ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

白い悪魔が来る前に! えひめAI @種まきパンジーの様子

今日も遊びに来てくださって、ありがとうございます♪
たいした おもてなしはできませぬが、
どうぞ、ゆっくりしていってくださいましね!

先日まで、猛暑! 酷暑! 激暑! と、
騒いでいましたが、一気に冷え込んできましたねぇ?
夜は タオルケットだと ちょっと寒いくらいです。

地球はヤッパリまわっている…c(-∀-*)
そう思った9月第2週でした。


でも、これだけ急激に温度がさがってくると
忍び寄ってくるのが うどん粉の白い悪魔…
悪魔がこないうちに、悪魔払いの儀式をしなければ!


カチカチ…カチカチカチカチカチ 
(悪魔払いの方法 検索中…)

おぅ、あった! えひめAIの作り方
毎日見てる三日月様のブログで 紹介してくださってました♪ 
(なんなの さっきのカチカチは!)

えひめAIとは
酵母・乳酸菌・納豆菌を糖蜜で発酵培養させた複合微生物と、
これらの微生物がつくる酵素の総称。
だそうです。

   詳しく知りたい人はコチラ⇒ えひめ愛いちドットコム

有機物を分解して土壌微生物を活性化するだけでなく
葉面散布として使うと 制菌力があるらしく

「えひめAI バラ」で検索すると、
バラをコンテストに出しているような方々が
使用されているではありませんか!!!
(排水管の浄化などにも利用されています)

しかも、お家にある材料で 簡単に作れちゃう!
菌妻のやる気モード発動!!


では、さっそく作ってみます。
酵母でつくる「えひめAI-1」とドライイーストで作る「えひめAI-2」
がありますが、メアリーは 「えひめAI-2」を作ってみます。

 えひめAI-2 2リットル分の材料 & 作り方

 ●納豆 4粒 ●ヨーグルト100g ●砂糖100g ●ドライイースト8g

材料
   
ぜ~んぶ 食べれるものバッカり 

関西では嫌われ者の納豆…「におわない」納豆でも効くかなぁ~???
小粒だから、8粒にしとこうかなぁ~♪

① 材料をミキサーに 入れながら計る。

材料はポイポイ入れる

↑なるべく洗い物がでないように、
ミキサーのカップを 計りにのせて 材料をポイポイ入れると楽!

② 適当にお水をたして スイッチオン!

  注)えひめAI-2の作り方で紹介されているように
    出来あがり500mlにするときは、お水は490ml計って入れます♪

③ ペットボトルに移して、水をいっぱいになるまで入れれば出来上がり!

できあがり!

なんだか、なめてみたら 甘くてそのまま飲めそうでした♪

色も、カルピスみたいで 匂いはほとんど感じません。

ということは…(。-`ω´-)ンー


悪魔払いの水

誰かが 間違えて飲まないように 
注意がきしとかないとね!?d(-∀-*)!!

以上で仕込み完了! 簡単!o(≧∀≦)o
菌妻って、お安いのと簡単に弱いのよねぇ~

あとは、35度で1週間発酵させればOK!

昼間はベランダに置いて、夜は湯船につけてみようかな!


発酵が始まると ガスが発生するので 
ペットボトルの蓋は ガスがぬけるように
ゆる~くしめておくそうです。

   作り方や、発酵の工夫・保存の仕方は三日月様がご紹介くださった
     ⇒ えひめAIの作り方のサイトをご覧ください♪

あぁ~わくわく! (≧ε≦)ノ))


でも、この1週間で白い悪魔がこないか心配なので
まずは、バラ俳句コンテストのご褒美でいただいた
ピーキャットクリアミストをベランダ中に散布!



水道水の消毒に使われている次亜塩素酸が主成分で
分解が早く、葉に触れた瞬間、すぐに普通のお水になってしまうので
バラにも人にも環境にも優しい除菌スプレー!

でも、ちょっぴり お財布に厳しい… ァセァセ・・(;´-∀-`)ゞ

せっかく、バラ様たちが 
うどん粉病から立ち直っているんだから
白い悪魔を近づけてなるものか d(d・д・´*)ノ!!



えひめAI-2のその後の様子は、
次回、菌妻だよりでお伝えしていきますね~♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪




●●NEWS●●楽天BOOKs 送料無料&エントリーでポイント5倍!●●NEWS●●

待ってました♪  
早く買いにいかなくっちゃ! 

いつも 期待を裏切らない「花ぐらし」
今度は、どんなウロコ記事が書いてあるんでしょ!?
ナニ! 米ぬかでオーガニックなバラつくり?!

秋の夜長は、バラ読書、バラ読書♪
目に毒っしょ…サブっ失礼しました


●●NEWS●●楽天BOOKs 送料無料&エントリーでポイント5倍!●●NEWS●●


ここからは 種まきパンジーの様子 です。
↓読んでいただける方は、「続きを読む」からどうぞ♪↓

今日の種まきパンジーの様子です。

最初に芽を出した「もやしパンジー」様たちは
相変わらず もやしのまま。風に吹かれると 今にも折れそう…

もやしパンジー

3日あとに芽を出して 
すぐに日光を浴びたパンジー様に
すっかり 負けてます。

発芽後すぐに日光をあびた種

発芽後すぐに日光を浴びるって 大事なんですねぇ?シミジミ


本葉が出てきているので、
早めにポットに植えることにしました。
ベランダは乾燥しやすいですからネ!

植えつける土は、かなり適当 ァセァセ・・(;´-∀-`)ゞ

そのままにしていると悲しくなる
コガネで全滅したクリロー様の鉢をひっくり返して
そのままパンジーのポットに使ったり…

でも、きっと大丈夫! (←根拠なし)

パンジー植替え後

バラ様とかなり扱いに差がありますが
パンジー様はきっと力強く咲いてくださるでしょう?♪

(手間をかけずに夢だけは、シッカリ ( ̄ー ̄)ニマ?

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪



いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

パンジー、ポット上げしたんですね。
ウチもしたいけど土が~~!
モヤシ状態の子はどうしました?
ちょっと深植えしてみようと思っているのですが
それだとダメになっちゃうかな・・・

気温差が出てくると白い悪魔の季節になりますね~
早めに予防したいけど
ままならない身体がもどかしいです(ToT)

ROUGE | URL | 2010/09/17 (Fri) 21:41 [編集]


そっか~真夏を乗り切っても、白い悪魔さんがやってくる
のですね。
やだなぁ~。
・・・と、ピーキャットクリアミストなるもの面白そう
ですね~。リンク先に飛んでみました。
ふむふむ、次亜塩素酸ナトリウムに塩酸に水が成分・・
さらに弱酸性?ナヌ~?
私の知ったかぶりな知識によると、次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリだし、
塩酸と混ざったら有毒の塩素ガスが発生しちゃって危険
なハズなのでは????
メアリー隊長、これは何とも摩訶不思議な商品であります!
でも、白い悪魔に効くなら、小難しいこと言ってないで
使ってOKかな(^^;)

パンジー、着々とすすんでますね。
私もそろそろ種まきの準備です。

ritsu | URL | 2010/09/17 (Fri) 21:57 [編集]


v-254 ROUGE様 ようこそ♪

もやしパンジー様は 首まで深植えしました♪
徒長したパンジーも、クレマチスのように一節深く植えなおすと
茎から発根して どっしりした株に再生するので
きっと もやしっ子も大丈夫! と信じてますv-410

もやしの細い首で 上まで養分を運ぶのが大変なのか…
あっさり後発の子たちに抜かれてしまいました~

この夏、ずっと雨が降らなかったでしょ。
なんか、雨が降ると色々な意味でドキドキしちゃいますwww
でも、まずはROUGE様の体が一番大事ですよ~v-343

メアリー | URL | 2010/09/17 (Fri) 22:09 [編集]


v-254 ritsu様 ようこそ♪

ritsu様、いいとこついてきますねぇ~!
そうなんですよ、次亜塩素酸。
すんごい不思議でしょう?! 
でも、色々調べると次亜塩素酸は弱酸性で一番安定するらしく
その環境を作り出せるところが企業秘密ってやつでしょうか?!

ちなみに、ハサップアクアという商品が、
ピーキャットクリアミストの前身です。

パンジー、今年はほぼ9割以上育っているので
嬉しくなって 追加のたこ焼きつくっちゃいましたv-411
このあと、育ってきたら どこに置くつもりなのかしらねぇ~v-413

メアリー | URL | 2010/09/17 (Fri) 22:16 [編集]


えひめAI…ん~どう見てもキューピー3分間クッキングですわ。
悪魔払いの水と書いていなければ、風呂上りにキューっといっちゃいそうですv-389
菌妻だより続報をお待ちしておりますわ。

たこ焼きモヤシ、ずいぶん育ちに差が出ましたのねv-405
大丈夫!これからモヤシ組の追い上げが始まりますわv-426

バジル | URL | 2010/09/17 (Fri) 23:00 [編集]


こんばんわ~

こちらはすいぶん秋らしくなってきました。
そちらはいかがですか…?

えひめAI。材料を見るかぎりではなにやら美味しそうですわ~(笑)
カルピスか甘酒か(笑)

いろんな病気対策方があるのですねぇ。
↓の剪定方法やコガネムシ対策、またまた大変勉強になりました。ありがとうございました。m(__)m

baramaru | URL | 2010/09/18 (Sat) 00:02 [編集]


おはようございます!

リンクありがとうございました。

昨日は更新してないのに アクセスが多かったのは
メアリー様が紹介してくださったからでしたのね!

えひめAIは消臭効果もあるらしいので
我が家はわんこもいるので 使ってみようと思っています。

えひめAIは 意外と砂糖の量が多くてびっくりですけど
菌類のえさになるものなので これくらいは必要なのかな~?

出来上がりが楽しみですね!

我が家は二回目のパンジー種まきも全滅で~~~す。
どうやら ナメタロウが食べたようなのよっプンプンっ!

三日月 | URL | 2010/09/18 (Sat) 08:22 [編集]


素晴らしい

こんにちは
更新のスピードが速いのでコメが追いつかなくてすいません。
家はウドン粉の被害は出ないのですが、ミニバラを中心に黒点が広がります。キッチンにある材料なので、えひめA-2早速作ってみます。
剪定の話とても参考になりました。
メアリーさんは無農薬で育ててますからとても大変ですよね~。

パンジーが飾るベランダ!!
想像するだけで素敵です(*^_^*)

山笠 | URL | 2010/09/18 (Sat) 11:01 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

ぷぷぷ! そうだ、キューピーちゃんを入れればよかった♪
ミキサーにかけたあとの液体をなめてみたんですが
全然、飲んでOKでしたよ♪

もやしパンジーを見ると、初動の大切さを実感いたしますねぇ~
事件解決も、子育ても初動が大事…(やややばい)

でも、気がついたときにやり直せば大丈夫!v-219
もやしパンジー様、首まで深く植えたら、
今朝は どなたが もやしパンジー様か
わからないようになってました v-411

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 11:05 [編集]


v-254 baramaru様 ようこそ♪

ふふふ♪ ペロっとなめた感じでは おいしかったですよ!
ヨーグルトジュースって感じ。

baramaru様のところは、もう秋全開なんですね~
こちらは、朝晩は涼しくなってきましたが
日中はまだまだ暑いですぅ~

ただいま、ベランダで えひめAI発酵中…ブクブクブクブク…

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 11:08 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

いえいえ、スミマセン!
最近、三日月さんなら許してくれるかぁ~っと思って
掲載許可なくリンクさせていただいておりますwww

いやぁ~えひめAI!!!!
すごいですねぇ~ この液体は生きている!
初動の発酵風景は ものすごくて、
子供たちと、食卓においてずっと見てました!

いろんな種類の菌をぶちこんでいますから
きっと、砂糖は奪い合いになるのでしょうねv-411

そうそう、パンジーの赤ちゃん、
なめ太郎とスズメ様には要注意です!
3回目にゴーゴー!

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 11:12 [編集]


v-254 山笠さま ようこそ♪

> 更新のスピードが速いのでコメが追いつかなくてすいません。

とんでもございません!
ひとりよがりの剪定記録は面白くないわねぇ~…と思って
かなり頑張って更新しました~ ゼーゼーハーハーv-355

3連休あけから また ゆるゆる更新させていただきますが
よろしくお願いします!

えひめAIは、私も初チャレンジなので どのくらい効くかわかりませんが
バラ農家の方や、コンテストに出品されるような方が
けっこうマジで使っていらっしゃるので試してみることにしました。

初日は、まるでビールを見てるみたいに
ものすごい勢いで気泡があがっていたので
くれぐれも キャップはゆるく締めてくださいね!
きつくしめたら破裂すること間違いなし!!

無農薬、楽しんでやっていますから たいへんではないですよぉ~v-411
好きなことは、苦労に感じないって不思議ですね♪

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 11:17 [編集]


ぶくぶくぶく・・・。

こんにちは♪
そろそろまたウドンコの季節になりますものね。
それにしてもすごいですね、えひめAI。
お砂糖が菌たちのご飯になってるわけですね~。
ぶくぶくぶく・・・と発酵している音が聞こえてきそうです。
使用レポ、楽しみにしてます♪

さくらママン | URL | 2010/09/18 (Sat) 13:53 [編集]


おいしそう♪

おいしそうな液ができましたね!(^^)!
私もやってみようかな。

ところで、
森近敬治さんのHPをごらんになられたことありますか?勉強熱心なメアリーさんのことなので、ご存知かもしれませんが。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~josephene/index.html

私は最近知ったのですが、lectureやワンポイントアドバイス等はかなり丁寧に書かれています。
バラ栽培に関しては、いろんな方法、考え方がありますが、
知識をたくさん身につけるのは、何かと後々の参考になるかなと思って時間を見つけて読んでいます。
内容が膨大なので、まだ全部見きれていませんが。。
ではまた!

kirakirarose | URL | 2010/09/18 (Sat) 22:18 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

本当に動画でお見せしたいくらい
ぷくぷく ぷくぷく…時々底のほうから ぼわぁ~ん~って
気泡があがってくるんです。

何か生き物飼ってるみたいですよ。

使う前から、効きそう~って期待まんまん。
菌さまがんばって!

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 22:45 [編集]


v-254 kirakirarose様 ようこそ♪

kirakirarose様 渋いところをついてきますねぇ!
知ってますよ~v-413 すごいサイトですよねぇ。
今年の夏、こちらを参考にして 
午前2度水やりってのを実践してみたのですが
3日で挫折しました…v-406

でも、バラ栽培って、一見 みんなバラバラなことを言ってるようで
あるとき、
「A先生の言ってたことは B先生と違うように見えて実は同じだわぁ~」
って思ったり、
「あぁ! だからこうなるんだ!」
って思ったり、真実はどこかでつながっていると感じることがあります。

「後々の参考になる」本当にその通りです!

バラの講習会などに参加して、実習や質疑応答をするのが
バラ様の声を聞けるようになる 一番の近道のように思いますが
なかなか そうもできないので
ネット場に詳しく書いてくださる方、コメントで教えてくださる方
とても感謝していますv-343

いつも、遊びに来てくださって感謝です v-343
また、耳よりな情報あたら是非教えてくださいね!

メアリー | URL | 2010/09/18 (Sat) 23:00 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/19 (Sun) 14:14 [編集]


v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

コメント拝読させていただきました♪
にちほど、鍵コメさまのブログの該当記事に お伺いしま~す!

メアリー | URL | 2010/09/19 (Sun) 16:42 [編集]


えひめAI-2

えひめAI-2はPHにより納豆菌が働きません。砂糖でも培養に不向きである事が解りました。効果は認めますが。現代農業に書かれている米ぬか納豆ぼかしの作り方では納豆菌の効果はあまり働いていない事が解りました。こちらは専門家に指導を受けてわかりました。すみませんが私の研究分野ですので秘密とさせて頂きます。ひとつだけお教えします。どんな物でも培養する前には水ではだめです。沸騰させて水を使わないとだめです。全てに温度を加えないとだめです。雑菌がいるからです。殺してからでないとはたして納豆菌、乳酸菌、酵母菌がはたして存在、働いてくれないかも。

キム | URL | 2011/08/30 (Tue) 20:51 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

培養! なつかしい言葉です♪
実は、私の卒論「●●菌の活性最適PH」でした(笑)
もう、ずいぶん昔のことですが
確かに培養する器具は すべて蒸留水で洗って
高圧処理して雑菌を殺してましたねぇ~。

えひめAIは、どうして効果を発揮するのか
私もよくわかっていないのです。
こんなに何種類も一度に菌を投入しますしね。

ただ、せまいハウスの中で
密集してバラを育てておられる方が、
同じようにして作った えひめAIで
無農薬に限りなく近い栽培をされていたので
理屈はわかってないけど「結果オーライ♪」で
真似っこしてみました v-411

昨年は、えひめAIの力だけではないと思いますが
8月以降、年末まで うどん粉が発生しませんでした。

ちょうど、今年も作ってて
今日、米ヌカ発酵肥料のスターターとして利用してみました!
次の記事でアップしますね♪♪

また、面白い話があったら ぜひ教えてくださいませ♪
(鍵コメも歓迎です♪♪)

メアリー | URL | 2011/08/30 (Tue) 21:18 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/02 (Fri) 20:19 [編集]


v-83 鍵コメ様 ようこそ♪

メールにて お返事させていただきました v-435

メアリー | URL | 2011/09/03 (Sat) 11:33 [編集]


いろいろ

先日はすみませんでした。今後いろいろ知れべて行きたいと思っております。肥料で、アルゴフラッシュ(オリゴ糖が入っています)、コウモリの糞バッドグアノ、リン分が多いもの、ハイポネックス粉末カリ分が多くベゴニアの葉挿しの時に添加、カニガラ肥料土壌の有用微生物放線菌が増える、私はこれも自分が食べ蟹から作り、ぼかし肥料も作りました。コフナと言う生物資材、いろいろありどれが本当によいか迷いますね。でも放線菌は増やしたいと思っています。卵の殻は肥料になります。納豆菌の培養は台風が去ってから始めようと思っいます。あとパンジーのもやしを防ぐにはやはりもっと直射日光に当てるのがいいみたいです。あと水の量を減らすなり少し工夫が必要みたいです。又面白いもの見つけたら掲載しますね。白い悪魔表面活性剤が使われていませんか?使われていたら人体に危険で口には出来ません。スーパーで食べ物に漂白剤は使われていますよ(特に乾燥フルーツ)

キム | URL | 2011/09/03 (Sat) 17:41 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

私も発酵肥料を作るときに お友達にわけていただいた
カニガラを入れますが、ご自身で粉砕されてるんですか?!
すご~い!!! 

バットグアノは、愛用しています。
発酵肥料のリンの割合を調整するための
単肥として使っているのですが
なかなか、よい手ごたえを感じています♪

記事中の「白い悪魔」は うどん粉病のことなんです!
わかりにくくて、すみませんv-356

納豆菌の培養、うまくいくといいですね♪

メアリー | URL | 2011/09/03 (Sat) 18:37 [編集]


土壌細菌

トリコデルマ属菌はキノコにも発生するカビですが、有害な土壌菌に有効である事を知りました。人間にはどの位毒性があるか知れべて見ます。あとアザミウマで困っている方はどの位見えますか?いろいろな方から情報が欲しいです。青、黄の粘着防虫テープを用意して下さい。黄色はアブラムシも寄ってきます。木酢は毒の成分があることを知りましたので使用を止めました。皆さんにいろいろ知っている事を今後も掲載していきます。

キム | URL | 2011/09/04 (Sun) 19:18 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

たまに、アザミウマのことを聞かれますが
うちのベランダでは見かけないんです。
みなさん、黄色と青の補虫テープや
殺虫剤を使っておられるようですね。

メアリー | URL | 2011/09/04 (Sun) 21:28 [編集]


入るだけ無駄

ウィキペディア 納豆の引用文
一度読んでみて下さい。
敢えて自家で納豆を作ることを試みる場合には、いくつかの留意点がある。納豆菌は酸にはやや弱く、乳酸菌の活動によって生まれる乳酸によって活動が阻害される事がある。これよると乳酸菌によって場合によっては納豆菌は活動出来なくなる。つまり、えへめAIで納豆菌を入れても価値がない事になります。

キム | URL | 2011/09/08 (Thu) 23:18 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

わざわざ、ありがとうございます♪
私も えひめAIの考案者ではないので、
間違っているかもしれませんが えひめAIは
納豆菌と乳酸菌の両方が共存することに意味があるんだと思います。

納豆菌は非情に強い菌なので、
えひめAI-2の配合では、納豆菌が優勢になってしまう
ことが多いようです。そう言う場合の保存方法として、
クエン酸を加えることが 推奨されています。

キム様がおっしゃる通り、納豆菌は酸に弱いので
酸性化では増殖が抑えられます。
でも、強酸下にあっても 納豆菌は死滅しません。

納豆菌は強酸の環境では、じっと耐え、
酸性が弱まると 増殖を始めます。

そして、はっきりとしたメカニズムはわからないのですが
納豆菌は乳酸菌と共存することで、
乳酸菌の生存率をあげるといわれています。
(乳酸菌単独の場合よりも 体内接種時の生存率が高くなる)

また、弱酸性下では、納豆菌が有機物を分解する際にでできた
糖分を、乳酸菌がえさとして活用すると聞きました。

納豆菌を純粋培養した 微生物資材も多々ありますが
えひめAIは、異なる分解能力をもつ納豆菌・乳酸菌・酵母が
それぞれ、絶妙なバランスを保っていることに意味のある資材だと
いえると思います。

メアリー | URL | 2011/09/09 (Fri) 00:25 [編集]


カニガラ

カニガラは自分宅で食べたものを洗ってミキサーで粉砕しただけですよ。意外と簡単に粉砕出来るので遣ってみて下さい。

キム | URL | 2011/09/15 (Thu) 22:12 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪ 

そうなんですか! ミキサーねぇ~♪
ぜんぜん思いつきませんでした♪

今度、カニを食べたら、
ぜひ やってみようと思います!

メアリー | URL | 2011/09/15 (Thu) 23:25 [編集]


納豆菌培養ぼかし完成で40℃いっています。もみ殻、藁の納豆菌も培養しようと思います。卵の殻は炭酸カルシュウムで使えます。粉砕は出来ればミルの方がいいかも。(蝉のカラも使えそうですよ。少ししらべたらカビが分解した後放線菌は働くみたいです。)漢方薬にもなります。

キム | URL | 2011/09/17 (Sat) 18:58 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

蝉ですか! 自然の摂理ですねぇ~♪
今、書き込みしていただいてる記事は去年のものですが
私も ちょうど米ヌカ発酵しているところです♪
38度~45度くらいのあいだで ゆるやかに
発酵すると嬉しいですね♪

メアリー | URL | 2011/09/17 (Sat) 19:32 [編集]


納豆菌培養ぼかし

もう少し乾燥させれば完成です。カニガラが入っているので完成品は少し臭いです。

キム | URL | 2011/09/28 (Wed) 12:51 [編集]


v-254 キム様 ようこそ♪

私は、本発酵にはいったばかりです♪
最新記事にアップしましたので よろしければご覧くださいね♪
ブログタイトルをクリックすると、最新記事になります♪

メアリー | URL | 2011/09/28 (Wed) 13:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)