ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

100均アイテムで コガネ産卵防除シート

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

先日、裸苗でお迎えした 
ロイヤルジュビリー様も
芽が膨らんできたので 発酵肥料をあげました♪

さぁ、追肥が終わったら
マルチングです!

メアリーは、
まじめにマルチングするようになってから
本当にバラ様たちが元気に咲くようになりました。

温度変化の激しいベランダでは
マルチングは必須アイテムでは!
と思うほどです。



あれこれ使ってみて
一番調子いいなぁ~と思うのが
クリプトモス(L)ですが

残念ながら これだけだと
コガネ虫かぁさんの産卵を
防ぐことができません><




そこで、メアリーはクリプトモスの下に
プラアミで作ったコガネ防止シートをひいたり
市販の不織布をしいたりしています。

  詳しくはこちら
   ↓ ↓ ↓
 【後編】コガネ対策について考える


で、今年は ロザリアンの間で
ひそかにブームになりつつある新素材で(ホンマかぁ?!)
コガネ防止シートを作ってみることにしました!

滑り止め

100均で買ってきた すべり止めシート

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

なべぶた

8号スリット鉢の直径は 
1合3cm×8=24cmですが これは外径。

マルチングシートは少し小さめの 
直径22.5cmぐらいがちょうどいいです♪

実は、うちのフライパンのフタがぴったんこ (*≧∀≦*)

新しいスリット鉢があったら、
ぜひ、いろんなフタをのせてみて♪

ちなみに目玉焼きが5個やける
28cmフライパンのフタは、
10号鉢にピッタリであります (。 ゝ艸・)クスクス

マルチングシート

100均でかったシートは 30cm×100cmだったので

8号サイズなら4枚、
10号サイズなら3枚作れます。

今回は 中心をくり抜かず、
 ← こんな感じに
切れ目を入れるだけにしました。


2年前、プラアミでシートで作ったときには
素材が硬いので、中心を丸く切り抜いたのですが
もしかしたら そのスキマからコガネかぁさんが
入ったのかも?! 

(ジェフ様の鉢で突破されてましたぁ~><)

ロイジュビ

ロイジュビ様、お似合いですわ~(´∀`人).☆.。.:*・゚

シルクのように しなやかに 
身体のラインにフィットする
滑り止め防止素材


これは なかなか いい感じ!

クリプトモス

そして仕上げに クリプトモス

ロイジュビ様、と~っても
お似合いですわ~(´∀`人).☆.。.:*・゚


あとは毎日 バラ様のことを
ほめ励ましながら 
お水をあげて 春本番を待ちます♪♪


↓お忙しい方は こちらをどうぞ♪ 





サイズピッタシのものを選んで 
めくれないようにするのがコツです!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています




関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すごいっっ!

すごいすごい!さすがのアイデアです。
さっそく真似しちゃいまーす!
あ、クリプトモスも注文しなくちゃ。
メアリーさんのブログ、ほんとに為になります~♪

(↓記事で紹介して下さってありがとうございます。)

さくらママン | URL | 2013/03/09 (Sat) 09:16 [編集]


去年はメアリーさんのアイデアを利用して、なんとコガネキッズゼロでした!!まさに備えあれば患いなしですね~。根ハリも素晴らしく今年は期待できそうです。

teppi | URL | 2013/03/09 (Sat) 11:37 [編集]


こんにちは

お~!
またまたニューアイテム登場ですね♪
100均のすべり止めシートですか!
なかなかの優れもののようですね( ̄▼ ̄)
コガネ虫対策用不織布を使ってましたが、
スクエア型が無いのが残念だったんですよね~
これを四角く切れば♪♪
真似っこさせてくださいね( ´▽)ノ

ガーデンウッド | URL | 2013/03/09 (Sat) 13:00 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

いえいえ、すでに実践しているお友達がいて
私はまねっこしただけなんですよ~♪

100均で買うとき、
さんざん色を悩んだのですが
クリプトモスのせるので
迷う必要なかったです(^_^;)

トヨ型、楽しいです!
今度はトヨ型を使って
パウンドケーキのハーフ&ハーフに
チャレンジしたいです♪

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 13:54 [編集]


v-254 teppi様 ようこそ♪

コガネキッズゼロだったんですか!
おめでとうございますv-314

teppi様のところのニョキニョキ具合、
勢いがありますよねぇ~
力強い芽吹きを見ると 気分もアゲアゲですよね♪

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 13:57 [編集]


v-254 ガーデンウッド様 ようこそ♪

スクエア型に使うには丁度いいですよね!
私は換気扇フィルター(フリーカット)を
使っていましたが
こっちのほうが良いかもしれません!

ぜひ、試してみてくださいね♪♪

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 14:00 [編集]


こんにちは
今日は暑くて、子どもは半そでで遊べるほどでした
春ですねぇ

コガネ防止シート
不織布のものを購入していたんですが
毎年結構鉢増しやサイズダウンをするものが
増えて、何十枚も買うのが大変に・・・・

滑り止めシートですか!!!!
ぜひぜひ真似させていただきたいっ
不織布のものも、ぴったり合わず切ることもあるので
で、あれば、こうして切るのも一緒ですよね

あとは合うフライパンのフタがあるかどうか
ない気が・・・・笑

ukbeat | URL | 2013/03/09 (Sat) 16:28 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

こちらも最高気温21度、
完全にシャツ1枚でOKでした~♪

これね、結構いい感じでしたよ!

噴霧器、ハサミ、鍋のぶた
ロザリアン3種の神器になりそうです(*≧∀≦*)

自分で型紙を作るのも楽しいですが
めんどくさかったら スーパーで
500円の鍋ブタをどうぞ♪(爆)

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 18:23 [編集]


やります!!

めちゃくちゃいいかんじじゃないですかあ。
この間たまたま開いたブログで、すべりどめシートをコガネブロックに使っておられてメアリーさまがコメントされているのにでくわしました。ご縁だわあ、やってみよう!と思っていました。
前に紹介されてたプラアミもちょっと切るのに苦労しましたがやってみてよかったです。(メアリーさまはお上手ですね。)ああ、今年は一鉢もはいられませんように…

なあお | URL | 2013/03/09 (Sat) 19:00 [編集]


こんばんは

メアリーさんのバラ達を参考させていただき、
ヤシ繊維マットをしいてみました!

ドキドキしながら
これから観察です(〃v〃)

滑り止めシート
コガネムシがはいれなさそうだし
柔らかくて鉢にも合わせやすそうです!

明日100円ショップに行ってみます!

いつも 素敵なバラの情報
ありがとうございます!

ボローニャ | URL | 2013/03/09 (Sat) 20:17 [編集]


v-254 なあお様 ようこそ♪

いい感じです! 
プラアミより切りやすくて
めくれにくい感じですよぉ~♪

なあお様が見られたブログ
なつみかん様のブログかな?  
HANA様のブログかな?
(私、どんだけ出没してんねんって感じですね(^_^;)

ぜひ、なあお様も作ってみてくださいね♪

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 20:28 [編集]


v-254 ボローニャ様 ようこそ♪

ヤシ繊維マットもいいですよねぇ♪

松尾園芸や、ラブリーガーデンで売られているものは
薄くてシッカリしたヤシマットでグーなんですが
HCで売ってるヤシマットは 分厚くて
すぐに劣化してボサボサになってしまいます。
ボサボサになると、すぐに突破されてしまいます><

ボローニャ様は、いろいろ作るの得意そうだから
すべり止めシートでも 是非作ってみてくださいね♪

メアリー | URL | 2013/03/09 (Sat) 20:32 [編集]


さすが、メアリーさまの知恵に感動です。
まだ、恐ろしいこがねキッズにやられたことはない初心者です。。

あーちゃ | URL | 2013/03/09 (Sat) 23:17 [編集]


おはようございます~。
いつもながら、メアリーさんのアイデアってすごいですよね~。
コガネキッズが入り込む余地ナシ!
お花の季節まで語りかけて、美しいお花を待つばかりですね♪
↓先日のアイデアもさすが!
段差をつければ、鉢を置けるスペースも増えますよね。
これでまた新しいバラを買っちゃうんだろうなぁ~(笑)

ゆー2010 | URL | 2013/03/10 (Sun) 09:11 [編集]


v-254 あーちゃ様 ようこそ♪

あーちゃ様のところは 
コガネ被害出ていないんですね♪
どうか、コガネかぁ~さんに見つかりませんように!

メアリー | URL | 2013/03/10 (Sun) 11:45 [編集]


v-254 ゆー2010様 ようこそ♪

ゆー様、コメントありがとうございますw

小さい頃、実家の父が 
ところ狭しとチマチマした盆栽を並べているのを見て
笑っていましたが、
まったく同じことをしているメアリー(^_^;)

血は争えませんなぁ~

メアリー | URL | 2013/03/10 (Sun) 11:48 [編集]


撲滅キャンペーンですね!

メアリー様、こんにちわ。
私もコガネ対策に頭を悩ましていたのですが
メアリー様すごいです|

実は昨年使ったマルチング材はハダニがついた原因かと
疑っていたので、クリプトモスに変えたのですが
メアリー様のブログでそれでもコガネキッズを防げない?
と悩んでいたのです。
ダブルにすることでかなり厳重警戒になりますよね〜。
コガネキッズ撲滅キャンペーン実施してみます。

メリーベル | URL | 2013/03/10 (Sun) 13:30 [編集]


このすべり止めマット、良いですね~v-10
穴がたくさん開いてるから水やりはもちろん、
通気性がよくて土の渇きも早そう!

今年は秋から放置していたバフビューティー様だけ
コガネキッズに食べられてしまいましたv-393
他のバラ様は定期的にニームオイルを希釈潅水したり
スミチオンぶっかけたりしていたのですけどねぇ

ちょっと100均行って探してきますわv-29

バジル | URL | 2013/03/10 (Sun) 15:58 [編集]


v-254 メリーベル様 ようこそ♪

クリプトモスには害虫防除の力はなくて
あくまでも 薔薇さまのお布団なんですよ♪

だから、コガネかぁ~さん防除のために
もう ひと工夫必要。
メリーベル様も ぜひやってみてくださいねぇ!
1本たりとも、根を食べさせないぞぉ!!!



メアリー | URL | 2013/03/10 (Sun) 17:35 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

きっと、他のバラ様は
「スミオチンの臭いがするわぁ やぁ~ね!」
とウワサが広まったのでは?!

マルチングも1鉢だけ忘れると
必ずその鉢に被害が集中するんです><
私たちが、あちこちウィンドゥショッピングをするように
コガネかぁ~さんも、子供を産む場所を物色してるような
気がします~~~

メアリー | URL | 2013/03/10 (Sun) 17:40 [編集]


こんばんわ☆

メアリーさん、こんばんわ〜。

素敵なコガネマットできましたね〜。うちもまるっきし同じ素材の子がいますよ。きゃー、おそろおそろv-345

でもうちの近くの100均はこのマットを置いてなくなっちゃったんです(泣)今売っているマットはとってもメルヘンなガラでトロピカルな色使い。おがげで最近のうちの子はメルヘン柄のコガネマットです(笑)

メアリーさんから広がってこれでみなさんコガネキッズにさよならできますね。きゃ〜うふふv-290

共にバラ様お育てがんばりましょう!!

☆HANA☆

HANA | URL | 2013/03/10 (Sun) 19:09 [編集]


v-254 HANA様 ようこそ♪

HANA様のところは 
メルヘン柄のトロピカルなんですね?!
メルヘンな柄って…どんなんでしょう???!!!

レース編みとか得意だったら
ドイリー・マットとかできるのになぁ~って思います。

それにしても、100均で
ずべり止めシートを買ってる人をみかけたら
私たちと同じ ロザリアンかもしれませんね♪ v-411

メアリー | URL | 2013/03/10 (Sun) 21:52 [編集]


素晴らしい

こんばんは^_^
またまた素晴らしいアイディアですね!
これなら扱いやすそうですわ
私も真似したい^_^
今年のマルチングは月桃入りの物を使う予定です(^^)

颯歌♪ | URL | 2013/03/11 (Mon) 19:48 [編集]


v-254 颯歌さま ようこそ♪

月桃入りのマルチング材なんて
あるんですかぁ!
なんだか良さそう~!!

月桃って昔使ったことあるんですが
香りがいいですよねぇ~♪
また、使い心地教えてくださいね!

メアリー | URL | 2013/03/12 (Tue) 08:43 [編集]


メアリーさま こんばんは♪

お~!うちでもようやく芽だし肥をあげたところで
マルチングもしなきゃって思ってたところです
とってもタイムリーな話題をありがとうございます!

去年は不織布のコガネ防除シートを使って
おかげさまで、植替えで悲鳴を上げることなく済みました♪

冬の間に鉢の数が何故だか増えていて(汗)
足りない分は100均で調達しようと思います!

おはぎ | URL | 2013/03/12 (Tue) 21:12 [編集]


待ってました!

メアリーさま、こんばんは。

この記事待ってましたよ^^
私もあれからクリプトモスを購入。
100均に行く時間なくて、取り急ぎキッチンの生ごみ用の薄い網で数鉢試してみました^^
クリプトモスって見栄えいいですね!

クリプトモスがあったら、発酵肥料は土に埋めなくても直射日光が当たらないから、土にのせるだけでいいんですかね??メアリーさんは、どうされていますか?


あっ、日曜日に宝塚ガーデンフィールズのポール・スミザーさんの講演行ってきました。ポールさんのオーガニックな考え方に共感できた充実の時間でした。「シーズンズ」が存続できますように。

個人的な事書いてすみません;;;
質問まで図々しく・・・でもメアリーさんの記事ってすごく頼りになるんです♪


chimchim | URL | 2013/03/12 (Tue) 21:27 [編集]


メアリーさん始めまして^^
いるも読書のようにメアリーさんのブログを拝見し
色んな知識を吸収してうちのベランダのバラたちに役立ててます。
サーベルシュートを出すには乾燥させては駄目と書いてあったので
早速今朝、霧吹きでシュッシュッシュッシュさせて頂きました^^

ところで、メアリーさんに相談なのですが
さっきベランダに出てサーベルの確信を一株ずつしていると
一鉢、根元の部分に小指サイズの穴らしきものを発見しました。
え。。。まさか。。と思い
探り探り指で穴があいていた部分を手で掘ってみると
どこまでも土がふわふわと底まで届きそうな具合でした
穴があいてない部分はしっかりとした土だったんですが
これって。。。コガネムシでしょうか。。。
この時期にコガネムシって卵を植えるんですか?

一回、ひっくり返して土を落として確認した方がいいんですかねぇ。。。
卵を植えてたとしても、小さすぎて見つからないとかあるのかなぁ・・・
メアリーさん~;;
助けてくださぁ~い

まいぱんだ | URL | 2013/03/13 (Wed) 09:22 [編集]


v-254 おはぎ様 ようこそ♪

コガネ・ゼロ おめでとうございますv-314

>冬の間に鉢の数が何故だか増えていて(汗)

あらま、分身の術かしらん~♪
それとも お友達が増えたのかしらん~v-413v-341

すべり止め防止シート、
スクエアの鉢にも使いやすいですし
プチ工作楽しいですよ~♪

メアリー | URL | 2013/03/13 (Wed) 13:22 [編集]


v-254 chimchim様 ようこそ♪

クリプトモス、見栄えいいですよねぇ!
なんか、妙にプロっぽくて
鉢の表面にしいただけで、
バラ栽培が上手くなった気がします(爆)

発酵肥料は紫外線に弱いので
マルチングと組み合わせると
効果が高いと言われてますよね♪

私は、マルチングをめくって
発酵肥料を鉢表面に2~3箇所ドバっと入れたあと
スプーンを使って、発酵肥料の下の土と
軽く混ぜ合わせています♪

発酵肥料を 鉢表面(マルチングの下)に入れるだけだと、
たまに 発酵肥料が水分で固まって
粘土みたいになることがあるんです。

chimchim様は ガーデンフィールズが近くていいなぁ~!
ポールさんって 日本語しゃべれるんですか?
それとも chimchim様 英語ばっちり?!
私もシーズンズの存続を願ってやみません。

メアリー | URL | 2013/03/13 (Wed) 13:32 [編集]


v-254 まいぱんだ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272

さて、株元の穴についてですが
そういうの発見すると ビックリしますよねぇ!

違っているかもしれませんが
可能性は2つ…。

1)コガネキッズの場合

コガネ虫の産卵は、花の咲く4月~10月頃がピーク。
なので、この時期に、コガネかぁさんが 
産卵のために掘った穴ではないと思います。

今年の冬は植え替えされた鉢でしょうか?

もし、植え替えしていない鉢ならば
秋ごろに産み付けられた卵がかえって
コガネキッズがゴソゴソ動きまわった後かもしれません。
この場合、いまの時期は鉢の底のほうで
蛹になるために 鉢壁に近い場所にいることが多いので
そっと鉢から抜いてみると 見つかると思います。

2)水穴ができてる場合

冬に植え替えをしてるとすれば、
コガネキッズの可能性はないと思います。

で、時々起こるのが 新しい土の偏り。
株の真下にきちんと土を入れるのは
けっこう難しいので、スカスカになっていることも…
それと知らずにお水をやっていると、
土がスカスカのところが 水の通り道になってしまって
空洞になってしまいます。

この場合は 穴が空いているところから
土を足して、細い棒でつついて 
優しく土を入れてあげます。


いかがでしょうか?!
原因がわかるといいですねぇ!!

また、いつでもお気軽にコメントくださいね♪

メアリー | URL | 2013/03/13 (Wed) 13:49 [編集]


スリットから出してみてみました!

返信ありがとうございますー!
早速以前のブログ記事での
ゴミ袋の中で根をホジホジするアイデアを
真似して調べてみたところ
虫らしきものが見当たりませんでした。

っほ・・・

どうやら、水穴だったかも知れません。

一安心です

なんにしても対策はしないと、またオロオロしかねないですね^^;

相談に乗ってくれてありがとうございます^^

これからも、お勉強の為にブログにお邪魔しますねぇ~^^

であであ~

まいぱんだ | URL | 2013/03/13 (Wed) 16:13 [編集]


v-254 まいぱんだ様 ようこそ♪

バラ健診、お疲れ様でした♪
食いしん坊の虫が出てこなくて良かったですね!

いまのうちに対策しとけば
コガネ被害は ずいぶん違いますよぉ♪



メアリー | URL | 2013/03/13 (Wed) 21:14 [編集]


メアリー

質問に答えて下さってありがとうございます!
発酵肥料は表面の土と混ぜて・・・ですね。
来月から、アミをペロッとめくって、発酵肥料をやりたいと思います。
今日、重い腰をあげて(汗)秋バラ用に発酵肥料をしこみました。何が面倒って、段ボールの置き場所なんですよね~

私、英語大丈夫・・・って言いたいところですが(んな訳ないない(- -;)
ポールさん、私より日本語がお上手でした。ホッした~!

私も大阪人で、宝塚まで1時間なんです。
バラはオーガニック向けの原種系が多いですね。
メアリーさんもバラの季節に是非是非です♪

chimchim | URL | 2013/03/15 (Fri) 15:59 [編集]


v-254 chimchim様 ようこそ♪

そうそう、
ダンボールの置き場所がないですよね!
バラ様の横に置いてても カッコイイ!
と思えるような 発酵肥料の入れ物はないかと
あれこれ 試し中です(^_^;)

ポール様、そんなに日本語お上手なんですか!
すご~い!!! 読むのもOKなのかなぁ?

ビズ・ガーデン大賞の提出ボードに
都道府県を書いておかなくちゃいけなかったんですが
ポール様も審査員されていたので
せめてわかる言葉だけでも~!!!と思って
「 veranda in Osaka 」って書きました~(←バカ 文法怪しい)

ガーデンフィールズ、また行きたいなぁ~♪

メアリー | URL | 2013/03/15 (Fri) 18:22 [編集]


いつも楽しく読ませていただいています。
この五年程ミニバラを育ててましたが、今年ついにバラの大苗をお迎えしました。コガネキッズと縁がなかったのですが、念には念をということで、早速真似させてもらいました。
無事に咲いてくれるかしら??

maruko | URL | 2013/03/16 (Sat) 17:15 [編集]


v-254 maruko様 ようこそ♪

ミニバラを5年も育てていらして
コガネキッズに縁がないなんて
羨ましい!!!

きっと、コガネかぁさんに
見つかっていないのですね♪

お迎えされたのは 
やっぱりジュード様かしらん♪
念には念をで大正解です!
うちのジュード様は
3度コガネキッズに襲われました><

香りも見た目も素敵なバラ様なので
デートスポットに選ばれやすいのかなぁ(^_^;)
春が楽しみですね!

メアリー | URL | 2013/03/16 (Sat) 17:27 [編集]


はじめまして、こんばんは。

はじめまして。こんばんは。


デルバラと申します。

コガネムシ対策の鉢用ネットで何を使おうか、検索でこちらのサイトに参りました。

今年から本格育成を始めたばかりで
「どの格子サイズの網なら良いのか?」と解らず、
行動が遅くなってしまいました。

産卵時期はとうに過ぎているとは思いますが、

とりあえずメアリーさんが他のページで書かれた、コガネムシへの水攻めを実行し、その後、滑り止めシートを敷こうかと考えています。


ところで、一つお伺いしたいのですが、

これは鉢もとは※印に切れ目を入れるのは解ったのですが、

写真では解り辛いので、お尋ねいたしますが、こちらの場合も不織布の切れ目の様に、中心から外周に一本切れ目は入っているのですよね??

そうでなければ装着出来ないので当たり前だとは思いますが、
パッと見、切れ線が見えないので、最初は

“どうやって装着してるんだろう?”

と2分程考えてしまいました。笑

切れ目は普通に中心から外に1本付ければそれで大丈夫でしょうか?


変な質問で、本当に申し訳ないです。

デルバラ



デルバラ | URL | 2015/11/05 (Thu) 21:06 [編集]


v-254 デルバラ様 ようこそ♪

初コメント嬉しいです♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

はい! おっしゃるとおり、
中心まで1本切れ目を入れてくださいませ♪

クラウンが小さな若いバラさまなら
それできれいにカバーできます。

クラウンが大きいと、切れ目を
きちんと合わせることができないので
針金のようなものをブスっと挿してとめるか、

切れ目がズレるように
カバーを2枚重ねるかするとよいと思います。

この方法も100%防除とはいきませんが
かなりの確率でコガネムシを防げますよ♪

コメントはいつでもお気軽に♪
あーでもない、こーでもないと
バラさまのお世話を一緒に楽しみましょう(^-^)/

メアリー | URL | 2015/11/05 (Thu) 21:38 [編集]


戻って参りました。

こんばんは!ようやく舞い戻って参りました。

わあ!とても美味しそうなドリンク、ああ、…この味は!!

フォアローゼズですね!!!

一度呑んでみたたかったんです!

はい!初コメント致しました!

周りは女性ばかりの様で、かなり躊躇しました。


そうですか!一本切れ目を入れてやってみます!!

有り難うございます!!
クラウンが大きくなれば、適当に切れ目を調整してみようと思います!

メアリーさまは、冬は石灰硫黄合剤は、使われますか?

私は今年から始めたので、塗った方が良いのかと悩んでます。
周りの金属をとかしたくないので、あまり使いたくないのが本音です。



デルバラ | URL | 2015/11/10 (Tue) 23:56 [編集]


v-254 デルバラ様 ようこそ♪

ウェルカムドリンク気に入っていただけて
良かった~ ヽ(*´∀`)ノ

デルバラ様は男性の方なんですね♪
HNでは見分けがつきませんが
男性の方も多いんですよ♪

そして…かなりの確率で
男性の方のほうが 
深みにはまってしまいます(爆)

さて、石灰硫黄合剤ですが私は使ったことありません。

無農薬で育てているということもありますが
石灰硫黄合材は、枝を硫黄で覆って
猛毒&窒息の原理で病害虫をやっつけるというものです。

越冬する害虫には効くと思うのですが
多くの農薬と同じく卵には効かないので
期間をおいて2度塗りするのも面倒で( ̄▽ ̄;)

あと、うどん粉病に効くと言われていますが
これも懐疑的です。
だって、うどん粉病の病原菌は「カビ」で
空気中に存在しているものです。

冬の間に枝を消毒すれば、枝に潜むうどん粉菌は
やっつけられると思うのですが
春に伸びてきた新芽を、空中を浮遊している菌から
守れるのだろうか??? と思うのです。

一節には、石灰硫黄合剤に含まれるカルシウムが
樹を強くするため、うどん粉が出にくい…という
話もあります。

そうであれば、取り扱いが難しい石灰硫黄合材を使うのではなく
「リキダス」のような、Ca補強活性材をあげればいいんじゃないか…

など… 使ったことないくせに
いろいろ思っている次第です ( ̄▽ ̄;)

古くから使われていますし、石灰硫黄合剤は必須だ!
とおっしゃる方もおられるので悪いモノではないと思います。
(土を悪くする農薬ではないですし!)
あとはデルバラ様のご判断で~♪

メアリー | URL | 2015/11/11 (Wed) 00:34 [編集]


またまた戻って参りました。

こんばんは。メアリー様。

お気に入りを整理し、ようやくすぐに返信出来る様になりました。
遅くなり申し訳有りません。

そうです。男性で、デルバールのバラが割と好きです。

そうですか、男性の方が嵌りますか。 
まあ、女性はすでに華が有りますからね〜。

そうですか!「石灰硫黄合剤はとにかく効き目が凄く、
病気の出が全然違う」と検索で出るので、

使った方が良いのかな、と不安になってました。

卵以外の虫を駆除し、

ウドン粉病に関しては、仮に、冬の間、退治出来たとしても、

どの道、春も空気中に有るでしょうという事ですね。

そう教えて頂きますと、なぜその程度のことで、
あの様な金属を腐食させる程の問題を抱える薬品を使わなければならないのかと思います。私も硫黄石灰剤は使わないでおこうと思います。

ハダニに関しても、別に冬、幹に入って越冬しようが、
定期的に粘着君系統の物を葉裏にミストして、葉が吸汁され過ぎない程度に孵化したハダニを駆除しておけば良い様な気がして来ました。

ベランダ鉢バラなので

アブラムシ、ハダニは粘着系、
黒星病は軒下栽培、
ウドン粉病はかかり易い品種は最初から購入しない、

そしてメアリー様から教わった通り、
コガネムシは滑り止めネットで、

あまり手をかけずに育成していきたいと思います。

ところでメアリー様は、ご自身が今、一番気になる薔薇はなんですか?

私はエブリンです。

デルバラ | URL | 2015/12/04 (Fri) 19:20 [編集]


v-254 デルバラ様 ようこそ♪

デルバラ様もベランダロザリアンなんですね!

ベランダはお庭に比べて
ハダニが出ることが多いですが
日本の優秀な水道水で
バラシャワー(ミストでもok)してあげると
ハダニの発生を押さえ込むことができますよ♪

ハダニは体の表面から水が入り込んで
死んでしまう か弱い生き物のようで
雨があたるお庭では、大発生しないんです。

うどん粉病…これさえ押さえ込めたら
ベランダはパラダイス!


>一番気になる薔薇はなんですか?

ぷはぁ! 
石灰硫黄合剤より難しい質問!

なんでしょうねぇ~
「1番」は難しいなぁ~

(。-`ω´-)ンー

メアリー | URL | 2015/12/04 (Fri) 20:36 [編集]


今度は早く戻って参りました。

こんばんは!

お気に入り整理の甲斐有って、今回は割と早く戻って参りました。


そうなのです。ベランダ、うちはまだウドン粉病は出た事がないので、

「ベランダ栽培、日除けさえ付ければ、めちゃ簡単…。」

と、ホッとしております。

ただ、ハダニは現在も出て、うちのベランダは水道が無く、
夏は朝スプレーをしてました。

夏の盆に出掛け、帰った後、2、3日晴天続きだった時、

あれ??なんか、葉が変。。

と思ったら、あっという間に。

“毎日の霧吹きって、ホントに効果有ったんだ。出掛けてて出来なかったからか…。”


と解りました。この冬からは、
コーンスターチ水溶液を使ってみました。

ミストでもOKなのですね。

どおりで、スプレー中は出が少なかった訳ですね。

表面から水が入るだけで死ぬとは。

庭には大発生しないという事は、そういう事になりますね!
大変貴重になるお話、ありがとうございます!


うどん粉病、一応、今の所、出てはいないのですが、


今ブラックバッカラを考えていて。

それはうどん粉病が出易いと有り、ちょっと躊躇っております。

>なんでしょうねぇ~
「1番」は難しいなぁ~

そうですか。笑 「一番好きな」じゃなく、「今一番気になる」なら大丈夫かと思ったのですが

今気になる品種も沢山なのですねw

そんなメアリー様、素敵過ぎですね。v-254


メアリー様、ちょっと今日”え?”と思うことが有ったのですが、

訊いても良いでしょうか?

今日、ある所から、

“鉢植えに元肥は絶対禁物です。” って言葉が来まして、


“はんっ??”

と思ってしまったのです。


本人の手前、「解りました。」と返答しました。


京成バラ園の「バラ苗木 大川原方式 植え方」でも

鉢の底に元肥を入れてますし、

「バラの鉢増しの際、元肥を入れる」と書いてあるサイトもいくらか有り、

また、自分が飼育するバラも鉢増の際に元肥を入れ、順調に生育しており、

「バラの鉢増の際には元肥を入れるものなのだ」と思っていました。


でも実際の所は違うのでしょうか??

事の発端は、

通販で買った新苗のバラのが調子悪いので、

バラに強い、近所の園芸屋さんに電話で聞くと、

「よかったら、持って来てくださってたら、ご相談に乗ります。」と仰るので持って行った事だったのです。


そしたら。

「この様子だと、届く迄の管理が解らないことには、確かなことはよく解らない。そのお店に聞けないのですか?」

と言われ、

”そう言われると、確かにそこに聞くのが一番かも知れない。”

と思い、購入したお店に連絡すると、


購入したお店に、「鉢植えに元肥は厳禁」という言葉が来た次第です。

メアリー様は、鉢に元肥は入れられますか???




デルバラ | URL | 2015/12/08 (Tue) 20:13 [編集]


Re: 今度は早く戻って参りました。

v-254 デルバラ様 ようこそ♪

結論からいいますと、
鉢バラには元肥はいれません(^-^)/

「根力で咲かせるバラつくり」
を読むとわかりやすいのですが

まず、バラは「木」であり「生き物」です。

森の木は、地面地おちた葉や
動物の亡骸が分解して
土の表面から染み込んできた栄養をもとに
成長していきます。

バラも同じなんですよ。

元肥をいれなきゃ!⇒ 毎年、土替えしなきゃ!
(土屋がもうかる)

なんですが、

できるだけ植え替えはせず
肥料は土の表面からじわじわ染み込んでくるほうが
バラにとっては落ち着ける
環境なんじゃないかと思うのです。

だから私は、
「できるだけ植え替えない派」です♪

もう1つ、元肥を入れない理由なんですが
普通、鉢バラは 生育期間中、
毎月、追肥します。

地植えに比べて、
水遣りによる肥料の流亡が激しいから。

ここで、庭のバラと同じように
「寒肥入れなきゃ!」と鉢土に入れたとします。

バラは冬は休眠しているので
寝ている人にご飯あげることになるのですが
12月、1月に入れた肥料は
バラが動き出す頃には流亡してなくなってると思うのです。

寝ている間に、食べずに流亡…
(肥料会社が儲かる!)

ならば、春、目覚めたときにすぐに使えるように!
と、たくさん元肥を入れたとします。

すると、浸透圧の原理で
根の水分が、まわりの肥料のほうに流れて
根が肥料焼けして、枯れます。(なめくじに塩と同じ)

この現象は根張りのよい
元気なバラほど出やすいです。
(根が少なければ高濃度の肥料に
触れる確率も低くなりますしね!)

元肥をうまく使って育てているプロの人もいますが
元肥を入れないほうが、シロートには安全♪

このブログでご紹介しているくらいには
咲いてくださるので、私は元肥なし派です(^-^)/


元肥は厳禁と言ってくださったショップ様、
かなり信用できるお店だと思いますよ♪

メアリー | URL | 2015/12/08 (Tue) 21:16 [編集]


そうなのですか。

こんばんは。

「根力で咲かせるバラつくり」

素敵な本ですね。
ご紹介頂くまでは出会わなかったと思います。

読んでみます。

私は、京成の大河原さんが、

「鉢の下方に丸く元肥を入れ、そこに根が触れない様に植えると、栄養を求め、根が伸びる。すると根の成長が早く葉の育ちも早くなる。この方法で育てると一ヶ月でココまで伸びました。“一ヶ月でこんなに大きくなるの?”と周りの人もびっくりします。」と大きくなった写真付きで書かれてたので、

ほー、そういうもんかー!

と思ってました。

大きい苗をその方法で鉢増し、バビュン!と1本ベーサルが出たので
”良いんだ”と思ってました。

でもメアリー様の

「土を売りたいから」
「元肥を売りたいから」

12月、1月に入れた肥料は
バラが動き出す頃には流亡

というお言葉に、

”そういえば…”と思いあたるふしが有ります。

それは、私の元肥はやっすい化成肥料で、
「元肥もok」と書いてあったので使ってるのですが、

高さ15cm程の小さいスリット鉢で使うと、
2、3回水をやるとスリット部に白い結晶が沢山出来るのです。

最初、白カビかと思ってましたが、こすると「カリカリ」と取れるので元肥が溶けて固まったと解りました。

数回の水やりでこれなら「寒肥が冬まで残るか」と言われれば、
恐らく残らないだろうと思います。これは化成肥料の話ですけど。


仮に、元肥賛成派だったとしても、

小さい苗の鉢増の場合は、元肥との距離が取れず、
肥料焼けしやすそうだと、今回の事で思いました。


肥料焼けという言葉の意味をメアリー様に教わり、

「なるほど、“焼ける”って、そういう意味なんだー。。」

と納得いたしました。
有り難うございます。

そのバラ屋さんのおかげで、とても良い勉強が出来たと思います。


あと、実はベランダのバラに少し雨が当たってしまいまして、

今朝見ると黒星が出ていました。

展着剤単体で新芽以外の所にかけて、
ワックス効果だけ持たせようかと思ったのですが、

無駄なのでしょうか。
自分で一度だけやってみましょうかな…。







黒薔薇三兄弟 | URL | 2015/12/11 (Fri) 01:23 [編集]


v-254 黒薔薇三兄弟様 ようこそ♪

あれ? デルバラ様?
ま、いいやヽ(*´∀`)ノ違ったらゴメンなさい♪

ベイサルシュートを肥料で出したかったら
窒素を多く含む肥料をあげればよいですが
バラ様のご意思で、出たいときに出た
ベイサルシュートが一番♪

大河原先生にケンカを売っているのではなく(汗)
やはり、大きなお店になるほど
いろんなオトナのしがらみが
あるのだろうなぁ…と思います。

ちなみに肥料焼け(根の高濃度障害)は
化成肥料でも、有機肥料でもおこります。
要は、根の成分よりも根に触れる液体が
異様に濃度が高いとおこるんです。

ベランダであれば、台風でもこない限り
黒星はほぼ出ないので心配しなくていいですよ~♪
この時期であれば、黒星に見える「黒シミ」が
できることがあります。

葉っぱも1年がんばって
お疲れなんですわぁ!

黒星なら、1週間であっというまに感染が広がって
あれよあれよと葉が落ちていきます。

もし、そうだったとしても
これから1月にかけて
全部の葉をむしりますから
手間が省けた♪ ぐらいの気持ちで大丈夫です♪

>展着剤単体で新芽以外の所にかけて、
>ワックス効果だけ持たせようかと思ったのですが、

↑この部分、よくわからなかったのですが
展着剤でワックス効果を出すのはムリかも(^ω^)

展着剤はあくまでも「ノリ」ですから!
それ自体には、なんの薬効もないと思いますよ~w

メアリー | URL | 2015/12/11 (Fri) 17:13 [編集]


こんばんは。お久しぶりです。デルバラです。

なんだか他のブログでの名前が入った様です。

メアリー様に、霧吹きの水でハダニは大丈夫と教わり、

実践をしてみたら、ハダニが出て困ってた

ラブ&ピースが、ほんとにハダニがどんどん減りました。

霧吹きの影響って、凄いんですね。ますますバラが可愛いです。


ベイサルは窒素なのですね!マグネシウムなのかと思ってました。


展着剤は、アビオンEを考えておりました。

アビオンEの成分の中にはパラフィンが入ってんですって。

パラフィンは蝋の様なものだと思いますので、

成分表の「パラフィン」を読んだ時から、

“じゃアビオンE単体でヤフー天気で雨が確実に降りそうな時だけ朝に撒いとけば、その日の間は黒星病を回避できそうだ。その日回避出来たら、それで良いじゃん、ねー???”と勝手に想像してました。

だた実際に使った事が無いので、本当は無理な話かもしれません。

もちょっと欲しい苗が集まり余裕が出れば、一度お試し購入してやってみようかと思います。

どうしても、他の苗にお金が回ってしまいます。


ところでメアリー様が以前、スリット鉢のスリット周辺にコガネムシと土の山が見えたという内容の記事を書かれてたと思いますが、

あの後は、いかがでしたか?

大丈夫でしたでしょうか???









デルバラ | URL | 2016/02/15 (Mon) 22:46 [編集]


v-254 デルバラ様 ようこそ♪

ハダニ減ったようで良かったです♪

>スリット鉢のスリット周辺にコガネムシと
>土の山が見えたという内容の記事を書かれてたと思いますが、

え?! どの記事のことだろう?
該当記事にコメントしてくださったらわかるのですが…

もし、私が思い浮かべている記事だとしたら
次か、その次くらいに調査結果を書いていると思うのですが
確か、乾燥による土モレが原因だったと思います♪

メアリー | URL | 2016/02/18 (Thu) 18:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)