ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





調子を狂わせたバラ様たち?今春を振り返る

今日も当ベランダへお越しくださり、ありがとうございます♪

今朝、ぼんやりして洗面所に立っていたら
 コンタクトレンズの洗浄液と間違えて、
HB101を レンズにかけてしまいました 


オーマイガッ! 
レンズにHB101をかけても、
目は活性化しませんよ!!!

HB101は植物の活性剤です。
皆様、お間違えなく
(↑誰が間違えるかぁ!)



さて、今春は、天候不順にもかかわらず
低温で蕾がじっくり大きくなったためか
予想外に 美しいバラが たくさん咲きました。

でも、その一方で調子を狂わせたバラ様、
私のお世話がいたらず 枯れてしまったバラ様もありました

失敗は成功のもと!

転んでも、10円つかんで立ち上がれ! 
の精神で 調子の悪い方がたのことを振り返ります。

カルテNo.1 ブルーバユー様
ブルーバユー アップ
 画像は昨年秋

早春、他のバラ様に先駆けて 美しい葉を茂らせ
期待を一身にになっていた ブルーバユー様。

なんと、1輪も咲かない春でした。・゚・(>д<)・゚・。
3月17日の記事で、軽いジョークのつもりで
「葉っぱ競争に終わらず 美しい顔を見せてくださいましね♪」
と書いたのが 気に障ったのでしょうか?

でも、葉っぱを見る限り いたって元気。

何がいけなかったんだろう…と思って
メアリーと同じ市内に住む ブルーバユー仲間3人に聞いてみたところ
3人とも咲いてないのです! 咲いても1輪。

3人はそれぞれ別のナーサリーからお迎えしてて
私と同じように 葉を見る限り 体調は悪くなさそうとのこと。

ますます理由が知りたくなって、マスターヨーダこと
小山内先生に質問してみました。

(あ、前回のとあわせて 質問は2つだけですよぉ?) 

小山内先生いわく

バラが開花するためには 
一定量の日照が必要なんだけど ブルーバユーは 
今年そのラインに達してなかったんだろうねぇ?。


なるほど?。確かに、中之島公園のブルーバユーも
咲いてましたが 他の薔薇より花が少なめでした。

昔は、育てやすい青バラとして
ブルーバユーをお勧めしてたけど
最近は「しのぶれど」だね♪ 
あれは、かなり厳しい条件でも咲くよ♪


←小山内先生 お勧め しのぶれど

 どうやら、お世話が悪かったわけではなさそうです♪ ほっ
 秋まで、できるだけ日照確保して様子をみたいと思います♪ 




カルテNo.2 バレリーナ様
バレリーナ
 今年5月20日

昨年、一昨年と2年連続でハダニ被害にあい、丸坊主に。
去年、後半は とうとう体調を崩して 花を見ることはありませんでした。

本来は、雑草のように春にシュートをのばし
桜の花のように たわわに花を咲かせるバレリーナ様。

植替えの時にも 根を見れば調子が悪いのは明らか…
なのに、私は 発酵赤玉で植替えをしてしまいましたww
今思えば、調子が悪い苗は 
肥料分のない赤玉で
植替えしてあげないといけない
のに

バレリーナ様の春のシュートあがりの強さを過信して
発酵赤玉で植えかえてしましまいした…
(↑発酵赤玉は 栄養たっぷりの土です) 

そのせいか、気をつけていたのに 親株は うどん粉まみれに。
今は、収まりましたが 引き続き 肥料を制限して療養中。

HB101ある時ない時の実験のために 挿し木しておいた苗が
少しだけお花をみせてくれました。

カルテNo.3 アイスバーグ様

アイスバーグ
 ありし日のアイスバーグ様

この方も、昨年秋の台風後にうどん粉につかれて体調を崩していました。
なのに…、やはり強さを過信して 発酵赤玉で植えかえたメアリー…

発酵赤玉が悪いわけではありません。
体調が悪い方に、栄養タップリの発酵赤玉を使ったのが失敗です。
それに、この方は 肥料少なめのほうが美しく咲く気がします。

春に 芽吹いてはいましたが、いの一番に うどん粉に…
今年は4月の長雨がつらくて、ほとんどのバラ様にうどん粉が発症しました。
でも、アイスバーグ様は 
ずっとベランダ床置きにしていたので重症化
してしまいました。

日陰に強いと言われるアイスバーグ様も、
長雨によるうどん粉と、暗黒面の力に勝てず 力つきてしまいました。
バラに取りつかれてから、はじめて「予約」でお迎えした方…
なくしてわかる、その清らかな存在感…

喪が明けたら、またお迎えしたいと思います。

カルテNo.4 カフェ様
カフェ 房咲き

重症の癌腫を発症したカフェ様。
3月17日の記事を書いたときに
悪い予感がしていたのですが、やはりキャンカーで枯れてしまいました

バラを始めて6年間、枯らしたバラ様は1鉢だけで
バラ様はめったなことでは枯れない…と思っていたのに
昨年から今年にかけて コガネ被害・癌腫(のちキャンカー)・うどん粉で
4鉢も★にしてしまいました…(ノД`ll)

ショック?
きっと、鉢が増えたことで気がまわらなくなっているのと
「バラ様はめったなことで枯れやしない!」とタカをくくった気持ちが
あったのだと思いますわ。きっと、そうだ。

初心忘るべからず
 ですわね!

カルテNo.5 レオナルド・ダビンチ様



花の写真ナッシング…。・゚・(>д<)・゚・。
去年、新苗でお迎えしたレオナルド・ダビンチ様。

本来、今年の春には大苗として 花開くはずでした。

しかし、昨年出てきたベイサルは 暗黒面を脱出する前にうどん粉に襲われ
今年の春に芽吹いた葉も すべて うどん粉にもっていかれてしまいました…

蕾はついたのですが、こんな状態のバラ様…咲かせるわけにはいきません。

ダビンチ様は強いと聞いていたうえに、
お迎えした新苗が まるで長尺苗のように立派だったので
これまた過信していました…

「新苗=バラの乳幼児」と思うと、最初の1年は予防接種が
必要だったかな…とおもっています。


また、我が家では比較的条件のよい花台の上で育てていれば
違ったのかもしれませんが、
ベランダ床置きは 幼い苗には条件が厳しすぎたようです。

今、やっと再生の芽吹きが始まりました。
気合を入れて、お世話してさしあげる所存です!


カルテNo.6 そして今、カドフィール様!!!

1番花は 華やかな花を32個も咲かせたカドフィール様。
その後、2番花の蕾も 35個あがっていました。

2番かの花芽の葉が展開するにつれ、
枝がワサワサと葉で覆われていました。

ところが、そのうち 1番花を咲かせた葉が黄変しはじめました。
葉が密集していたので、生理的なものだなぁ?と気にもとめず
黄変した葉はちぎっていましたが…

カドフィール1

┣¨━━━━((゚Д゚; ))━━━━ン

つ、つぼみが 枯れてる!!!

カドフィール2

ガガガ━━━━?(ll゚д゚(ll゚Д゚ll)゚д゚ll)━━━━ン!!!!

うわ、こっちも!!!

咲きだした2番花も、色は薄く小さく…力のない花です。

1番花のあと追肥が遅れて肥料切れを起こしたのかな
それとも1番花で咲き過ぎて疲れちゃったのかなぁ?
(去年は1番花に負けないくらい咲いたけどなぁ?)
コガネ被害にしては早すぎるし…
アブラムシが繁殖してから???


何がいけなかったのでしょうか?!
オロオロ((ヽ(;ω;)ノ))オロオロ

こんなことは初めてで、困っているメアリーです…
お心当たりのある方、ぜひ情報をお寄せくださいませ?


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます   
                              
人気ブログランキングへ
←皆さまのおかげで現在20番台に浮上!
応援、感謝です(´・∀・`)ノ



  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています
関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

え~と、まずHB101がなぜ洗面所にあったのか、という
疑問から…じゃなくて!!

あのお美しいカドフィール様がご病気!?v-12
えらいことですわ!及ばずながらお力になれると良いのですが。

お聞きする限りは、根の不調かな?と思うのですが、
いくつか質問がございます
1、蕾が枯れている写真の、右側の葉がカルシューム欠乏の
症状に見えるのですが、黄変した葉の写真はございまして?
2、葉が落ちたのは株全体の上・中・下どのあたりでしょうか
3、土の乾き具合はいかがでしょうか。後、傷んだ水の匂いなどしませんか?

バラが調子を崩された時は、一にも二にも『土を乾かして
絶食v-451』とお聞きしました。ベランダの中にまで
風を取り込めれば、うどん粉もマシになるかもしれませんわね。

偉そうなことを申し上げてしまいましたわv-356パダワンの
意見だと思って下さいませ。

マスターヨーダが、いろんな葉の症状を診断されている
ブログがございますわ。参考になれば良いのですが
http://veryhappy.me/?month=201006

バジル | URL | 2010/06/29 (Tue) 14:15 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

もうバジル様ったら、大好きよv-415
えぇ~では、まず洗面所の件からv-363

ベランダは本当に暑くなので、液肥系は品質保持のために
洗面所の下に置いているのですわ~。
で、使いっぱなしでフタをせずに洗面台においていたのですわぁ~反省!

やはり、根ですよねぇ~。蕾だけみたときは虫?って思ったのですが
どうも、株事態がおかしいです。

1.黄変した葉っぱは今は手元にないです~
  もう、1番花の時の葉は ほとんどなくなった感じです。 
  メアリーが見るかぎり、生理的に黄変する時と
  同じように見えましたが 変ですよねぇ…

  そして、バジル様が目をつけられた通り
  2番花の葉色が薄いのです。若葉だから?っと思ってましたが
  明らかに黄緑。で、中之島で見た 肥料切れのアンブリッジを
  思い出して、肥料をやるタイミングが遅すぎたかな…と思ったのですが
  カルシウム不足かぁ~。その線もありですねぇ

2.亀の手誘引で、ほぼ水平に枝を倒しているので
  上・中・下というか全体です。最初に落ち始めたのは…
  どの辺からだったかなぁ??? うぅぅわからない。
  枝が見えないほど茂っていたので(4センチ間隔で花芽が伸びてたから)
  てっきり 密集しすぎで黄変してきたのだと思い込んでて…
3.土の乾き具合は普通かなぁ~。
  特等席にいらっしゃるので 乾きやすいんですよねぇ。
  傷んだ水のにおい…ムムム これは確認してませんでした。
  今、マルチをめくって 鼻を近づけてみましたが
  特に変なにおいはないです… 土の匂いだなぁ~

また、何か気がつくことがあったら教えてくださいね!
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

あ、マスターヨーダのブログ見てきました!
ありがとうございます。

う~ん、②⑤⑦どれもよく見る葉っぱだぁ~
って! うちのバラ様は結構体調不良だったりして!!!
 

メアリー | URL | 2010/06/29 (Tue) 14:33 [編集]


メアリーさんお久しぶりです♪
最初のHB101で笑ってしまいましたv-407

カドフィール様、一枚目の写真を見て少し気になったのですが、
葉のふちの方から変色(赤っぽい茶色の様な色)して、最後には黄変して葉が落ちる・・・といった症状はなかったですか?

もし違ったら本当に申し訳ないんですけど、
今年うちのERの一部に上記の症状が出て、どんどん元気がなくなっちゃったんですよね・・。
よく調べてみたら「褐斑病」という聞き慣れない病気でした。
すぐに治療して今は新芽も展開してきていますが、
他の鉢にも移ったりして、結構大変でしたv-356

もしも心当たりがあれば、「バラ 褐斑病」で検索してみて下さい。
違ったら本当にごめんなさいね。
その時は「こんな病気もあるんだ~v-278
って見て頂ければ幸いですv-407v-356
むしろ、そうだといいな~笑
この病気ではない事を祈ってます。

シュクル | URL | 2010/06/29 (Tue) 18:24 [編集]


あれ~なんか絵文字が変な事にwwww
気にしないでくださいv-356

シュクル | URL | 2010/06/29 (Tue) 18:27 [編集]


v-254 シュクル様 ようこそ♪

褐斑病…初めて聞きました!
バラ本って、黒星病とうどん粉しかかいてないですものねぇ。
検索したら、すぐに葉の画像みつかりました。

褐斑病のバラの葉
http://acala-engei.kazelog.jp/engeinissi/2009/04/post-3747.html

どうだったかなぁ~うぅぅ~ん、
なんで黄変した葉を全部すてちゃったんだろうv-393
でも、こんなに中心が緑のままじゃなかったような…
もし、この病気だったら 近いうちに
残りの葉もこんなふうになっちゃいますよね?!

よう~く観察しておきます!

そして、この葉の画像、しかとインプットしました。
株が枯れるような 恐ろしい病気の葉っぱとは思えませんわねぇ!
要注意ですわ!!!! 情報ありがとうございます!

メアリー | URL | 2010/06/29 (Tue) 18:54 [編集]


メアリーさま

こんばんは~v-254

暑い日が続いておりますね。
大切にされておられたバラさまがお☆さまになられたそうで...ご心中お察しいだします。
私は冬、大切にしすぎて何鉢かお☆さまにしたことがあります。あれから冬は外で越冬させております。
赤いバラを中心に...でした。
大切なバラばかりでしたのでかなりのショックでした。

夏はこれからです。メアリーさまもご自愛くださいませ。

ジョセフィーヌ | URL | 2010/06/29 (Tue) 20:45 [編集]


おはようございます!
メアリーさんの手厚い保護を受けていても
厳しい自然環境でだめになってしまう
バラさんもいるのですね?!
今年は本当にイギリスも変な天候だったので
株の背がすごく伸びてきてお花は一向に咲かないという時期が長かったように思います。

最後のブラザーカドフィールさまは
一体どうしてしまったのでしょう?!
メアリーさんにわからないことは
私には到底わかるはずがないので、
お力になれずごめんなさい!
解決を祈っています、そしてまた学びに伺わせていただきます。

ゆー2010 | URL | 2010/06/30 (Wed) 07:40 [編集]


バジル再び~

病変ぽく無い葉の落ち方で、もう一つ思い出しましたが
水枯れが有ります。花の後と云う事は、まだ次の新芽が
伸びていないので、水枯れしても葉がお辞儀しないで
黙って耐えるv-160一部根が死ぬv-160一週間後に葉が落ち始める
v-160株の体力が落ちるv-160花を維持出来なくなる

カドフィール様のように、春から生育旺盛で葉をいっぱい
茂らせた鉢バラ様で、よっしゃー!って思っている矢先に
待っている落とし穴だそうですわv-12 蒸散量が
上がっているのに、水の供給が追い付かないとこうなるというか…

詳しくは
「ローズセミナー第6回~うまく育っても、そうでなくても落とし穴」
をご覧ください。http://catrose241.blog93.fc2.com/blog-entry-81.html

バジル | URL | 2010/06/30 (Wed) 07:57 [編集]


v-254 ジョセフィーヌ様 ようこそ♪

そちらも暑いですか! 急に夏がやってきましたよねぇ~!
枯らしてしまった経験のあと、冬は外で越冬させるようにした…
というお話、とても興味深く また素晴らしいです!
ある程度寒くないと、しっかり休眠できないのでしょうね。

人間はふわふわ温かい羽毛布団が大好きですが
バラは寒いほうが ゆっくり眠れるのですねぇ~ブルブルwww

あ、そうそう! 強剪定したミケリテの葉が枯れてきたので
心配していましたが、新芽が伸びてきました!
初めての植物は、毎日がドキドキ わくわくです~♪

メアリー | URL | 2010/06/30 (Wed) 08:40 [編集]


v-254 ゆー様 ようこそ♪

ゆー様、応援してくださってありがとうございますww
記事を書きながら、なんで今年はこんなに受難続きなんだろう…と思い、
カルテ№4ぐらいからは 書いてて だんだん気持ちが落ち込んできました。

でもね、失敗を受け入れるって大事なことですね。
勇気を出して 記事にしたおかげで 解決の糸口が見えてきましたよ!
対処方法が間違っていないかったかどうか確認してから
記事にしますね!

いつも 応援ありがとうございます♪

そうそう、ゆー様が日本に帰国されている間に
URLのクッキーが切れちゃったみたいなんですww
もしよかったら、次回1度だけ コメントのURLの欄に
ゆー様のブログURLを入れていただけませんか?

すぐに、イギリスへ飛んでいけるので どうぞよろしくお願いしますv-343

メアリー | URL | 2010/06/30 (Wed) 08:46 [編集]


すごい、ブログランキング20番台に浮上!?
だってメアリーさまのブログ、とても楽しく学ぶことができて
バラをほとんど育てていない私のような人でも
読むのが楽しいですもの。
これからも、充実記事をよろしくお願いいたしますv-238

アイスバーグ枯れてしまったのですか。
初心者にもオススメ、ってよくバラ本には書いて
ありますが・・・やはり枯れてしまうこともあるのですね~。残念(>_<) 早く喪があけますように。

コンタクトは、大丈夫でしたか?
そうか~HB101では目は活性化しないのですね(あたりまえじゃ~)
私もコンタクトなので、気をつけないと。

ritsu | URL | 2010/06/30 (Wed) 09:11 [編集]


v-254 ritsu様 ようこそ♪

あはは、喜んでいたら 今日は33番に落ちてましたv-356
ランキングは ブログを三日坊主で終わらせないために
参加しています。
ちょっと忙しいと、すぐさぼっちゃいますからww

アイスバーグ様は、おそらく 作出されたときには
当時のバラ様に比べて 驚異的な強さだったのでしょうが、
今は さらに品種改良が進んで 本当に強いバラが
たくさんあります。

メアリーが6年育てた感覚でいうと、強さは「ふつう並」でしょうか。
でも、まさか うどん粉で枯らしてしまうなんて
思ってなかったですwwwメアリーのバカバカ><

あの透明感のある白さは、やはり殿堂入りのバラ!
ERに比べると、生真面目で地味な印象さえ受けますが
なくしてはじめて その存在感に気がつきました。

コンタクト、思わず一人で吹き出してしまいましたv-355
ritsu様もコンタクトなんですね! お気をつけを~v-411

メアリー | URL | 2010/06/30 (Wed) 10:53 [編集]


おはようございます!

そういえば ブルーバユーの紹介がないな~と思っておりましたよ。

しのぶれどは とても丈夫で花上げも良いですね。

我が家にも 絶不調のがあります。

コンスタンススプライ・・・

結局一輪しか花がつきませんでした。
そして 今は葉っぱが黄変し ばらばらと落ちています。隣に置いている がん腫のジュードジオブスキュアもにたような症状です。黒点とも違う感じ。

どちらも あきらめようかな?と思っているのですが
原因も分からず 手の施しようがなくって・・・
どうしたもんかと思います。
ジュードは がん腫なので諦めようもあるのですが
でも、葉っぱはしっかりと茂っているのですよね。
ただ新芽が出てこない。

コメントにあった サイトも見てみましたが
ちょっと違う感じもして・・・

カドフィール様のような症状は
どういうことでしょうね。
これに似た症状の子もいますよ。
まだまだ分からないこと多いですよね~><

三日月 | URL | 2010/06/30 (Wed) 11:00 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

コンスタンスプライ様、絶不調ですか…
一季咲きのバラ様が調子悪いと悲しいですよねぇ~
でも、うちのアルベルティーヌ様も
咲きだしたのは3年目でしたから、
ある日 突然咲いてくださるかもしれませんよ♪

カドフィール様の原因は、わかった気がします(かなり確信!)
対処が間違っていないかどうか、確認してから
また、記事アップしますね!

メアリー | URL | 2010/06/30 (Wed) 12:59 [編集]


v-254 バジル様 ありがとうございます!

それですわ! この記事読んでいたのに
悔しいwwww

いろいろ思い当たることがあります!
また、記事にしますねwww

本当にありがとうございます!

メアリー | URL | 2011/08/14 (Sun) 00:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。