ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





2016冬剪定NO.4 切らずにスタイリング?!

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

髪を切りに言って、
あれこれ相談しているうちに
結局、ほとんど切らずに帰ってきた…

そんな経験ありませんか?!

今日は、そんなバラ様の剪定記録。

お客様のお名前は
ジュビリーセレブレーション様です♪

ジュビリー1

左のほうに元気な枝が偏っていて
右のほうの枝は あまり良い芽がありません。

さて、どうしましょう (・∀・)

まず、私はいつも手始めに
「絶対にいらない枝」
をカットします。

絶対いらない枝… 枯れこんでいる枝や、
細くて短くて蕾がつきそうにない枝。

このあとに、全体のバランスをみて
古枝を切るかどうか考えます。

で、画像の枝なんですが

ジュビリー2

完全に枯れこんでいるので
真っ先にカットするはずの枝なんですが

左のほうの見込みのある枝を
ぐいっと引っ張る「支柱」の代わりに
残すことにしました。

ジュビリー3

次に、細枝をカットして整理したところですが

ここからが悩みどころ…

真ん中の主枝、
まわりの枝の高さにそろえて
ピンクのラインカットするのが
基本だと思います。

でも、ピンクのラインより下には
良い芽がありません。
主茎に1つでも良い芽が見えていたら
迷わずピンクのラインでカットするんですが…

(。-`ω´-)ンー

ピンクラインより上の2本には
いい芽がいっぱい…

そこで…


ジュビリー4

飛び出た2本の枝をカットせずに
手前の枝とハンドインハンド! 


なんだか、かわいそうに見えるお姿ですが
なんちゃってオベリスクの応用です♪

↓なんちゃってオベリスク

なんちゃってオベリスク

つるバラの枝を 横に倒して誘引すると
たくさんお花が咲く原理を
鉢バラのスタイリングに使った例。

でも1つ気をつけることがあって
柳のように「しだれ咲きOK」なバラは別として
多くのバラは枝先を下に向けると、
枝先から枯れてきます。



見ての通り、ジュビリー様のスタイリング
ちょっとだけ枝先お辞儀してるでしょ?

ジュビリー様のようなブッシュタイプで
この方法がうまくいくかどうか… (+・`ω・´) チャレンジ

ジュビリー11


というか、

たくさんお花をみたい
欲望に負けてます ( ̄▽ ̄;)


ラプティットポワール

もうひとり、去年お迎えした
ラプティットポワール様でもやってみましたw



小さな洋梨をシロップ付けにしような
コロンコロンのカップ咲きにバラ

初めて迎える春のお花が楽しみですヽ(*´∀`)ノ




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆

http://blog-imgs-88.fc2.com/b/e/r/berandabararose/2016022514290630a.jpg" _fcksavedurl="http://blog-imgs-88.fc2.com/b/e/r/berandabararose/2016022514290630a.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-88.fc2.com/b/e/r/berandabararose/2016022514290630a.jpg" alt="バナー" border="0" width="450" height="163" /></a>">バナー

ディノス掲載「私とバラのいい関係」は、ほぼ週末更新予定です ( ̄▽ ̄;)ほぼネ

◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆




関連記事

PageTop





 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/02/25 (Thu) 20:37 [編集]


アニエス様、再び♪♪♪

メアリーさん、こんばんは。
おうっ!
なんちゃってオベリスクのご紹介ですね〜♪
うーん。あのアニエス・シリジェル様の
見事なまでの満開の株姿は見に焼き付いて
いますよ!!!

真似っこしていましたが、なかなか
あんな風には咲きませんでしたので(涙)
是非是非秘訣をお聞きしたいと思って
いましたよ。

それに、枝先を下げるか上げるかは
結構、悩みます。しだれ咲きOKなバラ様か
どうか?ランブラーならば、良い訳でも
無いんですよね?アルベルティーヌ様を
自由に枝先を枝垂れさせていたら花付きが悪くて、枝先がブラブラすると花付きが
悪いのだと思い固定させたら沢山の蕾が
上がってきたと過去記事にありましたものね?

トライアンドエラーあるのみ、ですか?
最近のバラ本には、大きな庭木などに
あえて、バラを添わせて、枝先を枝垂れさせて雰囲気よく咲かせるアイデアなどが
提案されているので、どんなバラ様ならば
しだれ咲きが出来るのか?と、思っています。

今年は、去年案外、雰囲気良く咲いたので
私は、つるバラ様とクレマチス様のコラボを増やしてみようかなと思っているのですが、時期が上手く合うかどうか?

minmin | URL | 2016/02/26 (Fri) 00:07 [編集]


家はスノーグース、ナエマ以外は2年目を迎えるので、剪定もしましたが、(去年中にやってしまいました!)芽がぴょこぴょこ出て来て面白いですねぇ。

 切らずに剪定・・・。
折り曲げ剪定みたいで面白いですね!

en | URL | 2016/02/26 (Fri) 08:25 [編集]


v-83鍵コメ様 ようこそ♪

お返事おそくなってスミマセン!

悪魔のささやきの情報
ありがとうございます 

紅玉、かわいバラですよねぇ~ヽ(;▽;)ノ
お迎えしてみたいなぁ~
お迎えしてみたいなぁ~
お迎えしてみたいなぁ~ 


メアリー | URL | 2016/02/28 (Sun) 22:17 [編集]


v-132 minmin様 ようこそ♪

お返事おそくなってゴメンなさい!

そうですねぇ~
「●●系統はOK」みたいなのは
よくわからないです。

原種系のバラ様は
しだれ咲きOKみたいですけどねぇ~

ちんなみに、
アニエス様はほとんど枝先を
下げていないんですよ。

バラとクレマのコラボ!
開花時期に注目ですよねぇ~!
バラのカタログに
「コラボするならこの方!」
みたいにデュエットのおすすめが書いてあると
良いのですけどねぇ~



メアリー | URL | 2016/02/28 (Sun) 22:22 [編集]


v-254 en様 ようこそ♪

お返事、おそくなってゴメンなさい!

芽が動き始めましたねぇ~ヽ(*´∀`)ノ
たけのこみたいでしょ?!

今日は追肥スタートしようと思っていたのに
なんにもできませんでした~orz

メアリー | URL | 2016/02/28 (Sun) 22:25 [編集]


素敵〜♪

メアリー様、
相変わらず、自由な発想で素敵です♪
そうですよね、お花沢山見たいですよね。
わたしもつるを買ったつもりで、
間違えてHTをポチしていたブルームーンが
シュートを伸ばしてるのに伸びなくて、秋に間違いに気づき。。。
冬剪定してしまったけど。。。やっぱし後悔。
来年やってみよう!!!

ロゼ | URL | 2016/03/01 (Tue) 10:07 [編集]


v-254 ロゼ様 ようこそ♪

まぁ~これが うまくいくかどうか
見届けてからマネしてくださいな ( ̄▽ ̄;)

つるっぽい伸び方をするバラ様なら
この手の方法は案外うまくいくはずなんですが
どちらもブッシュなので、
ちょっとチャレンジでもあるんです。

でも、なんでも「やってみないと気がすまない」たちなので
バラ様たちは、ずいぶん迷惑こうむってますデス(^_^;)

メアリー | URL | 2016/03/01 (Tue) 16:34 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。