ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

【後篇】夏剪定するバラ・しないバラ @たこやきから芽!

今日もメアリーのベランダに遊びにきてくださって
ありがとうございます♪

ひきつづき、夏剪定の予習です。
メアリーの覚えがきなので、間違ってたら
遠慮なく つっこんでくださいね!

軽く前回のおさらいをすると、夏剪定のポイントは

● 暖かい日本の気候にあわせて 秋の開花調整を行い
  大輪の美しい花をさかせようというもの。

● 主にハイブリッドティーで行う。
  ERで行うなら、完全四季咲きのブッシュタイプ!

● 夏剪定は、必須ではない。




これを、逆に考えると 夏剪定しないバラとは…

◆ 一季咲き・返り咲きのバラ ⇒ 秋に咲かないから開花調整する必要なし

◆ つる薔薇    ⇒ 四季咲きのつる薔薇でも、花がらを摘む程度
            大型のシュラブも花がらを摘む程度でよし


この2つにメアリーの薔薇さまをあてはめていくと…

 カーディナルド・リシュリュー(一季咲き)
 ピエール・ド・ロンサール(CL・一季咲き)
 アルベルティーヌ(CL・一季咲き)
 アッシュ・ウェンズデイ(CL・一季咲き)
 クラウン・プリンセス・マルガリータ(CL・四季咲き)
 ルージュ・ピエールド・ロンサール(CL・四季咲き)
 スノーグース(CL・四季咲き)
 マダムアルフレッドキャリエール(CL・四季咲き)
 ルイーズ・オディエ(小型のつる・返り咲き)
 バレリーナ(小型のつる・四季咲き)★現在養生中
 レオナルド・ダ・ヴィンチ(小型のつる・返り咲き)★現在養生中

こうやって並べてみると、結構つる薔薇が多いですねぇ?

28日コイン撮影
昨年 秋のマルガリータ姫

この中で、ERのクラウン・プリンセス・マルガリータ様は
昨秋、お迎えしたばかりなのに秋花を見せてくださいました。
「小さな森」さまのアドバイスでは 樹高1mくらいに切り詰めても
大丈夫ということでしたが、

つる薔薇としてお育てしたいので、先端を軽く切る程度に
しておこうと思います。


あと、調子を落としているバラ様は 夏剪定はしない。
夏剪定は必須ではないので、完全四季咲きのブッシュであっても 
お疲れのバラ様は そっとしておくほうがよいようです。


ここまでは、去年も だいたい わかっていたつもりだったのですが
問題はフロリバンダと、ハイブリッド・ティーのニグレット様!


去年まで、
「四季咲きの木立ばらは 
 なんでもかんでも
 夏剪定で花を咲かせる!」

思いこんでいたので、
フロリバンダのアイスバーグ様も
けっこうバッサリ切ってしまいました。

その後、新葉が展開したころ⇒台風⇒秋のうどん粉まつりとなり
絶不調に陥ってしまいました。

もしかして、私の夏剪定が 不調の引き金になったのかしら…

そもそも、フロリバンダは 株いっぱいに
中輪の花を咲かせる品種で、
大輪をド?ンと咲かせる品種ではないですしねぇ?

現在、メアリーのベランダのフロリバンダといえば

 ブルーバユー
 ベビーロマンチカ

ブルーバユー様は、今春 1輪も咲いてくださいませんでした
とっても調子良さそうだったのに、日照不足が原因のようです…
最近になって、沈黙をやぶってベイサルが出てきましたが
軽く枝先を切る程度の剪定にしておこうと思います。

ベビーロマンティカ様は、咲きたがり性格で
切った端から次々に蕾をあげて、3番花まで咲きました。
でも、花も葉もどんどん小さくなって…

ナーサリー様に相談したところ、
花や葉が小さくなるのは肥料が少ないわけではなく、
摘蕾によって、1つの花にそそがれるエネルギー調整をすると
いいそうです。

ベビーロマンティカ

ファインダーを のぞいて気づく 蕾かな…
ゥワァ───ヽ(゚`Д´゚)ノ───ァァン!!

この前 蕾を摘んだのに また蕾がwww
まったく、摘んだ蕾でつくだにが作れそうです!

でも 本当に葉も小さくなってきているので
しばらく 摘蕾しつづけて 樹勢を高めようと思います♪

2人のニグレット
 今春のニグレット2番花

残るはHTのニグレット様…
四季咲きのHTなんだから、迷わず切れば?! ですよね。

でも、ニグレット様ってキャシャなバラ様なんですよ?
去年は強剪定して そこそこ大きな花が咲きましたが、
花数は少なく…

強剪定すれば 大輪で少なめ
弱剪定すれば 小輪で多め… 今年はどうしようかなぁ!
ナヤ──・゚・(。>д<。)・゚・──ム!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪




ここからは、たこやきから芽! です。
読んでいただける方は、「続きを読む」からどうぞ♪

たこやき
↑click on↑

 たこやき、いえ ジフィーセブン から
パンジー、ビオラの芽が出ました!
先週、日曜日の夜にまいたので、5日で発芽です♪
 キャッホウ!ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

芽が出たのは、冷蔵庫にいれたほうではなくて
リビングにおいていたほう。

うちの冷蔵庫では 一晩 野菜庫をあけないと、
8℃⇒4℃に下がっていたので
ちょっと 寒すぎたみたいですね 

冷蔵庫から出して2日芽が出なかったら
残っている種を 追加で上からまいてみようっと

そうそう、もう少し涼しくなったら米ぬか発酵肥料を
また仕込まなきゃ! まずは米ぬかゲットしなきゃねぇ?


山形コシヒカリ 30キロ 8480円 しかもポイント10倍!

↑落札後のショップメールで「精米・米ぬか希望」と連絡すれば
精米したお米と一緒に 米ぬか送ってもらえます♪

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪



いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ~

今日もとても興味深く読ませて頂きました。

夏剪定はほんと毎年悩んでしまいます。
我が家は東北と言っても仙台なので夏剪定を「する」「しない」の境界線辺りかなぁ…なんて考えております。
我が家は手抜きでここ数年、夏剪定はしていませんが今年は暑いしどうしましょ…v-356

ビオラの種まきもとっても勉強になりました。
色々実験的にも試されていてバラだけじゃなくビオラも「コンセルジュ様」ですわ~。。

baramaru | URL | 2010/08/27 (Fri) 22:43 [編集]


おはようございます!

メアリーさん おはよう!

夏剪定の時期ですね。色々参考になりました。本で見たりして自己流でやっていました。
今年は自然に任せてみようと思っていたのですが、夏の消毒がうまくいかず、黒点を出してしまいましたので、浅く夏剪定をやってみようと思っています。
9月に入ったら頑張ろうと思います。参考にさせて頂きますね。

パンジーの種蒔きも興味深いですね。昔は蒔いていたんですよ。8月15日に必ず。10年以上は蒔いていました。冷蔵庫には入れなかったけど、必ず夕方に蒔いていました。気温の関係で発芽を促すためにね...気温が下がる夜間に向けての種蒔き....懐かしいな。
今は一年草は殆ど使っていないので種蒔きもしていません。
タネからの育苗は大変神経を使いますよね。作業も多いし。

米ぬかの肥料作りも大変な作業だと思いますが、頑張って下さいね。

ako | URL | 2010/08/28 (Sat) 06:47 [編集]


待っておりました!

ukbeatですぅ
わたしもちょうどマイリストを作って
仕分けをしたところでした~
奇遇ですね~~~(嬉しい・・・)

FLとHTはどうなんだろう。。。と
不思議に思っていましたが、HTも夏剪定可能組
なんですね
勉強になりました・・・

我が家のミスターリンカーンはあまり調子が
よくないので、今年はスルーになりそうです

それにしても、メアリーさま
ベランダに何十もの鉢があるんですね・・・
すごい・・・ 

うちはまだ手のひらで数えられる
程度の鉢しかないので、かわいいものですね

ルージュのピエールさまの名前を見ると
ドキッとします
やはり初恋?のように恋しているのかもしれません
やっぱりルージュさまにしようかなぁ・・・・
ピエールさんも欲しいのですけれど・・
初心者の欲が出て、一季咲きというのに
↓・・・になってしまうんです
素敵なお顔なのは十分分かっているんですけどね

ピエール・・・う~ん悩む~~~

ukbeat | URL | 2010/08/28 (Sat) 07:37 [編集]


v-254 baramaru様 ようこそ♪

baramaru様は仙台でしたか! 
昔、牛たんと、ずんだ餅と、ホッキ?(貝?)を食べに
言ったことがあります!(出張だったんですけど、汗)
美味しかったわぁ~!!!(貝は食べられなかったけど!)

たぶん、今頃だったと思うのですが
ノースリーブみたいな夏の装いしかもっていってなかったのに
大阪よりずっと寒くて、雨が降っていたこともありましたが
防寒目的でレインコートを慌てて買ったのを覚えています。

でも、今年はそちらも暑いんですねぇ~
どうだろうか? 悩みますね。
夏剪定は必須じゃないから、
大きくなって困るバラ様だけでもいいかもしれv-419ませんね♪

コンシェルジュの道は険しく、失敗ばっかりですよぉ!
さしずめ、「たこ焼きマダム」には なりたいですわぁ~♪

メアリー | URL | 2010/08/28 (Sat) 11:01 [編集]


v-239 akoさま ようこそ♪

いえいえ! 
私のほうが、ako様の剪定をお勉強させていただきたいですぅ!
でも、雄大に育ったako様のバラ様と、
ベランダで ちまちま育った メアリーのバラ様とでは
「浅く」のころあいが、だいぶ違いますよねぇ~v-411

パンジー! さすが、akoさま!
メアリーは、ただ「明日まで待てない!」せっかちな性格で
夜にまいていたのですが、発芽を促すために涼しい夜に
まくといいのですね!!! なるほど~メモメモ。
いつも、貴重な情報を教えてくださって ありがとうございます!

メアリー | URL | 2010/08/28 (Sat) 11:06 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

うふふ♪ もしかしてマイリストは、エクセルですか?
並べ替えたり、色つけたり、こんなことにエクセル駆使して
どうするよ! って思いながら、楽しんでいるメアリーですv-398

もともと、1本だちで背が高くなるHTの樹高を押さえて
目の高さで大輪をさかせるという目的もあったようで
夏剪定はHTのために生まれた技術のようですよ♪

近くの万博公園に ミスターリンカーンありますが
「これぞバラだ~!」という感じの 風格のあるバラ様ですよね♪
しばらく見守って、調子よくなるといいですね。

私も最初は1鉢、そして翌年から「1年に3鉢まで!」というオキテで
やってきたんですが、もはや 満員電車状態…
ベランダに出るとバラに刺される! と家族のヒンシュクをかってますv-356

きっと…ukbeat様も「屋上の床が抜ける!」と
ご家族に応援(笑)される日は近いかも v-411 

んで、ルージュ様ですが、きれいに咲いている方と
蕾はつくけどうまく咲かないという方に票が分かれるようですよ。
なんで蕾が落ちるのか… 興味があるテーマです。

本家のピエール様は、一季咲きではありますが
1年中夢みていられるほど、綺麗にたくさん、
そして…ほとんどの方が うまく育てられると思います。
(はずれ苗にあたってしまった場合は 別ですが…)

↓こんな風になったらいいなぁ…とメアリーが夢見る屋上↓
キングローズも育てていらっしゃいますよ♪
http://o-windmill.blog.so-net.ne.jp/2010-05-26-1

メアリー | URL | 2010/08/28 (Sat) 11:21 [編集]


麻呂です♪
剪定は悩みますよね。
私は花の美術館に行って写真を撮ってきて
時期も剪定の深さも決めちゃいます。
近くに谷津バラ園と京成バラ園もあるので
気候も同じなのですごく参考になります。
ただ・・・お初のベランダはどうしましょう???って感じです。
ハダニでダメージを食らってやっと復活の兆しです。
回復の状態を見てから考えたほうがいいですよね。
メアリーさんもつるバラちゃまが多いんですね。
一気にに咲いたら見事でしょうね。

maro | URL | 2010/08/28 (Sat) 11:28 [編集]


まぁ!もうタコ焼きから芽が出たんですね(笑)
種まきって、もうずいぶんやっていません。
根がせっかちなので、ついつい苗ばかり。反省~。

昨夜、本とにらめっこしながら
メアリーさんのように剪定の予習をしてたんですけど
頭がこんがらがってきました(笑)
毎年のことですが、夏剪定って難しいです。

さくらママン | URL | 2010/08/28 (Sat) 14:45 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/28 (Sat) 15:07 [編集]


v-254 麻呂さま ようこそ♪

お返事遅くなってすみません!
近くのバラ園の剪定時期や、剪定の仕方を参考にするって
一番いい方法ですよね。その年の気候にあわせて
プロが判断するんですものねぇ!!

ぜひ、バラ園に 疑似ベランダを作ってほしいです~v-411

うちも、一時期 北東ベランダに引っ越してた
カーディナルドリシュリュー様がハダニで
葉を失ってしまいました。
いえ、正確にはメアリーがもいでしまいましたww
彼女は一季咲きということもありますが、
剪定せずに見守りたいと思っています。

つる薔薇は「咲き乱れる」という言葉にぴったりの
情景を作ってくれるので、ついつい手を出してしまいますv-343

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 09:13 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

たこ焼き、すごいパワーでしょ v-411
色々試してみましたが、発芽率も後の管理も
ジフィーセブンが一番です!

夏剪定、考え出したら悩みますよねぇ…
でも、必須じゃないので 
「悩んだら切らない!」ほうがいいかも♪
メアリーみたいに 切りすぎで
バラ様を弱らせることになるかもしれないですから!

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 09:17 [編集]


v-267 鍵コメ様 ようこそ♪

代替品がみつかってよかったですね!
ブログアップされる日を楽しみにしております♪ v-82

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 09:19 [編集]


たこ焼きに笑いました( ^)o(^ )

メアリーさん、こんにちは!

たこ焼きから芽が出てよかったですね。
私も早く種蒔したいと思ってます~。
昨年は、セルトップから、いきなり抵触しましたが、機嫌良く咲いて切れました。
今年は、ジフィーポットも、セブンも用意して、いろいろ試そうかなと思っています。
たくさん播きたいのだけど、場所が心配です~(~_~;)
冷蔵庫のたこやきは、どうなるのでしょうね。
涼しくていいなぁと思ったのですが。

kirakirarose | URL | 2010/08/29 (Sun) 10:21 [編集]


リンク、ありがとうございます!

メアリーさま

こんにちは。朝晩の暑さがすこし和らいだ気が
します。気のせい?と思いながら・・・

ついに・・・

屋上大移動を実施しました~!

まだ暑い・・そして、案外風がびゅんびゅん
しているのが気になりますが、、、お引越し終了
しました

そして、今日予定していた「菌の黒汁」潅水
しました~!

そうそう、メネデールをあげた次の日には、
少し不調そうだったアンブリッジローズから
シュートが出て、アイスバーグにも蕾がどんどん
ついていき、驚きの効果でした!!!

ありがとうございます~~~!!!



リンク、ありがとうございました
すばらしいお宅と、屋上で、驚いてしまいましたが
小さな小さな我が家と屋上でも、頑張ってみよう!
と勇気がでました

バーゴラ無理ですけれどね・・・

キングローズをモンスターと呼んでらっしゃるのも
驚きました。我が家のキングはどうなるのかしら。

元祖ピエールさま、一季咲きと言われつつも
春以降も咲くこともあるのですね・・・
そうでしたか~そしたら・・・ピエールさまが
欲しいかも~~~!!! 

ukbeat | URL | 2010/08/29 (Sun) 10:25 [編集]


只今です^^/。

メアリーさん、こんばんは^^。先程、土曜から日曜に掛けて、松尾さんに寄って帰宅したところです。
4苗買ってきました。しかし夏枯れした品種が3苗あるので今日の購入で100苗クリアとなりました。(祝)
しかし視点がいいですね、しかもいいところを突いています。やはり枝の太さが全てですね。細いものは剪定しては駄目です。身を持ってわかりました。
それと、やはり園芸店で自身で見て購入するほうが無難です。キーワードは太枝ですね。
しかし縁がありますね。メアリーさんとは。(笑)
今日はクラウンプリンセスの誘引について話をしていました。クラウンは強剪定するともの凄く反発してさユートを出す品種らしいです。ブログアップの許可を得てきたので明日の記事に載せますが、本当に禁断の方法で園芸を知っている一部の人にしか勧める事の無い方法らしいです。メアリーさんなら理解出来る筈です。
僕も今知らず知らずにやっていましたが、ピエール咲いていますよ。(笑)
マネして枯れたら保証出来ませんので、写真だけアップしておきます。多分それで気付く筈。
枝の角度と時期がポイントらしいです。後はメアリーさんの得意な分野の追肥。これが夏のポイントらしいですね。
また非公開のコメントにて詳しく。
枝を太くするのは夏場に限る、じゃあ、どうしてその枝を発生させるのか?。園芸は面白いですね^^。
本当に勉強になった2日間でした。頭使ったので今夜は寝ます。では応援です^^/。

一本どっこ | URL | 2010/08/29 (Sun) 20:34 [編集]


今頃薔薇の盛り

夏剪定適期を前にして、いま、まさにいま、うちのバラは春以上の花盛りです(春の肥料不足がドンだけひどかったかって事!?)。
摘蕾が追いつかなくて。
つくだに、笑えた~!!!的確な表現ですよ!!!

夏剪定の予定は9月15日ごろでしたが、次々蕾が色づいてきたので、大苗はもう摘むのを諦め、花がひらきかけたとたん「すわ!!」と、ハサミを持って、夏剪定よろしく深めに切って部屋で満開を待ちます。
ちーと早いかもしれませんが・・・。

あきらかなフロリバンダ系であるストロベリーアイスは、昨年、深く切って秋の花が咲かなかったので、今年は浅めに切って、肥料をしっかりあげています。
ベイサルも出ないし、大苗で買ってきた子はなかなか慣れてくれないので、あまり期待せず、それでも出来たら秋も咲いて欲しいなーって。

あきらかなHTでもう大苗サイズのは迷い無しでいいけど、細枝系HT(OR)を思案中です。

シュラブのモリナールは、今日、買って初めてついたつぼみが咲きました(買ったの5月!おそっ)。
小さめのお花から、濃ゆ~いローズ香v-238
シュラブはどれも変な育ち方をしているので、剪定が難しい。9月9日のおさはち講座までハサミを入れずに待とうかなと思っています。

シェリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 21:01 [編集]


v-254kirakirarose様 ようこそ♪

うぉぉぉ! セルトップとは本格的!
去年、再生紙でできた卵ケースみたいなポットに種をまいたのですが
ベランダでは しょっちゅう場所を変えるので
水がしみてやわらかくなった ポットを破いてしまったり…

ジフィーセブンなら、小さなポットに ちょいとつまんで
入れるだけ。あとは、バラ鉢の間や、鉢の上に
ちょこまかちょこまか置いて 育てています v-411

うちの冷蔵庫は 温度が低すぎてダメでした~
クーラーの入っている部屋が一番よいかもです♪
冷蔵庫から出した たこ焼き、今日 芽がでてました!

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 21:07 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

本当、朝・晩だけは ちょっぴり暑さが和らぎましたよね!

屋上お引っ越し、お疲れ様でしたぁ~!
鉢は右から左に動かすのもたいへんなのに
下から上へは さぞかし大変だったのではwww
ゆっくり、体を休めてくださいね~

バラ様たち、とっても好調のご様子。
良かったですね!

バラ様、それぞれ個性がありますが
どのバラ様も「目があってしまった!」バラ様は
いつかお迎えしてしまうものです~

ピエール様も…3姉妹すべてお迎えしたく
なってしまうものなのですわ!

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 21:15 [編集]


v-254 一本どっこ様 ようこそ♪

100苗達成、おめでとうございますv-314

そうですか! 松尾園芸さまでマルガリータ姫のことを!
画像アップ楽しみにしています♪
でも、私 みてわかるでしょうか???
肥料も、ぜんぜん得意じゃないですよぉ~ 
バラ様に怒られてばかりですww

ぜひ、アドバイス、よろしくお願いいたしますww

庭仕事、熱中症に ご注意くださいね♪

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 21:26 [編集]


v-254 シェリー様 ようこそ♪

あはは! たとえ、佃煮になっても
蕾があがると嬉しいですよねぇ~

私も、いくつか蕾を見落として(見ないふりして!)
色がついたら すぐにカットして
クーラーの部屋で咲かせています♪

うわさによると、私たちのような日蔭ベランダのバラ様たちは
異常気象のおかげで 例年よりも元気なのかもしれませんね♪

去年は冷夏で9月10日にカットしましたが
一昨年は9月15日にカットしました。
今年は 開花が遅いものだけ10日にカット
あとは15日頃にしようかなぁと思っているのですが
おさはち先生の講座が9月9日なのですねv-10

じゃ、シェリー様のブログ記事を待ってから
カットしようかなぁ~v-343

メアリー | URL | 2010/08/29 (Sun) 21:36 [編集]


こんにちは!

芽が出ましたね!おめでとうございます!

私は昨日は キャベツを間引きしておりました。

メアリーさんはベランダ菜園もできると思いますよ^^

いつもながら 丁寧なお仕事だな~と感心しております。


ニグレットがとっても素敵ですね。
大人のカラーが素敵です。

三日月 | URL | 2010/08/30 (Mon) 14:41 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

ありがとうございます! んが、…おほほほほ!
失敗してしまいましたぁ~ 次の記事にアップします…

ニグレット、夏は小梅ちゃんのお顔で
あいかわらず 咲き続けていらっしゃいます~
彼女も休みを知らない方ですわぁ~v-411

メアリー | URL | 2010/08/30 (Mon) 15:49 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)