ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





カタログ落ちしても、好きな薔薇の価値は変わらない!

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

咲いているのは知っていましたが
なかなかカメラを向ける時間を取れなくて

でも、明日はもう散ってしまうかもしれない…

そう思うと、いてもたってもいられなくなって
晩ご飯を食べたあとに、パシャリ!

プリンス5

毎年、クリスマス頃に咲いてる確率が高い
ザ・プリンス様

漆黒の冬の色、見たまんまに撮れました\(^o^)/

サンタ

↑ これは2011年 ホワイトサンタとのツーショット。

あぁ~今年は、クリスマスの飾り付けも
できなかったなぁ~(´;ω;`)

ローストチキン

あ、でもローストチキンは作りましたよ\(^o^)/

去年、クリスマスの後にオーブンを新調して
初めてのローストチキン。

24日は、焼きすぎてチキンはパッサパサ、
お野菜は炭になってしい…( ̄▽ ̄;)
昨日、リベンジ!

畑でとれた人参、ブロッコリー、長ネギは
じっくりローストで、
メチャ甘くて美味しかったです\(^o^)/


それにしても、

プリンス1
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 拡大します♪

つい先日ご紹介した、シスターエリザベス様が
カタログ落ちしているということを
コメントで教えていただき、

かなりショックをうけていたメアリー。

もしかして、プリンス様も
カタログ落ちされたかも… (つд⊂)

デビッド・オースチン社のサイトで
検索したけど出てこなかったデス~

自分が大事にしているバラ様が
カタログ落ちに直面するのは
たぶん、今年初めてで…

なんとも寂しい気持ちです。

より一層、大事にお世話しなくっちゃ><

プリンス2

まるで和紙のような質感で

くるんと反り返った花びらが色っぽい

プリンス3

退色フェチをメロメロにする
とっても素敵なバラなのに

なんで、カタ落ちしちゃったの~!!! ヽ(`Д´)ノ

プリンス4

カタログ落ちしても

ザ・プリンス様の魅力は
永遠に不滅です (+・`ω・´)ノキリッ



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています
関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

イングリッシュローズのカタログ落ち

今シーズンのイングリッシュローズのカタログ落ち品種には私もびっくりしています。

シスター・エリザベスはウチにもあります。メアリーさんのブログで「計算問題が解きたくなる香り!」と紹介されているのを読んで、どんな香りなのか好奇心を抑えられずに今年の春にチェルシーガーデンで購入したのです。有島薫先生にお話ししたところ「哲学的な表現ですね(笑)」とおっしゃっていましたよ。

シスター・エリザベスはバラの家@楽天市場では「売り切れました」の表示。デビッド・オースチン・ジャパンのサイトでは裸苗の「在庫あり」になってます。(2016/12/28 11時現在)

なんか、生産完了→カタログ落ち→店頭在庫限りの状況がはっきりしないですよね。

生産完了するなら生産完了とはっきり告知して欲しいです。それと販売終了する一年前に告知してくれたら、欲しい人は急いで注文できるのにと思います。デビッド・オースチン社にはイングリッシュローズファンの声を伝えなければ。

以下、本当に生産完了なのか、はっきりしなくて噂のレベルですが。
・パット・オースチン
・シャリファ・アスマ
・ザ・プリンス
・ウィリアム・モリス
・ウィリアム・シェークスピア2000
・シスター・エリザベス

どうして廃番?いい花ばかり。。。

パット・オースチンはあわてて店頭在庫品を入手しました。あぶない、あぶない。

コロチ | URL | 2016/12/28 (Wed) 11:29 [編集]


v-254 コロチ様 ようこそ♪

コロチ様! よくぞコメントくださいました!
そうなんですよ、はっきりしないですよね。

どこかに「カタログ落ち一覧」はないものかと
検索していて、シャリファ・アスマ様のウワサも
目にしました。

永遠にお迎えしたいリストにはいっていたので
あわてて昨晩オースチンHPで検索をしたところ
ヒットしたので、とりあえず安堵して寝たのですが

本当に、ありえないラインナップですよね?!
なにかの間違いでは?といいたくなります。

これらの替りになるような銘花が出たのか?!
と思って、ここ最近の品種を再確認しましたが
見当たりませんですよ!!!!!

枯れてしまってタイミングでさようならになる
バラ様も多い中、

コロチ様が書いてくださった方々は
「万が一枯れたらすぐにでも次をお迎えしたくなる」
バラ様ばかりです><

メアリー | URL | 2016/12/28 (Wed) 12:22 [編集]


お迎えリストに入っているチャールズレニーマッキントッシュ様も、
本家の裸苗の在庫にはありましたが、
他には見当たりません、、
廃盤の危機にあるのでしょうか?
どういう基準で選んでるのか(^^;、
ネットでも、この選抜?について怒ってる方々が
おられましたよ。
せめて事前に告知してくれたら。
来年廃盤になるから今のうちに〜とか。
いきなりはひどすぎます。(*´-`)

ヨンセン | URL | 2016/12/28 (Wed) 14:32 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

そうでしたか…

私はERは「小さな森」からお迎えすることが
多いのですが、「小さな森」には
チャールズ様の15リットルポットが
まだありましたよ♪

しばらく植え替えなくてよいので
おすすめです。

http://www.chiisanamori.co.jp/188.html

先ほど、シャリファ・アスマさまは
本家からお迎えしましたが
「生産終了は1年前に告知してほしい」と
一言添えておきました!

ゼラさまについて、もう1つお返事書きますね♪

メアリー | URL | 2016/12/28 (Wed) 15:05 [編集]


初めてメッセージさせて頂きます

メアリー様

初めてメッセージをさせて頂きます。
カンタと申します。

いつも麗しいブログを楽しみにさせて頂いております。
拝見していて、同じ思いで思わずコメントをさせて頂きました。

リストの中でジャネットも今年廃盤のようです。
(他にもグラミスキャッスルやヘリテージもに見当たりません
でした)
ただ、リスト外の品種としては今年の扱いは
あるようです。

小さな森さんに問い合わせたところ、
初期成育の悪いものや、
耐病性に劣るもの、
雨に花弁が弱いものは今期大幅に整理されたとのことです。

ひと昔前のERに良いものが多いように思い、私もとても
残念です。

なお、DAサイトでカタログ落ちの品種であっても、
コマツガーデンさんではいくつか扱いがあるようです。

長々と失礼いたしました。

カンタ 拝

カンタ | URL | 2016/12/28 (Wed) 16:14 [編集]


小さな森様にありましたか!
マッキントッシュ様の紫っぽいピンク色が他にはないんですよね。
たくさんお迎えはできないし、ベビロマ様と迷いますね〜。
耐病性、花つき、育てやすさはどちらの方がいいでしょうか?
(花持ちはベビロマ様と思います)
あと、あの紫っぽいピンク色はいつもなのでしょうか?
ラピスラズリ様が、紫色で咲くのは一番花と晩秋の頃だけでした。
後は灰色の浅いカップの花が咲くだけ、、
でも、晩秋に咲いたコロンコロンの紫色が美しくて。。
マッキントッシュ様なら、灰色になってしまうことはないですよね?(^^;

メアリー様にヒントをいただいてお迎えしたポンパドール様、
気持ちよさそうに畑に植わっています。^^

ヨンセン | URL | 2016/12/28 (Wed) 16:55 [編集]


v-254 カンタ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます!
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

確かに、ジャネット様は花弁が雨に弱いですね。
グラミス様も…(白はデスデモーナ様とか出てきましたしね)
ヘリテージ様もですかぁ~

>ひと昔前のERに良いものが多いように思い、
>私もとても残念です。

まったく、同感です!
日本の気候にあっていないかもしれませんが
少し前の品種には、個性的で、素晴らしく
綺麗かわいいのが多いんですよねぇ~
(単に私の好みという話もありますが)

カタログ落ちのタイミングと
種苗法の著作権(なんていうんだっけ?)が切れる
タイミングは、違うように思うのですが
手放すのなら、他のナーサリーで育種解放してほしいなぁ~

カンタ様、また、いつでもお気軽に
ながながと遊びにきてくださいませね(^-^)/

メアリー | URL | 2016/12/28 (Wed) 20:04 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

ベビロマ様とチャールズ様、花色も性質も
ぜんぜん違うので、比較するのは難しいですが
もし、私なら単純に、もう入手できなくなるかもしれない
チャールズ様をお迎えしますね(笑)

チャールズ様の花色は、
青みの強いピンク⇒藤色に退色しますが
咲き始めの色は、季節によって変わることは
ないように思います。

連続開花性がよく、秋も変わらず
ボリュームのある花が咲きます。

私はコンパクトに育てていますが
地植えにしてカーポートをおおうほどに
大きく育てておられる方もらっしゃいます。

どちらも香りは期待できない点は同じです。

でも、ベビロマ様の、ぽっと火がついたような
花色もたまりませんよねぇ~♪

花首は切花品種のベビロマ様のほうが強いですが
ステムは決して長くはないです。(切花品種なのに!)
なのでブーケのような株に仕立てやすいです。

チャールズ様はERの特徴でうつむき加減に咲きます。

さて、ぴ~んと引っかかる内容はありましたでしょうか(笑)

メアリー | URL | 2016/12/28 (Wed) 20:22 [編集]


カタログおち

シャリファアスマ?銘花だったんじゃ?
ERだけでなく探しているバラに
コンラートアデナウアー、アストレが
あります。
みつけたら即時略奪愛したい。
流行り廃りは世の常とはいえ…
オールドローズは、そうかんがえると
メンバーズエリートなんですね。
とりあえず銘花シャリファアスマ
押さえよう。

リンス | URL | 2016/12/28 (Wed) 23:22 [編集]


v-254 リンス様 ようこそ♪

>シャリファアスマ?銘花だったんじゃ?

でしょう?! 永遠の大女優というか
すぐにお迎えしなくてもいつでも
いつでも待っていてくれると思ったら…orz

コンラートアデナウアさま、
お顔がわからな~い!

殿堂入りして永遠に残るバラさま
本当にすごいです!!!
(しかし、あの顔ぶれを消し去る勇気もスゴイ…)

メアリー | URL | 2016/12/29 (Thu) 00:44 [編集]


あらためてERの魅力を再確認

皆様、おはようございます。

>これらの替りになるような銘花が出たのか?!
>と思って、ここ最近の品種を再確認しましたが
>見当たりませんですよ!!!!!

そ、それは言ってはいけないことかも(汗)。でも私もそう思います。←言っちゃた(笑)。

davidaustinroses.co.jpの新品種の項目を見ると、2007年からの42品種が載ってますが、ウチにあるのは2009-10年のレディ・オブ・シャーロットだけ。メアリーさんちの2011-12年ウォラトン・オールド・ホールも魅力的ですね。

でもそれ以上に1980年代、90年代、2000年代に、これぞイングリッシュローズという銘花があると思います。

グラハム・トーマス(1983)、アブラハム・ダービー(1985)、ガートルード・ジェキル(1986)、アンブリッジ・ローズ(1990)、エグランタイン(1994)、ジュード・ジ・オブスキュア(1995)、、セプタード・アイル(1997)、ジュビリー・セレブレーション(2002)、レディ・エマ・ハミルトン(2005)、などなど。

シャリファ・アスマを交配親とするボレロ(メイアン)、イングリッシュ・ヘリテージを交配親とするナエマ(デルバール)はウチにもありますが、ホントはデビッド・オースチン社に出して欲しかったなぁ。ボレロもナエマも香りが素晴らしい!

パット・オースチンやチャールズ・レニー・マッキントッシュは確かに花首が細くてうつむいて咲く欠点?がありますけど、ウチではオベリスク仕立てで横向きに咲かせようと思っています。

カタログ落ちにするのではなくて、いっそのこと受注生産にすればいいのにね。

コロチ | URL | 2016/12/29 (Thu) 10:41 [編集]


ピーンと引っかかりましたよ!(笑)
レスをいただいてすぐに、小さな森様のカートへ
入ってみたら、カートには入れるのに在庫はございませんと。(^^;
まつおえんげい様にあったので速攻注文しました。
それから寝て起きてみたら、まつおえんげい様のマッキントッシュ様も
売り切れておりました。
秋にバラ友が「プリティジェシカちゃんを探してるけどないの〜」
と言ってました。
本家にもなかったです。
これは廃盤になってしまったのですねぇ。
パット様も、相原さんのところの冬特別養生苗で出ていて、
かなり迷って、うつむいて咲くのがどうかなと思ってやめたら
売り切れてなんだか後悔してたんです。
マッキントッシュ様も、うつむいて咲くのが気になっていたのだけど、
後から後悔しても遅いというか、
この調子なら今年は入手できても、
来年はどうか分かりませんよね。
ポンパドール様やボスコ様と被ってる気もしますが、
あのブルー系のピンク色ってなかなか探してもないんですよねぇ。
大切にお育てします。^ - ^

ヨンセン | URL | 2016/12/29 (Thu) 13:11 [編集]


v-254 コロチ様 ようこそ♪

コロチさま、おかえりなさい♪
前回のコロチさまのコメントを読んだあと
すぐにシャリファ・アスマ様へお迎えのラブレターを出し
追伸に「生産終了の1年前に予告してほしい」と
付け加えておきました~!

チャールズレニーマッキントッシュ様は
たしかにうつむき加減に咲かれますが
株を少し大きめに育てるとか、
フェンス、ラティス、オベリスクなどをうまく利用すれば
素晴らしい花付きで魅了してくださることと思います♪
パット様も、他にない素晴らしいバラですしねぇ~

1990年を軸にした前後10年は
ERの黄金期(←勝手に認定)かと思います。

ただ、次々にあがるカタログ落ちの名前にビックリして
とある筋にお聞きしたところによると
「リスト落ちになったり、復活したりを繰り返すバラがある」
とのことで、今回リスト落ちしたバラが
将来にわたって姿を消すかどうかは決まっていないようです。

また、チャールズ様はリスト落ちしてないそうですが
今季の卸し事情では、流通が異様に少ないようです。

リスト落ちから復活できるかどうかは
問い合わせ件数の数によるかもしれませんね。

メアリー | URL | 2016/12/29 (Thu) 18:45 [編集]


v-254 ヨンセン様 ようこそ♪

マッキントッシュ様ゲットされたのですね♪
おめでとうございます\(^o^)/

ゲットされたあとにお伝えするのも…ですが
マッキントッシュ様はリスト落ちしていないようです。
ただ、今年は業者もなかなか手に入らないほど
流通が少ないようですね。

実は、私がマッキントッシュ様をお迎えしたとき
ポンパドゥール様とかぶる気がして悩んでいたら
「安心して! ぜんぜんかぶらないから!」
と、全力で背中を突き飛ばしてくれたバラ友様がいて(爆)

その言葉は、本当でした!
ぜんぜんかぶってませんから安心してください。
ちなみに、ボスコベルは「となりのクラスの子」
ぐらい違いますから大丈夫ですよ~♪

ぜひ、高級ワインのように「2016年もののマッキントッシュ」
と銘打って、お育てくださいませ~\(^o^)/

メアリー | URL | 2016/12/29 (Thu) 18:51 [編集]


今年はレアだったんですね、お迎えできて良かったです。^ - ^
オースチンさんももう90歳を超えてらっしゃるんですね。
耐病性重視の昨今なので昔の品種は淘汰されていく
のかもしれませんが、オースチンさんが脂がのってた時期に
作出された銘花の数々は是非後世に残していって
欲しいですよねぇ。
メアリーローズ、グラハムトーマスの時はオースチンさん、
57歳の時だったんですね。
うちにあるポールネイロンは1869年からずっと
残ってるのだから凄い品種です。
雑草みたいに育って花も美しく香りもすごくいいから
納得です。
ただ、うちにお迎えしてからまだ一輪しか咲いてない。。(^^;
ERは、オールドローズに四季咲き性を加えたのが画期的だったんですね。
ほんとにオースチンさんはすごい方です。

ヨンセン | URL | 2016/12/29 (Thu) 20:41 [編集]


こんばんは~♪

1年間有難うございました。
よいお年をお迎えくださいませ。
☆~

Mmerose | URL | 2016/12/31 (Sat) 16:56 [編集]


こんばんは^_^
今年の2月にバラの大苗を初めてお迎えして1シーズン。メアリーさんのユーモアあふれるステキなブログと為になるディノス記事、そしてコメントへのアドバイスのおかげで、とても楽しいバラライフの一年を送ることができました(*^^*)
ありがとうございます☺️
どうぞ良いお年をお迎えください。
来年もメアリーさんのブログを楽しみにしています🌹

みなこ | URL | 2016/12/31 (Sat) 17:37 [編集]


お久しぶりです

新しいPCが使いづらくて、読み逃げばっかり繰り返してたけど
今回はゲゲゲそんな〜〜〜とコメントしちゃいました
プリンスにシスターエリザベスまでカタログ落ちなんて…
パットオースチンもですか〜〜〜〜
もう10年ほどにもパットちゃんに今年カミキリが入り
退治はできているようではあるけど、ドキドキです。
昨年はスイートジュリエットのカタログ落ちときき
今年もたくさん。
良いバラばっかりなのに悲しいな〜
新品種もいいけど古い品種は古い品種で大事に売り続けて欲しいですね

なみちゃん | URL | 2016/12/31 (Sat) 22:31 [編集]


v-254 Mmerose 様 ようこそ♪

こちらこそ、1年間ありがとうございました!
Mmerose 様もよいお年を~♪

メアリー | URL | 2017/01/01 (Sun) 00:03 [編集]


v-254 みなこ様 ようこそ♪

みなこ様にそう言っていただけて
とっても嬉しいです~♪
ディノスの記事は、けっこう緊張して書いていたので(^_^;)

来年もマイペースではありますが
ボチボチ更新にお付き合いいただければ幸いです~♪

みなこ様のお庭にバラいっぱいの春がきますように♪

メアリー | URL | 2017/01/01 (Sun) 00:06 [編集]


v-254 なみちゃん様 ようこそ♪

なみちゃん様、お久しぶりです♪
PC替えられたんですね! お察しします(^_^;)
私のPCも、ファンが故障してて
最近、すぐにフリーズしてしまうのですが
1月中にバレエの写真を整理しないと…
と思うと、なかなか買い替えできないメアリーです。

シスターエリザベス様、びっくりですよね!
ほかにも、今年は「えぇぇ!!!」っていう
状態なんですよ (つд⊂)

一気に老け込んでしまったメアリーです><

でも、ある筋に聞いたところ
生産終了を名言しているわけではないらしく
カタログに復活したり、消えたりを
繰り返す品種があるそうなんです。

DA社に直接問い合わせが多い品種は
復活するかも…しれません。

メアリー | URL | 2017/01/01 (Sun) 00:11 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。