ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





一季咲きの枝の使い道 ミケリティ @アニーの財布の中に…

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日はバラはちょっとお休みして
アルベルティーヌ様と コラボ予定だった
ミケリティー様を見てくださいませ♪

ミケリティ1
↑↑ CLICK ↑↑

5月28日 アルベルティーヌ様の花がら摘みをしました。

秋には朱色の大粒の実をつけるアルベルティーヌ様。
ふと、花がらを全部摘まずに 秋の実を楽しもうか…

そんな思いにかられて 手をとめていると
横から ミケリティ様が話しかけてきました。

ミケリティ2

アル様の花がら 全部つんでくださいな♪

アル様の枝、私たちにちょうだい♪ ちょうだい♪
  byミケリティ

ミケリティ3

∑(*゚艸゚*)ウッ そんな長いまつげで 見つめられたら
              言いなりになっちゃうwww


メアリーのベランダでは、
新しく出たシュートを誘引するだけで 
いっぱいいっぱいなので

例年、アルベルティーヌ様の開花枝は 
すべて切り落としています。

きれいな実を見たければ 
陽にあてたほうが良いのですが

ミケリティ様を優先するなら、
今、からみついている枝は
少々陽があたらなくても大丈夫です♪

ミケリティ5
↑↑ CLICK ↑↑

まるでアル様の森を 
ハイキングしているような
つぼみ~ズ♪ 

なんだか、楽しそう♪♪

ミケリティ6

パカッと開けば アンブレラ♪

ミケリティ4

そして、咲いたばかりのお花は 
赤黒のベルベットのようなミケリティ様 

いろいろな表情がたのしめます♪

ミケリティ7
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

ついこの間まで 
サーモンピンクのカフェカーテンのように
アル様が咲いていたところが

紫の帯になりました

まだ、クレマチスの扱いは初心者で
うまく 繰り返し咲かせてあげられないメアリー。

一季咲きのアル様の枝を使って
四季折々の複数のクレマチスを咲かせられたらいいなぁ~

ミケリティ9
↑↑ CLICK ↑↑

「ぷぷぷ♪ またメアリーが妄想にひたってるよ♪」

「おかしいねぇ♪ 誰か友達連れてきてくれるのかしら?」 byミケリティズ

ミケリティ10

6月14日 繰り返し咲かせたかったら 
      満開になる前にカットですよね!

ツルを半分くらいの長さでカットして、
一枝 いいちこの瓶に飾りました♪

ミケリティ8

今年は春の爆弾低気圧で枝が ふっとんでしまって
アル様とのコラボはかなわなかったけど
繰り返し咲いてくださるといいなぁ~♪♪

 薔薇さまのお友達に、このクレマ様をお迎えしてみたいなぁ…
   と思われた方は、↓どうぞこちらから♪


   ミケリティ Mikelite

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 



   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは アニーの財布の中に… です。
読んでいただける方は「続きを読む」から どうぞ♪

棘1

先日、あまりに散らかっているアニーの部屋を
掃除している時のことでした。

ベッドの上に 無造作に置かれた長財布。

いっちょ前に 長財布なんか持っちゃって( *´艸`)クスクス

どうせ、金欠で 小銭しか入れないくせに

あ、お金入ってないから
学校に持っていってないのねぇ~

よ~し、いくらぐらい入ってるのか
ちょっと 見ちゃおう ( ̄∀ ̄)ウシシ


まったく軽い気持ちで財布を開けました。

でも、私の目に飛び込んできたのは ドナーカード。
臓器提供意思表示カードでした。

(´;ω;`)ウッ・・


「私は、脳死後及び心臓が停止した死後のいずれでも
 移植のために臓器を提供します」

に○がついていました。 

とっさに こみあげてきた気持ちは

 「ヤだ!><」

という気持ちでした。

それは考える前に 反射的に湧いてきた気持ち。

どうしてだろう。

きっと、カードを見た瞬間に、
私より先にアニーがいなくなってしまう
ようなことを思い浮かべたから

そして、そうなったときに
息子の身体がすべてなくなってしまうような
感覚にとらわれたからだと思います。


子供の頃に 大病をわずらって
大学病院に1年近く入院していたことのあるメアリー。

今の自分があるとことに とても感謝しているので
私自信は 亡くなったあと役に立つなら…と
思っていました。

なのに、子供に対しては違う感情を抱いてしまう…
本当に人間の気持ちって複雑です。


もし、万が一…  そうなった時には
彼の意志を尊重しなければね。

どうか、私が生きている間に 
そんな日がきませんように。


*コメント欄は閉じておきます

関連記事

PageTop





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。