ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

久しぶりの鉢まし~@ 着付け教室へGo!

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

ここ数日、とっても寒い日々が続いていますが
皆様お元気ですか? 

万が一、雪の重さでバラ様の枝が折れても
それは強剪定と思って!!!
雪の中、お庭に出たりせずに、
あったかぁ~くしててくださいねぇ!!!

とかいいながら…
今日は珍しくヒマがあったのに
寒さに震えて、リビングから
1歩も出れなかったメアリー… 

気が付けば、もうすぐバレンタイン!

剪定はじめる前に、植え替え記事
アップしとかなくっちゃ!

5_201702112138550b9.jpg

昨年、裸苗でお迎えした
ジュードジオブスキュア様。

たくさんのバラ様を
狭いベランダで育てていることもあり
木立バラ様たちは8号メインなんですが

大好きなジュード様には
大きく育っていただきたく
久しぶりに鉢増しすることにしました!

6_20170211213854ac0.jpg

水を控えめにしていたので、
鉢からぬくと、いい感じで土が落ちてくれました。

根針もまずまず~♪♪




裸苗のときに植え付けたのも、
今回、鉢増しに使うのも、
いつもの培養土♪♪

鉢増しするときに、
もともと植えていた土と同じ土を使うと、
バラ様も違和感なく、
しっかり根を伸ばしてくださいます♪

7_2017021121385359d.jpg

8号⇒10号に鉢増ししたのに
もとから10号に植えてたみたいな
体格ですなぁ~ ( ̄▽ ̄;) アセ

ちなみに、メアリーは
「接ぎ口を土の中に埋めてしまう」
植え方に賛成ですw


地植えにするお庭があるなら、
絶対にそうします!

でも、鉢植えの場合には
苗の形状(台木と補木の接ぎ方)によっては
注ぎ口を埋めることができない場合が多いんです。

8_20170211213852304.jpg

今回のジュード様も、接ぎ口を埋めてしまうと
根を張るスペースが少なくなってしまうので
盆栽のように、台木の太い根肩が
地上に出るくらいに植え付けました。

根が分岐するのは、根の付け根じゃなくて
根先のほうですから。

そして、もうひと鉢~

9_201702112138518dd.jpg

一昨年、夏に中苗でお迎えした
オデュッセイア様。

こちらも、ギッチギチでした~( ̄▽ ̄;)

10_20170211213851d64.jpg

少しは、ゆったりしてもらえたかしらん (//∇//)

あぁ~本当は、レディ・エマハミルトン様も
鉢増しして差し上げたい…

なのに、なのに、どうして2鉢しか
果樹鉢を買ってなかったのかしら~(つд⊂)

でも、寒すぎて、自転車でホームセンターまで
いけなかったメアリーをお許しください~!!!


明日は、がんばって剪定に着手しようかな~
ぴゅ~! 寒そう~(つд⊂)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



忙しい、忙しいといいながら、
自分で自分の首をしめているメアリー。

1レッスン500円の着付け教室に
行くことにしました (≧∇≦*)


着物は好きなんですが、自分で着れないんですよねぇ~

あぁ~あと10年早く、習っておけば良かったなぁ!
おばぁちゃんになる前に、着物着れるようになるぞ!

注) ↑孫とか、そういう予定は一切ございません
関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

冬剪定は迷いの連続

メアリーさん、こんばんは。

ジュード・ジ・オブスキュアの根はみごとですねぇ。

接ぎ口は私も埋める派なのですけど、そうそう根が立派すぎて鉢に収まらない場合があるんですよね。

ウチもクロード・モネの接ぎ口が地上に出てます。なんかカッコ悪くて植え直そうかとも迷ってます。

そして木立ちバラの冬剪定。今日でいちおう終わりました。

いい芽の上で切るとなんか高すぎてしまって、もっと低く深く切りたいのですけどなかなか難しい。

もう10センチ低くするには、度胸と経験が必要かも。。。

コロチ | URL | 2017/02/11 (Sat) 22:47 [編集]


メアリーさん、こんばんは(^_^)

本当に毎日寒いですね(>_<)
体調崩されませんように(^_^)

メアリーさんのブログでハッとしました!
まだまだ先だと思っていた剪定がもうすぐ目の前に(*´Д`*)
明日は丁度、町内のバラ花壇の剪定日なので終わったら我が家のバラも剪定しようと思います(^_^)v

だーこ | URL | 2017/02/11 (Sat) 23:50 [編集]


おはようございます❣️

メアリーさん おはよう〜〜

この寒さの中、植え替え、お疲れ様❣️
鉢増しされたバラさん達、春には目一杯の花でベランダを華やかにしてくれそう!
つぎ口を埋める方法〜〜賛成です。
ウチでは、地植えなんですが、全部、寒冷地の様に、深植えしています。
理由はよく分からないけど、成長も早く、乾燥や湿気、暑さ、寒さにも強くなる気がしてね〜〜感ですけど。サッカーも出やすいの。

着物の着付け?
お子様の結婚式とか、親戚の子の結婚式は今でも和服が主流ね☆☆☆
私は、長男の結婚式は、留袖を係りの方に、着せていただきました〜汗

着物も、自分で着れたら、タンスの肥やしで終わらないのですが・・・
色々な事に挑戦されるメアリーさんをお手本に、私も好きな事に全力投球したいと思います💕
まだ暫くは寒そうです、風邪引かないでね。

ako | URL | 2017/02/12 (Sun) 06:50 [編集]


バラの棘は折れて突き刺さる

おはようございます。昨夜に引き続き、連投失礼します。

冬剪定が終わって、手が傷だらけです。

特に指の腹に食い込んだバラの棘が、棘抜きで抜けない、痛い(泣)。

左手の親指と右手の中指に突き刺さった棘は、何かをつまむと電流が走ったような痛みが来るんです。

棘を抜く方法をネットで検索してみたんですけど「梅肉やはちみつを塗ると浮き出てくることがある」と出てきました。

う、梅干しを買ってこなくっちゃ(笑)。

分厚い皮の手袋も持っているのですけど、細かい作業がやりにくくて、ついつい薄手の手袋(パワーグラブゼロ@バラの家)を使って、手袋越しに棘が突き刺さってしまいました。手の甲も傷だらけ。

皆様、どうぞお気をつけを。

コロチ | URL | 2017/02/12 (Sun) 09:34 [編集]


見事な根ですねぇ。
私も接ぎ口埋めたいけど、鉢だと出ちゃいますよね!

寒いですが、そちらは雪は降りませんでしたか?
普段雪の少ない所で大雪になったそうで
こちらは普段通りの降り方でした。

着付け始めたんですね〜。
自分で着付けられるのは絶対素敵ですよね。
実は私、中伝の資格持ってるんですよね。
でももうすっかり忘れてしまって
浴衣しかきれな〜いf^_^;
留袖や打掛の着付けも習ったんですけどねぇ。

バラ話に戻りますが、秋にお迎えしたピエール様。
8号鉢に植えつけたのですが、今年はオベリスク仕立てにしようと思うのですが
10号鉢でないとオベリスクが入らないんですよ。
今から植え替えして誘引すれば大丈夫ですかね?
オデュッセイア様達は、この前のコメントのお返事もらった後すぐに剪定しました。
ありがとうございましたm(_ _)m

しのぶれど | URL | 2017/02/12 (Sun) 15:06 [編集]


v-254 コロチ 様 ようこそ♪

手大丈夫ですか?! 
薄いとはいえ、手袋してたのに
そんなに棘が刺さっちゃったんですか?!

バラの棘はなめちゃいけませんよ。
毎年、膿んで皮膚科で切開したような話を
耳にします。痛み引かないようなら早めに病院へ!

でも、お気持ちわかります。
私もついつい素手でやってしまい
お風呂に入るときしみるんですよねぇ~
どうかお大事に~

この時期、芽が膨らみ始めてるバラも多いので
迷いますよねぇ~

深く切ると、元気な株なら
切った枝の先端に近い芽が膨らんでくるので大丈夫ですよ~
(花数という欲望との戦いですが! 爆)

メアリー | URL | 2017/02/12 (Sun) 16:23 [編集]



v-254 だーこ様 ようこそ♪

そうなんです。バレンタインなんです。
剪定の時期なんですwwww

今、部屋にはバレンタインばらまき用の
チョコクッキーの甘~い匂いが充満してて
残り物をいただいておりますよ(笑)

あぁ、今日も剪定ムリそう!><

メアリー | URL | 2017/02/12 (Sun) 16:27 [編集]


v-254 ako様 ようこそ♪

着付け、あと10年早く習いたかった><
常々思っていたのですが、なかなかタイミングと
教室とのご縁がなくて…

結婚式もしばらくなさそうですが
いつも「たたみ方」だけ予習して行くのが(爆)
な~んか情けなくて( ̄▽ ̄;)

京都はすぐそこですし、着物来てお散歩いけるよう
がんばります!!!

メアリー | URL | 2017/02/12 (Sun) 16:32 [編集]


v-254 しのぶれど様 ようこそ♪

きっと、しのぶれど様のところに比べれば
なんてことないんだと思いますが
雪は舞っておりますよ~! 
積もってないですが寒いです><

それにしても、しのぶれど様すごい!!

かっこいい!!!
私「中伝」という言葉も知らず、
思わず調べてしまいました~
日本人なのに、自分ではきれなくて
着物着るときは、着付けしてくださる方に家に来てもらうので
前日から部屋のそうじが…(そこか!)

着物と帯の相性や、TPOに応じた着物など
な~んも知らないので、教えていただくことにしました!

バラの話ですが、8号じゃオベリスクはムリですよね。
根の張り具合にもよりますが、ピエール様ですから
この際、植え替えるなら12号でもいいかもと思いました。

植え替えは、今からでも大丈夫ですよ♪
鉢増しの要領でスポっとぬいて、土を足せばOKです♪

メアリー | URL | 2017/02/12 (Sun) 16:41 [編集]


植え替えと剪定終わりました‼

年々億劫になってきたんですよね
これからは秋の植え替えにしようかしら?だとすると今年の秋?

8号ギッチリ根からの10号楽しみですね♪勢いもつくし
それが、地植えにするともっと凄いんですよ\(◎o◎)/どかーん!と

worldofrose | URL | 2017/02/12 (Sun) 16:54 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

はっはっは、年々…
それ、私かも( ̄▽ ̄;)

やっぱり、バラの美しさは根張りの良さですよねぇ~
地植えのパワーはすばらしいです!

メアリー | URL | 2017/02/12 (Sun) 18:46 [編集]


着物~vvv

 おお~。
良い根ばりですなぁ。
これで、さらに大きくなれそうですねv

 着付け教室、お安くてイイですね!
あーお近くならば教えて差し上げたのに・・・。
(当方、普段着のみv免状もございませんが^^)

 着物は着るんじゃなくて、”着慣れる”事!
”着倒す”つもりで、どうでもよい着物(浴衣でも可)を
部屋着として着てみて下さい。
動きが制限されるんで最初は動きずらいですが、
段々裾捌き&袂捌き!?が手慣れてきますよv
 家の事する時はたすき掛け&前掛けをして!
コレでなんでもござれ!なスタイルにv

 無理せず、ユックリ着物楽しんで下さいなv

en | URL | 2017/02/13 (Mon) 14:21 [編集]


ジュード様の立派な根張り!
生育旺盛というのはほんとなんですね。^ - ^
去年の秋に開花株の鉢植えで買ったエマ様と
ボスコ様。
ずっと畑に鉢ごと埋めてたんですが、
泉南の地植えのエマ様の株が立派だったという
メアリーさんのお話を思い出し、
思い立ってエマ様を玄関横の東南の花壇の
いちばん手前に地植えにしました。( ̄▽ ̄)

昨日は、北東の生垣の開いた隙間に「ボスコ様を
植えよう!」と思い立ち、
土を15リットルタライ3個分掘り起こし、
腐葉土などで土壌改良、
今朝地植えにしました。
メアリーさんの記事を読んだので、継ぎ口を埋めましたよ。
この場所は一番道行く人たちに見てもらえる場所なので、
ビジュアル美人のボスコ様が綺麗に咲いて下さるのが楽しみです。
エマ様の根はまだ少なかったけど、ボスコ様は
8号ロングスリットに植え替えたばかりだったのに
すでにしっかりと根張りができてました。
生育旺盛な感じです。^ ^

明日はマッキントッシュ様が届きます。
三月に公式から届くシャリファ様と共に、
北東の花壇に地植えにする予定です。
午前中しか陽がささないけど、
夏の強い日差しは防げるからERには良いかな?

去年はバラ栽培初心者で、雨の度に鉢植えを玄関に取り込んでた
くらい過保護でした。
葉っぱを落とす度に枯れちゃうんじゃないかと
心配で、、。
でも、バラ様は強いということも学びました。
畑のエマ様とボスコ様は強い雨でもお花は全然
平気でした。(特別お強いお二方なのかもしれませんが)

で、今年からは あおい様以外は全員地植えにしちゃいました。( ̄▽ ̄)

メアリーさんの剪定の記事大好きです。
剪定や樹形を見せていただけるブログはなかなかないので
とても勉強になります。^ ^

ヨンセン | URL | 2017/02/13 (Mon) 14:25 [編集]


メアリーさんありがとう

メアリーさんのアドバイスに従い、病院の外科で棘を抜いて貰いました。

さすがに外科の先生は器用です。ピンセットで難なく抜いてしまいましたぁ。

刺抜き2本治療費1,190円、化膿止め飲み薬代400円、しめて1,590円(3割の保険適用)の出費でした。皆さまの参考になるでしょうか?

それともひとつ。メアリーさんの度胸と経験のアドバイスに勇気を貰い、今朝クロード・モネを10センチ低く剪定し直しました。土の表面から40センチくらいの高さになりました。もちろん自己責任(笑)。

あとは植え替えて、接ぎ口を埋めればさらに樹高が5センチ下がります。その方がカッコいい。

コロチ | URL | 2017/02/13 (Mon) 14:34 [編集]


昨日お返事を頂いてから、1日悩みましたが
とりあえず10号鉢に植え替える事にしました。
今年の成長ぶりを見てから12号にするか考えま〜す。

お昼休みに早速植え替えようと思って、10号鉢の準備して
お外からピエール様をお連れして、いざっと思ったら
今朝の冷え込みでお昼でも凍ってカチコチでした。
とりあえず車庫に置いたまま、今日の所は保留にしました(><)

着物の話、褒められると恥ずかしいのです(><)
ペーパードライバーみたいなもので
昔々に習っただけなので。
でも自分や娘の着付けぐらいできていたいですよね(^.^)

しのぶれど | URL | 2017/02/13 (Mon) 19:13 [編集]


先程オースチンポットに入ったマッキントッシュ様が届きました。
四本枝がありましたが驚いたのは長さが全て
10センチなかったこと!
早速地植えにしようと思ったら、
「お届けしてすぐの植え替えは望ましくありません。
少なくとも春の開花後まではお届けした鉢のまま
育てて頂きますようお願い致します」
とのことで。

メアリーさんのディノスの記事を思い出し、
自己責任で地植えにすることにしました。

鉢から出してみると、裸苗を鉢に入れただけで、
白根も出てなかったです。
なので、裸苗を直接地植えにしたのと同じことかな?
と。
心配なのは、枝が強剪定!
こんなに短くても大丈夫なんですねぇ。
コンパクトに育てたいからいいんですけど。^^;

ヨンセン | URL | 2017/02/14 (Tue) 12:10 [編集]


v-254 en様 ようこそ♪

en様もお着物、ご自身で着れるんですね!
みなさん、すごいなぁ~!!

着なれる…たしかにそうですね!
ちょっとお出かけ…くらいで、
ちゃら~んと着れるようになりたいです(^_^;)

入学式とか、卒業式とか
そういうんじゃなくて、
気負わずに着れるようになりたいです!

メアリー | URL | 2017/02/16 (Thu) 00:03 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

今年はいっぱい地植えになったんですねぇ~♪
みんな喜んでること間違いなし!

やっぱり地植えはパワーが違います。
のびのびと根を張れますものね。

剪定…今日は絶好の剪定日よりだったのに
とんでもないことに巻き込まれてしまって
剪定できませんでした~(つд⊂)

ヤバイ~

メアリー | URL | 2017/02/16 (Thu) 00:06 [編集]


v-254 コロチ様 ようこそ♪

良かった! 早めに病院でトゲを抜かれたの大正解ですよ!

毎年、おおごとになってしまった方のお話
1~2件、ききますもの。

クロード・モネ様がいらっしゃるのですねぇ~!
憧れのバラ様です~ 樹勢が強いイメージなので
きっと、少々短く剪定されても
ぐんぐん伸びるんじゃないかしら(妄想)

どのくらい根性見せてくれるか、楽しみですね!

メアリー | URL | 2017/02/16 (Thu) 00:09 [編集]


v-254 しのぶれど 様 ようこそ♪

秋にお迎えしたばかりですものね、
10号鉢で様子見作戦、そっちのほうがいいですね!
それにしても、やっぱり凍るんですね><
北国のバラ様たち、強いですね><

先日、乗馬体験にいったとき
「自転車と同じで、一度乗れるようになると
 乗らない期間があっても、いつでも乗れるものですよ♪
 70過ぎて健康のためにこられる方もいらっしゃいます」
と、殺し文句を聞きました( ̄▽ ̄;)

でも、きっと着物もそうですよね!
しのぶれど様も、着物を手にした瞬間
勝手に手が動くのでは?
そういうふうになるのが夢です~ヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2017/02/16 (Thu) 00:15 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

へぇ! そんなことが書いてあったんですね!
オースチン社からポット苗を買ったことがないので
あらたな発見でした。

なんでなんだろう???
地面が凍ったりするからかしらん??

マッキントッシュ様は、花首が細いので
最初のうちは、提灯あんこうのように
うなだれて咲くんです。

地植えだと、覗き込まないと花が見れないくらい
うなだれると思います。

なので、春の花は早めにカットしてあげて
秋までは蕾をつみながら、
できるだけ元気のよい枝を長く・太く
育ててあげるといいですよ~♪


メアリー | URL | 2017/02/16 (Thu) 00:21 [編集]


オースチン社から購入したのではなくて、
オースチンのポットに入って届いたマッキントッシュ様なのです。
(言葉足らずですいません^^;
良い土で植えられてたのでそのまま一番花が終わるまで
育ててもいいんですが、
メアリーさんの記事で勉強して、違う土に鉢増しするより
根が休眠中の今植えてしまおうと。
張り切って庭に穴を掘って土壌改良して
待っていたのもあり。^^;

10センチの超強剪定は、あれから販売店に問い合わせてみました。
株元から新枝を
出させる為にやや短い箇所で剪定を行っております。
春の花も咲く様にも剪定をしておりますのでご安心ください。

とのことでした。^ ^

あんなに短くて良いとは新しい発見です。
栽培本で勉強してると、
冬剪定で一番花が咲いた枝で切ると書いてあって。。

そうしていくと、年々段々樹高が高くなっていくような?(*_*)
有◯先生は強剪定にして花が咲いたら二芽残しで切ると
コンパクトに保てるとおっしゃっていたような。。

二芽しか残さないとなると、冬剪定の枝も二芽だけ?(*_*)

などと、剪定に関しては勉強中なのです。
メアリーさんの剪定は、咲いた姿を想像しながら、創造的だなぁと思っています。
剪定の記事、楽しみにしていますね。^ ^

バラの剪定はこわごわですが、ゼラ様の剪定は超強剪定してます。
もうすぐ剪定を始めますが、下から一節か二節残すだけで
パッツン。
これでコンパクトに形良く沢山花を咲かせてくれます。
ゼラ様、すぐ間延びしようとするんですもの。^^;

マッキントッシュ様、チョウチンアンコウ可愛いです!
でも株を育てていくよう心掛けますね。

シャリファ様は公式から届きます。
簡素な紙袋で届くのも楽しみです。(笑)

ヨンセン | URL | 2017/02/16 (Thu) 06:55 [編集]


剪定完了しました。

今晩は。毎年のバラのイベント冬剪定をしました。かなり思い切って切ったつもりが、毎日眺めていると気になる枝が目について彼方此方修正の切り戻しをしちゃいます。プロの先生のように一度で決める。とはいきません。シャリフアアスマの話題で賑やかでしたね。私は枝を貰って挿し木しましたよ。タイムリーな作業でした。<笑>私は着物の着付けは日本舞踊のお稽古をしながらマスターしました。振袖の着付けと変わりび結びや留めそでの着付けと二重太鼓も結べます。着付けは慣れれば誰でも出来ますので、着物を着る機会を増やせばいいんです。私は着物の着付けの覚えるためには踊りを習いましょう。と言っています。とは言え、忙しいメアリーさんにはこんなお話し無理ですよね。笑い話として聞いて下さい。

シビル | URL | 2017/02/17 (Fri) 23:48 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

ゼラ様もそんなに強選定していいんですね!

シャリファ様、届いた裸苗にトゲがいっぱいあったか
教えてくださいませ~( ̄▽ ̄;)

刺なし疑惑… 迷い苗だったらどうしよう

メアリー | URL | 2017/02/19 (Sun) 20:15 [編集]


v-254 シビル様 ようこそ♪

ホント! 剪定が終わったあとも
あれこれ思って切りたくなりますよねぇ~!

私、ブログ書くときに写真を拡大してみるんですが
「なんでこんな切り方したの??」って
あとから思うこと度々です ( ̄▽ ̄;)

シビル様は日本舞踊されていたのですね!
雰囲気、ぴったり!!!

着物は着慣れろですね。
教室前日に慌てて復習しているようではダメですね(笑)

メアリー | URL | 2017/02/19 (Sun) 20:18 [編集]


ゼラニウム、鉢植えのカリオペとショーケースの茎が盆栽みたいに
ゴッツゴツ。
葉のあるところまで切り戻しても長いので、
葉がなくても下の方で思い切って切り戻しました。
ゼラの専門家の方のブログで、それで大丈夫だと知りました。

ゼラニウムはどこから切り戻してもよく芽吹き、
むしろ深めに切り戻しておいたほうが、新芽が太い茎になるんですって。
上のほうで切っちゃうと、上のほうは茎が細いですから
新芽はそれよりも細くなっちゃうとのことです。
バラと同じですね。

シャリファ様が届いたら、棘の様子をコメントしますね。

ヨンセン | URL | 2017/02/20 (Mon) 09:56 [編集]


トミー様ってアイビーなんですね。
素敵なお色で、プリンス様やムンステ様に似て
メアリーさん好みのお色なんですね。^ - ^

トミー様ってどういうお方か調べてみたら、
シビルという有名なシリーズの中のお方なんですね。
他にも魅力的なご兄弟がいらっしゃいますね〜。

ゼラって、だんだん花付きも悪くなるし
花も小さくなるから数年で更新するように専門書には
書かれているんですが、
そんなこともないそうです。

何年もコンパクトに維持していくには、コツがあり、毎年の植替え、植替えの際には根をほぐして(ほぐし過ぎはキケン;)同じ鉢に植え直し、そしてもうひとつが切り戻しで、かなりばっさりと切るそうです。
木質化してるから芽吹かないのでは、と思っても、
全然大丈夫だそうです。

何十年も6号鉢で過ごしてるゼラを見ましたが、
根元が盆栽みたいで貫禄がありました。
若い時は多肉質の茎が木質化すると病気にも強くなるし、
花も小さくなるどころか、大きく咲くんだそうです。

強剪定して根元に日が当たると ひこびえが芽生えたりして、
バラのシュートみたいで、株が更新されていくのも
楽しいです。^ ^

トミー様とバラ様との共演も楽しみですね。

ヨンセン | URL | 2017/02/20 (Mon) 11:09 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

たくさんのコメントありがとうございます!

そう、シビルシリーズなんです♪
このシリーズ大好き!!!

でも、アイビーゼラニウムって…
私には手ごわいです( ̄▽ ̄;)

カタログ写真みたいに
こんもり咲かせてみたいなぁ~♪

メアリー | URL | 2017/02/22 (Wed) 22:40 [編集]