ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

バラが松になる前に、株元の樹皮をはぐ?d(d・д・´*)

今日もメアリーのベランダに遊びに来てくださって
ありがとうございます♪

あちこちのブログで「植替え完了!」
「最後の誘引をしました」という記事を目にすると
私も急がなきゃ!!と思うのですが
相変わらず、ぼちぼち進めているメアリーです。

大丈夫! 
2月いっぱいで やりきればいいんです 

とかいいながら、なかなか今年のレイアウトが
決められないでいるんです。(;`・_・´)ン-…

メモ

暗黒面のベランダ内側で 
元気をなくしているバラ様は
陽のあたる花台にあげてあげたい。

でも、そうすると 
誰かを花台からおろさないといけない…(;`・_・´)ン-…

バラ様がコラボする壁面にしたい。

でも、この組み合わせだと 
どちらも うどん粉に弱い…
それに、花台の幅は33cm。
2つの鉢を壁の前に並べられない…(;`・_・´)ン-…

非情はしごのスペースも考えなくっちゃww

古いカレンダーの裏に、
あーでもない、こーでもないと
春の情景を思い描いています 


そして煮詰まると、
プチお手入れ(笑)
ぷちぷちぷち…プチ!

今日、出演していただくのは アンブリッジローズ様。

アンブリッジ17
 秋のアンブリッジ様

うなじ
コロンコロンの
うなじがかわいくて

小さな体つきなのに

1年を通して繰り返し
よく咲いてくださる
バラ様です。

昨年 植替えしたので
今年はしません。

アンブリッジローズ
 夏顔のアンブリッジ様

この方は、2005年11月にお迎えした輸入苗。
うちに来て 5年ちょっとのバラ様です。

なかなかベイサルが出ない株だったので
「ベイサルが出にくい品種なのかなぁ?σ(´-ε-`)…」
と思っていましたが、

昨年は、年度途中にクリプトモスを追加して
厚めにマルチングしなおしたら
元気なベイサルが出てきました♪


やはり、新しいベイサルに咲く花は 
数も色つやも全然違います
・:*:・(*´▽`*)うっとり・:*:・

できることなら、毎年ベイサルシュートを出していただいて
枝の更新(新しい枝を残して古い主茎を切ること)をしたい!

でも、実際は これまで
なかなかベイサルが出なかった
メアリー家のアンブリッジ様…

そこで、マルチングとあわせて 今年は
株元の古い木質部をはがすことにしました。 

株元

なんでも、
古い株は 茎の表面が固く木質化してて
ベイサルが出にくくなるんだとか。
imi様に教えていただきました♪)

ちょっと指でひっかくと、
古い樹皮が バリッと剥がれました。

樹皮

うわぁ! 松の木みたい! (*`Д´ノ)ノ
こんなガチガチの樹皮に覆われていたら、
確かにベイサルが出にくそう?

(あぁ~私の古いお肌の角質も
 こんなふうに簡単にリフレッシュしたい!)

あ、真似っこしようと思っているあなた! d(d・д・´*)!!
取るのは、簡単にバリっととれる松皮だけですよ~!
無理やり剥がすと、バラ様がケガしちゃうので
気をつけてくださいねww

で、皮を剥がしたあとは、
軽く消毒しておくほうがいいそうです。


そもそも、マルチングを厚めにすると
ベイサルが出やすくなるのは
株元を適度に保湿することで 
樹皮が柔らかくなるからだそうです。

小さな森様では、
ベイサルを出したい時に
接ぎ口まで すっぽり土に埋めて
しまわれることもあるとか。

ベイサルの出現には、
株のコンディションもありますが
株元のお肌のお手入れが欠かせないようですわね♪


アンブリッジ様、
今年もベイサル出してくださったらいいなぁ~

ところで…


「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」
で登場したアンブリッジ先生…

高慢ちきでイヤミな役がらでしたが
なぜにアンブリッジという名前なの

この一言が書きたくてネット検索してたら
アンブリッジ先生の名前は
Dolores Jane Umbridge

byウィキペディア



薔薇のアンブリッジ様(Ambridge Rose)とは、
つづりが違ってました♪

あぁ~よかった

しかし、あのアンブリッジ先生の魔法の杖が売ってるなんて…
アンブリッジ先生、恐るべし…

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

 (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪
                            

◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆

錦幸園 ER国産苗 予約受付中!
1月28日まで5%オフ&ポイント5倍中!! 

23日に予約が始まったばかり、アンブリッジローズもありましたよ♪
種類は少ないですが、おめあてのERがあればチャンスかも

◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆


いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています
 


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

松の木!

我が家にもあります、松の木みたいのが!(笑)
剥がせばいいんですね。ちょっとチャレンジしてみようかな~。
アンブリッジ、やっぱり素敵だわ♪
欲しくなっちゃう。

↓のメジロちゃん、遊びく来てくれて良かったですね。(*^_^*)

さくらママン | URL | 2011/01/25 (Tue) 20:07 [編集]


非情はしご・・・ププww
なんだかメアリー様の心情が反映されているような
変換ですわv-411

本当に松の皮みたいに剥がれますのね~
こういう古皮の下がハダニの越冬場所にも
なるらしいので、お肌のお手入れは大事ですわね(*^^)v

枝更新のしやすさ…今日も中之島で痛感しましたが
品種によって差がありすぎますわね!

バジル | URL | 2011/01/25 (Tue) 20:32 [編集]


なるほど!

松の木ですね・・・明日確認してみます。
もっこうバラは樹皮を剥がしてあげるのですが
他のバラにも出来るとは知りませんでした。
いい情報をお知らせしてくれました。
感謝します♪
ついでに顔も一皮剥きたいですわ(笑)

MadamJJBB | URL | 2011/01/25 (Tue) 20:52 [編集]


メアリー様

こんばんは♪

「プチお手入れ」の気持ちよくわかります(笑)
私も数少ないのに、配置替えで悩むと
取り憑かれたように、ふとベランダに佇んでいます。
本人は到って気分転換なんですけどねぇ(ノω`)
家族は危ないと思っているかも(爆)

メアリー様、長くいろいろお育てなんですね。
私、10年いいえ5年早くバラに取り憑かれていたらと
とても残念に思っている今日この頃でございます~(汗)
一昨年マンションの大規模修繕が終ってこのタイミングでバラに目覚めたのも
結果オーライかもと納得しようとしてます~

サンデー | URL | 2011/01/25 (Tue) 21:04 [編集]


慎重にまいります

ukbeatです。こんばんは。

松の皮ですかぁ・・・あるかどうか
定かではないのですが、全然元気のない
アイスバーグの株元が確かそんな感じかも。。。

明日にでも見てこようっと。。。


今夜は、寒い屋上に出て、すべての鉢の
号数を控えてきました。鉢をまた買い足すのと
夏の、鉢カバーにするための予備を一気に
調達するつもりです。

今年は要領よく資材を買うように頑張ります。
会社の総務の子にコツを習わねば!ですよねぇ?
だめですね、いつも「ペンちょ~だぁ~い」って
言う方ばっかりじゃ。反省。

ukbeat | URL | 2011/01/25 (Tue) 21:07 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

さくらママン様のところにもありますか!
でも、ベイサルが順調に出てるなら
ほうっといても大丈夫だと思いますよ。

アンブリッジ様、素敵ですよねぇ~
スペースがあれば、もう1鉢お迎えしたいですww

メアリー | URL | 2011/01/25 (Tue) 22:43 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

うわぁ! ヤバ! 誤字誤字!
でもね、本当に平常時はジャマなんですよ。
点検時に上からガシャーンっておりてくるので
その場所には薔薇様を置くことができないし!

さいわい、メアリー家ではハダニは発生していませんが
こういうところもハダニ・ホテルになるんですね。
こわい、こわい!

更新しないタイプのバラ様とおつきあいするのって
気分的に難しいですよねぇ~。
だって、ベイサルが出るほうが嬉しいんですものww

メアリー | URL | 2011/01/25 (Tue) 22:49 [編集]


v-254 MadamJJBBさま ようこそ♪

モッコウバラは剥がしてあげるのが普通なんですね?!
モッコウバラは剪定の時期も違いますが
木質化しやすいバラ様なんでしょうか?
実家にあるので、こんど帰ったら見てみなくっちゃ!

顔も一皮…私もです><

メアリー | URL | 2011/01/25 (Tue) 22:57 [編集]


v-254 サンデー先生 ようこそ♪

あははは!
去年、ベランダを見て考えてたら子供たちに
「お母さん、なんか怒ってるの?」と聞かれました。

本当にもう少し早くバラにあってたら…と思いますよ。
私がバラ様に出会ったのは2004年。
もう1年早く出会っていたら、
ルーフバルコニーのあるお部屋にしたのにwww

そして、その頃 ブログという世界を知っていたなら
もっと…

私はサンデー先生がうらやましいですよぉ!
これからドンドン素敵なバラを増やせるし
スタート地点でブログという世界をご存じなのですからv-411

メアリー | URL | 2011/01/25 (Tue) 23:03 [編集]


v-254 ukbeatさま ようこそ♪

ukbeatさまのところは 若い株が多いので
きっと大丈夫だと思いますよ!

それにしても、えらいです!
計画的、購入計画!!!
私、今年はバラの調子と一緒に「10ポイントセール」
の時期をカレンダーに書きこんでいこうかなと思います。
いっつも、まとめ買いした直後にセールが始まるんですよ><

くやしいwwww

メアリー | URL | 2011/01/25 (Tue) 23:08 [編集]


こんばんは~☆

古い木質化した皮ははいであげてもいいんですね♪
実家にかなり古い、たぶんバレリーナがいるので見てみようと思います。
私、今いる薔薇様の中でアンブリッジローズが一番好きです♪
まだまだ薔薇も私も新米なのでがんばります☆
次引っ越すマンションを決めたのはおととしだったので、ガーデニングやるなんて思ってなかったんです・・・
なので狭いわ非情(笑)階段はあるわ水道はないわ・・・
あーあって感じです。

ゆっきぃ☆ | URL | 2011/01/25 (Tue) 23:42 [編集]


なるほど~

1本、がっちがちのバラがいるんです~
去年、お教室で植え替え実習の時に使って、もらって帰ってきた
ヘルシューレン。農場のどっかで埋もれてた苗だったみたいで、
だいじょぶかーーってぐらい、株もとが古そう~でした。
案の定、ベイサルシュートは出ず、古枝からシュートが1本でたのみ。
花も見れず…

株もとのがちがち、ちょっといじってみます!
ポロッと取れそうなら取ればいいんですね。
そして、マルチングを忘れちゃいけないのですよね。
よし、挑戦!

アンブリッジローズ、かわいい~
春に咲いてくれるのが、すっごく楽しみになってきました。

mao | URL | 2011/01/25 (Tue) 23:47 [編集]


お気持ち分かります!

みんなを台の上にあげてあげたいお気持ちよく分かります!

冬の太陽が低いこの季節はまだベランダ内にも日が入りますがこれからはどんどん日がベランダ内に差し込まなくなってきますよねv-393

ベランダの構造だけじゃなくて手すり台の幅33cmも
非常階段があるものおんなじでした。

ただ我が家は手すり台がメアリーさんのところのように
ガーデニング仕様で鉢が倒れないようになってないんです。(U字溝みたいに)
一部は鉢が落ちないように対策とりましたがほとんどそのまま。

うらやましいです。

そうそうハダニのこともあるし室外機の位置とかも考えないと・・・

まだ数鉢の我が家ですらこんな感じなのでメアリーさんのお悩み分かります!

kuma | URL | 2011/01/26 (Wed) 00:08 [編集]


v-254 ゆっきぃ様 ようこそ♪

そうなのよねぇ~ おうち決める前に出会っていたら
物件選びの目が違ってたのにwwwって思うメアリーです。

ゆっきぃ様のところにも
アンブリッジ様いらっしゃるのですね!
本当にかわいいですよねぇ~e-266
永遠のアイドルですww

メアリー | URL | 2011/01/26 (Wed) 08:22 [編集]


v-254 mao様 ようこそ♪

そういうバラ様いらっしゃいますよね!
何をかくそう、うちのアンブリッジ様とプリンス様が
そうだったんです。
お迎えしたときから株元がガッチガチで…

お互い、バラ様が若返って
ベイサル出してくれたらいいですね!

今年の春はmao様のところでも
アンブリッジ様が見られますねv-352
きっと、手放せないバラ様ですよ~!

メアリー | URL | 2011/01/26 (Wed) 08:30 [編集]


v-254 Kumaさま ようこそ♪

あっはっは! kuma様のベランダとメアリーのベランダ、
ほとんど一緒ですよねぇ~!
非常はしご、もしものときは大切なんですが
ベランダの両端にあって鉢がおけないのは痛いですww

私のお友達のところもU字溝になっていない逆梁で
強風のたびに鉢が倒れるので
手すりよりも少し背の高いラティスを
手すりの手前に固定してましたよ。
(花台がU字溝になるように)

 でも、バラ様のことを思うと、
 穏やかな晴れの日が続いてくれる呪文を
 誰か教えてくれないかなぁ~って思います!      

メアリー | URL | 2011/01/26 (Wed) 08:42 [編集]


おはようございます!

我が家の番人の 古いバラなんて(推定年齢20歳)

株元が 猿の腰掛け状態なんです。

がっちがちのカラカラ状態 たぶん水分量が少ないんでしょうね。

でも、その古い株に一昨年べーサルが出たことがありました。

相当お年寄りの株でも べーサルって努力次第で
出てくるようです。

肝はやはり 水分保湿なんですね。

今年は 今までとは違う見解でマルチ頑張ろうと思います^^

三日月 | URL | 2011/01/26 (Wed) 09:20 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

猿の腰掛けv-411
今度見せてくださいね!

20年生きていれば、長老さまですものねぇ。
それでも、ちゃんとベーサルが出たのは
三日月さまが きちんと施肥や切り戻しの
お世話をされたからですよねぇ~

とっても素敵ですv-352

メアリー | URL | 2011/01/26 (Wed) 19:36 [編集]


今頃ですがっ

メアリーさん

遅くなりましたが、今年も勉強熱心なメアリーさんのブログで学びながらロサマニアの道を歩みたいと思っています~。
どうぞ、よろしくお願いします!

ベイサルの記事、タイムリーです~
またゆっくり何度も読ませていただきますね。
では、ごいあさつまで♪

kirakirarose | URL | 2011/01/26 (Wed) 19:48 [編集]


私もツルバラは継ぎ口も埋めちゃいます。
ベイサルを出す事もありますけど
せっかく蔓を長く伸ばして苦労して誘引したのに
カミキリ虫にやられたくないから(^^;
って、河合先生の受け売りなんですけどね。

でも木立薔薇はそのまま継ぎ口出してます~
樹皮剥がすの、ハダニ予防にも良いかも知れませんね~♪
メアリー様には教えて頂く事ばかりだわv-238

ROUGE | URL | 2011/01/26 (Wed) 22:57 [編集]


マツコ・デラックス化する前にだなw

わたしゃ、樹皮を見ると
ついついぺりぺり剥がしたく性質でして
なんも、考えなしに
今までも剥がしまくってました

それこそ、薄皮までも・・・
剥いても、剥いても
キリがなくw


日焼けした皮が
めくれる時
どんだけ面積をデカクめくれるかなぁ~

うひひひひ
この感覚で
今年もめくるのであろう

かっぱ | URL | 2011/01/26 (Wed) 23:20 [編集]


おはようございます~♪

昨日早速松皮剥がししました。
貴重な情報有難うございました。
お願いがありますが
今日の私のブログで松皮取りをご紹介したいと思いますので
リンクさせていただいてよろしいでしょうか。
貴重な情報ですので是非皆様にお知らせしたいと思います。
許可の程宜しくお願い致します。

MadamJJBB | URL | 2011/01/27 (Thu) 06:38 [編集]


おはようございます。
レイアウトは決まりましたか?
私も今回のバラのお引越しで
いろいろ迷いました~。
納得のいくレイアウトが決まるといいですね♪

松っぽい角質?!
お庭のバラをチェックしてみます。
私の角質もボロっとはがれてほしい~。

ゆー2010 | URL | 2011/01/27 (Thu) 06:51 [編集]


v-254 Kirakirarose様ようこそ♪

学ぶだなんてやだわぁ~v-356
一緒に試行錯誤を楽しみましょうね♪♪
(失敗もいろいろありますが!)

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします♪


メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 08:39 [編集]


v-254 Rouge様 ようこそ♪

カミキリね! 
接ぎ口うめておけば 最悪の場合でも
侵入された枝だけの被害ですむらしいですね♪

古い樹皮をはがすと、ハダニにもよいって
皆さん言われてますね! 
私のほうが教えられてばかりですよ~!!

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 08:43 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

> マツコ・デラックス化する前にだなw

↑ぷぷぷ! ホンマ、それ!

今まで、古くなった樹皮をはいでいいものか…
はぎたいけど どうしよう状態だったんですよね。
かっぱ様は、ジャンジャンはいでしまわれるんですね。

きっと、小さい時ころんで怪我しても 
傷口がふさがったとたん
ペリッ ペリッと剥がして お母さんに
怒られてませんでしたか? v-410

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 08:48 [編集]


v-254 MadamJJBB 様 ようこそ♪

さすが、仕事が早い!!!v-405

リンク、どうぞどうぞ♪ v-411
亀の手誘引のように「自分で実際に何年かためして確信あり!」
という情報ではありませんが
とても素敵にバラを咲かせていらっしゃるimi様が
実践されて 結果を出されていますし
ナーサリー様のお話とあわせて考えても
うまくいくんじゃないかなぁ~と思っています!

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 08:52 [編集]


v-254 ゆー2010様 ようこそ♪

ゆー様、すごくがんばっていらっしゃいますよねぇ!
ブログ見ながら、地植えのレイアウト変更に比べたら
私なんて軽いもの…頑張らなくちゃ!!!

もうちょっとです!
ペーパーレイアウトが、もうちょっと!(苦笑)
かたつむりのようにゆっくりしか進みませんが
がんばります!

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 08:58 [編集]


いやいや、それが・・・・

「計画」が一番楽しいんですよ~ ゆっくりじっくり、楽しんでくださいね~
Maryも、でかいツルバラの誘引が一番わくわくします。植替えは、腰が痛くなるだけで、面白くないよ~ ガンシュなんか見つけたら、精神的にもよくないし

ところで、アスカマン面白そうですね(何もしなくていいというところが感動)。Mary家では、むしったり勝手におちたりしたバラの葉っぱが山のようにあるんだけど、バラの葉っぱで堆肥作れないのかしら?さくらもバラ科だし、同じだと思うんですが?黒点入ってるとだめなのかしら?

Mary | URL | 2011/01/27 (Thu) 10:25 [編集]


こんにちは(*^^*)

松の木みたいな樹皮、
そうとは知らずにはがしてました~。

かさぶたとか
日焼けしすぎてポロポロはがれちゃう皮膚
とかはがすの好きなんです(^▽^;)

はがしすぎに注意ですね。


アンブリッジ先生の杖売ってるんですね!!
・・でもなぜアンブリッジ先生のなんでしょう?
あんな憎らしい先生なのに・・・
しかも売り切れ!!

私、ハリーポッター大好きなんです。
本も全巻持っていて
全巻繰り返し読んでます(^^)

アハハ・・バラとは関係ない話でした~。

ちゃみちょこ | URL | 2011/01/27 (Thu) 14:06 [編集]


v-254Maryさま ようこそ♪

バラ栽培の中で、いちばんしんどいのが植替えですねぇ~
私も誘引・剪定は大好きです!
でも、やっぱりその前に植替えしなくっちゃ…v-393

アスカマン面白いでしょ♪
私も自給自足ができたらいいなぁ~と思って
バラの剪定枝をためているんですよぉ!
でも、うちの鉢数だと、1年分じゃ剪定枝が足りないんです。
Maryさまのおうちだったら、剪定枝もたんまり!
だし、お庭に穴をほってアスカマンコーナーにしても
いいかも。

黒点の枝葉を使ったらどうなるか…
やったことないので明言できませんが
完熟=分解なので、黒点の枝葉を使っても
問題ないんじゃないかなぁ~と思います。

庭に穴をほって作る場合は、
途中でミミズがたくさんよってくると思うのですが 
完熟した堆肥にはミミズもコガネもよってこないそうです♪

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 16:33 [編集]


v-254 ちゃみちょこ様 ようこそ♪

そうでしょ! そうでしょ!
アンブリッジ先生の杖が売り切れなんてww

というか、商品企画で却下にならない
ところがすごいなぁ~
熱狂的なポッターファンがいるんですね♪

イギリスの方は「A」と「U」の
発音の違い すぐわかるのかしらん?(笑)

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 16:37 [編集]


御無沙汰してます(;^ω^)

メアリーさん こんばんは!(。・▽・)ノ

株元の古い樹皮は
はがすほうがよいのですね・・
我が家はカイガラムシの発生で
歯ブラシでこすったら
樹皮がはがれまくりで
今、ピカピカ状態です・・・
(;^ω^)

我が家も狭いベランダなので
レイアウト悩む中です・・・
(。-`ω´-)ンー☆P

ミモザ1885 | URL | 2011/01/27 (Thu) 17:32 [編集]


v-254 ミモザ様 ようこそ♪

いえいえ こちらこそ!
三日月さまのところで、
いつもコメントを全部読むので
なんだかミモザ様とは 
ずっとお話している気分でした~v-411

ミモザ様のところは、カイガラムシが
きてるんですねぇ~やっかりですねぇ~

もう、うちも今のベランダは
写真を撮るスペースなんかなくって
たいへんなことになってますww

メアリー | URL | 2011/01/27 (Thu) 19:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)