ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





イヴの履歴書 (; ^ω^) 寝て待ったかいあった♪

今日もメアリーのベランダ ⇒ 一時避難先の中庭へ
ようこそおいでくださいました♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


これが、今日の面接者の履歴書かぁ~
――――――――――――――――――――――――――――――
■名前:イヴ・ピアッチェ
■1983年 フランス生まれ
■趣味: 素敵に香って周りの人を惹きつけること
――――――――――――――――――――――――――――――



なるほどぉ~。で、職歴は~
――――――――――――――――――――――――――――――
  2011年4月    接ぎ口がとれかかった新苗で
              598円で売られているところを
              メアリーのベランダへ連れていかれる。
――――――――――――――――――――――――――――――
2011年10月17日  新苗なのに2輪開花
              (本来、摘蕾するところ、メアリーが欲望にまけて)
――――――――――――――――――――――――――――――
2012年10月26日 2輪開花  アレ? 春は?!
――――――――――――――――――――――――――――――
2014年10月11日 2輪開花  え?! 2013年は? 
                     2014年の春は?! 
 
――――――――――――――――――――――――――――――


ちょっとぉ! あなた秋専門?!
しかも、いつも、もったいぶって
2輪だけ?! ヽ(`Д´)ノ


なに?! 補足したいことがある?!


――――――――――――――――――――――――――――――
2014年10月~2015年4月  睡眠療法
※詳しくは ⇒ 果報は寝て待て作戦!
――――――――――――――――――――――――――――――


イヴ9


寝て待ったかいがあって、
花枝が増えたですって?!
 



イヴ1

あらま?! 本当だ、
蕾がたくさんついている!

イヴ2

咲いたときのインパクトが強いので
私も あらためて履歴書見るまで
こんなに咲いていなかったとは…ビックリしました。

つまり…

イヴ3

うちに来て、
春の開花は初めてってこと?!(。・Д・。)ァン?


いえね、お迎えしたとき、
接口が取れかかっていましたし

ブランドの箱入りお嬢様で
お育ちがゆっくりと聞いましたし…

気長にお待ちしようと思っていたんですが
私も気が長いですなぁ~(爆)

イヴ4

それが、この春 全部で蕾10個!

蕾 2個 ⇒ 10個  
驚異の500% 売上アップ達成!

イヴ6

もう、キミの過去のことなんてどうでもいいんだ。
ぼくは、今のキミだけを見つめていたい。


   面接官、まさかのフォーリンラブ?!

イヴ5

ええい、コントラストが強すぎる!
はやく、姫を宮中にお連れせぬか! 
 

   面接官、いつのまに韓国ドラマの王様に?! 

イヴ2

冷たいお水、おいしゅうございます by イブ・ピアッチェ


イヴ8

春の開花は初めてというに、
まったく 落ち着き払って…

すごい貫禄だ。


イヴ10

チョークで描いたような花びらの独特のにじみ
まわりの物をひきつける官能的な香り

そして、ブーケを作るにはもってこいの
トゲなしのまっすぐな強い花首

_MG_0520.jpg

しかし、モノの本によれば
充実した花は さらに
花びらの切れ込みが深くなるとか

まだ、これ以上に存在感を見せつけようというのか?!

恐ろしい子…

イヴ7

イヴピアッチェ様は、スイスの時計・宝石ブランド
イヴピアジェに贈られたバラ。

まさに、ゴージャスなピンクの宝石

お迎えされる時は、
くれぐれも接ぎ口が取れかけたsale苗ではなく
バラ専門店の大苗をお迎えされることをおすすめします~
( ̄▽ ̄;)


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

イヴピアッチェ Yves Piaget


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久し振りでございます

まさに、寝て待ったかいがあった!

仕事復帰で慌ただしくも、うちのバラ様達も無事に咲いてくれて癒されております♪

しかし、実家に送ったルージュピエール様が瀕死になってしまい・゜・(つД`)・゜・
イブ様のように復活してくれたらなぁ…
なんとか世話をしてきましたが、実家だから気が気じゃないです(; ̄ー ̄A

くーら | URL | 2015/05/20 (Wed) 20:34 [編集]


v-254 くーら様 ようこそ♪

ずっと鉢を寝せていた間、
うまくいくのか…半信半疑でしたが
思いのほか上手く行きました\(^o^)/

離れたところにおられるバラ様は
心配ですよねぇ~

ルージュピエール様、
どうか復活なさいますように~

メアリー | URL | 2015/05/20 (Wed) 22:38 [編集]


メアリーさんお久しぶりです♪
すっかりメアリーさんのバラは満開で、綺麗ですねぇ。ウットリです・・・
メアリーさんのバラをもらえた子達はラッキーだわぁ。
私も小さい子に成りすましてもらいにいっちゃいたいくらい(笑)
イギリスはイースターの頃より気温が低くて、ちょっと寒いです。こんなだからなかなかバラが開きません~。

ゆー2010 | URL | 2015/05/21 (Thu) 03:15 [編集]


v-254 ゆー2010様 ようこそ♪

ゆー様ようこそ\(^o^)/

記事が追いついてなくて
もうそろそろ、うちのバラは終わりなんです~

イギリス、気温が低いんですね。
もうしばらくの辛抱ですね。
じっくり、じっくり大きくなった蕾、
ゆー様のところのバラ様は
いつも ため息がでる美しさですもの!

畑もがんばってますよ♪

明日あたり、ズッキーニの初収穫ですヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2015/05/21 (Thu) 22:15 [編集]


メアリー様、おはようございます。
先日はご教示ありがとうございました。

履歴書、拝見させていただき、もう少し詳しく伺いたく、またコメントしちゃいました。

パッツンされた枝から、少ないながら咲き始めてきた鉢植えバラですが…

何鉢か、全く蕾がついていないものがあります。
蕾があって、成長しないのではなく、蕾をつける気配すらないのですっ。
これがブラインドと言うものでしょうか。

この、蕾がつかない枝は、チョッキンしても大丈夫ですか(^^;

寝かせる治療って、試してみたいのですが、教えてください(--;)

ゆうな | URL | 2015/05/22 (Fri) 08:40 [編集]


v-254 ゆうな様 ようこそ♪

そうですねぇ~ 
枝葉は茂っているけど
この時期まで蕾がつかないのであれば
ブラインドかもしれませんね。

ブラインドは花芽がつく時に
気温が急激に下がったときや
株が弱っている時などに出ます。

枝先を切っておくと
その下の葉の根元から花芽が
あがってくることが多いので
カットしておくといいですよ♪

花芽があがらない時は、
株が弱っているんだなぁ~と思って
長い目でみて休ませてあげてください。

あと、1つ気になったのですが
鉢バラは月1回追肥をします。
もし、お父様が盆栽用の肥料をあげておられるとしたら
リン酸分が少ないかもしれません。
(松など花を咲かせない樹木にあげる肥料と
 花を咲かせる肥料は成分が少し違います)

肥料には「N:P:K」という表示があるので
リン酸(P)が多めの液肥などをあげると
よいかもしれません。

「果報は寝て待て作戦」は、
元気のある枝が伸びているのに
分岐が悪いときに有効な方法です。
記事中に下線をつけている文字をクリックすると
該当の記事にリンクしているので
クリックしてみてくださいね♪
 

メアリー | URL | 2015/05/22 (Fri) 10:22 [編集]


肥料がですね(--;)

メアリー様、こんにちは。
お返事ありがとうございました。

懸念いただきました肥料、早速父にきいてみたところ、当たり前のように返事がありました。
「うちにあるもの(盆栽用)をあげてやっていたぞ。」

世話を怠っていたのは私なので、今後手出し無用と念押しし、バラ専用肥料を追肥しました。

花芽については、枝先を少し剪定してみますね。
四季咲きもありますので、それでとりあえず年内様子で(///∇///)

花も咲かず、根元もすかすか、ひょろーん、パッツン、なので、どうにも困ったら、🌹げんこつ剪定、というのを冬に実施してみようかと(* ̄∇ ̄)ノ

荒療治でしょうかねf(^^;

ゆうな | URL | 2015/05/22 (Fri) 14:28 [編集]


v-254 ゆうな様 ようこそ♪


> 懸念いただきました肥料、早速父にきいてみたところ、
>当たり前のように返事がありました。
> 「うちにあるもの(盆栽用)をあげてやっていたぞ。」

アハハ( ̄▽ ̄;) そうでしたか!
でも、1つ花が咲かない原因がわかって
良かったですね♪


>どうにも困ったら、🌹げんこつ剪定、
>というのを冬に実施してみようかと(* ̄∇ ̄)ノ
> 荒療治でしょうかねf(^^;

げんこつ剪定は、
「株は元気だけど樹形がヘンテコ」
な場合には有効ですが

株に力がないと、
そのままオダブツになることも…

しばらくは花数を絞って
(つらいけど蕾がついても1輪残して摘むとか)
しっかりした枝葉になるように
がんばってみたら
来春の咲き方がぜんぜん違うと思いますよ~(^-^)/

メアリー | URL | 2015/05/22 (Fri) 17:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。