ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





清水の舞台から飛び降りて!ヽ(`Д´)ノエイ!! ロイヤルジュビリー

今日もメアリーのベランダに遊びにきてくださって
ありがとうございます♪ (*≧∀≦*)


あちこちバラブログを徘徊していると
そろそろ 予約した大苗が
いろんなお店から届き始めていますよね。

私も、バラの家さまで
「2月末までにお届けの大苗」
を予約したものだから、
首を長~くして 待っています。

 

ルブラン様とボレロ様

ま、大苗は 早く届いても
春まで だんまりですから
焦ったことはないのですが…

私には 早く届いてほしい理由がありました。

それは…



一緒に注文した 8号ロングスリット鉢


植え替え用じゃないんです。

植え替えなら、
2月末までに終わればいいと思っているので
焦る必要はないんです…

じゃ、ナニよ! 
もったいぶらないで話しなさいよ~!

ハハハハ (^_^;)


実は… 裸苗を注文したかったんです。


バラ初心者の方のために
ちょっとだけ説明すると

「裸苗」というのは、
畑で大苗になるまで育てたバラを
休眠期に掘り起こして
まったく土がついていない 
根が丸裸の状態で送ってくる苗のことです。


裸苗

↑こんな感じで送られてきます。

苗のお値段も、送料も 一番お安いですが
裸苗がどういうものか知らずに注文すると…
ある日届いて ビックリ\(◎o◎)/!
(笑)


 もう、わかりました?!  

スリット鉢より裸苗が先に届いたら
ず~っと裸でいてもらう訳にもいきませんし


 ちょっと風呂にでも入ってて(´∀`*)♪

という訳には行かないので、
植え付ける鉢と土を用意しておかないと
超アセルことになるんですwww


あぁ~ん、でも…

スリット鉢が届くまで待ってて
ほしいバラ様が 売り切れちゃったら
どうしよう (´;Д;`)



私が裸でお迎えしようと思っているバラ様は…




ロイヤルジュビリー
 様

キャーo(≧▽≦)o 
言っちゃった!

エリザベス女王在位60年の
ダイモンドジュビリーに合わせて
昨年、発表されたばかりの
新品種です。

うどん粉病に強く
香りも濃厚なフルーツ香で、
繰り返し咲く絶品
と評されています。



ただ、海外のバラ様が 
日本でも本国のデータどおりに
咲くとは限りません。

なので、これまでメアリーは
発表されたばかりのバラ様を
お迎えしたことはありません。


し、しかしですよ!
なんてったって、ジュビリー!

ジュビリー4

在位50年を記念して発表された
ジュビリーセレブレーション様の素晴らしさを思うと
エリザベス女王が裏切るはずはない!!! 

と思えてしまうのですwwwww


ロイヤルジュビリー様!!!
どうぞ、 裸いっかんで 
イエ…その身おひとつで
我が家へおいでくださ~い!!!



しかし、世の常とはいえ
新品種は

   高~い 

裸苗で6000円、
送料・梱包料を入れると7000円…

そ、そんなお金 …orz…




商品券

あった! ヾ(●^▽^●)ノ♪


ビズ・ガーデン大賞でいただいた 
 デビッド・オースチン・ローゼズの商品券 

今年は 本当は憧れのER、
ウィリアム・シェークスピア2000様を
お迎えしようと思っていたのですが

こんなことでもないと
「新品種をお迎えする」
という経験はできそうにないし、
おつりは出ないと書いてあるし… (←そこかい!)

検索しているうちに出会った 
↓こちらのロイヤル・ジュビリー様のお写真を見たら 

ロイヤルジュビリー

ブログ *Arpegeの花日記 よりお借りしました♪ 
  (泉南でプレオープンしている デビッド・オースチンの
   イングリッシュガーデンで *Coo様が撮影されたものです。)


ど~しても! ヾ(≧Д≦)ノ)) 

記念にこのバラ様をお迎えしたくなりました 


思い立ったが吉日!

売り切れないうちに
デビッド・オースチン・ロージズに
注文の電話をしよう!

 はい、こちらデビッド・オースチン・ローゼズです。

     はい、ロイヤルジュビリー 裸苗1本ですね。
     ありがとうございます、承りました。 

     では、これからイギリスに発注しますので
     お届けできるのは 2月下旬頃になります♪

     

えぇ━━━(*゚Д゚*)━━━ぇぇ!!!     
これから イギリスに~?!



でも、おかげでスリット鉢と
ちょうど同じ頃に届きそうな予感です♪ 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています




スポンサーサイト

PageTop





キタキタキタ━━ t(≧▽≦)ノ━!!!! ロイヤルジュビリー

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪

前回の記事、ABCコース。
記事を書き終わる頃には 
すっかりBコースにしようと思っていたのですが…

いろいろ思うところありまして
やっぱり初心貫徹、
Cコースで行くことにしました (^_^;)

でも、目指すはBコースのお姿w
最終的には ブッシュ型を目指しま~す♪

みなさん、たくさんのアドバイス
ありがとうございました!!!



さて、今週は、いろいろなものが
キタキタキタ━━ t(≧▽≦)ノ━!!!! 

絶妙なタイミングで届きました♪


2月20日 最初に届いたのは

すぺしゃる

昨年秋に新発売の 
ピーキャット培養土スペシャル版!

今年の植え替え分の培養土を 
まとめ買いした直後に発売されて

ヽ(≧皿≦)ノ シマッタぁ!
と思っていたのですが

つい先日、園芸用土のイワモト様と一緒に
ピーキャット培養土の開発をされている
うりゃ猫様から 

「まだ、植え替えしてないバラがあれば
 モニターとして使ってみませんか?」


とお声かけいただいたんですよ (@_@;)

「やります、やります!
 これから裸苗が1本届く予定なんです! 
 ひと鉢分でいいので送ってください♪」


とお返事したのですが
なんと太っ腹、1袋送ってくださいましたw

ピーキャットローズ様、
本当にありがとうございますm(_ _)m


↓いつもお世話になってるピーキャト様のHPはこちら♪

産地直送! 育てるバラにこだわる
ピーキャットローズ




スペシャル2

左がスペシャル版、右が通常版

ぱっと見、スペシャル版のほうが
少し 赤茶色っぽいですが
ほとんど見分けがつきません。

しかし、通常版でも充分素晴らしいのに
スペシャル版って…



ロイヤル様にぴったり

いや…そういう
個人的感情は置いといて

←スペシャル版について
 詳しく知りたい方は
 こちらをご覧になってくださいね♪






そして この培養土が届いた翌日…

DA.jpg

はぁ~るばる来たぜ! 
イギリスからぁ~♪♪♪


ロイヤル ジュビリー様 ご到着~

   注)直送じゃなくて、日本のDA社経由です。

「小さな森様」のブログを見て、
一緒のタイミングで入荷だろうなと
思っていましたがドンピシャでした♪

えぇ、ウワサには聞いていましたが
発送通知メールもなく
苗はダンボール箱じゃなくて 
画像の紙封筒で送られてきました。


日本が過剰包装なのかしらん?!
しかし、バラ苗は強いってことですね。

DA2.jpg

紙袋をあけると、
こんな感じで…

DA3.jpg

ロイヤルジュビリー様が
一糸まとわぬ
正真正銘のヌードで入ってました!

(; ̄Д ̄) す、すごい 
      これがイギリス式なのね


長時間の輸送に耐えるように、
蒸散抑制剤につけられている
ということだったので


長旅の疲れを
癒していただくために
すぐに、

メネデール100倍液
バケツにご用意!

一晩、ゆっくり
つかっていただきました♪




そして、そして、裸苗が届いた翌日、



バラの家さまから スリット鉢が到着!


(≧▽≦)b Good Job!

日本代表もビックリの素晴らしいパスまわし 




準備はすべて ととのいました!
これから裸苗を植え付けです!

しかし…




←この本に 
 とっても気になる記述が…

  (。-`ω´-)ンー

これって…
 これって…
  これって…???




どうしても気になって とうとう

著者の河合伸志先生に 
質問してみました!


長くなってしまったので
続きは次回~♪ 

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





強い! ロイヤル ジュビリー

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


台風4号が発生しているようですね。
天気図では まだまだ遠いはずなのに
ベランダの風が ものすごくって
どきどきしながら 書いています。


さて、前回のジュビリー様につづいて
今日は もう一人のジュビリー様…

ロイヤル・ジュビリー様のご紹介です

ロイヤルジュビリー0



ロイヤル1

今日は、母を10時の飛行機にのせて
そのあと、DAガーデンに直行よ!!!!


アタフタヽ(´゚д゚`;≡;´゚д゚`)ノアタフタ 
関空はけっこう遠いのよ~ん 

そんな あわただしい日の朝に、
ロイヤル様は 咲かれました。


ロイヤル2

私とあなたの用事と、どっちが大事?! byロイヤルジュビリー

ヽ(´Д`;)ノ そ、そ、そりは~

かわいらしい顔に似合わず、強気な態度~
さすが、エリザベス女王在位60年を
記念して発表されたバラ様ですw

ロイヤル3

このボールのような ま~るい瞳の奥に
かすかに光るゴールドのキラメキ

「ジュビリー」を名のるバラ様のあかしでしょうか。

2月末に イギリスより裸一貫で
メアリーのベランダへお越しいただいた
ロイヤルジュビリー様。

肥料も他のバラ様より 
1ヶ月近く遅く施肥することになり
本当に春に咲いてくださるだろうか?

と思っていましたが、元気モリモリ!


ロイヤル5

特筆すべきは、この葉っぱ!

一見、なんのとりえもないフツーの葉っぱに見えますが
うどん粉まみれのグラミスキャッスル様の
お隣りにいらしたのに、

まったく うどん粉にかかりませんでした!!!

これはスゴイヽ(`Д´)ノ  実はサッチャー?!

強いと言われるバラ様でも
お迎え初年度は 株が若いことに加えて
ベランダという環境に慣れるのに時間がかかって
多少は うどん粉が出るんです。

ちなみに、同時期にお迎えした強健ボレロ様は、
すぐ隣りで うどん粉がでてました。

ロイヤル4

きっと、まだまだ かわいさ80%くらいかな~と見てますが

うどん粉病を発症しなかったことといい、
裸苗初年度で、立派に房咲きになるあたりは
このバラ様の 秘めたる強さを感じます。




それとも…

こんなにスクスク順調に育っているのは
「スペシャル」のおかげでしょうか?!

ベイサルも出てるし、
2番花の蕾もあがってて
咲かせるかどうか…迷い中です (^_^;)




 この薔薇さまをお迎えしてみたい…と思われた方は、↓どうぞこちらから♪
ロイヤルジュビリー Royal Jubilee


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





これで一安心! ロイヤルジュビリー@衣装の力

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

夏に長いこと留守にして
ひどい水切れ症状にさせてしまった
バラ様が 3株…

復活させる自信がなく
あわれな姿を写真におさめることが
できなくて…

9月25日の記事で

「もうひとりのチリチリだったお方は…
 また、お花が咲いたら ご紹介しますね♪」


と書いた そのバラ様が
なんとか復活して 咲いてくださいました!

ロイヤルジュビリー01

10月30日 少し前の画像になりますが

ロイヤルジュビリー様です

あろうことか ロイヤル様を
チリチリにさせてしまったメアリー。

もうダメかと思って まっ青になっていましたが

ロイヤルジュビリー02

2ヶ月半かかって なんとか
立ち直ってくださいました

あぁ~良かった! ヽ(;▽;)ノ これで一安心♪

ロイヤルジュビリー05

ピンクのバラは色いろありますが

ロイヤルジュビリー様のピンクは…



ロイヤルピンク?!

「ロイヤルピンク エリザベス女王」
であれこれ検索するうちに、
エリザベス女王の
こんなかわいいお人形が
ヒットしました♪♪

お日様があたると
手をふってくださるんですって!

(*≧∀≦*)



女王


← こちらが本物♪

  とってもよく似た
  お人形ですよねぇ(^▽^)

  それにしてもオシャレ
  この歳になっても
  こんなピンク着たいわぁ♪







   
ロイヤルジュビリー07

ジュビリー様に 朝日が差してきました

残念ながら手は振ってくださいませんが
在位60年を記念して世に発表された
ロイヤルジュビリー様は
病気知らずで、とても強いバラ様です。




ちなみに、さっきのお人形の
在位60年 ダイヤモンド・ジュビリーバージョンは
こちらのパープル。

でもイングリッシュ・ローズの産みの親、
デービッド・オースチンの美学では
青バラ(青系のパープル)は
今後も作出されないであろうと
言われています。


1輪の花だけに注目するのではなく
ファミリーの調和を大事に
しているんですねぇ~



ロイヤルジュビリー06

ヘンリー卿が立っている場所から
ロイヤル陛下を パチリ 

遠目に見ると ピンクのリンゴみたい♪

まぁ~るい大きな花弁が 
花芯を包み込むようにして咲いています。


ロイヤルジュビリー08

一歩まえに出て
陛下のまえに膝まづいて ご尊顔を拝見

おはようございます 陛下 (〃д〃)ポ~
ロイヤルジュビリー09

あら、おはよう メアリー
今日も、水やりありがとう
    by ロイヤル陛下

びぇ~ん ヽ(;▽;)ノ 恐れ多い御言葉

広いお心で、夏のことは
お許しくださるのですねぇ~(ノД`)


来春には、もっともっと美しく咲いて
いただけるように 精進いたしますです!

ロイヤルジュビリー10

10月末に咲き出して 
花柄をカットしたのが11月10日。

秋の冷たい空気のおかげもあるでしょうが
ロイヤルジュビリー様は
思いのほか花持ちもよく、
香りも素敵なバラ様だなぁ~と思いました。

ロイヤルジュビリー03


 この薔薇様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ロイヤルジュビリー Royal Jubilee


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは 衣装の力 です。
興味のある方は、「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





丸いお花が好きな方は見ないでください ロイヤルジュビリー

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ (^-^)/

今日は!

この春、私の心を
パルピテーションの嵐!にしたお方
ロイヤルジュビリー様のご紹介です♪

ロイヤルジュビリー1

画像はなぜか17日からしかありませんが
5月13日ころから咲き始めました。

朝ドラをご覧になってない方のために…

palpitation パルピテーションとは
動悸… または ときめき 

ロイヤルジュビリー3

このかわいい 出で立ち、
乙女なピンク…

いいえ… 私がときめいたのは

香りです! (*≧∀≦*)

ロイヤルジュビリー4

お迎えして2回目の春。

去年咲いたときも 
いい香りのバラ様だなぁ~
と思ったのですが、
特別なものではありませんでした。

でも、今年は特別そころか…  格別!

ほんのり…ではなく ハッキリと
強香のバラ様だわぁ!!!
と知ったのです。

どのくらい強香だったかというと
だって、バラには興味のない ←この人が
「すごくいい香りだね」と振り向くほど!

ロイヤルジュビリー5
↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

もちろん 中輪のうなじは
すりすりしたくなる かわゆさで (〃▽〃)ポッ

ロイヤルジュビリー6

コロンとした まぁ~るいフォルムを見ると

遠吠え

わおあぉぉぉおおぉぉぉ~ん と叫ばずにはいられない


しかも、前回のレディ・エマ・ハミルトン様と
甲乙つけがたいほど… 強い

まったくの うどん粉知らず。

その秘訣はどこにあるのか???

ロイヤルジュビリー7

↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

右がロイヤルジュビリー様。

薄くて、固くて、半照りで…いかにも
うどん粉に強そうな葉っぱ。

左のエマ様の葉は…
柔らかくて、みるからに 
うどん粉の餌食になりような雰囲気なのに…
赤い軸には スーパーサイア人の血が
流れているとしか思えません。

ロイヤルジュビリー8

病気がどうとか…
もう、そんな話はよしませんこと♪
  byロイヤルジュビリー

ロイヤルジュビリー9

エマ様に負けない強さ、
チャールズレニーマッキントッシュ様を
彷彿とさせるコロンとしたフォルム
そして、この香り…

ロイヤルジュビリー2

すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

    すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

さすが ジュビリーの称号!! \(^o^)/

ロイヤルジュビリー10

咲き始めてから10日も過ぎようかという頃。

カットしてお部屋へご案内

ロイヤルジュビリー11
↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

ブーケの横顔は、
八重咲きのチューリップのよう

ロイヤルジュビリー12

ロイヤルジュビリー様は
散る瞬間まで 最高にかわいい薔薇さまでした


 この薔薇さまをお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は↓どうぞこちらから♪
ロイヤルジュビリー Royal Jubilee


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





お節もいいけど、土替えもね♪ d(^_^o) @ すずめの涙

遅ればせながら…

あけましておめでとうございます♪
本年も、ど~ぞよろしく
お願いいたします!


 ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


子供達も大きくなると
それぞれにお正月行事がありまして
お雑煮だけ食べたら

私、フリー? (・∀・)ノ ←4回転ジャンプしたい気分

ということで
お正月そうそうアレですが、
ぼちぼち土替え点検しています♪

今日のモデルは
ロイヤルジュビリー様 

裸苗でお迎えして丸3年。

現在どんな状態かというと

ロイヤル1

(´゚Д゚`)ンマッ!! ハシタナイ! 

スリット鉢からおヒゲを出すなんて
英国ロイヤルファミリーもビックリ!

きっと、よほど窮屈なんですわ。

 ※スリット鉢はスリットから光が入るので
  根が鉢の内側に伸びるようになってマスw

ロイヤル2

鉢からお出ししてみたところ
ご立派なお根ねですこと~

これは、ちょっと窮屈かもしれません。

ワンサイズ、
鉢増ししてあげたいところですが
ここは、8号でガマンしてもらうことに

ロイヤル3

同じ大きさの鉢に戻すときは
仕方なく、根を切ります。

100均で買ったパン切り包丁で

ロイヤル4

ザクッ と

あぅぅ~(T ^ T)

せっかく伸びた白根を
バラ様が寝ている間に切るなんて
悪党になった気分です~

鉢増しできなくてゴメンネ (T▽T)

新しい土を足して
もとの8号ロングスリットに
収まってもらいました。

ロイヤルジュビリー2

花びら少なめで
まん丸顔のロイヤルジュビリー様

とっても強権で、香りがよくて
ERの中では花持ちのよいお方。

春のご対面は待ち遠しいです~ヽ(*´∀`)ノ


 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

ロイヤルジュビリー Royal Jubilee


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは すずめの涙 です。
読んでいただける方は「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





香りの小さなブーケ (´▽`) ロイヤルジュビリー

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


思い出し記事になりますが
いつもどおり、1日バラおひとり様づつ
ご紹介していこうと思いま~す♪

今日、ご紹介するのは
香りがステキなロイヤルジュビリー

ロイヤル0

2013年に裸一貫でベランダにこられた
ロイヤルジュビリー様。

4度目の春になりますが、
今年は開花が早かった…

例年5月18日~24日ころに咲いてて
後半グループに入る
バラ様だと思っていたのですが

今年は11日に撮ったこの写真が最初。
もう少し早くから 咲き始めていたと思われます。

ロイヤル1

12日には見頃に~

はや!

イングリッシュローズにしては
花持ちのよいロイヤルジュビリー様。

お約束をしていたお客様には
もう見ていただいたので、
お花をカットしてお部屋へ~♪♪

ロイヤル2

ムンズ・ド・ロイヤル・ジュビリー (*´艸`)

なんなのでしょう、
お花屋さんごっこの、このときめき。

小さいころに私がなりたかった職業は

小3:弁護士 ⇒ リンカーンの伝記を読んで感動!
中1:軍医  ⇒ ガンダムの影響!

お人形遊びもしたことなくて
お花屋さんなんて
考えもしたことなかったのに (*´艸`)

オルラヤ
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 拡大します♪

一緒に合わせたオルラヤは、
昨年、お友達に種をいただいて
秋に畑の花壇にまいておいたもの。

このお花も なんて表現したらいいのか
わからないのですが
さわやかな香りがあるんですよ~

で、繊細なレースのような花姿とは裏腹に
踏んづけても育つという強健さはウワサどおり。

ものすごく強くて、びっくりするほど茂るので
ジャンジャン花をカットしても大丈夫!

ロイヤル3

テーブルに飾るブーケは
お食事の邪魔にならないように
香りのない花で…

というのが定説のようですが
邪魔になるかしらん?

マヨネーズ取りにくい~!

という苦情が出ることはありますが
この香りにはみんなが癒されます

かわいい聖杯咲きから
香り溢れるロイヤルジュビリー様 

 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ロイヤルジュビリー Royal Jubilee 



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。