ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

怖い話3つ & 謎のサナギ

8月に入って、本当に暑くなってまいりましたねぇ?
室外機の前におられるガートルード・ジェキル様を気遣って
ずっとクーラーを入れずに我慢していたセロームですが、

とうとう…とうとう…、クーラーを入れてしまいました。

はぁ? 涼しい。 ?
ジェキル様には申し訳ありませんが、
涼しいと気持ちまで優しくなれるものにございますねぇ?

で、今日は、猛暑を吹き飛ばす「怖い話」を3つほど…
(美しいバラの画像をお見せすることができなくて申し訳ありません…)

 その1 ピエールの怪

それは、2?3日前のことにございました。

わーしわしわしわしワシwww 
わーしわしわしわしワシwww

朝から、すさまじいセミ様の声。
もう、汗の量が倍になる勢いで 恋の歌を奏でておられるセミ様…
で、ふとベランダに目をやると、
ピエールとせみ

なんと、
ピエール・ド・ロンサール
様の枝の先にとまって 鳴いておられるではありませんか!
(再現映像ですみません。パシャっとシャッターを切ったはずなのに画像がな?い!))

確かに、もうすぐで 天井アタックして骨折しそうな勢いのピエール様ですが
セミさん、あなたがとまっているのは樹じゃないですぞ?

、もしかして セミ様は この方がフランスの恋を歌う詩人
ピエール・ド・ロンサール様と知って この枝を選ばれたのでしょうか?・?・?

はたして、アブラ虫もよりつかない、
ピエール様の樹液はおいしいのでございましょうか?

でもって、彼の恋は叶うのでしょうか?
もし、もしも恋がかなったとしたら…

7年後にピエールの巨大杉樽鉢からセミBabyが
這い上がっていらっしゃるのでしょうか???   ぞぞぞ?

う?ん、そんなことを理由に7年も土を替えないでいたとしたら… キャ?!

 その2 ランブラーの怪

少し前に、ランブラーのアルベルティーヌ様をご紹介したのを覚えていらっしゃいますか?
北の荒れ地でも育つはずのアルベルティーヌ様が、
3年目にして、やっと まともにお花を咲かせられた話でございます。

今年は花後に元気なシュートがあがりましたので
しばらく 気がおさまるまで にょろにょろ自由にのびてもらおうと思っておりました。

ところが、先日、ふと買い物の帰りに 当ベランダを見上げましたところ

がぁ!
階下のお宅へご挨拶に行かれてるではありませんか!!

猛スピードで自転車をこいで、部屋に帰るなり引き上げさせてもらいました。

IMG_1977_convert_20090731223542.jpg

どうです、シュートの先からでは つけ根がかすんで見えません…
たった1カ月で3m50cmも伸びるとは… ど、どうしよう
あまり大きくなってはいけないと思い、8号鉢でお育てし、
今年は誘引するために、古土を休ませるプランターの上に「ちょっと」移動したのですが、

これは、どう考えても 鉢(土がこぼれないタイプのスリット鉢)をこじ開けて
下の土に根を伸ばされているとしか思えません。「ちょっと」置いただけなのに?

しかし、怖くて近寄ることもできません?
冬になるのを待って、根を切るか…鉢をトンカチで割るか…
やはり、北の荒れ地に移っていただくほうがよいようです。

ちなみに、Mary様宅のランブラーは1日1mもシュートを伸ばし15mに達しているとか…
ぞぞぞぞ? どうしよう!!! この恐ろしさは、ランブラーをお迎えした方しかわからないかも?!

うちのアルベルティーヌ様は、年末までにどこまでのびるか?
あてっこ大会いたしましょうか?!

 その3 セロームの怪
最後の話はメアリーがいたします。
蛙の卒従セロームの名前の由来となっている観葉植物のセローム様。
わたくしのベランダに来られて、かれこれ20年になる長老様ですわ。

途中、大手術をされましたが、今ではすっかりお元気になられて
わたくしのベランダ人生をずっと見守ってくださっています。

ところが、先日、オフ会でお会いしたMary様が セロームを怖いとおっしゃるのです。
つるんとした、平べったい、大きな葉っぱは みんな怖いんですって。
でも、怖いもの見たさで、見てみたいと。

では、ご紹介しましょう! セローム様です!


IMG_1968_convert_20090731230026.jpg

実物大だと、指の先っちょしかお見せできませんわねwww
ぐっと引いて、もう1枚。


IMG_1967_convert_20090731230234.jpg

測ってみたら、1枚の葉が58センチ×47センチありました。
真ん中で光っているのが1円玉大のコイン。
どうです? 怖いかしら?


 じゃ、もう1枚。


IMG_1966_convert_20090731230639.jpg

セロームをお迎えしてみたいなと思われた方はこちらから……セローム

セロームで南国気分が高まったところで、
オマケで珍しい謎のサナギの画像をアップします。(めっちゃきれいなの!!) 
虫嫌いな方もいると思うので、「つづきを読む」に入れておきますね!
何のサナギかわからないので、ご存知の方は教えてください!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加してみました! 
  よろしければ 応援ポチ よろしくお願い致しますm(_ _)m


これです!

金さなぎ

まるでアクセサリーみたいでしょ?!
たぶんなんですが、親御様はこちらかなぁ…

金さなぎ親

あぁ?なんと仲むつまじい
2?3年前に南の島で撮影したんですけど、本当に不思議なサナギ。
どなたかご存知の方教えてくださいませ。

そして、おまけのオマケ。
今朝、バラの枝から アゲハ様が飛び立たれたようです。
命をはぐくんだサナギの殻が、逆光に透けて とてもきれいでした。
あげはさなぎ

今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。 (おじぎ)





関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは^^

ゾゾゾ話とっても面白かったです。
薔薇様ってそんなに伸びるのですね。
3mなんて驚いてしまいました。

そんなに伸びた枝を冬には切ってしまうのですか?
薔薇のことは全く分からないので変なことを聞いてしまってすいません・・。

セローム様はメアリー様とずっと過ごしておられるのですね。
観葉植物は私も大好きなのですが育てるのが下手でいつも枯らしてしまいます。

そして蝶・・とっても素敵な色ですね。
白の水玉模様がとってもオシャレです。
玉虫色のサナギもとってもキレイですね。
南国に行きたくなりました^^

みかちゃん | URL | 2009/08/02 (Sun) 18:07 [編集]


みかちゃん様 ようこそ!

すべてのバラがこんなに伸びる訳じゃないんですよ。
ランブラーという種類が大きくなるんです。
一軒家の地植えなら、壁をすべて覆って屋根に達するものも珍しくないんです。

知っててお迎えしたのですが、ずっと調子が悪かったので気をぬいていました。もう、のびる勢いがヘビのようで怖いのなんの~v-12

セロームは、ハズバンドより長いつきあい。
こんなに長生きしてくれるとは思ってなくて、
私もビックリなんですよ!

メアリー | URL | 2009/08/02 (Sun) 20:04 [編集]


こんばんは~♪

マンションでの薔薇育ては、こういう事もあるのですね。
お疲れ様でした。
お花も沢山さいて嬉しいですが、階下に、落ちないように散る前に、摘み取るのですか?

アルベルティーヌは凄い勢いで伸びるのですね。
クレマチスの伸びのよいのが3m位だから、それが薔薇となると迫力ありますね。

セミの不思議なんですが、我が家の裏に林があります。
さぞかしセミが沢山這い出てきて、鳴いてうるさいと、思うでしょうが、夏の間に鳴き声は10匹位です。
何故か分からないのですが、家の回りや林にはカラスが沢山いるのです。
そのカラスに食べられてしまうのかしら?

この黒い蝶々、初めて見ます。

ベルママ | URL | 2009/08/02 (Sun) 20:14 [編集]


ベルママ様 ようこそ♪

花は長く楽しみたいので、たいてい 
つぼみがゆるんできたらカットして、切花として楽しむんです。
でも、うちの真下の方も(1階はお庭があるので)バラのアーチや
パーゴラをお持ちなので、ちょっと花びらが散ったくらいは許してもらえるかな♪ 
と、勝手に思っていますv-414

セミっておいしいのかなぁ(笑)
でも幼虫はやわらかくて、おいしいかも!
(鳥の気持ちになってみました…)

数年前に近くの公園にカブトムシを探しにいったら
セミのあたり日だったみたいで、何十匹も一斉に羽化していました。
きっと、鳥に食べられないように夜に羽化するんだわ!と思ったことがあります。

ベルママ様宅の裏の林、実はセレブなセミしか出入りできない
会員制の林だったりしてv-513
入れ替わり違うセミが10匹くらい鳴きにきてるのかもしれないですね!
セミも人も婚活は大変です~

メアリー | URL | 2009/08/02 (Sun) 21:32 [編集]


お話ありがと~~

ぞぞぞ…のお話楽しかったです。ミステリー好きなので、溜まりませんわ~~^^

アルベルティーヌ様って、すっごく美しいバラで憧れなんです。何度もわが日陰のお庭に…と検討したことありますが、棘、枝が凄まじい?って聞いてあきらめておりましたが、そんなに逞しいのですかっ!!

我が家のランブラーは恐ろしく日陰なので、2年間殆ど咲いていません。確かに知らない間ににょろ~~っとお隣まで覗きに行っているようですわ…来年あたりもっと凄いことになるのかしら~(-゛-;)~

セローム様も憧れの観葉なのよ。にゃんずが居なかったら主人のベッドの横に置いてやろうか、なんて思ってたくらいだもの。Mary様ったら、可愛い!!ヒメモンステラでもダメかしらね?

怖いもの見たさで、さなぎちゃんも見ましたよ。
わ~~~なんだろ?わからないなあ~??自然のテクスチャーって面白いわ!(役立たずですみません)
おかげさまで、すっかり涼しくなったので、冷房なしで寝られそうです!v(*'-^*)bぶいっ♪

ねお | URL | 2009/08/03 (Mon) 00:42 [編集]


こんばんは

ピエール様、7年間植え替えしなかったらコンクリに根を張ってるのでは。
そう、マンション自体が巨大な鉢に……(ギャァァ~~ッ)

セローム様の葉、光沢があって綺麗~。
きっとスベスベ手触りなのでございましょうね、触ってみとうございますわ。
今の季節だとヒンヤリしていて気持ちよさそう。
P.S.
道端で、スズメが生きてる蝉を食べてる構図に遭遇したことありましてよ。

棘姫 | URL | 2009/08/03 (Mon) 00:52 [編集]


ランブラー恐るべし~です。

ねお様ようこそ♪ おはようございます。
そうなんですよね、花があまりに美しいので南西ベランダ(リビングからいつでも見れる)の
日陰スポットにお招きしていたのですが、場合によっては
北東ベランダ(病気バラの隔離室と化している)に移っていただこうかなぁ…と思う勢いです。

前回の記事で棘の写真アップしているので、よかったらご覧ください。棘は多くはない(大きな棘と棘の間に小さい棘はない)ですが、鋭いです。棘って、バラによって鋭さが違いますよね~

ねおさま、基本的に虫はダメな方なんですね~
ぐっとこらえて サナギ写真見ていただき
ありがとうございましたv-406(感涙)

でも、とてもサナギとは思えないでしょう?!
ハズバンドは、最後まで
「島の人が葉っぱに飾りつけしてるんだって!」
と言い張ってましたv-403(そんな訳ないじゃん!) 

メアリー | URL | 2009/08/03 (Mon) 08:11 [編集]


スズメが蝉を~!!

棘姫さまおはようございます!
スズメが蝉を食べてたんですか~!!! 
コワ~… 背筋が凍りましてございます。
あのように かわいい顔をしていながら恐るべし。

ピエール様、確かに当アパルトメントをのっとられるかもですわwww根を張ってのっとるか、
アルベルティーヌ様のように枝を伸ばしてのっとるか(ギャァ~)

のっとられないように、v-416を光らせておかねばなりませんわね!

メアリー | URL | 2009/08/03 (Mon) 08:18 [編集]


涼しいお話だから、お盆ごろ。。。と仰っていたのですね!早く見たい~!なんてワガママ言ってごめんなさい!

ランブラーの威力はすごいですわね~!
でもやっぱりランブラーのあの華やかさには抗いがたい魅力が。。。嗚呼ダメですってばw
バラ園でポールズヒマラヤンムスクとかキューランブラーの花の入道雲を見て、あぁステキ。。。という気持ちとああ恐ろしい。。。という気持ちの狭間におりますのよw
ポールズはお花の形自体も好みだからもう恐ろしいったらwww

蛹の写真ありがとうございます!すごく不思議な蛹!綺麗ですね~!
生息地がわからないので、推測ですが、ツマムラサキマダラという蝶かもしれません。
オトナの姿もツマムラサキマダラっぽいですし。。。
オオゴマダラという蝶の蛹も綺麗なんですよ。金色なんです!

つゆ | URL | 2009/08/03 (Mon) 09:09 [編集]


つゆ様 お待ちしておりました♪

ポールズヒマラヤンムスク素敵ですわよね~
でも、なんてったって「ヒマラヤ」ですから。
恐ろしゅうございますよね~v-39

金色のサナギの蝶って、そんなにいるんですね!
「蛹かv-255クリスマスオーナメントか?!」 で
ハズバンドとけんかになるほど、驚きました~!!!

あとね、さっき図書館に行ってたんですけど
「虫と一緒に庭づくり」見つけちゃいましたよ!
おもろい…。実におもろい本です。
でも、図書館がシステムメンテナンスとかで借りれなかったんですe-350
あぁ~余計に読みたくなった!!! 明日から帰省するし。
買っちゃおうかなぁ… 
つゆ様ってば罪つくりなお方 (お互い様だね~v-517

メアリー | URL | 2009/08/03 (Mon) 11:38 [編集]


セミってバラの樹液も吸うのかしら?
鳴き声を聞いて「夏だわ~」
・・・なんて言ってられないですね(^^;

しっかし1カ月で3m50cm・・・
恐るべしランブラーですね。
これ一戸建てでも誘引するの大変そう・・・

ROUGE | URL | 2009/08/03 (Mon) 22:28 [編集]


ROUGE様 ようこそ♪

私が一戸建てなら、間違いなく北壁に誘引しますわv-355
壁一面のアルベルティーヌ、素敵でしょうねぇ~
(関西の百貨店で、壁面誘引しているところがあってね、
とっても綺麗なんです!)
でも、おうちをのっとられないように、
目を光らせていなければねv-416

メアリー | URL | 2009/08/03 (Mon) 23:24 [編集]


Bonjour メアリー様!

わーしわしわしわしワシwww
の蝉の声からものすごい蝉の鳴き声が聞こえてまいりましたわ~んふふふ・・・v-332
撮ったはずの蝉がいなかった・・・なんて・・・。
どうして~~??きゃ~~~~怖いわ~v-355

アルベルティーヌ様・・・・素敵な薔薇ですわね・・。
Violettaはランブラーをお育てしたことがないのですが、ちょっとそのスピード感のあるご成長っぷりを味わってみたいような・・・。
・・・・あら・・・いけませんわ~~。これ以上場所がありませんもの~~。

セローム様は、南国風で素敵過ぎますわ~v-344Violettaは、と~~~っても好みですわ~
。南国風大好きです・・。お迎えしてみたくなっちゃいましたわ~・・・。
欲しくなっちゃいましたわ~~。

Violetta | URL | 2009/08/04 (Tue) 09:54 [編集]


violetta様 ようこそ♪

蝉の写真ね、実はね、単に私のカメラにメモリーが入ってなかったの(恥!)古いデジカメなので、メモリなくてもシャッター切れちゃうですよ。バラなら撮り直せがいいんですけどねぇ…

もう、ベランダでわしわしわしワシwww鳴かれたら、スゴイですよv-356

そして! セロームをお迎えしてみたいなんて方がいらっしゃるとは!
あわてて、記事にショップリンクを貼りましたわ。
でもね、もし来年6月まで待ってくださるなら、
喜んでセロームの分身をお送りしますわよ!
(株分けは6月の梅雨時期にするらしいのです)

メアリー | URL | 2009/08/04 (Tue) 12:09 [編集]


や・やっぱりダメです、私

メアリー様 今晩は
拝見させていただきました。
葉っぱが大きくて硬くてツルンとしているだけでも恐れ多いのに、おまけにユニークな形をしていらっしゃって、そして、長い太いステムをぐいと伸ばしていらっしゃるので、Maryは恐れ多くて近づくことができましぇん・・・

ところで、アルベルティーヌの後ろボケ写真や、そのほかの写真も素敵です。マジで、Flickr仲間になりません?200枚までは、無料ですよ♪

Maryのランブラーは、正確には12mぐらいでした。15mはちょっとオーバーでした。でも、切っても切っても切ったところから何本もシュートが真横にでて、平気で他のバラの枝と枝の間にぐいぐいと伸びており、手の着けようがありません・・・

Mary | URL | 2009/08/04 (Tue) 19:09 [編集]


Mary様 お待ちしておりました♪♪♪

Maryさまったら、おだて上手なので困ります~デレデレv-238

やはり、セロームは相当にお怖かったようですね。
調子に乗って3枚もアップしてしまい、申し訳ありませんでしたv-356

おうちのランブラー測られたのですね♪ ありがとうございます。
訂正していただかなくても大丈夫でしたのに~♪
きっと、15mになるのは時間の問題ですわよv-247

それより、ショックなことが…
今、実家でブログをあけてみたのですが、
幅が狭く表示されてて、サイドバーの文字タイトルが
改行されて表示されてるではありませんか!v-12
Mary様には関係ないのに、すみません。
あまりにビックリしてつい書いてしまいました。

もう、怖い画像はアップしないので
ぜひ、また遊びにきてくださいね~v-254

メアリー | URL | 2009/08/04 (Tue) 20:22 [編集]


おはようございます♪

1カ月で3m50cmも伸びるなんて、すごいです・・

セローム君の後姿に、気持ちが伝わってくるような・・・。

セミちゃんも、こんな近くで鳴いてくれると、スピーカーみたいでしょ~。
目覚まし時計も、負けますわ・・・。

ピエール様が、お気に入りなのですね・・

サナギのアップ、とっても美しい・・宝石みたい・・v-10

ivory | URL | 2009/08/05 (Wed) 09:21 [編集]


ivory様 ようこそ!

>1カ月で3m50cmも伸びるなんて、すごいです・・

もう、動物みたいなんですよ。
伸びる様子、ビデオで撮影できるんじゃないかしら!!!

さなぎ、きれいでしょ!
子供たちはイヤリングにしたい! と言ってました。
ある日、耳元から蝶が飛び立つ…それは怖いかもwww

メアリー | URL | 2009/08/05 (Wed) 09:33 [編集]


こわいです~。うう、みんな大きすぎます。

でも、ひょっとしてご当人たちも、こわいよ~って声にならない声をあげているのかも。
「窮屈で鉢が割れそうなんだけど…ひえ~」

最後にとどめを。
北米で17年ごとに大量発生するセミは、珍味として食されるとのことです。

くらまま | URL | 2009/08/08 (Sat) 15:22 [編集]


くらまま様ようこそ♪

>北米で17年ごとに大量発生するセミ

それ、テレビで見たことあります!
でも、食べれるんですね~!!! 
おぇ~v-399 寒くなってきました。
くらまま様、あじがとうwww

メアリー | URL | 2009/08/08 (Sat) 16:17 [編集]


おもしろすぎます…

メアリーさんのお話、他の記事も読ませて
いただいてますが、すっごく面白いです!
これからも よろしくお願い致します。

ランブラーの怪 … 怖いですぅぅ。
うちにも、ついに 壁面に這わせるということで、有名どころですが、
アルベリック・バルビエ様を
お迎えしてしまいました(メアリーさんふうに・笑)。
このバラを植えると、その家が乗っ取られる、
とおっしゃる方もいるようでして…
ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 
でも、なんか 嬉しい … みたいな。

あ、蝉ですが、この前、まだまだ細~い
かよわ~い野バラ(挿し木した細いものを
もらったんですが)の株元に水をあげようと
したら、その株元に 蝉がっ。
叫んじゃいました…すっごくびっくりして。

まさに…あなた、これ木じゃないわよ、と。
抜け殻がどこかにあったのでしょうか。
脱皮したところだったのか、どこかから飛んできてそこを選んだのか、謎です。

mao | URL | 2009/08/26 (Wed) 13:21 [編集]


maoさま ようこそ♪

ま、アルベリック・バルビエ様を~~!
では、よい方をご紹介しますわ。

コメントの中にも登場されているMary様、
一春に12mも伸びたランブラーの話をされてますが
この記事の後にご自身のブログで披露されてますわ!

まだ、更新されてないので すぐにわかると思います。
サイドバーにリンクを貼っているので
ぜひ ご覧になってね→(コーヒータイムvol.2 :暴れ者たち)
もうすぐ、おうち乗っ取られると思いますわ…

あ、もし良かったら maoさまのブログもリンク貼らせていただいてもよいですか? 
バルビエ様のその後が とっても気になりますもの…

メアリー | URL | 2009/08/26 (Wed) 13:45 [編集]


行ってきました!

メアリーさん こんにちは!
maryさんの 暴れ者ランブラー …
すごい すごすぎるっ!! 

うちのバルビエちゃんも 
いずれそうなるのでしょうか…
怖いもの見たさ(苦笑)。
イングリッシュローズもぐんぐん大きくなるし、
maryさんが書かれていらしゃっるように、
知らずにどんどん増えて、
後から ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 
って感じです。

はい、リンクしていただけるの嬉しいです。
私のところもよろしいですか?
お願いします!

mao | URL | 2009/08/27 (Thu) 17:59 [編集]


バルビエ様のご成長、楽しみにしておりますわよ♪

maoさま、ようこそ♪
ぜひ、リンクお願いしますわ!

ほかにもmao様宅は大型のバラ様がたくさんいらっしゃるご様子。バルビエ様、ほか皆様のご成長ぶりを楽しみにしておりますわ! 

メアリー | URL | 2009/08/27 (Thu) 20:11 [編集]


な、な、な、・・・・なんと

あのカエルのセローム

名前に由来があったとは!

おそるべしセローム

あなどれんのぉ~

蛹はツマムラサキマダラだしょ

伊丹昆虫館での一こまけ?

はたまた箕面の昆虫館か?

せろぉむぅ~、教えてぇぇぇw

かっぱ | URL | 2011/08/20 (Sat) 23:35 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪

過去記事読んでくださって、ありがとうございます!

そうなんです。
最初、自分のHNをセロームにしようかなぁ~
と思ってたぐらい、付き合いが長く
ベランダの主となっているセローム君です♪

あの金きらのさなぎはツマムラサキマダラというんですね!
自然ってすごいですよねぇ~
どうみても、金属みたいでビックリしました♪
教えてくださって、ありがとうございます♪♪v-411 

メアリー | URL | 2011/08/21 (Sun) 10:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)