ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





裸苗~初めてのバラとの出会い~

今日も当ベランダに遊びにきてくださり、ありがとうございます♪

最近、「裸苗が届いてビックリした!」という記事を
皆様のところでよくみかけます。

鉢バラを想像してて、裸苗が届いたら 慌てますよね!

でも、そんな皆さんの記事を読んでいて、
私の 「初めてのバラとの出会い」 を書きたくなりました。
よかったら 読んでくささい。

棘1

私が初めて、バラ様をお迎えしたのは7年前。
2月も終わりの頃でした。
――――――――――

引越しに必要なものを、ホームセンターに買いにいった時のことです。

苗売り場から離れたところに ぽつんと小さな木箱があり
 「Old Rose」 という札が目に入りました。
箱の中には 数本の枝が飛び出た小さな巾着が 
いくつか入っています。

裸苗


もともと、アンティークとか、レトロとか、オールドといったモノに弱い私は
 「Old Rose」 という、その言葉の響きに引き寄せられて
1つの巾着を手にとりました。

汚れたタグには、トールペイントで書いたような 白いバラの絵。
私が知っている 剣弁高芯咲きのバラではなく、
ローラアシュレイの生地のモチーフに使われるような バラの絵でした。

すべて英語で書かれたタグの上には、
「樹高150cm 日陰可 耐病性あり 棘もなく扱いやすい」 
と書かれた日本語のシールが貼られ、
巾着の口から、ロウで塗り固められた4本の細い枝が飛びでていました。

今思えば、輸入ものの裸苗だったんですね。

バラのことを何も知らない私は、
白いロウでコーティングされた枝をみて
観光地で売っている「幸せの木」みたいなものかしら?
 
と、軽い気持ちで持ち帰り、
そのまま、巾着の口をあけることもせず
2カ月以上ずっと ベランダの隅にほったらかしていました…
気にいった鉢がなかったのです。

無知って怖いですよね。
「バラ苗の虐待」と訴えられそうです!


ちょっとだけ言いわけするなら、お引越しが4月1日。
生後6か月になる3人目の子供を 引越し先の新しい保育園に預けて
職場復帰したのが4月2日…

無謀ともいえるスケジュールで、引っ越し前後の2カ月は
まばたきの早さで過ぎていき、
ホームセンターで見つけてきた巾着袋のことはすっかり忘れていました。 

それから 2カ月がすぎた 5月初め。――――――――――


芽吹き
気がつくと ロウを突き破って
緑の葉を出していました。

あ、生きてたんだ!? 

これが正直な気持ちでした。
生きてるんだったら、
すぐ土に植えてあげなきゃ。

あわてて14号の杉樽の鉢を買ってきて植えました。
樹高150cmになる植物は、
当時の私にとっては とっても大きく感じたのです。



そして6月。――――――――――

たった1輪。

バラの花が咲きました。

 光に透けるほど薄い花びらを 何枚も何枚も重ねて
  真っ白に、キラキラと輝いて 

そのバラ様の名前は
 マダム・プランティエ 様

あとで、このバラ様のことを本で調べたら

「多花性。春は枝が見えなくなるほどに咲きほこる」

と書いてありました。

ターシャ様もこよなく愛したという 清楚なバラ様です。

2カ月も裸苗のまま ベランダの隅に忘れられていた マダム・プランティエ様。
きっと、渾身(こんしん)の力を振り絞って 咲いた1輪だったのだと思います。
だって、本当は 「枝が見えないほどに 咲きほこる」 バラなのです。

「生きている、私をみて」

本当に、そう言ってる感じがしました。

時間の許す限り、ずっと、ずっと、見ていました。

蕾がほどけて、きれいに咲いて、
その花びらがすべて風で吹き飛ばされるまで…

ずっと見ていました。

バラの色・形もステキだったのですが、
精一杯咲く姿に 生命力の力強さを感じ、美しさを感じました。

それまで、観葉植物と ベランダ菜園が中心だった私が
「花が美しい」と感じたのも この時がはじめてでした。



それ以来、すっかり バラのとりこです。
仕事が忙しく、夜中に水をあげるだけの年もありました。
でも、バラ様は 私についてきてくれました。

そして、春になると、必ず勢いよく芽ぶき 精一杯の花を咲かせ
「生きている」ということを 体全身で訴えかけてきます。

アイスバーグ&マダムプラン

ありがとう

きれいに咲いてくださった バラ様のお顔を見て、
そう言わずにはいられません。

そして、その一瞬を もう一度 見せていただきたくて
今日もバラ様のご様子を見に ベランダに足を運ぶメアリーです。

どうぞ、これからも よろしくね♪



←最後まで読んでくださってありがとうございます。
... よろしければ 応援クリック お願い致します♪



         いつも、皆様の応援クリック、コメントに力をいただいてます


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まぁ、感動的なお話ですね!
そんな素敵な出会いをしたバラなら、ずっと育てなければ。
それにしても、裸苗って丈夫なのですね~
未体験の私なのでした・・・。
まとめて買うなら裸苗は色んな面でお得でしょうが、そんな大人買いできる場所も資金もないので、まだ買ったことがないんです。

しーる | URL | 2009/11/30 (Mon) 12:09 [編集]


しーる様 ようこそ♪

感動的なお話というか、もう お恥ずかしい話ですわ!
よく、生きててくれたなぁ…と、感謝しています。
あの時、枯れて芽を出してなかったら
今のバラ人生はありませんものねぇ~

裸苗は決して強いわけではないと思います。
日陰の涼しいところにおいて、
水をあげていれば1週間くらいはへっちゃらのようですが、
基本的に早く植えてあげるほうがよいですよね。

裸苗は、これっきりお迎えしたことないんですよ~(苦笑)。

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 13:20 [編集]


メアリーさん、こんにちは。

ステキなお話しありがとうございました♪
私も感動しちゃいましたよ~。
バラって本当に強いんですね。
2か月以上水やり無しですよね?
芽吹く前だったから良かったのでしょうか?
思い出のバラ、大切にしたいですね。

ふくママ | URL | 2009/11/30 (Mon) 14:30 [編集]


心がほっこりするお話~(人´∀`)☆
メアリー様のきっかけ話もステキですね。
しかも裸苗だったなんて!
私、未だに実物見たことないです>裸苗

お世話するのを忘れてたりしても、
弱体化すれども枯れこそしない植物の強さには
本当に感涙でございます。
うちの初めてのミニバラ・ヘナさんもそうでした。

最後のアレンジお写真もすばらしいっ!
こんなお姿見たら、ありがとうって言わずにいられませんね♪

inka | URL | 2009/11/30 (Mon) 14:45 [編集]


私も初めての薔薇は1本裸苗だったんですよ~(ToT)
バフちゃんが立派なスリット苗で届いたのに
別の店で買ったブレーズスペリオールは裸苗で・・・
土も何も無い根っ子だけの状態でダンボールに入ってたの。
届いたの夜だったけど慌てて夜中に植え付けしたの。
(だから¥198の草花培養土で植えちゃったの)

薔薇の植え付けすら知らない初心者がいきなり裸苗は驚くよね~

それにしても2ヶ月放置で咲くなんて・・・凄いわ。

ROUGE | URL | 2009/11/30 (Mon) 14:45 [編集]


ふくママ様 ようこそ♪

今時ロウで枝を固めた枝なんて見ないですよね。
きっと、輸入苗で上から下までロウでコーティング
されていたので 枝の蒸散も抑えられていたのかも
しれません。

もしかしたら、他の植物に水をあげるときに
水がかかっていたのかもしれません…
でも白くて太い根がひょろっとついてるだけで
細根は1本もなくて、かわいそうでした。

来春も元気に花を咲かせてくれるといいなぁと
思います。

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 14:48 [編集]


inka様 ようこそ♪

この記事を書こうと思ったのは、
いろんなブログで裸苗をお迎えしてオロオロされてる
皆様の記事を見たこともありましたが

inka様の記事の
「みなさんのバラとの出会いはどんなでしたか?」
という問いかけも大きかったんですよ♪

inka様とは違って、私は本当にバラ虐待のような出会いでしたが
バラって本当に強いですね。
この強さに惚れているのかもしれません♪

最後の写真はジャムの空き瓶にザックリ挿しただけなんですよ~。
白いバラを2つあわせるだけで、気分はいつもブライダルです♪

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 14:56 [編集]


ROUGE様 ようこそ ♪

Rouge様もそうだと思うけど、
普通は、バラの花をきれいだなぁ~と思って 
苗をお迎えすると思うのです。
少なくとも、苗を注文してお迎えした方は、
「これからバラを育てるぞっ!」と思っていると思います。

私は、バラの花の形(写真)も見ず、
一季咲きか、四季咲きか…という言葉もしらずに
お迎えしてしまった アホウなのです。
そんな私を バラの世界へ迎えてくれたマダム・プランティエ様。
本当に、海の向こうからいらしたマダムに感謝ですわ!

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 15:06 [編集]


こんにちはっ!

ガーデニング雑誌の巻頭を飾るような
素敵なエッセイでした。

私も 美しく咲くバラの姿をみて

「ありがとう」以外の言葉を知りません。

ブログタイトルや 紹介文に
「バラに恋して」というフレーズをよく見かけますが

本当に バラを見るたびに

その美しさに 震えるほど感動します。

これって恋に似ているな~と思います。

早く 春になって精一杯咲く姿を見たいですね^^

メアリーさんが素敵な写真掲載するから
マダムプランティエ 欲しくなるじゃな~い♪
欲しい欲しい病 発病ちう


三日月 | URL | 2009/11/30 (Mon) 16:29 [編集]


素敵なお話をありがとうございました。
我が家にも1苗だけ裸苗で購入したバラがありまして
そのときの事を思い出してしまいました^^

バラは本当に素敵です。
魅力がいっぱい。

いち | URL | 2009/11/30 (Mon) 16:32 [編集]


三日月さま ようこそ♪

> ガーデニング雑誌の巻頭を飾るような 素敵なエッセイでした。

えぇぇぇ、お褒めいただきありがとうございます (*>ω<*)テレルー!
でも、よく読むと、どんな花が咲くかも知らずにお迎えした
お恥ずかしい話ですわ~


> メアリーさんが素敵な写真掲載するから
> マダムプランティエ 欲しくなるじゃな~い♪

→ビンの奥のはアイスバーグ様です。手前がマダム・プランティエ様。
 主張しないバラ様ですが、本当にきれいですよ~。
 つまようじほどの 細い枝に花をつける かれんなバラ様です。
 枝がやわらかいので、オベリスクにも、フェンスにも♪

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 16:40 [編集]


いち様 ようこそ♪

みんな 裸苗の思い出があるんですねv-398

バラは本当に素敵♪ 
魅力がいっぱい♪

うちにお迎えできないバラ様の姿、
いち様のところで見せていただきますね♪ 

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 16:47 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/11/30 (Mon) 17:50 [編集]


えぇ話やー (ノ T)

やっぱり絵が上手ですね~♪
(あ、私もPhotoShop使ってます)
まさか薔薇さまがそんなにお強いとは。
勇気をいただきました!

ウチの裸苗のコスモスちゃん、1ケ月足らずでワサワサになってくれました。
(ファビュラスさんはおっとり)
葉っぱってむしって無理やり休眠させたりしてますか?
あまりにもイキイキして、むしるのは心苦しいのだけど。

つばさ | URL | 2009/11/30 (Mon) 20:14 [編集]


鍵コメさま ようこそ♪

鍵コメさま お久しぶりです♪ お元気でしたか?
バラ様、たくさん お迎えになったのですねぇ~
いいなぁ~!!

裸苗も、お迎えになったのですね~v-411

バラ様は、見る人の気持ちをときめかせます。
きっと お母さまが バラ好きになられるのも時間の問題ですねv-398
いつも応援ありがとうございます♪

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 20:21 [編集]


つばさ様ようこそ♪

> やっぱり絵が上手ですね~♪

いえいえ、つばさ様には負けますって。
web用に保存でgifを選んで「ノイズ透明ディザ」を
選択すると、絵が適当にぼけてちょうどよいのですわv-413


> ウチの裸苗のコスモスちゃん、1ケ月足らずでワサワサになってくれました。

以前は、裸苗も休眠期に届けてくれてましたが
最近は、秋口に届くので どうしても芽が動いてしまいますよねぇ~。
でも、12月末には全部むしりとったほうがよいですよ。
しっかり休眠させて2月に剪定しないと、春に咲けません。

メアリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 20:28 [編集]


とっても素敵なお話ですね。
健気な薔薇様にも心を打たれました。
私は裸苗をお迎えしたことがないのです。
でも育て慣れているかたでしたらお値段が安いしいいのかもしれませんね。
とってもキレイな白ですね。
白い薔薇も大好きです。
こんなに沢山飾れるなんて羨ましいです。
これからもメアリー様の愛情を沢山受けて元気いっぱいに育つのでしょうね^^

オーリー | URL | 2009/11/30 (Mon) 21:23 [編集]


今日は ひとことだけ…

胸きゅん です … 

mao | URL | 2009/12/01 (Tue) 00:27 [編集]


オーリー様 ようこそ♪

お恥ずかしい話で恐縮ですwww

私もコレっきり、裸苗はお迎えしたことがないんですよ~
このバラも 「裸苗とは何か?」を知らずにお迎えして
しまったのですけどねv-413

オーリー様のとjころにも 白のERがありますよね。
来春の開花が楽しみですね♪

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 08:11 [編集]


mao様 ようこそ♪

胸キュンだなんて…お恥ずかしいです。

話は変わりますが、先日お話した友人のともこさんに
着付を習いましたよ!
着物までは、下手なりに なんとか(?!)着れましたが
一人で帯を結ぼうと思ったら、ぜんぜん やり方が
わからなくなって?! もう一度、講習してもらわねば! 
ですv-402 

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 08:16 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/01 (Tue) 10:19 [編集]


鍵コメ2様 ありがとうございます♪

情報、ありがとうございます。
遊びにいってみま~す!

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 14:54 [編集]


こんにちは~♪

生命力のある薔薇さんなんですね。
ろうを突き破って新芽が出てくるなんて、よっぽどメアリーさん家が気にいったのですね。
それにしてもメアリーさんは頑張りやさんですね。
お引越しに小さなお子さんを預けて、職場復帰・・・
記念すべき薔薇さんが今も元気で咲いてくれて、本当に有難うですね。

ベルママ | URL | 2009/12/01 (Tue) 17:28 [編集]


ベルママ様 ようこそ♪

ロウは、輸入バラでよく使われる手法のようですが
以前は 国内産のバラでも 芽接ぎ部分をロウで
コーティングしていたようです。

また、春になって咲いてくれたら
あらためて ご紹介しようと思っていますが
このオールドローズは、春の花後に
自分ですべての葉を落としてしまうのです。

なので、元気なのか、不調なのか…
いつもこの時期はわからず心配なんですよ~

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 17:33 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/01 (Tue) 19:02 [編集]


こんばんは♪
先日はご訪問ありがとうございました!
今日もいそいそとオジャマしましたら・・・
感動的なお話にグッときてしまいました。

それにしてもマダム・プランティエとアイスバーグの組み合わせ、素敵すぎます。
純白のバラが欲しい~~!と本気(と書いてマジと読む)で思いました。

キ~ム | URL | 2009/12/01 (Tue) 19:29 [編集]


鍵コメ3様 ありがとうございました!

鍵コメ3様、情報ありがとうございました!
うぅぅぅv-356

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 21:36 [編集]


キーム様 ようこそ♪

キーム様 ようこそおいでくださいましたv-352
とっても嬉しいです♪ 
まずは、ウェルカムドリンクをどうぞv-272

いやいや、本当 お恥ずかしい話なんです。
バラ様の顔も知らずにお迎えするなんて ひどいアホウですが
そんなアホウを とりこにするバラ様の魔力はすごいです。

白いバラの組み合わせは、ただ挿すだけで美しいですよね。

「根力で咲かせる」が愛読書なのですねv-238
私もですわ! ぜひ、お暇なときに、バラ病重症度チェックをお試しくださいませ♪
http://berandabararose.blog66.fc2.com/blog-entry-13.html

発酵米ぬかの記事は「菌曜日」にアップしますわ!
今後とも、菌友として 情報こうかん どうぞよろしくお願いいたします。ペコリ

メアリー | URL | 2009/12/01 (Tue) 21:40 [編集]


素敵な出会いですね。

こんばんは。
それは素敵な出会い、
管理が疎かになったにも関わらず、花を咲かせてくれたのですね。
それは見事な花だったでしょうね。
マダム・プランティエ名前からも気品あふれる感じがいたします。

ローザクリスタル | URL | 2009/12/01 (Tue) 23:30 [編集]


ローザクリスタル様 ようこそ♪

バラがどんな花かも知らずにお迎えした愚か者です。
本当に、よく咲いてくださったなぁ…と感謝です。
また、春にたくさん花をつけてくれるといいなぁと
思っています♪

(花後にすべての葉を落とす品種なので、
 いつも元気なのかどうか、心配になるんです)

メアリー | URL | 2009/12/02 (Wed) 08:03 [編集]


生きているということは…

なんか、わかります

感動してしまいました(;_;)

プランツは、間違いなく、ワタクシたちにないものを持っていて、

ワタクシたちが自覚していようと、いまいと、みんな癒やされていると思います(´ー`)

ぱんてぃー仮面 | URL | 2013/07/20 (Sat) 23:07 [編集]


v-254 ぱんてぃ~仮面さま ようこそ♪

おしゃべりこそ なさいませんが
きっと、バラ様たちも
私たちを見て、いろいろ思っていらっしゃる
ことでしょうねぇ~w

もはや、友達や家族に近いです~♪

メアリー | URL | 2013/07/21 (Sun) 09:43 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。