ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





鉢を洗えば バラが咲く?! ハダニについて考える

いらっしゃいヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪
今日も当ベランダに遊びに来てくれてありがとうございます♪

啓蟄 (けいちつ:3月6日 冬眠中の虫が起き出す頃  )
とはよく言ったものですね。

当ベランダでは、まだ お見かけしていませんが
あちこちで 「もうハダニが出た!」というブログ記事を
目にするようになりました。

カレンダーもみないで、きっちり出勤してくるとは
恐るべし、ハダニ様たちです!


お庭では大被害になることが少ないハダニ様ですが、
ベランダロザリアンにとっては なかなか縁が切れないお方…。
毎年、ハダニ様にマークされているバラ様は決まっていて
今年こそは うまく対処していきたい! と思っています。

そんな時、ブロ友のバジル様 の記事に目が釘付けになりました!


  メアリーが注目した記事はコチラ
  ⇒ ローズセミナー番外編 ハダニの越冬


灯台もとクラ?し!!!!!

鉢のふち


ハダニ様たちは、こんなところで越冬なさっていたのですね!
確かにここならば、苦手の雨はかかりませんし、
休眠中に石灰硫黄合剤を散布したとしても ぜんぜん平気ですわよね!

ムムム?ハダニ様やるわねぇ?。

 いわしも洗えば鯛になる」 という調理人の言葉がございますが
 鉢を洗えば バラが咲く」 ですわ!

しっかとバラ手帳にメモして
1月の植替えの時期には、歯ブラシで 
鉢のふちを ゴシゴシ洗いたいと思います 

この方法なら、薬を使わなくても 繁殖する前に防除できますものね♪

まだ 寒いエリアにお住まいの方なら、
この方法使えるかもしれませんよ♪
 
バジル様、素敵な記事をアップしてくださって本当にありがとうございます!

ビオラ パンジー
オマケ画像: 種まきしたパンジー、ビオラが 勢いよく咲きだしました


それにしても、
バジル様の記事を読んで胸にこみ上げてきた思い…

わたくし、ハダニ様のことを何も存じ上げていなかったのね…。゚(*ノДノ)゚。

ハダニ様のことを もっとよく知りたい…
何が好きなのか、どこからおいでになるのか…
それさえわかれば 待ち伏せアタックもできるかも…イジイジ( ´-ω-)σ@


そこで、図書館で借りてきたのが、
「ハダニ おもしろ生態とかしこい防ぎ方」 


本


この本は1993年に出版されている本ですが
ハダニ様のことを何にも知らないメアリーには とても新鮮でした!

最初に驚いたのは、ハダニ様は婚活不要! という事実  
ハダニは交尾をしなくても産卵できるらしく、
そこから生まれてくるハダニはオスのみ。
10日ほどで大人になって、このオスとラブラブで子孫を増やす…
ヒエェ??(゚◇゚ノ)ノ―!! なめ太郎とはまた違った生き残り戦略です!!!!!



あ、失礼。そんな虫オタクな話は置いといて…

この本は、ハウス農家の方向けにかかれた本ですが

● 年齢で(40歳代・50歳代・60歳代)対策が変わる
● かぁちゃんたちによるナミハダニ株元接種
● かもしれない+かもしれない=ちがいない(誤判断の公式)
● 加害と被害は違う


など、ハダニ様の生態だけでなく
お世話をする人たちの生態(?!)が ハダニを増やす一因になっている
ということが面白おかしく書かれていて、ベランダ栽培のヒントも盛りだくさん!

イラストも多くて、読みやすい文章だったので
あっという間に読んでしまいました。


 その中で、すぐにでも実行できそうな防除の話を1つだけご紹介

例題) ある日、気がつくと 葉裏でハダニ様ご一行が宴会中!!
    キー!ヾ(#`Д´#)ノ と怒ったあと、皆さまはどうされますか?


メアリーは、食害された葉を全部とって 
水道シャワーでさっぱりバラ様を洗って差し上げておりました


この↑青文字2行の行間に、il|li 落とし穴 il|li が隠されていたのです

ちぎった葉をどうするか?!
ゴミ袋につめます。

ゴミ袋はどうするか?!
口を結んで、ゴミ出し日までベランダに置いてます。←ココ! 注目

ハダニの袋1

ハダニ様は「生きた葉っぱしか食べられず、上へ上へと登る」習性があるそうです。
なので、摘み取った葉(生きてない)からただちに離れ
ゴミ袋の中で上へ上へ…

ゴミ袋の結び目なんか あっちゅう間に脱獄して
ハダニ帝国再興にむけて あちこちへと散らばっていく…

というではありませんか?!

そもそも、ハダニは気に行った葉っぱにとどまる性質があるらしく
最初は1株に被害が集中して発生することが多いそうです。
(確かに、心当たりが…)

その 最初の1株のハダニ様を駆除したつもりが、
私が他の株へ被害を拡大する手助けをしていたとは!!!
 



ならばどうするか。

ハダニの袋2

ゴミ袋を、ゴミの日まで逆さにしておくとよいそうです。

ハダニ様は「上へ上へ…」登るのがお好き。
出口が下にあることには気がつかず、
袋の外に逃げ出すことができないそうです。

もうすぐ、ホワイトデーですが、
やはり 相手の好みをしっかり知ることって大事ですわね 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

面白いです♪

こんにちは(^-^)。

ほほーっ!!メアリーさんらしい視点!!素晴らしいなぁと読み進んでいたら・・・。
とうとう「ハダニ おもしろ生態とかしこい防ぎ方」なんて本まで登場するとはオドロキました。
さすがメアリーさん♪
おもしろ生体、オモシロそうなので私も読んでみたいです(笑)。

「鉢を洗えば バラが咲く」
ベランダガーデナーの私もメモをさせて頂きまーす。

aolani | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:18 [編集]


ハダニ駆除に役立ちました!

メアリーさん こんにちは!

ハダニには毎年泣かされっぱなしなので
とてもお勉強になりました!
φ(・ェ・o)メモメモ

鉢はしっかり洗うべきなんですね!
でも時すでに遅し・・・
植替え終わっているので
少し暖かくなったら
鉢にシャワーして歯ブラシで
こすってみます!
(o^―^o)ニコ

今年はハダニ撲滅
頑張ります!
(@^▽^@)ニコッ

ミモザ1885 | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:20 [編集]


aolani様 ようこそ♪

「ハダニ おもしろ生態とかしこい防ぎ方」なかなかおもしろかったですよ♪ 
ぜひ、図書館の「農業コーナー」を探してみてください♪

記事にも書きましたが、ハダニ様はメスが1匹いれば
ファミリーを増やしていけるというのに一番驚きましたよv-12
どこの世界も、女はしたたかで強いのですねぇ~

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:22 [編集]


またまた、すごいお勉強の成果発表ですね。
いつもありがたい事です。
なるほど、ごみ袋の置き方を改めねば、です。

私のブログのブックマークに入れさせてもらっていいですか?

エグランティーヌ | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:25 [編集]


ミモザさま ようこそ♪

まぁ! コメント初デビューv-352 嬉しいですわ~♪
いろいろ種類ないんだけど、ウェルカムドリンクをどうぞv-272

もう、関東でも動き出しているようですね。
関西だと、冬眠しないハダニ様も多いようです。

で・も・少なくとも ゴミ袋をさかさまにしておけば
再発&飛び火は避けられるかもですよね!!!
お互い、ベランダガーデナーとしてがんばりましょうv-91

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:26 [編集]


エグランティーヌ様 ようこそ♪

いえいえ、お勉強だなんてもんじゃないですよ~♪
エグランティーヌ様のところは お庭なので
あまりお役にたたない情報かもしれませんね~。

ブックマークしてくださるのですか! 嬉しいですv-411
どうぞ、よろしくお願いいたします♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 14:29 [編集]


んまぁ! そんなせこいところにハダニって隠れているんですねぇ。

我が家も ブルムーンはずいぶんとハダニにやられましたからねぇ。
今年からは 熟成した とうがらしエキスがありますからあれで 生肌を焼き付けてやりますわ!

現代農業借りて読んでますよぉ!
メアリーさんもぜひ 次回図書館でリクエストしてみてください!興味深いことがったっくさん載ってますよ^^

三日月 | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:06 [編集]


メアリーさま、こんにちは♪

植替えのとき、鉢の中はせっせと洗いましたが、
ふちの部分はノーマークでしたっ><
カタバミも根絶やしにせねばなりませんな(実は生えてる)。

ハダニの本、読んでみたいけれど図書館になかった~・・・;;
念のためオクを見たら、なんと出品されてましたよ。うーむ悩ましい(笑)。
まずはとにかく、ゴミ袋は逆さにオク、いえ置くことにします。

キ~ム | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:12 [編集]


こんにちは、imiで~す。
「毎年、ハダニ様にマークされているバラ様は決まっていて」
⇒ハダニが好むバラって、あるみたいですよね。
傍に植えてるバラは被害が殆どないのにって事がありますものね。
ハダニの冬越しは株元付近と言いますものね。
鉢も綺麗にしないといけないかもね。

うちはクレマを混植するようになってから葉ダニが増えました。
クレマ、ハダニが付きやすいわ(うちだけかもしれないけど)
今年は、しっかりと対策する予定なの。

おまけの画像、種まきで紺ない綺麗に咲いているのですね。
今年は、種まき時期を逃して・・・寂しい庭ですわ。

※ハダニをゴミ袋にいれた図、可愛いし楽しく読ませて頂きました(ありがとう)

imi | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:27 [編集]


三日月さま ようこそ♪

エェェェ!? ブルームーン様って確か
畑の真ん中の一本バラではなかったでしたっけ?
それでも、ハダニにやられますか?!
カルチャーショック!!!!!

現代農業って月刊誌でしたっけ?
園芸書の中では バラ関連の本はたくさんあるほうですが
農業関連の本には負けますよねぇ~
やっぱり、やってる人の人口も歴史も真剣さも圧倒的に
農業のほうが上! 読みだしたらとまらんですよねv-411

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:30 [編集]


キ~ム様 ようこそ♪

> ふちの部分はノーマークでしたっ><
> カタバミも根絶やしにせねばなりませんな(実は生えてる)。

でしょう?! 鉢のふち(裏側)は私も洗ってませんでした。
でも、言われてみれば いかにも隠れそうな場所ですよねぇ~。


> ハダニの本、読んでみたいけれど図書館になかった~・・・;;

三日月様のようにリクエストしてみたらいかがでしょうか?
案外、購入してくれるかも。農業人口は少なくなさそうだしv-411

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:36 [編集]


imiさま ようこそ♪

うちの場合マークされているバラ様は
レイアウトにも問題があるんです。
他のバラ様とは違う北東玄関ポーチ、北東ベランダにあって(乾燥ぎみ)
北東ベランダのほうはゴミ袋を一時保管するラックが横にあります。
原因がわかれば対処できるので、今年は少しは変わるかな?!

クレマチスにもハダニつくんですね!
私は今年 はじめてクレマ様をお迎えしたので
用心して見るようにします!!!

教えていただいて ありがとうございました!

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 17:49 [編集]


おぉ、ためになります!
いつものことながら、わかりやすくまとめてくださるのでほんとうに助かります。

うちも、ハダニが好むバラがあるようです。
軒下に置いてあるバラたちと、テラスの一番奥隅の2面の壁に囲まれる場所のバラです。
春の花の開花中に夏日を超える日があったりするとどっと増殖します。
しかし、もう出た方がいらっしゃるとは。
気温が上がる前に葉水をすると、それだけでかなり出にくくなります。対策は先手必勝なんですね。

週末くらいから暖かくなりそうですね。
芽吹きステイクスの次のレースが始まるかも知れないですね。

バラに害は及びませんが、アリがうようよし始めました。

くらまま | URL | 2010/03/08 (Mon) 18:39 [編集]


こんばんは。
先日はコメントありがとうございました(^^)
(大変遅くなりましたが・・)
この度のハダニの記事、
大変興味深く拝読させて頂きました!
去年はベランダ中に蔓延してしまいホトホト困っていたのです。
たしかにビニール袋に入れるとハダニの這う跡が上についていました。
ガッチリ結んでおりましたが・・ダメなのですね、笑
なかなか手強い相手なのでわたしも早速図書館へ行こうと思います。

またお邪魔させて下さいね(^^)どうぞよろしくお願いいたします。

cocomo | URL | 2010/03/08 (Mon) 18:56 [編集]


cocomo様 ようこそ ヽ(o゚ω゚o)ノ

わぁ~お! cocomo様、かようなブログに
ようこそお越しくださいました!
お近づきの印に、ウェルカムドリンクをどうぞ♪ v-272

ランキングに登録する際、「バラ」なのか「ベランダガーデン」なのか
迷いました。バラランキングでは、多くの方がお庭です。
なので、時折、ベランダで有効な手立てはないか…と、
ベランダランキングを徘徊しているメアリーですv-411

ベランダにハダニはつきもの…なんて言われないように
今年は ハダニ対策がんばります!
これからも どうぞ、仲良くしてください♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 19:24 [編集]


メアリー様、ご招待ありがとうございますv-266
早速走ってまいりましたわv-30

キャーどうしましょう!なんと言いますか
嬉し恥ずかしでうろたえております。
v-20
補足させていただくと、マシン油をブシューッと
掛けると、ハダニ様も窒息して復活しませんわ。
ちょっとベタつきますが。

バジルの記事にも増して、メアリー様いっぱい
調べられましたのね~ ハダニ様の行動パターンは
目からウロコでしたわ。今度から袋は下向きが
鉄則ですわねv-218

バジル | URL | 2010/03/08 (Mon) 19:50 [編集]


くらまま様 ようこそ♪

やはり、雨がかからず乾燥しやすいところに
発生しやすいのですねぇ…

他にも本には色々面白いことが書いてあって
著者は研究員なので、効果があるかどうか確認するために
「研究用のハダニを効果的に増やす方法」が書かれていました。
そこで、農薬が使われるんです。
普通の農薬を使うと、ハダニ以外の虫(天敵)が死滅して
ハダニが爆発的に増える…

自然のバランスを壊すのって 本当にこわいなと思いましたぁ。
アリのいるお庭ステキです。
バラ様と一緒に色々同居してるのがメアリーの理想です♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 19:53 [編集]


バジル様 ようこそ ヽ(*゚∀゚*)ノ

バジル様、この度はハダニ記事のリンクをお許しくださり
ありがとうございました!
すっかり、ハダニスイッチが入ったメアリーですv-218

マシン油って見たことないのですが、
トムとジェリーが悪いことをして飲まされるアレでしょうか?
いやいや、あれはヒマシ油?
もしかして、マシンにさす油、自転車油のことですか?!

ハダニは、袋からはいでると あるものは歩いて、
あるものは高いところに登って スパイダーマンのように
糸をたれて 風の勢いにのって遠くの株に飛ぶそうです。
だから、高い所へのぼるんですって! 
ハダニ様ってクモの仲間だったんですねぇ~

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 20:00 [編集]


メアリーさま、先日は三日月さまとキ~ムさまのご紹介ありがとうございました~!
ハダニ、早速暖かい日に鉢を水で洗い流しますわ~!(もう手遅れかもしれない予感もするけれどw)
オススメのそのハダニの本、ゲットできたのだけど、なかなか興味深かったです。単体生殖のこととか、地面を歩いて移動するとか。じゃぁバラの虫ホイホイで駆除できるんじゃないの?とか思ってもみたり。(支柱にも塗らなくちゃだけどね)
今年はなんとかハダニとおさらばしたいな~!がんばりましょうね!

つゆ | URL | 2010/03/08 (Mon) 20:06 [編集]


バジル再び~

そうそう、昔は悪さをすると「ひまし油を飲ませるぞ!」って
大人に脅されたアレ…ではありませんわv-8

元は機械油なのでしょうが、園芸用に作られたマシン油乳剤
というのがありますの。最近は園芸店でもあまり見ません
ものね、バジルも馴染みのお店に取り寄せてもらいましたわ。

楽天でも売ってました↓
http://item.rakuten.co.jp/gardening/412398/#412398

一度おためしあれv-207

バジル | URL | 2010/03/08 (Mon) 20:14 [編集]


つゆ様 ようこそ♪

> メアリーさま、先日は三日月さまとキ~ムさまのご紹介ありがとうございました~!

いえいえ、つゆ様の立派なごろごろにショックをうけて
三日月さまとキーム様に、すごいゴロゴロが紹介されてるべ!! 
とこぼしてしまったのですwww 
メアリーともども仲良くしてくださいまし♪

つゆ様、手に入れるのが早い! そして私と同じことを考えてる♪ ぷぷぷ!
でも、バラの虫ほいほいでは防げないことに気がつきました。
なぜなら、奴らはできるだけ高いところに登って、
スバイダーマンのように糸をたれて風にのって飛んでくるからですwww
(壁という壁にホピホイを張りめぐらせれば大丈夫ですがv-12

あとね、アブラムシとスリップスを徹底的に駆除した
圃場から迎えた苗木は危険とか、研究用のハダニを増やすには
農薬をまくと効果的とかいうくだりもあるんですが
いかにハダニが農薬に強いか&農薬で天敵を殺してしまうと
どんなに大変なことになるか…ということを思いました。

すこ~しなら許すので、大繁殖しないようにお願いしたいものです♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 20:18 [編集]


バジル様 ようこそ\(^◇^)/

> 元は機械油なのでしょうが、園芸用に作られたマシン油乳剤
> というのがありますの。

そうなんですね! またまた教えてもらってスミマセン!
キッスまでいただいてしまったので、
ちょっくら、どんなものか見にいってみますv-218

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 20:20 [編集]


おお~~!
本当に目からウロコでしたわ。
確かにウチで早くも被害に遭った薔薇
土も変えたし室内だったけど
鉢は使いまわしでしたわ!
その鉢に植わってた薔薇は被害に遭った薔薇じゃないけど
もしかしたら付いてたかも知れないわっ!Σ( ̄□ ̄|||

うちも植え替えは全部終わってるから
鉢を重点的に洗うわ。

も~~忌々しいハダニ!!!
これで撲滅できるかしら(笑)

ROUGE | URL | 2010/03/08 (Mon) 21:03 [編集]


Rougeさま ようこそ♪

でしょ! でしょ!
今年は 私も もう手遅れかもしれないけど
来年は 冬眠している1月中に 絶対鉢のふちを
ゴシゴシ洗わなければ!!!と肝に銘じておりますの。

お互い、がんばりましょうね♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 21:19 [編集]


うわ!マジですか(゚д゚)!
そんなとこに隠れてたとは~ハダニめ~!!

って、うちのミニバラは新品の鉢に植え替えたんだった…。
ってことは大丈夫かな?
そのままの鉢で植え替えた大バラさんたちには
去年はハダニはつかなかったんですが、
もしかしたらそっちでもハダニが寝てるかも(;´Д`)
手遅れだとしても近いうちに鉢縁洗ってみます~。
有用な情報ありがとうございました!

inka | URL | 2010/03/08 (Mon) 22:02 [編集]


勉強になりました!

メアリーさんとバジルさんの記事を読ませていただきました。
ハダニというのはそういうところに隠れていたのですね。
確かに植木鉢の持つところというのは言われてみれば絶好の隠れ場所・・・

今度、ブラシと水攻撃でゴシゴシ洗っておきます。
これでかみさんに威張れるウンチクが増えました(笑)。
ありがとうございます。

ルーズパパ | URL | 2010/03/08 (Mon) 22:36 [編集]


inkaさま ようこそ♪

洗ってみて! 洗ってみて!
私もダメもとで ハブラシでごしごし洗ってみました。

今日なんか 寒かったですものねぇ~
もっかい、寝とくか! みたいなハダニ様も
いらっしゃるかもしれませんわv-411

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 22:53 [編集]


ルーズぱぱ様 ようこそ♪

> これでかみさんに威張れるウンチクが増えました(笑)。

まぁ、ルーズぱぱ様ったら、おかしいわぁ~v-411
奥様も ガーデニングされるんですね♪ ステキ♪

本当にちょっとしたことなんですけど、
これで激減すれば嬉しいですよねぇ~。
お互い、がんばりましょうねぇ!

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 22:57 [編集]


うかつでした!

私もすっかり騙されてました!
あんなところに居るのね!アイツら!!
しかもゴミ袋からも脱走するなんて!
Σ( ̄皿 ̄;; ムッキー!!ー

でもおバカね!上にしか行かないんだ~~あはは。
いろいろ教えていただけて、凄く助かりました!
昨年は私もテラスのハダニに悩みましたからね。
ああ、でも大きな鉢は今から洗えないから晴れた日には
鉢にも下からシャワー噴射で柄付きたわしでゴシゴシしなくっちゃ!

いつも楽しく読ませていただいて、すっきりさせてもらってます。<(_ _)>

ねお | URL | 2010/03/08 (Mon) 23:12 [編集]


ねお様 ようこそ♪

本当にヤラレタ!って感じですよね。
繰り返し、同じバラ様がハダニの被害にあうのも
もしかしたらこういう理由だったのかもしれません。

あと、スパイダーマン方式で糸を出して
風にゆられて旅をするらしいので、
株が込み合っていたり、構造物の近くの鉢は 
被害にあいやすいようですよ。

「今年はハダニ様 見なかったわねぇ!」といえる日を目指して
がんばりましょうね♪

メアリー | URL | 2010/03/08 (Mon) 23:20 [編集]


ハダニ!

おはようございます。

今回もお勉強になりました!

ハダニは見たことがないのですが、
もしかして私が気がつかなかっただけなのかしら?!

メアリーさんの図説にでてくるハダニが
なんだかかわいいので、ニクイヤツに
みえませんね(笑)

ゆー2010 | URL | 2010/03/09 (Tue) 07:53 [編集]


おはようございます~

メアリーさん ご心配のカキコ有難う~

ハダニの本!!!私つい先日本屋さんで立ち読みしたんですよぉぉ~~気持ち悪かったけれど
ハダニを退治するにはハダニとはどんなものなのか知らないとと思って。
メアリーさんと同じ考えだったのが嬉しいです!!
知ってますか?アブラムシも形態は違うけれど、単体でも卵産むんですよぉ~虫って恐ろしいですね。窮地にたつと生き延びる方法を考えるんですのね。
それに立ち向かうロザリアンも大変です。

私も鉢が増えてきましたので早速鉢洗いしますわっ
ハダニってほんと蜘蛛だから嫌ですよね!
昨年、ハダニの薬剤を農家から取り寄せて使った時なんですが、
しーんと静まり返るように虫達が消えて、
ほんと嫌な静けさが庭に。
なんか嫌だなーと思っていた2日後、爆発的に違う薔薇にハダニが!!
あーやっぱり天敵まで消してしまったと後悔し、それ以来、粘着くん(でんぷん質)にしたんです~
難しい戦いですよね。
ゴミ袋もすぐ破棄ですね!!
色々教えて頂き有難う~~

mewmew | URL | 2010/03/09 (Tue) 08:04 [編集]


ゆー2010様 ようこそ♪

ぷぷぷ! かわいいですか?! 
ハダニ様は とっても小さくて 一見 葉の裏に
茶色の粉ほこりがついているように見えます。
葉が黄色くなったり、白っぽくなったりしたときに
葉裏を見て 茶色の粉っぽいものがついていたら
ハダニ様?! かもしれません。

でも、お庭は雨がかかるので(雨がお嫌い!)
大発生することはないようです♪

メアリー | URL | 2010/03/09 (Tue) 09:27 [編集]


mewmew様 ようこそ♪

> 知ってますか?アブラムシも形態は違うけれど、
>単体でも卵産むんですよぉ~虫って恐ろしいですね。

⇒そうなんですかv-12 知りませんでした!
 うじゃうじゃ増える虫って、
 どなた様もこういう仕組みをもっているんですね!


> 昨年、ハダニの薬剤を農家から取り寄せて使った時なんですが、
> しーんと静まり返るように虫達が消えて、ほんと嫌な静けさが庭に。
> なんか嫌だなーと思っていた2日後、爆発的に違う薔薇にハダニが!!

⇒ホントですかv-12 身をもって体験されたことが
 本に書いてあると、心底そうなんだなぁ~と思いますよね。
 貴重なお話、ありがとうございました。
 粘着くんも使ったことありませんが、
 今年 また大発生するようなことがあれば 使ってみたいと思っています!

メアリー | URL | 2010/03/09 (Tue) 09:33 [編集]


虫の話だったのに
なんだか楽しく惹きこまれるように読んでましたw
昨年は我が家はほぼハダニはつきませんでしたが
今後の参考にしたいと思います^^

なんでもお手入れは大切ですね。

いち | URL | 2010/03/09 (Tue) 14:34 [編集]


ハダニ

我が家でも毎年おりますのよ~~・・。
なかでも、バタースコッチにつきやすいようなんですの・・。
パーゴラの高いところにはとても手が届かず・・放置です・・。
今年もでるのかしら・・。
ハダニのお薬も使ったことが1度もございませんのよ・・・・。
袋をひっくり返すのはナイスアイデアですわね^^

Violetta                | URL | 2010/03/09 (Tue) 16:31 [編集]


初めまして♪
凄い情報ありがとうございました^^
試してみます☆

あおい | URL | 2010/03/09 (Tue) 18:20 [編集]


いち様 ようこそ♪

かような記事を読んでくださってありがとうございます♪
今週は、啓蟄にちなんで 虫の話をしようと思っていますWWW
バラのお花が見れるのも もう少しのしんぼうですね!

しかし、今日は寒かった。春、春、早くこい!


メアリー | URL | 2010/03/09 (Tue) 19:47 [編集]


Violettaさま ようこそ♪

バタースコッチ様は、雨のあたるところにいらっしゃるのに
ハダニがつくんですねぇ! 
むぅぅぅ~ハダニめ、どういう了見なんでしょうか!!

あんなに高いところだと、薬をまくにまけませんよね~。
何かいい方法ないかしら? 株元にホイホイをぬったら
少しは違うかしらん???

メアリー | URL | 2010/03/09 (Tue) 19:50 [編集]


あおい様 ようこそ♪

初コメント ありがとうございますv-352
ウェルカムドリンクをどうぞ♪v-272

なにか、お役にたてたかしら?
また、いつでも気が向いたら遊びにいらしてね♪
大手を広げて お待ちしておりますわよv-411

メアリー | URL | 2010/03/09 (Tue) 19:53 [編集]


こんばんは~♪

すご~く、勉強になりました。
今、室内に置いているミニバラにハダニがいっぱいついています。
あ~あ仕方ない・・・と思っいましたがバジル様の記事やメアリー様の記事を読んで納得です。
カタバミの裏のオレンジの粒々、これまた仰天しました。

↓のメアリーさんがご主人の事を書かれているのを読んでメアリーさんって本当に素晴らしい方だわと、これもまた感激です。
夫婦仲良くお互いの趣味を大事に思って暮らすのが一番いいですね。

ベルママ | URL | 2010/03/09 (Tue) 21:25 [編集]


ベルママ様 ようこそ♪

部屋の中はあたたかいので、
ハダニ様も冬眠しないですものねぇ~!!
お水でジャブジャブ株を洗ってあげるだけでも
だいぶスッキリするかもです♪


> ↓のメアリーさんがご主人の事を書かれているのを読んでメアリーさんって本当に素晴らしい方だわと、これもまた感激です。

いえいえ、恥ずかしいですわぁ~
バラカタログが届く時期は、馬カタログが届く時期…
それぞれのカタログを、もくもくと読み込んでいる
好き勝手夫婦なんですねぇv-411

メアリー | URL | 2010/03/10 (Wed) 09:24 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/10 (Wed) 11:45 [編集]


鍵コメ様 ようこそ♪

ま、おかしい! 鍵コメにされる必要なんてないですよ!
どうぞお気軽に、なんでもコメントに書いてくださいね♪
ぜーんぜん、関係ないことでも 乱入大歓迎ですわよv-343

ペンタブレットってご存知ですか?
鉛筆のように持てるマウスです。
私は絵を描くときにはこれを使っているんです♪
落書きみたいな絵ですが、
マウスだと 人さし指が筋肉痛になりそうなので 愛用しています♪

いつも応援ありがとうございます♪
私も応援にいきますよ~ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

メアリー | URL | 2010/03/10 (Wed) 12:46 [編集]


ガッテン!

ハダニの生態なんてぜんぜん知らなかったわ

好みを知れば増やすも(笑)減らすもお手の物なのですね!!


そうそう 一時期世間を震え上がらせた猛毒の背赤なんとか蜘蛛も同じような場所に潜んでるみたいですね

ベランダに置いてるスリッパとか! ひぃぃ

あたん | URL | 2011/06/17 (Fri) 18:53 [編集]


v-254 あたん様 ようこそ♪

こちらも見ていただいて ありがとうございます♪

この本、ぜひ図書館で探してみてください。
めっちゃ読みやすくて、ためになります。
(でも、ハダニ発生させちゃ 説得力ないですがww)

せあかなんとか… どんなお姿だったか
ぐぐって確認しておかないといけませんね!

メアリー | URL | 2011/06/17 (Fri) 19:31 [編集]


ハダニのお好み…

またまた、ありがたいお話し(._.)φ
ワタクシのところでは、マダム・アルディ様がダントツ人気です
薄いはっぱがお好みなのでしょうか
σ(^_^;

ベランダの中でも、一番外側の
磨り硝子の柵に取り付けたトレリスにはっているので、他の方がたより
雨もあたるのですが…

お好みがあるって、ホントですね
(゚o゚;
植えかえの時、鉢洗いですね!
(`_´)〉

ぱんてぃー仮面 | URL | 2013/07/19 (Fri) 00:42 [編集]


v-254 ぱんてぃ仮面さま ようこそ♪

絶対、好みがあるような気がします!
なにせ、いつも発生源は同じバラ様なんですよねぇ~

うちでは、スノーグース様が
一番に狙われます~><

メアリー | URL | 2013/07/19 (Fri) 17:51 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。