ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





ローズポンパドゥールは息の長いお方 ヽ(*´∀`)ノ

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

メアリーのベランダでは14日頃にピークを迎え
3分の2くらいのバラ様たちは
もう、切り戻してしまいました。

花が終わってしまうと寂しい気持ちもありながら
切り戻すと、なんだか「ほっ」とします~(*´艸`)

そんな中で、まだ咲いている
ポンパドゥール

ポンパドール2

今年は、トップ集団に混じって
咲き始めました。

ポンパドール1

どっしりと重たそうな蕾が
ゆるゆるとほどけると

濃厚な香りがひろがって

ポンパドゥール

はっきり目立つポンパドゥール・ピンクの花色と
病気を寄せ付けない美しい照り葉とのコントラストが
印象的なバラ様です。

ポンパドール3
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

でも、ここまでのバラ様なら
ほかにも…

桃色のあの方とか、
ピンクのあの方とか、

いらっしゃいますよねぇ~?

でもポンパドゥール様は
ここからが、すごいんです!

ポンパドール4
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

なんか怖い~Σ(゚д゚lll)

アハハハ すみません~
なんか、ゴジラみたいになっちゃいましたが
朝、陽の光がベランダに差し込まない時間の
ポンパドゥール様があまりに美しくて

ポンパドール5

何枚も、何枚も、何枚も~

おんなじよ~な写真を
撮ってしまいます!!!


ポンパドール8

そのうち、

ワタシ、乱視がひどくなってる?

と、自分の目をうたがいたくなる
花びらのミルフィーユ催眠!


ポンパドゥール6
5月13日撮影

はぁ~ もうちょっとで
目がまわって倒れるとこだったぁ~

以前はまん丸のカップ咲きが大好きで
ローズポンパドゥール様の
いがぐりパックリ咲きは、好みじゃないと
思っていたのです。

でも…今は や、やばい~(//∇//)

ポンパドゥール7

次々と新しい花を咲かせながら
色、形を変えながら

長い間、ベランダで香る
ローズポンパドゥール様は
名実ともの王女の風格です


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

ローズポンパドゥール Rose Pompadour


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは^_^
今年のメアリーさんのベランダもとってもゴージャスで美しいですね🌹✨
ローズポンパドゥールの美しさもさることながら、後ろに見えるバラたちも、その絵になる美しさに感動しました(*^^*)
そして、乱視のくだりがおもしろかったです👍

みなこ | URL | 2017/05/18 (Thu) 17:48 [編集]


メアリーさん、こんばんは(*´ω`*)
なんてステキなポンパドゥール様なのでしょう(*´ω`*)!
メアリーさんのところの、バラの部屋にいるような
このベランダの奥行きのある風景が大好きです✨
先日のアブラハムダービー様といい、素敵すぎて
ついつい買い物カゴへクリックしてしまいそうになります(*´Д`*)
我が家でも初めてバラが咲き、感動しまくりで、
ひと段落した今から2番花が楽しみで仕方ありません!
バラ病に罹らせてくださったメアリーさんに感謝です(;ω;)



ねこじゃらし | URL | 2017/05/18 (Thu) 19:56 [編集]


メアリー様 こんばんは(*´∀`*)

ミルフィーユ催眠…
バラ会の流行語大賞狙えそうですねw
でも、美しい!!

ヤメテクダサイ、もう置くところ無いのw
…と思いながらいつも楽しみに拝見しています^^

るしぇ | URL | 2017/05/18 (Thu) 23:07 [編集]


クドさが、又良い! ローズ・ポンパドゥール♪

メアリーさん、こんばんは〜♪
ローズ・ポンパドゥール様!!!
豪華なバラ様が好みのお方なら一家に一鉢!

同じように豪華な咲き方で他を圧倒するバラ様に、イヴ・ピアッチェ様がいらっしゃいますが
全然、雰囲気の違う御二方ですよね?
イヴ様の方が、ちょっと濃いめの赤っぽいピンク色で、ポンパドゥール様は、もっと大人っぽい赤みの少ないピンク色で咲きます。

バブルの頃に流行った青みピンク色とでも
言うのでしょうか?お洒落に言えば
モーヴピンク? 気だるい雰囲気の愛人色。爆。
退廃のピンク色ですね。

ざくろのように、パックリ割れたロゼット咲き。私も、発売当初は、随分クドイ花だなぁと
好みではなかったのですが、今では
大好きなバラ様になりました。

花びらの重ねの多いバラ様は結構ありますが
こんなに丈夫で、その丈夫さとは裏腹に
繊細な花びらで、ぼってりと重いお花は
一度、重さを計ってみたいと思う程です。

でもね〜。今年のポンパドゥール様の仕立てを
間違っちゃいましたよ。細い枝にも大きな
お花を付けるのをうっかり忘れてしまい
みんな、地面を向き、俯向いてお顔が
見えにくくなってしまったんですよ。

俯向き顔で咲くバラ様は、メアリーさんのように高さのある仕立てにするのが正解ですね〜♪
私も、この次はもっとお顔がよく見える
ように工夫してみます。



minmin | URL | 2017/05/19 (Fri) 00:05 [編集]


うつむいてしまうんですね
だからメアリーさんのアーチ仕立てがピッタリなんだ

やっぱりベランダはいいなー
虫が全然来ないんじゃないかと

アッシュウェンズデーさまの記事楽しみに待ってまーす

worldofrose | URL | 2017/05/19 (Fri) 09:55 [編集]


ローズポンパ様はとても丈夫で育てやすくて 私のような初心者にピッタリです。
甘いブドウジュースの良い香りですね。
うちではコンパクトに育てていますが、こんなに枝が伸びるんですね!
8号ロングスリットなのですか?
ポンパ様の生育旺盛さにビックリしています。

ヨンセン | URL | 2017/05/19 (Fri) 10:01 [編集]


そういえば、購入したナーセリーさんから、ローズポンパドゥールは
花が重くてうなだれるけど 次に出てくる枝から咲くのは大丈夫と
伺ったのですが、剪定を強くしたのとナーセリーパワーとで、
うつむいたのは数輪で後はしっかりと上を向いて咲きましたよ。^ ^
一番花はゴージャスですねぇ。
二番花はちょっと小ぶりになってうつむかなくなるんですかね。
どんなお顔を見せてくれるのか楽しみです。

メアリーさんのブログのレギュラーのジュビリーセレブレーションも
お迎えして初めての花が咲いてきました。
いい香り〜。(≧∇≦)
こちらは枝が横に伸びてます。
横張りなんですね。
ポンパ様よりボリュームがなく、でも枝は伸びてます。
ロマンティックな花!

ヨンセン | URL | 2017/05/19 (Fri) 10:16 [編集]


ローズ・ポンパドゥールの誘惑の香り

今年の西武ドームじゃなくてメットライフドームの国バラで香りの印象が残ったバラです。

ガートルード・ジェキルと同じくらい香りが強く、でも香りの傾向は違っていて、より洗練された芳香だと思います。ものすごくいい香りですね。この香りで満たされた官能的な空間を想像してしまいます。

花のカタチの深い奥行きのあるところはジャネットにちょっとだけ似てる気がしました。ジャネットは横浜の港の見える丘公園で見ました。

咲き始めの花の色はチャールズ・レニー・マッキントッシュ系の青紫(ピンク)で美しい!

枝は太そうに見えたけど、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールのように硬いのかしらん?

葉っぱに厚みがあって病気に強そうな感じもしました。

などと我が家に迎えることを想定して品定めしてきました。この時期のバラ園めぐりは来シーズン以降の新人スカウティング(笑)。

初めてうどんこ病の大発生を経験して耐病性の重要性を認識したのでした。
【うどんこ病の発生元】フランソワ・ジュランヴィル(意外)
【うどんこ病に弱かった】ガート・ルード・ジェキル、シスター・エリザベス
【うどんこ病に強かった】レディ・オブ・シャーロット、レディ・エマ・ハミルトン、ピエール・ドゥ・ロンサール

コロチ | URL | 2017/05/19 (Fri) 22:35 [編集]


v-254 みなこ様 ようこそ♪

お返事遅くなってしまいました (^_^;)

レンズのむこうに見えるポンパドゥール様を
ピント合わせるために
まじまじと見ていたら…、だんだん目が~(@_@;)

おばさま咲きも大好きなポンパ様ですが
そろそろ見納め。
今日、全部花ガラをカットしました~

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:04 [編集]


v-254 ねこじゃらし様 ようこそ♪

ベランダ、見る向きを変えたとたん
妄想の世界に~(*´艸`)

余計なものが写りこまない
カメラのむこうの世界が大好きです(笑)

ねこじゃらし様もとうとうバラの咲く
感動体験されたんですね!
写真、ついつい何枚もとってしまいませんか?

もう、ワタシなんて
没写真にうもれてうたた寝してしまいそうです~(爆)

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:10 [編集]


v-254 るしぇ様 ようこそ♪

花びらの多いバラ様はあまたあれど
ポンパドゥール様は1枚1枚の花びら
はっきり主張してくるんですよね~

本当に乱視がひどくなったかと思いました( ̄▽ ̄;)

るしぇ様のところにも…
あとひと鉢おけるスペースが、
ほら、そこに~(*´艸`)

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:12 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

ポンパドゥール様のお花、重いですよね!
今度、測ってみましょうか? (*´艸`)

花首は案外強いほうだと思いますが
minmin様のところのポンパ様、
細い枝にも律儀に大きなお花を
咲かせてくださったんですねぇ~ (T▽T)けなげ

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:17 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

以前、ヨンセン様が「サイボーグのような薔薇」と
おっしゃっていたのがおかしくて(*´艸`)

ERの繊細さと違って、グイーンと伸びる強い枝、
強い葉っぱに、立派な花付き…
まさにサイボーグ! ですよねヽ(*´∀`)ノ

花枝がシッカリしているので
木立にしても見栄えがいいですしね♪

ジュビリー様も香りが素晴らしいバラ様v-353
あっちですぅはぁ、こっちですぅはぁ~
バラの季節はたまりませんな!

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:22 [編集]


v-254 コロチ様 ようこそ♪

コロチ様、もしかして香りフェチでいらっしゃる?
香りのバラは魅力的ですよねぇ~

香りと花持ちを両立するバラ様は少ないのですが
ポンパ様は比較的、花持ちがよいというか
花数が多いので、嬉しいバラ様ですよね♪

> ジャネットは横浜の港の見える丘公園で見ました。

おぅ! ジャネット様を植えられてる公園があるのですね!
見てみたいわぁ~!!


> 枝は太そうに見えたけど、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールのように硬いのかしらん?

ポンパドゥール様はデルバール出身ですが
デルバールの薔薇は、けっこう筋肉マッチョですよ((笑)
ポンパ様も例外なく、マッチョです!

葉も照り葉で病気に強いです。
うどん粉になったことがありません。
(エマレベルと呼んでいます)


> 初めてうどんこ病の大発生を経験して耐病性の重要性を認識したのでした。

> 【うどんこ病に弱かった】ガート・ルード・ジェキル、シスター・エリザベス

⇒この2人は株が充実してくると、うどん粉出ませんよ♪
 おおらかに育ててあげてくださいませ♪

・エマ様やポンパ様のように最初から強い人、
・ジェキル様やシスターのように株が成熟すると強くなる人、
・株が成熟しても永遠に病気かちで「僕が支えてあげたい系」の人

に別れる気がします。

 

メアリー | URL | 2017/05/20 (Sat) 13:46 [編集]


>>もしかして香りフェチでいらっしゃる?

はい(笑)。

ウチの香りの女王はナエマです。我が家は一戸建てなのですが、いわゆる庭がなく、道路に面したスペースでバラを育てているので、いろんな人が見て行きます。こないだナエマの香りを嗅いで「この花が欲しい!どこで買えますか?」と一目惚れした人がいましたよ。

裏通りに面したスペースにあるソニア・リキエルも甘〜い香りがします。通りがかりの人に「バラが綺麗ですね」と褒められると、「香りも嗅いでいきませんか?」と声をかけるようにしてるんですが、みなさん一様に「こんなにいろんな種類の香りがあるんですか」とびっくりされていきます。誰かさんと似た「かおりの押し売り」やってます(笑)。

が、しかし。

ワタクシ、花のない時期は葉っぱフェチなんです(爆)。

レディ・オブ・シャーロット、アラン・ティッチマーシュ、レディ・エマ・ハミルトンなどのイングリッシュローズの葉っぱが好き。中でもマット(艶消し)、小ぶり、やや濃い緑色の葉っぱが好きなんです。バラ園で見たロイヤル・ジュビリーの葉っぱにも注目してます。

ピエール・ドゥ・ロンサールの照り葉もキレイだと思いますけどね。

>>ローズ・ポンパドゥール
>>葉も照り葉で病気に強いです。
>>うどん粉になったことがありません。
>>(エマレベルと呼んでいます)

エマレベルですか。わかる人にはめちゃめちゃわかりやすい表現です(笑)。最強ってことですね。

> 【うどんこ病に弱かった】ガート・ルード・ジェキル、シスター・エリザベス

>>⇒この2人は株が充実してくると、うどん粉出ませんよ♪
>> おおらかに育ててあげてくださいませ♪

実体験情報をありがとうございます。そうなんですね。メアリーさんを通じてジェキルとシスエリの「見捨てないでぇ」という声が聞こえてきました。確かにまだ2年目の輸入苗でまだ株が十分育ってないんです。

コロチ | URL | 2017/05/20 (Sat) 21:11 [編集]


v-254 コロチ様 ようこそ♪

ナエマ様、ステキですよねぇ~v-353
ベランダでは育てにくいかなぁ~と思って
お迎え控えていますが、とっても大好きなバラ様です。

ソニア様は実物を見たことがないのですが
薔薇ムックで拝見して依頼、憧れてます。

>ワタクシ、花のない時期は葉っぱフェチなんです(爆)。

はっはっは(≧∇≦*) そうでしたか!
7枚葉はバラにあらず! みたいな?(笑)

ロイヤルジュビリー様のハッパは
しゃりっとしてて、爽やかで
エマ様とかとはちょっと違った雰囲気ですよね♪

グラミスキャッスル様も
うどん粉出やすいバラ様なんですが
去年あたりからピタっとでなくなりました。

大好きだったセントセシリア様は2度お迎えしましたが
最後まで、無農薬ではうどん粉がでない年は
ありませんでした(T▽T)

こういうバラ様は、どんなに花が素晴らしくても
淘汰されてしまうのでしょうねぇ…残念です。
数年前からイギリスでも「無農薬栽培」が
大きく注目されているそうです。

メアリー | URL | 2017/05/21 (Sun) 07:59 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。