ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





ジェキル様 植替え【後編】 肥料はどうする?!

今日も当ベランダに遊びにきていただいて ありがとうございます♪
今日から学校が始まり、やっと落ち着いてPCの前に座れます

前回、大中小の鋭い棘が密集しているジェキル様を
防犯トゲ薔薇としてご紹介しましたら、
読者の皆様から「凄棘バラ様」の情報が他にもよせられました。

せっかくなので、まとめてご紹介・・・

セ●ムも真っ青!
美しき防犯棘バラ?ずの皆様でございま?す!
 



 【初売セール20%OFF!】ER キャサリン・モーリー 【デビッド・オースチン大苗】

こんなに、ふんわりと上品なお顔だちなのに
鋭い棘でガードを固めていらっしゃるとは・・・
本当のお嬢様が、黒帯しているような感じで素敵ですわ!
一度、手合わせしとうございます


 【オールドローズ】バラ苗 2年大株苗 ピンクグルーテンドルスト オールドローズ

こちらは、「バラの園を夢みて Part1」で
お見かけして以来、ずっと憧れているバラ様ですわ
ギザギザの花びらが他のバラ様とは違って、何とも魅力的♪
そんなに棘がするどいとは存じませんでした!


*つるバラ*プロスペリティ スリット鉢・鉢バラ

プロスペリティ様にはお会いしたことがありますが
何しろ、枝が見えないほど咲き誇っていらっしゃったので
そんなに棘があるとは、ゼンゼン気が付きませんでした
繰返し咲いて、日陰可、おまけに防犯棘で怖いものなしですわ
【12月10日補足】枝じゃなくて葉の裏に棘があるそうですwww 

何かと物騒な世の中・・・
美しいバラ様に警備してもらえたら嬉しいですわねぇ?
で・も、お世話の際には 必ず厚手の ガーデニング手袋 を!

棘1

さて、本題です。ジェキル様の植え替えのつづき・・・

? 鉢の中で高さを調整して、新しい培養土を投入!

鉢底に、培養土がもれないように、リサイクルの赤玉中粒を敷いて
新しい培養土をどどっといれます。

その上に、根鉢がまぁ?るいボールのようになるくらいまで
土を落としたジェキル様をお迎えして、苗の高さを調整。
この段階で、鉢を花台に戻します。

だって全部土を入れてから花台にあげたら
ギックリ腰間違いなしだから!!!

つき固め

で、苗のまわりにザザザーと新しい培養土を入れて
棒を差して付き固め!!!!!

前は、土を入れてトントンと鉢をたたいて終わりにしていたんですが
今年とりつかれた「根力で咲かせるバラつくり」で
つき固め植えの重要性を読んで以来、棒でつくようになりました。

培養土の粒が小さくサラサラなので とっても作業しやすい!
しかし棒でつくと

「まだ、こんなにスキマがあったの 

とビックリします。ずぶずぶ土が吸い込まれていく感じです!!

土入れ完了

土の投入完了です。新しい培養土以外、なにもいれません!

肥料は?! と思いますよね。


メアリーが彼女の新しいベッドに選んだ培養土は
生産で実際に使ってます!
【ピーキャットが作ったバラの土、鉢バラ専用培養土】
 


この土を選んだ理由は4点。
●ピーキャット様の新苗の根が驚きの根張りだったこと!
●馬糞入りでバラ様によいだけでなく、植え替え時に根からボロっと土が外れるらしい!
●スリット鉢で育てることを前提に開発されている!
●肥料を一切含まない バラ専用培養土!

 あと、大きいバラ様はおいそれと植え替えできないので、
 メアリーミックスじゃなくて、信頼できるプロの土を使うというのが大きいです



この4点目に注目! みなさん、肥料をどうするか悩まれませんか?

よくバラ本には、「鉢植えの土には肥料は混ぜない」と書いてあります。
鉢という小さな世界の中で、肥料過多になったり、根にあたったりと
悪い影響が出やすいから・・・というのが理由のようです。

でも、ちまたには
「元肥入りでバッチリ花が咲く!」というバラ用の土がたくさんあります。
肥料のやり方
いったい、どの方法がいいんだろう??? と、
迷いつつ、その年の気分で なんとなくやり方を変えながら
月日を過ごしてまいりました。


そして、一昨年。
諸事情で、まったくバラ様のお世話ができず、
無肥料で水をあげるだけの1年をすごしました。
         ↓
で、さすがに、このままではいけないと思い、
植え替えなしで2月末に鉢の上から
ハイポネクスの薔薇専用有機肥料
をあげました。

         ↓
そしたら、今までになく 
バラ様たちがきれいに、しかもたくさん咲いてくださったのです!


偶然の産物だったのかもしれません。

1年無肥料だったので、このままではヤバイ!と、
バラ様たちが結束してアピールされたのかもしれません!!!!!

でも、その時、思ったんです。

●植え替えしないほうが、きれいに咲くのかも?!
●肥料は混ぜ込まなくても、上からで十分効くのかも?!


メアリーが本気で土や肥料のことを考えるようになったのは、この時からです。

つまり、無肥料の1年から、土と肥料を考えるようになって今年は初めての植え替え!

昨秋、いくつかF様式で鉢増ししてみましたが、メインは

←「根力で咲かせるバラつくり」にも書かれているとおり

肥料は混ぜずに上から与える! 

で行こうと思います。
(ピーキャット様も、肥料は土には混ぜない派です!)


バラは「樹」です。
森の木は、自分の根の先にあたる場所に葉を落とし、
やがて虫の死骸などと一緒に朽ちて、
土の上からじょじょに根に届き吸収される…
つまり「自然の摂理」が考え方の基本なのだそうです。


(この辺に興味がある方は「根力で咲かせるバラつくり」か、ピーキャット様の
有機栽培に欠かせない土づくりのポイント
をご覧ください。めっちゃ面白いです!)


鉢は、10年も同じ土をそのまま使うことはできませんから
スッポリ、この考え方が当てはまるのかわかりませんが
できるだけ近い状態を作ってみたいと思いました。


肥料は、2月末?3月はじめに鉢の上からあげる予定です。

以前は寒肥として12月にあげてたこともあるのですが、
よく考えたら、12月頃から休眠して活動がとまるので
鉢バラの場合は水をやるたびに 使われない肥料が流れ出すだけ・・・
のような気もします。

きっと、肥料の種類や、育て方のスタイルによっても
(土は毎年変えるとか、化成肥料使うとか、水は毎日やらないとか…)
やり方は変わってくると思います。

でも、メアリーは今年はこのやり方メインで行こうと決めました!(`・∀・´)!!
(うまくいかないと感じたら、変えるかもしれません!)

あと、ピーキャット様の土には堆肥としてバットグアノが混ぜてあるそうです!
なので、ピーキャット培養土で植え替える場合には、
植え付けから半年は、バットグアノをまく必要はないそうです♪


? 仕上げのマルチング♪

お馬の堆肥

最後に、土の上に お馬の堆肥でマルチして

【1月20日追記】
馬ふん堆肥のマルチはリスクがあるとご指摘いただき、植物性のものに取りかえました。
詳細はこちら → 馬ふんマルチ撤回! マルチについて考える



キラキラシート
その上に、くん炭を薄く敷いて、キラキラシートをかぶせて出来上がり!

うわさによると、このくん炭にニームオイルをしみこませておくと
コガネ虫に忌避効果があるそうです!

コガネシーズンの少し前(4月末?!)に、試してみたいと思います。

あと、キラキラシート! 以前、いらないCDを切ってバラ様にはめてましたが
HCにこんなのが売ってました。ぷぷぷ! みんな考えることは同じなんですね!
これで、アブラ虫、カミキリ虫も防除できるかな?! 以上で、

重機

ジェキル様の
 植え替え完了です!

今はマンション建設の重機に
そっくりなジェキル様・・・

どうぞ、
植え替えのストレスに負けないで
春にお顔を見せてくださいね!

        (祈


誘引は、花台にのせる
バラ様の植え替えが
すべて完了してから
行いま?す!





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



            いつも、応援してくださってありがとうございます
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

元肥ナシですかー。それも1つの手ですねφ(゚Д゚ )フムフム…
私は今年は村田さんオススメの「マグカリン」を元肥に
すべての鉢を植え替えしましたが
これも初めての試みなので結果が気になるところ。
今のところ私はフレグランス様方式に傾倒中です(;´∀`)
メアリーさまが経過報告をしてくれるであろうことに期待して
次の植え替え方法を判断しようかな。
ちなみに私はマルチングもしてません。
これについてはずっと悩み中…やったほうがいいのかなぁ…。

メアリーさまがたびたび「根力本」に言及されるので
ずっと気になってはいたんですが、
昨日ついにポチりました!!(・∀・)♪
届くのが超たのしみですっ!
メアリーさまのアフィリから買ったつもりですが、
うろうろしてしまったので、
うまく成果報酬ポイントつかなかったらごめんなさい~。

inka | URL | 2010/01/08 (Fri) 15:37 [編集]


inka様 ようこそ♪

まぁ、お買い物してくださったのですね! ありがとうございます!!!v-344
でも、カテゴリ>バラの本箱 においてる
本の紹介記事読んでくださったかしら?
この本、万人向きではないんです。ガッカリされないとよいのですが・・・
また、感想など教えてくださいね♪

本当、バラって専門家によっても180度言うことが
違ってたりして、迷いますわよねぇ~
「元肥」という漢字から、メアリーは長いこと
上の図の一番右のような肥料のやり方をイメージして
実行してたんですのよ。

それでバラが枯れたとか、咲かないとか、
そういうことは一切ないんです。
なので、割り引いて記事を読んでくださいませね。
ただ、メアリーは一昨年の無肥料後の施肥のインパクトが強烈で。
でも、生産者ではないので「絶対にこれでいける!」という自信もなく・・・

環境やバラ様の種類によっても違うと思うので、
1つ1つ試行錯誤して確かめて見るしかないですよね~
あぁ~ドキドキ・・・咲かなかったらどうしようv-12

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 16:18 [編集]


こんにちは~

メアリーさん、こんにちは~
根力で咲かせる・・・の本を本屋さんで見るたび、メアリーさんを思い出すdreamroseです。
今日も楽しいバラのお話を聞かせていただいてありがとうございます。
なにかといいかげんな私は今日も植え替えしながら、バラの家さんの培養土の上から油粕やクン炭や骨粉やバットグアノをふりかけてお馬の堆肥をかぶせておしまいにしてしまいましたが、入れる分量はそのときの気分しだいです。
メアリーさんの記事を読んでいるとバラ様のことが大好きで一生懸命考えてお世話しようという姿勢が伝わってきます。ありがとうございます。
凄棘バラ様の次には棘少な目バラ様の特集などしていただけましたら、とっても感謝なんですけど・・・・

dreamrose | URL | 2010/01/08 (Fri) 16:43 [編集]


まぁ!春になったらCD作戦をしようと思ってたら
こんな便利なものがあったのね(笑)
(でもせっかく要らないCD集めたから、一応やるけど)

私の場合は・・・
京成バラ園の土をALAで湿らせて植え替え・・・
フレグランス様方式を自己流にアレンジしたものです。
肥料は上から馬糞堆肥でマルチングして発酵油粕を寒肥として早いうちから置いたの。
(まだ葉っぱが青いうち)

そしてメアリー様と同じくやっぱり新芽が出てから
同じく京成薔薇園のフラワーメーカーを置く予定です。

・・・これでいいかどうかは解らないけど
我が家には京成バラ園の土が合うって
この1年で実感したから、
それ+日陰特有の欠点補充にALAちゃんプラスって感じかなぁ?(^^;

ROUGE | URL | 2010/01/08 (Fri) 17:35 [編集]


お疲れさまでしたっ

ジェキル様 大きな鉢に満足気なんでしょうねぇ(^^)
肥料、私は地植えがほとんどなのですが、少し弱った株や成長の遅い株にハイポネックス(今年はバッドグアノもいれました♪)をあげていたくらいで、忙しい事を理由にやったり忘れたりと適当になっちゃってました。
昨年になってバラ園芸に登録される方がググッと増えて。
その人に合ったやり方があるのねーと感心したり、参考にしたり。
その中でもメアリーさんのブログとっても参考になりますわっv-410

それにしてもピーキャットさんの土はすごものなのですねぇ私も使いたくなっちゃいました~(*^^*)
肥料の分の値段が浮くしぃ~
キラキラシート売ってたのですねぇいいもの見つけましたねっメアリーさん♪

mewmew | URL | 2010/01/08 (Fri) 17:48 [編集]


dreamrose様 ようこそ♪

私もず~っと肥料のやり方とかいいかげんで
「育ててる」っていうものではありませんでしたのよ。
でも、今年の春、無肥料あけに あまりにバラ様がアピールされたので
ちょっと真面目にやってみようと思いましたの。

棘なしバラですね! 了解ですよ♪
我ながら、防犯特集 書いてて面白かったので
今度、皆様にご協力いただいて「つるすべ肌特集」やりますわね♪

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 18:35 [編集]


Rouge様 ようこそ♪

そうなのよ! 
私も不要CD集めてるから、CDと併用作戦ですわ!

土地にあった土っていいますよね~
特に地植えの場合は、近隣のバラ園様から土地質にあった土を
購入して成功されている方のお話をよくききますわ!
関西でも、京阪園芸さまの土は人気があるようです。

ALAちゃん、大活躍ですね!
日陰にはもはやマストアイテムですわね!
私もバラ苗と一緒に1000倍希釈のやつ購入したので
これで しばらくは大丈夫かしらv-411

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 18:41 [編集]


mewmew様 ようこそ♪

ちょっと誤解をうける書き方になってたかも!
このまま 無肥料で通すわけではなくて、
置き肥を基本にするってことなんです~!

2月末からずっと肥料を上から補充しますから、肥料代は浮きませんよ~!
ごめんなさいね、書き方が悪くってv-356

私もバラ園芸には昨年 夏くらいに登録しましたが
私のような新入りさんがググっと増えたのですね?!
なんか、変なウイルスでも流行ったかしらん(笑)
私も、一生懸命なんですけど 万年初心者で、
まだ自分のやり方が固まってないんです。

失敗しながらの試行錯誤ですので、うのみにしないで記事読んでくださいね♪

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 18:47 [編集]


こんばんは!

メアリーさん お疲れさまでした♪

お教室でも、鉢のバラは、置肥がいいということでした!
(植える時、土を替えるときには、混ぜないで)
しかも大粒のもの。ゆっくりじっくり、が安心なんだそうです。
肥料で枯死する場合もあるので、効いているか効いていないか
わからないくらいがちょうどいい…(苦笑)ということです。
私は、バラの家さんの培養土を使っているので、
鉢には、置肥だけにしてました~。
月1ぐらいで。私も2月末ぐらいから、置肥をあげます~!!

あ、春に向けて、3株ほどバラを注文しちゃいました…
増えちゃった。再来週までお預けですけど(笑)

mao | URL | 2010/01/08 (Fri) 20:22 [編集]


mao様 ようこそ♪

mao様のお教室でも、肥料は混ぜないって言われていたんですね!
わぁ~なんだか、勇気百倍!
頭では、植えつけ時に肥料をまぜなくていいはず!
と思っていても「元肥入り薔薇専用土」なんてのを見ると
心がゆらぐんですよねぇ~

mao様、今度はどなたをお迎えになったのかしら?
また、見せてくださいね~!

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 20:49 [編集]


おめでとうございます!

メアリーさん、お久しぶりです!

うぉお ジェキルさんの棘、強烈~!
数ある強烈なやつの中でも、いい線いってますねぇ

ところで、Maryも鉢植えの肥料は上からやる!に賛成。だって、上から水やってるんだもん。
お師匠様のセミナーに以前行った時、少し下の方にも混ぜるといいらしいと、ルイさんのお師匠様が言っていらしたとのことで、試しにやってみたのですが、あんまり効果があったようには思えず。
で、Maryも今年は、肥料を混ぜないバラ土に植えただけ。それで、2月に肥料をあげることにしてます。

では、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

Mary | URL | 2010/01/08 (Fri) 20:50 [編集]


Mary様 ようこそ!

わぁ~い! Mary様に太鼓判おしてもらったら
今日からぐっすり眠れますわ!!!!!
無肥料あけの2月の施肥だけが原因かどうかわかりませんが
昨年の春のパフォーマンスはすごかったんです。
もう一度、あれが見たい!
その一心ですわぁ~♪

何事もひとつひとつ、何がよいのか
見極めていく年にしたいです。
これはまずいんでないの?!という時は、
遠慮なく突っ込んでくださいまし!!!!!
(言うこと聞かないかもしれないけど)

どうぞ、よろしくです!

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 20:58 [編集]


元肥が無いってどんな感じに育つんでしょ。
うちは全部肥料ありです。
試しに一鉢そんなやり方でやってもいいかなぁ~
実験?!みたいな感じで。

いろんなやり方があるみたいだけど
自分のお庭の環境にあうやり方がいいのでしょうが
まだまだ試行錯誤。
バラって奥が深いですよね。
それだけ育てがいもあって楽しみなんですけど。

いち | URL | 2010/01/08 (Fri) 22:51 [編集]


いち様 ようこそ♪

> 元肥が無いってどんな感じに育つんでしょ。
> うちは全部肥料ありです。

地植えはまた違うと思うんです。
でも、鉢は今 肥料をあげても水で流れるだけ・・・
冬の植え付け時は肥料がないほうが安全・・・という感じでしょうか。

ちなみに、バットグアノはク溶性リン酸という成分を多く含むのですが
これは活動を始めた根に触れると、はじめて肥料になるそうです♪
(根の先からクエン酸が出てるらしく、クエン酸で溶けるからク溶性)
で、バラが休眠中は、腐食酸という成分が微生物の活動を活発にして有機栽培に適した状態を作るそうです。
なので、有機栽培しない人には向かないかもです。

で、2月になったら有機肥料を与えて、薔薇の活動開始に備えます!
これが元肥のかわりかな♪♪♪

私も試行錯誤の繰り返しですよ~

メアリー | URL | 2010/01/08 (Fri) 23:17 [編集]


お邪魔します!

うりゃねこです!
私が研究開発した「ピーキャット培養土」を載せてくださり、ありがとうございます!

このブログは、本当に勉強になります!
皆さんがどうお考えなのか参考にさせていただき、これに関するコラムを書かせていただこうと思います。

「元肥は必要なのか?」
「鉢の植え替え時に棒で突く必要があるのか?」
「馬糞でマルチング」
「くん炭に有機物を染み込ませるとどうなるのか?」
など、今回もいろいろなキーワードをいただきました!

ちなみに、肥料を土に混ぜるかどうかですが…
生き物を育てるために重要な、「タイミング」、「バランス」、「メリハリ」を考えてみてくださいね!
皆さんなら、すでにいろいろ実感されていると思います。ですから、この3つのキーワードを大事にしてみてください!

バラはタフな面も多くありますから、いろいろな育て方にも対応してくれます。
でも、皆さんの狙いは「絶品の花」ですよね!
微香のバラだって香りを楽しみたい!
生き物だからこそ出せる色を見たい!

今年も頑張ってくださいね!

うりゃねこ | URL | 2010/01/09 (Sat) 08:05 [編集]


麻呂です♪
色々試されてていつも素晴らしいと思っています。
うちは、肥料といえば京成バラ園のフラワーメーカーか
安い油粕をばら撒く程度で・・・
地植えなので助かっています。
でもでも・・・メアリーさんの記事を読んでるともうちょっと気遣ってあげなくっちゃ!!って思います。
液肥は時々あげてますが効果が早いような気がして好きです。
色々、お勉強させてくださいね。
よろしくですぅ。。。

maro | URL | 2010/01/09 (Sat) 08:27 [編集]


うりゃねこ様 ようこそ♪

キャーお恥ずかしいです。
でも、こんな感じで植替え大丈夫でしょうか?
8号までの鉢は、色々、メアリーブレンドで実験して
みようと思っているのですが、
ジェキル様は本当に大事にしているので
ピーキャット培養土オンリーで植替えました。
もう少しがんばって土を落とせばよかったかなぁ・・・
がちょっと反省点です。

今年も、それはまずいよ!があれば、
ぜひ、突っ込みお願いいたします。
勉強というか・・・
「シロートさんはこんなアホなこと考えるんやなぁ?!」
と、うりゃねこ様への問題提起になればと思います!
コラム楽しみにしております♪

メアリー | URL | 2010/01/09 (Sat) 08:57 [編集]


maro様 ようこそ♪

関東では京成バラ園の土&フラワーメーカーが人気ですね!
あの素晴らしいバラ園を支えている肥料ですから
きっと、地植えには抜群なんでしょうね!

地植えは範囲が広いので肥料やりも大変ですよね。
こちらにこられる ある方が、
「農協の固形油かすを、ハトに餌をやるように庭にばらまく」と書いておられ、吹き出しながらも、私もきとそうする・・・
と思ってしまいましたv-411

試行錯誤で、失敗も多々あります。
割り引いて読んでくださいねぇ~♪

メアリー | URL | 2010/01/09 (Sat) 09:02 [編集]


メアリーさん おはようございます!

根力本は本当に参考になりますね。
しっかりと土を入れ込むことによって
根力式で鉢増ししたものは成長がしっかりと
している感じがします。

そして!みなさんのコメントも読ませていただきましたが
とても参考になります。

今年の方針は私も 元肥は入れない。
堆肥もできるだけ少なく
あっさり目の土にすることです。

んで 上からの肥料を重視していこうと思っています。

上からの肥料もできるだけ「液肥」です。

これは天恵緑汁と 米研ぎ汁・わいん・IB肥料を
発酵させたもの。そんなところでしょうか?

これらは新しい試みなので 失敗したりして?笑

きらきらシートとても良さそうですね。
美観も損なわず良い感じですね!!!

三日月 | URL | 2010/01/09 (Sat) 09:05 [編集]


三日月さま ようこそ♪

> 根力本は本当に参考になりますね。
> しっかりと土を入れ込むことによって根力式で鉢増ししたものは
> 成長がしっかりとしている感じがします。

そうですか?! 三日月様は早くから実践されてましたものね♪
嬉しいです~ そして、本当に土がたくさんいりますよねぇ・・・


> これは天恵緑汁と 米研ぎ汁・わいん・IB肥料を
> 発酵させたもの。そんなところでしょうか?

こりはまた、スゴイ興味魅かれる顔ぶれですわ!
ぜひ、経過レポートをお願いいたします。
IB肥料って、化成肥料ですよね? 化成と有機のコラボレーション?

長年、「エコ」のつもりで 米のとぎ汁をそのまま鉢にあげて
いるのですが、最近、「これは未熟な有機物になるんでないの?!」
と心配になってきました。

大被害は出てないから大丈夫だと思うんですが・・・

メアリー | URL | 2010/01/09 (Sat) 09:17 [編集]


メアリーさん、おはようございます。

植えかえした土に肥料を混ぜた方がいいのか否か悩みますよね。
わたしも植えかえには無肥料です。
地植えも同じで、そこの土に根着いてから肥料をあげるようにしています。
バラの立場から考えると、100mを全力疾走させるようなものだと思いますから、出来るだけ息が上がらないようにするためです。
もっとも地植えの場合、お迎えしようと思うバラの為に2か月前から土作りはしています。
そうしないと根着くまで時間がかかり、ツルの場合秋までの半年間で5~6mを伸ばせなくなってしまいます。
でも最近はそんなに伸ばさなくてもいいんじゃないか、と思い始めているので、それもしなくてもいいかなと最近は考えを変えました。

これがいいというのはなくて、例えば私は剪定は365日いつでもやりますし、植えかえだって夏だってやろうと思えば出来ます。
雨が2日以上続く土砂降りなら大丈夫です。
勧めませんが・・。

先日、何となく直観で新苗を4本ほど買ってしまいました。
花が見れるのは来年ですが、楽しみながら植えようと考えています。

こんなにメアリーさんが手入れを一生懸命したジェキルさん、きっと見事に咲いてくれるでしょうね。
バラは手入れをすればするほど、それにちゃんと応えてくれる可愛いやつですから。

のり | URL | 2010/01/09 (Sat) 09:21 [編集]


のり様 ようこそ♪♪♪♪♪

のり様も植え付け時は無肥料なんですね!
だんだん、力がわいてきました!


> もっとも地植えの場合、お迎えしようと思うバラの為に2か月前から土作りはしています。
> そうしないと根着くまで時間がかかり、ツルの場合秋までの半年間で5~6mを伸ばせなくなってしまいます。

2ヶ月前から土作りというのは、どういうことをするんでしょうか?
のり様のブログに見に行けば、どこかに記事アップされていますか?
のり様のところのつるバラの美しさ、力強さは 半端ではない! 
と思っていましたが、こういう地道なお世話があってこそなんですねぇ~
来年、実家にピエールを地上しようと思っているので
ぜひ! 地上の土づくりについて教えてくださいv-421


> 先日、何となく直観で新苗を4本ほど買ってしまいました。
> 花が見れるのは来年ですが、楽しみながら植えようと考えています。

まぁ、うらやましい! どなたをお迎えになったのかしら?!
いつか、お顔を見れる日を楽しみにしております!

メアリー | URL | 2010/01/09 (Sat) 14:33 [編集]


メアリーさん、こんばんは。
ジェキル植替えお疲れ様でした!
それにしてもすごい棘ですね~
誘引剪定の時期は棘が無いやつがよかったなぁ・・・・って思います。
有刺鉄線ですね~これは(^^;
↑に出てきたプロスペリティ、うちにもありますが枝の棘っていうより葉裏の棘が結構痛いのですよ。
もう剪定しちゃいましたが、葉を毟るとき何度も痛い思いをしました。
それにしても新しい鉢、すごい大きさですね~
果樹用ですか・・・・なんか実用的ですが、カバーリングしたい地味さがありますね。
工作の御上手なメアリーさんだから、いずれ鉢カバーなども・・?(笑)
土ですが、私も植替えの土に肥料は混ぜてませんね。
堆肥を4割入れているので・・・。
年間の施肥は色々なものをやりますけど、すべて上からの置き肥です。

しーる | URL | 2010/01/09 (Sat) 19:55 [編集]


しーる様 ようこそ♪

プロスペリティーは、葉の裏に棘があるのですね!
あちゃ! てっきり枝に棘があるのかと思ってました。

新しい鉢ね、12号なんです。
杉ダルの12号にしようかと思ったんですが、
寸胴じゃなくて、底が結構狭いのしか見つけられなくて
コレにしました。軽いのにも負けました~

でも、このポット、近くでもみると木目調の押し型なんですけど、
確かに地味というか、質実剛健! 底上げになってて実用重視ですねv-411
幸い、うちの花台は、溝みたいになっているので、
鉢は上のほうの3割ほどにしか見えないんです。
カバーリング・・・毛糸で編んじゃおうか?! ぷぷぷ!

14号だと、この溝に入らないので 3年後に植え替えるときには
同じ鉢に植え替えることになりそうですv-411

メアリー | URL | 2010/01/09 (Sat) 22:28 [編集]


1つだけ…

うりゃねこです!

育て方はいろいろありますので、いろいろ試すことはとても良いことだと思いますよ!
でも、結果が思わしくない場合に、何が原因だったのかがわかるようにしてくださいね!

では、おせっかいながらひとつだけ…
馬糞のマルチングですが、他のお客さんから「どうも土が窒息状態になってしまったようだ…」というご報告を10数件受けています。
土が窒息状態になると、好気性微生物が死滅してしまいます。そうなると、土の中の有機堆肥や後で与える有機肥料が分解されなくなります。
こうなると、IBのような化成肥料に頼るしかなくなりますが、そうなると花のパフォーマンス低下が心配…

ただ、馬糞でマルチングすれば必ずそうなるわけではありません。「起こる場合もある」と考えてくださいね。
すでに対処法も考えていまし実績もありますから、もしそうなってしまったらいつでもご連絡ください!

うりゃねこ | URL | 2010/01/10 (Sun) 07:58 [編集]


うりゃねこ様 ありがとうございます!

貴重なアドバイスありがとうございます!
窒息した状態とは、馬糞がカチカチに固まってしまう状態でしょうか?
以前、近所の園芸店で購入した発酵済み牛糞をつかって
カチカチに固まってしまったことがありました。
「お馬の堆肥」は初めて使うので、どうなるかよくわかりません・・・

「土が窒息した状態」とは、どういう症状がでるのか教えてください。
微生物が死んでしまっては何にもなりませんからね!
その症状が出たら、即、ご相談にあがりたいと思います!!!

メアリー | URL | 2010/01/10 (Sun) 08:54 [編集]


ありがとうございました。

やっと今日、発酵肥料を仕込みました。
家にニーム油粕とバットグアノがあったので私もメアリーさんを
真似させて頂いてニームとバットグアノでやってみます!
エクセル表を頂いたので計算も楽でした。

いつも後からで申し訳ございませんが、
記事にメアリーさんの名前を出させて頂きました。

マカロン | URL | 2010/01/10 (Sun) 23:59 [編集]


今晩は、imiで~す。
「植え替え時に根からボロっと土が外れるらしい!」
        ↓↓↓
これは嬉しいですよね。
なんたって、根についた土を落とすのに「もう、いいわ」と思ってしまうほど大変だもの。
あ~でもピーキャット様の土には例の物が混ざっているのですよね。フンはフンで牛フンと同じだけど・・・何故か抵抗がある変な私です(笑)
キラキラシート、効果があるかもね。

マンション建設の重機に
そっくりなジェキル様・・・あっはは、でもジェキル様は美しいですわ。

imi | URL | 2010/01/11 (Mon) 02:02 [編集]


マカロン様 ようこそ♪

そうなんですね! お役にたって良かった~!
同じような配合、同じようなベランダ、
今年は、ちょこちょこ情報交換しながら
バラのお世話を楽しみましょうね!

どうぞよろしくお願いしま~す!

メアリー | URL | 2010/01/11 (Mon) 08:28 [編集]


imi様 ようこそ♪

ぷぷぷ! そうなんです、例のものが・・・
企業秘密にされてたみたいで、土の袋にも例のもの入りとは書いてないし
HPもよくよく見ないとわからないくらい小さな表示なんですが
真似した土が出回るようになってるようですよ♪

キラキラシートを見て、「なんだか、この株は様子が変だ?!」
と思って、よその林に散乱しに行ってくれるといいのですが・・・
コガネとうどん粉が唯一悩みの種です~!!!!!

メアリー | URL | 2010/01/11 (Mon) 08:32 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/27 (Fri) 17:57 [編集]


v-254 鍵コメ1様 ようこそ♪

初コメありがとうございます!
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~♪

リンクいただいたブログ見てきましたよ~♪

あまり、具体的に書かれていなかったので
なんともいえませんが
「牛フン堆肥のマルチングは絶対にダメだ!」
ということじゃなくて、「リスクが高い」と
思ってください。

私も、昔 牛フン堆肥でマルチングしてみて
特に問題ないこともあったので
落ち込む必要はないですよ♪

ただ、ブログ記事にも書きましたが
牛フン堆肥は、商品によって品質がまちまち。
中には、ほとんどワラ堆肥のようなものもあります。
野積み禁止法ができてからは
塩分を多く含む粗悪品もあるそうです。

馬糞マルチを推奨されていた
「薔薇の診察室」の真島先生も
何かの雑誌で、鉢表面にフタをするような
馬糞堆肥の使い方は注意が必要…と、
最近になって書かれていました。

鉢バラは、本当に限られた土で生きています。

私は、自然の摂理にあった
うりゃ猫様の説明が、とても理にかなっている
と思ったので、マルチングは分解されにくい
植物性のものを使うことにしています♪♪

メアリー | URL | 2012/04/28 (Sat) 00:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。