ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

毎日見てても気づかない~小さな発見ヾ(*´∀`*)ノ

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

2月半ばに、誘引を終えたアルベルティーヌ様。

アル1

このやり方を思いついてから
はや、3回目のこいのぼり誘引となりました。

ベランダの花台にあげる
他のバラ様の植え替えやら、剪定やら
置き場所決めやら…

それらにすべて決着をつけないと
陽があたるところにご案内することができません。

先週の日曜日、やっとやっと

名称未設定-1

90度枝をまわして
陽のあたる場所へご案内♪♪

でもね、今までの鯉のぼり誘引とは
ちょっと 違うんです♪

ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

小さいあ~き、小さいア~キ、
小さい空きみぃ~つけた! 


(;´゚∀゚`)っ))ナンデヤネン 春やで!

この写真じゃわかりにくいので
ちょっと反対のアングルから
見てみましょう♪♪

鯉のぼり誘引

今までは、ピンクの位置に
支柱を手すりにグルグル巻きにしていたんです。

でも、それだと葉がしげってくると
花台のバラ様たちに陽があたらなくなるので
枝をできるだけ高い位置に誘引…

その結果、蕾が色づいて
枝をベランダの内側に戻す日まで
まったく 枝葉の様子を見ることができませんでした。


でも、今年は45cm内側
ベランダの床置きにしている
ミケリティ様のオベリスクをに支柱を固定しました。

するとどうでしょう!

アル様への日当たりは ほとんど変わらず
葉が茂っても花台のバラ様が日陰になることはありません!

つまり! アル様の枝は 少々低くても大丈夫だし
ベランダの内側から枝の様子を見ることができます\(^o^)/

ミケ様のつるも、様子みながら誘引できます!

この2年、鯉のぼり誘引を
毎日見てたのに、
な~んで気がつかなかったんでしょう?!

あぁ~(*≧∀≦*)ノ嬉しい!


そうそう、気がつかないといえば
バラ様の芽吹きって、
品種によってずいぶん違いますよね。

プリント
↑右はシーズン遅めに咲くセントセシリア様。ゆっくりです♪

アルベルティーヌ様や、ローブリッター様、
セントセシリア様など 遅咲きのバラ様たちは
他のバラ様に比べて芽吹きも遅いです。

でも、ブログを始める前は
毎年のことなのに ぜんぜん覚えていなくって

「な~んでこの子はこんなに遅いの?!」

と、いらぬ活性剤をあれこれ吹きつけたり
液肥をドバドバあげたりしていました…(遠い目)

ブログに毎年の動きを
アップするようになってからは

芽の動きが遅くても 安心して
見守れるようになりました♪


…しかし


 ← 超マイペース のんびり型
       まったく伸びる気配なし(春から高3)



じっと見ていられなくて、
つい、いらぬ活性剤を吹き付けてしまいます
 ヽ(;▽;)ノ

あぁ~ バラ様といっしょで
30人くらい子育てしたら
余裕で見守れるようになるかしらねぇ~ (^_^;) ヒマゴだね?!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

 
関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

参考になります〜♪

メアリーさん、こんばんは。
なんだかこのところのお天気は
春と冬とを行ったり来たりしてる
感じで、花粉症で鼻水ジュルジュル
かと思ったら、風邪引いてた〜(笑)
みたいな感じですね。

でも、確実に春は近づいていますね。バラ様の新芽を、眺めると、ウキウキ気分で、健康にも良い影響を
与えてくれます。(笑)

ベランダで沢山のバラ様のお世話を
している者として、大きなつるバラ様のセッティングは悩みのタネ(笑)
今回は、とっても参考になります〜♪

よくバラ本などでは、ベランダ栽培のバラを選ぶ基準は、何と言っても
コンパクトな品種を…と、あります。あれはね、テンション下がりますね(笑)

ンな事言う奴は、ベランダ栽培した事無いだろ? と思っちゃう(笑)
ベランダしか無いから、敢えて
大きなつるバラに憧れる気持ち、
分かっちゃ無いのねっ!(笑)

私が、メアリーさんのベランダで
一番好きな所は、定番スタイルじゃないけど、常にチャレンジしている
今日の失敗を恐れず、明日のバラ園を目指している所です〜♪♪♪

アルベルティーヌ様の満開のお花を楽しみにしてます。

minmin | URL | 2014/03/14 (Fri) 22:59 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/14 (Fri) 23:31 [編集]


勉強させてもらっています。

夜分お邪魔します、泥棒です。。。。
色々な智慧を盗み行きました。。。
どうぞこの泥棒めに盗まれてください。。
では
お休みなさいませ。

sakae | URL | 2014/03/15 (Sat) 02:48 [編集]


芽吹き

おはようございます。
鯉のぼり誘因に改良のよちがありましたか!!
どのバラ達もますます元気に育ってくれることでしょうね。
いろんな工夫をされて、それをもっといいように考えるメアリー様の精神素晴らしいですわ。
バラ様の芽吹き、株ごとに違いがありますね。
早い子もいればのんびりな子も。
色も様々でかわいい♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡
ただ本当に心配な方がいるのです。
芽吹いてない。
枯らしてしまったかも・・・( ̄Д ̄;;

颯歌♪ | URL | 2014/03/15 (Sat) 07:39 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/15 (Sat) 10:18 [編集]


バラを

迎えて初めての春なんですよね。
新苗、大苗、裸苗と
迎えまくり芽吹き…
レディエマ君?
他の子達に比べ二馬身くらい
遅い?
えいやっ、と寒肥を上から
メタボ促進サービス。

ブログ読んで納得、
個性なんですね。
確か花もメアリー様の
過去記事読むと
レディエマ君パーティの
終幕間際だし。

トリと言えば、
鳥さん(雀とか)、
米粒大の寒肥がお気に召した
ようでマルチングのバーク
チップを引っ掻き回し
飛び散ったバークの後片付け
…((>_<))
ここに来て虫以外の敵襲を
受けようとわ!
想定外でした。
戻しても翌日引っ掻き回すし(--;)

八朔の入ってる網袋を切り
上から被せて鉢の縁に
洗濯バサミで止める
シールド防御を
施しました。

見た目格好悪いけど
強雨風でもバーク飛ばないし
一石二鳥?

リンス | URL | 2014/03/15 (Sat) 17:34 [編集]


お久しぶりです!!昨日合格発表でした。おわったおわったおわったよ~!!
メアリー様、うちも3歳違いなので三年後想像できます~!それは30人子育てしても一緒ですよ~きっと。いらん活性剤でもなんでもかけちゃえ、かけちゃえ!親はこんなに心配してるんだよ~って。でも薔薇にはヤッパリ…それはダメでしょうけどねσ(^_^;
今の時期の薔薇たちも花はないけど赤ちゃんの葉っぱがまた可愛いですよね~こちらではアグロステンマが咲いてきましたよ。水仙もクリロも咲きそろって日に日に賑やかになってきました。難波さんには程遠いと思いますが、庭をみてはニマニマしてますよ。メアリー様のジギタリスも元気ですか?うちも真似っこで2本、鉢植えですよ。鉢増ししないといけないなと思ってるんですけど放置です。
メアリー様の今年の鯉のぼり、スゴく楽しみにしてますよぉ♪


グボッチ | URL | 2014/03/15 (Sat) 20:40 [編集]


ロザリアンは

メアリー様こんばんは〜。
暖かくなったり、寒くなったりまさに
三寒四温ですが、お変わりありませんか?
バラ様たちが久しぶりのご飯をもらって
だいぶ元気に芽が出て来ましたね。

毎日、少しづつ成長するバラ様を見るのが
とても楽しみです。

しか〜し、成長が遅い子もいますよね。
株の調子が悪いのではと心配にもなりますが
もうすぐ花盛りになりますね。

私もいろいろと鉢を動かしたり誘引を変えたり
試行錯誤してますが、メアリー様のブログすごく
参考になります!有難うございます。

日々の小さな発見が大切ですね。

メリーベル | URL | 2014/03/15 (Sat) 22:00 [編集]


成る程ですね!!

こんばんわ。
小さな発見ですね〜。今年はお日様が沢山当たってモリモリで楽しみですよ。きっと。本当に我が子のようで花がない時は葉の色も素敵に見えますし香りがする気がしてくるのは私だけでしょうか??笑。

うちも春なのに寒かったりと天候が様々です。
薔薇様の反応もそれぞれですね。
(えっ、、知らぬうちに何故か鉢がで〜んと増えてますよぉ。。)
蕾をつけるのもあればグーンと伸びて頼もしいお方やあれっ?遅いねぇ〜というお方もいらっしゃいます。すっかり性質を忘れておかしいなぁ〜??と思って雨に濡れると弱るお方がいらっしゃって(皆様、悪魔と読んでます。笑)葉の展開が妙だなぁ〜と思いながら、久しぶりの雨に玄関で暫く過ごしなされたら元気に葉が開いたのを見て、、あらまぁ〜。。そうだった。。気温にも敏感だったと改めて気がついたりと日々の生育の楽しい事。。爆笑。メアリー様の陽の当たりのお話で思い出しました (^^;;。。気をつけねば。。
占い、、Σ(@_@)笑。さすがです!
誘惑にグラグラと薔薇様に呼ばれてしまいそう??です(〃∀〃)ゞ

お月のうさぎ | URL | 2014/03/16 (Sun) 03:22 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

>コンパクトな品種を…と、あります。
>あれはね、テンション下がりますね(笑)

わははは! そうですね(^ω^)
まるで、盲目の恋に陥っている人に
見合い写真を渡しているような感じですよね♪

今年は、植え替え(植え替えない鉢は表土替え)が遅くなったせいか
ナメ太郎の卵に遭遇しませんでした…

昨日、パンジーにキラキラ光る帯を発見したので
孵化したあと…だったんでしょうなぁ~orz

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:14 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

いつも暖かく背中を押してくださって
ありがとうございます・゜・(ノД`)・゜・

「点ではなく 線で見る」

ほんとうにねぇ…
日々、いらぬ活性剤を吹きかけては
落ち込む(←私が)日々ですが
精一杯ジタバタしますね! 

でも、やっぱ鍵コメ様の息子さんはすごいです!
鍵コメ様の力、大だと思います!!!
また、折にふれて 子育てのこと教えてくださいね!
いつも元気をいただいてます♪

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:22 [編集]


v-254 sakae様 ようこそ♪ 

あらま! 
泥棒様いらっしゃいませ♪♪

何か盗めそうなものはありましたか?!
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪ え? 私? ←違う

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:27 [編集]


v-254 颯歌様 ようこそ♪

たしかに… たまに、のんびりじゃなくて
即身仏になられていることも
ありますよね…(^_^;)

きっと、気のせい! だといいですね。
きっと、そう♪ きっとそう♪

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:29 [編集]


v-254 リンス様 ようこそ♪

そう!そう! エマ様も
パーティ終盤で登場されるお方!
美貌を見せつけるために
しっかり寝ておられるお一人ですわ(^ω^)

鳥害、困りますよねぇ~
肥料によっても違いがあるようで
魚粉入りのものは(きっとバラ様にはいいと思うのですが!)
トリ様たちに気に入られる傾向があるように思います。
(追肥には向かないかも…ですね)

私も過去に荒らされて困ったことがあるのですが
鳥害は1年中続くわけではなく
春の一時だけでした。

暖かくなって、ムシや葉や実が出てくると
肥料なんかは見向きもしなくなるようです。

虫さん (^_^;)一役買ってますね♪

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:43 [編集]


v-254 グボッチ様 ようこそ♪

グボッチ様、お疲れ様でしたぁ!
そのご様子では、志望校合格ですよね♪
おめでとうございます! v-252


オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

>いらん活性剤でもなんでもかけちゃえ、かけちゃえ!

そうかな?! そうかなぁ~♪ 
そうだよねv-363 ヽ(`Д´)ノメラメラ

ちょっと、元気出てきました。
ありがとうございます!

ジキタリス様、元気にしてますよ!
今日、2回目の鉢増ししようかと思ってます♪
ブログアップしますね!

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:49 [編集]


v-254 メリーベル様 ようこそ♪

日々、小さな発見があると
とっても嬉しくなりますよね!

こんなに限られた狭いベランダでも
「え?! 実はこの場所 日当たりいい?!」
なんて、隠れた20cmスポットを見つけたりして
喜んでいるメアリーです♪♪

それにしても三寒四温とは
よく言ったものですね!
早く暖かくなぁ~れ!

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:54 [編集]


v-254 お月のうさぎ様 ようこそ♪

バラ様の芽吹きの時期は動きが激しく
ブログは地味になりますが(爆)
目の前で生のバラ様を見ているロザリアンにとっては
こんなに楽しい時はないですよね!

まだ、虫もいないし、
花は妄想でいっぱいだし(^ω^)

お月のうさぎ様のところは
また、転入生が増えたのですね♪
いやぁ~春ですねぇ~♪♪

メアリー | URL | 2014/03/16 (Sun) 09:59 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)