ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





馬糞マルチ撤回! マルチと馬ふん堆肥について考える。

おひさしぶりです! 記事更新のない日も、
ずっと遊びに来てくださっていた方、本当にありがとうございます 

身辺が色々忙しく、ヘロヘロだったこともありますが
どうしても書きたいことが、なかなかうまく自分の言葉でかけなくて

今日は、大真面目にちょっと小難しい話です。
有機栽培や馬ふん堆肥に興味がない方は眠くなるかも・・・
ムリせずに、お休みになってね♪

でも、先日のジェキル様の植え替え記事を読んで

「私も馬ふん堆肥でマルチングしようっと♪」
と思われた方はちょっと待った! 


忙しい方のために、うりゃねこ様に教えていただいて
メアリーが考え直した結論を一言で書くと

  ◆マルチはとっても大切! 
  ◆マルチするなら植物性の資材で!


そう、馬ふん堆肥でマルチするのはやめたほうがよさそうです! 

メアリーはそう思ったので、
ジェキル様の馬ふん堆肥のマルチはやり直すことにしました!

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← お忙しい方は、またお時間のある時に♪ 



今日は、なぜ馬ふん堆肥のマルチをやめようと思ったのか、
その いきさつについて書きとめておこうとおもいます。
バラの栽培スタイルや、ずいぶん過去の話にも足をつっこまないと
自分の中で折り合いがつかなくて・・・

ずいぶん、長い記事になってしまいましたが・・・では、いきま?す 

棘1

 馬ふんマルチの話をするのに欠かせない、
  栽培スタイルについて。


メアリーは、ずうずうしくも ベランダで無農薬・有機栽培を目指しています。

ベランダは雨があたらないので、病気は地植えよりも格段に少なく
無農薬は夢ではないと思っています。
とはいえ、1年草のビオラにはオルトランを使いますし、
重度のうどん粉になってしまった時は隔離して薬を使います。

農薬を使わなくていいように、
強いバラ様に育てることが最大の課題で、
その1つの方法が有機栽培だ! と思っています。

自分の目で、他の育て方と比較をしたわけではないので、
「絶対に有機栽培がいい!」 
と断言するほどのこだわりはないのですが、
なんとなく 有機栽培に魅了されています。

でも、6年以上続けていると「なんとなく」にも筋金が入ってきた感じです 


私は小さい頃に大病をして、1年近く入院生活を送ったことがあります。
副作用ばかり強くて いっこうに効かない薬を飲んですごしました。
きっと、その時の経験が 薬嫌いの根底にあるのかもしれません。

(もちろん、最善を尽くしてくださった先生方には感謝しています!
 今も年賀状は欠かさずに出しています♪)

おかげ様で、今では 体内年齢26歳  おっほっほっほ! 
皆さまとバラ談義ができて本当に幸せですわ♪


ところで、有機栽培って何? って聞かれたらどう説明します?

Wikipediaの「有機農業」から引用すると、

「化学物質の利用をやめ、
 旧来のような天然の有機物や天然由来の無機物による肥料を用いるなど、
 自然のしくみに逆らわない
栽培方法といえばいいかなぁ。

植物は無機質を養分として使うので、
微生物の力を借りて有機物を無機質に分解してもらって、植物を育てる。
微生物が有機物を分解する過程で、
土の団粒化も促進して、植物が元気に育つ土を作るといわれています。

なんだか、難しいですね♪

私はバラ様に「アルプスの少女ハイジ」のように、
のびのびと元気に育ってほしいと願っているのですが
我が家のバラ様は、フランクフルトに来たも同然・・・

狭い鉢の中で、午後しか陽があたりません。
日照時間は変えてあげられませんが、
バラ様が元気でいられるには、どうしたらよいか 
日々、試行錯誤の毎日です。

棘1

 馬ふんマルチを考え直したきっかけのコメント


先日、メアリーはこのように、ジェキル様の植替えのあと
仕上げにサラブレッド お馬の堆肥でマルチしました。

お馬の堆肥


この記事を読んでくださった ピーキャットのうりゃ猫さまが
コメントにて一石投じてくださいました。

大好きな 大好きな ジェキル様のマルチ作戦

・・・まずかったのかしら

私なりに、これまで読んだ馬ふん堆肥の記事を読み直したり
マルチについて調べたり・・・でも、どうもよくわからない。

結局、うりゃねこ様にで教えていただきました。

回答メールを見て、激しく納得! 
ジェキル様のマルチをやり直して、ブログに書きたい! 
と思いました。
 
でも、ずっと研究・開発してこられたうりゃねこ様の言葉を 
そのまま 受け売りでブログに書くのは心がとがめる・・・
そう思っていたら、うりゃねこ様が

「心から納得してくださったのであれば、
 メアリーさんの言葉で書いたらいいですよ!
 難しければ うりゃねこが言ったと書いてくださってもいいですよ!」


と言ってくださいました。
工工エエェェ(*`ロ´ノ)ノェェエエ工工 本当に?!


という訳で、色々考えましたが、
私の記事を見て、私と同じように大間違いをされる方が出るといけないので
うりゃ猫様に教えていただいたこと、そして私が考えたことを書きます。

棘1

 マルチは自然がお手本


メアリーは、これまで マルチングについては
かなりいいかげんでした。

したりしなかったり・・・あまり重要と思っていなかったんですね。


でも、今年は根力で咲かせるバラつくりの中で
マルチの重要性を力説されていたのでマルチすることに。

そんなら、書いてある通りの方法でマルチすればいいのに、
(無意識に)勝手に違うことをやってました!
ごめんなさ?い! ジェキル様 


このように、「こころざし」と「理解」の間に大きなギャップがあったので、
最初 うりゃねこ様からのコメントを見たときも

「あ、ピーキャト培養土はマルチ不要ってことかしら?!」(←大間違いです!)

と、かなりトンチンカンなことを考えてしまいました。

うりゃ猫様からの回答は、
マルチングはとても重要!

話を聞いてなるほどと思ったのですが、
高山植物やサボテンをのぞけば、たいていの植物は
草で覆われた野原や、落ち葉で覆われた森で育っていますよね。


つまり、「自然の土はマルチされている」んです。
自然のサイクルをモデルにした有機栽培では、
マルチで乾燥を防いだり、土はねを防いだりすることは
とても重要なことだったんです。

また、自然のお手本からわかるように、マルチするなら植物性!
広く動物のふんで覆われた地面なんて、たしかに見たことありません。
(想像したら・・・おぇぇぇ?)
そう考えただけで、馬ふん堆肥のマルチは 自然のお手本から
かけ離れているということが すんなり理解できました。

ちなみに、うりゃ猫様がいろいろテストした結果、
今のところの一番のお勧めはクリプトモス(杉の樹皮)と言われていました。
(もっといいモノが見つかれば一番じゃなくなるので今のところです)

コレ使ってみたい! だけど、メアリーは もはや
ベランダの資材を減らしていかないと足の踏み場がないので (*ノωノ)ハズカシイ
自家製堆肥づくりで余ってしまった米松のチップと
近所でかき集めたクヌギの葉を利用してみようと思います。(*ノωノ)テレ

でも、馬ふんが悪いというわけではないんです。
馬ふんは土に混ぜて使えば、バラ栽培のグッドパートナー!
適切に使うということが大事なんですねぇ?。


棘1

 資材の役割や使用目的が 
  自分の環境にあっているか考えることが大切!



そもそも、メアリーは何で馬ふんマルチなんか思いついたのか・・・
雑誌などで バラの無農薬栽培に成功されている方の記事を読むと、

  「きれいに咲いてくれたお礼に馬ふんを株元に」とか
  「馬ふんを庭に敷き詰めたら土がふかふかになった」とか

とにかく馬ふんは、 バラによい♪ という論調で書かれています。

これを読んで、メアリーは2006年頃より牛ふんや馬ふんを使うようになりました。
でも、うりゃ猫様に教えていただきながら あらためて記事を読み直すと、
読み方が浅かった!・・・と大反省!  ハズカシイε= ε=ε=(* ノωノ)

よく陽のあたる広い牧場や、バラ園のような広いお庭と、
土が少ないベランダの鉢を一緒に考えてはいけなかったんです。

広い土地では、馬ふんを敷いた部分は、
全体から見ればほんの一部。地面はつながっていますから!
自然に例えるなら、草原で あちこちに
動物のふんが転がっている「点」のような状態でしょうか。
そのまわりの植物はよく育つそうです。

一方、鉢や狭いお庭を隙間なく馬ふん堆肥でマルチすれば、
全部が覆われることになります。
鉢に植えられたバラにとっては鉢土がすべてなので、
自然に例えるなら、草原中がフンまみれ・・・の状態?!

ちょっと、ぞっとしますよね。


また、馬ふん堆肥は 製品によってかなり内容が違います。

IMG_3425.jpg

●左はジェキル様のマルチに使ったサラブレッド お馬の堆肥

 馬ふんと、競争馬の敷き料に使われている杉の間伐材をコンポスト発酵させたもので
 明るい色でフワフワの感触。とても軽い! 個人差あると思いますが、匂いは感じません。

●右は追加で園芸用土のイワモトさんから取り寄せたうまの堆肥【完熟馬糞】

 ピーキャット培養土にも使われているもので、ほとんど粉末です。
 黒いサラサラした土のような感触で、とっても重い! こちらも匂いは感じません。
   

一口に馬ふん堆肥といっても ご覧のとおり ぜんぜん違いますよね?!

どちらがいいという話ではなくて、
雑誌や個人ブログで上手にバラのお世話をされている方々が
どんな環境で、どんなものを使ってうまくいったのか? 
自分の環境でも使えそうか?

資材の役割や使う目的をよ?く考えて試さないと、
ビックリすることになりそうです。



もともと、馬ふんは多くの微生物を含んでいて分解能力が高いので、
ワラなどの分解しにくい資材を腐食して堆肥にするために使われます。

なので、うりゃ猫様によると、馬ふん堆肥をマルチに使えば、
鉢表面で激しく反応して逆に土を痛めるリスクがあるそうです。

(必ず、そうなるということではなく、そのリスクがある!ということです)

うりゃ猫様が培養土に使われている、写真右の馬の堆肥も
上物であるがゆえに、マルチではなく必ず土に混ぜて!!!
と言われていました。

バランスよく土に混ぜてあげれば、
最高のパフォーマンスを発揮する馬ふん堆肥も、使い方を誤るとこわいですね。

   話が少しとびますが、以前「カブトムシおじさん」にご縁があって
   「混ぜもんなしの雨ざらし野積み牛フン堆肥」を
   箱いっぱいプレゼントしていただいたことがありました。

   (堆肥の野積みは法律で禁止されていますが、カブトムシおじさんの牧場は
    「カブトムシ特区」として特別に野積みが許されているのです。)

   その牛フン堆肥を50%の割合(今思うとかなり無謀?!)で鉢増ししたのが、
   先日のジェキル様とカドフィール様。

   カドフィール様は、鉢増し後に伸びた部分が
   枝の途中からポパイの腕のように太くなり、
   ジェキル様はそれまで見たこともないような
   太いベイサルシュートを出すようになり、ビックリしました。
   どちらの株も本当に急に成長し、美しい花をたくさん咲かせるようになりました。

   写真右の園芸用土のイワモトさんから取り寄せたうまの堆肥【完熟馬糞】は、
   見た目がカブトムシおじさんの堆肥によく似ています♪♪♪ 
   初めて使いますが期待大



マルチに使うつもりで追加注文しましたが、
使う前に間違いを指摘していただいて、本当に助かりました。
重ねがさね、うりゃ猫様ありがとうございます!(感謝の花束)


で、ジェキル様に使った写真左の堆肥は、
植物由来の資材の割合が高いので 
このままマルチとして使っても、悪影響は出ないかもしれません。

しかし、馬ふん堆肥をマルチに使うこと自体が、
有機栽培の基本「自然の摂理」に反していることがわかったし、
製品の袋にも「土と混ぜて使う」と書いてあります。

なので、ジェキル様のマルチは米松の樹皮クヌギの葉でやり直し
2つの馬ふん堆肥は、どちらも自分で土をブレンドする時に使うことにします。

最後にバラの有機栽培を提唱されている、
うりゃ猫さまからのステキなお言葉を・・・
 地球には自然があり、
  その自然を人間が生かしていくことが栽培である!


ここまで読んでくださった方、ホントにお疲れ様でした?! (●^_^●)♪

また、メアリーの思いつきでトンチンカンなことを書いてしまうかもしれませんが、
気がつかれた方は温かいツッコミよろしくお願いしま?す♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



            いつも、応援してくださってありがとうございます
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています
スポンサーサイト

PageTop





鉢バラのマルチング あれこれ 

今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
ゆっくりしていってくださいね 


先日、「バラの虫ほいほい」 について書きましたが、
鉢バラ専門店のピーキャットフラワー様、
楽天 ローズショップアンナヴァン様で販売が始まりましたよ!



メアリーは バラ苗やマルチ資材など色々まとめて、ピーキャット様に注文しました 
楽天ポイントがたまってる方はアンナヴァン様がいいですね♪ 

    虫が目覚める前に準備完了! 届いたら またアップしますね♪


棘1

さて、今日の本題は マルチについて。
いくつか試してみたマルチングについて書きたいと思います。

これまで、鉢バラのマルチは したりしなかったり…
かなりいい加減だったメアリーですが、1月18日の記事
馬ふんマルチ撤回! マルチと馬糞堆肥について考える」を書いてから
マルチの重要性に目覚めました。

マルチングの役割は…

●乾燥防止 ⇒ 鉢の湿度を適度に保ち微生物の居心地がよくなる! 
          その結果、根貼りがよくなる。水やりも軽減!

●泥はね防止⇒ 水やりや雨で土中の雑菌がバラにつくのを防ぐ。

●雑草の種が土に入り込まないので、雑草防止になる。
●土に直接ジョーロの水が当らないので 土が硬くなりにくい。 などなど…

そして、前回目覚めたのは マルチするなら植物性の資材で! 
馬ふんマルチはやめました (; ・`д・´)キッ!


で、散歩に行ってもマルチのことが気になって、キョロキョロo(;д;o≡o;д;)oキョロキョロ

落ち葉のマルチ

こちらは、万博公園。一面、落ち葉のマルチ。

落ち葉

クヌギの葉かしら? ふむふむ、植物性マルチですわね。ぅん((-∀- )ぅん

バークチップの林

こちらは、バークチップのマルチ。これも植物性。ぅん((-∀- )ぅん

伐採枝のマルチ

(〃▽〃人)おぉ♪
行ったことはございませんが、まるで帝国ホテルのジュータンのようにフカフカですわ♪

ちょうど作業されている方がおられたので話しかけてみたら、
万博公園の森から出る伐採枝を バークチップにして
敷詰められているのだとか

よく見ると、草花の花壇にも敷きつめてあります。
これまで風景の一部としてしか見ていなかった木々や草花の足元は
わざわざ落ち葉やバークチップで丁寧にマルチングされていたのですね!

ちょっと手で掘ってみましたが、バークチップのジュウターンは
厚さ15cmくらいはあるでしょうか…

ヤッパリ、マルチングは大事なのですわ! (; ・`д・´)キッ!

棘1


昨年からメアリーがはまっている「根力で咲かせるバラつくり」でも
マルチングの有り無しで ずいぶんバラの成長が違うと力説されていて、
著者の高原先生は 近所の公園から集めてきた クヌギの葉を愛用されているとか…

クヌギの葉なら、うちの近くでも たくさん手に入ります!
  あ?ら、とってもオシャレでいい感じ♪
クヌギのマルチ


しか?し、これには落とし穴が…

ここは 年中 強風注意報が出ているアパルトメント6階のベランダ…
花台の上に置いていた鉢は、あっ という間に吹き飛ばされてしまいました
そういえば、高原先生も飛び散らないようにサンサンネットで押さえてると
書かれていたっけ…


 あぁ?ん、3匹のこぶたの気分ですわ 


次に試してみたのは 米松のバークチップ

米松

これは風に飛ばされることもありませんし、気分は万博公園♪ 

ですが、インテリア用のバークチップとは違うので 
マルチの下のほうはオガグズ状態。鉢土と同化しています。
追肥をするときは、バークをよけて穴を掘らないといけませんね。

それに、これは菌製剤 アスカマンでバラ用堆肥を作るために
久保材木店さまから取り寄せた大事な資材でした 忘れるとこだった!

 (株) 久保材木店 様
この米松のバークチップ、お庭をお持ちの方など最適では? と思うのですが
茨城方面の方は、事前に連絡して取りに行けば 無料でわけていただけるそうですよ♪

棘1

 手軽に、手元にあるものでマルチしようと思っていたのですが
 帯に短し、たすきに長し…

で、おしゃれで実用的なマルチ資材はないかと物色し、こんなものを買ってみました。
鉢マルチング用の  ヤシ繊維マット 


ちょうど、楽天の期間限定ポイントがあったので
どこのお店が一番安いかなぁ?と、送料を計算…
22cmサイズ5枚セットなら、メール便で送ってくださるという
 ラブリーガーデン様から購入♪(これより大きいサイズは宅配便です)

1枚単位でいろんなサイズを買いたい方はこちら⇒ 安心バラ苗の店


ラブリーガーデン様は、おしゃれな園芸雑貨がたくさんあるお店で、
もうちょっとで余計なモノまで買うところでした
お店の雰囲気そのままに、なんと英字新聞にくるまれて届きましたよ

ヤシマット 英字新聞

思ったより薄いですね。1枚の厚さは5ミリあるかないか。
そして、想像よりずっと固いです。指を突き立てたくらいでは穴はあきません。
さっそく8号ロングスリット鉢にはめてみました。

ヤシマット

ちょうどいい大きさです! 追肥もマットをめくれば簡単!
うわさでは、コガネ虫さまが産卵できないと聞きましたが
確かに、表面がかなり固いので 効果が期待できるかもしれませんね♪

ただし、表面が固いことが裏目に出ることも…

例えば、挿し木苗。

挿し木苗

挿し木苗は、地中からシュートを出すので このヤシマットだと
株元がマットの穴に収まりませんし 新しいシュートが出にくいかもしれません…

あと、オベリスクを立てている場合。

オベリスク仕立て

オベリスクの足に合わせて ヤシマットに切りこみを入れるか、
マットにカッターで穴をあけて上からオベリスクを差し直すなど、
ひと工夫が必要です。

あともうひとつ
ヤシ製品で気をつけたほうがよいことがあります。

私は、以前 ミミズを飼っていました。
ミミズの飼育には ヤシマットがよいということで 色々調べて使ってましたが
 ヤシの木は、多くの場合 海辺に植えられています。

なので、モノによっては塩分を多量に含んでいることがあるそうです。

このシートはマルチ用に作られたものなので大丈夫だと思いますが
安易にHCに売られているインテリア用のヤシマルチ(贈答鉢植の鉢元を飾るヤツ)や、
建材用ヤシシート、粗悪品を使うのはやめたほうがよいかもしれません。

棘1

で、上の挿し木苗とオベリスクの2つの画像に使っているマルチは、
純国産杉の樹皮を細かく裂いた、クリプトモス

10L入りの袋を小指で持てる軽さです♪

こんなフワフワの資材、風で飛ばされないかしら…と若干不安でしたが
年中、強風注意報が出ている6階ベランダでも ぜんぜん大丈夫!

しかも、ウワサには聞いていましたが 
2?3日水をあげているうちに、マットのフワフワが落ち着いてきて

クリプトモス

ペロンとめくれるようになりました♪ これなら追肥も楽そうです
見た目も、いい感じです♪

で、10Lでどのくらいマルチできたかというと…
6号1鉢、8号4鉢、10号3鉢、合計8鉢。

だいぶ厚く敷いたつもりですが、節約しすぎでしたかしら
万博公園を見習って、もう少し厚くマルチしたほうがいいかもね!

しかし、鉢の大きさや、苗の形状を選ばないクリプトモスは、
おおざっぱな性格のメアリー向きですわ


ちなみにクリプトモスは、バラの虫ホイホイと一緒に
鉢バラ専門店のピーキャットフラワー様や、
楽天 ローズショップアンナヴァン様で購入できます♪


見た目の好みや、自分が持っている鉢や苗の形状に合わせて
マルチングを考えてみるのも楽しいですね♪
皆さまが使っていらっしゃるもので、これもオススメよ!!! 
というモノがあれば ぜひ教えてくださいね 




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





ベイサルシュートを出す手がかり

先日は、コメント欄を閉じていたにもかかわらず
たくさんの方に記事を読んでいただきありがとうございます。
皆様のエールに感謝しています

さて、今日はベイサルシュートについて 最近思ったことを書きます。

私の家には 長いこと1本杉(別名 なんちゃってスタンダード)の
バラ様が お2人ほどおられました。
アッシュウェンズディ様と、ルイーズオディエ様。

メアリーがバラ様をお育てしている環境は
コンクリートの壁でかこまれたマッチ箱のようなベランダ。
花台に乗せることのできない 大きなバラ様の足元は
日照ゼロになってしまします。

日陰も色々ありますが、ベランダの内側の日陰は 
ダースベーダーも真っ青の暗黒面…



弱いシュートは 暗黒面の闇の力に支配され 枯れこむ運命。
どうにか光のさすエリアに脱出できた1本のシュートに 
すべてのエネルギーを集中させて花を咲かせる…

それが この環境で育つバラ様の 
生き残り戦略だとずっと思っていました。

こんな環境で 
ベイサルシュートを望むのは 酷なこと…ショボ――(´-ω-`)――ン


――――――でも、1つの大きな疑問が頭をもたげました。

挿し木苗は、なんで 
まったく日の光が届かない地中から にょっきり 
ベイサルシュートを出してくるんだろう ( ´・д・)ン?



この疑問を、先日、中之島バラ園の講習会に参加したときに 
思い切って小山内先生にぶつけてみました。

(*ノ>_<)ノ ⌒ シツモン!
 
その答えは…

先生

「ベイサルシュートの出現に
 太陽の光は必要ないよ」




工工エエェェ?(`Д´ノ)ノェェエエ工工 やっぱり?!


で、でも ヨーダ、 い、いや 小山内先生
じゃなんで ベランダの内側においてる
暗黒面のバラ様は、一本杉になってしまうのでしょうか???

バラの株元が乾燥していると 
樹皮が堅くなって ベイサルシュートが出にくくなる。


 株元が隠れてもいいから 草花を植えてみな。
 
 で、ベイサルが出たら (葉っぱを)
1枚でも太陽の光にあてたほうが勝ち!

 陽の光に長い間あたらないと 葉っぱは自然に黄変して
 枝も枯れちゃうから、なんとかシュートをまっすぐ立てるとか
 鉢にゲタをはかせるとかして 光をあてる。
 そしたら、勢いよく伸びてきてくれるから」


おぅぅぅ! (≧▽≦)σ!

実は、先生に聞く前に イングリッシュローズ専門店の
小さな森様にも 同じ質問をしていました。

小さな森さまも

「株元が乾燥すると ベイサルシュートが出にくくなるので
 シュートを出したいときには、株元をバーク堆肥で覆ったり、
 植えつけて半年以上たっている株であれば 接ぎ口を土に埋めたりします。
 接ぎ口を埋めるのは賛否両論ですが、自根と台木のダブル根で 
 水枯れしやすい鉢植え向きの株になるように思います」


とおっしゃっていました。
もちろん、小さな森様では これに加えて 
ベイサルシュートを出すための きめ細かい肥料管理をされるわけですが、

株元を乾燥させない

というKEYワードは まったく同じ!

それに、マルチングすることの大切さを教えてくださった
ピーキャットフラワーズ様が 
「マルチングは鉢なら5センチの厚さに」
と推奨されていることも シンクロしてうなずけます!!

脱線ですが、今年ピーキャット様からお迎えしたERスノーグース様は
 ちゃんと5センチ強の厚さに クリプトモスでマルチングされていました。
 かなり、ギューギューで、プロはこんなにギッチリ厚くマルチするのだwwと
 ビックリしました



ベイサルシュートの出現については、品種による違いもあり
株の経年数や、バラ様の体調、ふだんの肥料・水やりの管理など
色々な要素が関係するので 

安直に「株元を乾燥させなければベイサルシュートが出る」
ということではないと思いますが、
大きな手がかりであることは間違いないと思います。



実際、メアリーのところで長いこと1本杉だったバラ様は
昨年までマルチングをしておらず
かつ、まわりに何も植物をおいていない状態だったので
さぞかし 株元が乾燥していたと思います。

今年はどうかというと、
きちんとマルチングをして 株元の湿度が保たれていたせいか
長いこと一本杉だったアッシュウェンズディ様も

アッシュ


シャキーン! ピョロロ?ン♪

暗黒面を突きやぶって 現在
2m50cmを超えるビッグ・ベイサルとして成長中!

雨どいにくくりつけて真っ直ぐにしてますが、
踏み台にのっても届かなくなってきました
(疑惑は解消! サッカーではなく ベイサルでした!)

当初7本のベイサルの芽が出ましたから、
アスカマンのバラ用堆肥の力もあるのでしょうが

もう1本の一本杉 ルイーズ・オディエ様も
現在約2mになるベイサルシュートを出しています。

その他にも…

●ガートルードジェキル様(2本!)
●ブラザーカドフィール様 (2本!)
●セントセシリア様
●ジュード・ジ・オブスキュア様
●クラウンプリンセスマルガリータ様
●ベビーロマンチカ様 
●マダムアルフレッドキャリエール様(すでに天井アタック!) 
●ルージュピエールドロンサール様
●ザ・プリンス様…

こんなに どのバラ様も一斉に
ベイサルシュートを出した年は これまでありませんでした。


きっと、マルチングのモイスチャー効果が出ているのだと思います。


マルチング恐るべし!







これで小バエが発生しなかったら 最高なんだけどなぁ?


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます   
                              
人気ブログランキングへ
←皆さまと一緒に現在30番台!応援、感謝です(´・∀・`)ノ


  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



PageTop





バラ様に健やかにお過ごしいただくために、マルチング♪

今日もメアリーのベランダにお越しくださってありがとうございます♪

*************************************
   引き続き、「薔薇病の症状」募集中です♪ 思い当たる症状があれば 
   お知らせくださいヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪ 詳しくは昨日の記事で♪
*************************************


今日は、 鉢バラのマルチング について 書こうと思います。
(地植えのマルチングは 芝生や草花なぁ ヾ(*´∀`*)ノ きれいでいいなぁ♪)

メアリーは、一昨年まで マルチングの重要性がわかってなくて
ほとんど まじめにマルチングしたことがありませんでした。

でも、ピーキャットフラワーズのうりゃ猫様に
マルチングの重要性について教えていただき、
昨年は、メアリーにとって マルチング元年になりました!


   マルチングの重要性について書いた記事はこちら
   ⇒ マルチと馬ふん堆肥について考える


その後、小山内先生のお話でも、
イングリッシュローズ専門店の小さな森さまとのお話でも
マルチングは 本当に大切なんだと再確認しました。

そして、何より
マルチングをした ほとんどのバラ様から
ベイサルシュートが出てきたのを目の当たりにして
私の思いは「確信」に変わりました!


マルチングって本当に大事!

だって、ここ数年 なんちゃってスタンダードのように
主茎1本だったバラ様からも ベイサルが出たんです!

それは、ずっとバラを育ててきたメアリーにとって、本当に劇的な変化でした
(30数鉢のうち、ベイサルが出なかったのはピエール様だけ)

裏返せば 長年、
温度変化が激しく(特に灼熱地獄の夏!)
乾燥しやすいベランダという環境にも関わらず

マルチング対策をしていなかったことが 
決定的によくなかったのだと思います。


でも、色々あるマルチング資材、迷いますよね。

どれも一長一短。
「価格」と「見た目」と「性能」の間で心が揺れます。

   マルチング比較記事 ⇒ 鉢バラのマルチングあれこれ

自分の性格や、育てる環境、何を一番大事にしたいか…
を考えて選ばないとね♪

で、メアリーが いろいろ試した結果
今年 メインで使おうと思っているのは クリプトモス


← 「園芸用土のイワモト」様でも
  取り扱いが始まりました。
  S、M、Lの3サイズがありますが、
  これは袋の量ではなくて 繊維の長さ!

  バラのマルチングに使う場合は「L」
  注文される場合は「サイズL」を
  選びましょう♪



このマルチング資材は、
「ちょっとコストが高い」「これだけではコガネ対策が不安」
という2つの難点がありますが、

見栄えがよく、かつ シュートの発生率が非情に良かったです
きっと、保湿と通気のかげんが、
メアリーのベランダに一番あっていたのだと思います


←コスト、コガネ対策という点では、
 こちらのほうがよいし、追肥もしやすい!

 でも、「保湿」
「鉢土の温度変化を押さえる」

 という意味ではメアリーのベランダでは 
 少し役不足だったように思います。



昨年、次々にベイサルが出てくる中で、
2鉢ほどベイサルが出ない古株がありました。

その鉢は、ヤシ繊維マットでマルチングをしていたので
もしかしたら マルチングが薄すぎるのかなぁ…と思って
ヤシ繊維マットの下にクリプトモスを足してみました。

そしたら、2鉢ともベイサルが出てきたではありませんか!


でも皆様、誤解なさらないでくださいね!
私はピーキャットフラワーズ様の回し者ではありませんのよ!

それに、ヤシ繊維マットだけでもベイサルが出たバラ様もいらっしゃいますし
ヤシ繊維マットのほうが優れている点もいっぱいあります。

クリプトモスでマルチングしたからといって 
必ずベイサルが出るというものでもありません。

でも、メアリーのベランダでは
クリプトモスのマルチングが、
一番 ベストコンディションを作りやすいようだ
…ということなんです。

今年は、クリプトモスの欠点(コガネの侵入)を
なんとか工夫して補いつつ、
バラ様に 健やかにお過ごしいただければと思います

…実は とうとう、禁を破って 
新しいバラ様をお迎えすることになりwww(汗)
ちゃんと お迎え準備を整えておかねばと、慌てるメアリーです
オロオロ((ヽ(;ω;)ノ))オロオロ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます♪ 


★日々のブログの更新も ままならない状態なので
 「人気ブログランキング」は降りることにしました。

 これまで、こちらのランキングで応援してくださっていた方、
 ありがとうございました♪ (*´∀`*)ノ でも、かわらず遊びに来てくださいね?♪

                          

  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
        皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





いいこと探し♪ スズメ様とマルチング

今日もメアリーのベランダにお越しいただき ありがとうございます♪

blog1000flowers   気持ちつなげよう Pray for Tohoku&Kanto 
 蝶をクリックすると 被災地の方に贈られた1000のお花に飛びます。
  そのお花をクリックすると 被災地の方を応援する人につながります。
           気持ちつなげて みんなで がんばろう。


↑みんなで贈った1000のお花を 
簡単に見ていただけたらいいなぁ?と思って バナー作ってみました。
( ぽぽちゃんずgarden">ぽぽちゃんずgardenを見てマネッこです♪)

私のブログを見てくださっている方は ほんの ほんの 一握りの方。

もし、1000のお花のバナーを貼ってみたい…と思われた方、
こんなのでよければ HTMLタグ配布しますので
メールフォームからご連絡くださいね。
あなたのブログからも お花を届けてみませんか♪


棘1


被災していない私達は普通に生活して 元気を出そう!

そう、言い放ってTVを消してはみたものの
日々、ネットの文字ニュースから、
目に入ってくるのは つらいニュース…

(`・Д・´)9 ヨッシャ! ⇒ (T-T*)ウウウ ⇒ヽ(*`皿´*)ノマジ!! ⇒ ブル(((=ω=)))ブル

1日の間でも、気分はジェットコースター。
なかなか、平常心でいるというのは難しい…
と感じる、今日このごろです。

普段は一気に書いてしまうブログも
なかなか書くことに集中できなくて
書いては消し、書いては消し…。


仕方なく、
お菓子を作ってみたり、
やりかけのDIYに着手してみたり。


そうやっているうちに、
いいこと探しをしよう!って思いたちました。


被災地のニュースで勇気をもらうような
明るいニュースを見つけることが一番だけど
目の前のことでも

「良かったね!」
「これいい!」
「やったじゃん!」
「すごいね!」
「えらいねぇ」


と思えることがあると、元気になれる気がします。

皆さんも ぜひ、感動したニュース、えらいなと思うこと
目の前のプチいいことがあったら 教えてくださいませ♪♪


では、まず私から! !d(`・д´・ )

ほんとにちっちゃな良いことなんですけどwww 許して!!

ルージュ1

↑これ、1年前の3月25日にアップした写真。
クリプトモスが足りなくなって、
クヌギの葉でマルチングしていたら
スズメ様に 荒らされてしまいました。

【ザンゲ】 このあと、土だけもどして マルチング資材の送料ケチって
       1か月ほど放置してたら コガネキッズの襲来にあってしまいました!
       ルージュピエール様、ごめんなさい!><

実は、ほかにも、
クリプトモスを薄?く敷いていた鉢も
昨年は スズメ様にけちらされて、
肥料を食べられてしまいました。

でも、今年は この反省もあって
しっかりウォータースペースを確保して 
クリプトモスで厚くマルチングしたので、
スズメ様トラブル件数 ゼロ件?(´∀`人).☆.。.:*・゚

スズメ様が来なくなった…そんなオチではないんですよ♪
お米のトギ汁をバラ様にあげるので、
時々 こぼれた米粒を ちゃんと食べにいらしてますが
マルチングをはがした形跡はありません。

あぁ?良かった! 
用法・容量を守って使うって大事ですね♪




それから、もう1つ。

会津米

福島県・会津産のお米が届きました♪

原発でいろい風評被害が出ていると聞きますが
すでに収穫してあるお米は規制もかかっていません。

復興の手助けになれば…と思う気持ちもありますが
なにより、

先月から食べてる 
会津のお米が美味しかったから!




↑ 今回、お願いしたのは REALYOU様♪

さすがに、今は色々大変かなぁ?と思って
「米ぬかを同梱してください」と
特別対応をお願いするのはやめました。

先月美味しい会津米を届けてくださった
会津CROPS直販店さまも 
休業されていましたが、営業再開されました♪  ⇒会津CROPS直販店



届いたばかりの福島・会津のお米を
食べるのが楽しみです! (っ´∀`c)キュンキューン



在日アメリカ軍の方々も「トモダチ作戦」">「トモダチ作戦」と称して
被災地の救援活動に参加してくださるそうです。
命がけの活動はもちろん、すごくいいネーミング! 

ガンバロウ日本!


ジュビリー7
blog1000flowers 09 ジュビリーセレブレーション様

被災地を応援する「1000のお花運動」に参加しています♪
がんばろう! 日本!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←いつも応援ポチありがとうございます。
 私も皆さまのこと応援しています!

  (´・∀・`) バラ栽培ランキングに参加中

  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
        皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





芽出し肥料とマルチング♪@気持ちを切り替えて

【3月3日 20:24加筆】 園芸用土イワモト 24時間限定 鉢バラ専用土半額セール 加筆しました♪

今日もメアリーのところに遊びに来て下さって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

換気扇フィルター

春を目の前にして、メアリー地方にも雪が積もりました…

というのは、冗談!!(ノ∀`)アヒャ

2月28日、29日の2日間で芽出し肥料をあげて
マルチングを整えました♪♪

コガネ虫は土にもぐって卵を産むので
コガネママに鉢土に侵入されないように、
色々なマルチングを使って工夫をしています。

画像のマルチングは
フリーカットの換気扇フィルター♪

IMG_5815.jpg

昨年、このフィルターの上にクリプトモスを敷き詰めた鉢を
突破したコガネママはいなかったので、今年も継続♪♪
今年は、このフィルターをむき出しで使ってみようかと
思っています。

安くて、いつでも家にあって、
水通しもいいし、
使い勝手がいいマルチングです♪

でも、丸い鉢にピッタリのサイズに合わせて
カットするのは けっこう 大変なので
コガネ産卵防止不織布 も買い足しました。

簡易包装

↑ 花実樹から届いた コガネ産卵防止不織布

究極の簡易包装に いつも感動します


芽出し肥は、特別なことはなく
いつもの追肥と、量も あげ方も同じ♪

カップ

ティースプーンで 2~3か所 穴をほって
このカップで測った肥料を埋めます。

穴をほるときに、

「なんだか、土がベトっとして水はけが悪くなっているな」とか
「土がやけにスカスカ! もしかしてコガネキッズ?!」とか
「もう鉢の表面まで根がパツパツに張ってる。冬は植替えね~」とか

いろいろなことに 思いを巡らせながら
一鉢、一鉢、穴をほります。


そしたら、ある鉢で、穴を掘るティースプーンが
ゴツッ と何かにあたりました。

(。-`ω´-)ン?! もしかして、小判か?!


そう思って、ティースプーンを
グイっと深くさして とりだしてみると…



ガンシュ

な、な、な、なんと 癌腫のコブ! (-∀-ノ)ノ

正直じいさんなら、
必ずここで小判がザックザクなのに
なんで 癌腫なのぉwwww (T_T)ビェーン

しかも挿し木苗なのに…
挿し木でもガンシュになるんですねぇ…

でも、ベイサルもあがっていたので
このガンシュは、もう 見なかったことにwwwアハハ(汗)

パンジー

明日は、土母(どうも) を灌水しようと思います♪



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆

園芸用土のイワモト 24時間限定セール!!

3月4日 0:00~23:59 の24時間限定で、
鉢バラ専用培養土3袋セットが半額?! 


イワモトさん、どうしちゃったんですか 前回、実家に送りましたが 
今度はやっぱり自分のために買っとこうかなww d(-∀-*)♪
 



3月4日 0:00~23:59
24時間限定で 半額!!!


3600円⇒1800円
        (ポイント10倍)

(; ̄Д ̄) どうしたの?!
       イワモトさん?!



他にも レビューを書いて送料無料の商品が 
たぁ~くさん! 詳しくは「園芸用土イワモト」さんのHPで!
 

◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆
PageTop





100均アイテムで コガネ産卵防除シート

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

先日、裸苗でお迎えした 
ロイヤルジュビリー様も
芽が膨らんできたので 発酵肥料をあげました♪

さぁ、追肥が終わったら
マルチングです!

メアリーは、
まじめにマルチングするようになってから
本当にバラ様たちが元気に咲くようになりました。

温度変化の激しいベランダでは
マルチングは必須アイテムでは!
と思うほどです。



あれこれ使ってみて
一番調子いいなぁ~と思うのが
クリプトモス(L)ですが

残念ながら これだけだと
コガネ虫かぁさんの産卵を
防ぐことができません><




そこで、メアリーはクリプトモスの下に
プラアミで作ったコガネ防止シートをひいたり
市販の不織布をしいたりしています。

  詳しくはこちら
   ↓ ↓ ↓
 【後編】コガネ対策について考える


で、今年は ロザリアンの間で
ひそかにブームになりつつある新素材で(ホンマかぁ?!)
コガネ防止シートを作ってみることにしました!

滑り止め

100均で買ってきた すべり止めシート

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

なべぶた

8号スリット鉢の直径は 
1合3cm×8=24cmですが これは外径。

マルチングシートは少し小さめの 
直径22.5cmぐらいがちょうどいいです♪

実は、うちのフライパンのフタがぴったんこ (*≧∀≦*)

新しいスリット鉢があったら、
ぜひ、いろんなフタをのせてみて♪

ちなみに目玉焼きが5個やける
28cmフライパンのフタは、
10号鉢にピッタリであります (。 ゝ艸・)クスクス

マルチングシート

100均でかったシートは 30cm×100cmだったので

8号サイズなら4枚、
10号サイズなら3枚作れます。

今回は 中心をくり抜かず、
 ← こんな感じに
切れ目を入れるだけにしました。


2年前、プラアミでシートで作ったときには
素材が硬いので、中心を丸く切り抜いたのですが
もしかしたら そのスキマからコガネかぁさんが
入ったのかも?! 

(ジェフ様の鉢で突破されてましたぁ~><)

ロイジュビ

ロイジュビ様、お似合いですわ~(´∀`人).☆.。.:*・゚

シルクのように しなやかに 
身体のラインにフィットする
滑り止め防止素材


これは なかなか いい感じ!

クリプトモス

そして仕上げに クリプトモス

ロイジュビ様、と~っても
お似合いですわ~(´∀`人).☆.。.:*・゚


あとは毎日 バラ様のことを
ほめ励ましながら 
お水をあげて 春本番を待ちます♪♪


↓お忙しい方は こちらをどうぞ♪ 





サイズピッタシのものを選んで 
めくれないようにするのがコツです!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています




PageTop





実家でバラ仕事 ??? がいっぱい!(ノ∀`)アヒャ

今日もメアリーのところへ遊びに来てくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

ただいま福岡の実家に帰省しておりまして
今日は実家のバラ様たちの剪定と誘引をやりました♪

母が「きれい!」とほめてくれたバラ。

ここ数年、毎年プレゼントで
一鉢贈っていたのですが…


今日、剪定しようと鉢に近寄ったら、

クリプトモスでマルチングした上に
市販の有機肥料が どっちゃり~


ヽ(`Д´)ノなんじゃこりゃぁ~

あんまりビックリして写真を撮りそこなったので
メアリーのベランダのバラ様を使って再現イメージ

マルチング クリプトモス

↑これは クリプトモスでマルチングした
メアリーのベランダのバラ様。

これがぁ~

マルチ
【↑ 再現イメージ ↑】

クリプトモスが見えないくらい
たぁ~くさん、黒い粒つぶで埋め尽くされていました (><)

こんなにたくさん?! 量はあってるんの?!
つか、使い方 あきらかに間違ってるよ~

みなさ~ん! 
有機肥料はマルチングの下に施肥して
表土と軽くまぜてくださいねぇ~!!!!


実母 「水でとけるけん、同じやろうもん?!」

いやいや、お母さん、有機肥料ってのは
土の中の微生物に分解されて
効果を発揮するもんなんです~

それに、

鉢バラに肥料をあげるのは
2月末から3月初旬です!


今は、バラ様は寝てますからね~
寝てる人に、ごはん出しても食べませんよぉ~


母には悪いのですが、
肥料は全部取り除いておきました ( ^∀^;)アハハ


実母 「鉢は難しかけん、ここにひとつ
    鉢ばおろしてくれんね(=地植えにしてちょうだい)~」



そう、2年前に実家に奉公に出した、ルイーズ・オディ恵

オディエ2

灯篭の影から パチリ! 

オディ恵~ 立派になってぇ~ (T▽T)

誘引するのに、どの枝を使うか迷うほど
大きく成長していました。

これを見て、母は鉢植えより地植えのほうが
簡単によく育つと思ったんですね。


うう~ん そうだなぁ~( ´・д・)ノ

このお庭でたくましく育ってくれそうなのは
ピエール様かなぁ~

確か、ピエール様もプレゼントしてたはず~

ピエール

エッ?! ヽ(`Д´)ノ

これ、7号くらいの鉢で…

すっかり フロリバンダみたいなお姿になってますが
ほんと~に ピエール様?!

有島先生が見事に小さく仕立てられた
ピエール様の木立姿は有名ですが…    


あなた、ポロっと落ちたネームタグを
適当にさされた記憶はありませんか?
 (←疑惑の目)


疑惑のバラが 本当にピエール様かどうか
それは 春までのお楽しみ~(ノ∀`)アヒャ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





マルチングのハート (資材比較)

今日もメアリーのベランダに遊びに来てくださって
ありがとうございます。 ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

最近、いろいろ忙しくって
ブログ記事が頭の中で発酵して
書けないことへのストレスが~ヽ(`Д´)ノノノノノ

これもずいぶん 賞味期限切れなんですが
一言だけ、叫んでもいいかしらん?

どうしても、
  どうしても…叫びたい…

鴨居の大将、かっこいい!!! (p〃д〃q)~ 

朝ドラご覧になってない方スミマセン。
サントリーの創設者がモデルの鴨居の大将。

「経営者というものは、這いつくばってでも
 売らなかあかん、社員とその家族を幸せにせなあかん、
 筋なんか通しとる場合か!」 
(←こんな感じのセリフ) 
 
会社を去って 同じ業種で独立しようとしているマッサンに
最後の最後まで、経営者の心得を教える暖かい愛のムチ。

そして、資金繰りに苦戦しているマッサンに
返さんでえぇ~と手渡した10万円(=5000万円)
将来、ライバル会社になるかもしれない相手に対して
こんな懐の深い人は、そう居まへんでぇ!!!

あぁ~スッキリ♪ 叫んだぁ~!

じゃ、本題いきましょか♪♪
今日はマルチングについて。

過去、何度も書いていますが
ベランダという過酷な環境で
バラ様に健やかにお育ちいただくためには
マルチングは欠かせません。

まじめにマルチングするようになってから
びっくりするほど、バラ様たちが元気になり
よく咲くようになりました。

今年は、そのマルチング資材として
初めてバークファイバーという名前のお方を
お迎えしてみたのですが…



先日、バークファイバー様が到着し
初のご対面 (//∇//)

いやぁ~80リットルって
圧巻のボリューム~(^_^;)
封を切ると なんと凛々しし
杉の木のいい香り~♪

しかも「そのきや」さんは
軍手までつけてくださってて
この良心的な価格とお心遣いに
感動~(T▽T)!




しかし… ( ̄▽ ̄;)アッ

私が見合い写真を見て
思い描いていたお方とは 
ちょっと違っていました。

どんな風に違っていたかというと…



こんなふう↓


マルチング1
↑↑↑ クリック ↑↑↑(写真が拡大します)


このままだと わかりにくいですよね。
もうちょっと、彼らのハートに近づいてみましょう。

マルチング2

今回、「そのきや」さんに注文したバークファイバー様は
ふわふわで、繊細。
素手でさわっても、ぜんぜん平気!

園芸的にいえば、繊維が短くて
保湿力が高い感じです。
ただし、繊維が短すぎて「繊維どうしが絡まる」感じがありません。

私がいつもやっているように、
コガネ産卵防止シートを敷いた上に使えば
問題ありませんが、

鉢バラのマルチングに単体で使うと
追肥のときにマルチングを「めくる」のが難しそう。


レビューを見ると、花壇での使用について
評価がすごく良かったので
地植えの人にはおすすめですね♪



マルチング3

「ゆうきの園芸」からお迎えしたクリプトマルチ様は
クリプトモス様よりは柔らかくて
バークファイバー様よりはコシがある感じ♪


繊維がわやらかいので、
小さめの鉢でも 上手に包み込んでくれるし
適度に繊維が絡んでめくりやすい
万能選手ですね!






マルチング4

そして、こちらが クリプトモス(L)。

あらあら、だいぶハートが 
ささくれだってますねぇ~(爆)

上の2つに比べると 繊維も固く長いので、
繊維同士の絡みがよく、
単体で使っても めくりやすいです。


 小さい鉢だと マルチングしにくいし
 少々荒々しいところもあるけれど

 タフで、へたりにくいあなたのことが
メアリーは1番好きよ (〃▽〃)




…なのに、送料無料に負けて
バークファイバー様を80リットルも
注文してしまったぁ~(T▽T)

だめよ~ん、だめだめ!

比較なんかしちゃダメ。

好みの違い・用途の向き不向きはあれど
どれも、素晴らしい杉皮のマルチング資材。

レビューによれば、バークファイバー様は
米ぬか発酵肥料との相性も良さそうだし、
今年1年使ってみるのが楽しみです ヽ(*´∀`)ノ


実家のオディ恵にも 送ってやっぺ! (`・ー・´)b


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





今日は啓蟄! 芽出し肥とコガネ対策マルチヽ(`Д´)ノ

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

前回、3月1日のブログで
さぁ、あとは追肥のスタートです!
明日、やるぞぉ~\(^o^)/


とか言っておきながら
翌日は急な来客があり

アタフタヽ(´゚д゚`;≡;´゚д゚`)ノアタフタ

結局、今日
芽出し肥の追肥完了! \(^o^)/

あぁ~、のどのつっかえが取れたというか
バラ様たちにお食事を差し上げて
ほっといたしましたぁ~

で、この時期になると
「発酵肥料のあげかた」について
質問をいただくことが多いのですが

今年も何件がご質問いただいたので
ブログに書いてみようと思います(^-^)/

マルチ4

本日のモデルは、
ザ・プリンス様でぇ~す♪

たけのこが沢山出てきてて
とっても調子が良さそう♪♪

マルチ5

ここに、発酵肥料を追肥します。

私が毎回追肥している量は、こんな感じ♪
(この計算についてはのちほど触れますね)

8号なら48g   ⇒100mlのカップ8分目くらい
10号なら125g ⇒100mlのカップ 山盛り2杯


んで、

マルチ6

表面の土と軽く混ぜます。

よく、バラ本に
2~3箇所に穴をほって肥料を入れる「点まき」…とか、
鉢表面に肥料をおく「置肥」…

という方法が紹介されていますが
土になじませておくほうが
きちんと肥料の効果が出ると思っています。

「点まき」の場合、
次回は別の場所に穴をあけるほうがいいんですが、
そんなの覚えていられなぁ~い!ヽ(~-~ )ノ

有機肥料は、土の中にいる微生物によって
分解されて効き目が出る肥料。
「置肥」だと土と接触する部分がちょっとだけになり
十分力を発揮できない気がしています。

だから、
表面の土とマゼマゼが、一番!

このマゼマゼする時に、

・あれ? フカフカしてるぞ?⇒コガネキッズ疑い
・なんだか土がベチャっとしてる? ⇒シマミミズ大発生/根腐れ疑い
・根が表面までまわって土が動かないよ! ⇒鉢増し、植え替えサイン

などなど、月に1度の追肥タイミングで
たくさんの情報をキャッチできるので
とっても大切な作業だなと思う次第です (^-^)/

マルチ7



さて、マゼマゼが終わったら、
鉢土の表面を平らにならして
コガネ母の産卵お断り!
マルチシートを被せます。

鉢土の表面がデコボコしてると
マルチシートがめくれたり、

シートが傾いた方向にお水が偏って
鉢全体に水が行き渡らない原因になるので
くれぐれも平らに (^-^)/



コガネ母お断りシートは、100均の滑り止めシートや
ホームセンターに売ってるプラアミでも
簡単に作れますが、

今年は忙しくって久しぶりに専用シートを買いました。

マルチ1

いつものことながら、
花実樹 様の究極の簡易包装には感激です!

おかげで15枚までは、ゆうメールで
届けてくださるんですよ♪

以前の商品より柔らかい素材になってて
通水性は変わらずバッチリで良かったです♪

マルチ8



仕上げはクリプトモス!

コガネガードが黒っぽい色なので
鉢の温度が高くなるんじゃないか?
と、心配なのと

見栄えがちょっと…( ̄▽ ̄;) ということがあり、

私はクリプトモスと組み合わせて
使っています。

ウォータースペースが
見えなくなるくらいたっぷり~ヽ(*´∀`)ノ♪


去年、大規模回収で
マンションの中庭に避難していたバラ様たち。
マルチングの表面にたくさん
雑草が生えてしまったので

今年は、奮発して全部新しいもの交換!

しかし、クリプトモス100リットルは
多すぎでした~( ̄▽ ̄;) アハハ
 




今日は啓蟄!
虫たちが活動を始める時期です!

無農薬でバラを育てておられる方は
コガネ母お断りシートを3月中には是非!



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



最後に、発酵肥料の施肥量の計算について
ご質問があったので「続きを読む」に書いておきますね♪

興味のある方はどうぞ~(^-^)/♪
PageTop





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。