ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

奈良のひで様のお庭に行ってきました\(^o^)/

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

昨年は1度もバラ園に行かなかったメアリーですが

 大阪  中之島バラ公園に始まり
 埼玉  西武ドーム:国際バラとガーデニングショウ
 東京  ルミエール様のお庭訪問
 神奈川 なみちゃん様のお庭訪問
 京都  ヒミツのお庭と松尾園芸

と、ずいぶん あちこち見て回り
春のローズ探訪のしめくくりに

ブログ Change My Garden でご存じ 
奈良のひで様のお庭にお邪魔してきました\(^o^)/

前回、なみちゃん様のお庭を訪問したとき
予習ができていなくて
「はひふへほ病」にかかってしまったメアリー。

今回は、ブログ開設当初から
ずっと見てきたお庭だもの、
予習バッチリ! (+・`ω・´)ノキリッ

…と、思っていたのに

とある住宅地に降り立って
ひで様のお宅を見つけた瞬間

ひでさんち0

↑ピンボケではありませんよ。

感動のあまり、
景色がにじんで見えませヌ~
 (T▽T)だぁぁぁ

私の最寄り駅から奈良の
ひで様宅までは1時間ちょっと。
子供達を送り出して、さぁ出発!

テヶテヶε=ε=ε=ヘ( -∀-)ノ

3日連続の猛暑で
ひで様にはお花のピークがすぎて
コンディションはかなり厳しいと
お聞きしていました。

昼には花がチリチリになると聞いて
急遽、予定を1時間くりあげてお伺いした
Hide's Garden

ぜ~んぜん、ノープロブレムヽ(`Д´)ノ

というか、ひで様のおっしゃる
「いちばんきれいな瞬間」に遭遇していたら
気絶していたかも…


Hide's Gardenの象徴ともいえる前庭で
私の目が釘付けになったのは

ひでさんち1

向かって左側の
タペストリーのようなバラの織物 

な~んという光景

いろいろな色の糸が織り成す
日本の帯のように
複数のバラが混色されている光景は
私が夢見ていたつるバラの壁面です。

でも、私がブログをみて想像していたよりも
実物はもっともっと鮮やかで、キラキラしてて

その感動の10分の1も
写しとれてない… orz

ひでさんち2

咲き始めたばかりのドロシー様の蕾が
光の粒のようでまぶしい

ひでさんち3

バラ様たちの間に
ちょこっと顔を出しているクレマチス
かわいい~(*´艸`)

ひでさんち7

濃いピンクのバラ様たちの間で
調和をとっているのが

アントニオ・ガウディ様

シルバー・レオナルド・ダビンチとも
言われている
レオナルド・ダヴィンチの枝変わり。

この画像では うまく伝わってきませんが
とても目をひく、
アンティークな雰囲気のあるバラ様でした。

ひでさんち10

下から上へ誘引されているのに
しだれて咲いているようにも見える
アントニオ・ガウディ様。

つやつやの葉っぱや、花もちの良さは、
レオナルドダヴィンチと同じなんだそうですよ♪

そして…
このタペストリーのような光景は

ひでさんち5

なんと、鉢バラで構成されているんです!

しかもこの光景を創りだすのに
バラを始めて3年で…

ブラボ~! 

そのまま目を右上にむけると

ひでさんち4

咲きこぼれるジャスミーナ様

とても優しいバラですね

ひでさんち8

木立ごしに見るジャスミーナ様も
大好きな光景です


以上、とても偏った
メアリーのビューポイントでしたが

ひでさんち9

お忙しい中、お庭を見せていただき
ひで様、ありがとうございました \(^o^)/


バラ咲く光景は一期一会。
同じお庭でも、来年はまた
違った表情になっています。

そして、それは朝と昼でも…

ひでさんち6

あぁ~なごりおしい~(~_~;)

昼の光に いっそう輝いてきた
バラのタペストリーを
もう1枚だけ パチリ!

東京・神奈川・奈良と、雑誌で紹介されている
すばらしいお庭をまじかで見せていただいて
以前、バラの大先輩が言ってた言葉を思い出しました。

「もう、バラ園じゃ感動できない。
 個人のお庭のほうがおもしろい」


きっと、誰にこびることなく
庭主の愛情と発想が詰め込まれたお庭だからこそ
こんなに感動するんだろうなぁ~と思ったメアリーです。

あらためて、お庭を見せてくださった
ルミエール様、なみちゃん様、ひで様

本当にありがとうございました\(^o^)/


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは メアリーというHN です。
ご興味ある方は「続きを読む」からどうぞ~♪


棘1

ひで様のお宅には、
大学時代の友人と一緒に訪問。

私たちより先に、ひで様のお友達で
プロスポーツカメラマンの方が来られていました。

一緒に楽しくお茶させてもらったのですが
ひで様のお友達が おそる恐る…

「メアリーさんって…外国の方なんですか?
 たしかさっき、九州の方っておっしゃってたような…


キャハハ(≧∇≦*)ノ
おかしいですよね? メアリーだなんて。
金髪じゃないし~( ̄▽ ̄;)

ブログ繋がりの方とお会いするときは
皆様、なんの違和感もなく
ハンドルネームで呼び合うことが多いんです。
(というか、本名知らないのほうが多い)

きっと、そういう場に居合わせたことがないと
異様な感じですよね。

以前、ネット検索しているときに
とある掲示板で、私のことを

「自分のことを外人名で書き込んだりってウケ狙い?
 実際に周りにいたらこえーよ 」


と書き込まれているのを目にして
大笑いしたことがありますが、

たしかにねぇ~(*´艸`)クク


ま、ちょっとブログの中では
非現実の世界で遊んでいるというか
こんなブログでも楽しいよ♪
と思ってくださる皆様に支えられて
ブログを続けています。

「メアリー」というHNは、
前にもどっかで書いたかもしれませんが
ERのメアリーローズではなくて

恐れ多くも、バーネットの小説
「秘密の花園」の主人公にあやかったものなんです。

(また、ばっかじゃねぇ!とか言わないでねヽ(*´∀`)ノ)


裕福な家に生まれるも、
親の愛情を注がれずに
メイドまかせで育ったわがままなメアリー。

突然、両親をなくし
遠い親戚の家に引き取られるも…

そこには、妻をなくして失意のあまり
家によりつかないおじさまと、
広い屋敷の片隅で、
病気で歩くことのできない息子が。

妻の思い出のつまった花園は
鍵をかけられて荒れ放題。

その荒れ放題のお庭を、
子供達が生き返らせ
庭が再生していくのと同時に
子供たちは子供らしい元気を取り戻し
まわりの大人たちの
閉ざされた心もほどけていく

そんな名作です。

私のベランダも 
ぜんぜんお花が咲かない荒れ放題の時があって

バラの花あふれるベランダになればいいなと思いつつ
なかば 諦めモードでした。

でも、あるとき、急に咲きだしたバラをみて
「ベランダでもバラは咲くっていうこと伝えなくちゃ!」

そんな気持ちにつき動かされて
このブログを始めました。

でも、ブログの最初のほうを見てみると
あんまり咲いてないんですね (^_^;)

人って、1輪しか咲いていなくても
涙が出るほど感動することもあるし
不思議ですね。

とってもおちゃらけたブログではあるけれど
そのとき、そのときの感動を大切に
続けていけたらいいなと思っています。

メアリーというHNで! ヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も個人のお庭の素晴らしさを知りました。

メアリーさん、お早うございます。
ワオ!!!
ヒデさんのお庭へお邪魔してきたんですか?
羨ましい〜〜♪ 笑。

あのね。お写真で拝見すると、私の
お気に入りの花菜ガーデンの小輪の庭の
ツルバラのコーナーみたいです。
壁一面と言うか?コーナーを挟んで2面に
ビッシリと、ガラシャやその他色とりどり
のミニのつるバラが誘引されていて、
クレマチスが顔を覗かせ…夢の壁面ですよ。

入手困難なアントニオ・ガウディがいるなんて、ヒデさんは流石に凝り性の男性ですね〜♪笑。諦めない。何処までも。笑。

まだ青年と言って良いほどお若いヒデさんですが、実は、最初ブログのタイトルから
何となく、引退されてごゆっくりバラを愉しむ年配の男性なのかなぁと思い込んでいました。汗。

お庭も素晴らしいですが、そのキッカケと
なったピンクが大好きだったと言う亡き
奥様も、とても美しい爽やかな雰囲気の方ですね。ヒデさんのブログで拝見しました。

私も、本当に今回初めて、個人のお庭に
お邪魔させて頂き、その素晴らしさに触れて、庭主が損得抜きで、精魂込めたお庭の
素敵さに酔いしれました。感動しました。

お庭があって、そのお庭を素敵に手入れ
されている事は、通り掛かる往来の人をも
幸せな気分にする魔法の力を持っていると
思います。たとえ、オープンガーデンを
されていなくても、チラッと見える
美しい光景が、心を癒してくれますものね。

ヒデさんのバラのお庭は、きっと
半径1kmの住民の方に、春を待つ楽しみを
プレゼントされていると思います。
春にやってくるサンタクロースですねぇ♪笑。

minmin | URL | 2016/05/28 (Sat) 07:16 [編集]


楽しい一時をありがとう♪

連日のハードスケジュールお疲れさま!

先日は楽しくもなかなか得難い一時をありがとう‼️
お庭の素晴らしさもさることながら、ヒデさんやそのお友達とのお話がすごく楽しくて。お人柄に触れ、とても優しい気持ちになれました。

写真の話もすごく刺激になったわ❗️この頃はあまり撮ってないけど、カメラいじりたくなったわー。
もっと色々お伺いしたかったなぁ。

*最近はインスタでぼちぼち綴ってます。
earlybirdyokoで検索してねん










matsu | URL | 2016/05/28 (Sat) 07:52 [編集]


おはようございます^_^

鉢植えのバラであんなにステキなお庭ができるのですね!驚きました。

それにしてもメアリーさんのHNは秘密の花園からとっていたのですねえ✨
私も子供の頃、秘密の花園は愛読書の1つだったので、そうだったのか!とブログを読んでいて、なんか感動してしまいました(笑)
久しぶりに秘密の花園を読みたくなりました(*^_^*)

みなこ | URL | 2016/05/28 (Sat) 09:19 [編集]


メアリーさん、おはようございます(^^)
いつも更新楽しみにしています♪

ひで様のつるバラが鉢で栽培されているのには
驚かされましたΣ(゚□゚(゚□゚*)
我が家もほぼ鉢栽培!
地植えはHCで購入した安いミニバラの苗のみ(笑)
もっともーーーっと愛情を注げば
メアリーさんやひで様のように咲かせてあげれるかなぁ…。

でもね、メアリーさん
今年のバラはやっぱり違う!
『気がする』のではなく『違う』んですよ!!
上がってくる蕾の数、芽の動き出す速さなど
いろいろ違います。
やっぱり『米ぬか発酵肥料』のおかげだと思います!
メアリーーさん、ありがとうございます(*^-^*)


「もう、バラ園じゃ感動できない。
 個人のお庭のほうがおもしろい」


この気持ち凄くわかります!
私の住む町は至る所にバラが植えてあります。
町内会でバラ花壇を作って管理したり、
会社・病院の花壇スペースをバラ花壇にされていたりします。
見にいきますが、
蕾は虫に食べられ、雨で咲かなくなった蕾が黒ずんでいたり…。やっぱり手入れが行き届いてないな~と感じました。
勿論、毎日手入れをされている花壇もあると思います!
私が見に行った花壇はそんな所が多くて(^^;)

個人のお庭の方がいいな…と思っちゃいました。

だーこ | URL | 2016/05/28 (Sat) 10:16 [編集]


うわあすごいですね!!
やっぱりついていきたかったかも!!
バラ園より個人宅が好きって気持ちわかります。
自分のバラが一番好きって気持ちもあったりしませんか?星の王子様みたいに。
今日はばっさばっさと花がら切りました。秋にいっぱい咲きますように~

なあお | URL | 2016/05/28 (Sat) 12:36 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

>花菜ガーデンの小輪の庭の
>ツルバラのコーナーみたいです。

そうそう! そのお写真を雑誌で見て以来
ずっと、そういう光景に憧れてて…
一時期、ガラシャ欲しい病になってました。

>春にやってくるサンタクロース

いつもながら、うまい!
まさに春のサンタクロース!

素晴らしいひとときを
プレゼントしていただきました~♪

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 15:43 [編集]


v-254 matsu様 ようこそ♪

いえいえ、カメラマンのお友達が
来られるとは聞いていましたが
スポーツカメラマンとは知らず
スポーツに明るいmatsu様と一緒で良かったぁ!

ほんとあっというまに時間がすぎて
アレコレ聞こうと思っていたこと
すっかり忘れていました。

ところでインスタグラム
また、教えてね ( ̄▽ ̄;)ウトイ

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 15:47 [編集]


v-254 みなこ様 ようこそ♪

秘密の花園、
みなこ様の愛読書だったんですねぇ!

私は本は読んだことなくて
映画(ビデオ)しか見たことないんです。
一度、本 読まなくちゃ!


メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 15:50 [編集]


v-254だーこ様 ようこそ♪

ジャスミーナ様は地植えなんですが
ジャスミーナ様の左の壁面は
鉢植えで構成されているんですよ。
驚きですよねぇ!

鉢ということは、
配置が自由に変えやすいので
毎年目が離せないお庭ですよね♪

バラの元気な具合が違いますか?!
良かったぁ~♪

そういえば、
そろそろ追肥の時期ですわん♪
肥料もそろそろ次を仕込まなきゃ(*´∀`*)

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 15:54 [編集]


v-254 なあお様 ようこそ♪

> 自分のバラが一番好きって気持ちもあったりしませんか?星の王子様みたいに。

もちろんですね!\(^o^)/

それで、いい季節によそを
見に行けないんですよねぇ~
ベランダひきこもり(爆)

それにしても、なあお様のところで
シルバー・ダビンチ様見せていただいたときも
目が釘付けでしたが、
当時はガウディ様と同じバラとは知らず。

あれ、いいバラですね!
大人しい色なのに、すっごく目を引きます!


メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 16:00 [編集]


またまたお邪魔します(^-^)
こんにちはメアリーさん♪

発酵肥料を仕込まれるのですか?!
もう無くなるのですか?
私…まだ半分以上あるかも(^^;)
月初めに追肥していきます(^0^)

メアリーさん、教えてください(>_<)
メアリーさんの育てられているバラ様たちの中には
つるバラで四季咲きや返り咲きタイプのバラ様もいらっしゃいますよね。

今年、お迎えした『つるミミエデン』は返り咲きタイプみたいなのです。
元気なシュートは出ていますが蕾があがってきません(涙)

一季咲きのつるバラならシュートは真っ直ぐ支柱に沿わせて冬に誘引ですよね。

四季咲きや返り咲きタイプの場合どのようにしたらいいのでしょうか?
どうやったら蕾が出てくれるのでしょうか(TOT)

だーこ | URL | 2016/05/28 (Sat) 16:56 [編集]


v-254 だーこ様 ようこそ♪

シロート独学でまちがっていたらゴメンなさいね。

返り咲きということは
「一番花のあとに二番花が見られる、
 うまくすれば秋にもちょこっと咲く」
ですよね。

ほかのバラ様と一緒で、
一番花の咲いた枝から、一番花をカットした
すぐ下あたりから二番花の花芽があがってくると
思います~

今出てきている若い枝は
来年用に咲かせずにとっておいて(伸ばす)

ニ番花・秋花は今年の開花枝からということに
なるかと思います。(あれ? さっきも言った)

ミミエデンはとても花持ちがいいので
ついつい長く咲かせているとか?

一番花が5部咲きくらいで
蕾と開花した花をカットするようにすれば
株が疲れずに二番花をあげてくるかもしれません。

あとは…ディノスのほうにまとめましたが
1番花開花中の「おひねり」ですかねぇ~

株が若いと力が足りないということもありますし
気分屋ということもありますし
気長に待たれてはどうでしょうか~ヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 17:15 [編集]


メアリーさんありがとうございます(^0^)

ふむふむ
うまくいけば秋花も楽しめるってことですねφ(・ω・ )

一番花の後から二番花が出てくる…
まだ一番花をつけたままでしたw( ̄▽ ̄;)w
だって…本当に花もち良くて…。
これからカットしてきます-=≡ヘ(* - -)ノ

という事は、二番花が楽しめるのは1箇所だけですね(笑)
だって一番花は今、花をつけている所だけなので(;^_^A

来年に期待します(^-^)
気長に待ちます(*^-^*)

あとは
「おひねり」ですよね~♪

だーこ | URL | 2016/05/28 (Sat) 18:09 [編集]


メアリーさんは人気ブロガーになっちゃってどんどん世界が広がって皆さま綺麗に咲かせて

今日は花がら摘みをしました。ちょっとやってもすぐゴミ袋一杯だし、いっぱい咲いてもスリップスがうじゃうじゃでお部屋に飾れないし、結構直前まで消毒したのになあ、それと二番花の芽が出てももうアブラムシがフサフサだし、地植えのつるバラはもうヤダー(T0T)

ちょっと愚痴ってしまいました。ごめんなさい

だーこさんのつるミミエデン、うちは地植えにして5年ですがとても成長遅いです、先日花フェスタ記念公園で見たつるミミエデンも回りの違うバラよりずっと小さかったです。なので気長に待ってあげて下さいね

worldofrose | URL | 2016/05/28 (Sat) 19:16 [編集]


worldofroseさんへ

『だーこさんのつるミミエデン、うちは地植えにして5年ですがとても成長遅いです、先日花フェスタ記念公園で見たつるミミエデンも回りの違うバラよりずっと小さかったです。なので気長に待ってあげて下さいね』

ありがとうございます(≧∀≦)
はい!気長に待ちます♪
5年ですか~(*^_^*)
我が家のツルミミエデンの5年後はどうなってるかな( ´艸`)


メアリーさん、この場をお借りして
コメントさせて頂きました。
ありがとうございます(^-^)

だーこ | URL | 2016/05/28 (Sat) 19:39 [編集]


メアリーさん、ひでさんのお庭の薔薇たち本当に美しいですね!
メアリーさんの写真で更に美しさを増しているよう。。
壁面のタペストリー本当に美しいです!
何度もスクロールして見てしまいました。

今回は色々な素敵なお庭を見せて下さってありがとうございました。
関東方面にいらっしゃる時はまた遊びにいらしてください(*^^)v

ルミエール | URL | 2016/05/28 (Sat) 19:49 [編集]


ベランダ、庭

どれも人それぞれの形、やり方が
あって植栽選択肢もそれぞれ
でもって、何れにも何らかの制限が
あって、選んだ、拒否した何れもが正解

ブログや実際に訪れたフラワーガーデン
を見ててよく思います。

鉢植えで見事なタペストリー♪
私も探しまくってる
幻の銘花アントニオガウディ♪
ガーデニング暦私とほぼ同じ
根巻きテープの頃から拝見しだしましたが
メアリー様来訪されたとは
羨ましい限り
奈良…茅ヶ崎からは遠い…(-_-;)

リンス | URL | 2016/05/28 (Sat) 20:01 [編集]


お邪魔します

こんばんは(^^)/

実は以前から読ませていただいてましたがコメントでは初めましてです<(_ _)>
ひでさんのところでは共感していただいて嬉しいです(^^)

壁面のタペストリー、「あのポーズ」で撮影されたやつですね?(笑)本当に綺麗ですね。加賀友禅みたいです。

僕の初めての薔薇も祖父が遺したマダム・プランティエだったんですよ。今もうちのメインです。メアリーさんに教えていただきたい事は山ほどあるので、これからよろしくお願いします(^^ゞ

ひでさんのところに追記しておきましたが、「呼吸を止めずにシャッターを切る」のはネイチャーフォトの天才と呼ばれた写真家、木原和人さんの技術です。効果抜群なので、是非お試しあれ(^^)



YAN | URL | 2016/05/28 (Sat) 20:03 [編集]


v-254 だーこ様 ようこそ♪

worldofrose様からも
いいアドバイスもらえて良かったですね!

やっぱり、よく咲くバラ様
花が長持ちするバラ様って
伸びるのに時間かかるのかもしれませんね。

ちなみに、枝を伸ばしたいときは
上にむけてまっすぐですが
「活根彩果」をあげると
伸びに勢いがつきますよ。

私も明日、あれこれお世話しなくっちゃヽ(*´∀`)ノ


メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 21:00 [編集]


v-254 worldofrose様 ようこそ♪

花柄つみをすると、
あっというまにゴミ袋がいっぱいになりますよね!

でも、そんだけ 
わくわくできたってことですよ\(^o^)/

スリップスはやっかいですよね。
私のお友達は、花をカットしたあとに
水を張ったボールに
じゃぶじゃぶお花をつけて
スリップスを落としていました。

チューレンジャーより厄介なので
本当に出ないでほしいですね!

だーこ様へのアドバイス、ありがとうございました!
実際に育てておられる方からのお言葉は
本当にありがたいですわ!


メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 21:06 [編集]


v-254 ルミエール様 ようこそ♪

>壁面のタペストリー本当に美しいです!
>何度もスクロールして見てしまいました。

ルミエール様にそんなこと言っていただけるなんて
とっても嬉しです~(≧∇≦)ノ

でも、本物は、もっともっと
キラキラしているんです…v-353

私たちと入れ違いで、
とある雑誌の取材の方が来られたので
さっさと帰らねばと思っていたのに

光が差し始めた壁面が また美しくて
何度も振り向いて写真をとってしまいましたv-353

私がルミエール様のお庭訪問したとき
ひで様も関東に来られていたので
「僕もルミエールさんちのお庭見たかった~」と、
おっしゃっていましたよ♪

そのうち、ぜひ!
今度は絵の手ほどきをうけに
訪問させてくださいませ~ヽ(*´∀`)ノ

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 21:12 [編集]


v-254 リンス様 ようこそ♪

>選んだ、拒否した何れもが正解

本当にそのとおりだと思います!

アントニオガウディ、昨年は
横浜イングリッシュガーデンに売ってたようですよ。
ネットでは見かけませんよね。

奈良のオープンガーデンにも
参加されていたようなので
ぜひ、春に奈良観光プランを (^-^)/

メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 21:50 [編集]


v-254 YAN様 ようこそ♪

わぁ~い! 初コメント嬉しいです♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

あの写真、もう恥ずかしい><
カメラ構えた後ろ姿なんて見たことなかったので
「うわぁ~姿勢わる~!!!」って
ビックリしました ( ̄▽ ̄;)

>僕の初めての薔薇も祖父が遺した
>マダム・プランティエだったんですよ。

そうですかぁ~ 清楚で、優しくて
とってもステキなバラ様ですよねぇ~v-353

つい、シャッターを切る瞬間は
息をとめているかもしれませんね。
今度、意識してやってみますね♪

こちらこそ、また、いろいろ教えてください(^-^)/

でも、きっとこのジャスミーナ様の写真が
たぶん、座り込んでるやつでしょうか?(爆)


メアリー | URL | 2016/05/28 (Sat) 21:56 [編集]


感動!!!

ヒデさんのお庭すごいです!
タペストリー圧巻でしょうね~
以前、雑誌で拝見したとき衝撃でした。しかも何も知らないところから3年でって…
選んだバラも風景を描くには、さすがっていうのばっかりだったし
バラ講座に出たり、人に聞いて(メアリーさんもそのお一人ですね)とさらっと書いてあったけど
熱意と努力、それに素直な気持ちの方なんだな~て思いました。
最近はますますご活躍されてるから、そのうち関東でもヒデさんの造ったバラ庭見れるかな~って期待しちゃったりして…
今年、園芸ガイドの紙面でご一緒できたこと、自分の庭が載ったことより自慢かも。
しかもアントニオ・ガウディ持ってるなんて羨ましい~
私も探してるけど見たことありません。

お会いしてメアリーさんてHN、ピッタリだなって思いましたよ
ERの方かとは思ってたけど…
「秘密の花園」だったんですね。
荒れ果てた庭、コンクリートのベランダ、穴の空いた心…
ガーデナーって多かれ少なかれ秘密の花園持ってるように思います。
でも、それが拠り所になって、人とのつながりも生んで
「広がる花園」ですよね~ 素敵なHN、ますますメアリーさんにピッタリですよ

なみちゃん | URL | 2016/05/29 (Sun) 08:31 [編集]


私のHNも初めはメアリーでした。

と言ってもブログを書いていた訳ではなくて、書き込みの時に使っていただけでしたけれど。ERが大好きでイギリスらしい名前を使いましたが、メアリーさんのブログにおじゃまするにあたりシビルに改名?しました。ダウントンアビーの末娘のようにメアリーお姉さまを見習ってバラ育てをして行きます。<個人のお庭に感動するのは庭主の愛情と発想が凝縮されているから。>まさにそのとうりですね。一人一人の感性が違うようにお庭の素晴らしさも千差万別。ガーデン巡りは止められません。そして、今年の私の大収穫は主体者になれたこと。自分の手で育てたベランダのバラをお友達に楽しんでいただいて更に親しくなれたことです。今までは素敵なブログの記事を見ては羨ましがっていただけでしたが、今はその記事から学ぼうとしている私です。これもメアリーさんのブログに出会ったお蔭です。深謝。

シビル | URL | 2016/05/29 (Sun) 19:45 [編集]


v-254 シビル様 ようこそ♪

そうだったんですね! キャー(~_~;)
おねぇ様はやめてくださいませ~(笑)

ダウントンアビー、早くNHKに続きの
放映権を取得してほしいです~

ダウントンの予告編CM見るたびに
スターチャンネル入るかどうか
本気で悩んでしまいます~

ベランダのバラを見ながらのお茶会
たくさんのお友達に見てもらえて
良かったですね\(^o^)/v-353

メアリー | URL | 2016/05/29 (Sun) 22:25 [編集]


こんばんは~♡(°´ ˘ `°)/
わぁーい!ひでさんのお庭ヘ行かれたんですねぇ~!
すご過ぎ~!
メアリーさんと、ひでさんがバラさんに、囲まれて会話して……微笑み……(灬ԾٮԾ灬)
考えただけで素敵😍ですぅ。どんなにか、時間が早送りに感じたことでしょうね。

そして!ずっと拝見したかったひでさんの前庭💕
メアリーさんのおかげでやっと見れました。
ありがとうございます(◎^▽^◎)

ひでさんとはまた違ったお庭のとらえ方。すごく、バラさん達が柔らかく感じます。メアリーさんの気持ちや想いがそうするのでしょうか……。本当に素敵😍です。

本当に 本当に ありがとうございました

きくちゃん | URL | 2016/05/29 (Sun) 22:37 [編集]


v-254 きくちゃん様 ようこそ♪

あはは(*´∀`*) ひで様に関わらず
バラ好きさんと話をするときは
どこにいても大盛り上がりです(大声注意)

そうですね、人によって同じ場所に立っても
見ているポイントが違いますよね♪

この日、取材にこられていた
ガーデン雑誌のカメラマンさんは
どんな風に撮られたのか…

雑誌の発売が楽しみです~♪

メアリー | URL | 2016/05/30 (Mon) 08:52 [編集]


はじめまして!メアリーさま♪

ひでさんのお庭に行かれたのですね。
当のひでさんレポも拝見いたしましたが、メアリーさま視点の方が素晴らしさがよく分かります♪^^

壁面のバラが鉢植えであったとは!!
凄い驚きですわ~ しばし呆然・・
私は奈良に近い三重なので、いつか・・いつか・・
お伺いしたいと思います。

ひでさんのブログで知りましたが、メアリーさまはひでさんのお師匠様なんですよね(^_-)-☆
突然のコメントで大変失礼いたしました。
美夜子の日暮し綴りのmiyakoと申します(^^)/

miyako | URL | 2016/05/31 (Tue) 11:59 [編集]


壁庭の紳士ふたたび(笑)

ヒデさんのお庭素敵ですねぇ
ブログで見た時とはまたちょっと違う視点で
楽しませていただきました
「ここにもいたか、壁庭の紳士」と新たなる感動です。
もう一人は言わずもがなのローズヒロモさんですけど(笑)


個人邸のお庭めぐり、私もはまってます。
バラ一本、花一株にも庭主さんの思いが感じられて
庭への愛に胸が熱くなります
もうねぇ、バラ園は卒業してもいいかも。

なつみかん | URL | 2016/05/31 (Tue) 20:11 [編集]


v-254 miyako様 ようこそ♪

初コメント嬉しいです♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

初めてひで様とネットでお話したのは
バラのことではなくて
「剣道の写真の撮り方について」だったんですよ(爆)
ひで様「剣道写真館」というブログされてて
めちゃくちゃ写真が躍動的なんです!

それが3年でねぇ~\(◎o◎)/ビックリ
お師匠さまだなんてとんでもないです><

美夜子さまも バラがお好きなんですか?
また、いつでもお気軽に
遊びにいらしてくださいね~(^-^)/

メアリー | URL | 2016/05/31 (Tue) 20:24 [編集]


v-132 なつみかん様 ようこそ♪

そうそう! 壁にわの紳士\(^o^)/
わたしも

「あぁ~こう言っちゃうと
ローズヒロモさんと被ってしまうなぁ…」

と、思ってやめていたのですが
minminさんが「バラのサンタクロース」って言われてて
なるほど~! それいいかも♪
なんて思っちゃいました((*´∀`*)

梶浦さん、ローズヒロモ様、ひで様、
やはり大きな壁面の誘引は、
力仕事半端なく、豪快な男性陣たちの
腕の見せどころですよねぇ~♪

なつみかん様は、精力的にまわらていますものね!
「日本のバラ庭100選」を
語れる日も、そう遠くない気がします(≧∇≦)

メアリー | URL | 2016/05/31 (Tue) 20:32 [編集]


初めまして

初めまして〜
ベランダ歴は長いのですが、最近〜造園、植物管理の学校へ行き
バラを育ててみたくなりました
私には未知の世界です。早速アンジェラ、ローゼンドルフシュパリスホープ、アンリマルタンを買いました。
ちょっと選択を誤ったかなと…思いましたが
メアリー様のブログやコメントでお勉強させて頂きたいので
宜しくお願い致します

love | URL | 2016/06/01 (Wed) 14:52 [編集]


v-254 love様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

植物管理の学校へ行かれてるんですねぇ~
すご~い\(^o^)/
こちらこそ、いろいろ教えてくださ~い♪

バラ好きのハチャメチャブログですが
いつでもコメントはお気軽に♪


メアリー | URL | 2016/06/01 (Wed) 17:20 [編集]