ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop





憂いのバラ ヤングリシダス@お迎え前に考えてたこと

今日もメアリーのベランダに寄ってくださって
ありがとうございます (っ´∀`c)キュンキューン

今日は、先日 シスターエリザベス様と一緒に
小さな森さまからお迎えした
ヤングリシダス様のご紹介です。

秋苗は、四季咲き性を見るのにいいですね!
たくさん蕾がついた状態で届いたので
秋にも よく咲く品種まちがいなしです♪




ヤングリシダス様の名前は
『失楽園』の著者、ジョン・ミルトンが
友人の死を嘆いて書いた 詩に由来しているそうです。

そんな話を読んでしまったからでしょうか。

ヤング7

私は もっと 「情熱的な赤」を
イメージしてお迎えしたのですが…

ヤング3

何色っていえばいいのでしょう?

ピンクというよりも 藤色…

憂いを秘めた 大人のバラ様に見えますww


確かにERではめずらしい色です。

ショッキングな色ではないのに
とても目をひきます。

ヤング2
↑↑ CLICK ↑↑

まだ、花びらが少ないせいか
エアリーな雰囲気で開ききり

オーガンジーのリボンで作った
お花のようにまん丸になりました。

ヤング8

そう、濃いめのバラ様にしては珍しく
花弁に透け感があります。

まるで、薄いドレスの裾のよう…
美しいのに 憂いを感じる色。

香りは、うまく説明できませんが
どちらかというと シスターエリザベス様に近い
甘い香辛料のような香り…でしょうか。

心の落ち着く香りです。

ヤング4

まだ、お迎えしたばかりの苗なので
1輪、また1輪と 咲いています。

ベランダの中で
ポツンと1つ咲いているのに
目を引くお花は

ヤング5

大きなコサージュのよう

中心は赤く、外にむかって
透け感のあるモーヴピンクに。

ヤング1

正直、

「ヤングリシダスって何色のバラですか?」

って聞かれたら、返事に困ってしまいます。

目の前で咲いているのに、
花色も、香りも…うまく説明できない

なんだか謎めいたバラ様。

ヤング6

エアリーな雰囲気を保ったまま
最後は花弁がクリンと丸くなったお姿に。

春は、どんなお顔で 
咲いてくださるのかしら~?
ちょっと、ドキドキですww

 この薔薇さまをお迎えしてみたいなぁ~と思われた方は↓どうぞこちらから♪

イングリッシュローズ専門店 小さな森

楽天でお探しの方は こちらから⇒ ヤングリシダス Young Lycidas 





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは、リシダス様 お迎え前に考えてたこと です。
興味のある方は「続きを読む」からどうぞ♪
スポンサーサイト
PageTop





表情豊かなヤングリシダス

今日もメアリーのベランダへお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

その日の気分で 記事の内容が
あっちにいったり、こっちにいったりでスミマセン 

今朝は、すべての鉢に5月分の追肥を行いました。

すでに、メアリーのベランダでは
春1回目のお花は終わりに近づいていて
この2~3日は スーパーの袋を片手に
花柄つみをしています。

3年前には、スーパーの袋いっぱいに
花がらを摘むなんて想像もできなかったので、
しおれたお花を摘むことさえ、幸せ
 (っ´∀`c)キュンキューン

でも、いつも、お花が咲きだすと ローズディフェンスの散布をやめるので
いろんな虫も出てきましたww

近いうちに、1度 ローズディフェンスを散布しておこうと思います。


さて今日は、昨年 秋にお迎えした
ヤングリシダス様のご紹介です。

ヤングリシダス4

5月9日 花が咲きだしました。

ヤングリシダス1

枝は若干、横張りで 
開帳型の風格のある樹形になりました。

リシダス

秋は、お迎えしたばかりで
花びら少なめに咲きましたが

春はゴージャスに咲きました

香りも、昨秋は感じませんでしたが
1輪で 良い香りがします♪

リシダス3

うなじチェック!

セントセシリア様にはかないませんが
ふっくらしてて かわいいですよん

リシダス5
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

いつも使ってる 金貨が
ピンセットとともに行方不明になってしまって(汗)
大きさがわかりにくいですが、

かなり大きいですwww
存在感タップリ!!!

リシダス6

バラのカタログ写真を見て、
同じ時期に出た ムンステッドウッド様と
どちらをお迎えするか?!

悩む方も多いんじゃないかと思いますが
実物を見ると、ぜんぜん雰囲気が違います。

ムンステッド様は赤黒バラ。
ヤングリシダス様は、青みが強いピンクバラですね♪

リシダス7

ゴージャス大輪系も素敵ですが、
小さなリシダス様もかわいい

リシダス8

花びらのふちが、クリンクリン♪♪

最初に開いたリシダス様とは
ずいぶん雰囲気が違います。

リシダス9

少し退色して、花びらが反りはじめました。

かなり紫に近いようなピンクです。

リシダス10

花弁が反って とがった感じになる
剣弁高芯咲きのお花は
(今は!)あまり好みではありませんが

線香花火みたいな
ポンポン咲きになるお花は 大好きです

リシダス11

あと、ムンステッドウッド様は
マットな感じの花びらですが
リシダス様は、とっても透明感のある
薄い花びらをしています。

このお花がゴージャスに見えるのは
透けた部分が 銀色に見えるからかしらん 

リシダス12

5月20日。
1番花の最後のお花です。

気温があがってから咲いたからか、
ちょっとお色が濃い目で 
すねて口をすぼめたような咲き方が たまりません 

いろんな表情で咲くヤングリシダス様、
2番花も咲いてくださるかしらね~


 このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は、↓どうぞこちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





変幻する ヤングリシダス @忘れてたパンジーの種注文! 

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♬

ちょっと涼しくなったとはいえ、
日中は やっぱし暑いですねぇ~

こんな日は、クーラーの効いた部屋で
写真の整理 (^。^;)

別のメディアに入っていた
ヤングリシダス様の2番花を見つけました。(7月2日撮影)

ヤングリシダス

これ、色も雰囲気もとっても
ヤングリシダス様らしく撮れてます!
中心の鮮やかな紅と 外側のシルバーピンク。

↓ちなみに春の1番花は 青みの強いピンクでした。

リシダス

同じ株とは思えないほど 雰囲気違いますねぇ~

ただ…、1つ言えることは
濃厚な香りは変わらないということ

多くのバラ様が、
夏花では香りが飛んでしまうのに
ヤングリシダス様だけは
変わらず香ってくださいました。


ヤング8

↑去年秋にお迎えして 
初めてみたお花は 透けるような藤色でした。

今年の秋はどんなお顔を見せてくださるのかしら♬

ヤングリシダス
7月29日撮影

いい女は いろんな顔を持つものよ…by ヤングリシダス

う! ヤングリシダスって男性のお名前でしたね!
ま、深いことは考えずスルーしてくださいませw

繰り返しよく咲いてくださるし、
いいバラ様をお迎えしたなぁ~と思います♬


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは、忘れてた!パンジー種の注文 です。
↓興味のある方は、続きを読むからどうぞ♬
PageTop





ヤングリシダス 10日間の軌跡 @菌の力恐るべし

今日もメアリーのところに遊びにきて下さって
ありがとうございます♪ (´▽`)


窓をあけると  バラの香りがする秋の朝
香りに酔いしれていると 忘れてしまいそうですが

昨日は、月末だったので いつもの追肥をしました。

春と違って、バラ様たちは 
これから だんだん眠りにつく準備をする時期。

花が終わった株に 液肥や活性材は与えず
いつものお食事だけで 
ゆっくり過ごしてもらおうと思っています。


あとね、
今のメアリーのベランダは 
蕾を食べるような害虫が まったくいないのです。


虫たちにとって、残暑がきつすぎたのか、
ローズディフェンスを9月末の満月に散布したのが
よほどタイミング良かったのか…

20年以上前に聞いた 無農薬の講演で

「政府のお達しどおりに農薬をまくのではなくて
 画用紙の上で稲をはたいて、虫の種類や数を確認すれば
 同じ町内でも 散布する農薬の種類や回数が違ってくる」


と、言われていたのを ふと思い出しました。

2日前は満月でしたが、
今年は、もうローズディフェンスの散布は
やめておこうと思います♪ 


さて、今日のご紹介は 超強香の大人のバラ、
ヤングリシダス様のご紹介です♪

ヤングリシダス2

残暑が厳しかったこともあり、
夏剪定後に芽吹いた葉は どれも小さく 
丸まったようになっていたヤングリシダス様。

高温期の特徴で、病気ではない…

そうわかっていても
新潟の 小さな森さまからやってきて、
今年、初めて 大阪の灼熱ベランダを
経験したリシダス様。

ヤングリシダス1

画像を見てもらえばわかりますが
枝が細いのも このバラ様の特徴。

そこで、小さなオベリスクに
寄り添ってもらいました。

とてもしなやかな枝なので 
巻くこともできましたが 寄り添う感じが好きで…

10月22日に小さな蕾が咲き始めた ヤングシリダス様。

今日までの10日間の軌跡をご覧ください。

よろしければ BGM「男と女」をどうぞ♪


ヤングリシダス16

ヤングリシダス3

バダバダバ ダバダバダ…
                 ダバダ

     バダバダバ ダバダバダ…

    ダバダァバァ…

ヤングリシダス4


ウッ━━━∑(-`Д´-;)━━━!!

美しすぎる

ヤングリシダス5

どこにいても 目に飛び込んでくる美しさ。

そして濃厚な香り…

小さく丸まった葉も
この姿を引き立てるための準備だったのかしら?!

そう思えてなりません。

ヤングリシダス6

オベリスクに寄り添う立ち姿

ヤングリシダス8

一番下のお花は チャーミングな
金シベをのぞかせて 咲きました

ヤングリシダス7

あぁ~素敵な香り ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
 

ヤングリシダス9

真ん中のお花は オールドローズ
ルイーズ・オディエ様を
彷彿とさせるような 咲き方に。

ヤングリシダス10

外に向かって シルバーピンクになる花びら。

なんとも言えない色合いです。

ヤングリシダス14
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

咲きはじめから8日たち、
だんだんと 藤色をおびてきました。

ヤングリシダス


ヤングリシダス18

そして 今日。

最初に咲いた1輪は散り、
花びらがオベリスクに。

今朝、咲いた1輪は 
気温が低くなったせいでしょうか。

最初から 藤色がかった
秋色のお花になりました。

残りの蕾は どんな風に開くのでしょう…

そして、

リシダス17

あぁ~ このあと 男と女 はどうなったのでしょう…
不倫じゃないのになぁ~(。-`ω´-)悶々…


恋の結末が気になります><

あらすじ読みながらご覧になるなら こちらのYou Tubeをどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=l3_3pBH9NUk&feature=related


 この薔薇さまをお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
楽天市場→ ヤングリシダス Young Lycidas
イングリッシュローズ専門店 小さな森



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています




ここからは 菌の力恐るべし  です。
興味のある方は、「続きを読む」からどうぞ♪

PageTop





フェイバリッドローズ 家族投票♪@まさかの使い道

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ (*≧∀≦*)


いま、バラの家さまで
フェイバリッドローズコンテスト 
が開催されていますが
皆様は もうエントリーされましたか?


私は、今年はやめておこうかなぁ…と思っていました。 (過去形)

というのも、コンテストのこと知ったのが
ル・ブラン様たちを注文したあとだったから!!!

ヾ(><*)ノしくじったぁ!!!!
コンテストに応募するだけで
500円割引ナンバーもらえたのに




もしも、今から参加して500円割引ナンバーもらうと…

⇒ぜったい500円以上のものを買ってしまう

⇒下手したら もう1人お迎えしてしまうかもしれない 

⇒チョー<(゚Д゚ll)><(ll゚Д゚)>危険!!!



やっぱり見るだけにしようっと…(  ̄~ ̄;)ウーン…



そう思っていたのに、
いろんな方が応募されたお写真と
そこに添えられたコメントを見てるうちに
だんだん 楽しい気持ちになってきて

やっぱ 私も参加しようっと! o(^▽^)o ←単純


私、生まれつき、お祭り好きなんです(笑)

(。+・`ω・´)キリッ☆ あ、でもあのお祭りは例外ですよ!


   【日本3大迷惑祭り】←この祭りだけはゴメンです!

      ①うどん粉祭り
      ②黒点はだか祭り
      ③コガネキッズ ナニヌノ祭り



さ、話を戻して…フェイバリッドローズ

好きなバラの写真を3枚選んで応募するだけですが
この3枚を選ぶのが難しいんですよねぇ~


(。-`ω´-)ンー ←超優柔不断


一応、前回応募した品種はやめて
今年撮った写真の中から、
「そのバラ様らしいお顔」と思うお写真を
自分なりに ピックアップしてみました。

が、こっから3枚が選べない><

クラウンプリンセスマルガリ ヤングリシダス ローズ・ポンパドゥール1

ローズ・ポンパドゥール2 レディエマハミルトン ラ・フランス

画像はクリックすると、拡大します♪

【上段】クラウンプリンセスマルガリータ/ヤングリシダス/ローズポンパドゥール
【下談】ローズポンパドゥール/レディエマハミルトン/ラ・フランス


そこで、

このピックアップした6枚で
家族投票をしてもらいました。 

その結果、どの3枚が選ばれたか…


それは フェイバリッドローズコンテストの会場で見ていただくとして


家族全員に選ばれたバラ様が
お一人だけいらっしゃいます!



さて、その方は どなたでしょう?!

興味のある方は「続きを読む」へどうぞ!!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは まさかの使い道 です。
↓興味のある方は「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





いったいどこに 隠していたの? ((((;゚Д゚)))) ヤングリシダス 

今日もメアリーのベランダにお越しくださいまして
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

メアリーのベランダでも
昨日から急に気温があがり
バラ様たちが 一気に咲き出しました。

例年、薔薇パーティーは
5月17日・18日頃なんんですが
今年は 1週間早く始まって
昨日が 1回目のピーク。

アタフタヽ(´゚д゚`;≡;´゚д゚`)ノアタフタ


でも、例年と同じタイミングで
動いていらっしゃるバラ様もあり
今年はピークが2回になる予感です♪♪


さて、今日は 香りの薔薇 
ヤングリシダス様のご紹介です♪

ヤングリシダス1

5月4日 小さな蕾が 開き始めました。

今年は、他のバラ様に席を譲って
ずっと ベランダの床置きだったヤングリシダス様。

花台にあげて差し上げたのは
通算3ほどだったでしょうか…

オベリスクの支柱の太さと比べていただければ
どんだけ 小さな蕾なのか 
おわかりいただけると思います。

ヽ(´Д`)ノ ごめんなさいねぇ~
      日陰ポジションで~


でも、それから2日たって…

朝、ベランダの戸を開けてみると
どこからか、夢見心地の香りが

ヤングリシダス2

あ、あなた あの小さな蕾のヤング様?! ∑(`艸´;)

私、寝ぼけてるのかしら?!

いえいえ、お花の上に見えている
オベリスクの支柱の継ぎ目が 動かぬ証拠。


あなたは、まぎれもなく
あの 小さな蕾だった 
ヤングリシダス様ですわ!


信じられない~! ∑(ノ)゚д゚(ヾ)!!
 
どこに 花びら隠していたの?
しかし、本当によく頑張って 
こんなに大きく咲かれましたねぇ~ 

ヤングリシダス3


お、落ち着いて、ヤングリシダス様 (^_^;)アセ

マダムキャリエール様は、背が高いだけですよ♪
上から目線だなんて、気のせいですわよ~♪


ちなみに 蕾と花の大きさの確認ですが

ヤングリシダス5

この日、次に咲きそうかなぁ~
と思った蕾が こんな大きさ。

記憶だけですが…

1枚目の画像の蕾と大差ない蕾です。

ヤングリシダス14

で、最初に咲いたお花の大きさが こんな感じ。

でも ゴージャスという言葉がピッタリの
ヤングリシダス様。

日に日に貫禄が…

ヤングリシダス4

咲き始めは、
中心が明るい赤色なんですが

しだいに紫っぽいピンクに変わり
一番外側の花びらは透け感のある色に

この大人っぽい容姿と
すばらしい香りに 朝からくらくらしてしまいます

ヤングリシダス9

前にも書いたかもしれませんが
ヤングリシダス様は、
葉っぱにも特徴があります。

まるで、高級革張りソファーみたいに
葉脈にそって、葉が盛り上がっているのがわかりますか?

カタログでは、あまり葉は紹介されていませんが
ヤングリシダス様がゴージャスに見えるのは

お花の豪華さだけでなく
葉っぱが 高級革張りソファーだからです! (`・ω・´)マジで

ヤングリシダス7

ね? 右下のお花が 開花から5日目のヤング様です。

なんか、貫禄ましてませんか?!

もうちょっと、アップで見てみましょう。

ヤングリシダス8

ローズの香りの女王は 私よ  by ヤングリシダス


クゥ~!!! 

ガートルードジェキル様が 
まだ1輪しか咲いてないのをいいことに
香り放題、言い放題~ 

(´∀`人).☆.。.:*・ 何を言っても許すわぁ~


ヤングリシダス15

まだ開いてない蕾が3つ♪
今年の春は、合計7つで お花少なめでしたが

小さな蕾から こんなにゴージャスに咲いてくださって
とっても楽しませて いただきました♪

ヤング様、2番花も期待してますわよぉ~♪♪ (≧∇≦)/


 この薔薇さまをお迎えしてみたい…と思われた方は ↓どうぞこちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





最後までゴージャス。.:*・☆ヤングリシダス@新堂みかん届きました♪

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

ボレロ6

ボレロ様の背中でつぼんでいた
ヤングリシダス様が咲き始めました。

_MG_3001.jpg

ちょっと 窮屈になってきたので
ピンクのバラ様たちだけ
別の花器に活けなおしました。

イヴ3

あ、 イヴ・ピアッチェ様の花弁が
ちょっと散ってしまった

リシダス

画像はヤングリシダス様。

春の大輪に比べたら小さなものですが
これでも8~10cmほど…

2~3輪でも すごい存在感

リシダス2

うまく撮れていませんが、
花の内側は紫を帯びた濃いピンクで
外側は つや消しの
薄い和紙をはったような色目。

なんとも言えず…ス・テ・キ

(p〃д〃q) ふぅ~



リシダス5

花器と一緒に
光のあるほうに 少し回って  パシャッ/

他にもいくつか
色のついた蕾を差してみました。

ニグレット

黒い蕾は ニグレット様。

今日もキュっと引き締めてくれて
ありがとうございます

イヴ

ヤングリシダス様の後ろでは
ヤング様よりもずっと大きな蕾の
イヴ・ピアッチェ様。

咲きそうで、なかなか咲かない
じらし上手~

イヴ2

でも、

花弁のふちから じんわり滲んだ
イヴシリーズ独特の表情を見ていると

蕾フェチになりそう ヾ(*´∀`*)ノ 

リシダス4
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

花数は決して多くないけれど
小さな花器に活けると
ゴージャス気分 (。 ゝ艸・)クスクス

ヤングリシダス

蕾が開き始めて5日目、
紫色に退色したヤングリシダス様。

最後までゴージャス 

まだ、香りも残っています。

リシダス3

はぁ~ この花が散ってしまったら
春までバラ様とはお別れです
 ・゜・(ノД`)・゜・

お願いだから、もう1日だけそのままで~!

 この薔薇さまをお迎えしてみたいと思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas



      【追記】  蕾のバラ様が 
            きれいに開いてくださるのは
            花瓶のお水にクリザールを入れてる
            おかげです♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは、新堂みかん届きました! 
興味のある方は「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





「強さ」とは…ヤングリシダス (つд⊂)

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今年は1番花が早かったので
2番花にも期待が高まるところ♪

月に1度の追肥を行い
土母500倍液 と 甘彩500倍液 を
潅水しておきました♪♪

でも、私の期待の高まり以上に
気温が上がって真夏日に~ ( ̄▽ ̄;)

昨日、今日と、34度…
これでは2番花が咲く前に
バラ様たちが休眠状態になってしまうかも~

太陽さん、まだ6月よ~
夏より梅雨のほうが先ですよ~


さて、今日は香りも花姿もゴージャスな
ヤングリシダス様を…

ヤング

(T▽T) あうあうあうあう…

4月の終わりにご紹介したように
今年は 私のおさぼりによって
久しぶりの うどん粉祭りになってしまい

これまで うどん粉になったことがなかった
ヤングリシダス様も 粉をふいてしまいました。

1番花をあきらめて
切り戻したバラ様もありますが…

ヤングリシダス1

いつも小さな蕾から
まるで手品のように大きな花を
咲かせてくださるヤングリシダス様。

あなたは、きっと咲いてくださるはず!

そう思って、ひどい葉っぱと一緒に
粉をふいた外花びらも
そ~っとはずして 見守ること1週間。

ヤングリシダス2

最初のお花が咲きました ヽ(;▽;)ノ

艶やかな花ビラのむこうには
痛々しい葉っぱ…

粉をぬぐったところが乾燥して
茶色に変色しています。

ヤングリシダス3
↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

それは、過去の古傷よ。
今の私には関係ないわ
     byヤングリシダス

強いって、強いってこういうことなのね!


ヤングリシダス4

クラクラする 濃厚な香りを漂わせながら
最初のお花が 大きく開ききったころ

ヤングリシダス5

他の蕾も開き始めました。

ね?! 画像に写ってる蕾、小さいでしょ?!

この蕾が。香りムンムンの大輪に
変身する様を見れるのは
ヤングリシダス様をお迎えした者のみぞ知る
し・あ・わ・せ 

ヤングリシダス6

もう、傷んだ葉なんて
ちっとも目に入らない…

藤色が混ざった深いピンクと
めまいのする香りのトリコです

 このバラ様のことをお迎えしたい…と思われた肩は↓どうぞこちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています






楽天セールの戦利品 (´∀`*)

オマセな ナッチは
これを 小学校の
プールバッグにするらしいです♪♪

PageTop





どこにそんな蕾かくしてたの? ヤングリシダス

【追記】 ローズディフェンスの希釈率について追記しました!

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

メアリーのベランダでは、
もう、1回目のパーティはほぼ終わってしまいました。



  日帰り弾丸ツアーの翌日、
  お留守番してくれてた
  バラ様たちを切り戻し

  液肥をあげて、
  ローズディフェンス500倍液を
  たっぷり散布(^-^)/

  今年は散布タイミングがよかったのか
  アブラムシは少し出てますが
  食べられた蕾は…

  ゼロ!(≧∇≦*)ノやったぁ!



  【追記】5/20 21:59 
  ラベルには1000倍と書いてありました!
  私、何を勘違いしてか
  4月の散布始めは1000倍
  虫が目に見え始めてからは
  500倍で散布してました(^_^;)


今やっておいたほうがいいと思う
バラのお手入れについては
ディノスの記事にまとめてみたので

↓よかったら読んでみてくださいね♪

ディノス
♪5月24日まで国際バラとガーデニングショウ出展記念 バラグッズ10%off♪


さて、前回まで夢のようなお庭を
紹介してきましたが

現実にもどって、
小さなベランダで咲いたバラ様たちを
お一人づつご紹介していきますね♪

どうぞ、お付き合いくださいませ(^-^)/

リシダス1

4月30日

ヤングリシダス様の蕾が額割れしてきました。

ヤング様はステム(花首)が細く長いので
蕾が額割れしてきたタイミングで
花首をオベリスクにとめてあげます。

ビフォーを撮っておけばよかったな (^_^;)

それにしても蕾が小さくて
いつも「肥料やり忘れたか?」と
心配になるバラ様です。

リシダス2

5月4日 

前日からの暴風を避けるために
リビングへ避難させていたら

おうちの中で咲き始めました

リシダス様~こっちを向いてぇ~!

リシダス3

あなたがこっちにいらっしゃい byリシダス

リシダス4

すすすすぅ~(p〃д〃q)~はぁぁぁぁ

咲き始めのこの香り…
リビングだと余計に薫ります

ガートルードジェキル様に
まさるとも劣らない
くらくらするローズ香

その翌日も…

リシダス5

はぁぁぁ~(//∇//)

緩んだ蕾が多くなった分
いっそう香っています~♪

このまま、ずっと
リビングに居てもらおうかなぁ~♪

でも嵐のさなかに芽生えた愛は
長く続かないというし…

リシダス6

やはり、日光にあてないと
リシダス様に悪いので
ベランダに戻しました。 ←もう7日! とっくに風はやんでいる!

この日、早くに咲き始めたお花は
散ってしまったけれど

どこに、そんな蕾を隠していたの?

と思うくらい

リシダス7

また、別の花が咲き初めて

小さなオベリスクは
いつみても…  

(//∇//)あはぁ~ん

リシダス9

↑ピンボケなので、ちいさめ画像にしてますが

10日、11日と、ベランダのバラ様たちを
見にいらしてくださったお客様に
褒めていただいて上機嫌のリシダス様

お客さまにご質問いただいて
即答できなかったのですが
メアリーのおうちにきて4年半になります~

リシダス8

リッチなローズ香で、
小さな蕾がグラマラスに変身する
ヤングリシダス

この春もたくさん、クラクラさせてくださって
ありがとうございました\(^o^)/

秋もいっぱい咲いてくださいね♪

 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪
ヤングリシダス Young Lycidas


ここ最近、おうちやベランダは涼しいのですが
外は本当に暑いですね (~_~;)

18日には京都方面へ
バラを見に行ったのですが

例年より早く行ったつもりが、
想像以上に咲き進んでて
軽くショックをうけました><

皆様、どうぞ熱中症にはお気をつけて~(^-^)/

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪



  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





もう一度、最初から…ヤングリシダス

今年もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ m(_ _)m

年明け、最初のブログにしては
なんとも悲しい記事なんですが

実は、昨年の秋に
ヤングリシダス様が枯れてしまいました。

わ~ん・゜・(ノД`)・゜・わ~ん 

リシダス6
2016年春のヤングリシダス様

お迎えして5年、いい株に成長してて
とても大好きなバラ様だったので
そのショックは計り知れず…

しばらく、
かなり凹んでおりました。

原因は コガネキッズによる食害 です。

ヤングリシダス1

コガネキッズ13匹。
白根はまったく残っておらず、
枝の状態から再生不能と判断しました。

気がついたのは9月の下旬。

秋にも必ず蕾をあげてくるヤングリシダス様に
まったく動きがなかったので、
おかしいなぁ~と思って、
ひさしぶりに真剣に見たんです。

(; ̄Д ̄) はっ! こ、これは…

株全体に生気がなく、丸まった葉っぱをみて
すぐに、ピンときました。


コガネキッズの被害を、水切れと勘違いして
手遅れになることがありますが
両者の様子はまったく違います。

夏の水切れの場合には
100%⇒0% と、吸い上げる水の量が極端に変わるせいか
水切れした数日後に、
ひと晩で一気に下葉から黄変します。


でも、コガネキッズの被害の場合には
徐々に根が少なくなって、吸い上げる水の量が
100%⇒70%⇒30% と少なくなる感じ、
例えるなら、貧血がどんどんひどくなる感じで

株全体の葉の生気がなくなって、
弱々しく丸まったり、落葉したりします。


ヤングリシダス様で、
この状態に気が付くのが
遅くなったのには理由があります。

ヤングリシダス2

1つめの理由は、葉の形状。

↑これは、元気なときの春のヤング様の葉ですが
もともと、葉が少し丸くなる特徴があって
夏には、もっと まるまった形になるので
パっと見、異常を見つけられなかったんです。


2つめの理由は、オベリスクにしっかり誘引していたこと。

枝が揺れる木立バラ様なら
とっくに、落葉し始めていた状態だったのに
葉がしっかり残っていました。

というより…
オベリスクに誘引していなかったら
株元がぐらついて、立っていられなかったでしょう。
普通なら、追肥のときに気がついたはずなんです。


そして、この悲劇の最大の原因は

忙しいことを理由に、
8月下旬にやった非破壊検査
8号鉢しかやっていなかったことです ><


10号鉢のヤングリシダス様は
非破壊検査しなかった…ごめんなさい ・゜・(ノД`)・゜・

手をぬいて、やってない時に限って
こういうことになるんですよねぇ~

大反省です…

しばらくは、ふぬけのように
凹んでいたメアリーですが
今年、たくさんのイングリッシュリーズの銘花が
カタログ落ちしているとの話を聞いて

ハタと正気に戻ったメアリー

ヤングリシダス3

12月28日に、小さな森さまのHPを見て
ヤングリシダス様の裸苗を取り寄せました! (+・`ω・´)キリッ


もう一度、最初から…

リシダス13

あふれるように咲く
ゴージャスなお花をもう一度…

ヤングリシダス8

ため息の出るような
濃厚な大人の香りをもう一度…


私はあのヤングリシダス様に
もう一度会いたいのだぁ~ヽ(`Д´)ノ


好きなバラ、お迎えしたいバラは
カタログ落ちする前に~

 このバラ様をお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

ヤングリシダス Young Lycidas


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



枯らしてしまった赤黒ゼラニウム「トミー」にも
もう一度チャレンジしてみたくなって、
送料無料のお年玉アリウムと一緒にポチッ! (*´艸`)

はやく届かないかなぁ~♪♪



PageTop





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。