ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

あなたの写真にも…|ョ゚Д゚ll))怖ァ・・@PTA退会、そして…

前回の記事では、

バラ様をなんとか美しく撮りたい!

でも私って、ノウハウより気持ちが先走ってるよ~ん (^_^;)

みたいな話を書きました。

でも、美しく撮ってあげられるかどうかは 

置いといて

とりあえず写真を残しておくと
いろいろと 翌年の参考になるものです。



そう思って 昨日も 
バラ様の蕾の写真を パシャ、パシャッ 

蕾の写真って 花の写真の100倍難しい><


昼間にとった写真を(←ほとんど没) 

夜中にパソコンで確認していた時でした。

蕾


一見、なんの変哲もない

ふつうの うかばれない没写真。

シュネープリンセス様の蕾、
緑の中の緑の蕾って、撮るの難しいなぁ~(Θ_Θ)


( ´・д・)ン? ん?


蕾2


(;`・~・)ぐぬぬ


みなさん、お分かりになりましたか?

まだ、よくわからないという方のために、もう1枚

蕾3


来る、きっと来る~ きっと来る~ il||li▄█▀█●il||li


まるで心霊くんのように

ひっそりと 白い悪魔が写りこんでいました (>д<)

昨年、うちのベランダで
白い悪魔を発見したのが 4月20日。

いや~、やりますな。
白い悪魔 アッパレ  

チガ~う!!! ヾ(≧Д≦)ノ))
明日は、早起きしてパトロールしなくっちゃ!(まだ夜中)

蕾4


そして、今朝…

あ! 白雪姫 咲いてる ヾ(*´∀`*)ノ



チガ~う、違う、違う!!!
パトロール~ ヾ(≧Д≦)ノ))


慌てて強化パトロールしましたが
画像の株(シュネープリンセス様)の 
うどん粉 患部を探すのも大変なくらい  
まだ 小さな粉ふきで

他のバラ様では 
うどん粉を見付けることはできませんでした。 (´∀`*)セーフ?

でも、油断禁物!

昨年4月20日には、3株が 
ハッキリ粉ふき状態になってました。

週末は雨の予報(=ベランダは湿度95%以上)
うどん粉発芽条件です。

今日のうちに、今年3回目の
白い悪魔撃退散布 をしておこうと思います!


ハッパ乳剤 200倍
ローズディフェンス1000倍


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


ここからは 興味のある方だけお読みください。

PTA退会、そして… 

棘1

【この記事は4月19日に記事アップ後、あやまって削除してしまったので
 記憶を頼りに23日にリライトしています。あらかじめご了承ください><】


私は 思うところあって

2月末に教頭先生を通じて 
中学校のPTAに非入会の申入れを

3月に下旬に 会長・校長を通じて 
小学校のPTAを退会することにしました。


4月に入って ブログの更新が進まなかったのは
バラ様以外のことで、色いろ考えることがあったから。


このことを、ここに書くかどうかも迷いましたが
私がそうだったように
自分は変われなくても 何もできなくても

「こんな人もいる」

そう思うだけで 気分が楽になる人も
いるんなじゃないかなぁ…と思ったので
書くことにしました。



PTA非会員なので 
入学式後にある 役員選出のための
クジ引きには出席する必要もなく

式が終わったら帰るつもりでいました。

それが、一番穏便な方法だと思っていました。


でも、

「あの人はなぜクジを引かないのか」

とツッコミがあったときに
どうお答えしたらいいのか…
と、選出役員の方が困っておられたこと、

クラスを見回したときに
私のことを よく知ってくれている友達が
数人いたこと

そして

話すかどうか 迷っている私に

「別に話さなくてもいいと思うよ。
 でも、みんなの前で話すなら
 私は 大きくうなずきながら聞くよ」


と言ってくれた友達がいたことに
背中を押されて、

私は 同じクラスになった 
保護者の方がたの前で話をしました。

ジョゼフィーヌ


*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・


こんにちは。●●の母です。

今、会長からお話があったように

私は 思うところあって
小学校のPTAは3月末で退会、
中学校はPTA非加入でスタートしたいと思っています。

非会員なので、この役員選出の会には出席せず
帰ろうと思っていましたが
せっかく ご縁あって同じクラスになった
皆様とは仲良くしていただきたいですし

選出役員の方にご迷惑をおかけすることは
私の本意ではありませんので、

やはり皆様にお話ししようと
つい、さっき思いたちました。

うまく話せないかもしれませんが
私の話に 少しお時間をください。



入学と同時に ほぼ自動入会となるので
ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが

PTAは任意加入のボランティア団体です。
いつでも入退会自由な団体です。


だからといって、
めんどくさいから辞めてしまえ!
と思っているわけではありません。

私のことを よく知っている方なら
わかっていただけると思いますが
PTAの仕事が嫌だとか、
とりまとめの役になったらどうしよう…とか
そういう理由でもありません。


PTAに関わるうちに、いろんな疑問が湧いてきて
そのことに、どうしても納得できないので
退会することにしました。


同じことを聞いても
何も疑問に思わずに 
うまく仕事を進められる人も
いらっしゃると思います。

でも、私は、自分でもややこしい
性格さなぁ~と思うのですが

心から納得できないことがあると
一歩も足が進まなくなってしまうんです。

ジョゼフィーヌ2


11年前、長男が小学校へ入学するのと同時に
私はPTA会員になりました。

「子供の数だけ、役員を引き受ける」

という規約を知って、
最初の疑問が湧いてきました。


「これって相互扶助の考えに反するんじゃないの?!」

当時、フルタイムで仕事をしていた私は、
3人の子供が 保育園、学童保育、小学校と
3つ世界の保護者をしなければいけなかったので
何も役を引き受けなくても 
毎日 生活するだけで必死でした。

でも、一方で

こんなことを言うのは恥ずかしいことなのかなぁ…
子供の数だけ役を引き受けるというのは
親として当然のことなのかなぁ…

という思いもあり、

ただ、ぼんやりと PTAって嫌だなぁ…と思っていました。



それから数年たって、PTAの役よりも先に
学童保育で副会長をすることになりました。

会長になった友達を助けたい、
当時、学童の保護者会が抱えていた
問題の解決に私の力が活かせる、

そう思ったので 立候補しました。

保育園でも、学童でも
自分の子供だけでなく
「保護者全員で 学童の子供たちを身守る」
という方針のもと

子供が1人でも、4人でも
毎年、何かの役について 活動します。

だから、私は皆さんに助けられているという気持ちもあり
私ももっと がんばらなくちゃ! と思えました。

仕事の折り合いをつけて
夜7時から集まって活動するのは 
けっこう大変でしたが

父も、母も、みんなが子供たちを支援する
活動に参加することが 子供たちのために大事なんだ!
と熱弁される 先輩保護者の方や、先生がたに
背中を押されて がんばってこれました。


でも、PTAはどうでしょうか。

ヒューケラ


学童で副会長を受けた翌年から
PTAの推薦委員の方が、
毎年 本部役員の勧誘で 
うちに訪問されるようになりました。

事前の電話アポもなにもなく
突然 見知らぬ保護者が
5~6人玄関先に現れて

必ず

「本部役員は1回やれば 永年役員免除になりますから
 お子さんが3人いらっしゃる方は お得ですよ♪」


「初めての方でも、皆さん 助け合ってやられているので
 そんなに負担なく できるみたいですよ♪」


と、勧誘されます。

これまで1回も

「子供たちのために とても大切な仕事なので
 ぜひ、あなたに引き受けてほしいんです」 


と言われたことはありません。

推薦委員の人たちは、
本部役員をやったことがないので
本部役員の仕事の説明はできません。


本部役員が何をするのかも教えてもらえず

誰が どんな理由で
私を推薦してくれたのかも教えてもらえず


これって変じゃない?!


これまでも、保育園や、習い事や、
いろんな集まりの中で 取りまとめの役を
頼まれることがありましたが

仕事を熟知した前任者の方から

「ちょっと大変な仕事だけど
 子供たちのために あなたにやってほしいの」


と言って頼まれることが ほとんどでした。


それは、その仕事を大切に
思っておられるからだと思います。


PTAはどうでしょうか。


学校の先生とのかかわりも薄く、
「PTAの仕事が 子供たちにとって大切なんだ」
と言ってる人を見たことがありません。

私は、推薦委員の方が来られるたびに
どんどん PTAが嫌いになっていきました。


ミセバヤ


そして、去年。

PTAのクジにあたって、
実行委員長をさせていただきました。

やるからには、一生懸命やろう!
そう思って取り組んだ1年でしたが

PTAに深く関われば 関わるほど
次々に疑問や 不信感が わいてきました。


誤解がないように言っておきますが
私が担当した委員内のことについては
踏襲、踏襲で、すでに役割を終えている仕事や
意味のない決まりについて

大きく変更したり、
取りやめたりすることができました。

協力してくださった メンバーの方がたには
感謝の気持ちでいっぱいです。



でも、PTA全体を見渡すと
疑問がいっぱい湧いてきます。

少なからず、
活動に参加できない人の陰口を聞きますし

時として それは
専業主婦 VS ワーキングマム 
みたいな話になっていることもあります。

子供の友達のお母さんとして 
知り合っていたら 
仲良くなれたはずの人たちが

PTA活動をきっかけに
悪口をいう関係になっているのだとしたら
それはとても悲しいことです。


親が仲良く手をとりあって
先生たちと一緒になって
子供たちを支援していく


それがPTAの理念のはずなのに
現実はずいぶん違います。


話の中心は いつも子供ではなくて

「いかに平等に 
 不満が出ないように
 仕事を分配するか」


ということばかり。



現在のPTAの決まりでは、
役員を免除してもらうには

●介護を要する親族と同居している
●妊娠している


ことを公表することが前提になっています。

こんなプライベートなことを
公表するだけでもすごいことなのに
昨年の話合いでは

「免除にする介護等級を決めるか」
「診断書を出してもらうか」
「免除する仕事を 職種で線引きするか」

といった意見まで出ました。

当然、否決になりましたが
こんな意見が出ること事態、
本当にどうかしています。


そこまでして 人に仕事を押し付けたい
なんとかして、役員になる確率を下げたい

私には PTAは、
とても冷たい関係の組織だなぁと思えました。


そして、根本的なことを解決しようとしたり
ちょっと骨の折れる仕事の話になると

「PTAはボランティアだしねぇ~
 そこまでは、ちょっと」


と、都合のよいときだけ
「ボランティア」という言葉が使われて
少しも改善されない…


それで 気がついたんです。

ボランティアって、そんなもんじゃない。


ヘンリーヅタ


ボランティアとは

できる人が、できる時に、できることを、
自分の意志でやることが大切


なんです。だから、とっても尊いんです。


以前、私は 
献血のボランティア活動に
参加していたことがあります。

私は医療資格はもっていないので
できることと言えば
道行く人に献血を呼びかけること
献血をしてくれる人の膝に毛布をかけてあげること
終わった人にジュースを配ること

それぐらいのことしかできません。

でも、ボランティアで参加している看護婦さんが
適当に針を刺したりはしないし

みんな自分の意志で参加しているから
自分の仕事は 責任をもってやります。



献血してくれる人もボランティアだから

「なぜ、あなたは献血しないんですか」

とは言わないし
事故や病気で輸血が必要になったときに

「あなたは献血に協力していないので輸血できません」

とは言いません。

ボランティアの人手が足りないときに
来れない人のことを心配する人はいても

「忙しいのに、なんであの人は来ないの!」

と責める仲間はいません。



いいボランティア活動をするためには、
自分の意志で参加することが大切なんです。


ブルーベリー


でも、PTAは ボランティアといいながら
強制入会、自動入会。

その人の状況や、得意・不得意はムシして
一律にクジで仕事を押し付ける。


世の中には 人前で話をすると思っただけで
震えが止まらない人もいる。
そんな人は、実行委員長のクジを引かなくていい。
ベルマークを集めてくれるだけでもいい。

熱が出ても 仕事を休めないほど忙しい人もいる。
そんな人は、老後に地域の子供たちを
見守るのでもいい。


任意加入であることを隠して
「親の義務」「平等」という言葉を振りかざして

PTAの活動に参加できない人や、
参加したくないと思っている人たちを
無理やり引きずり出すから

その人たちのストレスが
PTAの規約や細則を どんどん
ギスギスした義務化の内容に
変えていってるんじゃないかって。



最初は、変なこという人が
いっぱいいるもんだ…と思っていましたが

人の問題じゃなくて
強制入会させるPTAの仕組みに
問題があるように思えてきたんです。


ヘンリー&ジングルベル



PTAは もともと戦後、アメリカのGHQによって
日本に導入されたものですが

欧米では、PTAに加入しているのは全体の1~2割。
その人たちが、活動内容に応じて
会員も非会員もなく、
ボランティアで手伝ってくれる人を募集することで
なりたっていると聞きました。

日本もそうなればいいなぁと思います。


すでに、北海道や岡山の小学校では
任意加入をきちんと説明して、
これまでの活動を見直す動きが出てきています。


でも、今の私には この組織を改革するだけの
力が残っていません。

だから、せめて 自分が退会することで
「PTAは任意加入である」ということを
確かめたいと思いました。



PTAという枠組みにとらわれず、
草取りでも、運動会の誘導でも、
学校と、子供たちを支援する活動には
時間の許す範囲で参加したいと思っています。 

また、任意加入であることを前提とした
規約改定の動きがあれば
いつでも 再加入して できる範囲で
力を発揮したいと思っています。


私とは、考え方が違っても
ご縁あって 同じクラスになったので
親子ともども 仲良くしていただけたら嬉しいです。


話を聞いていただいて
ありがとうございました。


*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・


このあと、会長の配慮で
議論することもなく
退席させていただきました。


あぁ~! いっちゃたよ (ノД`)

やっぱし、こんなこと 
言わなきゃ良かったかなぁ~(><)
 



でも、メアリー、自分に正直に
堂々と生きていたいんでしょ?!


あなたが正しかろうが、
間違っていようが

自分が信じたことを
精一杯やったと思えることが
大事なんじゃないかな


って、ハズバンドも言ってくれたじゃない!



でも、心の中の私は 
行ったり来たり…


棘1



それから10日たって
小学校の授業参観(=PTA役員選出日)


「あのぅ~メアリーさんですよね?」

ぜんぜん知らない
保護者の方に声をかけられました。

名札もさげてないのに
なんで私のこと知ってるんだろう?!
と思っていたら

「中学校のほうで、同じクラスになった●●です。
 突然声かけちゃって ビックリされましたよね、

 私、引っ越してきたばっかりなんです。

 でも、メアリーさんの名前とお顔は
 すぐに覚えました♪」



あぁ~ヽ(´Д`;)ノ そうですよねぇ~

いきなり、あんな話してビックリさせちゃってゴメンなさいね
別にここのPTAがすっごく荒れてるとか
そういうことじゃなくて よそのPTAとたぶん一緒だから
安心してくださいね~ アハ アハ アハ



「いえ、いいお友達になれそうだなぁ~と思って。

 私には あんな勇気ないので、
 無難に役員しておこうと思うんですけど 
 私にも出来そうな委員があれば 教えてもらおうと思って♪」




ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

な~んてナチュラル! 
な~んて自然な会話なんでしょう!!


この方が話しかけてくださったおかげで
それまで ウジウジしていた気持ちがほどけて
すっかり 元のメアリーに戻りました!

(王子にキスされて 呪いがとけた姫気分!)


棘1


最後に、私にはできなかった
PTAの改革をじゃんじゃん進めてくださっている
札苗小学校をご紹介します。

札苗小PTA ホームページ

札苗小PTAでは、今年2月の臨時総会で
「任意加入・自由入退会」を前提に 規約を全面改定。
それまでの委員会をすべて廃止して、
「子供にやってあげたいことを 出来る人がする」
PTAへ生まれ変わろうとしています。

 そして この改革を進めている
↓素晴らしいPTA会長さんのブログがこちら↓

シングルパパはPTA会長

任意加入なのになぜ規約に書いてないの?
という疑問から始まって、規約改定にいたるまで

会議で課題になったことや
使ったアンケート、資料、など 包み隠さず
公開されています。

感情的になることなく、とても明快な文章で
好感が持てました。

なにより、こんな素晴らしいことを
やっている人がいる…と知るだけで
とても心が救われました。


私は札苗小PTAの改革を 応援します!



そして、札苗小の改革に
大きく影響を与えている本がこちら。

PTAをなんとかしたい人も

今のままのPTAで
うまく進めたいと思っている人も

そして、活動に疲れて
つらい気分になった人も

是非読んで!


PTAなんかなくなってしまえ!
という本ではなく

実際に5年のPTA活動のすえに
非入会という道を選んだ著者が
PTAの素晴らしさと、悩ましさ
をわかりやすく書いてくださっ
てます。



リヴァイアさん、日々のわざ ←著者 川端裕人氏のブログ


PTAよ、本来の理念どおり
人に優しい組織に生まれ変わってほしい!


私は こんな ややこしい性格ですが
これからも バラブログで
はじけて行きたいと思っていますので
どうぞ、よろしくお願いします♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



コメントをいただいた方どうしで
議論になるといけないので
コメント欄は閉じておきますね♪

私あてのメッセージは メールフォームよりお気軽に♪


関連記事

PageTop





 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)