ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

ベランダでのアーチ誘引 @真央ちゃんの頭上に…∑(;゚Д゚ノ|

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


今日は、昨日誘引した
マダムアルフレッドさまのことを
おしゃべりしようと思います♪

え? まだ、誘引してるのかって?!

エヘヘ~(^▽^;)ちょっと焦ってますが
まだ、全部 終わっていません。


よく、バラ本には
「つるバラの誘引は12月~1月に済ませる」
と書いてありますが、その理由は

●芽が動き出してからだと、誘引時に芽をキズつける
●(業者やバラ園では)1月中旬から芽接ぎや
 木立ちバラの剪定・大苗の出荷準備で忙しくなる

だと思います。

2つめの理由は、
個人のバラ愛好家には関係ないですよね♪

よく、1月をこえると
枝が硬くなって誘引しにくい…といいますが
メアリーには、枝の硬さの違いは よくわかりません (^_^;)

なので、

「少々芽が取れても気にしない♪」

という方は、時期に縛られる必要はないと思います♪

ある意味、初心者の方にとっては
芽が膨らむ今の時期のほうが
「強い芽(良い芽)」「弱い芽」の区別が
つきやいかもしれません♪



なぁ~んて! 

ズボラな自分の言い訳は
これくらいにして~(^_^;)


キャリエール1
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

マダムアルフレッドキャリエールさまの
誘引が終わったところです。

いやぁハハハ、
どっから撮ってもわかりにくいですねぇ~(^_^;)

アーチの誘引というと

バラ本では S字に茎を蛇行して…とか
枝を等間隔に交差させて…とか、
まるで籐カゴのような美しいモデルが
載っていますよね。

でも、午後しか陽が差し込まないベランダでは
ちょっと、作戦変更が必要です (。+・`ω・´)キリッ☆



写真ではわかりにくいので
イメージ図にしてみますね♪

アーチに絡んだ枝をほどいてみると
大きく 3種類の枝がありました。


Aタイプ) 主茎から伸びてきた主役枝!

 枝1
Bタイプ) 枝がたくさんあるなら 付け根から切り捨てたくなる枝ですが
         アーチでは 意外と重宝するタイプ♪

 枝2
 Cタイプ) 去年、アーチの上部に誘引した枝からは、
          こんな風に1箇所から2~3本 上に伸びています。
枝3


この3タイプの枝を順番に誘引していきます。

誘引1

この「よく見える場所」というのが重要です。

メアリーのベランダでは
アーチの表と裏で違うバラを誘引しているので
表側に枝が集まるように誘引します。

また、アーチの上部には陽があたりにくいうえ、
お花が見えにくい場所になるので
「アーチの前面」が1番いい場所です♪

ここに、Aタイプの主役枝を 曲げたりせず
ど~んと誘引します。

誘引2

次にBタイプの枝を誘引します。

(わかりやすいように、
 Bタイプの枝以外は茶色にしてみました。)

Bタイプの枝は、
古枝部分(濃い緑のところ)に芽がない
(芽があっても期待できない)ので
他の枝の影になる部分にでも 
気楽に自由に誘引できます。

見えにくいアーチの上部に渡してもいいし
長すぎるなら サイドに巻きつけてもいいし
先端の細い枝のある部分を
枝の少ない部分にあてがうように誘引します。

誘引3

前髪を下ろすような感じで♪
主役枝を隠さない程度の場所で カットして止めます。

お庭だと、陽が上からさすので
この前髪が 主役枝に影をつくるかもしれませんが
ベランダでは、横から陽がさすので
こんな誘引でも大丈夫なんです♪

さて、茶色にした部分を 元の色に戻すと…

誘引4


お庭で立派なアーチを作られている方に比べると
メアリーのベランダのアーチは小さく、
誘引しているバラさまも、とても貧弱です。

でも、精一杯目につく場所に
枝を誘引してあげると、
少ない枝でもいい感じでしょ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪ 

キャリエール8

どうか、今年も妄想どおりに
咲いてくださいますように~♪♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは 真央ちゃんの頭上に…∑(;゚Д゚ノ| です。
読んでいただける方は、「続きを読む」からどうぞ♪

棘1


はぁ~ (o´д`o)=3

オリンピック終わってしまいましたねぇ~
閉会式を見そびれたメアリーは
まだ、オリンピックの余韻にひたっています♪

いつもいつも 感動するオリンピックですが
今回の冬のオリンピックでは

葛西選手のときも、真央ちゃんのときも
国を超えて選手を応援するような
じ~んとくるシーンがたくさんあって
本当にすばらしかったですね!

真央ちゃん2

いつも著名人のポートレートが素晴らしいアエラ。
久しぶりに買っちゃいました♪♪

ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

…ん ???

え?! 真央ちゃんの頭上に…


真央ちゃん

PTA /////////// ヽ(`Д´)ノドン引き


こんな記事が、
売りネタにならない時代が
はやくくればいいなぁ~と思います。

PTAを退会して1年。

私も子供達も
楽しく、元気にやっています♪

後任の実行委員長さんの相談にのったり、
朝の横断歩道当番に参加したり

PTAという枠にとらわれずに
私のできることを、できるときに♪


そして、もう1つ…

私なりに取り組んだことがあります。

もうしばらくしたら
別ブログを立ち上げて書こうかな…


私の経験が 
誰かの役にたてばいいな♪

と思います。 (´∀`*)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Cタイプについて

初めてコメントします。いつも参考にさせていただいております。Cタイプについてちょうどいろいろ考えを巡らせていたところなのでコメントさせていただきました。

Cタイプは芽かきをしなかったためだと思いますが、これはあえて芽かきをされてないのでしょうか?

芽かきはアーチや壁面に誘引しているつるバラの場合は花数をより稼ぐためあえてしないほうが良いかもしれないと考え始めています。我家にはつるバラのPhyllis Bideがありますが去年までは同じ場所から複数出ている芽はほとんど取っていました。ただ芽を摘むことは花数は確実に減らしているわけで、アーチや壁面で一気に開花させたい場合は逆に摘まないほうが良い結果が得られるのではないかと気が付きました。ただ芽かきをしなかった場合Cタイプのようになるので翌年の誘引の時にちょっと困ってしまうかなとも思い迷っているところです。折衷案として芽かきをしないで開花まで持って行きその後一番良い枝だけ残すというやり方、いまはこの方向で行こうかと思っています。

ぜひご意見いただければと思います。

私のようなおやじがコメントするような場所ではないのであまりコメントはしないと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

anthonyfrehley | URL | 2014/02/28 (Fri) 12:37 [編集]


v-254 anthonyfrehley様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます!
ささ、どうぞウェルカムドリンクを召し上がれ~v-272v-353
年齢問わず、男性読者のかたもたくさん
いらっしゃいますから、どうぞお気がねなく♪♪

さて、Cタイプの枝ですが まさしく
1か所から3芽伸びてしまったタイプです。

春の芽かきですが、木立ちバラしか見てなくて
つる扱いにしているバラ様は 芽かきしていません。
特に狙いがあるわけではなくて
~(^_^;)あんまり意識してませんでした~(枝も多いですしね!)

花を見るまで芽かきせずに
花後に枝を絞るというのも一案ですね!
花は小さくなるかもしれませんが
つるバラの圧倒的な迫力を楽しむためには
試してみる価値ありだと思います♪

ただ、バラによって ちょっと芽の出方が違ってて
マダム様は、私の記憶が正しければ
花前には1か所1芽で、複数あることがわかりにくくて
花後に芽が伸びてきていたように思います~。
(あとから伸びた枝にはその年は花なし)

今年、どんなふうに芽吹くのか、
ちょっと意識してみておきますね!

また、気がむいたら いつでも遊びにきてくださいね♪
つっこんだ内容も大歓迎です♪

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 15:01 [編集]


お疲れさまです!

誘引お疲れさまです〜!
多少芽がとれても気にしないなら…なんだかつるバラ様をお迎えするにあたって少し気がラクになりました。
昨日、マダムアルディ様がおいでになったものですから…(≧∇≦)
今後に活かします〜。
しかしキャリエール様のお写真、美しいわ…*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
今年もたくさん咲きますね、きっと!

それから、実はトムがメアリー様の本格的なファンになったのは、例のPTAの記事を読んでからなんです。
初心者のトムにとってバラ記事の充実度合いも重要なんですが、やっぱりブログはひとりの人間がやっているわけで、その人の人柄というものがはっきり見えると記事の中身もより深く感じとれるし、等身大の親しみを覚えるし…。

とにかくメアリー先輩、リスペクトしています!(≧∇≦)

トム | URL | 2014/02/28 (Fri) 15:46 [編集]


私は年内派

つるバラの誘引で一番ショックなのは根元からポッキンですよね
ちょっとでも確率を減らすために、です
庭植えなんで水を控える事ができないんで(雨が水やり)
あと、まとまった休みだから(年末年始)、赤本に書いてあるから(//∇//)

メアリーさんのベランダなら水やりは控える事ができるし、まだ巨大化してないからじっくりできそうで大丈夫やね
でも無理をすれば転落の危険もあるから身を乗り出したりしないで下さいね!

worldofrose | URL | 2014/02/28 (Fri) 18:38 [編集]


v-254 トム様 ようこそ♪

つる薔薇さまは、木立バラ様と比べ物に
ならないほど樹勢が強いですから
芽の1つや、2つ…ゴホンゴホン!

トム様、あの記事読んでくださってたのですね~
とっても心強いお言葉、ありがとうございます。

メアリー先輩って…あぁ~でも
トム様より年上なのが悔しいわ!(爆)

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 19:33 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

年内にやってしまうと、
スッキリ気分でお正月を迎えられるのも
いいですよねぇ~♪♪

もともとバラ様にとっては日照が足りないので
1月中旬すぎまで 光合成させたくて
葉を残しているのも、誘引が遅い理由なんですよ。

でも、1番の理由は…
優柔不断&グズグズ先延ばしな
私の性格が…(^_^;)アハハ

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 19:38 [編集]


メアリーさんのブログを見ながら、開花シーズンではない、今の季節ですが、夢で一杯になります。
いつもながら、分かりやすい解説と素晴らしいイラストで、いちいち、深い納得をしています。天才!

パンダ | URL | 2014/02/28 (Fri) 22:17 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/28 (Fri) 22:28 [編集]


メアリーさん こんばんは。いつも楽しみに読ませて頂いてます。
つるバラの誘引についてとても参考になります。私は1年目ですから、まだそこまで大きく伸びていないのですが、メアリーさんと同じ様にアーチを作ってみました!まだ枝だけですが、どんなアーチになるのか春が待ち遠しく、マンションのベランダでバラを育ててみようと思ったきっかけのメアリーさんに感謝しています。
ptaの記事も考えさせられました。任意なのですね。。。そんなことも知りませんでしたが、うちのpta活動の内容を見ると、紅茶の会とかストレッチヨガとか、働いている私には絶対参加出来ないイベントが企画されてたり、余り子供達に関係ないなぁと悶悶と思っていました。目的や役割が見えてきた気がします。非協力的な訳でなく、できる形で協力したい、私もそう願っています。。。

twinsmum | URL | 2014/02/28 (Fri) 22:52 [編集]


v-254 パンダ様 ようこそ♪

あんな落書きのような絵を見て
夢を膨らませてくださって 感激です!

私も勝手に元気のよい芽を書き込んで
「きっと満開よ~ヾ(*´∀`*)ノ」と妄想して
楽しんでいるんですよw

絵に描いたもち…じゃなくて
絵に描いたバラで終わりませんように!

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 23:07 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

そうですかぁ! 
そういう事情があったんですねぇ…

それだと、ますます2局化に拍車がかかりそうで
ちょっと怖いですね…

それにしても、大人も子供も
基本的におなじだと思うのです。
「やりたい!」と思ったことは
少々困難でもがんばって実を結びますが

イヤイヤやらされていることは
まったく意味のない結果しかうみません。
(さらには、その辛さを人にぶつけることになります)

知らない、考えないということは
本当に恐ろしいことだと思います><

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 23:12 [編集]


v-254 twinsmum 様 ようこそ♪

つるバラは、春になってからも
うぉ~っと枝葉が茂ってきますから
ちょっと枝少ないくらいで
いい感じのアーチになりますよ!
twinsmum 様のところは、
何色のアーチなのかしら~ヽ(*´∀`)ノキャッキャ

多くの学校で、強制自動加入になっているので
PTAが任意の社会団体という位置づけであることを
ご存知ない方、たくさんいらっしゃいます。

このことを正しく知っているだけで、
「免除規定」とか、「仕事でこれないは理由にならない!」とか、
「1度もあたらなかった人には●●の仕事」
みたいな発想はおきませんし、
ゴタゴタも半減すると思うんです。

また、twinsmum様が書いておられるとおり
「PTAの目的って何?」を正しく答えられる人も
少ないです。

「学校と子供の支援活動を通じて、
 親と教師が対等な立場で学び合い成長する

この目的に照らし合わせると、
いろんなことが…?に感じますし
「PTAの参加は親の責任」なんて発言も
ちょっと違うなって思うメアリーですw

メアリー | URL | 2014/02/28 (Fri) 23:26 [編集]


妄想力

でなくて(笑)
想像力総動員して
誘引するんですね。

さながら彫刻家のごとき
3Dセンシズが問われそう。
マダムの春の開花が楽しみですね。

真央ちゃんて、試合用こってり
メイクしても、上品さが
漂う。
そこが好きです。

リンス | URL | 2014/03/01 (Sat) 00:24 [編集]


なるほど!

おはようございます(*^_^*)
枝のタイプ別誘引、めっちゃ分かりやすかったです!!
バラの本より全然参考になりますわ。
今年も思い通りの花が見られるといいですね。
もう少しですわ!!
こんな雑誌があるのですね。
アエラ、表紙の真央ちゃん最高ですね。
ちょっと中身も見て見たくなりましたわ。

颯歌♪ | URL | 2014/03/01 (Sat) 08:43 [編集]


メアリーさん こんにちは。
お邪魔しながら「又今度~」でコメントもしないままになっていました。

この記事で私も少し「ガッテン!」な気持ちになってうれしくなりました。
なかなか教科書通りの育て方は出来ないものですが、
それぞれの栽培環境で工夫をしてみる訳ですよね。
錆びついた頭で色々考えたりもしながらの作業でしたが、メアリーさんの工夫の仕方に励まされながら、
私なりのやり方を見つけて行けばいいんだなと合点しました!

介護保険料を支払う年齢でのバラ作業はしんどくなってきましたが、最初に出会えたメアリーさんのブログは私の「先生」であり続けています。
今年もメアリーさんに励まされながら、頑張ってみようと思っています。

いつもありがとうございます。

Dori | URL | 2014/03/01 (Sat) 10:38 [編集]


Cタイプ、安心しました♪

メアリーさん、こんばんは。
他の方も、同じような感想をコメントにされていますが。

私も、同じ箇所から、同時に3本の枝がでている図を
拝見して、驚いたり、安心したりでした(笑)
どうしてかっていうと、私のベランダのキャリエール様も
細枝が沢山出るので、結局、芽欠きせずに、同様なことに
なっているからです。

確か、強い芽を残して、同じ場所からの芽は欠いて
しまうんだったよなぁ~、とか、悩みつつも
ハイブリットじゃないから、ま、いいか?
と、放置することが多くて(汗)

でも、うちのキャリエール様も、新苗で購入してから
翌年までは、頼りない感じの、余り花数が期待できない株
でしたが、その後、ドンドン成長して、中輪ながらも
フワフワと風に揺れる姿も、ウットリするほど咲いて
くださるようになりました。

うちでは、大鉢にいぼ柱を組み合わせて、
なんちゃってフェンス風に仕立ててあります。
メアリーさんちのアーチと同様、調子に乗って高いとこまで
誘引せずに、ほどほどの高さに、仕立てるのがコツですね(笑)
屋根のあるマンションのベランダでは、5月くらいになると
ベランダの奥までは、日差しが届きにくいので、まぁまぁの
高さに誘引しておかないと、上は日陰の暗黒状態に(汗)

真央ちゃん、可愛い~♪
アエラ、見に行こうっと!

minmin | URL | 2014/03/01 (Sat) 21:51 [編集]


分かり易い図です^^

メアリーさん こんばんは^^

昨日はざっと読ませて戴いて
これは明日もう一度じっくり読もうと思って~お邪魔しました
(一度で消化出来なくなってきているのが悲しいですが)

まず3つの枝のタイプ
言われてみればホントにそうですね^^
こうして図で書いて下さると、ホントに分かり易い
全て分かっているから書ける図ですね

この図を1月に見ていたら~
私の誘引作業はきっと違ったものになっていたと思います
勿論 ベランダではないけど~その場所 状況
正しい誘引~実はまさしくと書いたつもりでした(汗)

もう少しツルバラが出来るとして~
来年 いいえ今年からもう少しツルバラと仲良く出来そうです

メアリーさんは 賢くて(ただ頭がいいと云うだけでなく)
そして違う事は違うとハッキリ言える勇気を持った女性で
私はずっとおばさんなのに~憧れてしまいます

これからも訳の分からない事ばかり云うおばさんを
どうぞよろしくお願いします^^

遅くにパソコンをするようになって~
バラブログとメアリーさんや皆さんにに出会って
私のバラは随分変化したと感じます

あじさいむくげ | URL | 2014/03/01 (Sat) 22:12 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/01 (Sat) 22:22 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/01 (Sat) 22:48 [編集]


v-254 リンス様 ようこそ♪

今日ね、息子が3Dのことを
「3G」って言ってて笑ってしまったことを
思いだしました~スミマセン、関係ないのに(^_^;)

真央ちゃん、本当に
上品で可愛いですよねぇ!!
根性がイヤミになって顔に出てないところが
彼女のうちからにじみ出る
性格のよさなんでしょうねぇ~♪
大好きです!

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:01 [編集]


v-254 颯歌さま ようこそ♪

わはは~ バラの本に出てくるような
優等生なバラ様ではないので
親しみが出る…という感じでしょうか(^ω^)

アエラは、サラリーマンをターゲットにした
雑誌だと思うんですが、
よく、共働きの子育てとか、お受験とか、
アラフォー女子をターゲットにした記事を
取り扱っているんです~

たまに、特集記事を見て買うのですが
真央ちゃんスマイルの上の文字には
引きました~(^_^;)

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:05 [編集]


v-254 Dori様 ようこそ♪

Dori様、私もおなじですから
どうぞ お気遣いなく~!!!
いつも 楽しみに記事読ませていただいてます♪

毎年、冬作業ではイロイロ考えさせられますよねぇ~
Dori様は、私なんかよりずっとバラの数が多いし
巨大だし、まじめだし! 
私よりずっとずっと大変だと思います。

でも、ま、ぼちぼち♪♪
ぼちぼちが1番です! ヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:08 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

minmin様のところにもCタイプの枝ありましたか!

他の方にも質問されたのですが
これって、花前の芽かきのタイミングで
芽出てましたかねぇ?!

よく覚えてなくて、
いつも気がついたら 
Q太郎の頭みたいになっているんですよね~(^_^;)

咲いたら、また キャリエール様談で
盛り上がりましょうね♪♪ わくわくv-343

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:12 [編集]


v-254 あじさいむくげ様 ようこそ♪

いやいやいや~ 
あじさいむくげ様のところに比べたら
つるバラといっても小さいですし
枝も少ないですからねぇ~(^_^;)

私は筋が通らないことが嫌いで
つい、突き詰めて考えてしまうので
損をしていることも多いんですよ(^_^;)

ないものねだりで、
いつも用意周到にお庭遊びを楽しんで
たくさんの種類の植物をきれいに咲かせて
いかなごのくぎ煮バッチリの
あじさいむくげ様に私は憧れていますよ~♪♪

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:17 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

PTAが任意だということは
先生方はご存知ですが
保護者の方は 知らない方が多いです。

私がやめたときにも
「そんなことできるの?!」
「そんあこと承認されたの?!」⇒承認の必要なし(^_^;)

と、多くの方に言われました。
これに限らず、去年と違うことを提案すると

「そんなこと していいの?!」

という反応で、なんだか 
周りの人たちが、かわいそうに思えてきました。

人柄と、仕事柄が違うというお話も
まったくそのとおりだと思います。
でも、先生という立場上、研修等で知っていることは
きちんと公言・実行していただかないと困ります。

「子供たちのお手本になるような言動を」

まさにそうあってほしいです><

私、この件についてブログ立ち上げ準備してますので
また、そちらでお話させてくださいね♪♪

メアリー | URL | 2014/03/01 (Sat) 23:23 [編集]


かゆいところに手が届く(うれし涙)

メアリーさん

ブログに出会ってすぐにお返事いただいて嬉しくて、初心者のすなおな感想をお話しさせてください。

習い事でもなんでも、初心者向けのもので私が手に取ったことのある大手の書籍って、、、かゆいんです!それまでかゆくなかったところまで、かゆくなるんです(かなし涙)。
それが、メアリーさんのブログは、やさしい香りのクリームを手の甲にスーッと伸ばしたような感触です。
今しも、私は手作りアーチ用資材の型番を控え終わり、HCへ乗り込む所存です。天性の不器用者のすることですから、ばらさんに余計に迷惑かもしれませんが、やってみます。
ほんと、目と心と知識の保養になります。
ありがとう(多謝)。

ゆきんこ | URL | 2015/02/25 (Wed) 07:05 [編集]


v-254 ゆきんこ様 ようこそ♪

いえいえ、バラに目覚めた頃は
私もゆきんこ様と一緒だったんですよ!

あれこれ本を買ってみるも
「で、それって?! どゆこと?!」
みたいなページがたくさんあって(´▽`)

なので、いつも「昔の自分」に手紙を書くつもりで
ブログを書いています。
わかりやすいと言っていただけると
とっても嬉しいですw

農業用のアーチは、無限の可能性を秘めています。
2本でアーチ、
4本あれば小さなガゼボもできるはず!

ぜひ、がんばって格闘してくださいね♪

メアリー | URL | 2015/02/26 (Thu) 18:04 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)