ベランダでバラのコンシェルジュを目指して

 
【お知らせ】 過去記事やコメントの一部で、「~」が「?」に誤変換されてますが 
        気にせず、脳内変換して読んでくださいませ♪ コメントも歓迎です♪ 
 

夏剪定から24日で咲いたER ♪&台風対策

*記事の最後に写真をもう1枚、それと「続きを読む」に台風対策を追記しました。

アンブリッジ・ローズ Ambridge Rose

1990年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約10センチ前後 /花形:ディープカップ /香り:強香(ミルラ)
樹高50?60cm前後 /樹形:ブッシュ /棘:少ない

大好きなアプリコット色で、繰り返し花をつけてくださる アンブリッジローズ 様
秋晴れの運動会の朝に、1輪だけ フライングで咲き始めました。
つぼみ

この画像は、10月4日撮影のもので、前回の記事のお礼画像に使ったものです。
11月に入って咲くことを願って 夏剪定をしたので 彼女は「フライング」!!

ちなみに、夏剪定の際、つぼみが9つもついていたのでずいぶん迷いました。
9月7日、前提前の画像をもう一度。マウスポインターを画像にのせると、
9月10日の夏剪定時の画像が見れます。


ここから、24日。つぼみがつき、咲き始めました。

四季咲きのバラの開花周期は40日?50日。
これまで、開花周期を きちんと記録したことがなかったので
なんとも言えませんが、2分の1剪定から24日での開花は早いですよね?

でも、他のERも ほぼ同じタイミングでカットしたのに
なぜか1輪だけ フライング現象を起こしています。
異常気象でしょうか? バットグアノが効いたのでしょうか?
答えが出るのは 来年ですね

ひとりで

次の日、おうちの中にお連れしました。

夏剪定をする前に咲いたお花とは、全然違います! 大好きなまん丸のお顔。
こんなに早くとは思っていませんでしたが、
アンブリッジ様なら きっと、咲いてくださると信じていました。
午後しか陽が差し込まないベランダでは、上出来です 自我自賛!

ひとりだけでは、ちょっと寂しいかしら…

グリーンアイスと一緒に

グリーンアイス様と、名前がわからない多肉様を お友達としてお連れしました。
なかなか お似合いでしょ?





アップ1

顔を近づけると、とてもよい香りがします。
私は 匂いオンチで 直感で「フルーツ香」と思ったのですが
ハンドブックをみたら「ミルラ香」とありました。
甘くて さわやかな香りです。

同じミルラ香でも、グラミスキャッスル様とは、全然違う香りです。

香りって奥が深いのですね…


かたいつぼみ今日、ご紹介した
アンブリッジローズ様は、
まだ ボリュームが
少なめですが

花の少ない今の時期に
咲いてくださって、
本当にありがたく
思っています。

まだ、固いつぼみが
1、2、3、…あと6個。
どうか、ゆっくり ゆっくり 
大きくなって
くださいましね♪


11月にもう一度、ドレスアップしてご挨拶してくださるのを 心待ちにしております♪



当ベランダのアンブリッジ様は 
遠方のナーサリー様から ネットでお迎えした輸入苗です。


もともと、コンパクトな樹形に分類されるアンブリッジ様ですが、
5年前にお迎えした時より、ほとんど大きくなっておられません。

他のバラ様のように 太いシュートを出すこともなく
当初は、遠方からネットでお迎えしたので 
売れ残りの弱い苗が送られてきたのかな… などと、いじけておりました。

しかし、NHKの趣味の園芸シリーズ「バラ大百科を読んで
成長が緩慢なのは、輸入苗の特徴と知りました。
別に弱いわけではなかったのです♪

その証拠に、株は小さいままですが 連続開花性が高く、病気になったことはありません。

小さくゆっくり育てたい時は輸入苗を、
元気いっぱい 伸びやかな苗を育てたい時は国産苗を お迎えするとよいかもしれません。 

あ、そうそう、記念のコイン撮影を忘れるところでした。
今日は、セローム、ジロームもご一緒に パチリ!

コイン2


例のごとく、たった1輪を このように長々とお見せしてゴメンナサイ!
でも、ER専門店 「小さな森」の方が

「毎年人気で、予約苗で完売してしまうので お店で咲いている姿を見たことがない」

とおっしゃっていたのが うなづけます。
とてもカワイイお顔に メロメロです♪♪♪ 最後に、もう1枚だけ ド・アップで…

アップ2

【10月7日追記】
退色

すっかり退色して白くなったアンブリッジ様。
つぼみが開いた、グリーンアイス様とほとんど同じ色です。
香りは続いていますが、明日にはすべての花びらを落とすでしょう。
この紙で作ったようなお顔を、最後まで、見ていたい。
そう思うのは私だけでしょうか…

このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は どうぞ ↓こちらから…
                                アンブリッジローズ 



←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
 よろしければ 1日1回 応援クリックよろしくお願いします♪



    今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。 <(_ _)> おじぎ



PageTop





sleeping rose 美しいバラはよく眠る

かたいつぼみ



10月7日の記事 で
ご紹介した
アンブリッジローズの
つぼみ…あと6個。

もう、今年の秋は
これ以上増えないのに
毎日、1.2.3.4..
と、点呼をとっては
ニンマリしています。




いつかな? いつかな?…と待つこと9日。

10月16日、2つの蕾が開きました♪

さぁ、今回のお花はどんなふうに咲いたのでしょうか…では、いきますよ。

今回も、ストーカー密着激写にお付き合いください 


16日朝
アンブリッジ16

か、かわいい ヾ(ノ≧∀≦)ノ  カワイイ! ヾ(ノ≧∀≦)ノ 
前回のもかわいかったのですが、10日違うだけで ずいぶん秋らしく
花びらがしっかり、重たい感じで咲きました。
画像では 伝わりにくいかもしれませんが アプリコットが色濃くでています。

次は、上からのぞいて 2ショット。

2ショット

左下に見えるほうのお花を もう少し、アップにしてみましょう。

ピンクちゃん

同じ株から咲いているのに
こちらは、ベビーピンクで
咲き始めました。

最初のお花はアプリちゃん
このお花はピンクちゃん
と呼ぶことにします♪




アンブリッジ16 コイン

アプリちゃんの大きさは
このくらい。
花径6センチ強です。

サイズでは、
春の花に及びませんが
色も形もステキなので
とても嬉しいです



うなじちなみに、
うなじはこんな感じ。

ふっくらしてて
お上品な感じです。

10月初めはまだ暑かったので、すぐにカットして部屋の中で楽しみましたが もう、ずいぶんと気温も落ち着いてきたので今回は もう少し、鉢で咲かせてみます。



そして、夜になりました。 今、23時05分 

スリーピング

見てください! し、静かに見てくださ?い!!
2人とも寝てますよ。

アプリちゃんも、ピンクちゃんも、ぎゅう?と花びらをとじて
すうすう 寝ています。

一日の疲れをいやしているのでしょうか…
どんな夢をみているのでしょうか…

まるで 飲茶のスイーツのような、まん丸の寝顔が たまりません


17日 朝になりました 

アンブリッジ17

ややや、少し 成長なさったような…
気のせいかしら???

メジャーで測ってみたら 花径7センチジャスト!
おう! 寝る子は育つといいますが、
美しいバラには 静かな睡眠が欠かせないのですねぇ?!!!

いつも アップばかりでは芸がないので、ちょっと違うアングルで撮ってみようかしら。
たとえば、下から見上げるように…

17日 14:00
アンブリッジ 


あら? 今何か…動いたような
”Ambridge Rose”の ”o”の下あたりで… ん?


よく見えないから、
もう少し、レンズを近づけてっと、



呼ばない客ギャー
あなたはどなた様!

お呼びした覚えは
ございませんわよ!

不法侵入!!
つぼみ強盗!!


花ばかり見てて、朝から全然 気がつきませんでしたわ。
まるで、リンゴの丸かじりのように ムシャムシャとwwwww

ワタクシのささやかな幸せを 4分の1も奪っていって
許せませんわwwwww

そっこく、ゼニガメ警部にお引渡ししました。
なんだか、本当に今年は このたぐいの虫が耐えません…
おかげで、ゼニガメ警部も 一回り大きく太られたような???

ささ、気を取り直して もう一枚。
アンブリッジ アップ

このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は、どうぞ↓こちらから…
                            アンブリッジローズ

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 

 ←日本ブログ村の薔薇ランキングに参加しています。
  ムシギャングへの怒りを応援ポチに変えて1クリック!
  どうぞ、よろしくお願い致しますm(_ _)m


  

  本日も、最後までお付き合いいただき ありがとうございます♪

PageTop





@インフルエンザ @ナメ太郎 @新しい花に元気をゆずって

ようこそ♪ 今日も 当ベランダにお越しいただき ありがとうございます。

バラブログなので、できるだけ、バラのことに集中して記事を書こうと心がけているのですが
どうしても 話したいことがあるので 少しバラがら離れた話でスミマセン。

今日、中間テストから帰ってきたアニーに 
「今日、テストどうだったぁ? できたぁ?」 と声をかけたところ、
「テストは中止で、自習だった?」 

???

なんと、インフルエンザで14人も休んだ学級があり
急遽、学級閉鎖&中間テスト中止になったそうです 

すでに、2学期に入って1度 学年閉鎖になり、
10月初めに予定されていた運動会 を今週に延期しています。
中間テストを 途中でやめるようでは、運動会は流れるかもしれませんね。

小学生のアネーは、先週 金曜日にとうとうインフルエンザにかかってしまいました 
うちの子の届けをもって、学級閉鎖。春の大騒ぎを含めると 3回目の学級閉鎖です

朝、突然39度の熱。キターとおもって、病院にいったところ
発熱から12時間経過しないと、インフルエンザ検査ができないとのこと。
普通の風邪薬を1日分処方され、夕方にもう一度受信することに…

仲良しさんが みんなインフルだから、インフル間違いないって!
そう思いながら、診察費も薬代も 2回支払うことになりました。なんだかなぁ…

タミフルを5日分処方されて、自宅内 隔離。
マスクをして、食事も別に食べさせ、ずっと1つの部屋でガマンしていたアネー。
おかげで すっかり元気になりました。アネー、よく頑張った!

そして…
さぁ! 明日から 久しぶりに学校よ!!!  …と思っていたら、学校から電話

「新たにインフルエンザにかかった子が多数出てて
 学級閉鎖を解除できるかどうかわからない。
 明日、連絡あるまで登校を見合わせてください」


ですって 
新型インフルエンザの一般人向け予防接種 は 12月頃になると言われていますが
この分だと12月までに、みんな1度はインフルエンザにかかるのでは?!
という勢いです。

皆様のところは大丈夫でしょうか? どうか、かかりませんように。 
また、かかっても大事無く 回復されますように お祈りしています。

棘1
まず、インフルエンザの薬の話つづきということで、コチラ。

ナメトックス
これまで、ナメ太郎は バラには無害と思っていましたが
前回の記事コメントで 複数の方から
「ナメ太郎は 根でも、葉でも 何でも食べる!」 と、
衝撃のアドバイスをいただきました  ?(゚艸゚〃) ナンデスッテ!


そこで、早速 ナメトックス作戦 開始!
ビオラの花を食べるので、春に使用したのですが 効果てきめん!
どのくらいかというと…コッホン、
画像でお見せすると 間違いなく卒倒してしまいます。

この春の成果は、数にして、3日で50匹! 
使い方はいたって簡単。でも、ちょっとしたコツがあります。

【使い方のコツ】  
  ?プリンのカップをいくつか用意します。(豆腐のカップでも、アボガドの皮でもOK!)
  ?ナメトックス(ペレット剤)をパラっと 薄く入れます。
  ?夜寝る前に 出没しそうなところに置いておきます。
  ?翌朝、カップごと捨てて、夜に新しいカップをセットします。


こうすれば、バラ様のベッド(=土)が汚れる心配もないし、片付けが楽!
おまけに、何匹ひっかかったか数えることができて、達成感バツグン!! わっはは !!!
(スミマセン、そんなことを考えるのはセロームだけでございました 

ちなみに匂いで誘引するので、効果は2日くらいが限度。
また、水がかかると効果が落ちます。

そうそう、
見たくない! 達成感は必要ない! 
と思われる方のために 
つかまった ナメ太郎が 見えない製品
「ナメトックスハウス」も出ているようです。


棘1

気持ち悪い話ばかりですみません。最後は優雅にしめくくりたいと思います。

今朝、アンブリッジローズの、次の蕾が開いていました♪ 

フラッシュがあたって、少し色が飛んでしまいましたが
16日に開いて ずいぶん退色したMrs.アンブリッジと、
今朝ひらいたMiss.アンブリッジです。

色の対比をご覧ください。
今朝開いたMiss.アンブリッジは、とても濃いアプリコット色です。

2人で

退色したMrs.アンブリッジは もう 今にも パサっと花びらが散りそうです。

先日読んだ、「NHK趣味の園芸10月号」に、
イングリッシュローズの作出者 オースチン様の記事がありました。

その中に、

「英国人は日本人ほどこまめに花柄をつむ習慣がない。
 だから、美しいままパっと散って 次々に花を見せる品種に人気がある」


といった内容のことが書かれていました。大変興味深く、共感できる記事でした。

カットしておうちの中で楽しむよりも、鉢で咲かせるほうが 花の寿命は短いです。
きっと、美しいまま散り、次の花へと元気をつないでいくのでしょうね。

花柄

Miss.アンブリッジに元気に咲いてもらうために、Mrs.アンブリッジはカットしました。

春は、2番花を期待して 大きな5枚葉の上で切りますが 秋は花柄だけをカット。
1枚でも多く葉を残し 翌春に備えて力をつけさせるほうがよいそうです。

花弁

花びらを数えてみました。

78枚。

Mrs.アンブリッジ、ステキな香り・かわいい花姿で
楽しませてくれて ありがとう。

Miss.アンブリッジ、明日 もっと美しく開くために
今晩は ぐっすり おやすみくださいませね。

アップ

このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は、どうぞ↓こちらから…
                            アンブリッジローズ



←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
... よろしければ 応援ポチ お願い致します♪




      
      今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました m(_ _)m
      皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





お値段以上♪@アンブリッジローズ

先日は、たくさんの方から お祝いのコメントやメールをいただき
本当にありがとうございました。
そして、ともこさんと、そのお母さんの話に たくさんのメッセージをいただき
心から感謝しております。本当にありがとうございましたm(_ _)m

先週は 風もなく 秋晴れでとても気持ちのよい週末でした。

アネーとナッチが何かプレゼントしてくれるというので
家から1.5キロほど離れたHCまで てくてく散歩がてら歩いていきました。

で、プレゼントしてもらったのが こちら
プレゼント.

きっとアニーはプレゼントを準備していないだろうと、
アネーとナッチが気をきかして アニーの分もあわせて3つ。
ガーデンシクラメンをプレゼントしてくれました。

いつもHCに行くときは、目をつむって走りすぎていた ガーデンシクラメン。
とってもきれいです!

ガーデンシクラメン

案の定、何も用意していなかったアニー。
ナッチに事の詳細を聞き、

「えぇ?! 俺? これ いくら?! 280円??? ヤス? 
 2000円ぐらいするのかと思った=3 」 

まったくです。こんなにかわいくて、1苗 280円だなんて
  お値段以上?●●●

あ、ジロームったら 何してるの ?!
”Look!”って何いってるの

Look!

キャー、見られてしまいましたわ! オロオロ((ヽ(;ω;)ノ))オロオロ

苗


ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!
メアリーの根性なし!
もう、クリスマスローズ様には
手を出さないと誓ったのに!!
だって、一頃では考えられない
くらい お安かったのですもの?

えぇ、きっと今度こそ
お値段以上?●●● 
にして見せますわ!!!




ちなみに、いつ咲くかわからない 今回のお迎え品種をご紹介すると…

        

  ルーセブラック         スモーキーグレー        八重品種 紫色系

お値段以上?●●●  の●●●でございますか?!
CMをご存知ない方はコチラをクリックしてみてください♪♪♪ → ●●●のCM

棘1

あら、脱線しすぎ! ここはバラブログでしたわ(*´艸`*) 
今日はアップし忘れておりました 最後のアンブリッジローズです。

6番目のアンブリッジ
10月24日 秋 6番目の花が咲きました。

ちょっと花びら少なめで、ER コンテ・ドゥ・シャンパーニュ様のようなお顔です。

7番目のアンブリッジローズ
10月28日 秋 7番目のお花が咲きました。

今年は、これが Last です。
末っ子はかわいいといいますが、7番目のアンブリッジ様…本当におきれいです。
花びら たっぷりに うつむきかげんに 咲いていらっしゃいます。

ラッキー7という言葉もあるように、7という数字は心躍りますね。
ちなみに「マツケン・サンバ」の松平 健さんは、兄弟7番目で 
本名は「末七」という名前だそうです…

ラスト

秋最初のお花を見せてくださってから、約1カ月…
ずっと、楽しませてくれてありがとう。来年もよろしくね♪

今年、予約された方、届くのが待ち遠しいですね♪

このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は どうぞ ↓こちらから…
                                アンブリッジローズ 



←日本ブログ村のランキングに参加しています。 
... よろしければ 1日1クリック お願い致します♪



         今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました♪ 
           いつも、皆様の応援クリック、コメントに感謝しています

PageTop





春のアンブリッジローズ (*゚艸゚*) !!

今日も当ベランダへお越しくださってありがとうございます。

記事を更新できない日も お立ち寄りいただき
応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます


ブログを始めて 初めての春…
バラ様の勢いに 記事アップがついていってないメアリーですが
できるだけ、1つの記事で 1人のバラ様にスポットをあてて
たっぷりご紹介していきたいと思っています。

タイムラグが出てくることお許しください。


今日は、アッシュウェンズディ様につづいて あいうえお順…
アンブリッジローズ 様をご紹介♪

アンブリッジローズ

4月9日には こんな小さな蕾だったアンブリッジ様。

アンブリッジ蕾

5月1日には、おいしそうな ”ももまん”のお姿に。
そして、5月7日の雨の日に…

アンブリッジ 7日
click on ↑

朝、咲き始めました。開き始めは ジュリアのような咲き方です。

アンブリッジ 7日午後
click on ↑

夕方には、もう少しひらいて…

アンブリッジ 8日
click on ↑

翌5月8日 アンブリッジ様らしく 咲きました。
ころんとした清楚なカップ咲きで、
ウェディングブーケにも使われる アンブリッジローズ様。

アンブリッジの花弁
click on ↑

しみひとつない アプリコットの花びら…
思わず、花びらに触りたくなります

そして ふと、横をみると 別の蕾がベランダのふちに
頭をもたげて 外を眺めていました。

アンブリッジ 手すりにもた

何を考えているのでしょう?

アンブリッジ もたれた顔
click on ↑

いつ 咲こうかなぁ?

蕾アップ

明日にしようかなぁ?



アンブリッジとコイン
click on ↑

5月9日 恒例のコインとの記念撮影♪
ずいぶん、大きく開きました。

とてもいい香り 強く香っています
正真正銘、強香です!! キラーン(+・`д・´)ノ

アンブリッジ様は 四季咲き性が強く よく咲いてくださいますが
春の花色と 秋の花色が ずいぶん違います。

ちなみに、昨秋のアンブリッジ様は こちら↓

7番目のアンブリッジローズ

同じアプリコットでも、
秋のアンブリッジ様は 黄色が強くでていますね♪

ただ、1つ言えることは…

どっちもステキ! ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪
すぐに予約で売り切れてしまうのがわかります!

アンブリッジ横顔
click on ↑

横顔もステキだし…

うつむいて
click on ↑

うつむいた顔もステキだし…
覗き込んだお顔もステキ!!!

アンブリッジ うつむいて
click on ↑


最初の花が 咲き始めてから5日目。
新しい蕾が また開き始めました。

新しい 蕾

開花7日目 白く退色したアンブリッジ様。
朽ちてもなお 美しい彼女のように 私もなりたい…

アンブリッジ 朽ちて
click on ↑


画像の下にclick on ↑と書いている写真は
画像をクリックすると 2Lぐらいの大きさに拡大できます。
お気に入りの画像があれば 大きくして見てみてね♪ ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


ER アンブリッジローズ Ambridge Rose

1990年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約8?10センチ /花形:ディープカップ?クォーターロゼット /香り:強香(ミルラ)
樹高:100センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:普通


このバラ様をお迎えしてみたいなぁ、と思われた方は どうぞ↓こちらから…
ER アンブリッジローズ



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← 今日、遊びにきて良かったなぁ?♪と思われた方、
   左の薔薇マークをポチっとクリックお願いします♪


               よろしくね!(´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加しています


     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています

PageTop





たえまなく 咲いている アンブリッジローズ

今日もメアリーのベランダへ遊びに来てくださって
ありがとうございます ヽ(〃v〃)ノ

昨日は朝から雨だったので 散布のチャンス!
とばかりに、アグリチンキ&ニームを散布しました。

あんなにひどかった うどん粉も気温の上昇とともに
すっかり消え、一斉シャワーが功を奏したのか
害虫も落ちついています。

夏にむけては、散布はお休みしますので、
2番花の開花にあわせて展開した やわらかい葉を守るために
これが最後の散布になるかしら♪


さて、少し…いや だいぶ時間をさかのぼりますが
少し前に咲いていたアンブリッジローズ様のご紹介です♪

アンブリッジ1
↑click on↑

5月28日 これは 1番花の最後のお花です。
ほとんど 白に退色したものをカットして 白熱灯の下で撮ったので
アンティークな色に 写っています。

咲き始めの アプリコットも好きですが、 メアリーは退色フェチなんです 

アンブリッジ2

6月3日 2番花が咲きだしました。
1番花が 長いこと咲いていたということもありますが、
ほとんど、切れまなく2番花が咲き始めた感じです♪

アンブリッジ3

花びら少なめですが、あいかわらず香りがよくて
かわいらしい

時々、どちらさまですか? と聞きたくなるような
お花を咲かせるバラ様がいらっしゃいますが
アンブリッジ様は 本当にいつも かわいいです

アンブリッジ4
↑click on↑

6月27日 このお花は なかなか ボリュームたっぷりに咲きました。

アンブリッジ5

うなじも ぷっくり
カットして お部屋に飾ろうか…
でも、花首ももうひとつ蕾があるし… 悩ましい。

アンブリッジ6

まだ、蕾がたくさんあがっているし、カットしちゃう?

100株ぐらい咲いていれば 躊躇しないのでしょうが
ベランダで咲く 少しばかりのお花を前に
1輪 1輪がいとおしく、いつもお花の前でたじろいでしまいます。

アンブリッジ7
↑click on↑

時間がたつのは あっというまで、
メアリーがモジモジしている間に もうひとつの蕾が咲き始めました。

美人ミセスとミスの競演です♪ こんな親子になりたいわぁ?

アンビリッジ&ジュード
↑click on↑

お隣で咲いているのは ジュード・ジ・オブスキュア様♪
次回は、ジュード様をご紹介したいと思います。

アンブリッジ10

ER アンブリッジローズ Ambridge Rose

1990年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約8?10センチ /花形:ディープカップ?クォーターロゼット /香り:強香(ミルラ)
樹高:100センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:普通


このバラ様をお迎えしてみたいなぁ、と思われた方は どうぞ↓こちらから…
ER アンブリッジローズ



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
 ← 今日、遊びにきて良かったなぁ?♪と思われた方、
   左の薔薇マークをポチっとクリックお願いします♪


               よろしくね!(´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加しています


     いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています



PageTop





夏剪定から20日目に咲きはじめたERは…

今日も 当ベランダに遊びにきてくださってありがとうございます♪

そして更新のない間も、お立ち寄りくださった皆様、
本当にありがとうございますm(_ _)m

アンブリッジ5

先週10月2日(土)は小学校の運動会でした。
お弁当を作るために メアリーにしてはかなり頑張って早起き。
ベランダから見える空には、雲ひとつなく まさに運動会日より!

あぁぁ! シマッタ! ?(*゚д゚*)ハッ!!
今日は運動会だということを、バラ様に言っとくのを忘れてました!

アンブリッジ4
↑click on↑

こんな忙しい朝に、咲いてくださるとはwww!

アンブリッジ3
↑click on↑

昨日まで 蕾だったのに?! 
いきなり ロゼッタのお顔でご挨拶されたのは
アンブリッジローズ様。

アンブリッジ 7
↑click on↑

去年より2日襲い、9月12日に夏剪定しましたが
剪定から20日目の開花です。

去年は夏剪定から24日で咲きました。
本当に花あげのよいバラ様です!
予約開始とともに 売り切れになるはずですねぇ。

しかし、ちょっと急ぎすぎではございませんか?

アンブリッジ6

うぅぅ、でも かわいい…
かわいすぎて、怒れない…

ちなみに、剪定前に咲いた夏花は こんなお顔でした。

アンブリッジローズ 夏
 8月16日

アンブリッジローズ
 8月27日

こうして あらためて日付を見ると、
朝ドラの主人公のように 
がんばり屋さんのバラ様ですわねぇ!

しべたっぷりの 夏の一重咲きも大好きなのですが
今回は バレエのチュチュのようなお顔で咲かれました。

この陽気ですから 日蔭の涼しい場所に移さなければ
すぐにお花が散ってしまいそう…
あぁ、お弁当も作らなきゃ メアリー、ピンチ!

IMG_6831.jpg

運動会翌日の3日は くもりのち雨。

気温もぐっと下がりましたが…咲きだしら止まらない!
他の蕾も開きはじめました。

あぁ?このまま、一気に咲いてしまうおつもりですか

アンブリッジ 2

でも、無事に秋のお顔がみられたので 恒例のコイン撮影。

蕾は全部で9つ。
これから咲いてくださる方は、
また違ったお顔で咲かれるかもしれません♪

アンブリッジ8

そして、今日。
初日よりも 一回り 花が大きくなったような気がします。

白く退色しながら、花びらを優雅にひろげておいでです。

アンブリッジ9

マダムの ゆったりとした美しさ

アンブリッジ10
↑click on↑

“さぁ、もっと お近づきになって…” ドッキン ドッキン

アンブリッジ11

午後しか陽が差し込まないベランダでも
けなげに咲いてくださる アンブリッジローズ様

アンブリッジ12

次はどんなお顔で 咲いてくださるでしょうか…


 このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は どうぞ↓こちらから♪
アンブリッジローズ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪                               
人気ブログランキングへ
応援、感謝です(´・∀・`)ノ ♪


いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
           皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています
 

PageTop





大好きなアンブリッジローズ @薄型テレビはうなじで選ぶ!

今日もメアリーのベランダに遊びにきてくださって
ありがとうございます ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

今日は、優等生で何度もブログに登場しているアンブリッジ様の
10月半ばのご様子を ご紹介します。

アンブリッジ1

10月13日 秋のアンブリッジ様が 咲きはじめました。

アンブリッジ2
↑click on↑

春も、夏も、そして秋も…
本当によく咲いてくださるアンブリッジ様 

アンブリッジ3

その時々で、表情は違っても
「えぇぇ?!」って思ったことはありません。

いつも、かわいいお顔で咲いてくださる優等生♪

アンブリッジ4
↑click on↑

あら、こっちのアンブリッジ様は
羽のついた帽子をかぶったみたいで
ちょっと 気取ってる?

アンブリッジ5
↑click on↑

「美人は飽きる」といいますが、本当かもしれません。

非のうちどころのない整形花は 美しいのですが
ものたりないと思うことがあります。

いつも、表情豊かなアンブリッジ様は 
美人というより、チャーミング 

アンブリッジ6
↑click on↑

ずっと咲いてくださっているのに、
咲くたびに、花型も 花色も 微妙に違うアンブリッジ様 
いつも初対面のようで、飽きることがありません!

アンブリッジ7

この方は、とても濃いアプリコットの蕾で
オレンジのバラみたいに輝いてる!

アンブリッジ8

そして開きながら、花びらの色を やわらかく落とし
たっぷりの金めしべで ほほえんでくださいました。

アンブリッジ様に、すっかり魅了されているメアリー…

あらためて、サイドバーのカテゴリーを見てみると、
ザ・プリンス様、ジュビリー様にならんで 
登場回数が多いですね!

(でも、美しくない病気や発酵の話は、その3倍近い数ですね…汗

アンブリッジ9
↑click on↑

今、残っている蕾はあと1つ。
急に気温が下がって どのバラ様も動きがとまってしまいましたが
アンブリッジ様は、はたして 年内に
最後の蕾を咲かせてくださるかしら

1990年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約8?10センチ /花形:ディープカップ?クォーターロゼット /香り:強香(ミルラ)
樹高:100センチ前後 /樹形:ブッシュ /棘:普通


このバラ様をお迎えしてみたいなぁ、と思われた方は どうぞ↓こちらから…
ER アンブリッジローズ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます♪ 
                          
人気ブログランキングへ
←感謝です (´・∀・`)ノ



ここからは 薄型テレビの購入ポイント!です。
↓読んでいただける方は「続きを読む」からお願いします♪
PageTop





一輪にそそぐエネルギー アンブリッジローズ @ 感動のバレエ

今日もメアリーのベランダへお越しくださってありがとうございます♪

ブログを初めて、こんなに長くお休みしたのは初めてで
皆様には 本当にご心配をおかけしました。
バレエの発表会後、泊り客があったこともありますが
少し疲れが出たのか ちょっと体調を崩しておりました。

メニエルではないのですが
寝起きしたときに 回転性めまいにみまわれてて…

でも、もうすっかりよくなりました!

そんなわけで、ベランダは無法地帯となっておりますが
お盆あけに種まきをしたパンジーとビオラが
咲きはじめました。

ビオラ&パンジー

寒空のなか、肥料ももらわずに こんなに咲いてくださって
パンジー、ビオラの元気ぶりにはビックリ。

パンジー

手前のニュアンスカラーが、「ピカソ」という名前のパンジー。
徒長しにくく 花期が長いと聞きました♪ 
これから、ますます楽しみ

ビオラ

奥のワイン色のビオラは「ビビ ライトローズ ウィズ ブロッチ」。
昔は、ブロッチの入ったパンジーやビオラは嫌いだったのですが
最近は、ブロッチ入りがお気に入り♪

趣味って変わりますよね。
いや、変わるというより、ストライクゾーンがどんどん広がってる?! 

そして、本日の主役。

アンブリッジローズ 1
↑↑ click on ↑↑

イングリッシュローズのアンブリッジローズ。

ぽつんと、お咲きになりました。

アンブリッジローズ2

たった1輪ですが、アプリコットの色濃く
重たげに首をかしげる花姿は 本当に美しくて

アンブリッジローズを10鉢お育てしたら
この姿をたくさん見られるのかしら?!

などと、バカなことを考えてしまいます。

長いこと お育てしていますが
この時期にアンブリッジ様が咲いてくださるのは初めて

リバーシブルの花びら
春には、見られなかった花色に胸ときめきます

アンブリッジローズ3
↑↑ click on ↑↑

秋のバラ園に行った時、見知らぬご婦人が大きな声で
お友達に言われてました。

「あぁ?やっぱり、バラは春じゃないとダメね!
 春はもっと豪華に咲いて、そりゃ?きれいなのよ?!」

そうですか?! ?L(`Д´L;)!

(思わず乱入しそうになるメアリー! 寸前で思いとどまりました)

海のように咲き乱れるバラ園の光景は確かに圧倒されますが

晩秋に咲く 1輪にエネルギーをそそぎこまれた
バラの花の美しさは 春の10輪に匹敵すると思います。

いやはや、メアリーも声も大きいので
いらぬ感想を 大きな声でしゃべらないように気をつけなければ(汗)

アンブリッジ4

そして、今朝。

早くカットしなきゃ…と思っている間に 
大きく開いてしまいました。

いつもだと、ちょうどいいカップ咲きのまま朽ちて
バサっと散ってしまうアンブリッジ様ですが

こんなに反り返って咲くのも この時期ならでは?!

退色する前に開ききった姿は 11?強 
こんなに はじけた彼女に出会うのも 初めてです? 

切り花ショップに並ぶ、
非の打ちどころのない整った花も素敵ですが
色々な表情を見せてくださる ベランダのバラ様がたが
大好きです 

 このバラ様をお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は ↓どうぞこちらから♪
アンブリッジローズ


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加してます♪ 
                          
人気ブログランキングへ
←感謝です (´・∀・`)ノ


ここからは、感動のバレエ です。
↓読んでいただける方は、「続きを読む」からお願いします♪
PageTop





散り際が一番美しい アンブリッジローズ

今日もメアリーのベランダに遊びに来てくださって
ありがとうございます (っ´∀`c)

昨日、剪定スイッチの話を書きましたが ちょっと補足。

メアリーがガッツリ切ったのは
四季咲きで元気なバラ様です。

体力が落ちているような薔薇さまや
「この薔薇はどうしても秋に豪華な姿をみたい!」
と思うバラ様(たとえばザ・プリンス様)は
花柄を摘む程度で、できるだけ葉を残します。

そして、秋まで蕾を摘んで 体力を温存させています。


では、今日の主役 アンブリッジローズ様のご紹介です♪

アンブリッジ1

まるで、ジュリア様のような 咲きはじめ
アンブリッジ様も5月11日に咲きだしました。

なんなのでしょう? 
開花スタートの日を皆様 ベランダで
相談していらっしゃるのでしょうか?

アンブリッジ2
↑↑ click ↑↑

5月12日 はぁ~い! 今年もよろしくね!

アンブリッジ3
↑↑ click ↑↑

少しづつ 蕾がほどけて…

アンブリッジローズ4
↑↑ click ↑↑

カップ&ソーサーみたいな形になりました。

アンブリッジローズ6

あっちでも こっちでも 花びらストレッチ
バレエの楽屋裏のようです

アンブリッジローズ5

やっと 仕度ができました。

幾重にもパニエを重ねたような 素敵な衣装
アンブリッジ様らしい アプリコット色に咲きました。

年中繰り返し咲き、香りも素敵なアンブリッジ様。

でも、彼女の魅力はもう1つ。

アンブリッジローズ9
↑↑ click ↑↑

以前から 私のブログを見てくださっている方はご存じだと思いますが
メアリーは 「退色フェチ」です。

退色=fading

咲きはじめが美しいのは どの薔薇さまも同じですが
散り際まで美しいバラ様は そんなにありません。

アンブリッジローズ8

美しく朽ちて、
一気に花びらを落とすアンブリッジ様は
本当にすばらしいバラ様だと思います。

いつもなら、瑞々しいうちに花をカットして
フェイディングしていく様を おうちの中で堪能するのですが

今年は 散るまでカットせず
ベランダの風景の一部として 見つめることにしました。

アンブリッジ6
【追記】 ↑8号ロングスリット鉢を ファイバークレーのポットに入れてます♪

退色した薔薇さまと、咲いたばかりの薔薇さま

ゆっくり開花し きれいに退色するように
日陰の 風があたらないところへ移動。

アンブリッジローズ11

5月16日 ほとんどのバラ様が退色しました。

美しい ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

きっと、株には負担をかけていると思いますが
鉢全体が 退色したのを見るのは はじめてww

写真撮り忘れましたが
このあと開いた 房咲きの蕾は レモン色のお花でした。
日光があたrないと 黄色っぽいお花になるのですねぇ。


アンブリッジローズ10

カメラのアングルを少し上にむけると こんな感じ。

退色しても 風景の一部として 美しく輝いているアンブリッジ様
この方のように、いろんな役を演じられるバラ様は
他にはいらっしゃいません!!!

アンブリッジローズ7
↑↑ click ↑↑

アンブリッジ・ローズ Ambridge Rose

1990年 David Austin作出
四季咲き <強健>
花径:約10センチ前後 /花形:ディープカップ /香り:強香(ミルラ)
樹高50?60cm前後 /樹形:ブッシュ /棘:少ない

 この薔薇さまをお迎えしてみたいなぁ…と思われた方は ↓どうぞこちらから♪
アンブリッジ・ローズ Ambridge Rose



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
←メアリーのブログを応援してくださる方は
 この薔薇マークをぽちっとクリックお願いします♪

  (´・∀・`)ノ バラ栽培ランキングに参加中♪ 


   いつも、応援ありがとうございます。よかったら、また遊びにきてネ (o'∀'o)ノ
皆様の応援クリック、コメントを励みに 更新しています


PageTop