ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





ありえへん薬局\(◎o◎)/!

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


今日は、ジェフ様の植え替え記事を
書こうと思っていたんですが
どうしても書きたいこと
ができました。

去年撮った バラ遊びの写真をながめながら
聞いてくださいませwww


実は、去年の夏すぎから
指先に湿疹ができて皮がむける症状が出てて

最初は 発表会にむけて
ピアノの練習しすぎたからかと思っていたんですが
何度も繰り返し 同じ症状が出るんです。


近くの皮膚科では 治らなかったので
意を決して 町中の皮膚科に行ってきました。


最近の病院はどこもきれいですが
まるでカフェみたいな病院で
 ←先生も若くてビジョ面 


マルガリータ6


いや…

私が驚いたのは 
そんなことじゃなくて


 薬局は下の花屋さんの奥にありますから~♪
   お大事に~♪


受付で処方箋をいただいて、
皮膚科のある4階から1階へ。

ふむふむ、
来たときに思わず入りそうになった
オシャレな都会のお花屋さん♪

吹き抜けの空間に、
作り物のようなハイセンスなお花が 
ド~ンとならんでいます 

カウンターには 若いフローリストのお兄さんが
大きなブーケをアレンジ中~

 いいなぁ~ 
   あんなブーケ、私もプレゼントされてみたいわぁ~


   (; ̄Д ̄)はっ! いかん、いかん。

   私が見てるのはブーケよ
   ハートの目で 覗き込んでいたら   
   お兄さんに勘違いされるわwwwww 

   ε=ε=ε=(ノ´Д`)ノ 薬局、薬局!

マッキントッシュ 

でも、どうにも薬局が見つかりません。

とうとう、勇気を出して
花屋のお兄さんに聞きました。

「あの~このあたりに 
 処方箋薬局ありませんか?」


 薬局なら この奥ですよ♪」



工工エエェェ((゚д゚; ))ェェエエ工工


なんと、お兄さんが指差したのは
花屋さんのカウンターの さらに先…

なんと、花屋さんの店舗の中に
薬局があるんですわぁ!!!


この オサレな花屋さんに入らないと、
薬局に行けないのですよwwwww\(◎o◎)/!


通りに面した8割が花屋
奥まった2割が処方箋薬局。


せ~っかく、花屋に入りたい気持ちを
ぐっとがまんしていたのに
なんという 罪つくりな薬局なんでしょう…orz

えぇ、えぇ、もちろん その薬局も
自由に飲める美容茶なんか置いてあって
女性ごのみ カフェ風な薬局 


病院関係も様変わりですねぇ~


チャールズ11


しかし、土地がないとかいって
あきらめちゃいけませんねw

このコラボ提案したひと、
すごいなぁ~って思いました (^_^;)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

メアリーさん おはようございます。
わぁ~、さすが日本の薬局屋さん・・・
イギリスではそんなお洒落な薬局屋さんはありませんよぅ。
というか、病院がまずお洒落じゃないです。
この国の医療システムって私には本当に理解しがたくて、
個人で直接皮膚科や耳鼻科、婦人科・・・と
専門家のスペシャリストのお医者様に会うことができないんです。
最初にGPといって、住んでいる地域専属の町医者に行って、
そこで町医者が必要に応じて専門医にまわしてくれるという仕組み。
でも、もしも町医者でこの程度ならこの薬使ってみてなんて処方箋もらっていくと、全然効果なかったり(怒)!下手すると薬ももらえません!
いいなぁ~。もしも素敵なお花屋さんの中に薬局屋さんなんていう場所がイギリスにあったら、そのときはもうきっと私、天国でそういう景色見てるんだとおもいます(笑)
そのくらい、この国は(というか私の住んでいる港町!)の病院はダサいかも・・・

ゆー2010 | URL | 2013/01/10 (Thu) 05:56 [編集]


様変わり

おはようございます。
薬局と花屋のコラボですか・・・
頭を柔軟にしないとついて行けない世界が広がり始めてるのですね。
しかし、花好きには罪な作りですね。
誘惑されませんでしたか?

颯歌 | URL | 2013/01/10 (Thu) 06:41 [編集]


最近の皮膚科は

美容に力を入れてますからね♪おシミを取ったり美白効果のある光をあてたり
医薬分業で店が違うなら、女性が好きなお花屋さんと一緒でイメージアップになりますし……いいですね

主婦湿疹かどうかわかりませんが、手荒れが治るといいですね。これからいっぱい土いじりやトゲと格闘するんですから!お大事に…

worldofrose | URL | 2013/01/10 (Thu) 09:26 [編集]


v-254 ゆー様、ようこそ♪

ゆー様、前にもイギリスの医療事情を嘆いて
おられましたよねぇ~(ノД`)
ちゃんと薬がきけばいいですが
そうじゃないときは イライラしますね。

ずっとイギリスで生まれ育った方は
あまり不思議に思っていらっしゃらないのかな?
患者が病院を選べないということは、
ある意味、お医者さんが失業することはなさそうですね(笑)

日本は、少しサービスに過敏すぎるとは思いますが
民間の総合病院などでは、
居酒屋の中居さんみたいに、
待合室の床に看護師さんが膝をついて 
患者目線でプレ問診を聞いてくれたりします。

具合が悪いときに行くところなので
こういう ちょっとした配慮は嬉しいですw

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 11:39 [編集]


v-254 颯歌さま ようこそ♪

誘惑されましたよwwwww
でも、切り花のお店だったので
ぐっと我慢しましたwwwww

ただ、黄緑の葉で、葉裏がぶどう色した
めずらしいヒューケラの鉢物があって
これは 何度も持ち上げてしまいました(^_^;)

いただいた薬が効いて
もう、あの薬局に行かなくていいと
いいんですがwwwww 
誘惑に勝つ自信がありません!

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 11:43 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

ハズバンドの勧めで行ってみた病院だったんですが
えぇ~えぇ~色いろありましたよ~♪

いまはフォトRFっていうのが流行りなのかな?
美容には疎いメアリーですが
「フォト」って言われると反応しちゃうじゃんね!

これが世に名高い
主婦湿疹なのかしら~ん><
ちゃんと指示通りに薬塗って
様子見ようと思います!

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 11:48 [編集]


患者という字は「心に串がささった人のこと」書きます。

少しでもお花で心を癒して下さいねという
計らいなのかもしれませんね。

けっして メアリーさんを嵌めるためではなかったと思いますよん♪

私もあまり病院には縁がないのですけど
カフェ風な病院のこと この田舎でも
そういう病院が増えつつあると聞きました。
先日 夫が泌尿器科に行ったのですけど
まさに 受付のお姉さんが メイド風なエプロン
着けてて・・・・ものすご~い 違和感があったそうです。(趣味悪ない?)
で、その隣には美容整形も併設しているらしくて・・
私 変な想像をしてしまいました。ポっ

三日月 | URL | 2013/01/10 (Thu) 16:06 [編集]


ukbeatです

お花屋さんと薬局のコラボは知らないですね~
最近はお手軽エステと薬局ってのはありますけどね
粋なはかりじゃないですか
というか、素敵☆

で、指先の湿疹は治りましたか?
お大事に^^

ukbeat | URL | 2013/01/10 (Thu) 17:33 [編集]


メアリーさん、こんばんは。いつも、楽しく拝見させていただいてます。
実は、わたしも去年の夏から、湿疹が出来ては皮がむけて、治るのを繰り替えしています。どうも、わたしのは汗疱という症状らしく、治りにくいようです。
今は白色ワセリンでしのいでいますが、あまりひどくなるようだったら、違う病院へ行こうかなと思います。
左手の親指とひとさし指の先だけなんです。お互いに早くよくなるといいですね。
お花屋さんと薬局が一緒だなんて、素敵。是非行ってみたいです。

lily | URL | 2013/01/10 (Thu) 17:41 [編集]


v-254 三日月様 ようこそ♪

>患者という字は「心に串がささった人のこと」書きます。

なぁ~るぅ~ほぉ~ど!
すごく納得する御言葉ですw
あぁ~早く、私も誰かに受け売りでしゃべりたい!

しかし、メイド風な病院の受付って…
再診に行って
「ダンナ様、お帰りなさいませ♪」
って言われても、困りますよねぇ~(爆)

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 18:40 [編集]


Re: タイトルなし

v-254 ukbeat様 ようこそ♪

きっとね、コラボしようと思って
企画したレイアウトじゃないと思うんですよ。

うちのハズバンドは
「きっと、す~っとお花屋さんをやりたかったけど
 両親から薬局をつげ!と言われたひとが
 やってるんじゃない?!」

なんて言ってましたけど(爆)

おそらく、病院をこの場所に出したいけど
薬局を作るスペースがない…という
苦肉の策だと思うんです。
もともとあるお花屋さんに提案するの
すんごい勇気だったと思いますわwww

↑このアイディアと勇気に感動です!(勝手に決め付けてる)

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 18:44 [編集]


v-254 lily様 ようこそ♪

liliy様も 同じような症状で
困っておられるんですか~(ノД`)
私も、最初 汗疱かなぁ~と思ったのですが
(暑い時期に蒸れるサンダル履いてて足指にできたことが…)

もう、冬ですしね…

ちなみに、私も決まった指だけ。
左の中指と、右の人差し指・中指の3本。
最初は、左の人さし指だけだったのですが
この指は自然と治ってしまいました。

本当に早くおさらばしたいです><

バラを扱うときは 刺激うけないように
必ず手袋してくださいって言われました。
お互い 手ぶくろして、早く直しましょうね♪

メアリー | URL | 2013/01/10 (Thu) 18:51 [編集]


お財布が痛くなりそう!

メアリーさん、こんばんは。
私も、バラ様の葉っぱむしりや、
仮剪定、つるバラ様の誘引等、暮れにほっぽってた作業の続きを、渋々
始めたところです♪

こういう地味な作業は、気分が
ノリノリでやってると、楽しくて
あっちゅう間なんですが、イメージが湧かなくて、グズグズ考えてると
全然、はかどりませんね。

特に、ツル系の方々、春にどんな
スタイルで咲いて頂くか? 悩みますね。春の時に、次シーズンの課題を
キチンと記録しておけばよかった(笑) 日照時間との闘いも、あること
ですしね。(笑)

…で、調剤薬局! そんな危険地帯に、出店しているんですか?
いやぁ、危ない、危ない(笑)

薬局にたどり着く前に、お財布が
重傷を負ってしまいそうな予感…
万一、お薬を購入するタメの予算を
入り口のお花屋さんで、散財して
しまったら(笑)

でも、陰気臭い、そっけない店構え
の調剤薬局が多いから、フラワー
コーナーで癒されてから、お薬を
受け取る…ってのも、アリですね♪

私は、友達と駅前で待ち合わせる時に、お花屋さん前に、することも多いんです♪ 綺麗なお花を眺めていると、待つのも苦痛じゃないので(笑)

手の湿疹、早く良くなるといいですね。主婦は何かと、手を酷使する
ので、長引きやすいんですよね。
お大事に〜♪


minmin | URL | 2013/01/10 (Thu) 19:04 [編集]


先日、知り合いの方がある大きな病院で4時間近く待たされた、という話を聞いた時に、「待っている間も退屈しないように、お花屋さんとか本屋併設のカフェとかがある病院だったらいいのにね~!」と話していたんですよ。
(もしかしてもうあるのかしら?)
・・・まぁ具合が悪いとそんな余裕も無いんですが。。。
薬局も進化しているのですね!
素晴らしい♪

うちの妹が主婦湿疹で長年苦しんでいましたが、保湿に気をつけて、絹の手袋をはめて寝るようにしたりしていたら、治ったと言っていました。
どうぞお大事に・・・

magnon | URL | 2013/01/10 (Thu) 22:26 [編集]


メアリーさま こんばんは♪

フローリストと薬局のコラボ、素晴らしいアイデアですね!
薬局って癒される必要のある人が行くところ
そこにもう一つ癒しのエッセンス花をもってくるなんて
とっても納得してしまいました♪

最近の医療機関ってホントおされですよね~
年一回、健康診断で行く検診センターは
受付ロビーにモダンな感じの一人掛けソファがズラリ!
ここは贅沢にスペースを使っている感じですが・・・

湿疹早く治るといいですね
お大事に!

おはぎ | URL | 2013/01/10 (Thu) 23:51 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

ワハハハ! ほんと、ほんと!

薬局のひとに
「すみません、お財布が痛いって言ってるんですけど
 塗り薬ありますか?」って言わなきゃ(笑)

お薬を受け取るほうも渡す方も 
腰掛けてだったので ゆっくり説明が聞けましたし
待っている間も お茶をいただきながら
リラックス~♪ な薬局でしたよ♪

とりあえず 植え替えは始めたものの
そうそう、大事なのは 来年のレイアウト。
これが決まらないと、剪定も決まらない><

本とベランダをにらめっこで
あれやこれや思案中です!

メアリー | URL | 2013/01/11 (Fri) 07:45 [編集]


v-254 magnon様 ようこそ♪

大きな病院は待ち時間が長くて
疲れますよねぇ~
本屋、カフェ併設の病院はありますねぇ~
(入院施設があるようなところですが!)

4時間も待つんだったら
海外行きの飛行機みたいに
画面つきの座席で、映画の1本でも
見れたらいいですよね~

で、順番きたら
「●●さん▲番へどうぞ」と
画面に表示されるとか(爆)

いいところで表示されたら、
クレームになるか!

そうそう、「1にも2にも保湿!」
と言われました。手袋も勧められました。
シルクの手袋v-353 良さそう!

magnon様のコメント見て
昨日はとりあえず 新しい軍手をして寝てみました(爆)
でも、ちょっといい感じです♪
でも、病は気から! お姫様気分になれる
シルクの手袋がいいなぁ~!!!

メアリー | URL | 2013/01/11 (Fri) 07:54 [編集]


v-254 おはぎ様 ようこそ♪

お気遣いありがとうございますm(_ _)m

そうそう、オサレなんですよねぇ~
イスとか 壁にかける絵とか、
内装にも気をつかってますよね。

でも、近くの眼科は
待合室がダウンライトだけで
壁が オレンジとグリーンで構成されてるんですよ!
イスも一人影のゴージャスな黒の革張りなんですけど
これって… バーの雰囲気?!

緑とオレンジって補色なんですけど
目にいいのかしらねぇ~(^_^;)

メアリー | URL | 2013/01/11 (Fri) 08:00 [編集]


お花屋さんの「店舗の中」に薬局?!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
そんなお店見たことも聞いたこともございませんわ!

患者さんにとっては、チョット調子が悪くてブルーな気分をお花が癒してくれる…素敵〜(((o(*゚▽゚*)o)))

あ、でも花粉アレルギーの方には結界の効果ですわね f^_^;)

バジル | URL | 2013/01/14 (Mon) 17:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。