ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

香りの立役者 ヤングリシダス *゚。+(n´v`n)+。゚*

今日もメアリーのベランダ⇒避難先の中庭へ
お越しくださってありがとうございます♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今年、数あるバラ様の中で
一番の注目株はこの方!

リシダス1

ヤングリシダス様

いつも、小さな蕾からは
想像もつかないような大きな花を咲かせて
驚かしてくれるヤングリシダス様。

今年は、心なしか
いつもより蕾が大きいような…( ̄ー ̄)ニヤリ

リシダス2

はやく咲かないかなぁ~♪

ちょうちょも待ち遠しい様子。

えぇ、えぇ、私も待ち遠しい~ヽ(*´∀`)ノ

ちなみに、葉っぱが葉脈にそって
もこもこしていますが、
これは病気ではなくて、リシダス様の特徴です♪

リシダス3

5月5日 1輪目が咲きました

花の中心は鮮やかな赤で
外の花びらはシルバーピンク。
なんとも言えないステキな花色♪

リシダス4

思わす、小路に膝まづいて
写真を撮っていたら

中庭の管理スタッフが
カメラの前を通ってはいけないと
ニコニコしながら待ってくださっていました 

(;・∀・) ア、どうぞ、どうぞ~♪

あぁ~ん、恥ずかしい(/ω\*)

みなさまの邪魔にならないように、
もう1歩前に出て パシャ!

リシダス6

すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

はぁ~やっぱり、
リシダス様は香り高い

リシダス7

すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

カメラを構えたフリして
すでに、過呼吸!!!

すぅ、すぅ~(´д`ι)はぁ~ 

だめよ、ダメダメ!

それ以上、大きく息を吸ったら
変な人だってことがバレちゃうわ ←もう遅い

リシダス8
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 画像クリックで拡大鮮明になります♪

咲き始めの明るい色は
太陽の光のしたで見ると
本当に華やか

そして、

リシダス9

曇りの日や、室内で見るリシダス様、
ちょと咲き進んだ頃に見るリシダス様は
藤色が強くなってきて シック

リシダス10

中庭、バラの香りがすごいねぇ!

と、お声かけいただくことがあるのですが
おそらく…

住人の方たちが通る小路に漂う香りは

ヤングリシダス様と、
ガートルードジェキル様の香り。

その圧倒的に、ウットリする香りをかいで
「あのバラは~」と、ピエール様を指差す… (*´艸`)クスクス

リシダス11

それにしても、今年のリシダス様は
いつになくやる気マンマンで

花数がすごい!

散っても、散っても、
どこからか蕾が顔を出して花開く。

グズグズしていて、
去年の誘引もほどかず、剪定もせず
だったのですが~(^_^;)

私のこと忘れないで!!! 

のアピールか?

リシダス13

だんだん、小さなオベリスクが
ギューギュー状態になってきました。

リシダス12

大人っぽい花色で
ガーデンを華やかに飾ってくれる
ヤングリシダス様

これは9日の写真ですが

リシダス15

こちらは、12日の台風をはさんで
14日の朝の写真。

台風の大雨で、ずいぶん散った…

とは思えないほど 
新しいお花が咲いて 
散ったお花の穴を埋めています

リシダス14

日陰の見えにくい場所で咲いていた一輪。
形も、しっとりした色も、とってもステキ

ステキな人は、あなたのすぐ近く
目立たない場所にいるかもしれませんよ


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

栄養

こんにちは(❤◠∀◠)
ガーデンに薔薇の香りが立ち込めているのですね。
素敵❤
近くを通られる方々にはとても心地よい場所となっているのでしょうね。
ヤングリシダス様はそんなにも強香なのですね。
今年、うちのお庭ではあまり薔薇の香りを感じられませんでした。
1つ1つはいい香りなのに・・・
ハゴロモジャスミンの香りに負けたのかも(´ー`A;) アセアセ
教えてください。
月1の肥料(油粕)以外にも何かあげてますか?
いつもブログ見てるのにすぐ忘れてしまう('д'|l!)ぁ゙…
どんなお手入れしているのかまた教えてください。
↓ピエール様、やはり皆が目を留める方ですよね。
うちの姉、さっぱり薔薇興味のない人なのですが
このピエール様に目をつけて欲しいと言ってましたわ。
ちなみにうちのピエール様、ご近所様に毎年綺麗ね~と言ってもらえます!!
やはり魅力的な薔薇様ですわ。

颯歌♪ | URL | 2015/05/16 (Sat) 11:17 [編集]


ヤングリシダスからの~ピエール♪
もうすっかりメアリーさんの庭じゃないですか!

足元の雑草?とか距離をとって撮影する抜け感が庭ならでは
ですね

どうやらポールズヒマラヤンムスクの香りがmaxのようで窓を開けておくと部屋でも香ります
酔いそう……

worldofrose | URL | 2015/05/16 (Sat) 11:51 [編集]


v-254 颯歌♪ 様 ようこそ♪

ヤングリシダス様、ガートルードジェキル様は
強香&うっとり系の香りなんですv-353

いつもは、花数の点で
圧倒的にジェキル様が一番なんですが
今年はリシダス様も負けじと咲いたので
2人で場を盛り上げてくださってます(笑)

さて、ご質問の件ですが
********************************************
基本的に、月1回の追肥(発酵肥料=ぼかし)と
同じタイミングで土母(どうも)250倍を
あげています。(土母は菌の黒汁でも)
********************************************

液肥はめったにあげていなくて

例えば、月末に追肥しようと思っていたのに
1週間遅れてしまったぁ!!!
という時には、肥料切れになっている気がして
液肥を1回追加したりします。

あと、元気がない株には
固形肥料をあげるかわりに
液肥を1回あげたりします。
肥料少なすぎ?と思ってしまいますが
調子が悪い株は水だけでもOK。
やる気を出してきたな♪と思ったら
固形肥料に戻します。

あとは、2番花期待の株には
花が満開のときに1回液肥をあげます。
(よく忘れるんですが( ̄▽ ̄;))

まぁ、液肥は覚えていたら~ぐらいで
***の基本追肥だけは
忘れないようにあげています♪

メアリー | URL | 2015/05/16 (Sat) 13:01 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

>ヤングリシダスからの~ピエール♪
>もうすっかりメアリーさんの庭じゃないですか!

やばいですよね( ̄▽ ̄;)

あ、でも一応、出来るだけ
バラ以外のいろんなものが写らないように
アングルに注意して撮っているのですが

サボテンとか、多肉さまとか、
藤の鉢植えとか、名前のわからない植物とか…
まるで植物園のように
た~くさんの鉢物が集まっているんですよ♪ ←本当です!

ポールズヒマラヤンムスク様、
あの小さなお花の香りも
あたりを包み込みますよねぇ~v-353

先日から、何度かworldofrose様のところへ
遊びに行ってるのですが
写真が見れないんです~(T_T)
たまに、記事の中の1枚だけが見れたりするのですが
バタースコッチ様、圧巻でした~!

メアリー | URL | 2015/05/16 (Sat) 13:10 [編集]


新宿御苑から、花菜ガーデンへ〜〜〜♪

メアリーさん、こんばんは〜♪
うーむ。
ヤングリシダス様は、いつ拝見しても
オトナの魅力が溢れるバラ様ですねぇ!

先日のピエール様が、少女なら
こちらは、「いいオンナ」の魅力♪ 笑。
薄絹のエレガントなドレスを着こなした
訳知りな女性かなぁ?(笑)

いいの、いいの。アイドルはピエールに任せておくわ。私の魅力は、判る人だけに判る…と、言ってるみたいに濃厚に薫って。(笑)

そう言えば、一昨日は、妹と一緒に
新宿御苑にバラを見に出掛けたのですが。
比較的に年配の方が多い中で、私達は
若手でして。(笑)

バラの説明を買って出てくれるおじ様が
いらしたり、ベンチで休めば、写真を一枚と言われたり(笑)、すっかり、チヤホヤして頂きました。(爆)

今日は、花菜ガーデンにお出掛けでしたが
爺や(主人)を連れていたので、他所からの
お誘いはありませんでしたわ〜♪(爆)

因みに、主人も、バラはピエールが
一番だそうです。(笑)

minmin | URL | 2015/05/16 (Sat) 22:05 [編集]


v-254 minmin 様 ようこそ♪

minmin様のご主人も
ピエール様がお好きなんですねぇ~♪

新宿御苑も花菜ガーデンも
今が見時なんでしょうねぇ~

そして、ベンチに咲く花も(^-^)/

メアリー | URL | 2015/05/17 (Sun) 00:39 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)