ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

キタキタキタ━━ t(≧▽≦)ノ━!!!! ロイヤルジュビリー

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪

前回の記事、ABCコース。
記事を書き終わる頃には 
すっかりBコースにしようと思っていたのですが…

いろいろ思うところありまして
やっぱり初心貫徹、
Cコースで行くことにしました (^_^;)

でも、目指すはBコースのお姿w
最終的には ブッシュ型を目指しま~す♪

みなさん、たくさんのアドバイス
ありがとうございました!!!



さて、今週は、いろいろなものが
キタキタキタ━━ t(≧▽≦)ノ━!!!! 

絶妙なタイミングで届きました♪


2月20日 最初に届いたのは

すぺしゃる

昨年秋に新発売の 
ピーキャット培養土スペシャル版!

今年の植え替え分の培養土を 
まとめ買いした直後に発売されて

ヽ(≧皿≦)ノ シマッタぁ!
と思っていたのですが

つい先日、園芸用土のイワモト様と一緒に
ピーキャット培養土の開発をされている
うりゃ猫様から 

「まだ、植え替えしてないバラがあれば
 モニターとして使ってみませんか?」


とお声かけいただいたんですよ (@_@;)

「やります、やります!
 これから裸苗が1本届く予定なんです! 
 ひと鉢分でいいので送ってください♪」


とお返事したのですが
なんと太っ腹、1袋送ってくださいましたw

ピーキャットローズ様、
本当にありがとうございますm(_ _)m


↓いつもお世話になってるピーキャト様のHPはこちら♪

産地直送! 育てるバラにこだわる
ピーキャットローズ




スペシャル2

左がスペシャル版、右が通常版

ぱっと見、スペシャル版のほうが
少し 赤茶色っぽいですが
ほとんど見分けがつきません。

しかし、通常版でも充分素晴らしいのに
スペシャル版って…



ロイヤル様にぴったり

いや…そういう
個人的感情は置いといて

←スペシャル版について
 詳しく知りたい方は
 こちらをご覧になってくださいね♪






そして この培養土が届いた翌日…

DA.jpg

はぁ~るばる来たぜ! 
イギリスからぁ~♪♪♪


ロイヤル ジュビリー様 ご到着~

   注)直送じゃなくて、日本のDA社経由です。

「小さな森様」のブログを見て、
一緒のタイミングで入荷だろうなと
思っていましたがドンピシャでした♪

えぇ、ウワサには聞いていましたが
発送通知メールもなく
苗はダンボール箱じゃなくて 
画像の紙封筒で送られてきました。


日本が過剰包装なのかしらん?!
しかし、バラ苗は強いってことですね。

DA2.jpg

紙袋をあけると、
こんな感じで…

DA3.jpg

ロイヤルジュビリー様が
一糸まとわぬ
正真正銘のヌードで入ってました!

(; ̄Д ̄) す、すごい 
      これがイギリス式なのね


長時間の輸送に耐えるように、
蒸散抑制剤につけられている
ということだったので


長旅の疲れを
癒していただくために
すぐに、

メネデール100倍液
バケツにご用意!

一晩、ゆっくり
つかっていただきました♪




そして、そして、裸苗が届いた翌日、



バラの家さまから スリット鉢が到着!


(≧▽≦)b Good Job!

日本代表もビックリの素晴らしいパスまわし 




準備はすべて ととのいました!
これから裸苗を植え付けです!

しかし…




←この本に 
 とっても気になる記述が…

  (。-`ω´-)ンー

これって…
 これって…
  これって…???




どうしても気になって とうとう

著者の河合伸志先生に 
質問してみました!


長くなってしまったので
続きは次回~♪ 

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます

Cコースと書かなくちゃと開いたら
んまっ!!@0@
ロイヤルジュビリーさまのごと~ちゃ~く!!!

しかも・・・素敵なDAの紙袋♫
わたし、どんぴしゃで好きですわ☆
バラ苗というよりも、バケットを入れる方が
似あってたりして ぐふふ

P-Catのスペシャル版土、ってのがあるんですね
今年の植え替えには間に合いませんでしたので
是非来年使ってみたいです♪ ロイヤル様で
様子が分かりそうですね 

次の記事が気になる・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)

ukbeat | URL | 2013/02/23 (Sat) 11:06 [編集]


メアリーさま☆こんにちは(^o^)/
ほんと、素晴らしいタイミングですね~
GO!GO!前進あるのみっ♪って感じです♪

それにしても裸苗・・未知の領域です(>_<)
すくすく育つ姿が楽しみですね♪

一足お先に超高品質版ピーキャット培養土を使ってみましたが(もちろんお取り寄せで☆)
見た目は、若干赤玉土の粒が大きいように見えるかな?程度でも
実際使ってみると・・・水はけの良さが段違いです。
ノーマルバージョン(旧タイプ)で植え替えたイヴと
超高品質バージョンで植え替えたルシファー。
鉢を並べておいてあり、まだマルチングをしていない状態で水やりしているのですが、
水の浸透度合いがぜんっぜん違います。
素人に毛が生えた程度の私では、違いなんかわからないだろうけど。。
と思いつつ取り寄せてみましたけど、リピートしてしまいそうな予感です(笑)

メアリーさま独自の視点での使用感レポ、楽しみに待ってます♪

しるびあ | URL | 2013/02/23 (Sat) 17:46 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

DA社の紙袋、素敵ですよねぇ!
ウィリアムモリスの壁紙みたいv-352


>バラ苗というよりも、バケットを入れる方が
>似あってたりして ぐふふ

↑まさしく、そんな雰囲気です♪♪
捨てずに、大事にとっておこうと思ってますですw

メアリー | URL | 2013/02/23 (Sat) 18:23 [編集]


v-254 しるびあ様 ようこそ♪

>水の浸透度合いがぜんっぜん違います。

そうなんですよ!
次の記事で書こうと思っていたのですが
最初に水をあげたときの
水の浸透度が、ぜんぜん違う!

まるで高野豆腐を見ているよう(なんじゃそれ!)

す~っと水が染みていく様子に
大きな違いを感じました。
なんだか、期待大です!

メアリー | URL | 2013/02/23 (Sat) 18:28 [編集]


ドキドキ・ワクワク♪・・・?

メアリーさん、こんばんは。
ロイヤル・ジュビリー様、とうとうお越しになりましたか?
本当の本当に、裸苗ですねぇ~。

私も、バラに嵌った当初のかれこれ18、19年前位に
通販で、改良園さんからバラの裸苗を取り寄せたことが
あります。オールドローズのカージナル・ド・リシュリ
ューと粉鐘楼、それにERのイングリッシュ・ガーデンと
シャリファ・アスマだったと思います。

当時は、何の知識も無かったのですが、普通にお水に
つけてバラ用の土に植えたような記憶が・・・。
多分、一冊くらいはバラ本を買っていたんだと思います。

それぞれ、春のシーズンには美しいお花を見せて
くれて満足したのですが、特別な手入れもせずに
夏を迎えたので、結局、調子を崩して枯らして
しまったのでした(涙)

今から思えば、夏のハダニ対策と、うどんこ病を
薬剤散布も有機の資材も使わずに、そのまま放置だった
のが、致命的だったのでしょうね。

子育てにも忙しい時期だったので、バラのお花は
好きでも、お手入れはいい加減だったと思います(汗)

以来、裸苗は難しいと思い込んできましたが、数々の
美しいバラ様をお育てしてらっしゃるメアリーさん♪
きっと、見事なR・ジュビリー様のお花を咲かせて
下さることでしょう♪ 期待しちゃいます♪

ピーキャット様のバラ土、まだ使ったことがないのですが、皆様絶賛なので、次こそは~♪  と思ってます。

minmin | URL | 2013/02/23 (Sat) 21:49 [編集]


こんばんは~^^

すごい盛り上がり~巨人の星のように、
メアリーさんの瞳の中に炎がメラメラ想像しちゃいます(笑)まだまだ植えるところがあるようですね~
ロイヤル・ジュビリーさんのお花楽しみですよ~
河合さんへの質問、気になるなぁ~(笑)
去年初めてのER裸苗手に入れたときは、やっぱ神経使いました^^

ローズヒロモ | URL | 2013/02/23 (Sat) 23:37 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

minmin様 そんなに前から
バラ様を愛してらっしゃったんですねぇ!
大・大・大先輩!

たぶん、その頃は裸苗が主流で
鉢苗は あまり流通していなかったんじゃ
ないでしょうか。
私がバラ病になった10年前は
ネットのバラ苗屋さんなんて
見たことなかったですしね~

裸苗は、初めてではありませんが
やはりドキドキしますね~
モニターで土をプレゼントしてもらったのに
私のお世話が悪くて 枯らしちゃったら
どうしよう!!!!! とかw

きれいな花が咲くように
がんばります!

メアリー | URL | 2013/02/24 (Sun) 10:14 [編集]


v-254 ローズヒロモ様 ようこそ♪

今年は1鉢も枯れてないのに
1年に3苗まで…の自分ルールを破って
6苗もお迎えしてしまったので
ちゃんと お世話できるか心配です~><

ロイヤルジュビリー様、
ちゃんと咲いてくださるかドキドキですが
がんばって お世話します♪

メアリー | URL | 2013/02/24 (Sun) 10:17 [編集]


川合氏にご質問されたのですか!あらまーすごい
次回の記事を楽しみにしてます

やっぱCコースですか♪もうメアリーったら欲張りさんね(わたしも!)

今日は冷たい風が吹いていて、もうすぐ3月なのにちっとも暖かくなんないし。でも水仙は芽が伸びて、つるバラは赤いツノがつんつん出て小さな春の気配も感じますね

worldofrose | URL | 2013/02/24 (Sun) 17:19 [編集]


楽しみ!

こんばんわ~!
とうとう、ロイヤルジュビリー様が届いたのですね!!
それにあわせて、土や鉢が届くなんて(゚∇^d) グッ!!
とーっても気になる続き!!
楽しみにしてますね。

颯歌 | URL | 2013/02/24 (Sun) 18:47 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

ぷぷぷ! 欲張りですよねぇ~
うまく行くかどうか…
その後の様子もアップしていきますね♪

まだまだ、寒い日も多いですが
春はすぐそこですね!

メアリー | URL | 2013/02/24 (Sun) 19:44 [編集]


v-254 颯歌さま ようこそ♪

すごいタイミングでしょう~!

スリット鉢よりも 
裸苗のほうが先に届いちゃったので
ちょっと焦っていたのですが
同じ日に バラの家さまから
発送メールが届いたので
安心して メネデールのお風呂で
待っててもらいました♪

メアリー | URL | 2013/02/24 (Sun) 19:47 [編集]


こんばんわ☆

メアリーさん、こんばんわ☆

ルージュちゃん『Cコース』になさったのですね。バラさまはやっぱり咲いてなんぼ、1番花は頑張って頂きましょう!
(私、前回の記事で興奮して3とか書いてました。おバカだわ。)

それからロイヤルジュビリーちゃんも、来ましたね〜。
私はやっぱりDA社のエコな袋が好きです。
今シーズン私もDA社で苗を購入しましたが、うちの苗は紙袋に直だったのに、メアリーさんの苗はビニールに入ってますね!!
特別待遇かしら?(笑)
最新品種でお高いけど、半年の保証があるから直営さんは安心ですね。

ピーキャットさんの特別培養土とのコラボでどんなお姿を見せてくれるか楽しみにしていまーす。

☆HANA☆

HANA | URL | 2013/02/24 (Sun) 21:01 [編集]


v-254 HANA様 ようこそ♪

わははは! 
ビニール袋、忘れてらっしゃったのかしらね♪
しかし、クッション材も、おがくずもなしで
よく 枝折れもなく届くものだなぁ~と
感心します。

ハンギング、詳しく教えていただいて
ありがとうございました♪

去年、ハンギングが重さに負けて
グニャって折れ曲がってしまい
バラ様が落下してしまったんですよ~
(もちろん、ベランダ内側ですが!)

丈夫なものを探しているのですが
なかなか8号ロングスリットを
安心してハンギングできるものがなくて~
情報、ありがとうございました!

メアリー | URL | 2013/02/24 (Sun) 21:50 [編集]


メアリーさん、こんばんは☆

DA社の新品種ですか!?
しかもスペシャル培養土で♪
益々目が離せないメアリーさんのブログです!

河合さんとのやりとりも気になります!!

ピーキャットローズさんのスペシャル培養土も気になりますが、メアリーさんも使っているクリプトモスも気になっていて♪
いつも黒点病で苦しんでいますが、土の跳ね返りをふせいでマシになったらなって考えてます。

しかし、この紙袋カッコイイですね!
ウィリアム モリスな雰囲気♪ 簡易包装賛成!

chimchim | URL | 2013/02/24 (Sun) 23:58 [編集]


v-254 chimchim様 ようこそ♪

普段なら絶対にお迎えできない新品種。
ビズからDA社の商品券をいただいたので
清水の舞台からバンジージャンプで
お迎えしてみました♪

クリプトモスはいいですよ~♪

私のベランダで バラが咲くようになったのは
1にも2にも、マルチングのおかげだと
思っています。

ただ、クリプトモスだけだと
コガネ虫の侵入を押さえることができないので
私は、クリプトモスの下に
もう1枚、コガネ防止シートを使っています。
(プラアミでもOK!)

紙袋かっこいいですよね!
捨てずに大事にとってます(爆)

メアリー | URL | 2013/02/25 (Mon) 00:05 [編集]


こんにちは

おお!!ロイヤルジュビリー様ご到着ですね(≧∇≦)ノ彡
これまたタイミングよく鉢に培養土まで!
それもスペシャル版ではないですか~
「モニターに・・・」とはさすがメアリーさん!
実は私も一袋だけ買っちゃったんです♪
グレイスを植え付けました。
同じ日に同じ大きさの鉢に通常のピーキャット培養土で
植えつけたプリンセスアンと比べてみようと思って♪
実験♪実験♪観察♪観察♪
ちょっと楽しみですΨ( ̄∀ ̄)Ψ

ガーデンウッド | URL | 2013/02/25 (Mon) 13:36 [編集]


v-254 ガーデンウッド様 ようこそ♪

ガーデンウッド様も
スペシャル培養土を使っておられるのですね!

通常版で 充分満足しているので
スペシャル版のすごさを
イメージできないメアリーですが(笑)
きっと、美しいグレイス様が咲くことでしょうねv-353

あぁ~待ち遠しいです~♪

メアリー | URL | 2013/02/25 (Mon) 15:48 [編集]


メアリーさん、すみませんがまた教えて下さい。

こがね防虫シートっをクリプトモスの下に敷くって、
ヤシの実繊維マットとかですか??

ロイヤル ジュビリー様から脱線してすみません(u u)

chimchim | URL | 2013/02/26 (Tue) 11:20 [編集]


v-254 chimchim様 ようこそ♪

バラのお話ですもの♪ 脱線大歓迎です♪

過去、マルチングについて書いた記事を
リンクしておきますね♪
↓ ↓ ↓
http://berandabararose.blog66.fc2.com/blog-entry-283.html

侵入を防ぐ!という意味あいでは
ヤシマットでokなんですが
ヤシマットの上に 何かを置いて
いつも湿った状態にしていると
あっというまに ヤシマットが劣化してしまします。

なので、私はヤシマットは単独で使っています。

で、クリプトモスを使っているものには
リンク記事のように、コガネ防止不織シートや
プラアミを組み合わせて使っています。
(この方法が一番気にいっています♪)

また、記事にしようと思っていますが
今年は、プラアミではなくて
100円均一で売っている 
滑り止め防止シートを使って
コガネ対策シートを作ってみようと思ってます♪

もちろん、ダイアジノンのような薬剤や
ニームカランジャ(←うりゃ猫さまオススメ)を
使われるようであれば 私みたいなことしなくても
クリプトモスだけで充分ですよ~!

メアリー | URL | 2013/02/26 (Tue) 11:34 [編集]


メアリー様、こんにちは。

こんなに詳しくご返答頂いてありがとうございます!
まるで河合さんから返答を頂いたメアリーさんのように、私もこの回答に感激しています^^*

過去のマルチングの記事、見ましたよ。
メアリーさんの我流で考案されたプラアミ作戦!すごい!!しかも紐付き!笑^^
思わず笑ってしまいましたが、多分私近いうちにHCでプラアミを購入すると思います。

うちもオーガニックでやっているので、農薬散布はしていません。ニームオイルかムシヨランを使うくらいでコガネ虫から完全防御できませんのでやっぱりマルチングは必要ですね^^

かなりの参考になりました。
まずはクリプトモスを注文してみます☆

chimchim | URL | 2013/02/27 (Wed) 15:45 [編集]


v-254 chimchim様 ようこそ♪

chimchim様も 農薬を使わずに
育てられているのですね~♪
わぁ~い、仲間だぁ~♪♪

やはり、コガネ様は
門前払いということでwwww

もうそろそろ 追肥スタートなので
私もマルチング策戦
がんばらなくっちゃです!

メアリー | URL | 2013/02/27 (Wed) 16:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)