ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

憂いのバラ ヤングリシダス@お迎え前に考えてたこと

今日もメアリーのベランダに寄ってくださって
ありがとうございます (っ´∀`c)キュンキューン

今日は、先日 シスターエリザベス様と一緒に
小さな森さまからお迎えした
ヤングリシダス様のご紹介です。

秋苗は、四季咲き性を見るのにいいですね!
たくさん蕾がついた状態で届いたので
秋にも よく咲く品種まちがいなしです♪




ヤングリシダス様の名前は
『失楽園』の著者、ジョン・ミルトンが
友人の死を嘆いて書いた 詩に由来しているそうです。

そんな話を読んでしまったからでしょうか。

ヤング7

私は もっと 「情熱的な赤」を
イメージしてお迎えしたのですが…

ヤング3

何色っていえばいいのでしょう?

ピンクというよりも 藤色…

憂いを秘めた 大人のバラ様に見えますww


確かにERではめずらしい色です。

ショッキングな色ではないのに
とても目をひきます。

ヤング2
↑↑ CLICK ↑↑

まだ、花びらが少ないせいか
エアリーな雰囲気で開ききり

オーガンジーのリボンで作った
お花のようにまん丸になりました。

ヤング8

そう、濃いめのバラ様にしては珍しく
花弁に透け感があります。

まるで、薄いドレスの裾のよう…
美しいのに 憂いを感じる色。

香りは、うまく説明できませんが
どちらかというと シスターエリザベス様に近い
甘い香辛料のような香り…でしょうか。

心の落ち着く香りです。

ヤング4

まだ、お迎えしたばかりの苗なので
1輪、また1輪と 咲いています。

ベランダの中で
ポツンと1つ咲いているのに
目を引くお花は

ヤング5

大きなコサージュのよう

中心は赤く、外にむかって
透け感のあるモーヴピンクに。

ヤング1

正直、

「ヤングリシダスって何色のバラですか?」

って聞かれたら、返事に困ってしまいます。

目の前で咲いているのに、
花色も、香りも…うまく説明できない

なんだか謎めいたバラ様。

ヤング6

エアリーな雰囲気を保ったまま
最後は花弁がクリンと丸くなったお姿に。

春は、どんなお顔で 
咲いてくださるのかしら~?
ちょっと、ドキドキですww

 この薔薇さまをお迎えしてみたいなぁ~と思われた方は↓どうぞこちらから♪

イングリッシュローズ専門店 小さな森

楽天でお探しの方は こちらから⇒ ヤングリシダス Young Lycidas 





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは、リシダス様 お迎え前に考えてたこと です。
興味のある方は「続きを読む」からどうぞ♪

棘1


メアリーはバラ様をお迎えする前には
かなり 情報収集します。

樹形や、花色、四季を通じての花型の移ろい…

ヤングリシダス様は、

「とにかく色が複雑ですばらしい!」
「花が大きくてゴージャス!」
「花つきもよく とてもよく香る」


と、絶賛する声と

「枝が細くて支柱がないと花枝が倒れる」

という声と、評価が分かれていました。

(。-`ω´-)ンー

でもね、↓これ見て見て!(動画ですよ♪)



これ、イギリスかなぁ? 

こんなに花が大きいのに、
全然うつむいてないでしょ?

すごく不思議www

でね、こちらは 新潟の小さな森さまで
春に咲いた ヤングリシダス様
         ↓ ↓ ↓
2010.6.5ヤングリシダス

しっかりしてますよねぇ?


で、京都の松尾園芸さまで このこと聞いてみたら

「輸入苗とか、国産苗とかじゃなくて
 気候の違いなんですよ」


って言われてました。

もともと枝が細い品種の上に
日本の温暖な気候では、シュートが伸びやすいから
倒れやすいんですって。

なるほどぉ~ 

じゃ、シュートが長くなりすぎないように
短めに剪定して 管理すればいいってことかしらね?!

強剪定なら 得意なんだけどなぁ~∑d(-∀-*)!!



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今日は~

相変わらず 綺麗に咲かせていますね~
我が家は バラはほぼ?・・終わりました、

少しサボったせいか・・葉に黒いポチポチが出ています、

先日は有り難いコメントを貰ったのに 返しも書かないでスイマセンでした、
少し落ち着きましたが・・残念ながら・・タブン土曜日も仕事です・・ハイ(笑)

でもコノご時世・・忙しくても・・文句は言えませんよね? タダ・・感謝です・・ハイ

冬山 枯木 | URL | 2011/11/11 (Fri) 13:51 [編集]


なるほど。

コツは剪定にありってことですね!
でもうちのピエール様はつるバラだから結局長く伸ばしてうつむき加減の花になってしまいそうです。
もともとピエール様はうつむきがお好きですものねぇ(汗)
折角素敵なお顔なのに下向いてると寂しいです。

四季咲き薔薇は秋に選ぶもなるほどと思いました。
私も薔薇様を買う前はとっても良く調べるのですが、
先日投売りされてた強香フェリシア様を
知識も無く衝動買いしてしまいました。
(だって接ぎ木苗で100円だったんだもの!)
うーん。まだまだ欲しい品種が山ほどあるのに
スペースも考えずにオバカサン。。。

姫音 | URL | 2011/11/11 (Fri) 14:07 [編集]


v-254 冬山 枯木さま ようこそ♪

とんでもございません!
冬山さまの屋上庭園にくらべたら
うちなんか、すっかすかですよぉ~!

お仕事、落着かれたようでよかったです♪
仕事があるって本当に幸せです!
ムリしないように、がんばってくださいね♪

私は、これから月末までが大忙しですww
(主婦…という仕事ということにしておきましょか)
なので、できるときに更新しとかなきゃ!
って思って、がんばってますが
訪問は ぜんぜんできてませ~んv-435

私も、また 遊びにいかせていただきますね!

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 14:13 [編集]


v-254 姫音さま ようこそ♪

いえいえ、やってみないと わからないんです。
強くきっても、反発して にょ~んって
伸びてくることもありますからね♪

ピエール様は伸ばして、伸ばして、
うつむき顔で咲かせちゃってください!
ピエール様が「上を向いて歩こう!」を
歌っていたら、ひっくりかえってしまいます(爆)

フェリシア様って、た~くさん咲く
アプリコットピンクの素敵なツル薔薇さまですよね!
良かったですねぇ♪ それは運命の出会いですv-352

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 14:18 [編集]


ぐは!

その昔
ムンステッド・ウッドをポチったつもりで
間違えて購入した曰くつきのバラだぁぁ

ヤング尻出す!!!

来た時、間違えて注文したのに気が付き
||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

そのやる気なさが
お世話にも現れ
水やり、ちょー適当w

結局、枯らしてしまい
今にして思えば
残念な事をしてしまったと後悔しちょります

花はデカイ!!
香り、めっさ強い

色は、あまり好みで無かった(これが適当になった原因だども)
ま、ピンクってのが好みじゃないから
しゃーないんだけど

ただのピンクじゃなくて
絣ピンクだな
ベタぁ~っと塗りつぶしたんじゃなくて
絣なんだよぉ~

輸入苗で鉢替えもせず
来たまんまの状態にしてたから
成長も緩慢だったなぁ

確かに枝が細くて
花がデカイから
頭を垂れる稲穂かな状態でしたぁ

香りはGoodだよー

かっぱ | URL | 2011/11/11 (Fri) 15:02 [編集]


日本は暑いのよ

なので伸びる伸びる
あるホームセンターのバラ苗予約カタログから今年はERが消えました。。。
どうしたのでしょう?
・ブームは去ったのか
・ERは病気にかかって成育が難しかったのか
・大人の事情ってやつ?

私には答えがわかりません。メアリーさまの見解は?

worldofrose | URL | 2011/11/11 (Fri) 16:28 [編集]


いつも楽しくお勉強をさせて頂いています~ぅ 
書き込みもせず、読み逃げばかりですいませんv-436
今日は雨なので珍しく時間があり 
メアリー様のアップを楽しみに待っていました(^m^)

ヤング・リシダス様は私も7月に春の開花後の苗をお迎えしました。
夏の間はぴくりとも動かず枯れてしまうんではないかと心配しましたが
秋になり蕾を7個も上げましたが先日1輪目が咲いたきり
他の蕾は花弁が見えてから5日は経ちますがまだ動きはありません。
確かにステムは長くひょろひょろです。
7月にお迎えした時は冬剪定の様に15cm位にカットしてあり
夏を越せるのか心配しましたが メアリー様のお陰で意味が解りました。

夏前にナーセリー様で見事なお姿で上を向き
開花している姿を見てから直ぐに友人とお揃いでお迎えしました。
10月28日1輪目をブログにアップしたので添付致します。
中輪程度でしたが色濃くとても綺麗でした。
お時間のある時に是非ご覧頂ければと思います。
http://blog.goo.ne.jp/stellamama/e/ebbf53b7de0f35af6e38ce93cacb2a8f

きっとこれからですよ~ 
そう信じて次の開花を待っているんです♪
その節はご丁寧なコメレスありがとうございました。
読み逃げばかりしているので罰が当たったんでしょうか^^;

ステラママ | URL | 2011/11/11 (Fri) 17:29 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪ 

かっぱ様、間違ってポチってしまわれたのですね!
それはショック!!!

絣ピンクとは、これまた素敵な表現。
そう、確かにそんな感じですよね~♪

香り、この秋はそこまで強くなかったかもしれません。
来年の春が楽しみです! ありがとうございます♪

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 19:17 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

ぶははは! それはもちろん、
「大人の事情」でしょう♪♪

今度、大阪にできるというオースチンの
イングリッシュガーデンは
本国以外に作るのは 日本が初めてらしいので
日本への営業強化は間違いないですよね♪

苗の状態や、販売方法に
細かい注文をつけると聞いたことがあるので
きっとHCが根をあげたのではないでしょうか? 
勝手な想像ですけどね♪

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 19:21 [編集]


v-254 ステラママ様 ようこそ♪

わぁ~い! コメントありがとうございます!
たまにFC2の足跡をみるんですが
ステラママ様 いつも来てくださってるんだなぁ~♪♪
と、とても感謝しているんですよww本当です!

ステラママ様のヤングリシダス様、見せていただきました!
深い、いい 色ですねぇ~v-343
実物をご覧になって、感動してお迎えされたのですねぇ!

やっぱり育て方で、シャンとするかもしれませんよねv-91

夏はちょっと苦手みたいな気がするんですが
なんとか、がんばってお世話したいと思います♪♪
また、情報こうかんさせてくださいね~v-343

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 19:27 [編集]


メアリーさん こんばんは~~。。
なんか想像してた花色がますますわかんなくなりました!(苦笑) 夏の終わり、、園芸店で半額セールのうえに、、5000円以上お買い上げで1500円の割引という企画があって、、(チラシについてる割引券なんですけど、、) !!!!ということは、、、ばら苗 \3450を3本で、、割ることの2で、、さらに、、¥1500円引き。。。ひゃ~~ひゃ~~いいながらつかんだバラがヤングリシダスととっとちゃんと、しずくだったのです! どれも本でしか見たことがなくて、、ちょっぴり不安だったんですけど、、とにかく、今つかんだものはレジにいかないと!ってぐらい混雑していて、、いつもは散々、、チェックして春本番に実物をみて決めていたんですが、、なんだかいまから春が楽しみになりました♪ 処分品ってこともあり、すぐ、植え替えしたり剪定したりしましたが今は葉がでてきてくれただけで、花は見れそうにありません。。こちらはもうすっかり冬支度、、ほかのばらも葉を落とし休眠の準備です。
^-^

しずく | URL | 2011/11/11 (Fri) 20:24 [編集]


シスエリ様の隣にいらっしゃったのは、ヤングリシダス様だったのですねぇ~♪
大人っぽいバラ様ですこと…(^^)
色も香りも魅力的な方ですね♪

ER、近所のHCでも昨年より数が少ないので側にいたお兄ちゃんに聞いたら、夏場の管理が大変なのと値下げできないので売り切ることが難しいとボヤいていました。。。

そこは今後はフレンチローズに力を入れるそうです。
確かにHCのERは、ボロボロ状態でもなかなか値下げしていませんものねぇ。。。(^^;)

magnon | URL | 2011/11/11 (Fri) 20:50 [編集]


こんばんは~^^

たしかに!!!
イギリスでのERはとにかくでかかった~デカイでかい
(笑)環境は大きい因子ですね~
我が家のリシダスさん、とうとうか細くなってお亡くなり^^;お楽しみ袋ものだったせいか、初めから、きゃしゃでした・・・
日本の気候に合わせて、頑張って咲かせているのは、世界一かもしれません。日本のロザリアン、最高の花姿を見せましょう~育てましょ~^ -)
バラの一品種一品種、それぞれエピソードがありますね。育種家の思い、ネーミング、多くのバラの上に現代バラがある。素敵に咲かせ育てているメアリーさん、
愛情を感じますね。

ローズヒロモ | URL | 2011/11/11 (Fri) 21:08 [編集]


v-254 しずく様 ようこそ♪

混雑する店内で、
ヤングリシダス様と、しずく様と、とっとちゃんを
ゲットされるとは!!! 

しずく様 ただ者ではありませんなv-363

とっとちゃんは現物を見ましたが
それはそれは、素敵なバラ様でした~ww

東北地方は、すっかり冬ですものねw
お3方とも、間違いなく素敵なバラ様ですもの
春が待ち遠しいですねぇ!

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 21:20 [編集]


v-254 magnon様 ようこそ♪

そうだったんですかぁ~

確かにHCのERをオースチン氏が見たら
血圧あがるんじゃないかと思います。

HCからERが姿を消すのは異論ないんですが
ER好きとしては、
逆に 市場から締め出されるんじゃないかと
それが ちょっと心配です…

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 21:25 [編集]


v-254 ローズヒロモ様 ようこそ♪

そうそう、小さな森さまが イギリスでの
仕立て方を見せてくださったのですが
群植された株が 小山のようになって咲いているので
首が重いとか 関係なさそうでした(爆)
だって、下の枝にうなだれてても
十分 側面から見れるほど咲いてますもんね!

スケール違いすぎですww

早く大阪にきて、日本の夏に耐えて
狭い住宅事情でもきれいに咲いてくださる
JER(日本イングリッシュローズ)を
開発してほしいものですわぁ~ん!

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 21:29 [編集]


ヤングリシダス私も

メアリーさん こんばんは

わー 実は私も今年春にヤングリシダスの色に惹かれて
買ったのですよ~
お誕生割引きで~2割引きだったのですが(こればっかり)
芽が出ないのです

買ったところに持って行くと~そこのも出ていなくて
返金しますって~そんなあ
薔薇が安い店なんですが~怪しいわと思いました。
そう言う訳なんですが、何だかヒットしますね^^

あの花色~ 今度は2割引きでなくてもいいので
買おうと思っていたので~びっくりでした^^

それから~コンタクトレンズは面倒でしない訳ではなくて
加齢によって~(笑) 目が乾燥する為に入れられないのです
長く生きると~いろいろと故障が(ーー;) 

あじさいむくげ | URL | 2011/11/11 (Fri) 22:53 [編集]


v-254 あじさいむくげ様 ようこそ♪

まじですか?!
ひゃっひゃっひゃv-411
私、もしかして あじさいむくげ様の
おっかけしてるみたいですねぇ!!

春苗で、芽が出ないことって
あるんですねぇ~
でも、返金してもらえてよかったですね。
(そういう問題じゃないけどwww)

目が乾燥するんですね…
そちらも 追っかけていきますので
よろしくお願いしますv-411
 

メアリー | URL | 2011/11/11 (Fri) 23:20 [編集]


バラ選び、やっぱり慎重になりますよね?最初の頃はこれもあれもって思ってましたが、もう植える場所もなくなったし…ほんとに大好きな薔薇で病気に強く育てやすい子、たくさんいつも顔を見せてくれる子、といろいろ考えます。ヤングリシダスすごい花つきですねぇ~(@_@)豪華だわ~♪ほんと花びらがドレスのよう+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

花ワル | URL | 2011/11/12 (Sat) 08:36 [編集]


小さな森

おはようございます

ヤングリシダスをお迎えされたんですね
小さな森さんから~♪
秋にたくさん咲くって、大事ですよね
さみしくなりますも~ん・・・

じ、じ、実は・・・わたくしも届くんですよ
小さな森さんから~♥
こんなに忙しい時期にですね、小さな森の
あの優しい彼女(〇泉さん)とのメールのやり取りが
仕事より多いのでは?と思う程ありまして~汗

で、今週末と、来月と、来年に届きます
あはは・・・彼女のあの親身な姿勢に負けました
関東にいたら、ハンティングしてうちで就職してほしい位 笑

小さな森は、コンクリの上で鉢植えで育てていると
聞いて、俄然勇気が出ました

鉢植えでもバラはあんなに元気に咲くってことですよね
はぁ~精進しなくては

ukbeat | URL | 2011/11/12 (Sat) 09:11 [編集]


v-254 花ワル様 ようこそ♪

そうなんですよぉ~ww
弱いとか、デカイとか
そういうデメリット部分も含めて
ず~っと愛せるか…

それを、夜な夜なの検索で自分に問うんですよね(笑)

あのYouTubeの画像なんて、
どうしたら、こんな房咲きで
まっすぐ立っていられるの?!

って思うんですが、
すごいですよねぇ~
大阪は暑いけど、ガンバリます!

メアリー | URL | 2011/11/12 (Sat) 09:39 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

ukbeat様 小さな森さまから
お迎えされるの初めてなんですよね!
おめでとうございます!! 
しかも3株も~v-352 うらやましぃv-352

○泉さま 素敵でしょ~v-343
私、過去の相談メールは タメになるので
ぜ~んぶとってあります♪♪

きっと、バラ様が届いたら、
さらに10倍ぐらい感動すると思いますよv-218

新潟の寒さ・暑さ(新潟って夏暑いんですね!)の中で
鉢もの露地栽培! 
絶対、強い株に仕上がっていると思ってます♪

どうぞ、メアリーがよろしく言ってたと
お伝えくださいね~♪♪ v-411

メアリー | URL | 2011/11/12 (Sat) 09:48 [編集]


こんにちは^^

ヤングリシダス様は良い味出していますね~
我が家のベランダ日に日に花が少なくなしまして
少し寂しい思いをしていますー

小さな森様が話題になる度に気なっていてます!
いつかお願いしてみたいなぁ~
ERは日本では大型化すると聞きますね。
お写真では低い位置でバラが咲いています。
割り切って木立性扱いすればいいのでしょうか?
ジャングル計画も限界がありますのでね^^;
コンパクトに育てれば、ほかのバラ様をお迎えできるというわけで…?^^;

サンデー | URL | 2011/11/12 (Sat) 13:42 [編集]


リシダス様!!

未だに買い物かごに入ったままポチれないでいるのが、
リシダス様とムンステッドウッド様なんですよ~v-10
メアリーさんのもう一つのバラはリシダス様だったんですね!
色合いが謎めいていてステキです!
「イングリッシュローズのすべて」ではリシダス様、
ちょっとつるっぽい感じなのかな~と思っていたんですが、
やはり気候でずいぶん様子が変わってくるのですね。
剪定で樹形をコントロールできるとは!
メアリーさんのハサミ妙技!楽しみにしてます♪

shine | URL | 2011/11/12 (Sat) 14:53 [編集]


メアリーさん ゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

リシダスさん
我が家にもいますが
やはり枝が細く
カタログで見るより
全然花びらも
少ないんですよ・・・

今年は思い切って
短く剪定しようとも思うんですが
本を読むと、リシダスさんの
強剪定するには
止めた方が良いような・・・
悩める毎日が続いています・・・
(。-`ω´-)ンー☆P

ミモザ1885 | URL | 2011/11/12 (Sat) 16:16 [編集]


v-254 サンデー様 ようこそ♪

サンデー様! サンデー様が言われてたように
レディエマハミルトン様、1つ追加で咲きました♪
蕾を見落としていたのかなぁ???
同じくさみしいベランダで、1輪輝いておりますよ♪

ERをお探しなら、小さな森さまはお勧めですよぉ~

品種によって、
切りすぎると咲かないものもあるので
注意が必要ですが「切っても咲く」やつは
けっこう深くきってます~♪

えぇ、えぇ、次のバラ様をお迎えするためなら
知恵も絞りがいがありますよねぇ~v-411

メアリー | URL | 2011/11/12 (Sat) 22:29 [編集]


v-254 shineさま ようこそ♪

ERのすべてには、シュラブB1(小型のシュラブ)
になってますね~♪ チェックしてなかった(汗)

横張りとも書いてありますが、
うちに届いた株は、けっこう直立のノッポ様でした。
これは小さな森さまの「技」なのかもしれませんがwww

できれば、YouTubeにアップされているような
コンパクトで お花ガッチリみたいな
お姿になってほしいですわぁ~(希望&希望)
ガンバリマス!

メアリー | URL | 2011/11/12 (Sat) 22:37 [編集]


v-254 ミモザ1885様 ようこそ♪

まだ、この世に出てから3年、
「こうすればバッチシ!」みたいな
管理方法が 確立されてないのかも
しれませんね♪

今回、コメントくださった方の中には
「強剪定の苗が送られてきた」と教えてくださった
方もありましたが、うちにきたリシダス様も
強剪定の跡があるんですよww

メアリーは、この冬は強きの剪定で
いってみようと思います!

メアリー | URL | 2011/11/12 (Sat) 22:42 [編集]


暑すぎると

夏はイギリスより気温が高いから伸びる。
それは定説ですが、うちのはほとんど伸びなくてねえ~(9月半ば以降伸びます)。
小山内センセに見ていただいて、いろいろお話したら、
「お宅は暑すぎ&乾燥しすぎ。薔薇が生きていける(=枯れない)ギリッギリの高温で、ギリッギリの水量に抑えてたら、伸びる元気もないって~」
というわけでした。
実は冬は寒くて初夏までずっと寒くて、梅雨は日照不足深刻で依然気温も上がらず、そのあと唐突に酷暑がきて、という環境なので、かなり伸びが悪いです。
(薔薇さま以外もかなりギリギリ)
ギリギリ潅水にしたらあんまり伸びないかも、ですよー。
ハイリスクですけどね。
(かわいそう・・・)
それと、春も夏も満足に伸びる元気がないせいか、秋にドバーンとすごい太いシュートを盛り盛り上げて、ここぞとばかり。
なので、秋に蕾をつけづらい・・・(ローリターンだ)。

でもうちで枯れたのは結局蒸れに弱いドイツ系の薔薇だけです。
他の子は辛うじて生きています。
激しく日陰気味のせいか、薄藤色や濃赤色の品種は、きれいです。

シェリー | URL | 2011/11/13 (Sun) 05:01 [編集]


メアリーさん こんにちは~~。
そうなんです!メアリーさんのところで、、とっとちゃんの話題がでたとき、、なんか、物凄く得した気分になりました!(笑)で、、今回も!! 来春が楽しみです。今年は、、あの地震で気持ちにも現実にもほったらかしでしたからね。。そういえば、うちにきたHCのカタログ、、イングリッシュローズ、、載ってなかったったですね。。

しずく | URL | 2011/11/13 (Sun) 09:37 [編集]


おはようございます♪

ヤングシリダスさま、ほんと、とっても素敵な花色ですねぇ~!
それにしても 薔薇の動画って!!
こんな素敵な動画 どこから見つけて来られたのですか!
まさかアップした方も、こんな薔薇の町でたくさんのロザリアンに
鑑賞されることになるとは思わなかったのでは? 楽しめました。
これからはDAもDelも動画カタログ充実させて欲しいですね。
小さな森さま 良いのですね、私も次はこちらでチェックしよう~っと。

yumico | URL | 2011/11/13 (Sun) 10:24 [編集]


やっと 伺うことができましたわ。

かっぱさんの 「ヤング尻出す」に衝撃を受けて

今度 ラブリーガーデンさんに言ったとき

間違って「ヤング尻出す」といってしまわないか・・・

ちょっと恐怖を感じております。笑

香りがとても強いんですね。

色もとても素敵だと思いますよ。

私も 年を重ねてきたせいか

こういう濃い色のバラが好きになってきました。

花が大きいということですが

私は大輪が好きですねぇ。

とくにこういう色は 大きくてバーーンと咲かせたいです。

でも 咲いている姿から 笑いが出てしまう

キャトルヴァンとは違い お品のよいバラだと

想像いたします^^

三日月 | URL | 2011/11/13 (Sun) 10:45 [編集]


v-254 シェリー様 ようこそ♪

なるほどねぇ~!! 
確かに、水をやりすぎると
しまりのない まのびした枝に
なりますものねぇ!

ちょっと水を少なめにするというのも
よいかもしれません。

濃赤系は たしかに日陰のほうが
しっとりした感じに咲きますよねぇ~!
あれは、私たち日陰族へのごほうびですね♪

メアリー | URL | 2011/11/13 (Sun) 20:08 [編集]


v-254 しずく様 ようこそ♪

しずく様のところに送られてきたカタログ、
worldofrose様のおっしゃってたHCと同じかも
しれませんね♪

とっとちゃんに、しずく様に、ヤングリシダス様!
本当に春が待ち遠しい組み合わせですね~ww

メアリー | URL | 2011/11/13 (Sun) 20:18 [編集]


v-254 yumico様 ようこそ♪

ヤングリシダス様、
いいお色ですよぉ~♪

まだ、本領発揮じゃないので
春のお花が楽しみです♪♪

動画カタログだなんて、
思いつきもしませんでしたが
それ、めっちゃいいアイディアですね!

動画で見ると、バラの樹形とか
花の雰囲気とかが、とってもよくわかりますよね~

ERをお探しのときは 小さな森さま お勧めです♪
もし、注文されるときには「メアリーのブログを見て」
とお伝えください♪♪ 応援してることが伝わると
いいなと思うので♪ 

メアリー | URL | 2011/11/13 (Sun) 20:25 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪ 

「ヤング尻ダス」って、
案外 さらっと言ってしまうと
気がつかないような気がします(笑)

ブラミドンとブラドミンは、
今だに どっちが本当かわからなくなってしまうのですが
かっぱ様のおかげで、私は正しい名前を言える自信が
つきました!(尻じゃないほうが正解!)

キャトルバン様、どうして あの方は笑いを
誘うのでしょうねぇ~ぷぷぷ!
実は、日本を幸せにする バラ様かもしれませんね!!

メアリー | URL | 2011/11/13 (Sun) 20:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)