ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





夏剪定2011 その2 & 真夏対策の課題

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

昨日に引き続き、夏剪定の記録を残します。
今日、アップするバラ様は 全部9月7日に剪定したものです。
画像は、すべて クリックすると拡大します。

で、しつこいようですが

セオリー通りじゃない剪定もありますし、
コンシェルジュ見習いなので ぜんぜん自信なし!
咲かないかもしれません!


ツッコミ&アドバイスは大歓迎ですが
皆さまの剪定は 自己責任で
お願いしま~す! ∑d(-∀-*)!!


では、本日はフロリバンダのお2人から♪

 ブルーバユー様

ブルーバユー正面

フロリバンダの皆さまは、
浅く浅く、毛先カットが基本です。

飛び出ている枝をカットして、
あとは、蕾に葉を2枚つけて切る程度にとどめました。

ベフォーアフターが 
ほとんど変わらないように見えますが
一応、全ての枝にハサミを入れました。

このブルーバユー様、正面から見ると
若々しくて樹形の整った株に見えますが

横を向いてくださる?

ブルーバユー横

 (´>∀<`)ゝ))エヘヘ

「樹形がまとまっている」という理由で
春まで残していた 右側の古枝を、
少し前に切り落としてしまいました。

花をつけるのは新しい枝ばかりで
古枝くんは、貴重な日光を遮るばかり…

冬まで待てずに 付け根からバッツリ。
こんな時期に根基から切って大丈夫かなぁ…と思いつつ、
切り口にカルスメイトを塗っておいたら大丈夫でした♪

冬の植替えの時に、
主茎が まっすぐ中央に立つように
ぐいっと 起してあげたいと思います♪


 ベビーロマンティカ 様

ベビーロマンティカ

この方は、7月のハダニ・ジャック事件の
現場近くにいらしたために ハダニのとばっちりをうけて
下葉がかなり落ちてしまいました。

照り葉の女王さまなのに、
ハダニに生き血を吸われて 
葉っぱも生気がありません 

女王さまの肌に吸いつくとはヽ(`Д´)ノウワァァァン
にっくきハダニめwwwww許せん!


ハダニ・ジャック事件では、
短期間にハダニの数を激減させるために
ハダニに のっとられたスノーグース様と
マダムアルフレッドキャリエール様の葉を
すべて 摘みとるという荒療治をしましたが

ハダニに生き血を吸われて傷ついた葉も
光合成をおこなうとのこと。
見た目が悪くても 残したほうがいいそうです。


なので、できるだけ葉を残すように
浅く浅く… 毛先カット。

蕾は すべて摘んでしまいました。


 ニグレット様

 ニグレット

このお方、メアリーの注目株です! 

自分でいうのもなんですが、
ものすごく葉がきれいで茂っていると思いませんか?

実は…

春1番に咲きだしたにも関わらず、
おひねり肥をあげ忘れていたメアリー。
春の花後のニグレット様ときたら、

復活はムリかも?! 

と思うほどやつれていらしゃいました。

もう、ヘロヘロ、クタクタのご様子だったので
避暑地 (朝日が1~2時間だけあたる北東ベランダ)で
ずっと ご静養なさっていたのです。


それが、こんなに見違えるようになって

メアリーが注目しているのは、
この避暑地効果。


プリンス2

↑これ、昨日ご紹介した ザ・プリンス様の画像ですが
メインの南西ベランダでは 他にも
線香花火のような葉になってしまったバラ様あり。

ここまでいかなくても 全体的に
夏に展開した葉が小さいのです…

南西のメインベランダは 夏は日中50度近い暑さ

熱気のせいで 葉が委縮しているんじゃないかしら…
(プリンス様に限って言えば、水が足りてない可能性は低いです!)

それに比べ、北東ベランダでご静養中の方は
みんな 葉がのびのびとしてきれい


それから、もうひとつ。

ブログで仲良くしてもらっているukbeat様は
今年の夏、屋上バラ園に 寒冷紗を設置されて
夏の間、とても バラ様が生き生きとしておられました!

  ukbeat様の記事 ⇒ 寒冷紗の効果は
              ⇒ Today's new word "寒冷紗"

本には、

「屋上や西日の環境で育てている人は
 寒冷紗で暑さ対策をするとよい」


と、よく書いてありますが、
寒冷紗を きちんと実践されているのを見るのは
ukbeat様が初めて!
感動です! 凄ぃ!o(≧∀≦)o


午後しか陽があたらないベランダゆえ、
日照をとるか、暑さ対策か…(。-`ω´-)ンー

毎年 迷っていたのですが 
真夏は日照よりも 遮光して涼しくしてあげたほうが
よいのかもしれない…

と思った夏でした。 来年の夏の課題です!

すみません 
思いっきり 夏剪定から
話が脱線してしまいましたwwww

残りの剪定は、また明日!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● 

楽天お買い物 駅伝 開催中 最大35%off 
9月9日(金)1:59まで エントリーお忘れなく!!!

しまったぁ!! ナニーッ!!∑(゚□゚*) こんなセールがあるなんて知らずに
プリンターやら、培養土やら、お米やら、パズルやら…先月いっぱい
お買いものしてしまいましたwwwズガ―――<(TдT*)>―――ン

園芸各店も セールにあわせて頑張ってますよぉ~! 
でも35%オフの条件をすべて満たすのは難しそうですねwww

● 花ひろばオンライン バラ苗1000円ポッキリ会場♪

● バラの家 つぼみ付きバラ苗セール会場♪

● Fleur Town 吉本花城園 全品ポイント10倍

私が今ほしいのは 読書の秋に必要な本だわぁ~∑d(-∀-*)!!

  

●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● news ●●●● 

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おおっと、ちびっちょ葉っぱがオソロだ!

メアリーさん、こんにちは。
なんだか、残暑に負けて、ダラダラしてしまい久しぶりの
お庭訪問です。

でも、私にはタイムリーな話題でした♪
メアリーさんがご紹介されている、ちびっちょの葉っぱが
ついたバラの鉢、今夏我が家にも結構あるんですよ。

去年の夏には、あまり見かけなかったのに、何でかなあ・・・
私は、てっきり、我が家のベランダの日照不足が原因と
ばかり思い込んでいました。だって、葉っぱもチビだけど
徒長したかのように、葉っぱと葉っぱの間の茎の部分が長い。
それで、やけにふかふかと、柔らかそうな太い茎なんですよ。

無駄にミョーンと伸びてるし・・・

そうか、暑さのせいで、こうなったという事も考えられますね
メアリー庭でさえ、こんな妙な葉っぱが出現するんだもの。
我が家じゃ、当たり前ねと、納得してしまいましたよ(笑)
私も今朝、なんちゃって剪定を総てのバラに施しました(笑)
秋に、咲いて欲しいなぁ、秋のバラの花色は格別だから♪

minmin | URL | 2011/09/08 (Thu) 16:14 [編集]


今回も勉強になりました(^^)

剪定、順調に進んでいるようですねぇ♪
今週末に一気に片付ける予定なので、参考にさせていただきます!

ハダニにやられた葉っぱ、私、以前は取り除いていました。
でも京○バラ園セミナーにて、メアリーさんと同じく「カサカサで死んでるようだけど、ちゃんと光合成しているから取らないように」と言われました。
バラ自身が不要と判断すれば勝手に黄変して落とすから、と。

あんなにガサガサでシワシワなのに、すごいですよね~バラって。
自分の肌にももっと自信持とうかしら?な~んて思っちゃいました♪

夏場の遮光、これはお勧めと感じます!
というのは、我が家のベランダ、南向きなのですが、角度的に夏は直射日光が差さないのです。
明るいんだけども、眩しくはない程度の明るさというか。。。
夫なんかは、もっと日が差すベランダの柵側にくっつけて並べた方がよいのでは?と言っていましたが、私は軽くスルー。

この猛暑、バラ様にとっては日当たり<風通しと思い、風通し良くすることだけ専念しました。

結果的に調子を落とすバラ様は無く、皆葉っぱフサフサで夏を越すことができました♪

でもプロの方によっては、「暑くても日に当てるべし!」とおっしゃる方もおられますし、我が家も秋バラを無事拝めるまでは成功かどうかわからないのですが。。。

バラに関しては色々な考え方があるので迷ってしまうことも多々あり。。。それもまた楽しいんですけどね♪

magnon | URL | 2011/09/08 (Thu) 17:35 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/08 (Thu) 20:41 [編集]


第二弾

第二弾、お疲れ様です♪
着々とCUT進んでおりますね。

>見た目が悪くても残したほうがいいそうです。
そうなんですか。
葉がポロポロと楽に取れるので、ついつい面白くなっちゃうんですけどね(゚∀゚ ;)タラー
これからは気をつけます。
良い事を知りました┏O))

避暑地が、おありで良いですね。
我が家は…
朝の数時間しか日の当たらない詰め所ならありますアハ^^;
その詰め所に、バラをお迎えしたいと思う私ですが
あまりにも気の毒な環境に何のバラを迎えるべきか
思いつきません。
可哀そすぎる…

真夏の日差しはマンションベランダには本当にきついでしょうね。
そんな極悪な環境の中、耐えに耐えてくれたバラ達に
頭がさがりますヾ('-'*) エライエライ

ところでメアリー様
へんな所気が付いちゃったんですけど…(;^ω^)
メアリー様は剪定を正確にチャッチャッと終えられているようですね♪
なぜかって?
だって剪定前後のお写真に写るカゲが全然移動していないんですもの~
たくさんのバラ様たち列をなしてお待ちですものね♪
バラ様にとってカリスマ美容師ですね(о´∀`о)ノ♪

サンデー | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:00 [編集]


恥ずかしながら

寒冷紗といえば、ukbeatです。

恥ずかしいですが、登場させていただいて
光栄です。

夏バテは避けられたのですが、現在
黒点に悩まされ、毎朝感染した葉をむしる毎日。
これから、という時に・・・・
ダコニールしていたのに、悲しい。。。

でも~~~もう咲きそうなバラが出てきました。
いよいよ我が家の秋のバラシーズン到来です!!

ukbeat | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:28 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

なんちゃって剪定、おつかれさまです v-410

minmin様のところにも、ちびっちょ葉っぱが
出現していましたか!
そうそう、妙に太くて間のびしているんですよね。

日照不足なら
梅雨時期に出ても良さそうなもんですが
きまって、お盆あけに 出るんですよ。
来年の夏は、ちょっと考えてみます。

メアリー | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:34 [編集]


v-254 magnonさま ようこそ♪

本当にガサガサ、シワシワ 自分を見ているようで
切なくなりますわぁ~(涙)
でも、だからこそ いたわってさしあげねば!!

南ベランダでの貴重な体験、
教えていただいて めっちゃ嬉しいです!
やはり、熱すぎますよね。

お菓子などの「常温保存可」という表示をみても
「常温って何? 室温ってどこまで?」と
いいたくなる暑さですからね。
来年は、ぜひ、日よけを考えたいと思いました♪♪

メアリー | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:43 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

え! そうなんですねぇ!
嬉しいですぅ~!!!

やっぱり、寒冷紗はいいのですねぇ~♪

遮光率も色々あるのですねぇ~!!

花時間、すでに買われた方の話では
かなり内容濃いらしいですww
私、明日 本屋に走ります!v-29

メアリー | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:46 [編集]


v-254 サンデー様 ようこそ♪

ハダニの葉、指があたっただけでポロっととれる
ような葉は、すでに御臨終なので
とってあげて大丈夫だと思います♪♪

それにしてもサンデー様ったら、
「避暑地」という名の 詰め所ですわよぉ~!

詰め所は1~2時間(置く場所によっては30分)しか
直射日光があたりませんが、
夏はあれでも十分なのだなぁ~と思いました。
ちなみに、アッシュ様は そのような環境で
モンスター化していらっしゃいます。

しかし、サンデー様の視点、面白いです。
気が付きませんでした!

最初にロクロを回すように ぐるぐるっと見て
真上から見て、だいたい どのくらい切るかきめたら
あとは、チャチャっと切ってますね。

ロクロの時間は、長いんでよ(笑)
なので、昨日撮った写真(8株分)を並べてみると
ベランダの陽のあたる場所が 同じ幅で
だんだん手前に動いてくる様子がわかるんです。

これを見ながら、
「あぁ~ベランダって、脱毛の光エステのようだ…」
と一人、うなずいていたメアリーです v-411

メアリー | URL | 2011/09/08 (Thu) 21:57 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

ukbeat様! リンクさせてもらって
ありがとうございます!!
事後承諾ですみませんv-356

ukbeat様のところでは 黒点がでちゃうんですね…
でも、毎日 早朝から目を光らせている
ukbeat様のこと、大被害にはならないと思います♪

もう、咲きそうなバラ様がいらっしゃるとは
うらやましい!!!
秋バラを見せていただけるのを
とても楽しみにしています!

メアリー | URL | 2011/09/08 (Thu) 22:01 [編集]


我が家 ただいま 育苗のために寒冷紗を使っています。

やはり良いですね。

我が家はバラには使えそうにないですけど

とても良いアイデアだと思いました。

来年はメアリーさんもぜひ使ってみたらよいと思います^^

ニグレットは たしか 古いバラさんでしたよね?
やはり もともと大きくならない品種なんですね。
我が家のルイ14世も ほとんど成長しないんですよね^^

三日月 | URL | 2011/09/08 (Thu) 22:27 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

そうですか! 小さな苗には、
太陽の直射日光が強すぎるのですねぇ!

来年は使ってみようと、
今もお風呂の中で
どうやって 設置するか考えてました(笑)

ニグレットは、お迎えして4年目になる株です。
年々、株は充実していますが
こじんまりした体格のバラ様だと思います♪

バラ園などで見たことないのですが
きっと、もともと小ぶりなバラ様なんだと思いますよ v-411

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 00:13 [編集]


キャノンの講習会

おはようメアリーさん。( ・∀・)ノ
土曜の昼から電器店でキャノンの一眼レフの講習会があり参加する事になりました。
kissx5を購入しようか悩んでいたところ、「講習会に出てから考えてみては?」と店員さんに言われたので出てみる事にしてみました。

馬と花を主に撮りたいのでいずれは1眼と思っているので本当に楽しみです。
背景のボケた写真を撮りたいですからね。( ^ω^ )
レンズですが、キャノンはキャノンのレンズを使うほうがオートフォーカスが確実だと言われましたが、安くてオートフォーカスの使えるマクロレンズってあるんでしょうか?。よろしければ教えてくださいね。
でもどうせ買うなら少しレベルの高いものを買いたいですね、無理してでも。
馬撮ってるアマチュアの人の装備は本当に激しいですから、その中でカメラを出すのは勇気が必要です。(汗)
では応援!!。

一本どっこ | URL | 2011/09/09 (Fri) 06:18 [編集]


v-254 一本どっこ様 ようこそ♪

わぁ! 楽しそう! いいな、いいな!

たぶん、最新機種になるほど 動画機能が充実してるんですよね。
カメラとして、静止画を撮るだけなら X4とか X3とかで
十分だと思います。メアリーなら、そこで浮いたお金をレンズにかけます。

だって、本体よりもレンズのほうが高いです!

レンズは、キャノン純正じゃなくても
タムロンやシグマでも ちゃんとオートフォーカスできますよ♪
(買うときにキャノン仕様というレンズを選びます)

薔薇はマクロ、馬は望遠ですから
これは 仕事がんばらなくっちゃですね♪♪♪
ちなみに、タムロンの古い300ミリ望遠を持って
競馬場に行きましたが そこそこ撮れますよ!
恥ずかしくなんかないですよ♪
みんな 馬しか見てませんから v-411

でも、馬の息吹を感じるような写真を撮りたい…と
思うと、やっぱり あのバズーカー砲みたいな
レンズになるんでしょうね(笑)

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 08:29 [編集]


去年に引き続き、しっかり読ませていただきました♪
我が家も明日から!と思ってるんですが、お天気が良くないみたいなので今日剪定しようかな?なんて考えてます~。
それにしてもハダニめ!油断ならないヤツラですね!
生き血をすするって!(爆笑)確かに吸われてます(涙)
我が家もスキャボローフェアがハダニにぞっこんLOVEされてて、ホースで水攻めしちゃいました。
本格的なシーズンまではしっかりバラ様たちを守らないといけないですね♪

shine | URL | 2011/09/09 (Fri) 10:25 [編集]


夏の強い光はバラにも厳しいですね。今年は簾を使って薄く日光が当たるようにしてあげたら、結構元気でした。夏バテするのはバラも人間と同じなんだなぁというのを実感しています。

近江原人+ | URL | 2011/09/09 (Fri) 10:25 [編集]


去年は家も寒冷紗を狭い通路庭のパーゴラに取りつけました。
去年の暑さは並大抵ではなかったですからちょっと助かったかもしれません。
今年はつけないまま終わっちゃいましたが…。
バラのためと言うよりダイニングにもろ日が差すのを防ぐ意味もありました。
50℃近い暑さはかわいそうですね。寒冷紗はいいかもです。
セール目の毒だわ~。秋の移動計画を立ててからにしないと!と思ってます。
もうどこにも植えるとこないもん。( ̄. ̄;)

花ワル | URL | 2011/09/09 (Fri) 11:27 [編集]


残暑厳しいですね~

今回の剪定の記事も、大変ためになりました(^_^)
剪定のbefore&afterの写真を撮っておくと
記録になっていいですね

今年は二番花以降は、咲かせないようピンチしていて
中途半端に今月咲きそうな鉢がいくつかあります
剪定しようかと迷いましたが、咲かせることにしました

それ以外は、一応先週夏剪定していたのですが、
せっかくピンチして株が全体的に大きくなって
いるので、切るのがもったいなくて(笑)
だけど、メアリーさん、結構思い切り切っておられたので、
もうちょい切っていいかと思い、
切ってみて、いい感じになりました
思い切りも大切ですね!

うちも葉っぱが縮こまっているのがひとつあって
てっきり肥料が切れているのかと思ってました
日光にガンガン当ててましたので
そのせいだったのかもしれませんね


寒冷紗、初めて聞きました
遮光に良いんですね
名前もなんだか素敵ですね(^^)

silver-creek | URL | 2011/09/09 (Fri) 14:07 [編集]


v-254 shine様 ようこそ♪

きっと、今ごろは 剪定をされている頃でしょうか♪
さっき、shine様のブログに遊びにいってきたのですが
剪定は夜でも まったく問題ナッシング!

仕事をしていたころは、
夜な夜な、リビングに鉢を持ちこんで
剪定してました(笑)

どうも、ハダニにも好みがあるみたいですよね。
好かれたくない 相手ですwwww

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 15:36 [編集]


v-254 近江原人+さま ようこそ♪

やっぱり、真夏は日照よりも 強すぎる太陽を
さえぎってあげたほうがいいんですねぇ!
教えていただいて、ありがとうございます♪

ブログに書いてみて良かった♪
来年は、少し、直射日光を遮るようにしてみます♪

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 15:39 [編集]


v-254 花ワル様 ようこそ♪

そうだったんですね!
私、「寒冷紗を実践してる人を見たことがなくて」
なんて書いてましたが、
目に入ってなかっただけなんですねぇ~(汗)

本当に、うちのベランダに居てくださるバラ様は
相当過酷な状況だと思います。
そう思うと、日よけぐらい なんとかしてあげないと
いけませんよね!

セール、目の毒ですよねぇ~
私にとっては、物欲との戦い、
精神鍛錬の場でもあります(アハハ!)

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 15:44 [編集]


v-254 silver-creek様 ようこそ♪

>だけど、メアリーさん、結構思い切り切っておられたので、
>もうちょい切っていいかと思い、

けっこう、切りたい衝動をガマンしているのですが
やはり、はた目には ガッツリ切ってるように
見えるんですね(笑) でも、これが正解かどうかは
花が咲くまでわかりませんwww

どうか、silver-creek様のバラ様も
きれいな秋花が咲きますように!

肥料切れだと、液肥をあげたりすると
すぐに 葉の調子がよくなってくるんですけど
この線香花火は、それではダメでした。
来年は、少し日よけを考えてみたいと思います♪

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 15:50 [編集]


ハダニ好みのバラ

連投すみませんv-356

>どうも、ハダニにも好みがあるみたいですよね。

この言葉に反応しちゃいました。
はい、これ絶対あると思います!

私の数少な~い経験からですと、葉っぱの形状が

・照り葉ではない
・色→薄い(黄緑に近い緑)
・厚さ→薄い(つまり柔らかい)

こういうバラ様には特に多くのハダニが群がる気がします。

以前バラ園に遊びに行った際、手入れをしていた人に「丈夫なバラってどんなバラですか?」
と聞いたら、
「図鑑にゃ色々書いてあるけど、とにかく照り葉!これを選んどきゃ間違いないよ~」
と言われたのですが、確かにうちの場合も照り葉タイプは病気にも害虫にも強い気がします。

やはり葉っぱのツルツルが病害虫を寄せ付けないのでしょうか。

テーマとズレてしまってごめんなさい<(_ _)>

magnon | URL | 2011/09/09 (Fri) 16:17 [編集]


こんにちは♪
バラの日除けのお話、混ぜてください~^^
うちでは寒冷紗を使うまで本格的ではなかったものの、
簾を使って日除けにしていました。
真南に向いてるベランダで、日の出から日没まで、
終日直射日光があたる環境は若いバラには酷かなぁと、日照>風通し、と考えて。
ですが。。。2年目の大きい子たちはそれでよかったんですけど、
新苗にはそれが裏目にでました(>_<)
6月にピーキャット様からお迎えしたFLマガリが育たず。
もしやと思い簾を外したら・・・ようやくシュートが出はじめて。
他のロザリアン仲間さんたちから、日照は大事だよ~とたしなめられるはめに^^;
簾じゃなくて寒冷紗だったらよかったのかな。虫除けにもなりますしね。
私のは失敗談ですが、来年の参考にしていただければと思います~。

しるびあ | URL | 2011/09/09 (Fri) 18:37 [編集]


v-254 magnon様 ようこそ♪

いえいえ、記事ネタから外れても
ぜんぜんOKです!
コメントまで くまなく読んでいただいて
ありがとうございます♪

ハダニの補虫テープも黄色ですしねぇ、
黄緑色の葉っぱが好きなんですねぇ~♪

照り葉って、見るからに強そうですよねぇ~!
虫も歯が立たないんでしょうね♪

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 20:06 [編集]


v-254 しるびあ様 ようこそ♪

しるびあ様、貴重な体験をお聞かせいただいて
ありがとうございました!!!!

きっと、バラ様にもよるんでしょうね。
一般的にERは暑さに弱いと言われますが
うちのカドフィール様は 亀の手誘引で
ベランダの手すり部分にくくりつけられていますが
まったく ひね葉が出たことはありません。

強いお方は、お日様さんさんの場所に♪
弱いお方は、簾をかけて涼しい場所に♪

が、よいのかもしれませんね♪

私も、来年 寒冷紗を使うときに
その辺のこと、考えてみますね! v-411

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 20:12 [編集]


夏剪定しなくちゃ~☆

メアリーさまこんばんは♪
いつもとっても参考になる記事、ありがとうございます。^^
実は今まで、夏剪定ってきちんとしていなかったのです。
でも今年はマニュアル通りやってみよう!と・・・

それにしてもメアリーさん、やっぱりすごいわぁ。
そうそう、こう言うbefore after写真!
絶対、後々自分のためになりますものね。
私もやりたーい!でも面倒~(^^;
はぁ~、このめんどくさがりな性格を直さなくっちゃ!
我が家のバラ様も可愛そうですネ。

ukbeatさまの寒冷紗の記事も、なるほどでしたよね。^^
お陽様って強過ぎてもいけないのね。もお~、
バラ様たちってばほんと繊細なんだから!!(そこが素敵!♡)

yumico | URL | 2011/09/09 (Fri) 22:57 [編集]


初めまして。

メアリーさん 初めまして。
いつもブログは拝見させてもらってます。
とってもおもしろくって、ためになる記事ばかりで
いつも感心させられてばかりです。
寒冷紗と剪定の事、すごく参考になりました。
これからも、ちょくちょくお邪魔させてくださいね。

keiko1203 | URL | 2011/09/10 (Sat) 00:31 [編集]


すいませ~ん(>_<)

メアリー様の夏剪定その1を読んでいたのにもかかわらず、私も夏剪定の記事のタイトルをほぼ同じようなものにしてしまってて・・・

その2を見させていただいたときに気付いたので、変更しています。
ホントに申し訳ございませんでしたi-238

しかも、私のブログに勝手にメアリー様の名前を出させて頂いてます。
重ね重ね申し訳ございませんi-229


今回の記事も勉強になりました!
秋にはきっとこんもりときれいなお花が咲くのでしょうねi-194
ワタクシ近頃ベビーロマンティカ様が気になってます!
来年我が家にお迎えしたいバラ様、ナンバー1ですi-179





こはっち | URL | 2011/09/10 (Sat) 01:31 [編集]


あはは、ブルーバユー様の後ろ姿!
スッキリなさいましたね(^_-)-☆
きっと残った枝にプリプリの花を付けて
下さいますわ♪

寒冷紗!ukbeat様のブログで背景しました。
暑い夏は効果絶大ですわね!(◎_◎;)
来年はうちも夏バテし易いバラ様だけ
お世話になろうかしら、と検討中です~

バジル | URL | 2011/09/10 (Sat) 08:20 [編集]


v-254 yumico様 ようこそ♪

ちゃんと写真に撮るって、面倒ですよね!
私も こんなにちゃんと撮ったのは初めて。
冬の剪定もそうですが、
自分の去年の様子を見ると、
とっても参考になるので(反省も含めて!)、
がんばってみました♪


>バラ様たちってばほんと繊細なんだから!!(そこが素敵!♡)

ほんとですね!
いい女は、世話がやけるほうがいいのかもですv-389

メアリー | URL | 2011/09/10 (Sat) 08:33 [編集]


v-254 keiko1203様 ようこそ♪

こちらこそ、はじめまして!
初コメント ありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272

寒冷紗は、コメントいただいた方々の声でも
とても良さそうなので、来年使ってみたいと
思っています♪ ぜひ、使ってみようと思います!

また、いつでも気が向いたときに
遊びに来てくださいねぇ~v-411

メアリー | URL | 2011/09/10 (Sat) 08:37 [編集]


v-254 こはっち様 ようこそ♪

こはっち様、何をおっしゃいますか!
あんな、何の特徴もない事務的なタイトル、
一緒になっても ぜ~んぜん、問題ナッシング♪♪♪

どうぞ、謝ったりしないでくださいね♪
(わかりやすいタイトルなので元に戻されても全然大丈夫ですよ!!)

ベビロマ様はハダニのとばっちりを受けて
ちょっと 葉っぱが傷んでいますが
本来は 照り葉がとても美しく
返り咲き性が強いバラ様です♪♪ 

花はこぶりですが、切花品種なので
とても花持ちがいいバラ様ですよぉ~♪ v-410

メアリー | URL | 2011/09/10 (Sat) 08:41 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

ワハハ! 
ブルーバユー様、ちょっとおかしいでしょ♪
一刻も早く 枝を起したいのですが
もうちょっと寒くなるまで ガマンガマンwww

今まで、日陰コンプレックスで
日照を優先させていましたが
真夏は 寒冷紗使ったほうがいいっかなぁ…と
思いだしました。

なにせ、ゲリラ豪雨亜熱帯地方ですからねぇwww

メアリー | URL | 2011/09/10 (Sat) 08:44 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。