ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





帰省前にやること、モロモロ! しきわらいらずを外す!

お盆前の忙しいときに こちらへ寄ってくださって
ありがとうございます♪

今日は、「帰省前にやること、モロモロ!」という題ですが
実は、もう 実家に帰ってきちゃいましたぁ?!!!
帰省前に記事をアップするどころか、
モロモロに 急なモロモロがかさなって、出発が1時間も遅れる始末

新幹線は普通席のため、最初、座れませんでしたが
岡山から座れてラッキー♪

子供たちが赤ちゃんの頃、途中で泣き出さないように 
おもちゃや絵本をたくさんカバンに入れて
込み合う中、時々 トイレに連れて行ってた頃を思うと

黙って立って乗車できるようになった
子供たちの成長に うれしくなりました 
(母=おばぁちゃんには、指定をとらずに乗るなんて
 虐待でしょ! と怒られましたが

棘1

さて、帰省前にやったことを 書き留めておきたいと思います。
今年は、色々考えたすえ、女チーム3人で帰省し
バラ様たちは 男チームに御願いすることにしました。

ふだん、花が咲いても気がつかない家族に御願いするのですから
水やり研修(雨ふりでもお水をやる。一鉢10秒株元に!)
&その他の配慮
が必要です。


 鉢のレイアウト変更?

たくさんある鉢にお水をあげるのは
なれない人には なかなか大変なこと!

少しでも、水遣りが楽なように、
3つのベランダにわかれた鉢を
できるだけ リビング側のベランダに動かします。

セローム

ずいぶん茂ったセロームも、
ベランダの行き来がしにくいので 葉を半分にカット。
(↑半分にしてもコレ

カットした葉は、リビングにかざりました。
お風呂に飾ったら、ジャングル風呂?! 

 鉢のレイアウト変更?

普段は、できるだけ すべての皆様方に日があたるようにと
小さい鉢を できるだけベランダの前方(外側)に置き、
背の高い大きな鉢を ベランダの後方(内側)においています。

でも、このレイアウトだと、
小さな鉢は大きな鉢の影になって リビング側からは見えません。

そこで、小さな鉢が 全員 
お水をあげるハズバンドの目に留まるよう手前に移動♪
記念の集合写真を撮るときみたいに、
全員、ちゃんとお顔が見えているかな?!
と、少しづつ 鉢をずらして…これでみんなお水をもらえるはずよん♪

 「しきわら入らず」をはずす!

今年の冬から、特に大事にしている鉢(10号以上)には
マルチング材の上に 「しきわら入らず」を敷いています。

「しきわらいらず」というのは
黒いマルチングシートの上にアルミを貼り付けたもので
「キラキ効果」で害虫を寄せ付けないというグッズ!

 

株の上のほうまではキラキラが届かないので
アブラムシ等への効果は? ですが、
株元に卵を産みにくる コガネ様やカミキリムシ様は
目がくらむではないか?!

と期待しています。

真島先生によると、カミキリムシ様は
主茎にとまって、上から下に歩いてこられるとか…
キラー光線に気がついて
「ここは、やばそうだぜい!」と、
立ち去ってくださればバンザイ!

10号ぴったり

10号鉢だと、↑ほぼ鉢表面が覆われるので
特にコガネ様の産卵防止には期待大です!

しかし、難点が1つ。
黒いシートは水を通しにくい素材でできているため
丁寧な水遣りが必要になってきます。

ためしに 10数える間、株元にシャワーして…
シャワー

「しきわらいらず」をめくってみると…

ぬれてない!


「しきわらいらず」の下のマルチング材は
まったくぬれていません。

地植えならば、根が水を求めて「しきわらいらず」の
円形の外側に伸びていくと思われるので
しっかりした株作りに一役買うこと間違いなし!

でも、乾燥の激しいベランダでの鉢栽培では
鉢の中の少ない土に、
まんべんなく しっかり水をあげないと命取りです。

なんでもそうですが、
使う環境にあわせて 用法を考えないと
メリットが デメリットになりかねません。


普段は、「しきわらいらず」をめくって 
様子を確認しながお水をやっていますが
ハズバンドにそんなことを頼むのは酷なので
「しきわらいらず」を全部はずすことにしました。

「しきわらいらず」を外すところを、
どうか、コガネムシ様やカミキリムシ様に
見られていませんように!!!


蕾はすべてカットして、
そして、最後に…

札


お風呂場横のアッシュウェンズディ様だけは
大きくて動かせないので、
お水を忘れられないように「お札」を貼っておきました 


それでは、これから帰省される方は
みなさま道中、お気をつけて! ヽ(´・∀・`)ノ


【追記!】宣言! お盆の間に、パンジーの種をゲットするぞ!
     お盆あけにパンジーの種まきするぞ! エイエイオー!



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

  
                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪



いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています




関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

麻呂です♪
いってらっしゃ~い!!しようと思ったら
もう帰省しちゃったんですね。
薔薇ちゃまもきっと男性陣が立派に守ってくださるでしょう。
心配だとは思いますがゆっくりしてきてくださいね。
帰ってくる頃には涼しくなってるといいですね。
秋の薔薇ちゃま楽しみにしていま~す。

maro | URL | 2010/08/10 (Tue) 11:12 [編集]


お帰りなさい!!

おはようございます。久しぶりの郷里での目覚めはどうでしたか?

しかし台風が来るかもしれないですね~。台風自体は何にも怖くはないんですが、折角出始めた新芽が折られると嫌なのでリビングに片付けます。
美味しいものを沢山食べて元気になって大阪にお帰り下さいね~(*^_^*)














山笠 | URL | 2010/08/10 (Tue) 11:15 [編集]


「しきわらいらず」外さないでも大丈夫だったのに(^^;
私は黒い部分に細かく切り込みを入れてますよ。
そうすると真横にシュートが出たときも邪魔にならないし
ウォータースペースに水が溜まるとスッと全体に沁み込みます。

全部の鉢にやってるから50以上の鉢を
一々めくってやってられないもの(^^;
お帰りになったら是非試してみて♪

ROUGE | URL | 2010/08/10 (Tue) 11:47 [編集]


v-254 麻呂さま ようこそ♪

あわあわ~すみません、麻呂さま!
下書きで 公開保存してましたですwww

昨年は、ひどい水枯れを起こしていたので
心配ですが、帰省期間も半分だし、
きっと大丈夫…きっと大丈夫…と、いいきかせて
かえってきちゃいましたぁ~

早く、涼しい秋にならないかなぁ~♪

メアリー | URL | 2010/08/10 (Tue) 13:18 [編集]


v-254 山笠さま ようこそ♪

山笠さまも、ごめんなさい!
下書き状態で、公開してしまってましたぁ~アワワww

今日は最高気温37度だそうですが、
やはり、こちらのほうが 涼しく感じますv-410
おじいちゃん、おばぁちゃんのおかげで
子供がまとわりついてくる回数が減ったからでしょうか? アハハwww

台風、大きなのがくると困りますが
日本の近くを通って、少し暑さをもっていってほしいですね♪

メアリー | URL | 2010/08/10 (Tue) 13:23 [編集]


v-254 ROUGE様 ようこそ♪

ROUGE様も ごめんなさいねぇ~
下書き状態で 公開しちゃってましたぁ~

「しきわらいらず」には、
コガネの産卵進入阻害も期待しているので
あまり切り込みを入れたくないんですよ~

マルチシートのたぐいって水を通しにくい素材が多いんですが、
鉢で使うことを前提としていないんでしょうねぇ~
もう少し水を通す改良品&いろんなサイズの円形シートが出たら
嬉しいんだけどなぁ! 
(四角のコンテナ用は大きいのあるけどね!)v-413

メアリー | URL | 2010/08/10 (Tue) 14:05 [編集]


メアリー様、今頃はご実家でのんびりなさっている頃かしら?
もしかして台風とご対面?!v-12

男性軍への水やり研修、ご苦労がしのばれますわv-406
バジルも帰省するときは、対策はてていても気になって…
内心、「バラが心配だから帰省したくないな~」とつぶやいて
います(^_^;) だって帰ってきたら、バラ様がなんとなく
やさぐれている気がしません?

元気に帰っていらしてね~♪

バジル | URL | 2010/08/10 (Tue) 21:56 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

やさぐれている…アハハ、そうかもしれませんね!
きっと、私たちは 水遣りしながら 無意識に
痛んだ葉を取り除いたり、弱枝を剪定したりしているけど
頼まれ水やり人は、本当にお水をあげてくれるだけなので
1週間ぶりに見たときに「やさぐれて」見えるのかも
しれませんね!

中には、思いもよらず シュートが伸びていたりすることもあるので
1週間の「バラ絶ち」後に たくましい雄姿に出会えるかも?!
と、どこまでも楽天的期待をもっているメアリーです v-411

台風、今どのへんかしら?! ニュースみなくっちゃ!

メアリー | URL | 2010/08/10 (Tue) 22:11 [編集]


下書きにカキコぉぉぉ~

多大な期待は持たず

わし、この1年間で勉強しますた

ゆっくり羽を伸ばしてきてちょー

あ!因みに
大阪発のだと、可なりの確率で
自由席座れるよん

わしゃ、産まれてこの方
指定席とったことないのだ

でも、大抵は座れてますぅぅ~

旨いものの宝庫だもんねぇ~
海の幸
山の幸
たぷぅし、詰め込んでねぇ~

かっぱ | URL | 2010/08/10 (Tue) 22:41 [編集]


こんばんわ~

今頃はご実家でのんびりされていらっしゃる事と思います。暑い中での移動お疲れ様でした。
お出かけとなるとバラも心配でしょうがきっと元気にメアリーさんのお帰りをまっていることでしょう。。

メアリーさんのバラは愛情をいっぱい受けて大切に育ててもらって幸せですね。
私も見習わなきゃ。。

baramaru | URL | 2010/08/11 (Wed) 00:28 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

そうそう、普段は大阪発レールスターで座って帰るんですよ!
でも、モロモロに突発のモロモロが重なって
予定より1時間も出発が遅れちゃったもんだから、
すぐ来た のぞみに乗っちゃったんですわぁ~

まだ、9日だし…と思ったけど、満席でしたね(苦笑)

運よく、岡山で3人席が空いたので座れてラッキーでしたv-411
帰りは福岡が始発だから、ガッツリ寝て帰りたいと思います♪

メアリー | URL | 2010/08/11 (Wed) 10:30 [編集]


こんにちは!

そういえばカミキリ虫を発見する時はいつも上の方でした。あれから下へ下へと行くのですね。

敷き藁要らずの下にもちゃんとマルチなさっているんですね。

お盆明けにパンジーの種まきですね!
私もそのつもりです^^

ご実家でゆっくりして来て下さいね。

三日月 | URL | 2010/08/11 (Wed) 13:35 [編集]


v-254 baramaru様 ようこそ♪

コメントありがとうございます♪
baramaru様のところのように たくさん咲いていたら
帰省をやめて、親たちに出ておいで~!って
言っちゃうのになぁ~!

今日は台風の影響で朝から雨。
そのせいで気温が緩やかになったからか、
実家のレディエマハミルトン様が 1輪大きく咲きました♪

メアリー | URL | 2010/08/11 (Wed) 14:30 [編集]


v-254三日月さま ようこそ♪

> 敷き藁要らずの下にもちゃんとマルチなさっているんですね。

いえいえ、今年まじめにマルチングしたつもりなんですが
クリプトモスだけじゃ 丸腰だなぁ~wwwと、
心配になって、クリプトモスの大鉢には しきわらいらずを
後からプラスしたのですぅ

三日月さまは どんな色のパンジーにされますか?
私は今年は 青系でまとめてみようかなぁ~v-352

メアリー | URL | 2010/08/11 (Wed) 14:35 [編集]


シキワラいらずを外す所を・・・・

メアリーさん、相変わらず、楽しそうにお世話なさってますね。しきわらいらずを外す所を見られなかったことを祈っております!

Maryは、枯れてほしくないバラの根元には、銀紙を撒いております。難点は、風が吹いたらいつの間にか飛んで行ってしまっていること。じゃあ・・といってあまりにキチンと撒きすぎると、ベーサルシュートがでてこれないかも・・ああ、完璧な方法は、ないものでしょうかねぇ。

実家でのんびりと、よいひとときをお過ごしくださいね

Mary | URL | 2010/08/11 (Wed) 14:56 [編集]


v-254 Maryさま ようこそ♪

大木に育ったバラ様を、ワンシーズンで枯らしてしまう
カミキリムシ怖いですよねぇ~wwww
真島先生がいうように、主茎を上から下に おりてくる…
というのが本当なら、銀紙をまくより 下から反射させるほうが
効果があるかなぁ~とも思います。

でも、大切なバラは銀紙マキマキで「侵入」そのものを
防ぎたいですよねぇ~!!!

スカートみたいにゆったりめにまきつけて
上の部分だけ 風で飛んでいかないように
ビニタイでマキマキしてはどうでしょう…
それでも、強風できっとちぎれてしまうのでしょうねぇ。
なんか、いい方法ないかしら!
Maryさまのバラ様がカミキリに見入られませんように!

メアリー | URL | 2010/08/12 (Thu) 09:57 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。