ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





2010年夏剪定の記録&セシリア様の変調

今日も 遊びにきてくださり、ありがとうございます♪
前回のコガネキッズの記事では、たくさんの励ましのコメント
嬉しゅうございました  ありがとうございます!

今日は、先週末に行った夏剪定の記録をアップします。
(剪定は、皆さま 自己責任で行ってくださいねぇ~)
その剪定、まずいのでは!?
みたいなツッコミは大歓迎です♪ 

15日頃行うつもり…だったのに、
急に涼しくなってきて がまんできなくて12日(日)に決行しちゃいました 

切っちゃダメ、切っちゃダメ…
そう 念じながら切りました 


美容院に行くと、
髪をカットしに行ってるのに 切らないで?って思うメアリー

なのに、立場変わってハサミを持つと、
何かに取りつかれたように バラ様をジャンジャン切ってしまうんですの  

でも、今年はちゃ?んと予習しましたからね♪
最初のお客様は?木立ブッシュと勘違いしていたジュード様!

 ジュード・ジ・オブスキュア様

まず最初に去年のこの時期の写真を見てください。
ジュード3

右のジュード2号様は、水切れで枝・葉をだいぶ失ってしまったお姿。
このあと、折り曲げ剪定をして 復活しました。

左のジュード1号様は、とっても元気に見えるでしょう?
実は この時点で コガネキッズ20匹以上の被害にあってて
晩秋まで気がつかなかったので、ナニヌノ症候群に陥ってしまいました。

そして、こちらが 今年12日撮影の写真。
ジュード剪定前

ナニヌノ症候群になった左のジュード1号様は、
8号⇒6号にサイズダウン。

赤玉だけで植えつけて 無肥料・メネデール灌水を続けること半年。
なんとか助かり、今春はけっこうお花咲かせてくださいました

無農薬栽培の皆さま! 
コガネキッズは早期発見が大事ですよぉ! 
お気をつけください! 


この方は、まだまだ 株g小さいので 花がら切りと
すべての枝の枝先をチョンチョンと切るだけ。

右のジュード2号様は、2番花のあと 枝がのびて(水色で囲った部分)
葉っぱが日焼けして縮れています。

? この、飛び出しているところをカット
? 他の枝にも 全部 軽く鋏を入れてカット

2番花の枝の中腹を切る

水色の枠で囲んだ枝を クローズアップするとこんな感じ。

カットするのは、教科書どおり 2番花の枝のまん中あたり。
よい芽がある葉の上でカット!

小山内先生が 趣味の園芸で「必ず葉っぱ3枚は残して」と
書かれていましたが この3枚というのは
1番花の枝も含めて 最低3枚は残せばOK!
ということだそうです。
(バジル様 教えてくださってありがとう!

よし! 条件クリア!

ジュード剪定後

↑剪定後の写真です。むふふ♪ 
メアリーにしては 「切らないように」ガンバれた!


 アンブリッジローズ様


お次のお客様は 繰り返しよく咲くアンブリッジ様。
完全四季咲きだから 少々深く切っても大丈夫…でも、切らない!切らない!

アンブリッジ
↑click on↑

お客様、こんな感じで どうかしら? 

去年は この時期 たくさん蕾がついてて 夏剪定をためらいましたが
結局 1つ目の蕾が開いたのを見て、ガッサリ剪定!(←オブスでした)

今年も蕾が3つほどありましたが 去年のことがあったので
迷わず剪定してしまいました。

去年は夏剪定から24日たらずで きれいな花を咲かせてくれたアンブリッジ様。

今年はどうかしら?

 グラミスキャッスル様


今年の長雨で、すっかり葉を失ってしまったグラミス様(6月1日)
今日のグラミス

すっかり、葉も再生し 元気になりました
メアリーのベランダでは再生能力の高さNo.1 

グラミスキャッスル
↑click on↑

グラミス様も完全四季咲きなので、少々深く切っても 大丈夫。
でも、今年は できるだけ切らない作戦で行きます 

飛び出た枝をカットして、残りの枝は 軽く先端に鋏を入れました。

 
 セントセシリア様


最後に、剪定候補なのに、切れなかった セントセシリア様。

セントセシリア

なんか様子が変でしょ?
この方も 春にうどん粉で 葉がボロボロになったんですが…

その後に伸びてきた枝が、

セシリアの葉1

矢印の部分、わかります?
もう少し 大きくしてみましょうか。

5枚葉

ね?! なんだか 羽化に失敗しちゃったセミみたいでしょ?! 

新しくのびた枝には 全部 つぼみがついているのですが
出開きのような 小さな葉ばっかりで
絶対 おかしいですよね?

非破壊検査してみましたが コガネキッズはいませんでした。
(↑なんでも悪いことは、やつらのせいにしたくなる

こんな症状の方いませんか?
原因について お心あたりのある方いらっしゃれば
ぜひぜひ、教えてくださいませ  



花のない記事に最後までおつきあいくださり、
ありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪



いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

麻呂です♪
夏剪定お疲れさまでしたぁ~♪♪
これでスッキリサッパリ!! 秋バラが楽しみですね。

私もハサミを持つとついつい切りたくなっちゃう
切りたがり屋なので花ガラを摘むときに
結構ガッツリ切っちゃうんです。
後で見ると自分でもビックリ!!
なので夏剪定終わっちゃってるようなもんなんですが・・・
大暴れのつるバラを台風対策を兼ねて少しどうにかしないと・・・
この前も頑張ったんですがお薬まいた翌日だというのに
虫だらけ・・・怖かったぁ~(((=ω=)))ブルブル

小さい葉っぱ・・・あんまり気にしなかったんですが
たまぁ~に見かけるような・・・
気に入らない子は切っちゃうんですが(荒っぽいでしょ)
気にするべきなんですね。
やっぱりちょっと弱ってるのかなぁ???
原因がわかったら教えてくださいね。よろしくですぅ。

maro | URL | 2010/09/15 (Wed) 17:49 [編集]


メアリーさま

こんばんは~v-254

バラさまたちの復活おめでとうございます。
それにしてもコガネムシはたちが悪いですよね。
我が家のブドウの枝にも冬の間巣を作ります。
果樹にもつきますし...。
害虫はイヤですね。
我が家のブドウ園は、隣の放置畑の桜の木から風で飛んできたアメシロでいっぱいです。トホホです。
なので、メアリーさまの悲しみもわかりますよ。

先日の記事ですが、クリローの鉢にもコガネムシっているのですか??驚きました。
私も植え替えの時に確認してみます。

ジョセフィーヌ | URL | 2010/09/15 (Wed) 20:09 [編集]


こんばんは!

メアリーさんっ今年はだいぶセーブしましたね!

去年 メアリーさんの夏剪定を見て
ひゃーーーって驚いたことを覚えています。

私はまだ一年目でしたから 夏剪定のこともよく分からず
怖々剪定したのに
メアリーさんたら ばっさり行きましたものね!

どれもきちんとマルチがしてあって
感心です。私はやっぱりいい加減だわ~笑

秋バラの開花が待ち遠しいですね!

三日月 | URL | 2010/09/15 (Wed) 20:49 [編集]


どのバラ様も、綺麗なカット~v-331
腕利きの美容師さまですわ! どの枝にもまんべんなく
日光が当たって秋のバラが楽しみですわね♪沢山葉っぱが
残っていらしてうらやましい限りですわv-411

セシリア様の葉っぱ、とーっても心当たりがございますわ。
バロンジロードラン様がそうでした。

おそらく葉っぱの小さい枝全体は、うどん粉や黒点の菌倉庫に
なっているものと思われます。新しい葉が本来のものより
小さい場合は、体内に菌が潜伏している場合が多いのですって。
組織内に菌がいると、正常な水や栄養が運ばれるのを妨げて、
ちゃんとした葉が出来にくいそうで…v-404もちろん病気も
再発して、周りに広げます。

対処法としては、他に正常な枝が有るなら菌倉庫の枝をバッサリ切るか
他に有望な枝が無ければ、サルバトーレなどの浸透性の殺菌剤を散布して
良い枝が出てくるのを待ってから切り落とすか、どちらかがお勧め、だったと思います。

バジル | URL | 2010/09/15 (Wed) 21:29 [編集]


お疲れ様です~♪

夏剪定、終わらせたのですね!
私も涼しくなったからやろう!と思っているのですが、
目の前のぼうぼうに伸びた芝を見て、まずはこちらかぁ・・・とため息(笑)

私も剪定はバッサリバッサリいくのですが、
メアリーさんのブログを拝見して、今年は控えめに頑張るつもりです♪
でも鋏を持ったとたん、枝切り魔に変身しそうで怖いです(^_^;)

ちなみにうちもお写真のような小さな葉っぱが出ること良くあります。
だいたい後から病気で葉っぱが落ちていくことが分かっているので
…もちろん躊躇無くチョキン!です(*^_^*)v

紫苑 | URL | 2010/09/15 (Wed) 23:20 [編集]


v-254 麻呂さま ようこそ♪


私もなんですよ。カットして室内に飾りたいという気持ちもあり
花枝を長めにカットしてしまうんですよねぇ~

お庭のほうは、虫さま天国になっているんですねぇ!
剪定しようとして、目の前でにょろ~っと動いたら
ビックリしますよね!

麻呂さまは、小さい葉のきにいらない子は
スパっと切っちゃうんですか?!v-405
けっこう、意外ですぅ! 
どうしよう…切っちゃうと冬剪定になっちゃいそうwww

メアリー | URL | 2010/09/15 (Wed) 23:42 [編集]


v-254 ジョセフィーヌ様 ようこそ♪

お越しくださってありがとうございます~v-411
(ブログ、いつも見てるだけ~でスミマセン!)

果樹は 見るからに美味しそうですものねぇ~
親子で住み着かれてもこまりますよねぇ~!!!
ブログ読ませてもらって、アメシロってどんなんだろう?
って思っていたのです。ちょっと検索してみますね♪

クリロー様は もう コガネのせいでほぼ全滅ですよぉ~v-406
クレマチスは大丈夫なんでしょうか?!
つるが絡まってて、水攻め検査ができませ~んv-356

メアリー | URL | 2010/09/15 (Wed) 23:46 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

ワタシ、頑張ったでしょ?! 切らないように!v-392

マルチングねぇ…植え替えて、すぐにしていたら
あんなことには なってなかったんですよねぇ~きっと。
あぁ~悔しい! どうか、どうか、枯れませんように!

どなたが、秋バラ1番のりになるのかしら~v-352

ところで、三日月さまにお聞きした
ダムドゥシュノンソー 間違ってました! 
強香って書いてありました!

私、その前にジェネラシオンジャルダンを調べてて
そっちと勘違いしてました!

あぁ~悩ましい季節ですぅ~

メアリー | URL | 2010/09/15 (Wed) 23:52 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

バジル様、おほめいただいてありがとうございます。
このくらい葉がついてたら よろしいでしょうか?!v-410

バロン様の記事、覚えておりますよ!
んで、さっきもう一度 復習しにブログのほうへ
うかがわせてもらいましたぁ。
「ひねた葉」というのは、この出びらきのような
ちんまい葉なのですね?!

ギャーどうしよう! ちんまい葉の枝をばっさり切ってたら
冬剪定後の大苗のようになってしまいますぅ~v-404
サルバトーレ…それも抵抗があるし、うぅぅぅ

とりあえず、隔離に近い状態で
人一倍、いえ人3倍の注意力で 観察して
うどん粉が発症したら 即対応できるようにしようかな。

しかし、どうみても元気いっぱいじゃないから
蕾は摘まなきゃね…
元気なアンブリッジ様の蕾は 容赦なく落とせるのに、
この方の蕾を落としたら 秋には見れないんじゃないか…という思いで
とっても躊躇してしまいます~ あぁ~神様! お慈悲を~!!!

メアリー | URL | 2010/09/15 (Wed) 23:59 [編集]


v-254 紫苑さま ようこそ♪

芝をひかれているんですねぇ! 素敵!
急に涼しくなってきたので、夏剪定は今週中には
終わらせたほうがいいかもしれませんね。ファイト!

きっと、元気なバラ様、
とくに地植えで株が大きなバラ様なんかは
少々切っても大丈夫だと思うのですが、
鉢植え&日当たり不良のベランダのバラ様ですからねぇ~
去年アイスバーグ様が急に不調になったのは
メアリーが切りすぎたせいのように思うのですwww

でも、紫苑さまも このような小さい葉の枝は
バッサリ切られるのですねぇ~
確かに 枝も弱弱しいいです。
やっぱり、ばっさり切ったほうがいいのかなぁ~
悩みます><

メアリー | URL | 2010/09/16 (Thu) 00:04 [編集]


舞い戻り~

バロン様のその後ですが、7月にサルバトーレを撒いて
病気の発生を抑えておりましたの。夏の暑さで調子の悪い枝は
葉を落として、新しい葉は元に戻るんじゃないかと期待しましたが
やっぱり小さい葉っぱ…v-406 仕方ないので先日元からバッサリ
切りましたわ。シュートもしっかりしてきましたし。

これはバジルの思いつきなのですが、ひねた葉の出る枝が
株全体に広がっているのでしたら、この秋はひたすら摘蕾・摘芯で
葉を多く保たせて、栄養を株に貯め込ませてはいかがでしょうか?
冬剪定でゲンコツ並みにガッツリ切れば、菌倉庫の枝は一掃出来ると
思うのですわ。

ERは病気を持っていても、かまわずに花芽をあげる子が多いそうで…
人間で言うと40度の熱v-400が有るのに走り回るようなもの?ですので
摘蕾はお忘れなく~v-411

バジル | URL | 2010/09/16 (Thu) 08:22 [編集]


こんにちは~♪

ジュードジオブスキュアをつる仕立てにして
わんさかとお花を咲かせている画像をどこかで
見て衝撃を受けました。
きちんとお手入れをすれば答えてくれるのね^_^;
私もつい深く切りすぎてしまうのでセーブしてみようかな。
コガネってそんなにいるんですね・・・
うちにもいそうだなぁ。。。
でもコガネの幼虫を見るのが怖くて水攻めできません。
でもきちんと発見してあげないと手遅れになるんですよね。
(わかっていてもできない)
一度自分がギャフンと痛い目に合わないとダメなのかも・・

maki* | URL | 2010/09/16 (Thu) 11:38 [編集]


夏剪定のアップ、待ってました!
と、気負っていたら今日は大雨。明日にしよう。

メアリー様のベランダではコガネ祭り、うちの庭は野獣の夜会です。昨年、グルメな鹿に食されて以来、夜行性の獣との死闘で寝不足気味。花期の終わったアジサイの葉には目もくれず、バラの花や蕾をパクリ。フェンスを乗り越えてくるので、電柵したいけど自分が感電しそう。せんとくん見るだけで殺気立つ今日この頃。

キャス | URL | 2010/09/16 (Thu) 12:36 [編集]


メアリーさま、こんにちは♪

まぁ~~ビックリ!
ウチのセシリアも似たような状態ですよ!
新芽の葉っぱがちっこくて、蕾もちんまり。
原因が分からず剪定はどうしたものかと悩んで、
結局そのままにしてました。
思い切って、伸びた枝をカットしてみますかねぇ。。。

コガネの被害、大変でしたね。
私も今朝、マルチなしの鉢の株がウンともスンとも言わないので
もしやと土を少しけずったら、出てきましたよ、ヤツがっ!!
大小合わせて20匹!きぃ~~っ!

キ~ム | URL | 2010/09/16 (Thu) 15:46 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

他の方も、このような枝は結局、あとから葉がおちる…
と書かれていますし、やっぱりカットですかねぇ~。
蕾も、摘む…ですよねぇ~
頭ではわかっていても、むむむ 難しい~

でも、40度の熱で走り回られても困るし…
今から、カットしようかな~。

メアリー | URL | 2010/09/16 (Thu) 15:52 [編集]


v-254 maki*様 ようこそ♪

ジュード様って本当は大きくなる方なんですよねぇ!
真島先生もアーチにしていらっしゃいますし♪
私も、ジュード2号様は 大きくするようにがんばってみます!

maki様じゃなくても コガネキッズが
ゴロゴロ出てくる様子は 耐えられませんわよぉ~v-406
でも、根っ子を根こそぎ食べられることを思うと
せずにはおられません…シクシク…。

どうか、maki*様のところに コガネキッズが
あらわれませんように!

メアリー | URL | 2010/09/16 (Thu) 15:56 [編集]


v-254 キャス様 ようこそ!

キャス様! v-12 シカですか?!
夜な夜な、せんと君があらわれて バラを食されるのですか?!

工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工

怒る前に、怖いですぅ~!!!

これはもう、フェンスに ナニワイバラか ジェキル様を誘引するしか
ないですわ! (それでも ジャンプしてくるかしら?!)

メアリー | URL | 2010/09/16 (Thu) 16:00 [編集]


v-254 キ~ム様 ようこそ♪

お待ちしておりましたぁ!
もう、どんだけ お待ちしていたことか?!

ヤシマットをつきやぶって挨拶されたときには
すぐにキーム様のお顔が思い浮かびました…
いえ、私がヤシマットをするのが遅かったのがイカンのです!
でも、産みつけられると、食い破りますよ やつら!

そうそう、そしてキ~ム様も マットをしてない
鉢と書かれていますが、他の鉢に侵入しないようにしている分
丸腰の鉢に被害が集中してしまったようです。もう、数えられない…
それにしても、わっかりやすい行動パターン…

かっぱ様じゃないですが、
来年は 全部の鉢にヤシマルチして 
おとりのカブトムシマットだけの鉢を用意しておこうかな…
お供え物で 許してくださ~い!!!!v-406

メアリー | URL | 2010/09/16 (Thu) 16:05 [編集]


こんばんは、初めまして・いつも楽しく拝見しています。
 家のセシリア様にもソックリの枝が有りました。それはカットしたのですが、出開きっぽくは無く、普通の葉っぱより小さい葉っぱの怪しい枝が有ったので、これは如何なんと思いバジル様にお尋ねしてみました。それも菌倉庫らしいです。メアリーさまがセシリア様をupして下さったお陰で勉強になりました。有難うございました。m(__)m

erichaco | URL | 2010/09/19 (Sun) 00:28 [編集]


v-254 erichaco 様 ようこそ♪

いつも見てくださってるなんて、とっても嬉しいです!
ささ、ウェルカムドリンクを召し上がって v-272

バジル様のところで erichaco 様のお名前を拝見して
あぁ~私と同じような方が他にもいらっしゃるのね~
と、元気づけられました♪

今度は 「お互いすっかり元気になったね!」と
言えるようになりましょう!!!
また、そのうち セシリア様のその後も
アップしますね!

メアリー | URL | 2010/09/19 (Sun) 08:48 [編集]


こんにちは。ウェルカムドリンクをありがとうです\(^o^)/いつも、おいしそうって見ていました
 セシリア様、お元気になられるよう写真のupお待ちしてtます。
私は家のセシリア様に良い枝を出して頂けるよう毎日励ましつつお願いしています
 文章書くの苦手でなんか業務連絡のようなコメントでごめんなさい<(_ _)>
 twitterフォローさせて頂きましたm(__)m

erichaco | URL | 2010/09/19 (Sun) 16:01 [編集]


v-254 erichaco 様 ようこそ♪

ま! そうだったんですのね!
いつでも お茶しにいらしてね♪ v-273
どうぞどうぞ、気を使わずに
おもったとおりにコメントしてくださいませ!

何でもありのブログです♪ v-411

ツイッターは初心者で、使い方がよくわからないのですぅ~
ブログの更新タイトルぐらいしか ツイートできないと
思います…あしからず!

メアリー | URL | 2010/09/19 (Sun) 16:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。