ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





秋バラのための準備と夏剪定の予習 ((φ(・д・。)ホォホォ

今日もメアリーのベランダにあそびに来てくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

本題に入る前に! ちょっと感動したことを♪
先日から、ブログで御紹介している NHK 趣味の園芸 2010年 08月号 ですが、


大切な見どころがもうひとつ!

「お庭探訪」というページに200種類のバラが
咲き乱れるお庭が紹介されています。
定年退職後に手掛けられたとは思えない、
ため息のでるような すばらしい薔薇のお庭



すでにご存じの方も多いかと思いますが
こちらのお庭、ブログ シアトル生活 大好きなバラを育てながら…
ペッパママ様のご実家なんですって!!!!!
すご~い!  

  お庭探訪のページが紹介されています♪ ⇒ 実家の庭が雑誌に紹介されたそう…

ペッパママ様も シアトルですばらしい薔薇を育てられている方で
息をのむような美しい薔薇を、ご自身で交配もされています。

つまり 親子で同じ趣味、しかも 
ただものではない ツワモノ親子! オォォー!!w(*゚ロ゚*)w

どうしたらこんなにきれいに咲かせられるのだろう…と
感動しながら読んでいた「お庭探訪」でしたが、
ペッパママ様のご実家と知り、
まるで、TVに写っている甲子園の球児が 
友人の息子さんなんだって! と知ったかのような興奮状態!


(あ、ペッパママ様、ご両親様、なれなれしくてスミマセン

いやいや、世間は狭いですわぁ?
いや! ペッパママ様は遠くシアトル在住なので、
広い世間を 近くしてくれるブログって、すごい世界だなぁ?と思いました♪

ちなみに、親子でこんなふうになれたらいいなぁ?と思い
娘のアネー(小4)に話してみたら

たぶん、バラは育てない。育てても1鉢くらい」

と言われてしまいましたぁ? _| ̄|○ ガク


表紙は洋ランだけど、薔薇の見どころいっぱいの趣味の園芸8月号♪
お庭での  栽培のコツも紹介されているので 是非ご覧くださいね♪

棘1

さて、本題です。

毎日、酷暑が続いていますが 私の心はもはや秋バラへ?

これからしばらくは、夏剪定にむけてメアリーが考えていることや
やってることを「覚え書き」として 書いていきたいと思います。

「これやって良かったよ♪ 試してみてね!」という記事ではないので
皆様のバラ様の様子をよ?く見て 御自身で判断してくださいねぇ!

キラーン(+・`д・´)ノよろしくお願いします!

さて、夏剪定も大事ですが、
やはり 美しいバラの基本は「根力!」と思っているメアリー。

まずは、お疲れ気味のバラ様と鉢土のフォローアップからスタートしました。

水切れしたカドフィール様と同じような対処をすれば
体力回復できるかなぁ?と思い、

  ① 先週 すべての鉢にメネデール100倍液を灌水。(根に活力!)

  ② その翌々日に 「菌の黒汁」が手元になかったので
    かわりにHB101をジョーロにチョンチョンチョンとたらして灌水。
    (善玉菌アップで土力アップに期待!)

  ③ 今日、仕上げに、手持ちの液肥を ちょい濃い目であげました。(元気なバラのみ)

夏バテ気味のバラには、液肥のほうが吸収しやすく
調子のいいバラには 濃い目の液肥が効果的なんだそうです。

  メアリーが注目した記事⇒ 粉末液肥の威力

これで、バラ様たちがガンバルぞぉ! とやる気を出してきたら
夏剪定の10日前(9月1日前後)に ブラミドン5(ぼかし肥料)を追肥して
夏剪定実行です! (9月10日?15日頃)

グラミス
 8月21日 花火咲き 

ここで、夏剪定とは何ぞや? と、初心に帰って教科書 読みなおし。

夏剪定というのは、

 「日本の風土では大きくなりすぎるバラを整枝し、
  開花時期をコトロールして秋に大輪の美しい花を咲かせよう!」

と、故・鈴木省三氏によって提唱されたものだそうです。

剪定せずにほうっておけば、まだまだ暑い9月に小さく咲いてしまうので
9月に咲かないように剪定して、すずしくなった10月以降に
大きくきれいに咲かせようという作戦です。

気候が穏やかなイギリスなんかでは、
「夏剪定」なんて言葉は存在しないんですねぇ。
それにしても、鈴木省三氏も、ここまで日本の夏が暑くなるとは
思っていなかったでしょうねぇ…

一般的に 関東の平地を基準として9月10日前後に
夏剪定を行うと、秋にすばらしい秋バラが見られるといわれています

関西では 15日くらいまでずらしても大丈夫かなぁ?と感じています。

開花調整が目的なので、
花が咲くまでに時間がかかるバラ様は早く剪定(エリアによっては8月中旬から)。
開花サイクルが早いバラ様は遅めに剪定。

去年は冷夏だったので 
メアリーとしては気持ち早めの9月10日に剪定しましたが
今年、このまま暑さが長引くようなら15日ギリギリの剪定がいいかも…

でも、とたんに寒くなったらどうしようかなぁ? 悩みます。

実際に切る時期は、もう少し悩むとして(苦笑)

今年は、剪定前に メアリーのバラ様を
「系統別に分類」してみることにしました。


なぜなら! 小山内先生の「夏剪定の作業」の冒頭に
こう書かれていたから。

「どのバラも夏の終わりに強剪定するものだと
 思っている人がいますが…」

え?! それってメアリーのこと(。・Д・。)ァン?



ただでさえ、剪定魔のメアリー。
そういえば、去年、剪定しなくていいのに
強剪定して 体調不良になったバラ様に心あたりが…(ノД`;)ガビーン

この続きは また今度♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

  
                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪



いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

慌てて買いに走ったら
9月号になってたw

о(μωμ)о シュン太郎…

しょぼい本屋で探すことにしよう


しかし、お陰で
ちょいと興味をそそられる見出しの本を発見!

野菜が対象なんでバラに応用できるかは判んないけど
ちょいと実践してみようと思い購入しちゃいました。

今年の冬が待ち遠しいぞぉ~


って、9月に帰った時
やってみよっかな。


かっぱ | URL | 2010/08/22 (Sun) 22:21 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

> 慌てて買いに走ったら
> 9月号になってたw

そうなんですねぇ! 
確かに小さな本屋さんのほうがあるかもv-411
ちなみに、いっつもすぐ売り切れるのに、
今回、不思議と楽天は売りきれてませんよ♪
バラ特集だから たくさん仕入れたのかしらん?!

野菜の本?! ナニナニ?! ナニナニ?!
おせーてください♪

メアリー | URL | 2010/08/22 (Sun) 22:52 [編集]


目を疑いました。

こんばんは
最近朝晩涼しい風が川から吹いてきます。
このまま秋を迎えたいのですが、しばらくは無理でしようね~。

さて今日の夕方の出来事です。
メアリーさんのブログを見てメネデール100倍液を灌水したのが木曜日の朝。
そして次の日には少し濃いめの液肥。
いつもはしないバッタに襲われたミニバラとウドン粉、黒点に襲われたミニバラにも同じように灌水。
するとミニバラからふさふさの葉っぱが・・・!!
根元から新芽も伸びています。夏越しに失敗したミニバラなので、正直処分も考えていました。
メネデール100倍液恐るべしです。
さらに折り曲げ選定中のトーマスの折り曲げた枝から、上に向かって蕾が出ました。摘雷すべきでしょうが、大変面白い姿なので少し見守ろうかと思います。

PS ご覧になったかもしれませんが、有島先生のブログに画期的なコガネ退治法が乗っていました。
アンプルタイプなので使い勝手は良さそうです。

山笠 | URL | 2010/08/23 (Mon) 00:09 [編集]


おはようございます!

たぶん育てても1鉢くらいって・・・・悲しいではありませんか~~~><

でも 娘ってだんだん母親に似てきますからね!

私もそうでしたもの。きっとお子様もバラをたくさん
お育てになると思いますわ^^


夏剪定に向けて準備万端ですね!

私が早く剪定した理由は

こちらは 早く冬が来るからです。

去年の経験から ノートに来年はもう少し

早めに剪定すべしっとメモしているんですよね。

日本といえども南北に長いので

剪定時期も さまざまですね^^

三日月 | URL | 2010/08/23 (Mon) 09:15 [編集]


こんにちは~
剪定は難しいですね。
いつも切っていいのかどうか迷ってしまいます。
でも思い切ってやった方がその後の花つきがいいのは確かな気がしてます^^
実際思い切ってるつもりがびびって意外に切ってない私ですが。。w

先日の小山内さんの再放送を見ましたが
勉強になりますよね~
やっとまたやる気が出てきました(笑)
ちなみにこの再放送観たいと思っていたんですが
すっかり忘れていたんです。
そしたらなんと主人がビデオに撮っていてくれたんですよぉ~
何も話してなかったのにビックリでした。主人様々です。

いち | URL | 2010/08/23 (Mon) 09:39 [編集]


どのバラも・・・・(汗)

メアリーさま

「どのバラも夏の終わりに強剪定するものだと
 思っている人がいますが…」

ひいいい、私はどのバラを剪定すべきなのか
毎日オロオロするばかりです・・・

どうしませう~~~!?

次回のメアリーさまの夏剪定の講義をお待ちしております。


覚書、しっかりメモしました!
メネデールから買わなくちゃ・・・(焦)

①すべての鉢にメネデール100倍液を灌水
②その翌々日に 「菌の黒汁」か、HB101をジョーロにチョンチョンチョンと灌水。
③仕上げに、手持ちの液肥を ちょい濃い目

楽天へ急げ~~~

ukbeat | URL | 2010/08/23 (Mon) 10:46 [編集]


v-254 山笠さま ようこそ♪

ミニバラ様 よかったですね!
きっと、メネデールがよい刺激になったのでしょうね♪
折り曲げ剪定のトーマス様、どんなお姿なのかしら???
去年、折り曲げ剪定しましたが、
折れた傘のような姿を じっと見守るのは
忍耐力いりますよねぇ~
での分、芽吹いたときは嬉しいですよねv-410

メアリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:25 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

そうなの、そうなの、悲しいでしょぉ~
花をみるのは好きだけど、毎日 お水をあげてる私の姿が
「たいへんそうwww」と思ってるみたいです(汗)

冬の到来が早いエリアでは、早め早めですよね!
私も、三日月さまが もうブラミドン5を施肥されたと聞いて、
施肥したくてたまらないんでぅ~www

でね、今日 ゆゆしきことが…
暑さで調子を崩していると思っていたクリロー様にコガネキッズ発見!
ちび鉢なのにwww(怒!)

でね、でね、聞いてください!
その近辺においてた クリローのちび鉢を 全部 非破壊検査してみたら
もう1鉢やられてたんですよぉ~!!(泣)
地上部をみるに、かなりダメージ受けてるんですけど
生きかえってくださるかしらwww

メアリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:35 [編集]


v-254 いち様 ようこそ♪

趣味の園芸、ご主人が録画してくださっていたなんて!
もう、いち様のご主人って なんでそんなにお優しいのですかぁ~!!!
すばらしすぎます v-343 
このコメント、うちのハズバンドにも見せなくっちゃww
小山内先生の放送は、かなりの高視聴率だったそうですよ♪

私は、結構 深く切ってしまうほうなので
今年は 「あまり切らないほうがいいバラ」をちゃんとチェックして
夏剪定してみようと思います v-410

メアリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:40 [編集]


メアリーさん

こんにちは!

なんだか大人気のメアリーさんのブログで
こんなにも褒めてくださって、恥ずかしいです・・・。(汗)

でも、本当に、ブログのおかげで、世界中何処にいても同じ趣味の方とこうやって交流できるのは、とても嬉しいかぎりですよね! 色々情報交換もできるし、なんと言っても、励みになるというか・・・。(笑)

娘さん、今薔薇に興味なくても、きっと将来は花好きになるのでは・・・。実は私も自分の庭が出来る前までは、全く植物に興味なく、両親をはじめ、私の昔を知っている人は、180度の変わりようにびっくりしているところです。(爆)

そうそう夏剪定、シアトルだったら、枝をちょっと整える程度かな? こちらの夏は割と涼しいので、夏でもバンバン咲かしてしまっていますが、そうでもしないと、一番花が6月中旬くらいからスタートなので、なんだか損した感じだったり・・・。e-68

毎年毎年、育て方、試行錯誤です・・・。(爆)

ペッパママ | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:43 [編集]


v-254 ukbeat様 ようこそ♪

大丈夫ですよ! 冬剪定は必須ですが、
夏剪定は必須ではないんです!
「トライアル」ぐらいに思ってて大丈夫だと思います♪
私も、夏剪定しだしたのは ここ2年ぐらいなんです~

あ~んど、メアリーは剪定魔なのです。
ついつい、鋏をもつと 切りたくなって、深く切ってしまう傾向が…

なので、①~③はいいと思っているんですが
剪定は あまり参考にならないかもです~(汗)

メアリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:49 [編集]


v-254 ペッパママ様 ようこそ ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

とんでもないです! 
ペッパママ様のブログで見せていただくバラ様は 本当に素敵だし
ペッパ・ブランドの交配バラには、心底 ドキドキしましたもの~v-343
お父様も、弟さまも、みんなバラがお好きで、
きっと、家族全員集合したら すごくローズな会話が
なされているのでしょうねぇ~ 素敵~v-352

でも、確かに私も ついぞ7年前まで「バラなんて~(無視)」
だったので、娘も大きくなって 豹変するかもしれませんね♪

シアトルの夏は、涼しいのですねぇ~ いいなぁ~
もはや、大阪は那覇よりも暑く、夜でも30度。
昼間は36度越える日が続いてて、
沖縄に避暑に行かねばならないほどですぅv-356

メアリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 11:57 [編集]


趣味園の見事なお宅、ペッパママ様のご実家だったのですね!!先ほどご訪問して、初コメしてしまいましたわ(ミーハー)

アネーちゃん、大丈夫ですわよ~バジルがそうでしたもの。
父が皐月の手入れをするのを見て育ちまして、「大変そうだな~」と
思いながらも、花が咲いた時の美しさと父の嬉しそうな顔が
記憶に残っていて、気が付いたら自分も…でしたから(^_^;)

夏剪定~~どうしようv-388さっぱり勉強しておりませんわ。
未だに暑さ対策で書くネタを貯め込んでいるワタクシ…
今年の剪定は、メアリー様の記事で予習させていただきますわ~(・ω・´)>ピシッ

バジル | URL | 2010/08/23 (Mon) 13:18 [編集]


隔世遺伝もあるよ!

うち、父方の祖父はロザリアンでしたが、父はそうじゃない。母方の祖母はユリマニアでしたが、母はそうじゃない。
二人とも園芸好きなのに、親の好きなことは見向きもしない。
でも、私はロザリアン、弟はユリマニアです!!そして親の愛してる朝顔とか山野草とか、はっきり言って全然興味ない(見慣れすぎて)。
だから子孫に期待してもイイです!!

菌の黒汁、近くの園芸店にあってびっくりしました。
売れ筋しか置いていなくて品数が少ないところなので…密かに、ブーム???

シェリー | URL | 2010/08/23 (Mon) 14:07 [編集]


http://ivory.ap.teacup.com/kappa8/295.html

山椒

ちゃう

参照

かっぱ | URL | 2010/08/23 (Mon) 21:44 [編集]


ウチもです~!!

ウチの娘も小4なんです~i-179
思わず反応しちゃいました

娘も全くバラ(いや園芸自体)に興味が無いですねー
庭に出るとしばらく帰ってこない私に
呆れ顔で窓から顔を出し「もう○時だよ~!」と時間を
教えてくれますi-229

今はバラに夢中の私も
自分の庭を持つ前は全く園芸には興味が
なく、プレゼントでいただいた鉢植えなんかも
すぐ枯らしてしまってましたi-183


夏剪定、私もチャレンジしてみます♪

今までミニバラ以外は1季咲きしか
持っていなかったんですが
今年になって四季咲きバラをたくさんお迎え
しちゃったので、秋バラを楽しむためにも
頑張っちゃいます!!

この前お迎えしたベビロマ様とっても元気です。
私がかなり葉をむしっちゃったんですが
あっという間に新芽が出てきて
グングン成長しています♪

秋にステキな花を見るのが楽しみです!!








ちゃみちょこ | URL | 2010/08/23 (Mon) 22:38 [編集]


剪定準備ですね

こんばんは♪
こちらも毎日暑いです。
毎年北陸はフェーン現象で気温が高くなって大変なのですが
今年は日本全国灼熱列島なので目立ちません(笑)。
早く涼しくなって欲しいですね。

夏剪定の時期が来ましたね~。
着々と準備しているメアリーさん、さすがです♪

今年はいつもの年よりも少し遅めがいい、と
いつもお世話になっている園芸店の社長が言ってます。
私も9月10日頃にしようかなと考え中。
菌の黒汁、近くのホームセンターで売ってました。
私も使ってみようかなぁ~。(*^_^*)

さくらママン | URL | 2010/08/23 (Mon) 23:58 [編集]


こんばんわ~

最近、読み逃げばかりですいませんでした。
毎日まだまだ暑いですねぇ。。
残暑も厳しいのでお体気をつけてくださいね。

お嬢様の「一鉢…」ってちょっと寂しいけど「一鉢」が二鉢に、で三鉢四鉢ときっと増えて行くのです~で気づくとすっかりバラの虜に~(笑)

何年もバラを育てながらもが観察力も学習能力もない私はいまだに解らない事だらけ。メアリーさんに教えていただく事ばかりです!
次回も楽しみにしております。


baramaru | URL | 2010/08/24 (Tue) 00:04 [編集]


おはようです。

メアリーさん、おはようございます。おっしゃるとおり、剪定したら駄目な品種もあるらしいですね。
僕んちのバラではハイドホール、シスターエリザベスなどの小枝が多い品種がそうだと思います。
ベイサルの更新が無いと苦しい展開になりますね。
来年はどうなる事やら。更新が無い品種は軒下に入れて冬枯れ防止に努めます。
さて昨日、小さな森さんより3鉢届きました。
夏は発送中止ですが自己責任を承知という事での発送です。(枯れたところで相手側に何も言う気は全くありませんが。)
土中植えは、ゆかりさんからアドバイスを受け、やってみました。コンクリートと土中では12℃温度差があるようです。大きいですね、しかも水やりがとても楽になります。
来月後半から広島ですが、やはり帰るのがベターです。黒星の剪定や葉の管理が母には出来ないので多頭植えだと感染が問題なので非常に気になります。夏に葉を落としているものが沢山あるので秋バラは捨てて葉の充実、シュートの更新に務める為、バチバチ剪定に専念した訳です。秋は1輪、綺麗な花を写真に収める事が出来ればと思っております。仕事忙しいです。バラ好きの嫁さんを探さねばと思ったりもしますね。これから葉面散布と昨日届いたバラのアップです。では応援です。

一本どっこ | URL | 2010/08/24 (Tue) 05:37 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

おはようございます! お返事遅くなりましたv-356
そういえば、私の父も さつきをたくさん育ててました~! ぷぷぷ!

夏剪定、そんなこといわずに バジル流を教えてくださいませ!!
暑さのおかげで、うどん粉苗も完治、元気になりました♪
気温の変化をにらみながら 夏剪定がんばります!

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 07:59 [編集]


v-254 シェリー様 ようこそ♪

孫ですかぁ~ アハハ! 楽しいかも~!

菌の黒汁、近くの園芸店にあったんですか!
やっぱりブームですかねぇ~。
かっぱ様の話では 2年前からあったそうなので
その実力に世間が気が付きだした…のかもしれませんね!

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:01 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

現代農業でしたかぁ! 
根のあるもの、最後は現代農業にたどりつく…(笑)
 
どんなことが書いてあったんだろうなぁ~
うちの近くの本屋では 現代農業はあつかってないんですよ~
トライアル楽しみにしています!

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:04 [編集]


ちゃみちょこ様 ようこそ♪

ちゃみちょこ様~v-411 同じですぅ~!
はっきり言って、「バラを見る前におやつちょうだい!」
って感じですよねww 

彼女たちにとって、バラはライバルかも?!

ベビロマ様、芽吹いてきましたか!
とっても樹勢の強いバラ様だと思います。
秋花が楽しみですね♪

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:11 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

フェーン現象! おぉぉぉ! 
地理の勉強で出てくるあれですね!
こんなに暑い状況になってたんですねぇ~v-356

今日の天気予報でも あと1か月は ダラダラ暑い…と
言ってました。夏剪定は、遅めのほうがいいかもしれませんね。
さくらママン様のところでも、菌黒がHCに売ってるんですね。

私も、もう少し涼しくなったらHCに足を延ばしてみようかな。
とにかく…今は暑過ぎて 自転車が必要な場所には行けませんv-356

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:17 [編集]


v-254 baramaruさま ようこそ♪

いえいえ、とんでもないですぅ!
「見てるだけ~♪」歓迎ですよぉ。
私なんか、暑さと子供にふりまわされて
家の外どころか ブログの外にも遊びにいけていませんから…
読んでいただけるだけで 嬉しいですよぉ。

確かに、私も最初は「一鉢だけ~♪」でした。
baramaru様、鋭い!

baranmaru様は あんなにたくさん きれいなバラを
咲かせていらっしゃるではありませんか!
私が教えてほしいですよぉ~

でも、たしかbaramaru様は雪がつもるところに
お住まいでしたよね?
夏剪定は きっと、夏剪定は必要ないですよね♪

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:27 [編集]


v-254 一本どっこ様 ようこそ♪

おぉぉう! この暑さの中、お迎えされたのですね!
無事に届きましたか?
「小さな森」様、夏は販売しないという姿勢に、
良心的な対応を感じますよね!

広島は、来月後半からなんですね。
きっと、その頃には だいぶ涼しくなっているはず!
土中植え、大変な作業だったと思いますが
留守中、これで安心ですね!

きっと、1週間ごとに 新葉がきれいに展開した
バラ様を見て、感動すること間違いなし!
その感動をわかちあえる、
バラ好きのお嫁さんを探してこなくっちゃね♪
(うちは、葉を見て喜ぶのは私だけですよ~v-406

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 08:40 [編集]


麻呂です♪
秋バラ綺麗に咲いて欲しいですよね。
まだまだ暑い麻呂犬地方ですが
お庭のほうは夕方は少し涼しくなってくれました。
でも・・・雨は全く降りません。( ̄▽ ̄*)/
秋に向けて液肥&HB101&キトサン等あげてたんですが
ベランダで突然ハダニ攻撃に遭い一晩でボロボロに!!
撃退してたら軽い熱中症で偏頭痛が治らず最悪です。
でも撃退して新しい芽も出て復活中です。
ベランダって怖いですね。
お庭だと天敵が多すぎてハダニなんてわいたことなかったです。
メアリーさんはベランダの師匠なので色々教えてくださいね。
よろあいくですぅ。

maro | URL | 2010/08/24 (Tue) 16:50 [編集]


v-254 麻呂さま ようこそ♪

まだ頭痛するんですか?! 大丈夫ですか? 
コメント残せてませんが
麻呂さまのブログ読みましたよ~

ハダニ、まずはベランダに持ち込まないことが大切ですね。
たいていは、葉のある植物にひっついて 持ち込んでしまうそうです。
なので、冬の時期に管理の行き届いたナーサリーから
大苗でお迎えする(葉がなく消毒されている)ことをしていると
ハダニは 発生しないんだとか。(ハダニの本に書いてありました)

粘着くん使って、撲滅できたら新しい鉢を持ちこむときに
注意してみるといいかもです♪ 鉢のふち裏は歯ブラシで洗うとか。
麻呂さまのベランダは、まだまだ 鉢も少なく
これからバラ天国になるベランダですから!

メアリーは大苗お迎えばかりだからか、
夏は葉にシャワーをするからか メインベランダでの
ハダニ被害は滅多にないんです。

でも、鉢バラでお迎えしたアッシュ様は
1人だけ(だから)乾燥する北東ベランダにいるせいか
水シャワーできないせいか 毎年ハダニが発生してますv-356
ひどいときは、葉をむしって丸坊主にしますが(薬は使ったことないの)
秋には きれいな葉が再生します。
でも、こんなことができるのは 一季咲きだからですねv-413

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 18:45 [編集]


麻呂です♪
度々、申し訳ないですぅ。。。
お返事読ませてもらいました。
それが・・・ここ数ヶ月間、薔薇ちゃまどころか
何の苗も鉢も購入していないし、今までどの植物にも
ハダニは発生してなかったのでどのようにして
ベランダにきたのか謎なんです。
お隣とかからも来るのかなぁ???
お花は買ってくる方なんですがすべて枯らしてるようで
しかも夏休み中ずーっとご実家に行ってるようで
枯れたお花放置です。
うちは15Fなので飛んで来るとも思えないんですよね。
とにかく猛烈な勢いで参りました。
今のところ収まっていますが、粘着くんは卵には効果がないので
週末もう一度粘着くんです。
色々教えてくださってありがとうございます。
植木鉢もたわしでこすってお水で流しておきます。
粘着くんもかけちゃお!!
気持ち悪くてゾッとします。

maro | URL | 2010/08/24 (Tue) 20:56 [編集]


v-254 麻呂さま こんばんわ!

わわわ! そうなんですね!
恐るべし、ハダニ・スバイダーマン!!

ハダニは、切花にもついているらしいです。
切花を挿し木する名人の人が、 
「花屋の切花はきれいにみえるが ハウス栽培だから
 たいていハダニがくっついてる。(露地物にはいない)
 刺し穂は、一度刺すと動かせないから
 さす前によく洗うのがミソ。
 切花の挿し木で一番失敗するのがダニなんです。」
と、おっしゃってました。

ハダニは生きてる葉にしか住めないので
葉が枯れちゃうと 引っ越しを始めるらしいです。
基本的に出不精な生き物らしく最初の葉(鉢苗)が元気なら、
引っ越さないので被害拡大しないらしいんですが
葉っぱが枯れた瞬間、チリジリに引っ越していくので
猛烈に被害拡大すると書いてありました。
(もしかして原因は…!!!)

週末の粘着くんで 一網打尽になるといいですね!

メアリー | URL | 2010/08/24 (Tue) 22:17 [編集]


はしょって書くと
石灰どばぁぁぁ~

葉っぱの上から
どばぁぁぁ派

土の表面に
どばぁぁぁ派

土に梳き込み
どばぁぁぁ派

なんか、色々書いてあったよん

兎に角、うそ!ってほど
どばぁぁぁ~

なもんで、一気にやるのは
ちと尻ごみするざんすw
ちょびっと実験してみようかなと


カルシウムを効率よく
とらせるのがポイントらしいだけど
これがバラに良いかどうかは
実験有るのみなんで
鵜呑みにしないでちょー

わしゃ、ちょっくら
どばぁぁぁぁ~ってやってみるざんすw

かっぱ | URL | 2010/08/25 (Wed) 00:43 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪ 

石灰ですかぁ~!!
石灰ドバ~ってことは、豆なんかはいいと思いますが
土がアルカリに傾くってことですよねぇ?!

バラは弱酸性…が通説ですが
ドバ~ってあげたら 体質がかわって 
アルカリ薔薇になったりして(笑)

世の中、1度 うまくいくと 
すぐに「定説」になっちゃいますからね。
思いもよらない方法を試す勇気 必要ですよね!
定説をくつがえす 意外なご褒美があるといいですねv-352
実験、応援してます!

メアリー | URL | 2010/08/25 (Wed) 15:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。