ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





愛される薔薇 ピエールドゥロンサールヽ(*´∀`)ノ

今日もメアリーのベランダ⇒避難先の中庭へ
お越しくださってありがとうございます♪
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

去年もバラのピークが早かったですが、
今年は一段と早かったですねぇ~

桜占い(桜満開の40日後がバラのピーク)は
あたってました。

メアリーのバラ様たちのピークは
5月10日でした!

しかも、ちょっと遅咲きの
ピエール様も満開!


遅咲きランブラーのアルベルティーヌ様も
咲き始めて、もうビックリ! \(◎o◎)/

ということで、今日はこの方、

ピエール1

5月1日には、もう額割れしていたピエール様。

今年はいつになく、
お花のフチ取りがハッキリしていますね♪

ピエール2

早くもGW中に 蕾が緩みはじめました。

どのバラ様もそうですが
この蕾の緩み初めのお顔は
初恋のキス3秒前みたいな~

胸の高鳴りがたまりません~(p〃д〃q)

ピエール3

雨の中、一輪目開花 

虫にも、病気にも強いピエール様、
雨にも強いことがわかりました!


台風の大雨のあとも
ぜんぜん、花びらが痛んだ感じもなく
ボーリングで落ちた蕾もありませんでしたよ♪

ピエール4

v(*・∀・*)ピース by ピエールドロンサール

アーチの高いところで 
嬉しそうにVサインしているピエール様 (*´艸`)

それもそのはず。

その丈夫さゆえ、
ベランダにお迎えして以来、11年、
一度も花台にあげたことがないピエール様。

きっと、真上から太陽の光を浴びることを
一番喜んでいるのは ピエール様だと思います。

ピエール5
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

5月6日 五分咲きといったところでしょうか。

「おかぁさん見て! お花お花!」


小さなお子様が、指差している先には…ピエール様。

「このバラ、かわいいねぇ~♪ 
 あの蕾からこんなに大きく咲くんやねぇ~」


と、私に話かけてきたご婦人の指先にも…ピエール様。


どうして、こんなにもピエール様は
みんなの心を惹きつけるのでしょう?
必ず、最初に聞かれるのは、ピエール様

きっと、他のバラ様たちが
嫉妬しているに違いありません!

ピエール6
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 画像クリックで拡大鮮明になります♪

そういう私も、バラの世界に足を踏み入れて
最初に「バラ苗予約」という形でお迎えしたのが
ピエールドロンサール様!


と言っても、当時、
なんにも知らないメアリーは
花屋さんで買った、
切花の「ミミエデン様」を
お迎えしたくて…

カタログの写真だけみて
「これだ!」 と、
勘違いしてお迎え~(爆)

←似てるでしょ?!




初めて見るバラのカタログを手に
なかなか3株に絞れなかったのに、
ピエール様だけは絶対に!!! と、
ぐるぐる3重丸をつけていました (*´艸`)

ピエール7

ねぇねぇ、ベランダとは
ずいぶん景色が違うね~
いろんな人たちが こっちを見るよ
 by ピエールドロンサール

実は、去年の夏、
ブログに書きそびれましたが
待望のベイサルシュートが出たんです!

11年で2本目のベイサルシュート \(^o^)/

今年のお花は、1輪をのぞいてすべて
その1本のベイサルシュートから咲いたものです。
花数は少ないですが、1輪1輪がとってもキレイ

ピエール10
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

こっちを向いてる左上の一輪は…

葉っぱをむしりながら深まる悩み
で書いた、骨折した枝についたお花。

枝は枯れることなく元気に芽吹きましたが
お花は1つだけ。

でも、きっとたくさん光合成をして
株を元気にしてくれていると思うので
今は温存~ o(^▽^)o

ピエール8

(っ´∀`c)キュンキューン

最初に咲き始めたお花は
12日の台風のあとにカットしましたが
また新しい蕾が開き始めています

本当に素敵なバラ様です


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ピエールドゥロンサール Pierre de Ronsard



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同じ♫

こんばんは〜西宮の我が家はそろそろバラも終盤です。切りまくってご近所さんにお裾分けな日々です。

私も初めてのバラはピエールさんでした!偶然ですね〜結婚した年にお迎えしたのでかれこれ9年目です。

ピエールさんは本当に強い子ですよね!日陰でも病気知らず、ガンガン咲いてくれます。悪い虫もほとんどつきません!ちょっと大きくなったのでベランダ地面からコンパクトに選定して鉢植えにして南側へ移動すると…朝からお日様のあたるピエールさんの嬉しそうなこと
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そういえばうちもマンション、来年あたり大規模修繕工事が…バラ様どうなるのか今から不安です(~_~;)




ネネのおっかあ | URL | 2015/05/14 (Thu) 21:41 [編集]


野外ライブで

お姿を観たかったアイドルのひとりです。

詩人ピエールドゥロンサール

今季春、道行く老若男女に愛を語る♪

バラ芸能界に入る前から知ってました。
近所のレストラン入口アーチを彩る
バラの見事なこと…
品種名を聞いたら「ピエールドゥ
ロンサール」

人の名前がついたバラなんだ~。
芸能界に生きる者なら誰もが1度は夢見る
「私のピエール」

ホントに御近所なら是非とも野外ライブの
詩人を観に行きたいです。

リンス | URL | 2015/05/14 (Thu) 23:39 [編集]


v-254 ネネのおっかあ様 ようこそ♪

そうそう、虫の被害も少ないですよね!
きっと、相当「まずい」バラ様なんだと思います (*´艸`)

あまりに丈夫なため、
ずっとベランダの床置きだったこともあり
ベイサルの出が悪いんだと思うのです。
今春、おひさま貯金して、
もう1本…ベイサル出てくれたら
次の大規模修繕まで、安泰なんだけどなぁ~♪

大規模修繕、マンションの敷地内に
鉢置き場ができるといいですね~。
でも、専用庭をお持ちの方は
なんだかんだ、やりくり
できていらっしゃるようですよ~♪

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 00:04 [編集]


v-254 リンス様 ようこそ♪

いやぁ~今回、ピエール様の真の力を知りました。

本当にどの方も、まず最初に
「あのバラは~」とピエール様を
指さされるのです。

あぁ~フランス詩人の力、恐るべし。

日本の詩人、谷川俊太郎氏は83歳にして
iPodはもちろん、アップルの最新機種は
なんでも使えるPCマニアなんだとか!
詩人のパワー恐るべし…

そのうち「シュンタロウ」っていう
バラも出るかも(笑)

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 00:10 [編集]


ブラン・・・

メアリー様、こんばんは。
またまたお邪魔いたしております。

ちまたで、シュートが出にくいとのうわさもある、ピエール様。
我が家にもおひとりいらっしゃいます。が、
新苗でお迎えした年の夏に、太いシュートが出て、冬、大喜びで誘引し、
春、そのシュートからたわわに咲いたお花には、ピンクがのっておらず・・・。

枝変わりしてしまったのかしら・・・。
そんなことってあるのでしょうか?

なんとも、奇妙な気分でございます。

初めからある、ひょろっとした枝に咲くお花にはピンクが入るのですが、
なにせ、ひょろっとしているので、毎年1つか2つだけしか花芽がつきません(涙)

一鉢で、二種類(?)楽しめると思って、今はすごしておりますが、
たわわなピンクのふちどりピエール様のイメージがぬぐえず。。。

バーガンディアイスバーグ様に、たまに白いアイスバーグ様や、赤白ハーフのお花が咲いてしまうことがあるのは聞いたり見たりしたことがあるのですが、枝変わりって、そんなに簡単にできちゃうものなのですかねぇ・・・??

ゲスト | URL | 2015/05/15 (Fri) 02:36 [編集]


v-254 ゲスト様 ようこそ♪

お名前がなかったので、ゲスト様で(^-^)/

枝変わり、面白いですねぇ!
花形は同じで色が白いピエール様なんですか?
日当たりが強いとピンクが濃く出るようですが
そういうことでもないんですよね?

元の枝も白ければ
ブラン様と苗違いということもありますが
元の枝がピエール様なら、枝変わり(ベイサル変わり?)
かもしれませんね!

1株で2色咲きのバラ様の話は
いろんなバラ様で、ちょくちょく聞きますよ♪

バラっておもしろ~いヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 07:24 [編集]


街中でハッと目を引くバラはピエールさんですね
美容院の壁面に、レストランのアーチに……

バラ園では全然目立たないのに
不思議と。

うちも1株あります(o´罒`o)
カットしても花もち抜群ですね
香りだけは他に負けるけど



ぜーったいピエール♪ | URL | 2015/05/15 (Fri) 09:30 [編集]


勝った!!

と思ったら、2本目のベイサルシュートでしたか。
いつも羨ましい〜!すごい!憧れだわ〜!アイドル!神!と思いながらブログを拝見していました。ついに、わたしが勝ったとは思ったら、そんなわけなかったですね。。。無礼なことをお許しください。

今年3歳になる我が家のピエール様は、昨年にベイサルシュート誕生されました。1本目。笑

やはりメアリー様はメアリー様です!
そこでメアリー様〜教えて下さい。
今年花咲かなかったシュートがあります。まだ3歳というのに、今年の冬にはカットしたほうがいいのでしょうか。木質化になってきてますが、同じ木質化になっているシュートは花付きます。悩みます。
メアリー様ならどうなさいますか?

soen | URL | 2015/05/15 (Fri) 16:31 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

そうなんですよねぇ~
香りなし、一季咲きというハンデを負いながらも
絶大なる人気…

バラ好きでない人までも
振り向かせる力は
本当にすばらしいです\(^o^)/

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 17:37 [編集]


ああ、ピェール様よピェール様

またまたお邪魔しまーす!
ウチのピェール様は、近所の
ホームセンターのセールで…
3年たって、ツルだけはある程度
伸長したのですが、花さかず…

そこで、木立バラ並みにバーッサリ
剪定したら、次の春は7個くらい
花咲いたんです(≧▽≦)人
そして今年は3…?

咲かないよりいいケド、
…マジでか?

そういえば、ベイサルシュートなんて、見たことないような(^_^;)

我が家のロンサール様は、
気難しいのでしょうか!?

咲かないピェール様、今後も観察していきます(。・・。)

パンティ仮面 | URL | 2015/05/15 (Fri) 17:55 [編集]


v-254 soen様 ようこそ♪

(*´艸`)クスクス 
「勝った!」は花数ですか?
いやぁ~ん、コンシェルジュ修業中の身ゆえ
ダメダメの株もたくさんあるんですよ~。

>今年花咲かなかったシュートがあります。

これはピエール様ですか?
ばら様にもよりますが、
私は咲かなかったシュートは
容赦なく切り落とします。(キッパリ)

もったいない病で残すこともあるのですが
たいてい、よく春に
「あの時切っておくべきだった」(時代劇か!)
と思うのです。

ピエール様も、アッシュ様も
一季咲き大型グループは
6月になったらガッツリ切る予定です♪

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 18:11 [編集]


本当にみんなに愛されるバラ様ですね♪

メアリーさん、こんばんは〜♪
ピエール様は、私も、本格的にバラ様を
お育てしようと思ってから、即お迎えしたバラ様です♪初のオールドはファンタンラトゥールですけどね〜♪

新苗でお迎えしたので、ちゃんと咲くまでは結構待ちましたよ。待つだけの価値は有りますけどね。バラを育てている友人は、皆、ピエール様だけはお揃いですね。(笑)

「永遠の少女」 ってイメージなんです♪

ピエール様が、咲いて下さると
やっとバラの季節がやって来たと
思えます。(笑)
たとえ、花数が少ない年でも、お顔を見ると嬉しくて胸が一杯になります。

似たバラ様が有りそうで、でも絶対に
ピエール様しかピエール様にはなれない。

minmin | URL | 2015/05/15 (Fri) 22:36 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

ピエール様だけはお揃い♪
ほんとにそうですねヽ(*´∀`)ノ

乙女チックなバラ様ですよねぇ~

ピエール様をお迎えされる方の
心の中には永遠の少女が
住んでいるんでしょうねぇ~

ん? 実家の父もピエールがいいと言っていたけれど
父の心の中にも少女が?! (;・∀・)

メアリー | URL | 2015/05/15 (Fri) 22:56 [編集]


私も最初の一株はピエールさん

東北のバラ園で一目ぼれしたピエールさんを我が家にお迎えしてから私のバラ遍歴が始まりました。あの素敵なバラの名前を教えてください。と園長さんに質問したら、どうして女の人ははっきりしない色のばらが好きなんですかねー?と首を傾げていましたっけ。さて、我が家のバラ達にはピーキャットさんの固形肥料を規定量を規定の回数与えています。そのうえで平田ナーセリーの有機液肥も与えています。東西の無農薬栽培のコラボですがとても良い結果が出ましたよ。参考文献は、完全オーガニックバラ栽培 真島康雄著です。

シビル | URL | 2015/05/16 (Sat) 02:09 [編集]


v-254 シビル様 ようこそ♪

>どうして女の人ははっきりしない色のばらが好きなんですかねー?

(*´艸`) 面白~い♪
園長さんは男性の方だったんですね♪

『完全オーガニックバラ栽培』もってますよ~♪

実家が久留米なので、
平田ナーセリーに行ったときには
真島先生に会うかも?! サインもらわなきゃ! と思って、
帰省の際には先生の本を持って帰るのですが

盆・正月には、いろいろ行事が目白押しで
なかなか、平田ナーセリーに行けません(T_T)

ピーキャットさんの固形肥料はバランスよく、
あとから必要な物を加えて調整できるように
整えられていますもんね♪

有機100%液肥、試してみなくっちゃ!

メアリー | URL | 2015/05/16 (Sat) 09:08 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。