ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

ナチュラルに、でも濃厚なヽ(*´∀`)ノガートルードジェキル

今日もメアリーのベランダ⇒一時避難先の中庭へ
お越しくださってありがとうございます♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


今日ご紹介するのは 香りの女王、
ガートルードジェキル様です

ジェキル0

5月5日、ソフトピンクのお色で咲き始めました。

ジェキル2

この1輪の蕾のほころびから
すでに、濃厚な香りが~

すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

香りの種類を言葉で書くのは難しいのですが
いわゆるフルーツ香じゃなくて
ローズの香り…  うっとり、とろけそう!

ジェキル3

咲き始めは丸弁のハイブリッドティ
のような花形で咲き始め

ジェキル4

ロゼット咲きに~♪♪

今年のジェキル様はちょっとあっさり顔。

ジェキル様だけでなく、
今年は「あっさり顔」のバラ様が多いのです。

環境が変わってビックリしているというのもあると思いますが

思うに… 雨が多かったので
肥料の流亡が激しかったのかもしれません。

ベランダでは、1日にひと鉢、数十秒の水遣りですが
雨は1日中降り続け 鉢の肥料を流亡させます。

だから、ベランダでお世話していた時と違って
天気の様子を見ながら、
液肥で補ってあげたほうが良かったかもなぁ~と、


(。-`ω´-) コンシェルジュ見習いの反省です。

ジェキル1
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

少し時間を巻き戻して、これは4月中旬の写真。

ギリギリまで、バラ様たちを
どこに避難させるのかが決まらなかったので
剪定もできず…

結局、毎年、潜り戸の上に
アーチ状に誘引しているのと同じように
中庭の木の支柱に誘引しました。

その結果、マルガリータ様と同じく
4月に入って誘引した木の葉が茂り出して、
終日、日当たりが悪い場所になってしまいました。

ジェキル5

それでも、春に裏切ったことのないジェキル様!

たくさんのお花を咲かせてくださいました\(^o^)/
この時点で 中庭を通る数人の方から
「バラの香りがすごいねぇ~

と、うれしいお言葉が~♪♪

思わず、ジェキル様にヤッタね!
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ とハイタッチ
。 ←注)素手だと流血します


ただ、たくさん咲いているのに
いつものジェキル様と比べると迫力に欠ける気が…

ジェキル7
↑昨年、ベランダで咲いたジェキル様

その原因は… お花の向きですな!

ベランダでは、光が片方からしか
差し込まないので
お花が全部同じ方向を向いているんです。

中庭では前むいてるお花あり、
上向いているお花あり、
後ろむいて咲いてるお花あり。

ジェキル様にしてみたら
どっちが前かなんて関係ないですものね! ( ̄▽ ̄;)


ジェキル6

ほら、裏に回ってみると
いっそう綺麗なジェキル様が 

中庭の通り道にむいて咲いてほしいですが
他のバラ様を見ていても
どうやら 裏側のほうが日当たりがいいようです(笑)


よし、足元にある小さな鉢たちを
倒さないように気をつけて、もう1歩前へ~

ジェキル7

こんな中庭の奥まで
私に会いにきてくれた人には
最高のおもてなしをしなくちゃね♪
  byガートルードジェキル

ジェキル8

株の横面もパチリ! 

トゲがきついゆえ、危なくないように
中庭の奥まったところにご案内しましたが
その香りは風にのって、
中庭の前を通る人たちを魅了しています

ジェキル9

11時、日差しが強くなってきました。

濃いピンク色の花は、
咲き進むと淡く退色してとてもきれい

ジェキル10
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ クリックで画像が拡大します♪

5月12日

咲き始めの花は散ってしまいましたが
ほぼ満開でしょうか。

12号鉢で、もう何年も植え替えしていませんが
今年もたくさん咲いてくださって 
ジェキル様、ありがとう!\(^o^)/

ジェキル11

香りの女王、ガートルードジェキル様。
香りのバラがお好きなら ぜひ

革のガーデングローブでエスコートなさってね♪ (^-^)/



 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ガートルードジェキル Gertrude Jekyll



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

メアリー様、こんばんは。

香りが漂う中庭や小道、あこがれます。
が、道のりは遠く険しいワタシf(^^;

まず、げんこつ剪定は、見送ることにして、新しい土に植え替えしてみようかと思います。
その上で、バラ専用肥料を改めてあげようかと。
それと、モッコウバラは、株元あたりから何本か新しい枝がでていたので、他の枝はばっさりカットしました。
それから、ピエールは、花芽が2つありましたが、なぜか花茎がショボくれてしぼまっており、これ以上は絶対咲かないので、こちらも株元近くまでカット(* ̄∇ ̄)ノ
下の方に新しい枝らしいものはあるので、それに賭けてみます。

そして、あまりにさびしいので鉢植え2つお迎えしてしまいました。
あるものもロクに育てられないブンザイで( ´△`)

モッコウの変わり(///∇///)に、サマースノー。
かなり立派な状態なので、来年もキープさせたいっ🌹
支柱で真っ直ぐ1メートル、たわわに咲きまくりです。
さて、これからどうすれば?


そして、メアリーローズ。一目惚れで🌹
そしたら、同じ鉢植えから別の白い一重咲きのバラがΣ(゜Д゜)
メアリーローズも咲いているので、なんか寄せ植えみたいです。 ラッキー☀
 
そんな感じの、バラとの新しいお付き合いが始まりました。

またお世話になると思いますが…

まずはご報告まで(*^-^*)


ゆうな | URL | 2015/05/23 (Sat) 22:22 [編集]


v-254 ゆうな様 ようこそ♪

>まず、げんこつ剪定は、見送ることにして、
>新しい土に植え替えしてみようかと思います。

そうですね♪ 寒くなるまで待って
土換えされるとよいと思います♪

今の季節に土換えすると
根が成長期なので枯れることがあります。
土換えは冬まで待ってくださいね♪


>そして、メアリーローズ。一目惚れで🌹
>そしたら、同じ鉢植えから別の白い一重咲きのバラがΣ(゜Д゜)

それは「台芽(サッカー)」と言って
台木のノイバラだと思います><
ほうっておくと、メアリーローズは衰えて
咲かなくなるので 即刻根元から
切り取るほうがいいですよ。

もし、土の中から出ているようなら
土をほって、できるだけ付け根に近いところから
カットするとよいです。

バラをお育てしていると
色々なことがありますよねぇ~( ̄▽ ̄;)

小山内先生の「ローズレッスン12ヶ月」とか(←わかりやすいです)
1年のお世話の流れがわかる本を
1冊もっておかれると良いですよ~♪

メアリー | URL | 2015/05/23 (Sat) 22:34 [編集]


メアリー様のおっしゃるとおり、メアリーローズと同居してるのはノイバラみたいですΣ(゜Д゜)

ノイバラで画像検索したら、同じ花でした!Σ( ̄□ ̄;)
ラッキーとか言ってる場合じゃなかったです。
しかも、しっかり土の中から生えているので、即刻削除しますっ!

あと、植え替えは、寒くなってから、ですね。
夏をしっかり乗り切ってから、ですね。

バラの都合を考えてあげないと、可哀想ですよねっ、あぶないところ、助言ありがとうございました。

参考文書、こちらも書店で探してみますっ!
至れり尽くせりありがとうございました。

ゆうな | URL | 2015/05/23 (Sat) 23:32 [編集]


香りの女王♪

メアリーさん、こんばんは〜♪
本日の主役は、ジェキル女史ですね♪
この方は、まだ、お目にかかったことが無いのですが、どのバラ本でも、ERの
香りの女王と讃えられていますよね♪

ジュード様が、ERの香りのキングならば
女史は、クイーンと言うことですね♪
カタログでは、HTっぽいお顔で写っている
ので、「普通かなぁ?」と思っていましたが(汗)、咲き進んだお顔の方が好みです♪(笑)
誰もが好きなローズの香りと云うのも
ポイント高いですよね〜♪

でも、「ベランダ」の方が、良い事も
あるなんて意外!!!(笑)
お顔が揃って咲くって、大事ですね〜♪
「整列〜!」「右向け右!」って感じ?(笑)

そう言えば、今日は、生田緑地ばら苑に
お出かけして来ました♪ もう、天国ですよ〜♪♪♪
特にね、ばら苑に入った瞬間から
高台から全景を一望できるので
丘の上から、ばら苑を見下ろすみたいで
芝桜の絨毯の景色のように、色とりどりの
バラが絨毯のように、色ブロック状に
遠くまで連なっていて、凄いんです!!!

全景を一望できるばら苑は、他には
少ないんじゃないかなぁ?
深大寺植物園も、そうだったかな?

ここは、あえて、草花とは混植せずに
ばら苑らしい造りですが、雑草が一本も
生えていなくて、ボランティアさんの
お手入れの賜物と感激しました♪
私も募金をして、チョッピリ参加した気分になりました。(笑)

minmin | URL | 2015/05/23 (Sat) 23:46 [編集]


うふうふふ

自分の持っている数少ない六株のバラ様の中のお一人が登場すると嬉しくなってしまうもみままですっ
(>人<;)
と、いうか、ラーク様以外、メアリーさんのブログで惚れてしまって皆お揃いなのですが(てへ)

我が家ではジェキル様は去年、裸苗と、ピーキャットさんの土でお迎えしました
何号とか鉢のサイズに詳しくないのですが、小さな森さんの鉢よりも二回りほどおっきな、スモークツリーが植えられちゃいそうな鉢にお植えしました
結果。。。一年目の去年は、五月に3つの絵も言われぬ美しい花、真夏に一輪、インパチェンスのようなあっさりしたお花を咲かせて下さるに留まりました
しかーーーし(^_^)
今年は、かつての父のゴーヤゾーンにつるバラとして誘引し、ビズでキャス・キッドソンさんがおっしゃっていた通り、とにかく横倒しにひたすら平行に何本もの枝を誘引した結果、なんと、トータルでおそらく30〜50輪ものお花を次々と咲かせて下さいました。
早咲きだったので、今は、初めの剪定を終えて葉っぱのみですが、とにかく、圧巻でした
たくさんお部屋に飾れて、家族中でジェキル様の大ファンになりました
大抵のバラ様は蕾の頃が何気に相当好きだったりするのですが、ジェキル様に至っては、まるでパイの様に平べったく大輪になったお姿が好きです!
ちなみに以前にも申し上げましたが、私のバラ様に対する変な癖で自分でも、もう一つ名前をつけちゃうんです
わあー危ない人…
その名も、アリス・イン・ワンダーランド‼
というわけで、バラ様の名前を一向に覚えられない母は、アリスと呼んでいます
先日、バラ様にスーパーお詳しいお友達とおしゃべりした時、ウチは今、アリスが満開なのよ!と言って、まあ、知らないわあ勉強しなくちゃと言われて得意げに帰ってきました
ま、いっかあー
どうせ、ちゃんと教えてもジキルとハイドと言うのが関の山ですしね
^^;ははは

もみまま | URL | 2015/05/24 (Sun) 01:03 [編集]


v-254 ゆうな様 ようこそ♪

いやぁ~ゆうな様が色々お話くださったおかげで
肥料のことや、サッカーのこと、
発見できて良かったです~ヾ(*´∀`*)ノ

満開に咲く日は、もうじきですよ~♪

メアリー | URL | 2015/05/24 (Sun) 10:50 [編集]


v-254 minmin 様 ようこそ♪

そうなんです!
ひと株でハイブリッドティ的な咲き方と
オールドローズ的なロゼット咲きと
両方楽しめる、なんともお得なバラ様です\(^o^)/


>「整列〜!」「右向け右!」って感じ?(笑)

ぷ! まさにその通り。
お庭の中腹に植えるときには
そもそもアーチ誘引じゃなくて
ブッシュ型にカットして
どこから見ても満開に見えるように
すると思うのですが

「コッチむいて咲いて~」という希望があれば
反対側にベニヤ板でもたてて
お花が光に向かって咲くようにするといいかも(爆)

生田緑地ばら苑、ステキなところなんですね!
行ってみたいなぁ~

高台から見渡せるといえば、
泉南のオースチンガーデンもですよ♪
見渡す限り、イングリッシュローズv-353

しかも、一番手前に色鉛筆のように
きれに並べられた色の束は、すべて売り物という…
とても危険な場所でございます~(笑)

メアリー | URL | 2015/05/24 (Sun) 11:06 [編集]


v-254 もみまま様 ようこそ♪

わぁ~い♪ 5つもお揃いってことは
もみまま様とは趣味が合うってことですね\(^o^)/

私、ジェキル様をお迎えした初年度が
どうだったか…覚えていないのですが( ̄▽ ̄;)
今年50輪も咲かせたということは
これから年々豪華になっていきますよ!

鉢の1号は3cm。
12号というのは直径36cmの鉢なんです。
小さな森様の鉢は10号鉢なので
もみまま様のジェキル様、かなり大きな鉢に
お住まいですわ!

これからが楽しみですね!

それにしても「アリス・イン・ワンダーランド‼ 」
おもしろい~!!!
「ウチは今、アリスが満開なのよ!」と
言ってしまうお母様も大好き(≧∇≦*)ノ

でも、「ジキルとハイド」も面白そう(爆)
春と秋で、まったく違う花を咲かせるバラ様とか
世に出ないですかねぇ~ヽ(*´∀`)ノ

また、他のバラ様たちのセカンドネーム
今度教えてくださいねぇ~♪

メアリー | URL | 2015/05/24 (Sun) 11:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)