ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

お忍びツアーその3 ランブラーの生け垣 |ョ゚Д゚ll))ナント・・@東の谷

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

私、1日1薔薇さまのご紹介なので
まだ、ぜんぜん 自分ちのバラ様のアップが
おっついていませんが

今日は、5月18日に行った
お忍び薔薇ツアーのラスト記事♪


宝塚ガーデンフィールズを後にした私たちは
ルンルン気分のじょうない号で 淡路島へ~ レッツゴーゴー!

淡路9

メアリーは 関西に住み始めて 
かれこれ17年?になるのですが

関西のリゾートアイランド
淡路島に上陸するのは初めて!
青空の下で見た明石大橋、とってもきれいでした

さて、その後向かったのは

淡路2-3
↑ 看板に誘引されているのは コーネリア

BISESにも掲載されていた
ブーランジェリー ルフィアージュ 様

もちろん薔薇を見にいったわけですが、
ルフィアージュ様は 
大阪のパン好きの間では 有名な人気のパン屋さん。

食べログ ⇒ http://r.tabelog.com/hyogo/A2806/A280603/28028712/

淡路11

2010年秋に 淡路島のほうへ移転され
お店のまわりの植栽をブルーミングヤード
じょうないさんが手がけられています。

淡路7

併設されているカフェの窓を飾る 
ロイヤルサンセット様

四季咲きで香りのある 素敵なつる薔薇です。

この写真には写っていませんが、
隣りには、四季咲き性の強い アブラハムダービー様と
豪華な一季咲きのピエールドロンサール様が誘引してあって

春だけでなく、カフェの窓から
1年を通して薔薇の花が見られる窓に…

という、じょうないさんの気持ちが伝わってきました。

淡路6

何時間でも おしゃべりしていたくなる
居心地のいい ルフィアージュ様のカフェ。

淡路5

ハーブや、お花を
カフェのテーブルに飾ったり
メニューに添えてお出ししたい

との思いから、バラも無農薬栽培に
チャレンジされているルフィアージュ様。

ところどころ、「米ぬかふりふり」した葉を見かけましたが
どのお花も とってもきれいに咲いていました!


んで、私が気になったのは ↓ ここ。

淡路2

太い杭に ワイヤーを通しただけの フェンス?!

ここに、バラが誘引されていて
ずぅ~っとむこうのほうまで、
何種類ものイングリッシュローズが植えられている
薔薇の生け垣 になっているんです。

これなら風通しもいいし、
フェンスは目立たないし、
ワイヤーにゆるく誘引してあるので
株やお花が倒れることもないし、
(お店のまわりは みわたす限り畑で かなり風がキツイ!)

ローコストで出来てますよね?!

淡路2-2

↑ ちなみに、去年の夏 みちゃ様 が同じ場所を
ブログアップされていたので、画像 お借りしてきました。

半年前は まだ、こんなに小さかった株が

淡路4

こんなに大きくなって…

端から端まで 
イングリッシュローズが咲き乱れる 豪華な生け垣に変身!

さらに、メアリーの目を引いたのは
反対側の生け垣。

淡路
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

この長~い生垣。

たった3株のバラ様で できてるんですよwww

手前から 

ギスレーヌ ドゥ フェリゴンドゥ様 ←松尾園芸で空に向かって咲いてた方
アルベリックバルビエ様 ←ガーデンフィールズの石垣に誘引してあった方
フルンソワジュランビル様 ←大阪T様宅の壁面を彩っていた方

ランブラーは壁面を
覆い尽くすだけが 能じゃないんですね!


残念ながら、訪問したときには 
ランブラーの生け垣は
たくさんの蕾で覆われていて
お花を見ることはできませんでしたが、
これが咲きそろったら、壮観でしょうねぇ~

淡路3

日陰でも、荒れ地でも育つといわれる
ランブラーの大御所ばかりですから
メンテナンスも楽なんですって!

ついつい、お花の美しさに一目ぼれして
お迎えしてしまうメアリーですが、
ガーデンを作る上では、
「適材適所」のバラを選ぶ
って大事なんだなぁ~と思いました。


他にも素敵なアーチとか、パーゴラとかあったんですが
例のごとく、偏ったレポートになってしまいました

パンのおいしさは折り紙つきなので、
ぜひ お近くの方は ルフィアージュ様に行ってみてくださいね♪

  アクセス ⇒ http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01018/28224/G0799536600-001/

そして…

淡路10


もし、バラの間から、こんなお顔がのぞいていたら
それは、バラの出張管理人 じょうないさんです!




どんな ささいなことにも
気さくに応えてくださるので
つかまえて質問されるといいですよ♪

(ギャグは半分、聞き流して…)



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



んで、まだ、終りじゃなくて…

このあと、淡路島でオープンガーデンされていた
Garden 東の谷 を見せていただきました♪

すでに、夕暮れ時。
駆け足での訪問となりましたが、
手作りの工夫満載の素敵なお庭でした♪

私が一番感心したのは ↓ これ

ネームプレート

1本支柱よりも、U字支柱を挿すほうがしっかりするので、
私もよく鉢にU字にまげた針金を挿すのですが

トップに かわいく下げてあるネームプレート!

o(≧▽≦)o ルン♪ かわいいし、わかりやすい!!

これなら、葉に埋もれて ネームプレートが
見えなくなることもないし、素敵なアイディア!

あとね、これなんだかわかります?

淡路12

多肉マンション! (スミマセン、勝手にネーミングしました)

ベッドか、ソファーかの スプリングを
廃材利用して、ブロック塀にかけてあるんです 

淡路13

ちなみに全室 若者向きの 
おしゃれな ワンルーム仕様でございま~す♪♪



バラもたくさん植えてあったのですが
時間が、時間で、夕暮れ時で、、、、 
きれいに撮ることができませんでした。

いえ、ネームプレートの写真ばっかりしか 撮ってなくて…  ← バカ

ご夫婦で作られている 
素敵なお庭の様子はこちらでご覧くださいね♪
       ↓  ↓  ↓
Garden 東の谷  


最後になりましたが、
素敵なツアーを企画してくださった ブルーミングヤードのじょうない様、
ご一緒させていただいたロザリアンの皆様、
そして、いろんな工夫のお庭を見せてくださった皆様、


本当にありがとうございました! 

ツアー2日目は ピアノのレッスンのため (弾けないのに休むのは気がひけて)
泣く泣く断念しましたが、ローズヒロモ様なつみかん様
アップされています♪ ぜひこちらもご覧くださいね♪

【追記】 バジル様も ツアーの記事をアップされています♪ 

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop