ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

静かに時を待つベランダの様子

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

熊本、大分での大地震。
まだ、大きな揺れが続いていますね。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

どうか、さらなる被害が出ませんように。

実家が熊本より場所なので
電話してみたところ
やはり、揺れ方が尋常じゃなかったそうです。

地震は初めてではないけれど
こんなに立て続けに何度も揺れる経験はなく
避難リュックと運動靴を
枕元に揃えたといってました。

怖くて一晩眠れなかったという母。

台風と違い、地震は
いつ来るのか、いつ終わるのか
心の準備ができないのがつらいですね。

「あなたもちゃんと
 子供たちと集合場所の確認と
 枕元に避難準備しとかんと」

と、電話してきてくれた母ですが

「あぁ! (地震が)きたきたきた!」

と言って、電話を切ることになりました。

この揺れを最後に、地震とまりますように。


06ベランダ1

今日のベランダの様子です♪

どのバラ様にも日があたるように
8号サイズのバラ様は

あっちから、こっちへ
こっちのを、あっちへ

アーシテヽ(´゚д゚`;≡;´゚д゚`)ノコーシテ

07ベランダ

しかし確実に、
ジャングル化が進んでおりまする~ ( ̄▽ ̄;)

ほとんど光がはいってこない
ベランダの床にいらして

05ホスタ

それでも元気に葉を伸ばしてくださる
ゴールデンティアラ様は
本当に貴重なお方です

03ベランダ

こちらは、2日前に
ベランダの花台を横からとった写真。

もう、手すりはまったく見えません ( ̄▽ ̄;)

こんな状態で、
目をこらしてパトロールしているんですが

まだ、白い悪魔も来ていません(+・`ω・´)ノキリッ

いえね、待ってるわけじゃないんですよ。
絶対に待ってません!!!

あぁ~このまま、バラの開花シーズンに
突入できたらいいなぁ~(≧∇≦*)

02ベイサル

ドカーンと現れたベイサルシュート。

東京スカイツリーみたいなんで
「ムサシ」と名づけました (*´艸`)ククク

04ジュード

ジュード様も額割れして
「乾杯の音頭は誰だ!」に参戦です♪

01チューリップ

中庭のチューリップ、
意外に長く咲いていますヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カウントダウンの始まり♪

メアリーさん、こんばんは。
このうっそうと繁ってきたバラ様の枝葉に生命力を感じますね♪
メアリーさんとこでも、バラパーティの乾杯の音頭をとるバラ様は
どなたか? カウントダウンが始まりましたね〜♪

うちでは、ERのオリビアローズオースチン様が、ただいま全開♪
でもね、やはり黄モッコウ様が、4/9(日)に先ず開花したのが
今シーズンのお初です。
そして、実は、どうもオリビア様は早咲きというよりも
一輪だけのフライングで、他の蕾はまだまだ硬いんです。

うちでは、次のお方は大好きで2度目のお迎えとなった
ムンステッドウッド様が、赤黒い蕾が沢山膨らんでいるんですよ。
ムンステッドウッド様は、どの蕾も大きくなり、今にも
開きそうです。初代のムンス様よりも、枝振りがシッカリとした
良い株だったので、とても元気なんです。オリビア様の方が
株としては、小振りでした。

毎年この時期は、蕾が嬉しい反面、調子が悪い株も目立って
くる頃なので、自分のお世話の仕方の採点をバラ様から
されているような気分です。笑。
毎日、あっという間にベランダの陽当たりゾーンが変化している
ので、鉢を抱いて、あっちへウロウロこっちへウロウロ。笑。
洗濯物は、バラ様にお水をあげてから、干しています。

minmin | URL | 2016/04/16 (Sat) 21:57 [編集]


始まりますね♪

ベランダ、繁って来ましたね~(笑)
蕾ももう開きそう、カウントダウンですね。
夢の季節が近づくと、いつもソワソワ。
咲いてからももちろん好きだけど、
こうやって夢見ているこの時期も、私は大好きです(*^_^*)

さくらママン | URL | 2016/04/17 (Sun) 01:03 [編集]


質問させてください

メアリーさん
初めまして。たけけだと申します。
ブログをいつも楽しく拝見しています。
私もバラの無農薬栽培に興味があって、実践しているのですが、分からないことがいくつかあって。
ぜひ、メアリーさんの知恵をお借りしたいです。

我が家でもローズディフェンスを使っています。ですが、散布した次の日にはアブラムシが見つかったり、効果が1週間持たない印象です。少しでも効果的な散布方法はあるのでしょうか。

もう1つ伺わせてください。
真島式散布を行っているのですが、ローズディフェンス+ハッパ乳剤と混合して散布してもよいのでしょうか。

お忙しいとは思いますが、お答え頂けると嬉しいです。

たけけだ | URL | 2016/04/17 (Sun) 08:03 [編集]


ご無沙汰してます。

メアリー様すっかりご無沙汰です。
ブログはいつも読ませていただいてましたよ。

熊本の地震大変ですね。
ご実家が九州でさぞかしご心配でしょう。
どうか、これ以上被害が広がらないよう祈ります。

バラ様の季節がやってきましたね!
この冬は色々ありお手入れ不足で沢山花が咲くか心配ですが
日々、芽吹いてくるバラ様はとても素敵です。

古本が綺麗なお花になって本当に良かったですね〜。
チュウーリップが沢山咲くと綺麗ですね。

東京は今日は大風で鉢がバタバタ倒れてます〜!
莟が無事でありますように。

メリーベル | URL | 2016/04/17 (Sun) 10:13 [編集]


v-254 minmin様 ようこそ♪

ムンステッドウッド様、蕾大きいですよねぇ!
うちも、いつ開くかとドキドキしています♪

調子が悪い子というのは
ブラインドでしょうか。

ブラインドは「お休みのサイン」ということで
そっとしておくしかないですね。

それにしても、
強は強風にドキドキしています><

メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 15:21 [編集]


v-254 さくらママン様 ようこそ♪

つるバラ屋敷のさくらママン様に
こんなコメントいただいて嬉しいです(≧∇≦*)

でも、今日、ものすごい風がふいているんですが
葉が茂っていることが裏目にでて
いろいろヤバイんです><

(>人<;)おねがい、はやく
春の風よやんでおくれぇ~

メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 15:25 [編集]


v-254 たけけだ様 ようこそ♪

初コメントありがとうございます♪
ささ、ウェルカムドリンクをどうぞ~v-272v-353

順にお応えしていきますね♪

1)ローズディフェンスについて

「ローズディフェンス」の中身は「ニームオイル」。
害虫に効く成分は「アザディラクチン」という成分です。

「アザディラクチン」で検索すると
詳しい情報が出てくると思いますが
葉を食べるたぐいの害虫は、この成分に触れると
食欲がなくなったり、脱皮ができなくなるようです。

なので、即死んでしまうということではなく
「害虫の嫌いな匂いで新たな害虫が来ない」
「今いる害虫はそのうちいなくなる」
という効き方をします。

成分は紫外線に弱いですし
浸透性の農薬のような残効性はないので
「1週間もたない」は正しいと思います。

ただ、散布翌日には生きている害虫も
1週間後にはいなくなっていることが多いように思いますよ♪

2)真島式散布でローズディフェンス+ハッパ乳剤を混合してしてもいいか?

私も真島式は今年初めてなので
あくまでも参考までに~( ̄▽ ̄;)

ニームオイルは「油」です。
ハッパ乳剤も「油」です。

どちらか1つなら、
一緒に混ぜてつかっても問題ないと思います。
両方まぜると、散布後の葉がベタベタになるような
気がします~

ちなみに私は今年ローズディフェンスの散布は
まだ1回しかやっていませんが
真島式に混ぜて散布しましたよ。

薬害は出ていませんし、害虫も
気にならない程度ですよ♪

真島式で一緒に混ぜてはいけないものは
殺菌効果のあるものです。

光合成細菌や納豆菌を葉に常駐させるのが
真島式のやり方なので
殺菌効果のある薬と混ぜると、
いい菌が死んでしまいます。

希釈する水道水を汲み置きして
使うように指示されているのも
都市によっては水道水の殺菌塩素が強いからです。

以上、ご参考になれば~(^-^)/


メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 15:43 [編集]


v-254 メリーベル様 ようこそ♪

実家は、私が小学生のときに築100年と聞いていた
古い家なので、震度5以上はちょと怖いです ( ̄▽ ̄;)

今、こちらも大風中ですよ><
ここ数年でもかなりアタリがきついです~

動かせる鉢は下ろしましたが
はやく過ぎ去って~(>人<;)と祈りながら
枝葉の契れそうな強風を
うらめしく眺めるしかありません~


メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 15:47 [編集]


お返事ありがとうございます!

メアリーさん

お返事ありがとうございます!
大変勉強になります。
無農薬に初挑戦なので虫の多さ&手間に四苦八苦ですが、これからもメアリーさんのブログで勉強させて下さい。
また質問させて頂くこともあると思いますが、その時はよろしくお願いしますm(__)m

たけけだ | URL | 2016/04/17 (Sun) 20:59 [編集]


真島式の水について

私にも発言させて下さい。真島氏の有機液肥は浄水器の水か汲み置きの水を使用することとありますが、私はメダカのためにカルキを中和する薬剤を使っています。有機栽培に薬剤を使うのは不本意ですが、狭いベランダに汲み置きの水を入れたバケツをおくスペースがないものですから。それでも液肥は良く効いてうどん粉病の発生はゼロです。その他の薬害も出ません。

シビル | URL | 2016/04/17 (Sun) 21:43 [編集]


v-254 たけけだ様 ようこそ♪

ご丁寧にコメントありがとうございます♪

あれやこれや、
思うようにいかないこともありますが
あーだ、こーだ、言いながら
バラ様のお世話楽しみましょうね \(^o^)/

いつでも、気軽におしゃべりしにきてくださいね♪


メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 22:03 [編集]


v-254 シビル様 ようこそ♪

追加コメントありがとうございます♪

私は、散布で使う量が2リットルなので
そんなに場所をとることもありませんが
たくさん使うときには
メダカ用のカルキ抜きを使うのも手ですね!

ちなみに、汲み置きせずに
そのまま水道水を使うこともありますが
それでも効果発揮してくれてるようです(^_^;)

まだ、バラの満開を見るまでは
気をぬけませんが
今日、チェックした限りでは
まだ うどん粉出ていませんでしたぁ\(^o^)/

メアリー | URL | 2016/04/17 (Sun) 22:11 [編集]


シルビさん、ありがとうございます

シルビさん、アドバイス頂きありがとうございます。

他の方の栽培方法も伺えて、とても嬉しいです。
今後ともぜひ、よろしくお願いします。

たけけだ | URL | 2016/04/18 (Mon) 00:53 [編集]