鉢植えでも十分かわいく咲きますし、
どうぞ、再お迎えしてくださいませ♪

ほんまに何度も咲いて
かわいいバラ様です~♪

メアリー | URL | 2015/05/31 (Sun) 12:26 [編集]


いいこといっぱいベランダ!

メアリーさまこんにちは!
そうでしょ、そうでしょ?
私も前にマンションの8階でハーブとか小松菜とか育ててたときは虫も少ないし自分も比較的涼しくお世話できたのが、一戸建てに引っ越すと地上は虫だらけ、おひさまがあたると花びらがすぐ傷んでしまうバラも多い、自分も照り返しでへとへと…
けど、どっちもありがたーい!!
どっちも工夫次第、それが醍醐味ですよねえ。

なあお | URL | 2015/05/31 (Sun) 17:55 [編集]


v-254 なあお様 ようこそ♪

> どっちも工夫次第、それが醍醐味ですよねえ。

本当にそう思います\(^o^)/
以前は「お庭はいいなぁ~」と思っていた時もありましたが
お庭ならではの厳しい現実もありますね~

中庭は、いろんな種類の鉢が
ぎゅーぎゅー状態だったこともあり、
散布仕事は控えていたので
今や、裸祭り状態です(T▽T)

秋までに復活できるでしょうか…
がんばります~ グスン!

メアリー | URL | 2015/05/31 (Sun) 21:00 [編集]


水はけ

おは♫“ヽ(✿◕‿◕)ノ”♫よぉございます❤
チャールズ様、はかない感じがものすごくするのに
連続開花性があるのですね。
すばらしいバラ様ですね。
このコロンコロンした姿、うつむいて咲く姿どちらも大好き❤
↓ダイブ前の記事のコメント返しの中で
畑の水はけの悪さに土木作業をされた書いてましたが
どのようにされたのですか?

颯歌♪ | URL | 2015/06/01 (Mon) 06:53 [編集]


はじめまして!

メアリーさん、こんにちは。

実は1ヶ月ほど前からメアリーさんのブログを読み倒しておりました。鉢植えで育てるツルバラに関する情報を検索していてヒットしたのですが・・・も~、とっても面白くって! かなり昔の記事まで遡って読みましたよ~。うーん、世の中には、こんなにバラを大切に育てている方がいらっしゃるんだ~。と、目からウロコ・・・(^_^;)。

ワタシはかなりの放任主義で、お庭のバラちゃんたちは自由奔放、勝手気ままに育っている感じです。我が身のズボラを深く反省いたしました。ウチはミニバラ以外のバラはすべて地植えにしてお庭で育てているのですが、なんだか鉢植えのバラにも挑戦してみたくなりました(^^)。

たぶん、バラにのめり込んだ時期が同じくらいだからでしょうか? 持っているバラの品種も共通するものが多く、なんだかとっても親近感❤ マッキンくん(ウチではこんなニックネーム)も、コロンコロンの2番花を咲かせている最中です(^^)。 

これからもちょくちょく覗かせていただきますね。よろしくお願いいたします!

Lalala | URL | 2015/06/01 (Mon) 17:00 [編集]


コガネムシ

初めてこんにちは。以前の記事から拝見して遊びにきました。初めてかきます。わたしもつるバラを育てていましたが途中で 元気なくお引っ越しして そのあとの蜂にベゴニアを植えたら猫があさったように毎日倒れました。おかしいと思ったら 巨大な幼虫がいました。(ToT)まさにコガネムシの幼虫だと思います。鉢も大きく重いので水で撃退ができません。つまんでポイッをしてましたが幼虫はだいたい25個いると書いてありびっくりです。(笑)
大きな鉢だとやはり農薬まかないとだめですよね~?

rose | URL | 2015/06/01 (Mon) 18:40 [編集]


v-254 颯歌様 ようこそ♪

もともと田んぼだったらしく
超、粘土質の土なうえに

土地が低いので水がたまるのです。

文字ではわかりにくいので
次の記事で書きますね!

メアリー | URL | 2015/06/01 (Mon) 18:46 [編集]


v-254 Lalala様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます!
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

過去記事までお目通しくださって
恐悦至極に存じますv-353

庭植えで、しっかりと根をはったバラ様と違って
ベランダ、鉢植えのバラ様たちは
雨の恩恵もなく、枯れるか咲くかは
私次第なところがあるのでねぇ~(^_^;)

でも、中庭で育ててみて
「外で鉢植え」というのは
難しいなぁ~とも思いました。

Lalala様のところには マッキン君いらっしゃるのですね!
毎年、毎年、新品種のバラ様が発表されますが
マッキン君は銘花だと思いませんか?!
あの可愛さで、あのスタミナ…

このギャップに、コロっといってしまうのですわ(^_^;)

どうぞ、コメントはお気軽に♪
あーだら、こーだら言いながら
バラ様のお世話に花を咲かせましょう(^-^)/

メアリー | URL | 2015/06/01 (Mon) 18:52 [編集]


v-254 rose様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

大きな鉢だと、水攻めは難しいですよねぇ~
(ゴミ袋で鉢を包んで、水を入れるという手もありますが
 やっぱり、一人じゃ大変ですよねぇ)

コガネキッズは大きくなると
なかなか薬もききません…
使うならダイアジノンでしょうか。

ただ、薬を使う前にこちらの記事をご覧ください。

【そっくりだけど、あなたは悪くない】
http://berandabararose.blog66.fc2.com/blog-entry-792.html

慣れてくると、ひとめでわかるようになりますが
こちらの記事の写真は、コガネムシの幼虫ではありません。

見分け方は記事にも書いていますが
移動の仕方。仰向けで背中で動くようなら
コガネムシの幼虫ではなく、ハナムグリの幼虫なので
根を食べることはありません。
まるまるとしてて、カブトムシの幼虫を小さくした
ような見栄えです。

(「巨大な幼虫」という言葉…もしかして(^_^;))

つまり、慌てて駆除する必要はないんです♪

コガネキッズは、もっと痩せてて
顔が大きいというか、口から出たキバが大きいです。
背中じゃなくて、小さな短い足で歩きます。

メアリー | URL | 2015/06/01 (Mon) 19:32 [編集]


助けて〜

週末に庭から鉢に植え替えたエブリンの、少ししかない葉の殆どがシワシワに枯れて来ましたー(T^T)
切り詰めるべき?もう少し、このまま様子を見るべき?
自己責任ではあるけど、可哀想な事しちゃったかなぁぁぁ💦

ゆきき | URL | 2015/06/01 (Mon) 19:35 [編集]


v-254 ゆきき様 ようこそ♪

あちゃちゃ~ヽ(;▽;)ノ

掘り上げたとき根はどうでしたか?

ここのところ、暑くて
元気なバラ様ですら、ぐったりしてますものね。
少し切り詰めても様子見したほうが
いいかもしれませんね。

どうか、元気になりますように!

メアリー | URL | 2015/06/01 (Mon) 20:14 [編集]


お恥ずかしい

先程は取り乱して、失礼しました(;^_^A
根は隣の木と5cmと離れていなかったので入り組んでおり、かなり折れましたが、ゴボウの様な根が30cmくらい残りました。
細い根がまったく無いので不思議です。
まずは根を生やすよう、残った葉で光合成してもらおうと思ったのですが、葉も枯れて来たとなると、その枝は切り詰めてしまおうと思います。
枝の断面も瑞々しさが全くないので、仕方ないのかもしれません。
あとはバラの強さ頼みです!
メアリーさん、優しい言葉をありがとうございます(^-^)/

ゆきき | URL | 2015/06/01 (Mon) 20:33 [編集]


v-254 ゆきき様 ようこそ♪

いえいえ、誰か聞いてぇ!!!
と叫びたくなるときありますよね。

お花に興味がない人に叫んでも
どっと疲れますしね(^_^;)

ここでよければ叫んでってください♪

やるだけやって枯れてしまうのは天命!
ここは、ゆるゆると見守りましょう~

メアリー | URL | 2015/06/01 (Mon) 22:41 [編集]


「外で鉢植え」です…

メアリー様、こんにちは。
我が家の今春のバラはすべて「外で鉢植え」でした。
バラ栽培初心者の私は、春の開花をそれはそれは楽しみに待っていたのですが、いざ開花が始まってみてびっくり。
気温が高い日は、朝ほころびかけた蕾が夕方花殻になってるんですよ、全部。
カサカサのミイラ状態。
特にイングリッシュローズが酷い…。
株がみな若く花数も少ないので、3日ですべてが終わってしまうものもあり、何か月もの間、あれこれお世話しながら開花を待っていただけに、やや虚脱気味です(;_;
開花が始まったら日陰に移動させる方がいいですね。場所が限られているのですけれど。

そんな中でもマッキントッシュは頑張って咲いてくれてます。
ころころ可愛い♡
細くて頼りなさそうなのに案外しっかりしてるんですねぇ(*^^*)



mikelite | URL | 2015/06/02 (Tue) 14:30 [編集]


v-254 mikelite様 ようこそ♪

今年は、4月の長雨に続き、
5月の暑さはバラ様には厳しかったですねぇ~><

ベランダでも、蕾が緩み始めたら
日陰に移動させるのですが
今年は逃げ場がなく、本当にバラを眺めるのは
一瞬の出来事でした・゜・(ノД`)・゜・

マッキントッシュ様は、
これから晩秋まで、本当によく
繰り返し咲いてくださるバラ様。

傷心のロザリアンの強い味方ですね!

メアリー | URL | 2015/06/02 (Tue) 21:09 [編集]


ご報告&ご相談

メアリーさん、おはようございます。
いつも楽しく拝読しております。
マンションのバラ担当がお仕事になったら最高ですね(笑)

さて、6/1頃にご相談差し上げたER「エブリン」を庭植えから鉢植えにする件です。

周りの植木との距離があまりに狭く、堀り上げたエブリンの根は20cm程の長さでゴボウくらいの太さのものでした。フワフワした根は一切なし。。。
残してあった1本の茎も新芽は出ず、しばらく様子を見てダメなら諦めようと思っていました。

が、なんと週末にシュートが出ているのを発見!
その後、順調に育って、葉も何枚か出て来ました。
これで一安心と思いきや、、、、、そのシュートの周囲1cm四方にシュートの芽があと3つも出て来てしまったのです。

そこでご相談です、「残りの3つ、どうしましょ??」

全部残すには、あまりにエリアが狭すぎるというのが躊躇の
理由です。
でも、芽が4つも出るということは株にそれだけの体力があるとも考えられるし。。。。

アドバイスをお願い致します♪

ゆきき | URL | 2015/07/07 (Tue) 10:45 [編集]


v-254 ゆきき様 ようこそ♪

エブリン様、元気になってこられたようで
良かったですね!

枝と根は呼応しているといいます。

枝が伸びるのにあわせて、
根もしっかりと伸びるそうです。

エブリン様は、掘り上げた時に
ほとんど根がなかったということなので

私なら、今は放任で
できるだけ枝葉の充実(=根の充実)に努めて
冬に剪定で整枝してあげるほうがいいかなぁ~
と思います♪

香りいっぱいのエブリン様、
たわわに咲くお姿が早くみたいですね!

メアリー | URL | 2015/07/07 (Tue) 23:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)