ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

Min オリバーのご紹介 & ミニバラの植え付け

Min オリバー

2007年 Poulsen Roser 作出
四季咲き <繰り返しよく咲く>
花径:約5?8センチ /花形:ロゼッタ /香り:ほとんどない
樹高:20センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:少ない

バラの花が見れない、冬の季節。HCでひときわ輝いていたミニバラ。
ピンクとクリーム色の絞りが素敵な、オリバー様。

オリバー 

植替え記事ばかり書いてて、ご紹介するのを忘れておりました。
手が かじかむ寒さの中で、こんな暖かな色合いのバラ様を見てしまったら
目をつむって帰れるわけがありませんわ。

まったく、何を買うつもりでホームセンターにいったんだっけ?!
と、用事を忘れてしまうくらい嬉しくなって、先月お迎えしてしまいました。

ミニバラの大御所、ポールセンローズのパレードシリーズ
ミニバラ様は大きなバラ様よりも管理がむずかしいと感じておりますが
「耐病性あり」&ワンコインに心揺さぶられ、カゴの中へ…

オリバー

バラ病を発病したころは、
「絞りのバラなんて好みじゃないわ?」と思っていたのに
最近では、デルバールのポールセザンヌ様を見て
目が釘付けになっていたメアリー。

でも、このオリバーさま、ミニバラとは思えない風格で、
ポールセザンヌ様にも引けをとらない存在感じゃございませんこと?!

蕾もたくさんついて、ワンコイン! 
本当にワンコインでよろしいのかしら?!(≧ω≦)♪♪

オリバー 全体

お連れしたときには、すっかり鉢が乾いて 
綿毛のように軽くなっておりました。

で、写真のボールに なみなみ いっぱいのお水を張って
腰水につかっていただいたのですが、なんと!
一晩でボールの水を全部吸い上げている

どんだけ、のどが渇いていらしたんだか…

   ちなみに、画像のボールは4人家族なら十分楽しめる鍋ですわ。
    あのあの、、、もちろん うちでは園芸用として使っているだけですよ。
    コレを洗って鍋したりしてませんから、ご心配なく!


そして、こんだけ水を吸い上げる鉢土って、アレですよ。

ミニバラと言えば、ほらっ、アレアレ!




ピートモス



なぜだか、ミニバラ様はピートモスに植えてあります。

実は、昨年、一部の大バラ様に、ピートモス主体のバラ土を使ったのですが
水を良く吸うのでなかなか鉢が乾かない!

乾燥気味のベランダでは、これがいいのかなぁ…
と思ったりもしましたが、つねに過湿ぎみで、
かつ 一度乾くと カパカパになって 上から水をあげても水を吸ってくれません。

で、バケツに水を張って 鉢ごとずっぷりつける⇒しばらく過湿…の繰り返し。


他にも理由があって、この土は使うのをやめました。
(他の理由はまた今度)

オリバーの株わけ

でも、ミニバラを見る限り必ずと言っていいほどピートモス。
オリーバー様もピートモス時々パーライトみたいな、
軽くてふわふわの土で植えつけてありました。
しかも、小さな9センチポットに4人様ギューギュー詰め!


ミニバラにはピートモスが合うのかなぁ?

そう思ってピートモスを購入したものの、悶々としておりました。

そしたら、ブログ「生きてます。」の inka様が
ステキな記事を書いておられたのです

   私が注目した記事はコチラ⇒ …ミニバラとピートモスの上手な付き合い方


なるほど?!ヾ(>▽<)ゞ ♪
専門店では、コンピュータ制御の給水装置でお水をあげてるから
ピートモスでも大丈夫なんだ! 運ぶときは軽いほうがいいしね!

あぁ、植え替える前に読んでてよかった!
inka様、鋭い考察 ありがとうございます  (←花束よりお酒よね


オリバー 完了

いっそのことピートモスを使うのはやめようかとも思いましたが
せっかく買ったし、捨てるのも忍びないので 少なめ配合で植え付け。
(ピート2、パーライト1、馬ふん軽い1、発酵赤玉5 くん炭、鉄力あぐり、バットグアノ)

<追記>


←ミニバラの土の配合は、こちらの赤本にも紹介されてます♪
 バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック




←発酵赤玉はこちら
 根力で咲かせるバラつくり





本当は、お一人づつ違う鉢に植えてあげるのがベストだと思いましたが
小さな鉢がなかったので、6号スリット鉢に全員収まっていただきました。

9センチポット⇒18センチ径のスリット鉢だから、
だいぶ余裕できましたわよね?!

inka様直伝のトウガラシエキスのスプレーでハダニに気をつけながら
株間がむれないようにお世話していこうと思います 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



先日は、美味しそうなおでんの具 
色々教えていただきありがとうございました

昨日は節分で、皆が巻き寿司に群がるなか、
私はおでんの具材うり場に直行

追加の具は、「ちくわぶ」と「ぎょうざ巻き」だ! 
と思ってスーパーを2件もまわったのですが、
な?い!(T?T)ダラダラ(T^T)ズルズルー

関西には売ってないですよ! 
(↑関西は言い過ぎね。メアリーの近所にはないが正解)

今度、ハズバンドが出張の時に、買ってきてもらおうと思います。
ないと思うとどうしても食べたくなるメアリーでした

     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

 
関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

メアリーさんはミニバラを上手に鉢替えしていますね。
感心して見ています。
ミニバラって難しいっていいますよね。
売ってるのをみると可愛いけど,家にもって帰っても
だめにする人が多いんですよ。

エグランティーヌ | URL | 2010/02/04 (Thu) 09:35 [編集]


エグランティーヌ様 ようこそ♪

いえいえ! 本当にミニバラは難しくて うまく咲かせられないんです。

このオリバー様は、お迎えしてまだ3週間あまり。
まだまだ、これからですねぇ~。
ちゃんと繰り返し咲いてくださるように、
気をつけてみてあげよう!と思いますv-398

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 09:42 [編集]


おはようございま~す。
あらミニバラさんなんですか、お顔だけ見てるとミニバラとは思えないですね。
繰り返し咲いてくれるところも魅力的ですね。
やっぱり何回もお顔がみたいですものね。

「一度乾くと カパカパになって 上から水をあげても水を吸ってくれません」⇒うん、うん、わかるわ。私も経験があります。上はバリバリに乾いているのに中は湿気てる・・・
それからはピートモスは使ってません。
本当にミニバラはピートモスメインの用土に植えられた状態で売られていることが多いですよね。
ピートモス主体のミニバラ用土も販売されているし、またミニバラは弱酸性の土を好むためにピートモス主体を勧めている処もありますよね。
でも生産者のようにコンピュータ制御で底面給水で水管理されている場合を除いて、一般の方が管理するのは難しいと思います。
ミニバラが元気がない、枯れてしまったなんて事もよく聞きますし。
だから簡単に管理しやすいように私はピートモスは使わないことにしてます。
購入されたピートモス、捨てるの勿体ないから、配分を少なめに全体の40%以下、もう少し減らしてもいいかもね。

imi | URL | 2010/02/04 (Thu) 10:56 [編集]


麻呂です♪
さすがメアリーさま♪
いい所にお気づきになりましたね。
そうなんですって!!
何でミニバラさまが枯れちゃうかって
ビートモスのせいなんですって!!
私はミニバラを買って来たら
根をいったんお水でよく洗い流して
土を全部落とします。
そして綺麗なお水を入れたバケツでしばらく根をお水につけて更に洗い流して
バラ用の土に植え替えます。
黒点ちゃんにはなっちゃいましたが、
最初にこれをやっておくとどんどん大きくなって
ほぼ1年中お花を咲かしてくれます。
ビートモス怖いです。(((=ω=)))ブルブル

maro | URL | 2010/02/04 (Thu) 11:07 [編集]


imi様 ようこそ♪

imi様ですら、ピートモス用土は難しいと感じられているのですね。
ミニバラは、ただでさえ ハダニなどの病害虫にとりつかれやすいのに
ピートモスの土のまま育てていると、水管理が難しいですよね!
なので、今回 配合は2割に抑えました。

ピートモス、一番小さな小袋で良かったです~v-410

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 11:58 [編集]


麻呂さま ようこそ♪

そうなんですね! 2割ほどまぜちゃったけど
普通の薔薇用の土でも良かったかな~!!
土を落とした後に、バケツの水につけるのですね~。
それ、忘れてました。次回はそうしよう!!

麻呂さまのところのミニバラ様は、
そのやり方で、スクスク育っておられるのですねぇ~!
了解です(*`◇´*)/

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 12:03 [編集]


オリバーちゃん

可愛いですね~。
以前知り合いになった方のブログでも拝見した事がありますわ~。
今の時期はお部屋でも楽しめるミニ薔薇ですわね・・。
おでんの「ちくわぶ」は、昔、北千里駅前の「ビブレ」にございました思い出が・・【笑】
【ぷぷぷ・・10年前いまもあるかしら?苦笑】
関東から着たお友達と仲良くしていた時代、よく買っておりましたの・・。
今でもあそこなら、あるかもですわ・・・。

Violetta                | URL | 2010/02/04 (Thu) 12:54 [編集]


Violetta様 ようこそ♪

> おでんの「ちくわぶ」は、昔、北千里駅前の「ビブレ」にございました思い出が・・【笑】
> 【ぷぷぷ・・10年前いまもあるかしら?苦笑】

ぷぷぷ! 地域密着情報 (*^θ^)Thanks♪ ですわ!
転勤族の多いエリアのスーパーが狙い目かもしれませんわね!
メアリーの住んでるエリアは 地の人が多いですから。
もう少し、探してみますわ!

そういえば、オリバー様 外に出しておりますが
「明るい屋内で管理」と書いてあった気が…
部屋の中に入れてさしあげたほうがよいかしら~v-413

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 13:01 [編集]


メアリーさん こんにちは!

実は私 最近のブレンドには二割ほどピートモスを使っているんです。
根張りを重視してのことですが・・・
あ~なんだか心がぐらぐらと揺らぎ出してきましたわ。
これでよいのかしら~~~?

もう植え込みしてしまいましたのでどうしようもありませんが これはこれとして経過をみたいと思います。

ミニバラがうまく育てられない理由が
よく分かりましたわ!
なるほどね~そういうことでしたかっ!

オリバーさま とっても素敵な絞りですね。
私も絞りはついつい色々と手を出していますが
この色合いの絞りもとても魅力的ですね。

三日月 | URL | 2010/02/04 (Thu) 13:01 [編集]


三日月さま ようこそ♪

たぶん、2割くらいなら大丈夫では?!
弱酸性の資材なので、ちょうどいい感じでになるんじゃないでしょうか。
(私も、捨てられなくて ちょびっとづつ大バラ様のブレンド土に
 入れてるもんで、希望をこめて書いています)

本当に、つい最近まで 絞りのバラ様はOUTオブ眼中だったのですが
デルバールのポールセザンヌを見た日から、
価値観が変わったのですよ。
やわらかい絞りがなんとも言えず絵画のようなバラ様でした。
雰囲気の似たミニバラ様をワンコインで手にして有頂天のメアリーです♪

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 13:09 [編集]


オリバー様は我が家にいらっしゃいますわ~♪
でもね、「耐病性あり」は嘘。
他のポールセンローズと同じよ~
普通のミニバラ様と同じように
普通の薔薇様よりも注意して育ててね。
特にウドンコに弱いかなぁ・・・

でもとっても綺麗なお花だから
お花の無い時期に楽しみが増えたわね(*^_^*)

ROUGE | URL | 2010/02/04 (Thu) 14:20 [編集]


Rougeさま ようこそ♪

ギャー!v-12 そうなんですね!
Rouge様 ミニバラをたくさん育てていらっしゃいますものね。
他のミニバラと同じということは、かなり気をつけないと
ダメってことですわねwwwww

肝に銘じて、お世話しなくっちゃねv-415

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 15:25 [編集]


リンクありがとうございます(・∀・)♪
仕事と帳簿付けで数日ブログから遠ざかっておりました(;´∀`)

メアリーさま、すごいキレイに株分けしましたねー。
私は乱暴者だからこんなキレイにできません!
でも、買って最初の植え替えは
キレイに土を落としてあげる方がいいんですよね。
うちのメルローさんとレッドモンテさん、
まだピートいっぱい抱えて植わってるもんなー(;´Д`)

あ、ナーサリーは底面給水の他に
ミスト給水のところもあるそうです。
どっちにしろずっと湿り気を保ってられる土が重宝されるので
ピートモス使うナーサリーばっかり…。
植え替えパンフとかに「土を落として植え替えよう!」とか
書いてくれたっていいと思うんですけどねー。

inka | URL | 2010/02/04 (Thu) 16:44 [編集]


ミニバラにもこんな花色があるんですね。
私も最近こういう花が目に付くようになってきました。
もう何を見ても欲しくなってしまっていけませんね(^^;;

ミニバラのピートモス、そんな理由があったのですね。
確かに水を含まないとかなり軽いですしね。
うちはピートモスは使ったことがありません。
どんな土が良いのかまだまだ試行錯誤ですね。。
ミニバラは特に難しく感じます。

いち | URL | 2010/02/04 (Thu) 16:50 [編集]


inkaさま ようこそ♪

inkaさま、こちらこそ
大切なことを教えてくれてありがとうございます!

> 植え替えパンフとかに「土を落として植え替えよう!」とか
> 書いてくれたっていいと思うんですけどねー。

これ、いい考え! 
ミニバラって、お値段もお手頃だし、
特段バラ好きじゃなくても なんとなくお迎えしちゃう人
きっと、多いですよねぇ~。で、なんとなく枯らしちゃう…
絶対、栽培ミニパンフつけてほしいです。

あぁ~私も枯らさないように頑張らなくっちゃ!

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 18:34 [編集]


いち様 ようこそ♪

> ミニバラにもこんな花色があるんですね。
> 私も最近こういう花が目に付くようになってきました。
> もう何を見ても欲しくなってしまっていけませんね(^^;;

いっしょ、いっしょ! HCは「買うものメモ」と
「必要なお金だけ」握っていかないと 危険きわまりない場所ですわ!
だって、たいてい入口付近に「ほら~どうぞ~♪」って
かわいいお花たちが並んでいるんですもの~!!!

ミニバラは難しいですよねぇ~。
オリバー様をこのまま 上手にお育てできるか?!
がんばりますわ♪

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 18:37 [編集]


メアリーさん、こんばんは^^/。今日は学校をサボり誘引と剪定を済ませましたよ。今日、小さな森さんと電話でお話しましたが、とてもメアリーさんのブログを褒められておられました。(確かに面白いし、記事の構成もグッドです。)
忙しい日々が続き、コメント残せませんが応援しておりますよ^^。ではまた遊びにきますね!!。

一本どっこ | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:04 [編集]


ピート

メアリーさん、こんばんは~ミエルです。

可愛いミニバラですね。そうそう、絞りバラってある日突然目覚めちゃうのです。
私も最初は完璧にスルーしてたのですが、
フレンチの福袋で”ギー・サヴォア”に出会ったとたん開眼!
しばし絞りばかりを探しまくりましたよ~♪
メアリーさんもお気をつけてね!(笑)

福箱に入っていた京成の大苗はピートでロングポットに植わっていたので、
今回たくさんのピートが出ました。
なのでクレマやブルーベリーのマルチング材として再利用してみました。

私もinkaさんの記事でなるほどーとお勉強しましたよ~。
オリバー嬢、これからたくさん咲いてくれますね。

ミエル | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:19 [編集]


一本どっこ様 ようこそ♪

まぁ! 小さな森さまがそんなことをv-402恥ずかしいですわ。

学校忙しそうですね。最後の追い込み、がんばってください♪
私は、まだベランダのレイアウトを決めかねていて
剪定も誘引もままなりません… どっこ様のところの誘引
見せてもらいに行きますね♪

ps.毎朝、牧馬王みてて、だんだん詳しくなってきましたv-411

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:20 [編集]


こんばんは♪

メアリーさまの記事と皆さんのコメント、すごく参考になります。
ピートモスは確か分解速度が遅かったと記憶していますので、
分解の速いものと組み合わせて使っていますが、
ベランダなどの厳しい環境では用土が一度カラカラに乾いてしまうと
潅水してもきちんと水を吸ってくれているか不安に思うこともあります。

我が家にもポールセン(だったと思うけど)の「ニコラ」と「カミラ」がありますが、
ミニバラがいちばん難しい!って感じますね。

で!ウチの今日の夕食は<おでん>でしたよ!
「ぎょうざ巻き」見つからなくて残念でしたね。
「ちくわぶ」は、こちらでもあまり見かけませんね~
あ・・我が家はぎょうざ巻きはしっかり入れましたです。ハイ。(^_-)-☆

キ~ム | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:20 [編集]


ミエル様 ようこそ♪

> 可愛いミニバラですね。そうそう、絞りバラってある日突然目覚めちゃうのです。
> 私も最初は完璧にスルーしてたのですが、
> フレンチの福袋で”ギー・サヴォア”に出会ったとたん開眼!

ほんとにそうですわ! フレンチの絞りバラは素晴らしいのが多いです。
ギー様も、華やかで素晴らしい絞りですわよねぇ~
フランス人のアート感覚は、日本人には真似できませんわね♪

京成の大苗はピートモスのロングポットだったんですね~
やはり、軽くて輸送に向いているのかなぁ~
でも、これをマルチに生かすというのは気をつけたほうがいいですよ!

私がピートモス主体の土をやめた もうひとつの理由…
今度、別の記事で書こうと思っていたのですが、
昨年、コガネ被害にあったのはピートモス主体の土を使った
バラ様だけでした。狙い撃ち&大被害。
きっと、おいしいんだと思いますwwwww
マルチとして使うなら、上からサンサンネットでカバーしたほうが
いいかもしれません~!!!

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:27 [編集]


キ~ム様 ようこそ♪

プロの方にも教えていただいたのですが、
ピートモスは いったん渇くと締まる(委縮する?)ので
隙間(いわゆる水みち)ができてしまって、
上からあげた水が 鉢全体に浸透せずに 下に抜けてしまうそうです。

乾かさないように、かつ、過湿にならないように
管理するのは かなり難しい資材だなぁ~と思いました。

キーム様のところはおでんでしたかv-411
じゃぁ、明日も献立考えなくて大丈夫ですね♪
ps.メール届きました?

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 20:33 [編集]


こんばんは~♪

ミニ薔薇、私も幾つか買いました。
大分経ちますが室内で元気にお花を咲かせてくれてます。
まだ植え替えていないですが、メアリーさんのようにきちんと管理が出来ないから一年草のお花だと思って、うっとりと眺めています。
これで育ってくれたら、儲けものだと思う位でいます。
そうは言ってもやはり育って欲しいですね。
我が家で育つかな~。

↓のアネー様、可愛い~♪♪♪

ベルママ | URL | 2010/02/04 (Thu) 21:41 [編集]


きっかけは~

私がバラを始めたきっかけは姉が貰ってきた一株のミニバラでした!
最初はバラなんてムリだよぉ~面倒くさい(´¬`)と思ったのですが・・・
何あたしにも咲かせられるじゃん( ̄ー+ ̄)フッ
・・・ということで今に至ります(〃▽〃)アハッ

普通のバラを始めてからは手一杯でみんな譲ってしまいましたが今でもHCに行けば必ずチェックしますしラブリーモアも気になります(*^^*)

ところで、前回の記事のうりゃねこ様のコメントにある『例の写真』て何でしょうか?
メアリー様の写真ですか?
それとも私が不思議がってた掲示板の写真かしら???

ディオレサンスのXシュート、是非お見せしたいのですがブログがありません(ノД`)
携帯で写真は撮りましたが・・・・
いつか私にもブログが出来るようになる日がくるでしょうか?・・・・

・・・・多分ムリです[壁]_-)

utako | URL | 2010/02/04 (Thu) 22:23 [編集]


ベルママ様 ようこそ♪

やはり、室内においておくほうがいいのかもしれないですね~。

冬でも花を咲かせてくれるなんて、
ミニバラさまは ロザリアンの心のオアシスですわ♪
ベルママ様のところのミニバラも大きなお花を
咲かせていましたよね~♪
きれいに咲き続けてくれるといいですねv-254

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 22:47 [編集]


utakoさま ようこそ♪

utakoさまのバラの出会いはミニバラ様だったのですね♪
本当にかわいいですよねぇ~
最近のミニバラは、大バラ顔負けの豪華なお花を咲かせますしね♪

『例の写真』については、思い切ってうりゃ猫さまの門を
叩いてみられてはどうでしょうか?
(ご存知と思いますがピーキャットフラワーの方です。
 親切に色んなことを教えてくださいますよ!
 メアリーブログで投稿した…と言えばutakoさまの名前で
 大丈夫だと思いますよ♪)

ブログは私も始めて6ヶ月ぽっちです。
メールやコメントできるスキルをお持ちの方なら誰でもできますよ~!! 
utako様ブログの開設お待ちしてま~す♪

メアリー | URL | 2010/02/04 (Thu) 22:56 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/05 (Fri) 00:03 [編集]


ミニバラ全滅の私がやってまいりました(笑)
本当にミニバラは育てるのが難しいです。
なので、もうHCでは買うまいと自分を戒めております(^^;
でもオリバーは可愛いですよね。
見るだけ、見るだけです~

ピートモスの用土についてですが、コメントなど拝見して支持されている方が少ないのに驚きました。
私はすべての鉢植えをピートモス主体の配合で育てています。
日照3時間くらいの場所に置いているものから、5~6時間のものまで同じです。
あちこちのWEBにも記載されていることがあるので、ご存知かもしれませんが日ばら方式の、
ピートモス4.堆肥3.土2.活性炭1です。
赤玉土は使っていません。
確かにピートモスは最初水馴染みが悪いですよね。
でも土をバケツなどで配合してから水を入れてよく混ぜ合せて、それを鉢にいれて植えれば問題ありませんよ。
水やりが楽でいいです。
鉢を持って、すっかり軽くなってからやればいいくらいの間隔なので。
秋以降は忘れるくらい、やってません。
真夏だけ、毎日やっていますが・・・。

以上、ピートモス賛成派の1票でした~

しーる | URL | 2010/02/05 (Fri) 00:46 [編集]


鍵コメ様 ようこそ♪

ここではお答えできませんが、
案外、違う結果かもしれませんよ♪ 

メアリー | URL | 2010/02/05 (Fri) 07:59 [編集]


しーる様 ようこそ♪

>ピートモス4.堆肥3.土2.活性炭1です。

であれば、ぜんぜん大丈夫かも!
ここで言ってるピート主体の土っていうのは
ピートモス8割みたいな土なんです~!

オリバー様にいたっては、100%ピートモスでは?!
という土でした。水につけたら、鉢の中身が
スッポリ浮き上がってきそうでしたv-389

しーる様のところのバラ様は どれもシッカリ育って
ますものね。日バラ式の その配合があってるんですね! メモメモ~
水やりが少ないと 肥料もちもいいですものね。
1つこの配合も試してみなくっちゃ。ピート捨てなくて良かった~v-411

メアリー | URL | 2010/02/05 (Fri) 08:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)