ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





癌腫のカフェは今…& ピッカピカのロマンティカ。.*:+☆

今日も当ベランダに遊びに来てくださり ありがとうございます。

今日は、更新を休んで ちょっと外出する予定だったのですが
朝一番にかかってきた 母からの電話で、うっかり長話…

出遅れてしまったので、用事はまた今度にしますわ♪♪♪
たまの長電話で笑い転げてしまって、少々 お腹がいたいです


この時期、赤や黄緑の新芽がきれいに伸びて
葉にばかり 目を奪われるのですが
昨日 三日月 様 のところで枝枯れ病かもしれない
ピンクサクリーナ様の記事を読み、
枝の株元に注意して バラ様たちの見まわりをいたしました。

当ベランダで一番気になるのは、やはりこの方。
癌腫の大手術をした、です。カフェ様です。

  ※癌腫の様子についてお知りになりたい方は、コチラ。

   ⇒鉢替えで見つけてしまったもの ヽ(ll゚◇゚ll)ノノゲ!
   ⇒癌腫の治療

IMG_3009.jpg
 昨秋のお顔です)


今の芽吹きの状態はというと…

カフェの芽吹き


キャー! 青々とした葉が勢いよく出てきました!

が、しかし… 

カメラさん  もう少しひいてください。
ハイ、それでOKです。(キャメラ兼 監督)


カフェの枝


左側の枝の 芽が枯れこんできました。

もともと主枝は3本あったのですが、
癌腫の大手術をしたこともあり
根への負担を軽くしたほうがいいかなぁ?と思って
主枝を1本切りました。

切り口から ばい菌が入ったのかなぁ…
癌腫と一緒に根を切りすぎたかなぁ… 

このまま 放置するのはよくないので 
左の枝は根もとから切り取り、切り口に木酢液をぬりました。

すると…

たまご


こ、こりは!!!
もしや、こりはベイサルの卵?! 

カフェ様は お迎えしてから 1度もベイサルシュートを出していません。
シュート更新しないタイプのバラ様なのかなぁ…と思ってました。

あぁ?ん(人´∀`).☆.。.この芽が勢いよく伸びてきてくれたらなぁ?

しかし、芽の先端が 焦げたみたいになってるのが気になりますわぁ…(- -;)ムムム

このまま、ググっとベイサルが伸びてきてくれますように! 

【2011.02.09】 このカフェ様は、心配していたキャンカーが進行して
        春の花を見ずに枯れてしまいました。(2005.10?2010.5)

 
棘1

調子が悪いカフェ様とうって変わって、こちらは絶好調!
ぴっかぴっかの 一年生  ♪♪

ロマンティカ 全体

今年、お迎えしたばかりの ベビーロマンティカ 様です!

見てください、この照り葉!

ロマンティカの葉アップ
Canon EF-S60mm F2.8


休眠知らずで 1月には もう芽を出されていましたが
もう、つるっつるの ピッカピカ

別にコラーゲンとか、Q10とか、そんなもの差し上げておりませんわよ♪
ホントに思わず、葉っぱにレンズを向けたくなる方ですわ

すでに蕾もいくつか見えます。
いいバラ様をお迎えしましたヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪




そして、↓こちらは 照り葉の女王 ブルーバユー様 

ブルーバユー 全体

只今、ゆっくりと葉を伸ばしていらっしゃる最中です。

「見ておれ?! わらわも これからシッカと葉を伸ばして
 濃い照り葉を見せてくれようぞwwwヽ(`⌒´メ)ノ


ブルーバユー 葉アップ
Canon EF-S60mm F2.8

女王様、落ち着いて、落ち着いて!
イライラは お肌のためによくありませんわ!
あなた様が 美しい照り葉であることは、よ?く存じあげておりますから!




この方は まだ 蕾は見えませんね♪

どうか、葉っぱ競争で終わらず 
美しいお顔を見せてくださいましね(祈 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!
リンクありがとうございます!

カフェさまとっても芽吹きが良いじゃないですか!
がん腫に罹った株とは思えませんよっ。

ベビロマとブルバユーさまのてらってらな葉っぱの様子はさすがレンズが良いと 時空を超えて
メアリーさんのベランダでリアルに見せて頂いているような錯角さえ覚えます。

やっぱりデジイチいいですねぇ。

我が家のベビロマさんも蕾が大きくなり
やはり一番はこの子かな?と思っています。
今年迎えたアンブリッジさまもどうやら蕾っぽいものを今朝発見して 予想外の展開に驚いております。

三日月 | URL | 2010/03/17 (Wed) 14:46 [編集]


ガンシュになったバラ様は気になりますよね~
うちのはブライダルピンクがそうなのですが
一応2本目も買って枯れたときのショックが少ないようにキープしてます^^

照り葉が本当に綺麗ですね~
こういうの見るともうウットリしますww
今が一番綺麗な葉を見せてくれるときのようで
みんな競って葉を展開させているようです。
そして開花が更に楽しみになります♪

いち | URL | 2010/03/17 (Wed) 15:45 [編集]


こんにちは!

ベビロマちゃん、もう蕾がついているんですか?
わぉっ すご~い スタートダッシュ!
元気な 葉っぱが わっさわっさですね。
早く、そのお姿を拝見したいです~。

うちの癌腫のドルちゃんも、無事に新芽を吹き出しています。
癌腫もちでも、枯死するわけじゃない!
共存していれば、それでいいのです~。
すてきなお花に会えますように。

mao | URL | 2010/03/17 (Wed) 16:09 [編集]


ベビロマちゃんは成長が早いタイプみたいね。
ウチの子もディライトちゃんに続いて早熟よ(笑)
さすがにウチの子は蕾は無いけどね(^^;

カフェ様、枝は枯れ混んじゃったけど
何とか持ち返しそうですわね(*^_^*)
本当に良かった。
きっとベイサルシュートも大丈夫じゃないかな~?

そう!葉っぱ競争じゃダメなのよね。
新芽は嬉しいけどブラインドだと意味ないもんね(^^;
日影の我が家はその可能性大なので
ALAちゃんのドーピングで頑張って貰わねば(笑)

ROUGE | URL | 2010/03/17 (Wed) 16:37 [編集]


1年生のベビーちゃん、元気が良くてうらやましいです!
きっといい土でしっかり根が張ったのですね。
最近、地上と地下の成長が比例する というのが身にしみて分かってきましたよー。
週末、新入り大苗を地植えしようとしてポットから抜いたら根鉢がバラバラに・・・
根が張ってないよー! (T_T)
新芽の伸びが遅いわけだ と痛感。
元気なベビーちゃんは楽天のいつものお店からやってきたのですか?

つばさ | URL | 2010/03/17 (Wed) 19:40 [編集]


三日月さま ようこそ♪

カフェ様は、キャンカーの疑いがあります。
今、読んだら 上の記事じゃわかりにくいですね…
いったん 動き出した芽が枯れこむなんて由々しきことです。
芽が出た枝も、根基が一部変色していました。
ム~ 花までこぎつけてほしいなぁ~

マクロだと、明るくクッキリ撮れますねv-411
こんな葉っぱの写真じゃ、レンズが泣いてますが…アハハ。

三日月さんとこのベビロマも元気ですよね!
雪の中、摘蕾したのに やはり1番のりですか?!
アンブリッジ様も花あがりがいいですものねぇ~
バラ爆発まで 秒読みですわね♪

メアリー | URL | 2010/03/17 (Wed) 20:04 [編集]


いち様 ようこそ♪

> ガンシュになったバラ様は気になりますよね~
> うちのはブライダルピンクがそうなのですが
> 一応2本目も買って枯れたときのショックが少ないようにキープしてます^^

おぉ! すでにバックアップ体制が整っているは!!
さすが、いち様 用意周到ですわ♪

バラの新芽は赤いものも多いので、
まるで 春と秋(紅葉)が一緒にきたようで
ベランダはとってもにぎやかです。
毎朝、見る景色が変わるほどのびてて 元気が出ますよねv-411

メアリー | URL | 2010/03/17 (Wed) 20:07 [編集]


mao様 ようこそ♪

> うちの癌腫のドルちゃんも、無事に新芽を吹き出しています。

そうなんですね! 良かったです!!
うちのカフェは、私の処置が悪くてキャンカーになった可能性があります。
芽が動き出してから枯れこむなんて由々しき状態です。

どうか、病気に負けず ベイサルを伸ばしてきてほしいです!

メアリー | URL | 2010/03/17 (Wed) 20:09 [編集]


Rougeさま ようこそ♪

Rouegeさまのところは、ディライト様が1番のりなんですよね♪
早咲きのバラ様があると、焦る気持ちが癒されて
助かりますわぁ~v-343

カフェは、芽が動いてから枯れるという由々しき状態…
キャンカーになった可能性があります。
負けないでベイサルを伸ばしてくればよいのですが…

これから春本番。日陰に負けないでがんばりましょうねv-392

メアリー | URL | 2010/03/17 (Wed) 20:14 [編集]


つばさ様 ようこそ♪

ベビロマ様は、バラの家さんからお迎えしました。
とっても根がしっかりはってて、
ピーキャット培養土100%で植えつけました♪

信頼あるお店からお迎えすることは大事ですが、
それでも 個体差はあるものなんですよ。
一緒にお迎えした ルージュは根が少なかったです。

なので、大苗で迎えたら 早めに根を確認して
苗の状態に応じた土とか肥料を使うのがよいかなぁ~と思います。
(根が少ないなら 通気性に配慮するとか、メネデール灌水するとか)
調子悪そうなら、すぐ地植えするより 1年鉢で様子を見たほうが
早く元気になると思いますが、

大苗は、もともと畑に植わっていた苗を掘り起こして送ってくるので
根鉢ができていないからといって悲観することはないですよ~♪
今は、畑からひっこぬかれて、環境が変わってビックリしてるだけかも!

ただ、ベビロマ様は、どこのブロ友さんも
勢いがよいようです! 早熟ちゃんに間違いなしですわv-343

メアリー | URL | 2010/03/17 (Wed) 20:25 [編集]


おぉぉぉぉお

うちにも
がん腫になっちゃった
バラが一つありますよぉ

もっすごく
絶好調で
枝を伸ばしてたのに

ヨモヤノ灯台下暮らし(元暗しともw)
手でいらってたら、ぶちっともげましてw
そのまま、なんの手当もしてませんが
今のところ、生きてますw

テリテリは丈夫っすよね
テリテリだけなら、ほんま
うどん粉対策必要ナッシングちゃうけ?
っつーぐらい、うどん粉には強いんだども

結局、最後の最後に感染しちまうなぁ~

うっとこのうどん粉野郎は
ブラック・プリンスでございます

かっぱ | URL | 2010/03/17 (Wed) 22:12 [編集]


大手術だったのですね?!

メアリーさん、すごいですね、
バラにメスもいれたのですね?!
過去記事も拝見して、ガンシュを初めて見ました・・・
植え替えの時に発見できたことは
不幸中の幸いでしたね。
それにこの春復活の兆しもあって、良かったですね。
左側の枝は残念だけど、新しいシュートが
でてきてくれることを願います!!

ゆー2010 | URL | 2010/03/17 (Wed) 22:24 [編集]


メアリーさん こんばんは!(。・▽・)ノ

がん腫の予防をしたカフェさん
元気のいいシュート
出るといいですね!

我が家もカイガラムシに襲われた
イングリッシュローズが
かなり重症です・・・
芽も小さく今年の花は無理かも・・・

でもバラの生命力は強いはず!
と信じてます!
(@^▽^@)ニコッ☆P

ミモザ1885 | URL | 2010/03/17 (Wed) 23:09 [編集]


カフェ、いい新芽が出てるじゃありませんの~!ベーサルの卵ちゃんも頼もしいわ♪とりあえず、元気なシュートが一本でもあれば、安心ですよね。
新芽が美しい季節になりましたよね~。
照り葉美しい~v-353 うちのベビロマはまだ蕾上げてないのよ。冬まで咲いてたから、さしずめ夜更かしして寝坊してるのかしらねw

つゆ | URL | 2010/03/18 (Thu) 08:29 [編集]


うーむ

メアリーさん
こんにちは

ガンシュフェチのMaryは、こういう話題には登場せざるを得ません。
カフェ様のガンシュの様子も拝見いたしました。かわいそうに・・・・でも、バラを育てていれば、これは避けて通れないものでありまして。コメントなさっている方々が「初めて見た」方々が多いのに、逆に驚き。皆様、それはただただLuckyというものですわ^^;

Mary家では毎年鉢替えごとに遭遇いたします。ガンシュの伝染性はない、あるいはきわめて低いように経験上思いますが、でも、精神的ダメージは大きく、ガンシュの土を処分しなければと、頭が痛く・・・・(処分の必要性についても、実はひそかに疑問を抱いてはいますが)

ガンシュにかかっても、バラは芽も出すし、花も咲きます。栄養をそちらに取られて、特に鉢だと勢いが弱くなるとは思いますが。死にはしません。でも、最近ではMaryは、地植え以外の株は、手厚く弔ってあの世に送ってしまっています。あとあとの精神的な負担を考えて・・・気にしなけりゃあ、いいんですけど、気にしてしまう性格なので。

ところで、カフェ様は、ガンシュになりやすい種類なのでしょうかねぇ。Mary家のカフェも、今年冥土に送ってしまいました・・・・・

Mary | URL | 2010/03/18 (Thu) 08:57 [編集]


よかったですね。

あのガンシュ手術をしたカフェさま~見事に復活しましたね。
たしかにキャンカーは切った枝先から感染しますのでバッサリ根元で切って悔い止めるのが良いですね。
シュートの芽が出てよかったですねぇぇ
うちのガンシュ手術後のシュシュも元気に芽吹きしてきております~~
ガンシュだからと見捨てなくて良いのですよね!!
復活されるのですから。

それにしても照り葉が綺麗ですねぇ
カメラいいなぁ~こんなに綺麗に写し出されて、リアルですわぁ~~
ベビロマさまは開花予想一番手かな。
楽しみです~~(*^^*)

mewmew | URL | 2010/03/18 (Thu) 09:24 [編集]


v-254かっぱ様 ようこそ♪


ブラック・プリンス様、御美しいですよねぇ~♪
この方は、照り葉なんですね?!

うどん粉の祭りが始まるかどうかは
最初の感染者を どんだけ早く抑えるか…がKEYだなぁ~
と思う 今日このごろ。
きっと、ブラック・プリンス様のお近くに 
かかりやすい方がいらっしゃるのでは?

癌腫の方はどなたさまですか?
負けずにお花を咲かせてほしいですわぁ~v-421

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:30 [編集]


v-254 ゆー2010様 ようこそ♪

7年もバラとつきあってて 昨年 初めて見たんですよね癌腫。
芽が動き出してから 枯れるというのは よくないサインなんです。
元気な枝にも ウィルスがまわってないといいけれど…

卵がかえって、
元気なベイサルが出てくることを祈ります!!!

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:34 [編集]


v-254 ミモザ様 ようこそ♪


ホントにこのシュートが出てくれば 一安心なのですが…
カイガラムシも やっかいらしいですね!
うちのバラ様は、幸いにも カイガラムシにはとりつかれたことがないんです。
これから、大きく芽を伸ばしてくれるといいですね!

お互い、バラ様を信じて頑張りましょう!

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:39 [編集]


v-254 つゆ様 ようこそ♪

今まで1度もベイサルを出したことがなかったカフェ様。
本当に、この卵に期待をしておりますわ!
どうか、キャンカーのウィルスが こっちの枝にも回っていませんように!!

ベビロマ様って休眠しないのでしょうか?
つゆ様のところも 冬までお咲きになっていたのですねv-405
きっと、お寝坊から目覚めたら 猛烈にダッシュされるような
気がしますv-411

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:42 [編集]


v-254Mary様 ようこそ♪

メアリーは7年目にして 初めて癌腫を見たので 相当うろたえてしまいました。
Maryさまは バラの数も半端じゃないので 癌腫を目にすることも
多いですよねぇ…

実は、以前 お話したかと思いますが このカフェ様は
コガネ幼虫が16匹入ってたルイズ・オディエ様と一緒にお迎えしたのです。
鉢栽培の場合、毎回 新しい市販の用土を使っていれば
癌腫に感染することはないと思うのです…
なので、やはり 信頼のおけるナーサリーからお迎えするというのは
大事かもしれないなぁ…と思いました。
カフェが癌腫になりやすい…というよりも、
カフェを大量に作っている汚染された畑があるんじゃないかしら…(推測)

ただ、癌腫の菌は 日本の土壌にはどこでもいるといいますものね。
地植えは避けて通れないですね。
でも土は、熱湯をかけて乾燥させれば 使えるような気がします。

そして、Mary様のコメント読んで気がついたのですが
癌腫が栄養をとるのですねぇ…なんか、納得です。
く~!!! 癌腫めあんなに まるまる太りやがって!!!
(あら、失礼! 言葉が乱れてしまいましたわ。ほほほv-513

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:53 [編集]


v-254 mewmew様 ようこそ♪

ありがとうございます♪ 左の枝のキャンカーの毒が
右の枝に移ってないとよいのですが…ちょっと心配です。

シュシュ様も元気に芽吹かれたのですね! 良かったです♪
そうそう、mewmew様! 
別バラNo.1も元気に芽を伸ばしてきましたよ~♪
ワクワクv-343

このレンズ、楽オクで半額以下で見つけたんです。
掘り出し物でした~v-212
葉っぱじゃなくて、花を撮れる日まで 練習中で~す♪

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:58 [編集]


メアリーさま、こんにちは♪

カフェ様、ベイサルがにゅ~んと伸びてくれるとよいですね!
芽の枯れこみ、私もヒトゴトではございません。。。
エンジェルフェイスを毎日観察しているのですが、小康状態が続いております。
ここはバイタルでもあげたほうが良いのでしょうか?

ブルーバユーは、我が家にもおります。^^
実は去年、株元にボコッと癌腫を発症しまして、切除手術を行いました。
その後は何事もなく葉っぱを展開しているので、このまま何とか育ってくれればと思っています。

キ~ム | URL | 2010/03/18 (Thu) 13:48 [編集]


v-254 キ~ム様 ようこそ♪色付きの文字

本当に枝枯れは 見守るぐらいしかできないですよねぇ~。
しくしく…一応、私は殺菌のつもりで 木酢をあげています。
はぁ~(ため息)
でもね、昨年 2か月で4m近いシュートを伸ばした
アルベルティーヌ様も、お迎えした春に枝枯れになられたのですわ!

運命は神様のみが知るですわねぇ~。

そうそう、今日ね キ~ム様方式でネームタグを作りました!
明日か、あさってには 記事アップするので
良かったら見てくださいませ♪

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 14:44 [編集]


こんにちは、imiで~す。
お母様と長電話、良い親子ですね。
カフェ、癌腫でも元気がいいですねと思ったら・・・
枝枯れが・・・と思ったら芽が。忙しいわね(笑)

「カフェ様は お迎えしてから 1度もベイサルシュートを出していません」
⇒多分、枝数が多すぎて養分がすべて枝に行ってベイサルがでる元気がなかったのかもね。
良かったね、ベイサルが出て。

ベビーロマンティカ、葉がテカテカ、ツヤがいいわ。
綺麗な葉だ事、元気が良いバラさんだ事。

ブルーバユーね、実はうちにもいたのよ。
この子は秋がとても綺麗な子、楽しみですね。

imi | URL | 2010/03/18 (Thu) 15:29 [編集]


v-254 imi様 ようこそ♪

ははははv-411 本当、忙しい記事ですみません。
元気がいいのか、危ういのか…よくわからない状態です。
ベイサルが伸びてくれば、キャンカーの疑いも晴れ
安心なのですが…

imiさまのところにも、ブルーバユー様 いらっしゃるのですね!
照り葉が美しいバラだと思っていましたが
ベビー・ロマンティカに 照り葉クィーンの座をとられそうです!

メアリー | URL | 2010/03/18 (Thu) 16:07 [編集]


癌腫にかかったのはですね
レディ・オブ・ミゲンチなんだよぉ
誉れ高き「バラの家」からやってきたぁw

ブラック・プリンスはね
テリテリじゃないんですよぉ
イングリッシュ・ローズによくある葉っぱ(どんな葉っぱよw)
あのタイプでございます

で、誰から貰うでもなく
己が真っ先にうどん粉まみれです(巻き散らす方かい!)ww

かっぱ | URL | 2010/03/18 (Thu) 21:23 [編集]


v-254 かっぱ様 ようこそ♪ ようこそ♪ 

レディ・オブ・ミゲンチ様 通好みのバラですね♪
癌腫が ずっと おとなしくしててくれるといいですね。

ブラック・プリンス様、コメント読み違えてましたね!
すみません、あはは。
ERによくある葉っぱ、あれですね! ラジャー!
うちのバレリーナ様と同じですね。いつも、真っ先にお白いまみれ。
うどん粉 今年は少ないといいですね♪

メアリー | URL | 2010/03/19 (Fri) 08:51 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。