ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

ベランダだけど、ピエール様にアーチを!

今日も当ベランダにおこしくださってありがとうございます♪

オリンピック、みんながんばってますね! 感動です。ありがとう!
そして、真央ちゃん!! どうか、持ってる力を出し切って滑れますように。
松岡修三に負けないように、応援しなくっちゃ!
(↑CM 面白すぎます)

そして、わたしも 頑張らなくっちゃ!!


最後の最後まで誘引できずに残っていた
ピエール・ド・ロンサール 様。

先日、やっと誘引しました。



ベランダという場所は、大きなバラ様にとっては
窮屈で 生活しにくいところでございます。

太陽の光が斜めに差し込むので、
バラ様の上半身に陽をあてようと 
手すりの近くに鉢を置くと株元が真っ暗になり

ベイサルシュートが出にくいばかりか
弱いシュートは淘汰され、強いシュートの枝先ばかりが大きくなって
「頭でっかちの1本杉」になってしまいます。

当ベランダのピエール様も 主茎は すりこぎより太いのですが…
荒れるピエール

荒れ狂っていらっしゃいます。

お迎えして3年ほどは 
お行儀よくオベリスクに収まっていたのですが
4年目には200cmのオベリスクを突き抜けて 
天井アタックで みずから骨折。

どうしてあげたらよいのかわからず、
腫れ物に触るように そっとしておいたら
どんどん暴れだして、暗黒の世界をさまようことに…。

ベランダ

そう、ベランダは光が斜めに差し込むので
あまり背が高くなると 上のほうは光があたらないのです。

今年はどうにかしてあげなければwwwwwと、
さんざん考えて、たどりついたのが「低めのアーチ」。


で、メアリーがロンサール様のために見つけたアーチはこれ!



センターの飾り先端までが地上206cmですから、
誘引部分の高さは180cmくらいでしょうか?
ピッタリですわ?


ピエール様が咲き誇るアーチの下で アフタヌーンティー


あぁ?想像するだけで胸がときめきます *゚。+(n´v`n)+。゚* ♪♪

しかし… さすがに バラ苗と違って
これをコッソリ買うのはムリでございますわ?。・゚・(*ノД`*)・゚・。ユメヤブレル
(ハズバンドは食べれない植物には興味がございません)

それに、ただでさえも手狭なベランダ。
こんな大きなモノを買って うまくいかなかった時には
押入れに片付けるわけにもいきません…

ここはグっとがまんして、まず 実績をつくらねば! キラーン(+・`д・´)ノ!

棘1

で、HCに通いつめて探してきたものが コレ。


●畑で使う トンネル支柱 11ミリ径 2本
●工作用の木の棒 11m径 90cm 1本


直角ジョイント
●支柱のクロスジョイント 11m径 4個
 ←これで1個。2本のパイプを直角につなぐことができます。




 さてさて、腕まくりをして
ピエール様のアーチを作りますよ!

?まず、ピエール様のオベリスクを200cm→160cmのものに交換。
 (レオナルド・ダビンチ様にお願いして、200cmのものと交換しました)

?マダムアルフレッドキャリエール様を14号杉鉢に植えて
 160cmのオベリスクをたてて…

 これで、サイズが同じ オベリスクの支柱が2つできました。

?トンネル支柱を、オベリスクの中段に テープで仮どめ。
 支柱の根元を 麻ひもできつく縛ります。

パイプの固定 1

?下から上に 少し隙間をあけながら らせん状に麻ひもをまいて
 支柱の交差部分まで巻けたら Uターン。
 隙間を埋めるように 上から下へ麻ひもを巻きおろします。

パイプの固定 2

?巻き降ろしてきたヒモと最初に結んだヒモの端を、から結びすればOK!
 これでトンネル支柱が オベリスクの中段にシッカリ固定できました。

パイプの固定3

?次に、工作用の木の棒を、カッターで2つにカット(長さ45cm)

?アーチの上部にクロスジョイントをパチンとはめて、?の木の棒を渡せば…

オベリスクアーチ

 メアリー流オベリスクアーチの出来上がり! 


もう少しがんばって、トウンネル支柱を黒に塗れば良かったかなぁ?σ(´-ε-`)…
あと、木の棒は もう少し長いほうが 余裕をもって 枝を誘引できたかなぁ?(・ε・`。)ハハ?ン

などなど…いろいろ改善点はありそうですが、
案外、しっかり かつ 簡単にできました(所要時間1時間くらい?)

オベリスクと麻ひもは おうちにあったものなので コストも1000円未満!

アーチ完成

ロマンチックではないけれど、大満足ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

憧れのG-style ラバーズベンチは、
このアーチに ちゃんと花が咲くのを見届けてからでも
遅くはないですよね。

どうか、しばらく売り切れませんように!!!



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





ベランダに アーチのある風景 

不定期更新にも関わらず、
今日も当ベランダに遊びに来てくださって ありがとうございます♪ 

アネーとナッチのピアノ発表会&泊り客があり
更新はおろか、皆さまへのお返事も ままならない状態でしたが、
やっと平常の生活に戻りました。

すっかりブログを書いたり、読んだりすることが生活の一部になっていたので
日に1度は 自分のブログをチラっとのぞいていたのですが
更新のない日も たくさんの方が訪問・応援してくださってて 
本当にとても嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいになりました (ノ∀;`)

更新が とどこおっている間も、ご訪問くださった方、
ランキングやアフィリエイトで応援してくださっていた方、

本当にありがとうございます 

また、あらためまして これから よろしくお願いいたします♪ m(_ _)m 


さて、ずっと、夢見ていた薔薇のアーチ…
以前 コスト1000円未満で自作した ↓このアーチ覚えていらっしゃいますか?

  アーチ完成
   詳しく知りたい方はこちら⇒ ベランダだけど、ピエール様にアーチを!


芽吹きステイクスを経て、だんだん 風景が変わってきました。

バラの花は まだ咲いていないけれど、
リビングから このアーチを眺めるのが嬉しくて (*´艸`*)

毎日、リビングから見える アーチのむこうの世界。
アーチのむこうに見えるのは 空?!


いいえ、これから次々に咲きだす バラ様のお顔
そして、これから まだまだお迎えしたいなぁ?と思っているバラ様のお顔

リビングから外を眺めて わる 薔薇だくみしているメアリーの顔は
どうやら真剣で怖いらしく、ナッチに

「どうして、いつも そんな怖い顔してベランダ見てるの?」

と言われてしまいました。ぷぷぷ!(*≧pq≦)


でも、じっと見ていると いろんな声が聞こえてくるんです。

パンジー 31

パンジー 「あたしには負けるけど、ずいぶん アーチも見れる姿になってきたわね」

ローダンセマム 31

ローダンセマム 「見てご覧なさいよ、アーチの真ん中。マダムが蕾をつけてるわ♪」
           「あ、ホントだ!」「えっ、どこどこ?」「あそこ、あそこ、」… 

キャリエール 蕾

マダム・アルフレッド・キャリエール 「キャー、恥ずかしい! 見つかっちゃった!」



アーチのある景色

毎日、見てる薔薇のアーチのむこうの世界。
アーチのむこうに見えるのは 空?!


いいえ、メアリーが見てるのは、これから次々に咲きだす バラ様のお顔
そして、これから まだまだお迎えしたいなぁ?と思っているバラ様のお顔


ベランダだから…と、アーチをあきらめなくて本当に良かった 


発表会の曲も、最初は到底ムリ! と ゲンナリしていた時期もありました。
でも、 堂々と弾き通したアネーとナッチ…。
あきらめないって大事ですね。


月曜日、発表会の会場となった京都では、夕方 ビュービューと吹雪ました 
晴れたり、雪が降ったり 本当に変な天候ですが
バラの季節の幕開けは、もうすぐ そこまで 来ていますね♪

棘1

話は変わりますが、
前回、ご紹介した この2冊♪ (o^-')b!! もう、ご覧になりましたか?
 

       

すでに、楽天ブックスでは「花ぐらし」は売切れになってしまったようですね!

どうぞ、ご覧になった方はお気に入りのページや
ご覧になった感想を教えてくださいね♪

同じぺーじをひらいて

  確かにね?(。-∀-。)! 
  マジ、素敵すぎるよね?o(*>▽<*)o 
  やっぱ、そうだよね (`・∀・´) 

と、皆さまとご一緒に感動できたら 嬉しさ2倍! 初コメも大歓迎ですよ?♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
  よろしければ、ポチっとクリックお願いします♪ m(_ _)m



     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





ピエールのアーチを分解したら…(・∀・)イイ!!

今日もメアリーのベランダに寄ってくださって
ありがとうございますm(_ _)m


「ピエール様に たっぷり
 お日様を浴びさせてあげたい!(`;ω;´)ウッ」

という思いが ことの始まりでした。

メアリーのベランダのピエール様は、
2004年の12月にお迎えしてから今年で7回目の春。
マダムプランティエ様なきあとの最長老。

夜ピエール 窓のむこうに


いきなり今の14号の木製コンテナに植えて以来、
陽のあたる花台にあげたことがなく
ずっと 暗黒面のベランダの内側にいらっしゃいます。

それでも、病気もせずにあんなに咲いてくださるのは
ピエール様が心底、強いおかげ!

夜ピエール
↑click on↑

でも、よそ様で 陽のあたる場所で
もりもり大きくなっているピエール様を見ると
なんだか かわいそうで。

それに、少しづつ 樹勢が落ちているような…

7年間で出たベイサルは1本のみ。
昨年も、他の薔薇様がほとんんどベイサルを出すなか、
ピエール様だけは ベイサルが出ませんでした。

オンリワン

↑今では、立派な一本杉。

ピエール様を陽にあててあげたい…

どうしたら…
  
  どうしたら…
    
    どうしたら…

      お散歩する?!


ピエールのお散歩
(マイクロソフトのフリークリップアート使用)



あら、ペット飼ってなくても
ペット倶楽部に入れてくれるかも♪ (っ´∀`c)キュンキューン
専用のお車用意しててよかったぁ


ゥワァ───ヽ(゚`Д´゚)ノ───ァァン!!
そんなこと、薔薇の町ならいざしらず!
この辺じゃ、ご近所さまに、
後ろ指さされること間違いなし!

シュ?ン トホホ(;´д`)=3

やっぱり…

木立バラのようにバッサリ切って 
サイズダウンするしかないかしら

そうすれば花台にあげてあげられる。
でも…しだれ咲く姿が見たいwwwウゥゥ


そう思いながら、
お手製アーチのひもをといて

ピエール様を アーチからはずした時でした。


アーチ分裂



こうしてみたら、どうだろう。


アーチ

この向きなら、素直に太陽のほうに向かってのびるし、
アーチの左右から陽があたる。

それに 通常アーチにはできない
枝1.5mくらいの 小ぶりのブッシュでも
花台側にもってくれば アーチ仕立てにできるのではww 

それに、それに!
もう1つアーチを作ったら、
夢にみた2連アーチ、3連アーチをくぐることもできる?!


.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

うまくいくかしら?!


今年は もうひとつのアーチの風景を楽しめそうです♪

今日、遊びに来てよかった♪ と思ってくださった方
↓ポチっと応援してくださると嬉しいですヾ(●^▽^●)ノ♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます♪

  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
        皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆

ローズショップ アンナヴァン 閉店セール!

2月19日21時?22日21時まで 4日間限り!

アンナヴァン様が2月いっぱいで閉店されることになり、
4月よりピーキャットフラワーズ楽天市場店がオープン♪♪
さよならセールでは、鉢バラや大苗がドドーンとお安くなるとか!
うぅぅ、のぞいたら欲しくなるww でも、見るだけなら…♪♪

★HPサイドバー「特価バラ苗」スリット8号デルバール他、お買い得苗がいっぱい!

◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆ news ◆◆◆◆


PageTop





晴れてお掃除& ベランダで2連アーチヽ(゚∀゚)ノ

メアリーのベランダへようこそ ヽ(〃v〃)ノ♪

昨日は、水仕事をするのが気持ちいいほどの
いい天気だったので
お昼ごはんを食べるのも忘れて、
1日中 ベランダに出ていました♪

1月から 植替え、古土の日干し、剪定…と
地味な作業が続き、ベランダはドロドロ…
毎日、作業をした分だけ きれいに片づけばいいのですが

えぇ?い、どうにでもなれ!
ドロドロに散らかってしまえぇwww ヾ(o´゚∀゚`o)ノ゙ガォー!!

と開き直って  撮影禁止区域になっていましたから(笑)
かなり頑張って、お掃除しました♪

でも、靴を洗う小さなブラシで ベランダの床を
ゴシゴシしたので、腰にきましたwwww

通水デッキブラシとか
スピンモップとか、便利なお掃除グッズがほしい!!!

でも、私みたいに、お掃除が下手な人ほど、
グッズがほしくなるのねww 

皆様、なにか他に便利なお掃除グッズあれば
人助けと思って教えてください!




棘1

前回の記事の続き。
ピエール様をどうしたか…

そもそも、ピエール様に陽をあてたくて
キャリエール婦人とのコンビを解消したのですが

花台にあげて アーチに誘引するとなると

ピエール

この部分を全部カットしないと
小さなお手製アーチにはおさまりません。
残るのは、スリコギより太い
一本杉の胴体だけ…(。-`ω´-)ンー

花台にあげれば 陽はよくあたるようになるので
株元から いいシュートが出る期待は高まりますが
今春のお花は ほとんどあきらめなければ
なりません…


いっそ、巨大スタンダードとして
お育てするか…



話し合い


両者の長い話し合いのすえ、
2人は元のさやにおさまることになりました 


ダブルアーチに着手です! キラーン(+・`д・´)ノ

500円玉を握りしめ、
HCでU字パイプを2本買ってきました。

    作り方はこちら→ ベランダだけどピエール様にアーチを!


ピエールの誘引
↑click on↑


主軸をアーチの下側に誘引して、
そのほかの枝を 半分づつ 
アーチの上と下に誘引してみました。

枝先をきっちりとめるのではなく ゆるゆると。
花や葉の重さで 自然な感じにしだれてくれたら
いいなぁ? と期待して

花台側からは 
不調のレオナルドダビンチ様を誘引する予定♪

でも、今 ダビンチ様を誘引してしまうと

● ダビンチ様の枝の上部(アーチの上)には陽があたりにくい
● 葉が茂ってくると、ダビンチ様の影になって
  ピエール様に陽があたりにくい


と思ったので、ダビンチ様の枝は
軽く下のほうに とめておくだけにしました。

この日は、他にもジェキル様の誘引や
ルーズオディエ様のカットもしましたが
私がベランダに出ていても
平気でメジロ様があそびにきてくださいました。

上の画像にも、ね♪ 写ってるでしょ

ダブルアーチ

ダブルアーチの完成です♪
なかなか、いい雰囲気

夕方に撮ったので ちょっとわかりにくいですね。

今朝、もう1枚撮ってみました。

ダブルアーチ2

ベランダ、お掃除がんばったから
ずいぶん綺麗になってるでしょ? 

(。 ゝ艸・)クスクス ビフォーをお見せしてないから
お掃除のガンバリ具合が伝わりませんよね!

上の画像は、光の差し込む向きにあわせて
アーチを斜めにしているので
アーチの歩道が狭くなっていますが
実際には80?ちかく幅があるので
余裕で通れます♪

あぁ?ん、
薔薇のアーチをくぐれる日はいつかしらん

ポワ?ン (ノ´∀`*) ポワワ?ン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます♪

  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
        皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





もう1か月?(*゚д゚*)ハッ!!月末にやること@喪章のガッツポーズ

今日もメアリーのベランダにお立ち寄りくださって
ありがとうございます♪


ベランダにダブルアーチを作ってみたのは 
ついこの間… と思っていたら

ダブルアーチ

もう、ひと月以上 たっていたんですねぇ。

写真の日付を見てビックリ!

この寒そうな枝ばかりのアーチも
今ではこんなになりました。

IMG_9289.jpg

あとから、あとから 小さな芽が葉を広げ、
一日として同じ風景はありません。

音もせず、じっとしているように見えますが
確実に春に向かって ウォーミングアップしています!

IMG_9291.jpg
↑↑ click on ↑↑

一日として同じ風景は見られないから
その姿を目に焼きつけたくて

ついつい、洗濯を忘れて
ベランダごしに 見とれてしまいます。

IMG_9298.jpg
↑↑↑ click on ↑↑↑

ペタっと床に座って
アーチごしにみあげる空。

空が見えなくなるくらい
薔薇のお花が咲いたら どうしましょう?!*゚。+(n´v`n)+。゚*

その頃には、みんなで笑えるといいなぁ…



 でも、アーチに見とれてる場合じゃなくて
   メアリーには 月末にやることがあります!


それは、追肥!

2月末に、芽出し肥をあげたので
3月末?4月初めが 鉢バラに追肥する目安。
自家製 米ぬか発酵肥料をあげます♪

いそいそと、マルチングをめくってみると…

あれ? 予想に反して、
白い菌糸があまりみられません。

ちょっと寒いからかなぁ??
ちゃんと、肥料きいているのかなぁ??
水やりが足りないのかなぁ??
 …現在2?3日に1回ペース

でも、鉢土は十分に湿っているし
芽吹きは順調なので、きっと大丈夫! なハズwww


有機物をエサにする
善玉菌に勢いがつくように
追肥のあとに 菌の黒汁1000倍液を
灌水しておきました♪



ほかにも、春の風物詩♪
太ミミズの運動会♪♪

ピエール様、ローズポンパドゥール様ほか、
いくつかの鉢では、太ミミズが うじゃうじゃ うねうねww
(嫌いな人は、気絶しかねない数www)

植替えたときには こんなにいなかったのに
卵がかえったのかなぁなぁ??

ここ2?3年 注意してみていますが
細いシマミミズはやっかいですが 
太ミミズなら鉢にいても問題なさそうです。

セシリア 3

↑ 去年は、ピエール様とセントセシリア様で
太ミミズ 大運動会が行われていましたが
とてもきれいな花が たくさん咲きました

マルチングをめくると、
シンクロナイズドスイミングのように
すばやくキックターンして もぐってしまわれるけど、

きっと、バラ様のために せっせと有機物を分解し
鉢土に空気を送り込んでくださってるんですよね


今のところ、うどん粉病も押さえられています。

3月?4月は週1回ペースで 
葉を守るための散布をしますが
今週は満月・新月ではないので、
ローズディフェンスはお休み。

これから、アグリチンキ&HB101を
散布しておこうと思います!




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←いつも応援ポチありがとうございます。
 私も皆さまのこと応援しています!

  (´・∀・`) バラ栽培ランキングに参加中

  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
        皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは 喪章のガッツポーズです。
読んでいただける方は「続きを読む」からお願いします。

PageTop





満開に向かって変わりゆくベランダの風景 @ 匠

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます *゚。+(n´v`n)+。゚* ニィ-

やっと一番花のご紹介が ひととおり終わりました。

今季、私が一番たくさん カメラのレンズを向けたのは
ピエール様でもなく、アンブリッジ様でもなく…
ベランダの風景でした。

"風景”だなんて、おこがましいですね (*ノωノ)テレ

でも、去年までは、花にぶつかりそうなくらい
レンズを近づけて 接写ばかりしていたメアリーが
ベランダの全景を撮りたいと思うようになったのは
今年一番の変化です。

今日は第一シーズンのしめくくりとして
満開にむかって 少しずつ変わっていく
ベランダの様子を 見てやってください♪

薔薇さまによって、咲く時期が違うので
いつを「満開」というのか難しいですが
メアリーのベランダでは、
5月18日~22日の5日間が
一番、たくさんのバラ様が咲いていたように思います。

では、今日のBGM



↑これ「匠」っていう曲名だったんですね!
Samurai Girl’s TV  のあすちゃん様に教えていただきました♪

ブログを始める2年前までは
アーチもなく sagan(砂岩調パネル)もなく 
ただ 花台に鉢がならぶ つまらないベランダでした。

ベランダのバラ様にとって、マルチングが重要なことも
米ぬか発酵肥料を自分で作れることも 何も知らず
「ベイサルシュートがでるのは オリンピックの年だけ」
そんな薔薇さまばかり…

ピエールのお散歩
(マイクロソフトのフリークリップアート使用)


日当たりの悪さをなんとかしたくて、
大きなバラ様の鉢には コロコロのお車をつけて向きを変えたり、

亀の手のように枝を手すりの外に出してみたり…

お散歩をたくらんだり(未遂)…

そして、難波光江さんの「バラの庭づくり」のように、
アーチをいくつも立てた 
薔薇のラビリンスを夢みているうちに

ダブルアーチ2

偶然 思いついた U字パイプのお手製アーチ。

ちょうど、満開3カ月前の写真です。

この日から、ベランダがメキメキ姿を変えていきました。

5月11日

5月11日 薔薇さまたちが 咲き始めました。
中央はザ・プリンス様、左から顔をのぞかせているのは
アブラハム・ダービー様です

くぐり戸の前に誘引した ルイーズ・オディエ様は
強風による転倒から、調子を崩してしまい
画像の蕾は このあと全部 摘むことに…

5月15日 ジェキル

5月14日 不調のルイーズ様に代わって、くぐり戸の前に
ガートルード・ジェキル様をお招きしました

5月14日


この頃には、第1アーチの ジェフハミルトン様も咲き始めています。

5月15日

5月15日 第2アーチの ピエール様も 少しだけ咲き始めました。

なんということでしょう

saganの設置をしたことで、風景が一変し
ただの四角いベランダが 
奥行きのあるボーダーガーデンへと変わったではありませんか!

アーチからしだれて咲く薔薇さま
ベランダの花台から リビング側にせり出して咲く薔薇さま
そして、床から上へ横へ 顔を見せて咲く薔薇さま

横 一線に鉢を並べていた時には 
たいくつそうに見えたバラ様が
とっても楽しそうに見えます

5月15日ポンパドゥール

ポンパドゥール様は とても息が長い方で
パーティーの最初から最後まで、華やかな雰囲気

5月16日

ボーダーガーデンの突き当りを彩ってくださったアンブリッジ様。
満開パーティーに出ることはできませんでしたが
最後の退色した様が、とてもきれいでした

5月17日 満開前日

5月17日 満開パーティー前日


5月16日ジェキル
↑↑ click on ↑↑

つきあたりの ジェキル様も 満を持して 満開です

カドフィール

一斉に咲き始めた カドフィール様!

5月17日パット

カドフィール様の腕の下から 
こっそり顔をのぞかせているのは パットオースチン様

5月18日

5月18日 満開パーティーが はじまりました!

5月20日 ジェフのアーチ

5月20日 第1アーチのジェフ・ハミルトン様。

どうしても、退色した花に目がいってしまいます(´∀`人).☆.。.:*・゚

5月20日 シークレットガーデ

アーチの上のピエール様が咲き始め 宴もたけなわ!
ベランダが一番輝いていた時の写真です


5月22日アーチ左

5月22日 ピエール様とダビンチ様が 満開に近づいてきました。

この頃になると、
ジェキル様、カドフィール様、ローズポンパドゥール様は
少々、踊り疲れた ご様子

5月22日
↑↑ click on ↑↑ 

第2アーチのピエール様たちが 絶頂に登りつめる頃、
ベランダのパーティーは 静かに終わりに近づくのでした。



以上、2011年春の 満開パーティーの様子でした。

本当に 2年前までは 想像すらできなかった風景に出合え
毎日、毎日、同じようなベランダの写真を撮りためていたメアリー。


…… 我ながら、

よく がんばりました! (っ´∀`c)キュンキューン

自己満足の似たりよったりの写真に
最後まで付き合ってくださって
ありがとうございました! m(_ _)m

明日・あさっては バレエの発表会で
終日いないので お返事 遅れるかもしれませんが
お気軽にコメント残しておいてくださると嬉しいです

ゆっくりになりますが、
お返事は、必ず書きます!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは  です。読んでいただける方は
「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





ベランダアーチの反省(1) 誘引のタイミング @成人式と浴衣

今日もメアリーのところへ
遊びに来てくださってありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日は、昨年 試してみたベランダアーチについて
反省点をまとめておこうと思います。

もし、真似っこしようと思ってる方がいらっしゃったら
ぜひ、最後まで読んでみてね♪♪♪


ずっと、このブログを見て下さっている方は
春のアーチのことを覚えてくださっているかもしれませんが
私は去年、オベリスクから花台へU字パイプを渡すという方法で
2つのアーチを作ってみました。

ダブルアーチ2

↑ これは去年の2月22日の写真♪
  (こんなに遅くても、つる薔薇の誘引は大丈夫って証!)

この方法では、
普通なら アーチには長さが足りないようなショートブッシュを 
花台側から誘引することで アーチにすることが可能です♪

ベランダ側は 相当 日当たりが悪いので
超強権種のツルバラ様を お連れしてください♪



<<2011年の組み合わせと出来栄え>>


● 第1アーチ ⇒ ベランダ側: レオナルドダヴィンチ様
             リビング側: ピエールドロンサール様   ⇒ 結果 100点 


ピエールのアーチ15

自分で100点っていうのもなんですが 
開花時期もそろい、どちらもバッチリ咲いてくださいました♪

私的には、このくらい咲いてくだされば言うことなし!! 

裏を返すと もう一度 このパフォーマンスを再現できるか?! 
ピエール様の調子が悪い今年は、ぜんぜん自信ありませんww

続いて、第2アーチ。


● 第2アーチ ⇒ ベランダ側: ジェフハミルトン様
             リビング側: マダムアルフレッドキャリエール様  ⇒ 結果30            
5月20日 ジェフのアーチ

こちらのアーチには、色々と課題があります。

上の画像では、何が失敗だったのか わかりにくいですよね?
どんな風に失敗したのか?! それを書きます。

失敗原因1 タイミングのずれが2人を引き裂いた


リビング側のバラ様の誘引

↑ アーチを一本省略した誘引のイメージ図です。

ベランダのアーチは小さいので、
S字誘引などにするのではなく、
アーチに枝を添わせるような 仕立てにしています。

こうやって枝を倒すと、端から端までたくさんのお花が咲きます♪

ここまでは、第1アーチのピエール様も、
第2アーチのキャリエール様も一緒でした。

違ったのは、花台側のバラ様の誘引タイミング。

ジェフの誘引

↑ この図を見て、皆さま どう思われますか?

淡いピンクの巻き巻きジェフ様が
白いマダムの手を取って 
入り混じって咲き踊る姿を 妄想しませんか?

・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

でも、実際には… 早々と妄想して
ジェフ様を誘引したのが 失敗の原因になりました。


キャリエール様は、ジェフ様よりもかなり早く芽吹き
早春から わさわさと茂りだしました。



その結果、ジェフ様の枝は 
マダムのふところにおぼれ
芽吹きが阻害されてしまったのですwww 

(無事に羽化できなかったセミの羽のように、新芽がちじれてる感じ)

おまけに、お迎えしてから 一度も病気になったことなかった
超強健種のジェフ様に、
うどん粉病まで出てしまいました! 


むろん、マダムも無傷なわけがありません…
アーチの中腹で、うどん粉病のうつしあいっこww

こんな自虐的な愛を続けてたら2人は破滅よww 


即刻、お2人を引き離し
ジェフ様が立ち直るまで
亀の手養生してもらったおかげで

なんとか ジェフ様のお顔も見ることができましたが、
手遅れで 花が咲かない枝も出てしまいました(涙)

つまり、
お2人を引き合わせる
タイミングが早すぎたのですわ!! 

。・゚・(*/□\*)・゚・。ウワァーン


きっと、日当たりのいいお庭であれば
何も問題なかったと思われますが
ここは、午後しか陽が差し込まないベランダ…

2人の若きシュートを 
このタイミングで引き合わせるには
ベランダの環境が厳し過ぎたようです。


5月22日アーチ左

一方、第1アーチのほうはというと

ピエール様のお相手になるはずのダビンチ様が
前年まで調子が悪かったので

ギリギリまで日光をたっぷりあびてもらおうと、
ダビンチ様の蕾に色がつくまで 
ベランダの手すりに亀の手誘引。

そのため、ピエール様のアーチは
花台側がスッポンポン! 


ピエール様を誘引したあとも
アーチの内側まで 太陽の光がよく差し込んで
元気なお花をたくさん咲かせてくださいました♪


日陰ベランダで 2種盛りアーチに仕立てる時は
花台側のバラ様が、しっかり葉を展開してから
アーチに誘引すべし! (。+・`ω・´)キッパリ☆


今年、ベランダアーチを 真似っこしてみようと思ってた方、
私の失敗を踏み台にして がんばってくださいね♪ (。・∀・。)ニコッ

失敗の原因2 は、長くなるので また次回ww



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは、成人式と浴衣 です。
読んでいただける方は、「続きを読む」からどうぞ♪文字色
PageTop





ベランダアーチの反省(2) 品種選び @クリスマスの準備

今日もメアリーのところへ遊びに来てくださって
本当にありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

前回に引き続き、
ベランダアーチの反省です。

うすうす気がついてはいたんですけどね…

人間、気がつかないフリをしていたい時って

ありますよね? (←同意を求める)

ずぅ~っと、自分をだましていたいというか

だませれている自分を信じていたいというか…。



でも、ズバリ言いましょう。

失敗原因2 マダムは小さなお家はお気に召さない

はんなりとして、すけるような優しい白に
アプリコットピンクがうっすらと色を重ねる
マダムアルフレッドキャリエール様。

検索してみると、夢のようなお姿が画面いっぱいに広がります。
マダムアルフレッドキャリエールの世界 ←クリックどうぞ♪

この中で、いつもいつも目にとまってしまう 
幸せの象徴のようなマダムのアーチ…

私が目指している アーチはコレです!!

憧れのアーチ

 ↑ 「春を待つ庭から」のアンジェラ様 のアーチ♪



…で、現実の世界に戻って 
私のアーチを冷静に振り返ってみると

マダムの咲き方


お花が白だとわかりにくかったので 
ピンクで描いてみました。(あと、花台も追加)

アーチの中央部分にはお花が咲かず
枝の先のほうについた蕾が 
ベランダの外を向いて 咲きました…

もう、決死の覚悟で花台側に身を乗り出さないと 
 写真が撮れなかったんですのよwww
(ウソ。アーチをぐるっと回して シャッター切りました)


おまけに、
おまんじゅうに生えた青カビのように
アーチの中央に ヒョロヒョロ~と
咲かない花枝が立ちあがって
お見苦しいお姿に…


きっと、これは
花台側から 早々と誘引した ジェフ様と
お互いに日陰をつくりあって
うどん粉デートした後遺症ですね…。

キェリエール

↑ 昨年の春、決死の覚悟で花台側に身を乗り出して 
  アーチをグルっと回して撮った マダムの写真。


それにしても、もうひとつのアーチに誘引したピエール様も、
亀の手誘引のカドフィール様も、ジェフ様も、
ピエール様の咲き方
みなさん、こんな風に、お行儀よく 
誘引した枝にそって お花を並べたように
咲いてくださるのに…


それに、アンジェラ様のお宅のマダムだって
あんなに こんもり まとまって
こぼれるように 美しく咲いてくださっているのに・・・

なんで、うちだけ 青カビ胞子みたいな
咲き方になっているのかしら (。-`ω´-)ンー



再度、アンジェラ様の見事なアーチを確認。

憧れのアーチ

(。-`ω´-)ンー

(。-`ω´-)ンー

(。-`ω´-)ンー


ん~

∑(*゚д゚*)ハッ!! この厚み!! 


アンジェラ様のアーチは、
私のアーチの何倍も大きなアーチ。

なのに、マダムのワサワサに覆い隠されて
骨組みがまったく見えない!!

つまり…

マダムの有るべき姿


私が 青カビ胞子と揶揄(やゆ)していた花枝が
比較にならないくらい いっぱいあって
その先に たわわなお花をつけているんだわ!!

これじゃ、ジェフ様が ふところに
埋もれてしまうはずですわww

残念ながら、コンビは解消したほうが良さそうですわね




でもね、

やっと、キャリエール様と わかりあえた気がします。



ごめんなさいね、
マダムアルフレッドキャリエール様…

青カビだなんて言ってwww (`;ω;´)ウッ

あなたは、本当は こんな小さなアーチに収まるお方じゃない。
そんなこと、実は ずっとずっと前から気がついていたの…


でも、もう一度だけ チャンスをちょうだい!
マダム優先で アーチの配分考えるからwww お願い!

誘引完了

ということで、結局 今年も小さなアーチに
おさまっていただきました。

キャリエール夫人

とにかく樹勢が強いバラ様で
昨年6月に ハダニ根絶のために
ここまで切り詰めたなんて
思えない 茂りようでしょう?

←クリックで大きくなります

うまくいっても
うまくいかなくても

来年は別の方法を
考えなくちゃと
思っています♪



バランスのとれたアーチを仕立てたい方は
バラ様のサイズと樹勢を要チェックです!(。+・`ω・´)キリッ☆



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは クリスマスの準備 です♪
読んでいただける方は、「続きを読む」からお願いします♪
PageTop





ベランダでのアーチ誘引 @真央ちゃんの頭上に…∑(;゚Д゚ノ|

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


今日は、昨日誘引した
マダムアルフレッドさまのことを
おしゃべりしようと思います♪

え? まだ、誘引してるのかって?!

エヘヘ~(^▽^;)ちょっと焦ってますが
まだ、全部 終わっていません。


よく、バラ本には
「つるバラの誘引は12月~1月に済ませる」
と書いてありますが、その理由は

●芽が動き出してからだと、誘引時に芽をキズつける
●(業者やバラ園では)1月中旬から芽接ぎや
 木立ちバラの剪定・大苗の出荷準備で忙しくなる

だと思います。

2つめの理由は、
個人のバラ愛好家には関係ないですよね♪

よく、1月をこえると
枝が硬くなって誘引しにくい…といいますが
メアリーには、枝の硬さの違いは よくわかりません (^_^;)

なので、

「少々芽が取れても気にしない♪」

という方は、時期に縛られる必要はないと思います♪

ある意味、初心者の方にとっては
芽が膨らむ今の時期のほうが
「強い芽(良い芽)」「弱い芽」の区別が
つきやいかもしれません♪



なぁ~んて! 

ズボラな自分の言い訳は
これくらいにして~(^_^;)


キャリエール1
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

マダムアルフレッドキャリエールさまの
誘引が終わったところです。

いやぁハハハ、
どっから撮ってもわかりにくいですねぇ~(^_^;)

アーチの誘引というと

バラ本では S字に茎を蛇行して…とか
枝を等間隔に交差させて…とか、
まるで籐カゴのような美しいモデルが
載っていますよね。

でも、午後しか陽が差し込まないベランダでは
ちょっと、作戦変更が必要です (。+・`ω・´)キリッ☆



写真ではわかりにくいので
イメージ図にしてみますね♪

アーチに絡んだ枝をほどいてみると
大きく 3種類の枝がありました。


Aタイプ) 主茎から伸びてきた主役枝!

 枝1
Bタイプ) 枝がたくさんあるなら 付け根から切り捨てたくなる枝ですが
         アーチでは 意外と重宝するタイプ♪

 枝2
 Cタイプ) 去年、アーチの上部に誘引した枝からは、
          こんな風に1箇所から2~3本 上に伸びています。
枝3


この3タイプの枝を順番に誘引していきます。

誘引1

この「よく見える場所」というのが重要です。

メアリーのベランダでは
アーチの表と裏で違うバラを誘引しているので
表側に枝が集まるように誘引します。

また、アーチの上部には陽があたりにくいうえ、
お花が見えにくい場所になるので
「アーチの前面」が1番いい場所です♪

ここに、Aタイプの主役枝を 曲げたりせず
ど~んと誘引します。

誘引2

次にBタイプの枝を誘引します。

(わかりやすいように、
 Bタイプの枝以外は茶色にしてみました。)

Bタイプの枝は、
古枝部分(濃い緑のところ)に芽がない
(芽があっても期待できない)ので
他の枝の影になる部分にでも 
気楽に自由に誘引できます。

見えにくいアーチの上部に渡してもいいし
長すぎるなら サイドに巻きつけてもいいし
先端の細い枝のある部分を
枝の少ない部分にあてがうように誘引します。

誘引3

前髪を下ろすような感じで♪
主役枝を隠さない程度の場所で カットして止めます。

お庭だと、陽が上からさすので
この前髪が 主役枝に影をつくるかもしれませんが
ベランダでは、横から陽がさすので
こんな誘引でも大丈夫なんです♪

さて、茶色にした部分を 元の色に戻すと…

誘引4


お庭で立派なアーチを作られている方に比べると
メアリーのベランダのアーチは小さく、
誘引しているバラさまも、とても貧弱です。

でも、精一杯目につく場所に
枝を誘引してあげると、
少ない枝でもいい感じでしょ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪ 

キャリエール8

どうか、今年も妄想どおりに
咲いてくださいますように~♪♪


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



ここからは 真央ちゃんの頭上に…∑(;゚Д゚ノ| です。
読んでいただける方は、「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop