ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





バラ様の生命線 (。+・`ω・´) 水やりについて考える

今日もメアリーのベランダに遊びに来てくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

台風が通りすぎて、ますます暑くなりましたが
皆様、お元気でしょうか?

今は、ベランダも閑散としていてるので
ぽつりぽつりと咲いている夏花でもみながら
今日は、「バラの生命線」について
おしゃべりしたいと思います。


バラの生命線というのは…

占い


ってことじゃなくて!


鉢バラにとっては水やりが命!ってことです。

皆様が バラの本を手にとって
最初に見られるのはどこでしょう?

剪定? 
剪定なんかしなくても お花はそれなりに咲きます。

肥料? 
以前、1年間 1回も肥料をあげなかったことがありますが
枯れたバラ様は お一人もありませんでした。

そんなことより、なにより、
バラ様にとって 一番大切なのは 水やりです。

鉢バラ様の場合、これを忘れたら最後!
あっちゅうまに 枯れてしまいます!!!

しかも 枯らした凶悪犯人は 
コガネじゃなくて ワタシになってしまいます! 


そんな十字架背負って、
生きていくなんて つらすぎますε=ε=ε=(ノ´Д`)ノ


ということで、
メアリーの水やりについて おしゃべりしたいと思います。

(これがいい! という訳じゃなくて、 
 メアリーはこうしてるよ♪ってことで読んでください。)

IMG_0816.jpg
 ずっと、咲いてるレディー・エマ・ハミルトン様

水やりというのは、実に奥が深くて 
「水やり3年」 とか言われますが、
バラ本をひらくと

「鉢の表面が乾いたら
 鉢底から流れ出るまでたっぷりと」


の一言で済まされていることが多いですよね。


で、よく 色んな方に質問されるのが、

「マルチングをしたら、鉢の表面が乾きませんが
 メアリーさんは どうやってお水あげてるんですか?」


IMG_0860.jpg
 あっさり顔の ブルーバユー様



結論からいうと、メアリーの水やりは

鉢の号数だけ 数えながら  どの鉢もお水をたっぷり。
季節を問わず、朝10時~11時に 1回のみ灌水。


(8号なら8つ数える間、12号なら12数えるあいだ ジャーっと)

これを、春・夏は毎日。
秋・冬は3日~4日に1回。


鉢の号数だけ 数えながら お水をあげていると
かなり、ベランダは ビチャビチャになります(笑)

バラ様のコンシェルジュを目指してるとは思えない
ちょっと雑な水やり?! ですよね (;´゚∀゚`)タラー・・


 一鉢づつ湿り具合みないの?!

えぇ、見ません(キッパリ) (。+・`ω・´)キリッ☆

本当は、1鉢1鉢 土の湿り具合をみて
水やりをするというのが 王道だと思いますが

マルチングをすると、
めったなことでは鉢表面の土は乾きません。

逆に、マルチングをしていなかった頃は
水をあげる端から、どんどん表面の土が乾いていくので
心配になって 夕方に もう一度お水をあげたりしていました。


IMG_0862.jpg
 この方も 次々と夏顔で…ジュビリーセレブレーション様


ナーサリーの方は、鉢に指を入れて 湿り具合を確認したり
鉢を持ちあげて 重さで感覚をつかんだりされているようですが
これは、プロのお仕事!

たかだか、40鉢ほどしか育てていませんが
毎日 一鉢づつ確認するなんて 到底ムリ!! ヾノ・∀・`)ムリムリ

そのかわり、月に1回 追肥をするときには
表面の土をよく観察するので、
乾きの悪い鉢は、タイミングを見計らって
排水性のよい土に変えたり、鉢のサイズを落としたりして

できるだけ 同じように水やりできるようにしています♪

マルガリータ


土が乾いていなくても お水をあげるのには
まだ、理由があります。

雨や 曇りの日は つい 
お水をあげ忘れることが多いのですが

そうすると

あぁ~のど乾いたwwwヽ(;´Д`)ノ  
と言わんばかりに
若い枝が ぐったりした様子で おじぎすることがあります。

しまった!
オロオロ((ヽ(;ω;)ノ))オロオロ


と思って、土の様子を見るのですが
マルチングの下の土は湿っていることが多いのです。

枝がおじぎする理由は
はっきりわかりませんが、

根が利用できる毛管水がなくなって、

わずかに土が湿るだけの吸着水だけが
残っている状態になっているんじゃないかと思うのです。 

   ★毛管水=土の粒と粒の間にあるお水。根が吸収できる水
   ★吸着水=土の粒の中にしみこんでる水。根が使えない水


そう考えると、土が湿っているかどうかで 
お水のあげ具合を判断するのは
シロートには 難しいことだなぁ~と思います。


エマ


それに、水やりには、もう1つ大事な役割があります。

それは、

きれいなお水と一緒に、
新鮮な酸素を 根に運ぶこと!


よく、水をやりすぎて 根ぐされした! といいますが
根ぐされの原因は、水をやりすぎたというより
鉢の中に水がたまって 
根が窒息するのが原因だそうです。

ちゃんと鉢の中のお水が排水されるならば
少々、お水をたくさんあげても 害はない?!

そう思うと、私のようなシロートは、
土の乾き具合から判断するよりも

定期的に、きちんとお水をあげるほうが
ずっと、すっと、バラ様を安心させて
あげられるんじゃないかしら?

と、思うのです♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

まだ、おしゃべりは続くんですけど、
興味の ある方だけ どうぞ~ww (;´゚∀゚`)タラー・・


 なぜ、10時~11時なの?!

ちゃんと理由があります。

それは…

① 早起きが苦手だから
② 朝食の用意をしてくれてるハズバンドに悪いから 


以上! おっほっほっほ… 
なんという自己中心的な理由 (ノ∀`)アヒャ

でもね、なんと
バラ様が光合成をおこなう生態から、
朝11時頃に灌水するのがよいという、
すばらしい説が あるんです!


ROSE SANCTUARY

↑水やり以外にも、興味深い内容 満載!!

ただ、こちらのサイトには 
「早朝と11時の2回が一番よい」 と書いてあって、
去年 猛暑の折にチャレンジしましたが 挫折…
自動灌水機でもない限り、早朝灌水は 私にはムリww

しかし、つい最近 みちゃ様のブログ
現代農業でも 灌水は10時すぎがいいらしい!
(事例はトマト)と紹介されていたことを知り、
ますます、寝坊体質に自信を深めているメアリーです♪


ただ、人には事情というものがあります。

お仕事していたら、どんなにバラ様によくても
朝11時頃に灌水なんてムリですよねぇ。

私も、フルタイムで仕事していたときには、
朝から4人のり自転車(前かご、後ろかご、そして背中に1人…)で
通勤していましたから、今以上に朝なんてムリ!

いつも、夜の11時頃に お水をあげてました。

それでも、私についてきてくださったのが バラ様です♪♪

炎天下であげるということさえしなければ
その人のライフスタイルに合わせてあげるのが
一番だと思います。

こんなにダラダラと、私の水やりについて書きましたが
この夏、お水のやり方を 大きく変えようとしています…

その話は、また今度♪


以上、とても長いブログになってしまいました。
最後まで読んでくださった皆様、
おつきあいくださって 本当にありがとうございます♪♪ m(_ _)m



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

水やりってほんと大切ですねー。
鉢のそこからたくさん出るように水をジャブジャブ与えています。

うちは共働き夫婦なので6時くらいに水やりをしています☆
今年はマルチングをしようかどうか迷っていますv-254

今年は我が家はどうもイモムシ系の方々がたくさんいらっしゃって困っていますv-12
毎朝毎朝、葉にくるまって寝ているイモムシを見つけては
ギャー!!て言ってます…。

まいこ | URL | 2011/07/21 (Thu) 20:32 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/07/21 (Thu) 20:45 [編集]


v-254 まいこ様 ようこそ♪

水やりって、「バラだから」というわけではないせいか
あまり、本では詳しく紹介されていませんが
鉢バラでは、本当に大事だと思いますww 

この時期は、夕方にお水をあげると
鉢の熱を冷ますことになるので グーですよね!

葉にくるまって寝てる イモムシ v-12
ギャーなんだろう?!
葉にくるまって、暑くないのかな? v-410

メアリー | URL | 2011/07/21 (Thu) 21:00 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

覚えてますよ~ v-410 鍵コメさまのこと。
今は、ずいぶん 落ち着かれたとのこと
よかったです♪♪

鍵コメ様は、早朝型なんですね!
あこがれますwww 
しーんとした朝に水やりするの!

私の水やりの仕方が、
いいのかどうかわかりませんが
みんな元気に育っているので、
そんなに悪くもないと思います(笑)

自分にあったやり方をみつけることが
大切ですね~♪

メアリー | URL | 2011/07/21 (Thu) 21:05 [編集]


勉強になりますm(__)m

そうなんです!そうなんです!

マルチングをすると土の表面て乾かないんですよね~~この猛暑にあっても。。。(-_-;)
でも各種バラ本には「土の表面が乾いたらたっぷりと」「夏は朝夕2回」のお決まり文句。
いつもすっごく悩んでいて、ネットで検索してもイマイチ分からず。。。
毎朝鉢の中に指をぐりぐり突っ込んで「このコはそろそろ、このコはまだね。。。」みたいにしていたんですが、結構めんどくさいし、今後バラ様が増えたらとてもこんなことは無理。。。どうしよう。。。と思っていたのです。
今回の記事で目の前の雲が晴れたようにスッキリ♪
根腐れが怖くて、今までは気持ち乾かし気味で育てていたのですが、

>ちゃんと鉢の中のお水が排水されるならば
少々、お水をたくさんあげても 害はない?!

な~るほど~!!そうですよね~♪
うん、これからは毎日水やりすることにします(^^)/

すごくタイムリーな記事でとっても参考になりました!
本当~にありがとうございましたv-238

まぐのん | URL | 2011/07/21 (Thu) 21:55 [編集]


こんばんちゃい

うちは完璧に夜型だぁ

尤も、休みの日は
早朝にあげてますけど
夏でも、一日あげない時もありますw

表面が乾いてる程度では
基本的にあげてません

おじぎをしたら
慌ててあげてる始末です

よって、日中12時でもあげるし
あまり時間を意識してなかったなぁ
(つーか、平日は早朝に水あげたくても出来ないし)

夏の水やりは
もう、葉っぱから
掛けまくってます
葉っぱからも水を吸えぇぇぇとばかりに
じゃぶじゃぶ、ジャブがけ

一通りあげたら
元に戻って、再度水やり
3回ぐらい繰り返してます

もう、根がぱっつん、ぱっつんに詰まってる鉢もあるんだわ

そんな鉢は
水あげても
直ぐにシュン太郎になっちゃうんだよね

後、葉っぱを落しちゃうと
やっぱり、当然ながら
吸い上げが悪くなる

でも、毎日水をあげてると
吸い上げが悪いのに
水がやってくるんで
根腐れしちゃうと思うんだ

水って、根っこが吸うんじゃないんだよね

葉っぱの蒸散作用によって
毛細管現象が働いて、上に上って行くんだもん

葉っぱ落した株は
新しい芽が出るまで
枯れない程度に水をあげてます

先週、家に帰った時
想像通り、鉢植えのバラは
葉っぱ落としまくり
丸裸w

地植えの方も
エマ助は丸裸

藁マルチ、たっぷし施して
おまけに、今回は春先に与える
元肥並みに、大量の肥料を施したのだ

初の試みは吉と出るか凶と出るか
ダメだったら、来年は却下じゃぁぁぁ

以上!

かっぱ | URL | 2011/07/21 (Thu) 22:21 [編集]


こんばんは。

遅ればせながら2周年おめでとうございます。
これからもメアリー様のブログを楽しみにしております。

わたくしも全て鉢栽培なので、今日のお話の内容も大変興味深く拝見いたしました。

手相、葉相・・・心憎い演出に思わず笑みがこぼれましたわ。

2日程雨でしたが、バラ達は一気に伸びて、普段のわたくしの水遣りにちょうど疑問を感じていた所です。

ベランダって乾燥も酷いし、水遣りには本当に悩みますね。

メアリー様の新しい水遣り法、楽しみにしています。

mimimieden | URL | 2011/07/22 (Fri) 00:21 [編集]


おはようございます!

メアリーさんは夏でも1日1回なのですね!
ウチのバラさんにはマルチングをしていないので
ウチは夏は朝晩2回あげています。
夏の水遣りはホントに難しいです(>_<)。
何度若い枝さんがぐったりしていたことか…。
でも私はマルチングも怖いんです。
以前マルチングをしていたらかびたことがありまして、ガガガ━(ll゚д゚ll)━ン!!となったので…。
一番奥が深いのが水遣りだと感じています。
続きを楽しみにしています!!
さて、水遣りしてこようかな~。(笑)

うの | URL | 2011/07/22 (Fri) 04:33 [編集]


v-254 まぐのん様 ようこそ♪

いえいえ、勉強だなんてとんでもない!
水やりのことを、よく聞かれるので
自分なりの 水やりを まとめて書いてみただけです♪

きっと、人によって育ててる場所の乾燥ぐあいや
使ってる土が違うと思うので
その人の事情にあった水やりを見つければいいと
思いますよ♪

メアリーのところでは、受け皿なし、ほとんどスリット鉢という条件で
毎日1回、定期的にお水をあげても
根ぐされしたことはありません♪♪♪ v-218

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 08:33 [編集]


水遣りは奥が深い~

かゆいところに手が届くブログだわ~
そうなの、夏はマルチングをしてると
めくってみる→乾いてない→土をほじほじ
なんて事をしています
鉢によってあげたりあげなかったり。
だって乾きに差があるんだも~ん。
雨の次の日とか特にね

成長がよくって乾きの早い鉢には一度与えてから
10分後くらいにもう一度あげたりしてます

一鉢ごとの湿り具合を見ないとおっしゃるメアリーさん
かっこいいです~^^☆

えだまめ | URL | 2011/07/22 (Fri) 08:43 [編集]


私は 一日1回 夕方に 水やりしています^^


でも 葉っぱがしおれてくれば

炎天下でも 水遣りしますし

臨機応変です。

ここ数日は 湿度も高いのでほとんど水遣りなしですが

こういう時が一番危ないのですよね。

油断してしまうのです^^;

午前10時~11時が一番効果的という説も

とても興味深いですね^^

三日月 | URL | 2011/07/22 (Fri) 08:44 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

>おじぎをしたら
>慌ててあげてる始末です

お仕事してたら、どうしても そうなっちゃいますよねぇ!(経験者)
でも、きっと 礼儀正しく 忍耐力のあるバラ様に
お育ちになると思いますよ! v-392

葉っぱと根っこの関係、まったくその通りですね。
根力の本に、枝葉と根はパートナー、
どちらかがなくなれば、他方もなくなると書いてあって
そうやってバランス とっているんだなぁ~とおもいました。

根が少なくなったバラ様は
(バラ様本人が 葉の量に応じて根を少なくしたバラ)
鉢をサイズダウンして 加湿にならないように
気をつけていますww 

一番怖いのは、葉も根もモリモリなバラ様を
根ぐされさせることですよね(生きてる根が窒息)。
家を2~3日留守にするときには
仕方なく 受け皿をすえていきますが この方法で
根ぐされしたクリロー様は 数しれず(涙)

バラ様は なんとか耐えてくださってますが
3日以上は 怖いですwww

藁マルチ、成果出るといいですね!

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 08:49 [編集]


v-254 mimimieden様 ようこそ♪

わぁ~い! ありがとうございます!
マイペース更新ですが、がんばります♪♪

mimimieden様のところは、
雨の恩恵をうける場所に鉢をおいていらしゃるのですね♪
自然の雨は 弱酸性ですし、
私たちの水やりでは ありえない たっぷり灌水。
まさに、恵みの雨だったのですね!

うちは、雨が ほとんど鉢土に届かないので
雨の日も 水やりが必要なんですよww

これから、ベランダは灼熱地獄になりますが
秋バラを夢みて、お世話がんばりましょうね!

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 08:56 [編集]


v-254 うの様 ようこそ♪

そうなんです。夏でも1日1回ですんでいます。
以前はマルチングしていなかったので、
夕方に くた~っとなってることがあって、
日に2回 お水をあげていましたよ。

マルチングでカビですか? 
もしかしてバークチップですか?

私は、クリプトモスをメインで使っていますが
追肥の後に マルチングの下で白い綿毛のような
菌糸が出ることはありますが (これは よい菌)
クリプトモス自体にカビが生えたことはないですねぇ。

毎朝、皆さまのコメントを楽しみに読ませていただいて
お返事を書くと、だいたい10時すぎ♪
ブログは 私の水やりタイマーですわ v-411

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 09:04 [編集]


v-254 えだまめ様 ようこそ♪

> 成長がよくって乾きの早い鉢には一度与えてから
> 10分後くらいにもう一度あげたりしてます

わかります! わかります!
去年の夏は、雨やくもりの日がなくて
連日、酷暑だったので
ベランダの左から右に水をあげて 
もう一度、右から左に水をあげたりしていましたww

月に1度の追肥のときには、
マルチングをめくって 土の具合を見るのですが
やはり、生育がよいバラ様は 乾いてます。

ストップウォッチを持って水やりしているわけではないので
そういう鉢のときには、「1~2~3~…」と水やりしながら数えるときに
ゆっくり数えてるかもしれません! アハハv-411

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 09:10 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

三日月さまは、夕方に水やりされてたのですね!
いつも、犬のお散歩で早起きされているので
てっきり、憧れの 早朝ガーデナーだと思っていました!(笑)

夕方に水やりすると 庭の空気も涼しくなりますし
鉢もひんやりして 人もバラ様も気持ちいいですよね♪

葉がしおれたら 真昼でも
日陰に避難させて お水をやるということ
大事ですよね! 

「真昼は水やりしちゃダメだ! と信じ込んで
しおれてるのに 夕方までほうっておいたら
バラも重度の熱中症になっちゃうよ~!」

って 小山内先生も言われてました♪

私も、雨が降ってると水やりをよく忘れます。
確かに 晴れの日に比べたら乾かないのですが
おじぎした姿を見て、慌てることがシバシバ…

そうそう! 三日月さま、
クロロシスの手がかりがわかりました。
近いうちに、記事アップしますww

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 09:20 [編集]


メアリーさん♪
はじめまして(^o^)/なおなおと申します。

今年初めてバラの大苗を6鉢迎え、栽培には試行錯誤の
毎日の初心者です。
メアリーさんのブログを拝見し、本当に勉強になり助けて
頂き感謝しています。。。
ローズディフェンス、アグリチンキ、メデール等々も
知りませんでした。
「セント・セシリア」もメアリーさんのブログを拝見し購入しました♪
今回の生命線水のお話では、私も色々本等を見ましたが、
やはり「表面が乾いてから」の一文だけで、結構不安でした。
この微妙な潅水の量や状況は初心者の私には一鉢一鉢様子を
見ながらでもよく分かりませんでした。。
ある部分では寛容に育てる等、メアリーさんの貴重なご意見も
本当に勉強になりました!
ありがとうございますm(__)m

これからも何卒宜しくお願い致します(*^_^*)

なおなお | URL | 2011/07/22 (Fri) 10:28 [編集]


mayuです。

昨日は丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。
どうしていいのやらわからず、鋏を持ってルイーズの周
りをうろうろするだけだったのですが、
冬まで待つ、の一言に救われました。

他の鉢は気にせず本の通りにできている(つもり)なのですが、ルイーズは初めの失敗から想定外のことになったので手を出せなかったんです。

本もいろいろ読みましたが、メアリーさんのブログか゛
わかりやすく、楽しく、プリントアウトして手元におきたいくらいなんですよ。

ど田舎で、周りにばらを育てている方がいないので、メアリーさんに即答して頂き、とってもうれしたかったです。

これからも、楽しみに読ませていただきます。

mayu | URL | 2011/07/22 (Fri) 12:47 [編集]


こんにちは
台風はどうやら行ってくれたみたいで、わたしの地域は被害もなく助かりました。
もう!ほんとうに天変地異に泣かされますね@ニッポン

ところで水やりの話、これってほんと、バラの鉢栽培は水やりが最重要ポイントだとつくづく思いますですよ。

去年は夏に大苗ふたつが瀕死に陥りましたが、水やりが過ぎたのではと思ってます。
今年はマルチをしていて乾かないし、去年のこともあるので、うちでは水やりはこの夏にあっても、ほとんど2日に1回程度になってます。
中には大水飲みの子もいるので、カンカン照りの日にはそういう子には朝晩2回あげることもありますが、基本マルチをめくって表面がさらっとしていたら灌水にしてます。これがだいたい1日おき。

うちの場合毎日の水やりは多い気がしてます。
ってこれはつまり用土の問題に行きつくと思うんですよね。

土もいろいろ試しているので、鉢によってちがうんですが、灌水と同時にササ~と流れ出す鉢はいいのですが、なかにはけっこう水をため込むのもいて・・・
結局ひとつひとつマルチをめくって乾き具合をチェックしてからの水やりになってます・・・

といいつつ、今年も瀕死株がふたつ出てしまったです。
根が弱っているみたいでICU入りさせて様子見てますv-406
たかが水やり、されど水やり

dharma | URL | 2011/07/22 (Fri) 13:05 [編集]


大事!

ukbeatです。

水遣りは深い話ですよね。
間違いなく11時にはあげられないので、
早朝派です。夏場は朝5時までにジャージャーあげて
帰宅してカラッカラになっているので7時過ぎに
またあげて・・・です。 それでも根腐れしません。

マルチングは全部にしていますが、我が家のような
灼熱地獄の屋上では、マルチングしていても、
いつもカラカラ状態。風が吹くのもあるのでしょうね。
朝晩2回は夏場は必須です。

自動潅水機に任せていますが、やはりマルチングを
上げて、指で土を触ることは欠かしていません。
どうしても水がいく場所が限定されるので、
ホースを変えて、シャワーにして酸素と一緒に
水遣りもします。

このシャワーってのが、いいのでは?と
最近思っています。ジョーロだと局所的に水が
行くし、酸素が入っている気が全くせず。。。

試行錯誤で、一日の一番大事な作業を終えて
出社するようにしています。

・・・とすると、朝4時起きになるわけですよ。
昨日、今日と涼しくて、秋みたいでした。
朝のミラクルなバラの顔を見るには、4時起きも
苦じゃなくなりますよ。秋は暗いので、5時起きでも
間に合います♪

お水のやり方を大きく変える・・
アレの登場ですな?

ukbeat | URL | 2011/07/22 (Fri) 13:13 [編集]


お元気ですか?

こんにちは!メアリーさん。

この時期の鉢栽培の水やりは大変ですよねー。
それに 数も多いと結構時間もかかってしまうんですよねぇー!!!

私も 本気でやってると ヘッド・フォンで音楽聴きながらアルバム一枚分ぐらい聴いてますから 結構な時間ですわ(汗。

そうそう! そうなんですよー新鮮な空気
水をあげた時 プクプクと気泡が鉢の底から出てると
「あーーー結構いけてるなっ!」って思いますwww
うちは レンガブロックとベンチで底上げしてますが
くっそ暑い日の夕方とかに水やりすると
鉢の下に足入れて 出て来る水がお湯に近いので
プギャーv-356 マジですか!?・・・・って感じです。

本当に 水は命の源 
バラさんにも 暑い日は ビールの様にグビグビっv-275とですね!!!

laranjya | URL | 2011/07/22 (Fri) 16:35 [編集]


講義

こんばんは♪
今回の講義、とっても勉強になりました。
同じくマルチングしてるのですが、いつも湿った状態でこれで
水遣りをしていいものか?と思いながらも一応毎朝あげていました。
記事を拝見し、なぁ~るほど!ヒザヲポン!
なんて解りやすい解説なんでしょうか♪
ありがとうございます┏○ペコ

メアリー様4人乗りしていたんですか?
中国雑技団レベルですね~
小柄なメアリー様がお子ちゃま3人を乗せ
風を切って自転車をこぐ姿を想像しちゃいます♪
かわいい♪

サンデー | URL | 2011/07/22 (Fri) 20:27 [編集]


v-254 なおなお様 ようこそ♪

まぁ! 初コメントありがとうございます♪
良かったら、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272

勉強だなんて、とんでもない!
万年シロートのメアリーです♪
ただ、失敗は山ほどしましたから 
参考になることがあれば光栄ですww

セントセシリア様、おそろなんですね! キャー!
充実した秋バラを! とおもっていたのに
先日、2番花を咲かせてしまいました エヘヘ

また、いつでもお気軽にコメント残してくださいね♪ v-411

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 22:51 [編集]


v-254 mayu 様 ようこそ♪

田舎でも、都会でも、
自分と同じくらい バラにお熱の人を捜すのは
難しいものですよ~v-411

私も、ブログを通じて 
バラに発熱中の方々とお友達になれて
とても 助けられています♪

これからも、ぜひご一緒に!
バラ様を前に 泣いたり笑ったりして
お世話いたしましょ v-392

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 22:58 [編集]


v-254 dharma 様 ようこそ♪

台風、たいしたことなくて よかったですよね♪

そうそう、水やりと 土の問題は
切っても切れない関係ですね。

ピートモスの割合が多い用土で育てている友人は
水は1週間に1度で大丈夫だと言ってました。
それでも、バラ様は皆様 元気に育っています。

私は、週に1度だと すっかり水やりを
忘れてしまいそうで ムリ!

自分にあった土、水のやり方で統一すると
楽になるかもしれませんww
ICU入りのバラ様、早く元気になるといいですね!

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 23:22 [編集]


v-254 ukbeat 様 ようこそ♪

うちは 1日数時間しか陽があたりませんが
ukbeat様のところは 屋上。
1日中陽があたりますものね!

さらに乾燥が厳しいこと、お察しします。

赤本の鈴木先生も 
目の細かいシャワーがよいと
言われてますよね!
水のやり方と、酸素を根に届ける方法は
深い関係がありそうです。

続きは、また今度!

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 23:42 [編集]


v-254 laranjya 様 ようこそ♪

お水をたっぷりあげたときに
ぷくぷくと空気の泡が出ることがありますよねww

laranjya 様のところは
すべての鉢でそうなりますか?

私も、ちょっと前まで あのぷくぷくを見て
喜んでいたのですが
水やりについて 色々考えるようになってから
もしかしたら あれって、
あまりよくない現象なんじゃないか?って
思うようになりました。

まだ、自信がないので 
もう少しよく考えてお話しますねww

メアリー | URL | 2011/07/22 (Fri) 23:56 [編集]


v-254 サンデー様 ようこそ♪

サンデー様! 講義じゃないですよぉ~!!

こうなんじゃないか?!っていう
私の思いを書いてるだけなので
正しいかどうかはわからないですよぉww

でも、きっと 同じように思っている方も多いですよね♪
毎日 お水あげてても うちのベランダくらいには
咲きまっせということで♪♪♪

ぷぷぷ! 中国雑技団!
えぇ、えぇ、後ろの子を立たせれば
おひねりが飛んできたかもしれませんね(笑)

冬は、背中の子(ナッチ)には、
大きめのジャンバーを着せていたので
よく リュックと間違われてました v-411

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 00:01 [編集]


今年からしっかりマルチングするようになって灼熱アスファルト地獄でも朝1回のみずやりですんでます

毎日 夕方にも汗だくでみずやりしてたのがウソのよう

心に余裕もできて マルチングありがとう

(水やりしなきゃ!!!って夢でもうなされるほどだったので…)



夏は朝と夕って本には書いてますよね

でも鉢植えのバラにとっては肥料が抜けていくのでよくないと聞きました

(こまめに薄めの液肥をあげたりできれば大丈夫なのかもしれないけど あたしにはムリでした)


必死であげてるのにバラを痩せさせてたなんて!悲しい!!


やはり1日一回たっぷりやれば翌日まで大丈夫なように鉢の大きさと土を加減してあげるのがいいなぁと

今は思って実践中です


メアリー様のこの夏の水やり革命はなにかしら? 興味津々♪

あたん | URL | 2011/07/23 (Sat) 00:55 [編集]


v-254 あたん様 ようこそ♪

マルチング効果があって良かったですね!
きっと、鉢のかわきが押さえられただけじゃなくて
鉢の中は ひんやりしているはずだから
バラ様も喜んでいると思います♪♪

そうそう、水をたくさんあげる人は
肥料の流亡が激しいので
追肥の回数を増やすか、1回の量を増やすかしないと
肥料切れになってしまいますよねww

私も1日1回しかお水あげてませんが
ベランダがビチャビチャになるので
あげすぎなんだろうなぁww と思っていますww

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 10:39 [編集]


四人乗りって・・・お母さんは 強いよね(@_@)
私は 少しだけ 三人乗り時期あり。

マルチングって言うんだ?私も 真似して ヤシ繊維敷いたら 炎天下でも乾いて無くって???と 思ってました。フムフム(・_・)

勉強になります。


にしても、イラスト上手いですよね!
感心しちゃいます!

ぷのすけ | URL | 2011/07/23 (Sat) 11:20 [編集]


マルチング!

メアリーさまお久しぶりです♪
遅ればせながらブログ2周年おめでとうございます!
これからもメアリーさんの楽しくも為になる記事を楽しみにしています♪

さてさて、水遣り談義に花が咲いていますねぇ~
メアリーさんの記事もさることながら、皆さんの経験コメントも
非常に興味深いです!!

私も三日月さんと同じで夕涼み派です☆
夜がぐっと過ごし易くなる気がして一石二鳥。。。
ただし日中あまりに暑い時には、私もお昼前までに
葉っぱから土から上から下からシャワーしてますよ。

マルチングの重要性については気になるものの
水の乾き具合チェックが難しいのですね。
次の記事でもしっかり勉強させて頂きます~!

yumico | URL | 2011/07/23 (Sat) 11:51 [編集]


なんだかスッキリ☆

メアリーさん、こんにちは!

水遣りって本当に難しいと思います。
でも、日頃のモヤモヤした気持ちがメアリーさんのおかげで解消された気がしました。
鉢の中に水が溜まっていなければ根腐れはしませんよね。
私も表面の土が濡れていても水を与えることがよくありましたが、不安を抱えながらでした。
そして実際表面の土が濡れていても新芽などが萎れてくる・・・というのもよくありました。

あと最近、水をあげてもあげてもすぐに表面が乾く鉢がいくつかあって、夏だからしょうがないと思っていました。ところが、ちょっと土をホジホジすると、水遣り後でも中の土はからっからに乾いていました。
どうやら土が固まって水の通り道ができてしまっていた感じです。
水遣りの難しさを痛感しているところにメアリーさんのこの記事、すごくタイムリーでありがたかったです。

ふみっぺ | URL | 2011/07/23 (Sat) 16:45 [編集]


v-254 ぶのすけ様 ようこそ♪

ぶのすけ様も、そういう時期があったんですねぇ~♪
途中、子供の喜ぶ景色にでも会おうものなら
自転車が 右へ左へ揺さぶられて 大変でした(笑)

乾燥&灼熱のベランダでは
マルチングは もはや必須と感じています!

今日の落書き、
つい、学校のプリントの裏に書いてしまって
そのまんま 載せてしまいましたwww
なんか、見覚えのある紙でしょ?! v-411

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 16:57 [編集]


v-254 yumico様 ようこそ♪

yumico様、ありがとうございます♪♪
マイペース更新ですが、がんばります v-91

ほんと、ほんと、
他の人って、どんな水やりしてるのかなぁ?って
気になりますよねぇ~v-410

夕方の水まきは、本当にすずしいですよね!
うちの近くでは「打ち水祭り」みたいな行事があって
浴衣きた子供たちが、ペットボトルに入れてきた水を
歩道にまいて楽しんでます♪♪

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 17:03 [編集]


v-254 ふみっぺ様 ようこそ♪

もやもや解消のお役にたって よかったです!
「水をあげすぎると 花がしまらない」という方もいらっしゃいますが
コンクール入選を目指しているわけではないので
普通に咲いてくださればいいですしね♪

水みち! これ、水やりの失敗キーワードですよね!
私も経験ありますよぉ~

この暑さを耐えしのいでいただくために
バラ様に心地よい水やりを 目指したいですよねぇ♪

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 17:10 [編集]


興味深いお話しでした♪

メアリーさん、こんばんは。
バラ鉢の水遣りについての、興味深いお話しでした!!
そうですか・・・水遣りのタイミングは、鉢の土が乾いていた
ら、水遣りをする。---と、どのバラ本にも書いてあるので
疑ったことはありませんでしたが。

確かに、まあ、いいか、土が湿っているようだからと、
水遣りをしなかったバラ鉢に限って、午後になってしおれて
いるのを発見して、超アセル・・・を、繰り返すことは
多々、ありました。仕方なく、日中水遣りした鉢を日陰に
移す、も経験あります。

ただ、私の場合に限っていえば、昔、旅行で3日間ほど
留守をした時に、ベランダのバラ鉢に水遣りが出来なかった
のですが、返って、調子良くなっているバラも多かったので
私は、水遣りが多すぎる(回数)タイプなのかな・・・と
漠然と感じたことはあります。季節は、夏の頃でした。
猛暑では、ありませんでしたが。鉢のサイズは大きめでした。

もしかしたら、日当たりの条件や土の水はけや鉢サイズに
よって、それぞれベストなやり方も、変わってくるので
水遣りだけは、各自、自己責任で・・・と。いうことなの
でしょうね。 教科書どおりには、いかないのかもですね。

色々なやり方で、綺麗なバラを咲かせている方がいると
知ることが出来て、嬉しいです。

minmin | URL | 2011/07/23 (Sat) 19:01 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

きっと、「鉢の土が乾いたら」の「乾く」の状態が

「土がポロポロになったら」とか、
「指をつっこんで 土がついてこなくなったら」 (ケーキの焼き加減か!)とか
「土が真っ白に乾いたら」とか

いろんな状態があって、先生たちのいう「乾く」と
私たちが思う「乾く」の間に ギャップがあるんじゃないか?!
なんて思ったりします。

バラ様の成長ぐあいにもよりますが
大きな鉢ほど、鉢のまん中は乾きにくいので
たまには、バラがおじぎするようなことがあっても
それが かえってよいこともありますよね!

何事も、教科書どおりにはいきませんよね!
目の前のバラ様が、最良の教科書かも
しれませんwww

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 20:01 [編集]


こんばんは~^^

ご無沙汰です~^^
相変わらず、文才・イラストの天才・・・
観察・洞察の素晴らしいメアリーさんですね^^
刺激を受けます~
確かに、花壇バラと違って鉢バラは奥が深いと感じます。そうですよね^^限られた環境、密室ですからね。
まだまだわたしは、鉢育て難しいと思っています。

思いますよ・・・鉢の大きさ、株の育ち方で、表面の乾き具合もさまざま。水切れの痛みは確かに手痛いですものね。メアリーさんのご意見、たっぷり参考にさせていただきます~
その前に、土の勉強もし直さなければ(笑)^^;

ローズヒロモ | URL | 2011/07/23 (Sat) 21:16 [編集]


v-254 ローズヒロモ様 ようこそ♪

わぁ~い! ローズヒロモ様! 御元気でしたか?!

おっしゃるとおり、水切れの痛みは、手痛いですww
去年は たった1日の水切れで カドフィール様の
2番花の蕾を全部落としてしまったし

おととしは、お盆に水切れになって
つるバラという つる薔薇を
3分の1ほど カットするハメになりましたwww

回復には時間がかかります。
痛めなければ 前進なのに
一回痛めると 3歩下がる感じ!

しかし、バラの御世話は 体力勝負!
私たちの身体が傷まないように
いたわらなければですよね♪ v-411 

メアリー | URL | 2011/07/23 (Sat) 23:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。