ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

カーディナルドリシュリューのご紹介

カーディナル ド リシュリュー Cardinal de Richelieu

1840年以前 M.Laffay(仏)作出?
一季咲き <強健>
花径:約4?5センチ /花形:ポンポン咲き /香り:微香?
樹高:150センチ前後 /樹形:木立?つる /棘:少ない

昨年の夏、ホームセンターの端っこで 哀れな姿で置かれているを見て
思わずお連れしてしまったオールドローズ…カーディナル ド リシュリュー様。

リシュリューの蕾

まだお迎えしたばかりで 樹高40?ほどの小さな株ですが
たくさんの蕾をつけています♪

でも、この蕾の色… ピンク? ですよね。
カーディナルドリシュリュー様は、青味の強い深い紫色のはず…

こりはもしかして…<(゚Д゚ll)> HCお得意のタグ違い?!

キャーどうしよう!! 
私がお連れしたかったのはリシュリュー様! ヽ(`Д´)ノウワァァァン
違うバラ様なら、あわれな姿を 見て見ぬふりで立ち去ったのに!!!

ひとり、焦っていたら…

7日 咲き始め

5月7日の雨の朝 紫色のお召し物で お咲きになりました。

ゴメンナサイ!!ε= ε=ε=(* ノωノ) 疑ったりして!

蕾の色が あまりにかわいいピンクだったので 
つい心配していただけなんですwww

7日 午後
↑click on ↑

正真正銘 オールドローズの カーディナルドリシュリュー様。

この写真は7日の夕方、雨があがってから撮ったので、
夕日の色で少し赤みが強くでていますね。
本当は、青紫色です。

全体
↑click on ↑

日をあらためて、もう一度パチリ!
これは、だいぶ本来の色に近くとれました。

デルフィニウム

今、開花ラッシュのメアリーのベランダで
種まき育ちのデルフィニウム様とともに、
青系のポイントとして 一役かってくださっています。

リシュリュー9日
↑click on ↑

咲き始めの 輝く姿は ほんの一瞬…

以前、ばら園で見た時は 地味な印象で、
こんなバラ様をお迎えするのは、
世界中行くところがなくなって 北極に行きたくなった時!
もう、他にお迎えしたいバラ様がなくなった時だわね?('∀`)
と思っておりましたのに…

リシュリュー卿をお迎えした今も、
メアリーのお迎えしたいリストは 毎日書きかえられている始末…

9日アップ
↑click on ↑

そんなメアリーの気持ちとは関係なく、
次々にお咲きになるリシュリュー様。

リシュリュー卿らしい お顔は 
むしろ 少し咲き進んで 中心が白くなったこのお顔ですね?。

13世紀、ローマ法王の最高顧問、
リシュリュー卿の帽子と外衣にちなんで名づけられたバラ様…
作出年度や 作出者は 資料によっても異なります。

コインと記念撮影

他のバラ様にはない色と、容姿で 
一瞬にしてまわりの空気をオールドにしてしまうリシュリュー様。

写真でみると 威厳たっぷりに大きく見えますが
コイン(1円玉と同じ大きさです♪)との記念撮影でわかるとおり
かわいいお姿♪ まだ、株が若いからでしょうか?

データが少なくて、謎めいたバラ様です。

咲いては散り、咲いては散り…

9日 リシュリーアップ

1年に一度しか会えないけれど 他にかえられない美しさ…
そう聞いてお迎えした リシュリュー様。

咲く瞬間の輝きに出会えて 光栄ですわ

香りは… ?( ̄Д ̄ll) かぎわすれてしまった…
まだ、蕾はたくさんあるので、次のピークにご報告しま?す


このバラ様をお迎えしたいなぁと思われた方は、どうぞ↓こちらから…
カーディナル ド リシュリュー


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← 今日、遊びにきて良かったなぁ?♪と思われた方、
   左の薔薇マークをポチっとクリックお願いします♪


               よろしくね!(´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加しています


     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

【2011.02.09】 このバラ様は この年の夏にコガネキッズに根を食べられて
           枯れてしまいました。(2009.10~2010.10)

PageTop