ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

もう一度、最初から…ヤングリシダス

今年もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ m(_ _)m

年明け、最初のブログにしては
なんとも悲しい記事なんですが

実は、昨年の秋に
ヤングリシダス様が枯れてしまいました。

わ~ん・゜・(ノД`)・゜・わ~ん 

リシダス6
2016年春のヤングリシダス様

お迎えして5年、いい株に成長してて
とても大好きなバラ様だったので
そのショックは計り知れず…

しばらく、
かなり凹んでおりました。

原因は コガネキッズによる食害 です。

ヤングリシダス1

コガネキッズ13匹。
白根はまったく残っておらず、
枝の状態から再生不能と判断しました。

気がついたのは9月の下旬。

秋にも必ず蕾をあげてくるヤングリシダス様に
まったく動きがなかったので、
おかしいなぁ~と思って、
ひさしぶりに真剣に見たんです。

(; ̄Д ̄) はっ! こ、これは…

株全体に生気がなく、丸まった葉っぱをみて
すぐに、ピンときました。


コガネキッズの被害を、水切れと勘違いして
手遅れになることがありますが
両者の様子はまったく違います。

夏の水切れの場合には
100%⇒0% と、吸い上げる水の量が極端に変わるせいか
水切れした数日後に、
ひと晩で一気に下葉から黄変します。


でも、コガネキッズの被害の場合には
徐々に根が少なくなって、吸い上げる水の量が
100%⇒70%⇒30% と少なくなる感じ、
例えるなら、貧血がどんどんひどくなる感じで

株全体の葉の生気がなくなって、
弱々しく丸まったり、落葉したりします。


ヤングリシダス様で、
この状態に気が付くのが
遅くなったのには理由があります。

ヤングリシダス2

1つめの理由は、葉の形状。

↑これは、元気なときの春のヤング様の葉ですが
もともと、葉が少し丸くなる特徴があって
夏には、もっと まるまった形になるので
パっと見、異常を見つけられなかったんです。


2つめの理由は、オベリスクにしっかり誘引していたこと。

枝が揺れる木立バラ様なら
とっくに、落葉し始めていた状態だったのに
葉がしっかり残っていました。

というより…
オベリスクに誘引していなかったら
株元がぐらついて、立っていられなかったでしょう。
普通なら、追肥のときに気がついたはずなんです。


そして、この悲劇の最大の原因は

忙しいことを理由に、
8月下旬にやった非破壊検査
8号鉢しかやっていなかったことです ><


10号鉢のヤングリシダス様は
非破壊検査しなかった…ごめんなさい ・゜・(ノД`)・゜・

手をぬいて、やってない時に限って
こういうことになるんですよねぇ~

大反省です…

しばらくは、ふぬけのように
凹んでいたメアリーですが
今年、たくさんのイングリッシュリーズの銘花が
カタログ落ちしているとの話を聞いて

ハタと正気に戻ったメアリー

ヤングリシダス3

12月28日に、小さな森さまのHPを見て
ヤングリシダス様の裸苗を取り寄せました! (+・`ω・´)キリッ


もう一度、最初から…

リシダス13

あふれるように咲く
ゴージャスなお花をもう一度…

ヤングリシダス8

ため息の出るような
濃厚な大人の香りをもう一度…


私はあのヤングリシダス様に
もう一度会いたいのだぁ~ヽ(`Д´)ノ


好きなバラ、お迎えしたいバラは
カタログ落ちする前に~

 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

ヤングリシダス Young Lycidas


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



枯らしてしまった赤黒ゼラニウム「トミー」にも
もう一度チャレンジしてみたくなって、
送料無料のお年玉アリウムと一緒にポチッ! (*´艸`)

はやく届かないかなぁ~♪♪



関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヤングリシダス様が(TОT)

ヤング様は以前香りのバラ様として
メアリーさんにおすすめしていただいた事もあり
とても印象深いバラ様です。

それにしても憎いのはキッズ達です(`ロ´)
でもまあ、ママにそこで産み落とされて
スクスクと育っていただけなのですが…

去年購入した真っ赤なゼラニウム(名前不詳)
だんだん調子が悪くなっていき
怪しい…と思っていたら、見事に根ナシでした。
小さな5号鉢から10匹ほど現れました(><)

バラ鉢でも出たけれど、去年は他の花鉢に出没する事の方が多かったです。
そうそう、プランターのイチゴもやられていましたっけ。

根ナシになったしのぶれど様は
キッズのしわざか?と思っていましたが、
どうやらミミズのせいか、酸欠状態であの様に
なってしまったのかな、という結論に。
植え替え後は普通で変化も感じられなかったですが、
無事に復活してくれるといいです(T▽T)

新しくお迎えしたヤングリシダス様も
早く充実してくださるといいですね♪

しのぶれど | URL | 2017/01/04 (Wed) 07:49 [編集]


わかります~

気づいた時は遅いんですよね。
「貧血がどんどんひどくなるように...」徐々に元気がなくなるから 調子が悪いのかな?と思っちゃうんです。いつもは元気だから 余計に

”弱い株は病気にやられ、強い株は虫にやられる”と言われた方がいますが 正に当たりです

バラが増えると虫も増える?ような気もするし..
”可哀そうなことをした”後悔を乗り越えて リベンジしてくださいね。

mimi | URL | 2017/01/04 (Wed) 10:24 [編集]


v-254 しのぶれど様 ようこそ♪

そうそう、ゼラニウムの根も
どうやら美味しいみたいですね。
バラ鉢はともかく、
5号以下の小さな鉢で産卵するコガネマム!
よく考えてくださいな~って叫びたい!

寒いと、どうしても出不精になるのですが
この機会に、産卵防止マットを再点検して
新調しなくっちゃです><

メアリー | URL | 2017/01/05 (Thu) 09:51 [編集]


v-254 mimi様 ようこそ♪

”弱い株は病気にやられ、強い株は虫にやられる”

これね、真理ですよね!!
今回、本当に凹みました…

リシダス様、大事に育てます(決意!)

メアリー | URL | 2017/01/05 (Thu) 09:53 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/01/05 (Thu) 18:09 [編集]


ゼラニウムも美味しいのですか!?
知らなかった(><)
今年はバラ鉢にはコガネガードを買いました。
打倒コガネマム!!

ところで、とうとう来週はずっと本格的に
雪の予報(><)
今日はとても暖かくいいお天気だったので
葉むしりしました。
ところが秋〜にお迎えした方々はしっかりしていて簡単には取れません。
元々我が家にいた方々は黒点等でむしるまでもなく素っ裸なのですが…

しっかりついていてもすべて丸裸にすべきですよね?

しのぶれど | URL | 2017/01/06 (Fri) 19:24 [編集]


シャリファ様は、私のER代表選手♪

メアリーさん、お早うございます。
実は、先日から、
「ええええ〜!!!
そんなぁ!!!オースチンさん、殺生やでぇ!」
と心の中で呟きながら、ERの黄金時代を
築いた往年の名選手達の引退話しを聞いて
いました。

魅力的でそれぞれ、個性派のバラ様達ばかりです。シャリファ様は、未だ、噂の段階らしいのでホッとしましたが、シェークスピア2000様が
消えるなんて信じられない気持ちです。

シャリファ様は3回、シェークスピア様は2回
お迎えしています。あ!ムンステッドウッド様も2回目。永遠の素人である私は
つい、うっかり、水遣りで失敗する事が多いのですが。(上げ過ぎたり、足らなかったり。)

バラのお花は、育てている者からしたら
我が子も同然。笑。たとえ、雰囲気が似て
いようとも、一度顔を見て、
「このバラが
好きだわと感じたら、別のバラでは駄目」
なんですよね。不思議!

別のバラは、別のバラとして好きにはなりますが、あの子の代わりに、この子で良いわとは
とても思えない…。バラ園にお出掛けして
好きなバラの前で、一輪、一輪、覗き込んで
「まぁ、綺麗に咲いたわね〜♪」と呟いたり
「あ! 惜しいなぁ〜!ちょいブスになっちゃったね。次頑張って!」と囁いたり。笑。

ツツジや山茶花のお花では、全体をザックリと
楽しんで、一輪に駆け寄る事はない私ですが
バラ園では時間がいくらあっても足りません。笑。

持ってはいませんが、シビルさんがボランティアでお世話をして下さっている生田緑地ばら苑のERコーナーで、ハッと目を惹く美しいバラは
ウィズリーでした。クビを項垂れてはいましたが、濃いピンク色のカップ咲きの美麗花が群生して、風に揺れる様子は、とても素敵でした。
ウィズリー2008をお迎えしても、あの風景には
なりませんね。と言うか?そもそも、お花が
似ていないし…。

ですから、大好きなヤングリシダス様を
もう一度お迎えするメアリーさんのお気持ち
よく分かります。笑。
「シェーン! カムバック!」ですよね?笑。
…古過ぎて、何の事か分からない?笑。
検索してください。笑。

minmin | URL | 2017/01/07 (Sat) 07:46 [編集]


v-254 鍵コメ様 ようこそ♪

幽霊読者だなんて言わないでヽ(*´∀`)ノ
私もおんなじなので、どうぞ気にしないでくださいね♪

腰、大丈夫ですか?
年末年始は大忙しのお仕事ですものね。

バラのほうは2月末までに完了を目処に
ぼちぼちやっていけば大丈夫ですよ。
(と、自分に言ってるメアリー)

お互い、がんばりましょう\(^o^)/

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 09:02 [編集]


v-254 しのぶれど様 ようこそ♪

しのぶれど様地方、雪の予報なんですね><

こちらは暖かいお正月だったので
まだ、葉っぱが青々としています。
でも、そろそろ寝てもらおうかなぁ~

あまりに葉がしっかりしていると
取るかどうか迷いますよねぇ~

迷ったすえに、いつも全部とっています(*´艸`)
ムリに引っ張ると枝の皮がハゲることがあるので
ハサミでちょきん! です♪

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 09:06 [編集]


v-254 minmin 様 ようこそ♪

シェークスピア2000様、びっくりですよね。
赤黒の優秀なバラが出てきたからかなぁ~
と思って、新しい品種をチェックしていたら
最近出たばかりのヒースクリフ様も消えていたので
え?!っと目を疑いました。

ウィズリー様も、あっというまに消えて
惜しまれているバラ様として有名ですよね。

シャリファ様、3度もお迎えされたのですね!
今回、久しぶりにデビッドオースチンの
HPから注文したところメルマガ登録で10%割引だったので
迷わずシャリファ様の裸苗を注文しました♪

届くのが楽しみです♪

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 09:13 [編集]


虫よりも泥棒が大敵です。

こんにちは。ヤングリシダスさん残念でしたね。写真展のモデルさんなのですもの是非再びメアリー家の子になって貰わなくてはいけません。さて、私はマンション前の植え込みにバラや草花を植えていまして、マンションの方や道行く方に見て貰っていますが、花泥棒がでます。花が一番きれいな8分咲きの時に枝を長く切って持ち去るので、育てていても花が見られないし、樹勢が弱って秋ばらが咲かなくなりました。虫は防げますが、泥棒にはお手上げです。泥棒のお気に入り?はダークレデイです。これもカタログ落ちしたイングリッシュローズですよね。悔しいので今年堀上てベランダに置きました。やれやれ。

シビル | URL | 2017/01/07 (Sat) 09:51 [編集]


裸苗のこと

メアリーさん
いつも楽しみに拝見しています
メアリーさんのブログで私もバラに魅了されてしまい
ベランダでバラを育てはじめました
ところで、チャールズレニーマッキントッシュ を是非、我が家でもお迎えしたいのですが、今、裸苗しか販売していないようです
大苗しか育てたことが無いのですが、今からでも育てられるでしょうか?
バラ栽培の経験は1年ほどです
よろしくお願いします

macaron | URL | 2017/01/07 (Sat) 10:10 [編集]


v-254 シビル様 ようこそ♪

きっと、道端のタンポポをつむのと
同じ感覚でもっていかれるのだと思いますが…
花泥棒は困りますよねぇ~
自分で育てている人は絶対にしないと思います。

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 10:17 [編集]


v-254 macaron 様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

裸苗は1月~2月に出回るもんおなので
「今からでも」ぜんぜん大丈夫ですよ♪
私も2月頃にご到着の裸苗があります。

鉢に収まるように少し根をカットして
根の間に空間ができないように
丁寧に土をいれて植え付ければ問題ありません。

もし、不安なら割高になってしまいますが
販売店に植付け後活着してから
送ってもらうように相談されてもよいと思います。
(小さな森様など、専門店ならたいてい対応してくれます)

もしくは「欠品」の大苗の入荷予定を
聞いてみるのもよいかと思います。

チャールズ様は、株が充実してくると
本当によく繰り返し咲いてくださる
かわいいバラ様ですよ~♪

macaron 様と赤い糸で結ばれた
チャールズ様のお迎えができますように♪

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 10:29 [編集]


昨日、帰省先の実家近くのバラ園に行ってきました。
冬でもHTは結構咲いてました。HTは四季咲き性が強いんですねぇ。
それに、樹齢も高そうで丈夫そうでした。
あそこまで充実すると花も凄いだろうなと。
一番目を引いて一番香りが良かったのが、ブルームーン様でした。
うちの近所のバラ園に行った時も、あまた銘花がある中で、目を引き魅了されたのは
ブルームーン様だったので、ああいう紫系の花色が好きなのかも。^ - ^
なので、マッキントッシュ様の到着が本当に楽しみです。
イングリッシュローズはほとんど咲いてませんでしたが、
プリンス様とグラミス様とハッピーチャイルド様と
グラハムトーマス様が少し咲いてました。
HTと違ってイングリッシュローズは自然樹形ですごい大株でした。
プリンス様のお色は、トミー様に似てますね。
素敵なお色です。^ ^

ヨンセン | URL | 2017/01/07 (Sat) 13:24 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

この時期にハイブリッドティを咲かせている
バラ園は珍しいかもしれません。
いいタイミングで来園されましたね♪

1月末には、びっくりするほど
ブッツリカットされてしまうと思います。

ブルームーン様は銘花ですよねぇ~
紫系でったら「しのぶれど」「レイニーブルー」なんかも
ツボかもしれませんねヽ(*´∀`)ノ


>プリンス様のお色は、トミー様に似てますね。

ほんとほんと! そうですね!
今晩、到着予定なんです♪♪
楽しみ~ヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2017/01/07 (Sat) 18:00 [編集]