ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

処置が甘かった シスターエリザベス

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

さて、ずいぶん間が空いてしまいましたが
「シリーズ あの人は今?!」

もう一人のコガネ被害 重症患者
シスターエリザベス様のお話です。


私が10月の始めに 
重症患者として認定し、
鉢のサイズダウンを結構したのは

前々回にご紹介した 
アニエスシリジェル様と

ボタンアイがかわいい 
シスターエリザベス様のお2人。

シスターエリザベス

↑サイズダウンする直前の様子です。

きれいな秋花をいくつか咲かせて
葉っぱも青々…

どこが重症患者なの?!

って思いますよね。

今年、たくさんのバラ様が 
コガネキッズの被害にあいましたが
非破壊検査で、コガネキッズを追い出したあとは
すぐに元気になり秋の新芽を伸ばし始めました。

しかし、シスターエリザベス様は
健気に花を咲かせている傍らで

● 枯れこむ枝が数本ある 
  ↑この枝に通じる根がガッツリ食べられてる!

● 土がベチャベチャして乾かない 
  ↑根が少なくて水を吸い上げられない


そして、新芽の動きがぜんぜん ない…


鉢からぬいてみると
やはり、アゴ根(お父さんの無精ひげぐらいしか残ってない状態)
になっていたので、新しい土を使って

15リットル鉢⇒8号ロングスリットにサイズダウン。

きれいな葉がたくさん」あったので
軽く剪定しておきました。

そして10日たち…

2

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

やっばー!!! 
ついつい、きれいな葉っぱを見て
けっこう元気だわぁ~と錯覚。

葉をたくさん残してしまったけれど
大きな見立て違いだわ!!!

カタカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタカタ
メアリー、何回、失敗したら覚えるの!!!

かけ算の九九は絶対忘れないのにねぇ~
バラの育て方、小学二年生までに
教えてほしかったです~(ノД`)


根がないのに 
青々した葉っぱが いっぱい残っていたら
水の吸い上げが 
蒸散(水分が葉から出て行くこと)に追いつかなくて
バラがまいってしまいます。

3

まるでイチョウのように 
真っ黄色になった葉は
水切れで落葉するときと、同じです。

水あげてても、
根が吸い上げられないんだもんね(ノД`)

Dr. 緊急 切除術を行いましょう。


シスター4

大慌てで、ガッツリ剪定しなおしました。

この前後のケアは、アニエス様と同じ。

→ 最初は水だけ
→ メネデール(発根サプリメント)
→ 活根彩花 (体つくるごはん=体とともに根も伸びる)
→ 甘彩    (総合サプリメントでバランスとって)




それから、
約1ヶ月がたちました… 


シスター6

ヽ(;▽;)ノ シスター!!!  おかえりなさぁ~い!

シスター7

芽という芽から、きれいな新芽が伸びてきました。
もう、峠は越したようです。

あぁ~危なかった (^_^;)

こんな ヒヤヒヤした気持ちにならなくていいように
今年の冬は、コガネ防止マットを 
きちんと敷きなおそうと誓ったメアリーでした 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コガネキッヅの被害はよく聞きますね
今年は猛暑のせいで、皆さん何かしら被害があるようです
我が家は、まだコガネキッヅの被害にはあっていませんが、3年くらいたつと何かしらあると聞いています
コガネキッヅは怖いですね…(>_<)

我が家の被害は癌腫がありましたよ…(泣)
今は元気を取り戻しつつありますよ♪

あんず | URL | 2013/11/18 (Mon) 20:02 [編集]


バラの名医ですね♪

こんばんは メアリーさん。
バラの色々な症状に対しての素早い対応に感動。
メアリーさんとこのバラは幸せですね~🎶

いつもこちらで学習させてもらっていますが
なかなか覚えきれなくて。。。^^;
またお勉強させて頂きますので宜しく~。^^

maako | URL | 2013/11/18 (Mon) 22:19 [編集]


シスター(◎o◎)

シスターおかえりなさぁ~い(>Σ<)
あぁ 良かったぁ
良かったば~い
メアリーちぇんちぇ~が撮してたぁ美しいシスターさまの
お姿を思い浮かべたもんね~クスン(;_
良かったぁ\(~o~)/
ねぇこぉ~感激
(;´Д`)
お気に入りのバラちゃまがおかしく変貌してきたら ドキドキ冷や汗もん くまモン(笑)
(^w^)いや ほんとに 笑い事じゃ
なかもんね~(^-^;)
あ~そうそう(^w^)
ねぇこぉ~も 本を買いに行きま~す(^O^)
今日はぁ 買いに行けなかったも~ん(;_
たっのしみぃ~\(~o~)/

ねぇこぉ~(^O^) | URL | 2013/11/18 (Mon) 22:52 [編集]


こんにちは!シスター様、メアリー様の適切な診断見直しで一命をとりとめられたのですね~。さすがです!
我が家ではバラの横に昨年冬からイチゴを植えていたのですが、春にコガネキッズの餌食にされてしまい、あれよあれよというまに元気がなくなりほとんど収穫できず…(涙)
今年こそは!と、メアリー様のお知恵を拝借して滑り止めシートで侵入防止しました(^w^)
イチゴが狙えなくなった分、バラ様が目をつけられるかもしれないので、対策を急がねば~!

せして、ビズ拝見致しました♪亀の手誘引も、こいのぼり誘引も、メアリー様のバラ様にたいする愛情が生み出したオリジナリティ溢れるシステムで、何度見てもやはりすごいなぁと感動してしまいます☆
「必要は発明の母」とは、まさにこの事ですね♪
きっと大規模修繕も、持ち前の発想力で楽しく乗りきられることと期待しております!

えりんぎ | URL | 2013/11/19 (Tue) 08:58 [編集]


あー黄変してハゲになっちゃうなんてしょっちゅうで当たり前になったんで、ちゃんと手当てしてないんだな、私って

秋に綺麗に咲かせるってやっぱり大変なんだ…メアリーさんは忙しい中よくやってらっしゃるわ。10月なんてまだ暑かったし

コガネ対策はココヤシマットとオルトランで済ませてるけど、うちの黄変は根詰まりなのかなあ(´;ω;`)

worldofrose | URL | 2013/11/19 (Tue) 12:53 [編集]


v-254 あんず様 ようこそ♪

きっとね、コガネムシの口込みサイトがあるんだわ(笑)

どうか、あんず様のベランダに
おいしいバラがあることが
コガネムシに気づかれませんように!(祈)

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 15:44 [編集]


v-254 maako様 ようこそ♪

いえいえ、名医だなんてとんでもない。
今まで コガネ被害で
ずいぶん枯らしてしまいましたから!

大人になって学んだことは
すぐ忘れるんですよね~
毎回、あたふたしてしまいます(^_^;)

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 15:47 [編集]


v-254 ねぇこぉ~様 ようこそ♪

>ドキドキ冷や汗もん くまモン(笑)

プププ! くまモンかわいいですよね♪
最近は、熊本のものじゃなくても
くまモンがついてて ビックリです!
(熊本限定でいてほしかったなぁ~)

バラ様たちに、ひやひやさせないように
頑張らねばです (^_^;)

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 15:50 [編集]


対処法

こんにちは(*^_^*)
シスターエリザベス様、綺麗に咲いてるようで実は瀕死状態だったのですね。
それに気づいてあげられただけでもすごいです。
私、咲いていたらそのままにしてますわ~(^^;)
サイズダウンしたときは上の方もサイズダウンは大切なのですよね。
それを忘れちゃいますわ。
でも復活してくれて良かったですね。
復活させる事ができるだけ、素晴らしいですわ!!

颯歌♪ | URL | 2013/11/19 (Tue) 17:52 [編集]


v-254 えりんぎ様 ようこそ♪

「必要は発明の母」といいますか、
「欲望が花園を作る」といいますか(爆)

それにしても
あやつら、何でも食べますよねぇ~><

来春はいちごの実バラの園♪♪
きっと ステキな春にしましょうねぇ!

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 20:14 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

確かに、根詰まりでも黄変しますよね。

黄変って、赤ん坊の鳴き声みたいで
いったい 何が原因で黄色くなってるのか
わからないと オロオロしちゃいますよね~。

もうすぐ、薔薇眠る冬…
鉢をひっくり返したときに
全てがわかる! ですね(^_^;)

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 20:18 [編集]


v-254 颯歌様 ようこそ♪

そうなんです。
これでも 剪定したつもりだったんですが
なにせ、アゴ根… もっとガッツリ
剪定しないといけなかったんですなぁ~

ギリギリセーフで復活してくれましたが
「復活劇」を演じさせないように
がんばらなくちゃ~(^_^;)

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 20:35 [編集]


良かった♪ シスエリ様!!!

メアリーさん、こんばんは♪
シスエリ様は、ちゃんと復活された
のですねぇ〜♪
もしや、レスキューの手も及ばず、
敢え無く…だったら、どうしようと
心配でした。って、よその御宅の
バラ様なのにねぇ〜(笑)
だって、また来春も素晴らしいバラのお庭を見せて頂くのを、今から
楽しみにしているんですもの(笑)

あ、そうそう!
最新号のBISESを、拝見しましたよ♪
ベランダでのバラ栽培…というより
お洒落なスモールガーデンの一例と
いう感じでしたね♪

大きくても小さくても、条件が整っていなくても、素敵なお庭はアイデア次第♪
そんな切り口で、お庭作りをしたい
けど、入り口で戸惑っている沢山の
新人ガーデナーに、勇気を下さった
と思いますよ。

「お日様貯金」 と「亀の手誘引」
が、2大キーポイントでしたね。
真似っこしてみようっと!(笑)
とっても、分かり易かったですよ♪

私達は、「ベランダでバラのコンシェルジュを目指して」 を目指して…
ですもの(笑)

今回の根っこ切ったら、上も切れ!
は了解です♪

minmin | URL | 2013/11/19 (Tue) 20:40 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

いやぁ~危なかったです!
甘彩シリーズのボトルに
「樹勢はここまで復活する」と
書いてありましたが
あなどれない活性剤ですわぁ~

おそらく、過去の受賞者の中で
最狭のガーデンでしょうねぇ(爆)
世の中には、もっともっと
ステキなお庭で きれいに咲かせて
いらっしゃる方が五万といらっしゃいます。

きっと、充分な日当たりが望めない
ベランダでなければ受賞していなかったでしょうから、
人生何がよいか分かりませんね(^Д^)

「お日様貯金」という言葉に
反応してくださってありがとうございます!
編集室の方が、レポートに書いたメアリー語を
そのまま使ってくださって、私も嬉しかったです♪

メアリー | URL | 2013/11/19 (Tue) 21:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)