ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





ピエール様の花後剪定 (o^-')b♪ & 新苗か大苗か?!

今日も当ベランダに遊びに来てくださってありがとうございます♪ ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

今日は、「5年前の私へ?花後の剪定」の続き。
…ですが、手紙風はやめて 普通に書きます (〃∀〃)ゞ

私に連絡をくれた バラ病1年目のお友達は
ピエール・ド・ロンサールの花後の剪定
についても、1冊のバラ本片手に悩んでいました。

彼女のところにいらっしゃる ピエール様は
お迎えしたばかりの 大苗のピエール様と、新苗のピエール様。

あぁ?はぁ?ん ?d(-∀-*)!!
またしても、メアリーが6年前に
ピエール様を 大苗でお迎えした時のことを思い出しました。
そして、みんな同じ道をたどるのね♪ と嬉しくなりました。

蕾4

ピエール ド ロンサール様は、世界で一番愛されているという
つる薔薇の中の つる薔薇

つる薔薇なんだから、
当然、ばら本のつる薔薇のページを見ますよね♪

彼女の持っていた バラ本には、

「つる薔薇は花後の剪定が基本」

と書いてありました。他のバラ本を見て見ても、
つる薔薇のページによく載っているのは こんな図。
 
つるバラの剪定イメージ

A)花がら切り (花首で切る、房咲きは花枝の2分の1のところでバッサリ)
B)咲きがら切り (花を咲かせた枝を切り、花後に出たシュートを伸ばす)
C)冬の剪定 (誘引時に不要な枝を枝元から切り、主力枝の先端を切る。)

(注:Bは今行うことが必須ではありません。枝が邪魔でなければ冬にやってもOK♪
   また、四季咲きのつる薔薇は Aのみ!)

彼女の本では、ちょうど今の時期に行う
B)が強調されていたわけです。


 ただし、これは つる薔薇のセオリー

彼女が 今 お世話しているピエール様は 
つる薔薇じゃないんだから、悩むのも当然!



今年、新苗や大苗でお迎えしたピエール様は、
木立バラと、ほとんど変わらない姿をしていませんか?
つまり、ちょうちょに例えるならば、
お迎えしたばかりのピエール様は 
まだ幼虫! あおむし君です!




本物のつる薔薇に育っていないのだから、
つる薔薇のページに書かれている咲きがら切りの話が
ピタっと当てはまらないだけなんです。

じゃ、美しい蝶を目指して 何をすればいいか。

花がらを摘んで、定期的に肥料をあげればOK.
はらぺこあおむしのように、しっかり食べて 株を充実させる。
そして根基からベイサルシュートが出てきたら
折れないように注意して、ひたすら まっすぐ上に伸ばす♪

「頂芽優勢の法則」で、つるの本性を発揮して
恐ろしい勢いで ぎゅんぎゅん 上に伸びていくと思います。

あとは、このシュートを 冬に水平に倒せば
いっぱい花がついて、正真正銘のつる薔薇として  バラ界デビュー

夜ピエール 窓のむこうに

新苗でお迎えしたほうのピエール様も
蕾を摘んで この1年 株を充実させるようにがんばればOK!

新苗の育て方は、バラの家さんのHPがとても参考になりますよ♪

バラの家・新苗を育ててみよう

ベイサルは、枝を分岐させたければ途中でピンチしますが
ピエール様の 堂々たる つる姿を見たければ
ピンチせずにひたすら上に伸ばしておきます。

棘1

新苗か?! 大苗か?!(。-`ω´-)ンー


で、ここからは バラの家さんの
「新苗を育ててみよう」を見て メアリーが思ったこと。

 まず バラの家さんの「新苗を育ててみよう」を見た第一感想。

すごいですよね! 
きっと、さんさんと陽の光を浴びれる環境なのでしょうが
それにしても 1年でこんなに育つのですねぇ!!!

メアリーはER中心(ERは新苗がない)ということもありますが、
「初心者は大苗」を信じて、
これまで ほとんどのバラ様を大苗でお迎えしていました。

新苗が1年でこんなになるなら、お手頃価格の新苗もいいかも!

1年間 蕾を摘みつづけるという、
愛のムチ的 お世話をしないといけませんけどね
キャー! メアリーがまんできる?! キビシイww
   

 そして…第ニ感想。間違ってたらごめんなさい…

新苗の育て方を 感心して見ているうちに ふと沸き起こった疑問? 
もしかして つる薔薇は新苗のほうが
いい…???(。-`ω´-)ンー


だって、バラの家さんの「新苗を育てよう」の
最後の状態まで育った つるバラを、
冬に樹高30?ぐらいに切り詰めたものが 大苗ですよね?!


木立ちバラなら、自宅でも冬に強剪定するので
ナーサリー様が きちんと芽を確認しながら
剪定してくださった大苗は 初心者向き。

でも、つる薔薇を 樹高30?に切り詰めるなんて 
通常のお世話では 絶対しません (。-`ω´-)ンー


せっかく伸びて 
花を咲かせるためのエネルギーを蓄えたツルを 
ガッサリ切るなんて、ありえないお世話…

バラ本を読んでいると、
つる薔薇は 大きく切り詰めると 
翌年咲かないつる品種もある…

と書いてあることもあります。

つる薔薇の大苗というのは、もしかして
その「やってはいけないこと」を やってるのでは?!


ピエール・ド・ロンサール様は 
短く切り詰めても咲く品種なので 大苗でお迎えしても大丈夫でしたが、
「短く切ると翌年咲かない」タイプのつる薔薇は
新苗か、長尺苗でお迎えするほうがいいかも…(。-`ω´-)ンー

今日のピエール


そして、メアリーんとこの アーチに誘引した6年目のピエール様。
いっぱい新芽が伸びてきてるけど、これから、どうしようかなぁ????
今年いっぱい、このまま伸びてもらうかなぁ?…

毎年、新しいステージへ進んでは悩みます?!!!
アーチでピエールをお育ての皆さま どうされてますか?


マニュアル通りには育ってくれないバラ様たちを前に
どう お世話したものか…バラ様?! ピエール様!!!
聞こえてたら返事してくださ?い! 

今日もバラ本片手に思案しているメアリーです。
ベランダの試行錯誤は まだまだ続きます (。-`ω´-)ンー



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます   
                              
人気ブログランキングへ
←皆さまと一緒に現在30番台!応援、感謝です(´・∀・`)ノ


  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆

園芸用土のイワモト ポイント10倍中!
6月21日10:00?6月25日9:59まで!!!

バラ生産者が使っているピーキャット培養土や、バイオポスト、
クリスマスローズの土などポイント10倍! 3150円以上で送料無料!

 
◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

新苗派です

つる薔薇じゃないんですけど、ワタクシ、昨年大苗と新苗両方買ってみて、夏のお世話さえ気を抜かなければ新苗のほうが育てやすいのじゃないかと思いました。
大苗も色々あるんですけど、接木してから畑でモリッと育てたあと、冬にバチバチ剪定してツンツクツンになったのを根をブチッと切って掘り上げて、鉢に仮植えしてるのが多いじゃないですか。
鉢植え前提、しかも日陰がちなところで育てる前提なら、早い段階から鉢で育てて鉢体質にしておくほうがいいんじゃないかなーって、日向の畑育ちの大苗を迎えた私は思いました。
あまりにチガウ環境へ、根を切られて引っ越してきた大苗のおバラ、どーも慣れるまで1年ほど本調子を出せないように思います。
ピーキャットローズさんはそういう苗のストレスを考えて、最初から鉢バラを育ててる、って事ですけど、うちの子見てるととても頷ける話です。
去年新苗だった子のほうが、去年大苗だった子よりも全然快調なのですもん。
これって、新苗ですごした夏の後に来た冬に根を切られたか切られていないか、置かれている環境に慣れているかいないか、の違いだと思うんです。

つるバラだったら伸ばすわけですから、いっそうその違いは大きくなるように思います。
畑育ちの大苗の根を切って鉢に入れて売ったつるバラは、翌年のびにくいので、その次の春もまだつるは短めで、やっとその夏以降に伸びだす、という感じなのです。
実家のつるバラも、大苗のほうが結局時間がかかっているんですよ。
日向で地植えだったらまた違うのかもしれませんが。

シェリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 13:19 [編集]


ほんとーに・・・
呼べど叫べど愛しいお方は答えてくれず。。。
あっちへこっちへ伸び放題!! 笑
毎年、花後だ夏剪定だと
鋏を持って唸ってはいるけれど
いつまでたっても「???!!!」
思ったとおりの姿になったことはありません
「ここから出て~!」とお願いしても
あらぬ所から出るシュート
”なんちゃってスタンダード”がいっぱいです(^^;
まぁ、それが面白いのよっ!と開き直ってますが・・・ 
ちなみに私は新苗派です☆
単に数が欲しいのですが・・・苦笑
結構、育ててみる楽しみも大きいと思います!
「いい子、いい子!おおきくなーれ!」って 笑
自分の庭に早く慣れてくれる気もしますよ??

ばらjon | URL | 2010/06/23 (Wed) 15:10 [編集]


そういえば・・・つるバラの剪定は つるを育ててからでないとよく分かりませんでした。

本だけで理解しようと思っても・・私には無理でしたわ~汗

去年挿し木苗で購入したピエールですが
私の心配をよそに 今年開花してくれてとてもうれしかったです。
私の場合挿し木という新苗でもない木でしたが やはり挿し木のせいだったのかみなさんが仰るほど シュートバンバンではなかったです。

でもね!な、なんとっ
まだ小さな挿し木苗のピエールですがっ
また蕾が上がっています!!!
これって返り咲きですわよね?
途中 害虫にやられるかもしれませんが
またピエール様に会えると思うとうれしくてたまりません。喜んでおりましたら・・・
今年の冬 バラの家さんで迎えた大苗ピエールにもっ
また蕾がっ   きゃーーーうれしい~~~♪

私は単に安いから新苗派です。

新苗も地上5センチカット術(実際にはここまで短くできてないけど)
して どんどん成長を促すように 
到着してから 一か月は メネデール三昧をさせ
その後は ブラドミンの施肥に切り替えをしております。
どんどん大きくなって面白いです^^

新苗は犬でいうと子犬の時から飼っている感覚に近いです^^

甲斐甲斐しくお世話するのが
たまらなく 面白いです^^


大苗は もう一通りしつけも済ませてからおうちにやってきた感じで 多少はほっといても大丈夫!という
安心感はありますよねぇ~♪


三日月 | URL | 2010/06/23 (Wed) 15:27 [編集]


今季(夏)号花ぐらしで、小山内さんが、アーチ仕立てのつるばらの剪定について、参考になりそうなこと書かれてましたよ~。
うちにはアーチはないけど、応用できそうで、なるほど!って感じでした~。

つゆ | URL | 2010/06/23 (Wed) 16:19 [編集]


v-254 シェリー様 ようこそ♪

そうなんですねぇ~♪
メアリー、新苗は1回しかお迎えしたことなくて
それで 失敗中…なので ちょっと自信喪失なのですが
つる薔薇については あらためて新苗がいいかも…と
思いました。

でも、シェリー様は私と似たような環境ですよねぇ~
今度、もう一度 新苗にチャレンジしてみようっかなぁ!

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 16:26 [編集]


v-254 ばらjon様 ようこそ♪

なんちゃってスタンダード! あははv-411
なんて親しみのもてる表現なんでしょう!
今度、使わせてください!!!

本当に思うところから出ませんよねぇ~
でも、久しぶりにバラの赤本を シゲシゲと読んでいたら
鈴木先生は、指さしたところからシュートを出すために
他のところから芽が出たら 芽搔きされてましたよv-405
すんごい! 職人ワザ!!!

ばらjon様も新苗派なんですねぇ~
私もチャレンジしてみよっかなぁ~!!!

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 16:30 [編集]


v-254 三日月さま ようこそ♪

返り咲きおめでとうございます!!!
シュートバンバンは、きっとそのお花が終わってからですわ!


>新苗は犬でいうと子犬の時から飼っている感覚に近いです^^

これ、すごくわかりやすい表現ですね~♪
子犬かぁ~v-406
調子を崩してる新苗ダビンチ様を思い出してしまいました~
子犬なのにv-406

あぁ、やっぱり、あの子を立ち直らせるまでは 新苗は買えませんわぁ~

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 16:38 [編集]


v-254 つゆ様 ようこそ♪

今季(夏)号花ぐらし、見ましたよ!
あんな方法あるんですねぇ。
ちょっと怖いですが、あのくらい剪定したら ビックリして
ベイサルシュート出てくるかしら?

ちょっとひっかかったのは、
「アーチ丈夫をカットすると株元に日があたり…」なんです。
うちは、カットしても株元には日があたんないんだよなぁ~
とか思って。

でも、下のほうまで花が咲くんなら やってみたいですよね!
む~ 検討中、検討中…

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 16:42 [編集]


新苗

メアリーさん、今日は♪
3月に初めてネットでバラを買いました。
ミニバラ以外にバラを買ったのは初めて!!
何気なくポチして届いたのが裸苗でした。

聞いてないよ~水に一晩つけてから植える??
面倒くさいな~一晩なんてムリ、我が家にバケもないし…洗面所に一時間浸水で鉢に植えちゃいました^^
6月に蕾が5個ほどついて嬉しかったです。
花が咲き終わって適当にパチパチ…
あっ、でも一応5枚葉の上で切りました。

友人がバラデビューの記念に有名な園芸用はさみを2種類プレゼントしてくれて…凄く切れるからなんか枝を見ると切りたくなちゃう~~
こんなズボラな私でも返り咲きしてくれるのかな~~バラさん?メアリさん教えて下さい。

モチ | URL | 2010/06/23 (Wed) 18:22 [編集]


また勉強になりました。

メアリーさん こんにちは。
ブログを読み込んでみました。やはり基本的な知識は実践で育てている方から教わらないとと思いました。
バラを育てて5~6年、何故家のバラは四季咲きのはずなのに、春に咲いたらほとんど終わりなのかな・・。
剪定も本を見てやってるつもりなんだけど・・・。

いろんな疑問があっても、これを誰に聞けばいいのかが分からなかったのです。
そこで今まで近くのHCで買っていたバラ苗を、プロの育成家からバラの土と共に買いました。
そして、消毒もスプレー式ではなくて希釈タイプに変えました。あれだけ猛威をふるっていた黒星も、ようやく
一段落の感じです。まあ少しずつ慣れていくつもりです。

バラの家の話題最近お邪魔しているサイトでも紹介されています。機会があれば、秋にも大苗を頼んでみたいと
思っています。育成に慣れたら、ピエールかアイスバークがほしいと思っているので・・・。
今年の苗の中にザ・プリンスがあったので、嬉しくなりました。わが家に来たときには、蕾はカットされていましたが
秋には会えそうです。
長々とすいませんでした。今後も宜しくお願いしますね~。(*^_^*)

博多の山笠 | URL | 2010/06/23 (Wed) 18:39 [編集]


なるほど~

初めてお迎えしたのが新苗(フロリバンダ)だった私。
それから裸苗→大苗とよくわからないまま直感にまかせて
ポチしていましたが・・・(笑)
今回、初めてつるばらをお迎えして、ますます私の頭の中が
ぐちゃぐちゃになっていたところです。
メアリーさんの説明はほんとツボにはまります~
これからもわかりやすいノウハウ期待してま~す♪

くらら | URL | 2010/06/23 (Wed) 21:21 [編集]


v-254 モチ様 ようこそ♪

さぁ~ どうでしょうねぇ!v-411
品種によって返り咲かないバラもありますし
四季咲きでも 苗が若いと返り咲かないことがあります。
メアリーなんか、最初の1~2年はぜんぜんでした。

ちゃんと切り戻して、追肥してれば咲くかもですよ!
バラ様はお世話したらしただけ、ちゃんと答えてくれますよ~♪
モチ様のところで、2番花が咲きますように!

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 21:38 [編集]


v-254 博多の山笠さま ようこそ♪

HCではなかなか詳しくわかる方がいらっしゃいませんが
バラのナーサリー様からお迎えすれば、
あとあと、サポートが受けられるからいいですよね♪

私は近くにバラ専門店がないので、もっぱらネット注文ですが
わからないことや、困ったことがあるとメールで
教えてもらっています♪

次はピエールか、アイスバーグを考えていらっしゃるのですね♪
どちらも、とっても素敵なバラ様ですww
早くお迎えできるといいですね♪

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 21:44 [編集]


メアリーさん、こんばんは。

そうですよね。
剪定の方法はとても悩みます。

これは私がやってる方法なので、ご参考まで。

つるにも四季咲き、返り咲き、一季咲きがありますね。
でも基本的には、私はつるは一季と考えて管理しています。
秋にもぽろんぽろんと咲いてくれるのもあります。
ピエールは昔は一季咲きでしたが、最近は花後の剪定で咲いてくれるようになっていますね。

一季咲きのランブラーの剪定はBです。
しかも剪定は冬ではなく、花が終わった時にやります。
7月には陰も形もないくらい、今年でたシュートを残し、きれいさっぱりとほとんどの枝はカットしてしまいます。
これが出来る訳は、古い枝には花がつかないというランブラーの性格から、ですね。

返り咲きのするつるは、これをやってはいけません。
枝を残しておいて、お世話しているうちに、健気にまた春とは違った雰囲気で咲いてくれます。

そうして、新しく出たシュートと古い枝の更新の剪定を冬にやります。

それからもう一つ。
Cの花後に伸びたシュートの先を切る。
この意味が私には理解出来ない。
これ、やる必要がないと思うんだよね。
と言うのも、冬に剪定した枝が枯れこむ事があるので、芽が出た春でも遅くはないと思うのね。

ピエールはつるですから、本来はアーチには無理かもね。
上の方にしか花がつかないので、むしろアーチはオールドローズか、イングリッシュローズのようなシュラブがいい
枝が太くて誘引も大変だし、しかも2年目以降は収まりがきかない位大株になる。

写真のピエールのこの新芽が出てる下のほうはどうなってる?
シュートが出てる?
出ていないのなら、このまま残してみたらいいと思う。
多分、その新芽に蕾がつくと思います。
細くて小さい枝はカットして下さい。
カットしたその分、シュートが出る余裕が出てきます。

のり | URL | 2010/06/23 (Wed) 21:55 [編集]


v-254 くらら様 ようこそ♪

くらら様、短いあいだに 色々経験されましたよねぇ!
そう、裸苗は 畑で大きくそだったバラ様を切り詰めて
土もあらって送ってくる苗。
怖くて一度も買ったことないんですが、
くらら様は もう怖いものなしよん!

いろんな苗の これからの成長が楽しみですね♪
私のほうが、いろいろ教えていただく番ですわ!!!

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 23:05 [編集]


v-254 のり様 ようこそ♪

わぁ!!!色々教えてくださってありがとうございます!

やっぱり、7月にはBをされるのですねぇ!
村田先生は、早くにBを行うと枝がまっすぐ太くなるので
(繊細で芸術的誘引をするには)お勧めでないと書かれてました。

でも、スモール壁面のメアリーは夏までにBするほうがいいかなぁ~と
思っていたところでした。
昨年、何にもしらないで、ただただ 新しいベイサルシュート4本を
持て余して、アルベルティーヌ様の枝の更新を9月頃に行いました。
この時は古い枝を根基からすべてカットし 新しいまっすぐのベイサルだけを
誘引すれば良かったので簡単だったのですが、
今年は、花枝の途中から 新しいシュートがたくさん出てきているので
きっと どの枝をどのくらい残すか悩むだろうなぁ…
7月までにやるとなると、まだ新しいシュートが伸びきっていない時期に
カットすることになるのですが、心配しなくても長く伸びてくださるのかな?!

あと、今年咲くはずだった太いシュート(実際には咲かなかった)を
切るかどうか悩みます…。

Cのカットは、「細い枝先にはいい花はつかないので30センチほど切る」
とバラ本に書かれていたので いつも冬の誘引時にやってました。
春咲きでもいいのですねv-410 村田先生も迷ったら切るな!
と書かれてました!!

そう、本来アーチはショートクライマー、大きめのブッシュですよね。
でも、幸か不幸か 直射日光を2時半すぎないとあびることができない
我が家のピエールは、6年たってやっとアーチの大きさなんですv-406 

ちなみに、下のほうはシュート出てません!
また、追って記事にしようと思っていたのですが
株元から3本出ていたシュートのうち、2本はまったく花もなく
芽吹きも悪い古いシュートだったので 思い切って切ってしまいました。
なので、1本杉のピエールになってしまいました。

6年間で出たベイサルはこの1本だけ…。
今年はもう1本ベイサルを出すことができないか?!…と試行錯誤です!

メアリー | URL | 2010/06/23 (Wed) 23:27 [編集]


今晩は、imiで~す。

「最後の状態まで育った つるバラを、
冬に樹高30㎝ぐらいに切り詰めたものが 大苗ですよね?!」
⇒大きく伸びたバラを送るのは、
荷造りも大変だし、送料も↑なるものね。
でも、勿体ないよね。
その事を考えたらお手頃値段の新苗でもいいかもね。
1年間我慢できるなね。

「アーチに誘引した6年目のピエール様」
⇒コンパクトにアーチで育てられるのかしら?
それとも大きく見事なピー様にされるのかしら?
鉢植えでオベリスクにコンパクトに綺麗に誘引されたピー様を見た事があるけど
、あれはプロの技だわ。
オベリスクにピッタリと収まりはみ出ている枝が殆どなかったわ。
あんなに綺麗に誘引出来るのね。
多分、オベリスクに誘引して余計な枝はカットされているのでしょうね。
勿体ないからと枝を全部、誘引してしまうけど、本当は目的に必要な枝だけで良いのね。
すべてを誘引しようとするから手に負えなくなって困ってしまうのね。
※メアリーさんの記事、とても楽しく拝見させて頂いてま~す。
メアリーさんの、その発想はどこからわいてくるのでしょうね。

年々、成長するバラ、毎年どのように仕立てるか悩みますね。

imi | URL | 2010/06/24 (Thu) 02:37 [編集]


突っ込みののりです。

メアリーさん、おはようございます。

私の言いたい放題、聞いてくれてありがとうね。

村田さんはね、誘引時、古い枝も使うのよ。
何年も経った古い枝も惜しむように使い、風景を作り出す天才です。

これでなければならない、なんてないですね。
基本さえわかれば、自分の好きなようにやればいい。

育て方さえわかれば、新苗を育て、次の年には6mだって伸ばせる事も可能で、本来は新苗は伸びる素質がいっぱいあるの。
でもやっぱり、ベランダという厳しい環境ではそうはいかないもんね。
反射板でも作ってすこしでも陽が当たるように工夫をするとか・・。

補足ですが、Bの剪定はランブラーだけに限ります。
つるで、これを7月にやったらバラがびっくりしてしまう。
冬前に根元から完全に枝の更新をする時は、すこしづつ、すこしづつカットしていって、バラに負担をかけないようなだめながら切って行くの。

アルバータインは小枝がたくさん出ますので、2年目はいいけど、問題はそれ以降ね。
新しいシュートが出ているのであれば、カットして正解です。
大丈夫、ちゃんと育ちます。

今年花が咲かなかったのなら、来年も咲かないような気が・・。
残して冒険するなら、今年新しく出たシュートを大事にする方を私なら選びますね。

シュートが出ていないのであれば、すこし枝の整理をしてみて下さい。
そして、お礼肥えをすこし多めにして見て。
絶対シュートが出てきますよ。

1本杉でいいのですよ。
それで今年見事に咲いたではありませんか。
本数ではなく、要はその中身でつるは勝負なんですよ。
今年見事に咲いた、さあ、問題は来年です。
頑張って下さい。

私の考えは皆さんとはちょっと違うかもしれませんね。
びっくりするような事、時々しますもの。





のり | URL | 2010/06/24 (Thu) 08:11 [編集]


先日からカメラやスリット鉢の件、
本当にありがとうございました。
おかげ様で無事、鉢植え替えが済みましたv-20
メアリーさんと同じ鉢&土。嬉しいです♪

ピエールドゥロンサール、私も今年新苗で
お迎えしたばかりだったのでとっても×②
参考になりました。
とりあえず水と肥料をやって「どうしたものか…」と
ぐんぐん伸びていく新苗を前に悩んでたのでありがたい
日記です。
これは永久保存版。お気に入りに貼り付けておこうと
思います(^-^)v-238

つるバラはやっぱり10号鉢がいいですか?
例の8号ロングスリット鉢では小さいでしょうか?
ピエールはフェンスor鉢が両方置けるアーチに
誘引したいと考えてます。
お庭がないのでベランダで育てています。

mimi | URL | 2010/06/24 (Thu) 12:01 [編集]


まさに今困っています!

新苗か大苗か…
去年の春に薔薇デビュー(ミニ薔薇以外の)の私は、大苗でコーネリア様を新苗でロココ様を購入しました。
新苗のロココ(鉢)様は一番花が咲いた後、夏頃までは伸びましたが、その後まったく伸びず、芽も動かず、でも枯れる事も無く途方にくれました。
大苗のコーネリア(地植え)様は花が全くといっていいほど咲かず、ぐんぐん伸びまくりこれも途方にくれました。
去年途中から休眠状態だったロココ様ですが、今年はベーサルも出て、二番花の蕾もつき絶好調です。
これは新苗で成功した例ですが…。
今年お迎えした「みさき」様は無農薬の宿命かうどんこに弱く??毎日お世話。おまけに横張りで思った方向から芽が出てくれません。
なのでやっぱり新苗は厳しいなぁ~って思っているところです。
去年全くといっていいほど花が咲かなかったコーネリア様は今年は沢山の花をつけてくれましたが…どの本を見ても剪定の方法が解らず、今の所ベーサルも無く、2番花?3番花?の蕾はありますが、これまた途方にくれています。
今年大苗でお迎えしたブランピエール様は花が3輪しか咲きませんでした。環境のせいか、枝の伸びもゆっくり、ベーサルもなく…こんもりと木立状態です。
このままフレグランス様方式を目指すか悩んでいます。
この方は京○様からの苗ですが…やはりブチブチ切られたお方なのですよね~。
本来の姿を発揮されるのは1年後…と思うと新苗に懲りていますがこれまた悩む所です(ToT)/。
メアリー様のピエール様のその後をとても楽しみにしています♪

牡丹 | URL | 2010/06/24 (Thu) 12:30 [編集]


立派に育った大苗は間違いなく魅力的ですがもちろんお値段も立派v-12
なので基本的には新苗で迎える事が多いです(*'ー'*)!時間はかかりますがちゃんと立派に育ってくれるので新苗でも十分です♪♪

つるバラはまさに絶賛悩み中ですww
どう伸ばしてどこ剪定しようか?
梅雨が明けてお日様が沢山照ってくれる日が待ちどうしいです。

haru88 | URL | 2010/06/24 (Thu) 14:57 [編集]


v-254 imi様 ようこそ♪

どう育てたいのか?! それ、大事ですよねぇ~
なんだか、メアリーはバラも子育ても放任で、バラの育ちにあわせて
どうするかを悩んでるところがあるんです…

自分の身のたけにあわせて、
枝を切ることも出し地ですよねぇ~

うんと大きく育ってほしいような…
このまま 小さなアーチに収まっていてほしいような…

メアリー | URL | 2010/06/24 (Thu) 16:06 [編集]


v-254 のり様 ようこそ♪

>冬前に根元から完全に枝の更新をする時は、
>すこしづつ、すこしづつカットしていって、
>バラに負担をかけないようなだめながら切って行くの。

おぉぉ! そうなんですね! メモメモ…
今まで、一回でガッツリ切ってました。

アルベルティーヌ、やっぱり夏までに切ってしまおうかな!
なんだか、やりたくなってきましたv-391

来年、ピエール様も アルベルティーヌ様も
今年と同じく いっぱい咲いてほしいです!
そのために、何を削って何を足すか…考えないといけませんね!
いつも、ためになるお話ありがとうございます!

メアリー | URL | 2010/06/24 (Thu) 16:12 [編集]


v-254 mimi様 ようこそ♪

たぶん、新苗のピエール様、元気者のようなので
今は8号でちょうどだと思いますが
秋頃には 鉢増しが必要になる予感…です。
少なくとも 冬の植替えでは絶対10号以上にされたほうが
いいと思いますよ。

どなたか書いてくださっていましたが、
本来はアーチでは持てあますような 大柄なお方なのですわ!
でもmimi様も、私と同じくベランダということなので
アーチにちょうどいいくらいの大きさに育ってくださったら
いいですね!

メアリー | URL | 2010/06/24 (Thu) 16:16 [編集]


v-254 牡丹さま ようこそ♪

新苗のロココ様、咲かせてしまったのですね~
通常、新苗は蕾をつんで咲かせないので、きっと疲れてしまったのでしょうね。
でも、今年はもう立派な大苗、2番花もつけてるなんて嬉しいですね!

コーネリア様もつる薔薇の中のつるバラですものね。
私も、今回 ふと気がついたのですが、
つる薔薇にとって、「大苗」という苗の形態は しんどいかもしれませんね。

みさき様は、幼いうちに うどん粉の洗礼を受けられたのですねぇ~
去年、新苗でお迎えした うちのダビンチ様も同じです。
強い品種をお迎えすることが鉄則ですが、恋は盲目…
どうしたって、かけおちしたいバラ様に出会ったら仕方ないですものね!

私も無農薬派ですが、新苗=乳幼児なので、秋ぐらいまでは
ゴミ袋の中に鉢ごといれて 散布式のお薬を使うなどして
育ててあげたほうがいいかも…と思っています。
(ベランダという環境が ただでさえも厳しいので)

一度、体力がつくと、少々のうどん粉なんか ものともせずに
元気に咲いてくれるのですけど、新苗がうどん粉になると
本当に 立て直しが厳しいなぁ…と感じたメアリーです。

コーネリア様やブラン様は、つるとして大きくしたいのならば
花の咲いた枝を、少し切り戻す程度にして様子を見られたらどうでしょう…
うちのピエール様は、猛暑が終わる頃に 
蛇のようなベイサルを出してきましたよ♪
雪国でなければ、夏後のベイサルも立派に育ちますよ~♪ 

メアリー | URL | 2010/06/24 (Thu) 16:27 [編集]


v-254 haru88様 ようこそ♪

haru様は新苗お育て派なのですねぇ!
メアリーは単純なので、ず~っと「素人は大苗」と信じてて 
損しちゃった気分です!!!
しかも、この記事書いているうちに つるの大苗は
とっても難しい気がしてきました。

小山内先生は、剪定はバラに聞くんじゃなくて
「自分がこうしたいって思ったようにやればいい」って
おっしゃってました。花数と株の大きさは人間が決められるって!

そんな境地に達するのはいつのことか…と思いますが
迷ったら残す! そして切りたくなったら一か八かで切るうちに
だんだん、仕立て方も上手になっていくはず!
そう信じて がんばりましょうね!!!
(でも、内心、小山内先生にうちに見に来てほしいよ~v-406
 

メアリー | URL | 2010/06/24 (Thu) 16:33 [編集]


アドバイスありがとうございます!

再び牡丹です。
小さな娘がいるので、無農薬で頑張っていたのですが・・・最近「みさき」様には少しお薬が必要なのではと悩んでいた所でした。
ゴミ袋の中での散布なんて思いもつきませんでしたv-237
新苗がウドンコになると立て直しが難しいのですね。
「みさき」様は娘と同じ名前の娘の大事な薔薇様なので、少しお薬も使ってみようと思います。
本当にありがとうございました。

牡丹 | URL | 2010/06/24 (Thu) 22:54 [編集]


v-254 牡丹さま ようこそ♪ ようこそ♪

まぁ、お嬢様 みさきちゃんっていうんですね! 素敵な名前!
お子様と同じ名前のバラ様であれば 思い入れがありますよねぇ。
うちの子も みんな植物由来の名前なんですよ♪
早く 元気バリバリのミサキ様になられますように!

メアリー | URL | 2010/06/25 (Fri) 00:13 [編集]


メアリーさん、こんにちは!
ピエールさんのベーサルが出てきました!!
これはそのまま伸ばすのですね、
なんか伸びがわるいなぁって、おもっていたけど
私のお手入れがだめだったんだわ・・・
お花も開ききったら切るのですね?!
ERは散るし、散りそうだったら切るので
自然と切り返していたけど、ピエールさんは
お花が枯れるの待ってました!!?
大きな勘違いだったのですね、いい加減切ります~。

ゆー2010 | URL | 2010/06/26 (Sat) 08:00 [編集]


こんにちは~、出遅れてコメントさせていただきます^^

我が家では新苗のほうが育ちがいいんですよね。
お値段も安いこともあって出来るだけ新苗狙いで購入してます。
失敗しても諦められる金額ですので(笑)

上のガートルードジェキル様、可愛い花を咲かせてますね。
うちは植えた場所が良くなかったようで
成長が思わしくありません。

いち | URL | 2010/06/26 (Sat) 18:28 [編集]


むかーし、某ナーセリー様で、新苗と大苗どちらが良いか
お聞きしたことがございますわ。

その時は『初心者は大苗が良いって書いてあるのが多いけど、
何不自由なくプロの畑で育てられたバラが掘り上げて
届けられるわけだから、最初の春は蓄えた栄養でそこそこの
花を咲かせるけど、その後はうまく管理しないと「こんな土と
お世話の仕方じゃイヤっ」ってバラがへそを曲げる
こともあるからねぇ。時間はかかるけど新苗の方が良いと
思うよ~』とおっしゃいました。

ちなみにバジルは新苗派、できれば挿し木苗で赤ちゃんから
お育てしたい派ですわ。

ただ、あまりにデリケートな品種は、大苗でお迎えした方が
失敗しなくて良いかな、とも考えています。というのも
去年、新苗でお迎えしたマダム・ルナイーをあっさり
枯らしてしまいましたので、今年は大苗にしましたの。
少なくとも、へそを曲げて花が咲かなくなることはあっても
体力はあるので、枯れる確率は下がるかも、と。

新苗・大苗といっても、なかなか奥の深い選択肢ですわね~(^_^;)

バジル | URL | 2010/06/27 (Sun) 01:28 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/27 (Sun) 01:35 [編集]


v-254 ゆー2010様 ようこそ♪

お返事遅くなってごめんなさい!
ピエール様、ベイサルが出てきたのですね!
おめでとうございます!v-314
大事に真っ直ぐ伸ばしてあげてくださいねぇ~

ピエール様も 早めに花がらをつめば
2番花が見れることもあるようですよ♪
でも、きれいだし、花もちいいし、
私もついつい グチャってなるまで お花を見てしまいます~v-411

メアリー | URL | 2010/06/27 (Sun) 10:58 [編集]


v-254 いち様 ようこそ♪

いち様のところは 環境もいいし、
新苗でお迎えしても ばんばん育ちますよねぇ~!
新苗の育て方がわかれば、断然 お安い新苗がいいです。

私、最初の新苗がダビンチ様で、
弱らせてしまったので 新苗怖いんですが
もう一度チャレンジしてみようっかなぁ…

ジェキル様、調子悪いのですか?
苗によっても 個体差ありますもんねぇ~。
今年1年体力つけて 来年 実力発揮してくださるといいですね!

メアリー | URL | 2010/06/27 (Sun) 11:01 [編集]


v-254 バジル様 ようこそ♪

それは もしかして岡●のナーサリー様かしらん?
でも、私も ブログを始めるまで「初心者は大苗」と信じてましたが
みなさん、新苗から上手に育てていらっしゃる方が多くて
びっくりしました!

私も、新苗を上手に育てられる人になりたいwww

マダム・ルナイ様は2度目のお迎えだったのですねぇ。
美しいバラ様ですものねぇ~
きっと、バジル様のお世話なら へそをまげるどころか
手がつけられないほど 咲いてくださること間違いなしですわ!v-411

メアリー | URL | 2010/06/27 (Sun) 11:05 [編集]


v-267 鍵コメさま ようこそ♪

鍵コメさま なんてお優しいのv-406
元気でさえあれば、少々樹形がおかしかろうが、
伸び放題だろうが かまわないのですが
体調を崩すようなことがあれば すがりつくかもしれません…

その時は、どうぞよろしくお願いいたしますwww

メアリー | URL | 2010/06/27 (Sun) 11:07 [編集]


メアリーさん

初めまして。
そしてありがとうございます!!!!
今まさに、今年迎えたうちのピエールちゃんがこの状態です。
は?どれがツルっすか?こんな樹系じゃないっす。。。
しかも、めちゃくちゃ返り咲いていますけど。。。

すごく悩んでいたので、本当に助かりました!!
ありがとうございます!

こばくるみ | URL | 2014/06/27 (Fri) 13:08 [編集]


v-254 こばくるみ様 ようこそ♪

初コメント嬉しいヾ(*´∀`*)ノです♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272

お役にたってよかったです!
バラ本って、いろいろ???なことが
多いですよね♪ 

また、いつでも気が向いたら
あそびにきてくださいね♪

メアリー | URL | 2014/06/28 (Sat) 00:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。