ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

ER ガートルード・ジェキルのご紹介

ガートルード・ジェキル Gertrude Jekyll

1986年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約10センチ /花形:クォーターロゼット /香り:強香(オールドローズ)
樹高150?180センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:超多い

あふれる香りを身にまとい、ローズピンクに咲き誇るバラ ガートルード・ジェキル 様
ブラザー・カドフィール様、ジェフ・ハミルトン様とともに当アパルトメントのベランダを飾る
つるバラ風ブッシュ3大役者の最後のお一人です。

ガートルード・アップ

お名前は、20世紀初頭に庭園デザインの手法を確立し、400近い庭園を設計するなど、
後世に多大な影響を与えたジェキル女史に因んで命名されたものだとか。
イングリッシュローズを代表する強香種で、イギリスではローズエキス抽出用の品種として
認定されています。また、2006年には「英国民に最も愛されているバラ」に選出されたほか、
デイビッド・オースチンが、「香り高いイングリッシュローズ」として推奨する
15品種に入っています。

とにかく 「香り」を重視される方は、リストからはずせないバラです。

そのうえ、花つきがよく 春には早くから咲きはじめベランダ中を香りにつつみます。
花首が硬く長い(余裕で30センチほどでしょうか)ので、
しっかり上を向いて咲き、ブーケの主役として毎年多くの方にもらわれていきます。

濃いローズピンクなのに、派手すぎず それでいて1輪でも格別の存在感を示すジェキル。
イギリス国民に最も愛されるのはうなずけます。

jekiru.jpg

し、しかし、美しい女性につきものの棘が… 棘が… 棘が…
「私にはかまわないで!」とでもおっしゃっているかのように、棘があります。
時に、風にあおられてイライラされている時は、
ご自身の棘で葉をボロボロにされることも しばしば。

手袋なしでは お世話することができず、
機嫌よくお顔を見せてくださるのをいいことに 丸2年以上 土を替えてさしあげていません… 
今年の冬こそは、きちんとお世話しなければ!
そのために、長手袋と、丈夫な皮のジャンバーを用意しなければ!

そう、決死の覚悟でお世話しても 手元においておきたい香りのバラ。

バラ苗の予約が始まるのは9月頃ですが
お迎えしてみたいなと思われた方は こちらから ガートルード・ジェキル

PageTop





ガートルード・ジェキルの香りを小瓶につめて*゚。+(n´v`n)+。゚*

バラ様の香り漂うベランダへようこそ♪

バラの季節
↑↑↑ please  click  on♪ ↑↑↑

朝、ベランダへの扉を開くと バラ様の香りが ぽわわ?んと ただよってきます。
7年前、ベランダでこんな光景を見れる日がくるなんて 思ってもみませんでした。

今 ベランダは 文字どおり、バラ様が咲き乱れています


その一番奥に咲いているバラ様。
当ベランダで一番 香り高い ER ガートルードジェキル 様のご紹介です♪

つるバラ銀座

ジェキル様も、雨が降った 5月7日に咲き始めました。
ベランダの外側にせり出すように誘引していた枝を解き

「お手をどうぞ♪」 と優しくエスコート。

とにかく、刺が多いので そうっとそっと…
「私は見方です! ヾ(o゚Д゚o)ノ゙!!  どうか刺でひっかかないで!」


手すりに対して直角になるように
枝をベランダ中ほどまで ぐるりとターン♪
ジェキル様の指先を ダビンチ様のオベリスクにとめました。

その翌日…

最初の花
↑click on ↑

最初の花が きれいに咲きました

咲き始めたつぼみ
↑click on ↑

あら…でも いつものジェキル様と色が違う?

IMG_4434.jpg
↑click on ↑

もっと、ドキっとするようなショッキングピンクで咲くはずなのに…

IMG_4515.jpg
↑click on ↑

今年は なぜか上品な 淡いピンク。 ジェキル様、イメチェンされたのですか?
それとも、具合が お悪いのですか…???

IMG_4435.jpg
↑click on ↑

メアリーの心配をよそに
濃厚なオールドローズの香りをむんむんとはなって 次々と開くジェキル様。

色が薄いのは いつもより寒い4月のせい?! と思い
あちらこちら聞いてまわりましたが 
ジェキル様の色が薄いのは メアリーのベランダだけのようです。

ジェキル 全体10日
↑click on ↑

2月の施肥が足りなかったのかしら?! (・ε・`。)ン?

ま、今年は咲かないかもしれないという覚悟で
3年ぶりに 土を入れ替えて鉢増ししたことを思えば
ちょっと色が薄くても ドンマイ!

花数も、花の大きさも 上々。(上の画像は主枝1本分です♪)
この咲き方を見ていると 体調不良ではなさそうですね♪


鏡の前で

ロゼッタに開ききったお花を1輪 洗面所へ。
う?ん 1輪でも いい香り

でも、やっぱり色白で別人みたい? 

ジェキル蕾

イギリスでは「英国民に最も愛されているバラ」に選ばれ
「香り高いイングリッシュローズ」としてデビッド・オースチン氏が推奨する
15品種に選ばれたバラ様。


この香りを閉じ込めたくて、去年 ジャムを作ってみました。

色も香りも最高! 

でも、肝心のお味が…
ちょっと渋みが残って おすそわけできるシロモノではありませんでした。


何かいい方法はないかなぁ?と思っていたら
ヴィクトリアンなお裁縫小箱のevelyn様から 

バラの香りを小瓶にとじ込める方法を教えてくださいました♪

材料

材料は、香るバラの花びら・塩・小瓶 の3つだけ!

最初にビンの底に塩をいれ
ジェキル様の花びらを 1枚1枚とって小瓶の中へ。
塩、花びら、塩、花びら、塩…と交互に入れていきます。

香水

最後は塩! でしめくくって
フタをして 暗い戸棚に入れておけばできあがり♪
なんですって! ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪

お漬物みたいに 花びらのかさが減ってしまうのかな???
と思っていたら、案外 量は減らないそうです。
2?3年たった香りの小瓶をご覧になりたい方はコチラ ⇒ ヴィクトリアンなお裁縫小箱

疲れたときに お風呂に一つまみ入れてもよいとか… (´∀`人).☆.。.:*・゚
イギリスでは香水の材料に使われるジェキル様♪
自分の手で その香りをとじ込めることができたら し・あ・わ・せ 

IMG_4515.jpg
↑click on ↑

このバラ様をお迎えしてみたいなぁと思われた方は どうぞ↓こちらから…
ER ガートルードジェキル



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← 今日、遊びにきて良かったなぁ?♪と思われた方、
   左の薔薇マークをポチっとクリックお願いします♪


               よろしくね!(´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加しています


     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆


ローズショップ アンナヴァン緊急セール開催中!

木立性のバラ限定ですが、20%オフ相当のバラがずら?り!
在庫限りの緊急セール、狙っているバラ様がないか要チェック 

フォーシーズンズ ポイント10倍開催中!

希少な 薔薇苗から ガーデン雑貨まで 幅広いラインナップのフォーシンズンズ♪
今ならレビューを書いてポイント10倍、他企画併用で最大ポイント19倍?!

◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆◆NEWS◆◆◆◆◆


PageTop





2度目の正直! 追肥後のジェキル様 ?(*゚艸゚*)

今日も当ベランダに遊びに来てくださって ありがとうございます♪

昨日は、雨の中  ローズソムリエ小山内健とまわる中之島バラ公園  に
行ってきましたぁ!!!!!!!!!!!!!!!

この「!」の数に象徴されるように
もう、もぉう 感激・感動の嵐!ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪

薔薇園のバラ様たちが絶頂の中で雨にぬれるお姿が美しかったこと、
初めて講習会なるものに参加して 聞くこと聞くこと面白い話だったこと

そして、そして、小山内先生の気さくなお人柄に触れて
一発でファンになってしまったこと 

とても1回の記事では書ききれません…
1Gのメモリーを用意していったのに 8割使ってしまったし。

感動と記憶が薄れないうちに書かねばと思うのですが
少し 冷静になって 頭と写真を整理して 少しづつお話していこうと思います。

ということで… 当ベランダのバラ様のことも
いっぱい書きたいことがたまっているのですが 今日はタイムリーなお話を♪

棘1

先日、皆さまにご紹介した ガートルード・ジェキル様。
今年はなぜだか、今まで見たことのない薄い色で咲いたとお話しました。

4月の雨続きの天候のせいかしら…とも思いましたが
もうひとつ、メアリーには思い当たることがありました。

それは施肥量。

1月に10号→12号に鉢増ししたジェキル様。

よくある肥料の袋には
「8号なら●g、10号なら●g、地植えなら●●g」
と書いてあって、「12号なら…」という表示がありません。

植え替えたときに12号というのは かなり容量が大きいと
感じたのですが「肥料のやり過ぎほど怖いものはない ので

3月・4月と「10号の施肥量 山盛り」程度の肥料を与えていました。


しかし、4月の追肥のときもそうでしたが
5月の追肥のタイミングで マルチをめくってみると
前回の肥料が 影も形もない状態になっています。


もしかしたら花つき抜群なのに、肥料が足りなかったかも…

サンプル肥料


そう思って、5月の追肥では 小さな森 様にいただいたサンプル肥料(10号1回分)に 
米ぬか発酵肥料を1つかみ足して施してみました。

このサンプル肥料は、化成肥料と有機肥料が合体した「有機化成」の肥料です。
まだ、業務用の販売しかないそうですが 即効性を発揮してくれるかな…???


それから 1週間後…

ジェキル 
↑↑Click on↑↑ 


キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
これぞ、ジェキル様のお色ですわぁ?

ちなみに 1番花のお色は…
IMG_4515.jpg
↑↑Click on↑↑ 

もう一枚、同じく洗面所で撮った1番花のお花
鏡の前で


で、もとに戻って 追肥後、昨日咲いていたお顔は

ジェキルアップ
↑↑Click on↑↑

ぜ?んぜん 違います! どちらも綺麗なのですが、
私が思うジェキル様らしい色は こちらのお色。

濃厚なピンクです。

自然光の中で見ると「はっ」とするような 鮮やかなピンクですが
いかんせん、カメラで撮影できないようなところにばかり咲いてて
室内撮影になってしまいました…

2度目のジェキル
↑↑Click on↑↑

どうぞ、↑画像をクリックしてご覧ください。
こちらが ガートルード・ジェキル様で?す♪

肥料だけでなく、
急に気温があがってきたことも影響しているかもしれませんが
ジェキル様らしい ジェキル様にあえて良かった♪

このバラ様をお迎えしてみたいなぁと思われた方は どうぞ↓こちらから…
ER ガートルードジェキル



ちょっとオマケ♪

追肥後のマルガリータ
↑↑Click on↑↑

マルガリータの横顔
↑↑Click on↑↑

マルガリータ

マルガリータ姫も、たくさん咲いてくださったので
発酵肥料を多めに追肥しました。

こちらも追肥から1週間で 
花色濃い目の ヤマブキ色で咲き始めました♪
米ぬか発酵肥料もいい感じ (^Д^)/♪



←米ぬか発酵肥料の教科書。
 無農薬で強いバラを育てたい方の
 バイブルです♪







にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← 今日、遊びにきて良かったなぁ?♪と思われた方、
   左の薔薇マークをポチっとクリックお願いします♪


               よろしくね!(´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加しています


     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





亀の恩返し PART2 ガートルードジェキル

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます。m(_ _)m

今日は クラウンプリンセスマルガリータ様に続いて
亀の手誘引した2人目の薔薇さま
ガートルードジェキル様のご紹介です。

ガートルードジェキル4
 5月11日 撮影




ガートルードジェキル様は、
「イングリッシュローズのすべて」で
名花10選に選ばれた薔薇さまです。




ガートルードジェキル3

1輪でも その存在感は大きく

そして、深く 香ります。
彼女の前で 息をとめることは できません。


先日、sagan(サガン:砂岩調パネル)の前に
誘引したルーズオディエ様。
やはり、元気がないので 
蕾を全部つみ 養生することに。


かわりに、
ガートルードジェキル様を誘引しなおしました。

亀の恩返し Part.2 です。(5月11日 雨の中決行!)


ガートルードジェキル9
5月13日 誘引2日後のジェキル様。

ガートルードジェキル10
5月15日 誘引4日目のジェキル様。


ガートルードジェキル 11
↑↑ CLICK ON ↑↑


5月16日 ずいぶん咲いてきました。

ガートルードジェキル

私を見降ろすように 咲いたジェキル様。

ガートルードジェキル8
↑↑ CLICK ON ↑↑

前にたつだけで 香ります

ガートルードジェキル6

流れるように咲くジェキル様…

ガートルードジェキル5
↑↑ CLICK ON ↑↑

覆いかぶさるように咲くジェキル様…

ガートルードジェキル1

恒例のコインの記念撮影 
開き切ったお顔は、完全なロゼット咲き 

ガートルードジェキル15


あでやかな姿は、ベランダでも目を引きます。

でも…

ガートルードジェキル14


こんなに存在感のあるジェキル様も

小さな 小さな メアリーのベランダローズガーデンの

お客様の一人…

ガートルードジェキル13


5月15日 満開 3日前の メアリーのベランダです。

ガートルードジェキル2

↑↑ CLICK ON ↑↑


ガートルードジェキル様。
本当に色っぽくてすばらしいバラ様です。

でも、彼女をダンスに誘うときは、どうぞ、皮手袋を忘れずに 

1986年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約10センチ /花形:クォーターロゼット /香り:強香(オールドローズ)
樹高150?180センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:超多い


 この薔薇さまをお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は どうぞ↓こちらから♪
ER ガートルードジェキル Gertrude Jekyll



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 



  いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ     
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





薔薇の記憶をお酒にとじこめて (っ´∀`c)キュンキューン

前回の記事では、たくさんのコメント
応援クリック ありがとうございました (っ´∀`c)キュンキューン
皆様に とってもたくさんの元気をもらい、
また マイペースで続けていきたいと思いました♪♪


さて、今度こそ 2番花を順番に…
と思ったのですが、またまた 順番繰り上げ!

ガートルードジェキル

昨日のガートルードジェキル様の様子。
ざっくりとしたお花ですが、5~6個づつ 
長く咲いてくださっています 

ただ、さすがに 連日の暑さのせいで
花が すぐにクタっとしてしまします。

そこで、早いうちに全部つんで
薔薇のお酒  を作ってみることにしました♪

30グラム

1番花の終わった頃に、
「簡単なのでぜひ作ってみてくださいね♪」と、
ペコリーノ様に勧められた 薔薇のお酒。

うまくできるかしら???

「バラ お酒 作り方」で検索してみたら
いろんなレシピがでてきましたよ♪

基本は、

●バラ150g前後
●ホワイトリカー1.8リットル
●お好みで 氷砂糖100グラム前後
●広く口ビン

みたいですが、花ビラ150グラムって けっこうな量!

でも、ここであきらめてはいけません
自分サイズで作ればOK♪♪♪

上の画像(開いたお花5個+α)で、
花びら30グラムぐらいでした♪
これにあわせて、
お酒も少なくすればいいのよね♪ 

花弁

丁寧に 花びらだけをザルに入れて
ザっとお水で洗います。

思わず鼻を近づけると… 

 うぅ~ん! いい香り!(´∀`人).☆.。.:*・゚


この香りがお酒に移ったらいいなぁ~♪

この花びらを、広口ビンにふんわり入れて
氷砂糖と お酒を入れたら出来上がり!

…なんですが、
この ほんのちょっとの花びらのために
ホワイトリカーを買ってくるのも気がひけたので
漬けたばかりの 梅酒を使っちゃいました♪♪

氷砂糖もいい感じで溶けてるし、一石二鳥!
 
(梅酒は、ホワイトリカー1.8リットルに対して
 氷砂糖600グラムを入れたのでかなり甘め♪)

薔薇のお酒1

花びらを入れた時には、花びらがビンいっぱいだったのに
お酒をそそいだら、こんなに くしゅっとなってしまいましたww

やっぱし、1番花のお花がいっぱいある時に
やったほうが良かったかな…


花びらだって、赤黒系の濃い色を混ぜたほうが
きれいな色に仕上がるよねぇ…



などと思っていたら
1時間もすると、薔薇の色がぬけてきて…

薔薇のお酒2

翌日には、こんなに素敵な
薔薇色のお酒に ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪

このあとのやり方も レシピによってまちまちで

「1年間 ふたをあけずに熟成させる」 と書いてあったり、
「1週間後に花びらをこして、3カ月寝かせればOK」 と書いてあったり。


ようするに、かなり アバウトでも
できるってことですね ∑d(-∀-*)!!

メアリーは梅酒に使ったお酒で作ったから
薔薇の香りと 梅の香りのミックス酒になるかもね♪ (ノ∀`)アヒャ

出来あがったら、サイダーにちょこっと入れたり
ソースがわりにゼリーにかけて
薔薇の記憶にひたるもんね! (。>∀<。)ニコッ


本当に簡単だったので、興味のある方は
おうちにある空き瓶で作ってみてくださいね!
 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





出遅れてくれて ありがとう…ガートルードジェキル

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日、ご紹介するのは ER 香り 名花10選に選ばれた
ガートルードジェキル様です。

【修正】↑ 香り10選じゃなくて 「イングリッシュローズのすべて」の名花10選でした! 
     でも、バラの精油を採取する品種にされるほど強い濃厚な香りです。


ジェキル

マルガリータ姫に「亀の恩返し」
していただいた5月9日。

夕方のあわただしい時間だったのですが
今日、やらないと 明日 雨が降るんじゃないか…

そんな強迫観念にかられて
ガートルードジェキル様も、
なんととか亀の手誘引をといて、
鉢を90度 内側へ回しておきました。

ジェキル1

その日は、それで精いっぱいで
枝をダラリとしだれさせたまま…。

次の日も、次の日も時間がとれなくて…

ジェキル2


やっと誘引したのが11日。

ジェキル様は 花首が固くシッカリしていて
真っすぐ上を向いて咲きます。

なので 誘引するなら低めの位置がお勧めです♪♪

ジェキル5

ベランダ突き当りの「秘密のくぐり戸」

もし、非常トビラがむき出しのままだったら
こんな 誘引は思いつかなかったと思います。

まわりの壁をsagan(砂岩調パネル)でリメイクしてから
もう1年がたつのだなぁ… としみじみ。

ジェキル4
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 画像をクリックすると拡大して鮮明に♪

両面テープで貼り付けただけなのに
大風の日もびくともせず、

バラ様の美しさを引き立てて、
バラ様のある生活の質を向上させてくれたsagan

興味のある方は↓ こちらをご覧くださいね♪

new clubmember


ジェキル#12855;

ERには珍しい、鮮やかなピンクのジェキル様。

タッチしてポン!
という香りの洗剤のCMがありますが

誘引中は、何度も 
タッチしてポワワ~ン ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
         
              タッチしてポワワ~ン ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

タッチしてポワワ~ン ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・ 


顔の前で 枝が揺れるたびに 意識が遠のいて
すっかり、晩ご飯の支度が 遅くなってしまいました。

上の画像では わかりにくいのですが

ジェキル6

実は、右側から スノーグース様を忍ばせているんです。

今年、途中まで上々だったスノーグース様。

蕾があがる頃に、非常梯子の点検があって
ちょっと 2~3日日照ゼロスペースに移動している間に
暗黒面の闇の力にとりつかれて 
うどん粉まみれになってしましました(泣)

これまで うどん粉が出たことなかったバラ様なので
安心しきって失敗しましたwww

花数も少なく、開花時期も遅れたスノーグース様
本当にゴメンナサイ !!!

ジェキル7

ジェキル様の間に、チラチラと スノーグース様が
咲いてくださっていたら、
どんなに素敵だったでしょうねぇ~

キャスキッドソンのプリントみたいに
かわいかったに違いありません><

来年への課題です!

ジェキル8
↑↑↑ CLICK ↑↑↑


 「秘密のくぐり戸」の前に、ジェキル様をくぐって♪♪

大きな空想が広がる 
小さなくぐり戸です


ジェキル10
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

開花から1週間 5月16日 

6分咲きというところでしょうか。
これぐらいの咲き方が、一番好き

ジェキル

12号アップル鉢に植え替えて 丸3年。
他のバラ様よりも10日も遅れて芽吹いたジェキル様。

私の心配をよそに、どのバラ様よりも美しく咲きました。

電車に乗り遅れたことが
運命の出会いにつながることだってある…

そんな気持ちになった 今年のジェキル様です

このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は↓どうぞこちらから♪ 
ガートルードジェキル Gertrude Jekyll



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop





芯が強いガートルードジェキル @古土でパンジー第2弾

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日はポツポツと咲いている
ガートルードジェキル様♪


つる仕立てにして夏剪定をしないからか
秋はあまり咲いてくださらない
我が家のガートルードジェキル様。

でも、今年は ポツり、ポツりとよく返り咲いています。

「よく」といっても、大きな身体に
1輪散っては、また、1輪…

いつも手の届かないところで
ベランダの外を向いて
咲いていらっしゃるので
ちゃんと お顔を見ないうちに
風に飛ばされています (ノД`)

でも、昨日は枝をたぐり寄せて
カットできました!

ジェキル3


ちょうど 実物大くらいでしょうか。
自分のブログあけてみたら メチャ大きかった(汗)

直径6センチくらいでしょうか。


本当に小さな 小さなジェキル様です。

しかし、その香りは…

オゥ・マイ・ガンダーラ!!!
(↑はてしなく 誰も見たことないくらい素晴らしいの意)

・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

意味不明の英語が口をついて出るくらい
うっとりしてしまいます。

しかし、彼女の特筆すべきは香りだけではありません。

ヾ(*`Д´*)ノ゙ぬおぅ~~~!!
ジェキル4

もう限界wwww
これ以上 手が伸びないwwww ヾ(*`Д´*)ノ゙

(↑手を伸ばすんじゃなくて レンズを替えるべき!)

わかりますか? この茎の細さ?

こんなに 針金みたいに細くても
シャキーンと上を向いて咲く
芯の強いバラ様 なんです。

ちなみに春のジェキル様はというと


ジェキル#12855;

こんなに大輪に咲いても花首しっかり!
ぐにゃぐにゃしないので
ブーケが作りやすいバラ様なんですよ♪

 注)ただし、棘処理しないと殺人ブーケになってしまします。

ジェキル5
↑ 春は毎年、たくさん咲いてくださいます♪

英国庭園のデザインに大きな影響を与えた
偉大な女性園芸家 ガートルードジェキル女史。
きっと、彼女も香り高く 芯の通った女性だったのでしょうねぇ

ジェキル1

小さなお酒のびんに 挿してみました♪

ジェキル2

小さくても、どこにいるか すぐわかる。
香りのはなつ存在感。

とっても素敵なバラ様です


 このバラ様をお迎えしたい…と思われた方は どうぞ↓こちらから♪

ガートルードジェキル Gertrude Jekyll


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


ここからは、古土でパンジー第2弾 です
興味のある方は、「続きを読む」からどうぞ♪
PageTop





ピンク!PINK!ピンク! ガートルードジェキル 

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


今年は咲き始めが早く、
後半は急に気温があがったので
怒涛のごとく過ぎ去ったバラパーティでした

まだ、ぜんぜん ご紹介が済んでいませんが
もう、ほとんどの薔薇様を切り戻しました。

寂しくもありますが
切り戻し作業は 私にとっては「お疲れ様会」。


バラ様たちの疲れた枝葉を
切り戻しながら 

「お疲れ様♪ お互い、よく頑張ったね♪」

と薔薇さまたちに声をかけるのは
なんだか ほっとする瞬間でもあります 


ただ…  

早朝から名残りを惜しみすぎて
剪定枝を持って 全力で走ったのですが

私の目の前を 
ゴミ収集車が無情に
走り去っていきました~ 

o(TヘTo) 待ってよ~


さて、今日は 香りの女王 
ガートルードジェキル様のご紹介です。


ジェキル1

5月4日 くぐり戸の上に枝を誘引しないうちに
      若いシュートの先に、フライングで1輪咲きました。


ジェキル1

冬に、鯉のぼり誘引 にしていたジェキル様。

5月9日 蕾に色がついてきたので
     支柱を持って そのまま枝をベランダの内側に戻します。

ゾロゾロ

ジェキル3

↑ まだ、バスガイドさんの指示待ちで
  支柱にしっかり しがみついているジェキル様。

これを1本づつ、
上の枝から誘引するのが効率的だと思うのですが

後から アーチごしにジェキル様のお顔が
見えるようにしたいので
先に下のラインを決めて 
下の枝から順番に 上の枝を重ねて留め直します。

誘引といっても、
枝先を1箇所とめるだけの簡単誘引です♪


でも、その前にもう1つ やる事が…

ジェキル2

今年は本当に風が強くて、
葉っぱがチリチリになったり、蕾も傷んだり…

おまけに 枝の留め方がいい加減だったので
途中で 支柱から外れてしまう枝があり
ご自身の刺で、自分を痛めつけることに…

あぁ~しっかり誘引してなくてゴメンなさ~い (ノД`)

なので、誘引しなおす前に
痛んだ枝葉を すべてカットしました。

ジェキル4

やっぱい、今年は ちょっぴり
ボリューム足りなくて スカスカな感じですが

ジェキル様の前で
来年は キッチリ誘引するゾ!
と誓いました 


その翌日、5月10日

ジェキル5

いいわよ、わたしは強いから大丈夫♪ by ガートルードジェキル

ジ~ン (´;ω;`)

 
ジェキル6

まな板から 視線をあげれば、そこに
ガートルードジェキル様 

(//∇//) ポッ

今年は、秘密のくぐり戸の前に
違うバラ様を誘引しようかなぁ…と思っていたのですが
sagan(砂岩調パネル)にとっても映えるジェキル様。

すっかり、ここが定位置になってしまいました。


new clubmember
saganを設置してから3度目の春。
両面テープで貼っただけなのに
まったく問題なし!

本当に壁に
saganを貼って良かった~




ジェキル7

5月11日 だんだん華やかに咲いてきました。

すぅすぅ~ (p〃д〃q) はぁぁぁぁぁ~ 


あぁ~ん(*´∀`*) この香り、やっぱり最高!!!

ヤングリシダス様と甲乙つけがたし。


ジェキル8

でも、花数が多い分、
身も心も陶酔してしまうのは ジェキル様 

もし、1年中ジェキル様が咲いていてくださるなら
美木良介のロングブレス・ダイエットも可能だわ!

でも、ここはお隣との境界壁の前。

「お隣から 毎日スーハー怪しい
 息づかいが聞こえるんですけど」


って通報されちゃうかも (。 ゝ艸・)クスクス


ジェキル9


5月15日 だいぶ咲き進んできました。

もう少し早く記念撮影すれば良かったのに
この春は、あちこち出歩いてて
遅くなってしまいました (^_^;)

ちょっと寂しいので、お友達を呼んで…

ジェキル10

香りを競い合ってる ヤングリシダス様と一緒に♪

記念撮影はみんなで
わいわい撮ったほうがいいわよ!
 by ヤングリシダス

そ、そうですね (^_^;)
じゃ、アニエス様もご一緒しますか~

はい、じゃ、寄って寄って~

ヤングリシダス様、
もうちょっと背伸びしてくださいますかぁ?

はい、それでは、
今年一番の笑顔でお願いしま~す!


  パシャッ


ジェキル11

ピンク! PINK! ピンク! Pink Roses

キャー(≧∇≦*) カワイイ!!! 

鉢を寄せただけですが
なんだか ピンクの小さな壁面みた~い♪


3種入り混じって、香りも倍増~ (p〃д〃q)スゥ~ハァ~


ジェキル12

5月18日 お疲れ様会

すべての花を切り落とし、数輪テーブルに飾りました。

冬に誘引するときは、
どうしてこんなに刺トゲしているのだろうと思いますが
今年も 最高にドキドキさせてくださって

ジェキル様、大好き!  

本当にありがとう♪ ゆっくり休んでくださいね♪ 


 この薔薇さまをお迎えしてみたい…と思われた方は ↓どうぞこちらから♪
ガートルードジェキル Gertrude Jekyll


怒涛の一番花に目を奪われて
またしても おひねり肥あげるの忘れてました><

今から液肥と土母あげてきま~す!


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





今年は2番花がよく咲いた ガートルードジェキル

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

バレエの発表会の準備と
夏休み突入(←主婦ハイタイム)で
すっかり ブログの更新が滞ってるメアリーですw

もとのペースに戻った…という話もありますが (^_^;)アハハ
コメントは お気軽に~♪


ジェキル1
↑↑↑ CLICK ↑↑↑

今年は、ガートルードジェキル様の2番花がよく咲きました。

1番花の 濃いお花とはちがって
外弁の色が白い お顔です

ジェキル2

ガラスボールに浮かべて 食卓においてたら

 今日のゴハンは薔薇ですか?!

やぁ~ねぇ~

ジェキル3

ちょっとアングル違いますが
ボールの中で 蕾が開いてきました

「のどが乾くまえに水分を!」  ←熱中症対策
「しおれる前に 水あげよう!」 ←バラ様 熱中症対策


今日も1日、がんばるぞぉ!


今日は ずっと下書き状態だった 
ベイサルシュートの記事を
もう1本アップしています。


良かったら そちらもどうぞ♪  (^-^)/


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





青い扉の前で ガートルードジェキル

今日もメアリーのベランダにお越しくださって
ありがとうございます♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日のご紹介は、香りの女王
ガートルードジェキル

ガートルードジェキル

5月5日 鯉のぼり誘引していたジェキル様を
グルっと90度 手前にまわして

ジェキル1

ご案内のサインは、蕾が色づいて

ジェキル2

最初の一輪が咲いた頃

香りの女王 ガートルードジェキル様

すぅ~すぅ~(p〃д〃q)~はぁ

過呼吸で倒れてしまいそうです!!!

ジェキル3

イングリッシュローズには珍しい
鮮やかなピンク色の花は

ジェキル4


離れたところからでも パっと目を引きます。

そして、そのすばらしい香りの前に
すべてのバラがお辞儀してごあいさつ


ジェキル4.5
↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

さぁ、みんなで 香りましょう  byガートルードジェキル

ジェキル5

日に日に花数が増えて
扉の前にたつと 香りにクラクラ~ (@_@;)ノ

ジェキル6

5月10日 8分咲きといったところでしょうか。

リビングのサッシをあけると
部屋の中まで香りが漂ってきます

花のワルツ
↑↑↑CLⅠCK↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

私がブログを書いている
机の前では ジェキル様とマルガリータ様が
花のワルツ~ 

タ~ラリ~ラヽ(*´∀`)ノタ~ヤン♪♪


このあと6日間踊りつづけたジェキル様。

まだ、小さな蕾もありましたが

ジェキル9

すべてカットしました。
2番花も たくさん咲いてくださればいいな♪

ジェキル7

 この薔薇さまをお迎えしてみたい…と思われた方は、どうぞ↓こちらから♪

ガートルードジェキル Gertrude Jekyll


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 

   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop